FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

トイレットペーパーリボン

朝の情報番組で、トイレットペーパーをリボンにする話題が出ていました。

パッと見たときは、「かわいい、どうやってつくるのかな」 と思ったのですが、実際これは あまり意味のないものだなと感じました。

それも、公共のトイレでは いろいろな面で逆に迷惑になります。
そういうところで やっている方はあまりいないと思いますが。

ホテルやお店などで、清掃をして「きれいですよ」 と、お迎えをするようなときはいいと思いますが、トイレに入った後にやっておくのは  ちょっと嫌ですね。

どんな感じか、今日トイレ掃除をしたあとに作ってみました。
IMG_7971 (2)

IMG_7970 (2)
入った瞬間 かわいくていいですが、これをやっている時間がもったいない気が(^_^;)
紙は すぐほどけるので使えますが、面倒ですね。

家で掃除をしたあとに きれいにしたぞぉ~!と、やっておくのはいいと思いますが、」自己満足だけかなと(^▽^;)
手の感覚だけで感じ取っている母は、「なんぞ これは、紙がない…」 と、パニックになると思います。

なので、やっても2階のトイレだけです。

リボンだけでなく 三角なども、清掃後でなく 使用後には やらなくてもいいと思います。

トイレというと、母のポータブル
毎日トイレに流すとき 緊張します。
慎重にやっていても、飛び跳ねるので、いつもふき取っています。
顔に飛ぶことも(;^_^A

冬越し多肉植物

今月は 私の歯医者 眼科 内科通院があり大変でした。

水曜は眼科でしたが、予約でしたが1時間半以上待って疲れてしまいました。
疲れていて 夢を見そうなくらいコックリコックリ
たくさんの人が待っていたのですが、気づけば 私以外誰もいませんでした。
私が予約の最後だったようです。
家に帰ると疲れて気力が出ませんでした。

今月は歯医者も3回目 疲れもあったり 乾燥状態が続いて唾液も出なくて、虫歯もできていました。
歯磨きも頑張っていたのですが、唾液がでないので 仕方がないかなと…
寝ているときも強く噛んでいるのか あちこち欠けていたりもしていました。

早く治して落ち着きたいです。



4月に入っても雪が降ったり零下になったり冷え込んでいましたが、ようやく零下にならなくなってきたので、冬の間玄関に入れていた多肉植物を外に出しました。
そして何か月かぶりで 水をいっぱいあげました。
IMG_7755 (2)
久しぶりに水をもらって、生き生きと見えます。
IMG_7756 (2)

枯れてしまったものもありますが、この冬は大部分が元気に冬越しをすることができました。
IMG_7858 (2)
しぼしぼになりかけていたものも、こんなにシャキッと
IMG_7859 (2)
以前は ほとんど枯れてしまったのですが、冬越しができてうれしいです。
IMG_7753 (2)
以前は 凍みて枯れてしまったので、寒くなった頃には いっさい水をあげるのをやめました。
暖冬だったのも良かったです。
IMG_7862 (2)
玄関の中の寒いところに置いていたのですが、よくがんばってくれました。
IMG_7866 (2)
伸びたものは切って挿しておいたのですが、こちらも元気でした。
IMG_7748 (2)

10日前には この状態だったものも
IMG_7758 (2)
元気になってきました。
IMG_7868 (2)
水をもらって 暖かい日差しを浴びて、また増えたり大きくなったりするのが、楽しみです!

花もこれから少しずつやっていきたいです。
IMG_7869 (2)

桜を見に

今日は気温が上がり、ようやく桜がいっせいに咲き始めました。

それで、夫と娘と孫と、近くの城山公園の桜を見に行ってきました。

昨日まであまり咲いていなかったのに、きれいな桜が見れて良かったです。
IMG_7930 (2)  

IMG_7931 (2)

IMG_7933 (2)

IMG_7934 (2)
小さな緑色の鳥(たぶんメジロ)も桜にたくさん集まっていました。
ここでも撮れず、撮れたのはヒヨポン
ヒヨポンも桜と写すと絵になりますね~
IMG_7945 (2)

IMG_7949 (2)

IMG_7932 (2)
孫の笑顔もいっぱい見れて良かったです!
IMG_7889 (2)

IMG_7919 (2)

赤ちゃんパワー

昨日は近くの神社で、地域の行事でお花見がありました。

いつも行ったことがないのですが、夫が役員をしていたり、娘夫婦と孫が行ってみたいと参加しているので、私も合間にサッと見に行ってきました。

IMG_7840 (2)

地域の方なら誰でも自由に参加できます。

青空の下で こうしてご飯を食べるのも いいものだなあと思いました。

でもほとんどが高齢者の方々で、小さな子供と親が参加するくらいでした。
IMG_7846 (2)
若い世代は、知らない方々との話題もなく、なかなか参加しづらいものです。

でも、夫も娘夫婦も溶け込んで話をしていました。
旦那さんは 引っ越してきたばかりですが、地域の方と自然に話をしていました。

それができたのは

この方のおかげです!

のん気に 麦茶を飲んでいる ベビー(生後8か月)
IMG_7850 (2)

この赤ちゃんパワーはすごいです!

赤ちゃんがいるだけで、知らない方が笑顔になって、お互い自然に話しができるんです。

高齢者の方々も こうして若い人と話ができれば、もっと楽しくなるのになあと思いました。
時間がなくて 私はすぐ家に戻りましたが、地域の方ともっと話をしたかったです。

同じように赤ちゃんを連れていたご夫婦との何気ない会話で、「あのイルミネーションのお宅ですか! 子供が電車で通っているのですが、電車から見て友達とその話をしたり、わざわざ遠回りをして見てくるんですよ」 と聞いて 嬉しくなりました。
子供たちも喜んでくれていたのですね。

娘夫婦は おととい須坂の大きな酒造場のお祭りに行ってきたのですが、そこでも 「わにないな(恥ずかしがらない 人見知りをしない)」と、話しかけてくれて 孫を抱っこしてくれた方々もいたそうです。
誰に抱かれても 全然平気みたいです。

今日は 姉妹で桜を見に公園へ行って来たのですが、女子高生に囲まれたようです。
もちろん変な格好をしているからですが(^_^;)
赤ちゃんは 女子高生も寄ってきてくれるパワーがあるのですね。
1555316223858 (2)
昨日 ようやく数歩ハイハイができるようになったそうです。
DSCF0372 (2)
ケラケラ大笑いをしたり、涙をボロボロ流して大泣きしたり、感情表現がわかりやすいです。
DSCF0373 (2)

知らない人とも 自然に話せたり接することができるように、場を明るくし 人と人とをつなぐことができる 赤ちゃんのパワーに気づかされました。
こんな子供たちを これからみんなが守ってあげないとと思いました。

通院日

今日は 日赤に 顔の腫瘍?の検査に行ってきました。
夫が車で連れて行ってくれました。

いつも通りエコーをやって、変化をみました。
結果は 大きくもなっていなくて変わりなしで良かったです。

触ると3か所 硬くてぼこぼこしていますが特に痛くもなくて、細胞検査でもなにも出てこなくて、なんなのかさっぱりわかりません。
でもなんともないので、顔を切って調べることはやめています。

卵巣腫瘍の時も、卵巣に甲状腺の組織ができるという珍しいケースで、石灰化したものが画像に写ったりして悪性の疑いと診断され、全部切除することになりました。
シェーグレン症候群になったり、腸閉塞になったり わけのわからないことばかりです。

顔は このまま変わらずでいてほしいです。
診察がまた1か月伸びて4か月後になったのは良かったです。

病気ではない気もして、気持ちはまあまあ明るい私です。

病院内で、社会福祉法人花工房福祉会の方が作られた パンやお花を売っていたので 買ってきました。
IMG_7835 (2)
花も1ポット40円だったので、5ポット買って来ました。
IMG_7836 (2)

今日は娘が留守番に来てくれたので、お昼を食べて帰りました。
気むずかし屋のラーメン美味しいです。

夫はもやしとにんにくいっぱいのラーメンを
すごすぎ!
IMG_7832 (2)
私は つけ麺です
IMG_7833 (2)
魚介だしで 玉ねぎのみじん切りなど入っていて、とてもおいしいです!
IMG_7834 (2)
こうしてラーメンを食べるたび、今元気でいられることに幸せを感じます。

お留守番の娘には 食料を買って行きました。

お留守番のインコには
ハコベでいいかな(^_^;)

庭のハコベが急に大きくなって 茎も太くて立派になってきました。
ラムの大好きな実もいっぱい
IMG_7837 (2)

IMG_7839 (2)
さあ やることいっぱいだぞ~
明日もがんばろ~!(^^)!

ロビーコンサートへ

昨日は 長野市役所第一庁舎1階の交流スペースでのロビーコンサートへ行ってきました。

ギターの角田先生がジャズを演奏されるということで、久しぶりに音楽を聴きに出かけました。
最近 バタバタしていて疲れ気味だったので、ふらっと出かけて 気軽に音楽を聴くことができるのは 息抜きになって良かったです。

IMG_7806 (2)
先生が 音楽の道に進まれたのは、学生時代に出会ったジャズがきっかけです。
クラシックギターで やさしい音色で弾かれる先生とはまた違って、ジャズは情熱的です。
IMG_7792 (2)
ソロギターもすごかったです!
IMG_7798 (2)
女性のドラマーも 迫力があって素敵でした!
リズム音痴な私には 絶対できません(^_^;)
IMG_7825 (2)
雨降りで寒い日でしたが、ロビーとあって、だんだんと集まり、みんな演奏に聴き入っていました。
IMG_7830 (3)
こういう時間もいいものですね。

さあ、また私もがんばろー!

何を?

時間を大切に
いろいろなことをたのしまなくっちゃ!

ラムやせた?

毎朝 ご飯前にラムの体重を量っているのですが、少しずつ減ってきて、このところ47グラムが続いています。
IMG_7702 (2)
今まで54グラムくらいがちょうどいい感じがしていたのですが、50グラムを切って 逆に心配になりました。

以前調子が悪くて45グラムくらいになったときは、「ガリガリなので ご飯を普通にあげてください。50グラムくらいが この子は ちょうどいいかもしれません」と先生に言われたので、これ以上減ったらと大変!と、ご飯も いつもより少し多いくらいであげています。
IMG_7720 (2)
体重は減りましたが、相変わらず大きいラムです。
ガリガリという感じでもなく、筋肉がついているような感じです。

お腹はしまった感じで、足も長く?見えます。
お目めもパッチリ
すごく元気です。
IMG_7746 (2)
やせたのは、たぶん このせいです。

毎日ケージから出すと、私の足に直行
足のストーカーのようにつきまとって、危なくてすごく神経を使います。

スキをねらって、足にご飯をくれて、スリスリし始めます。
足は誰でもいいです。 はだしでも ソックスをはいていても関係ないです。
娘の足でもやっていました。
IMG_7766 (2)
IMG_7773 (2)
いけないと追い払うと、ぐるぐる手に攻撃?のつもり 軽やかに行ったり来たりの繰り返し
見つかると いちお肩や手に飛んできて ごまかしますが、また床におります。

以前は 「お家に入って」 と手を出すと、素直に手に乗って そのままケージに入ったのですが、今は 「邪魔しないで」 とばかりに 逃げ回り また足に戻ってきます。
その素早い動きは、以前のラムでは考えられないです。
ケージ内で静かに寝ている姿も見かけなくなりました。
ケージの端では、EXILEのように 頭をぐるぐる回して、出してとばかり動き回っています。
IMG_7745_20190409232146d47.jpg
羽も少し抜けて、頭もツンツンしていましたが、しんどそうな感じはまったくないです。
くちばしやつめもきれいになって、はつらつとしている感じです。
IMG_7729 (2)
元気なのはいいけれど、そのう炎など 病気にならないかと心配になってしまいます。
発情はおさまる時期はないのでしょうか

元気なのはいいですが、ワンダーランドも全然行かなくて、ペンちゃんやおもちゃも興味がなくなって、さみしいです。
IMG_7735 (2)
おやつの はこべはいっぱいあるよ~
でも、足にくれなくていいからね(^_^;)

ガスが使えない

昨日の3時過ぎ、手を洗おうと思ったら いくら待ってもお湯が出てこなくて

きっとガスメーターに触って揺らしてしまったから自動で止まっているのだろうと、あとでボタンを押しに行こうと思っていました。

そうしたら、お隣さんがピンポン
「ガスつく?」 と

それで 外に出ると、ご近所さんがみんな ガスがつかないと言って出てきていて、自分の家のことだけではないと 大変な事態になっていると気づきました。

連絡があったからか、ガス屋さんも何人か 調査に来ていました。
そのうち 関係の車や作業員のかたがたくさん来ました。

ちょうどこの日は 家からちょっと出た所の通りで、水道管の取り換え作業をやっていました。
それで ガス管と何かあったのかもしれないと調査をされていました。
水が入ったことなど考え、家の周りのお宅のガスメーターを全部外されていました。

ガス漏れだったら大変なことです。

夕飯の支度のときで、ガスが使えないのは困ります。
みんな お弁当を買ったり、レンジで温めたりして夕飯は間に合わせました。
我が家も 母はお弁当を配達してもらっているので助かりました。
自分たちは 冷蔵庫にあるものを温めて食べました。

お湯は 電気ケトルで 何回も沸かして間に合いました。
IMG_7778 (2)

こんな時、もしこれが電気もだったら もっと大変なことになっていると想像しました。
真っ暗な中 温めもできない お湯も沸かせない 暖房もつかない…
懐中電灯の場所も確認しました。
そういう時のために ファンヒーターでない普通の灯油ストーブも用意してあります。
時間はかかっても そこにやかんを乗せればお湯も沸かせます。
電気が止まるときは、きっと水もでなくなると思います。
飲み水は 災害用ペットボトルの水も用意してあり、トイレ用も大きなペットボトルにたくさん入れてあります。

昨日は暖かかったですが、水は冷たくて
母の歯磨きも 大きな紙コップにお湯を入れて水でぬるくして 渡しました。
口をゆすいだあと、残ったお湯を母は手に入れて 顔を洗っていました。

お風呂は諦めました。
洗面器に少しお湯と水を入れて 私は髪だけ洗いました。

当たり前のように使っているものも、すごく貴重に感じました。
普段 ジャージャー流して使っているものが、洗面器一杯のお湯でも大切に思いました。

作業員の方々は 夜真っ暗な中、途中雨が降ってきたりしましたが 復旧のため夜中も頑張られていました。

そして朝方 お湯が出たときは嬉しかったです。

これが使えないと、どんな不便が生じるか考えさせられました。

パンジーリース

久しぶりに 花を植えてみました。

4月なのに雪が降ったりまだ寒かったりしますが、ようやく土いじりをしてみようかなという気になりました。

パンジーリースを3つ作りました。
IMG_7730 (2)

IMG_7732 (2)
リースいっぱいに花が咲くのが楽しみです!

つば九郎に会いに

新元号決まりましたね~

平成生まれが若いなあと思っていたら、もう次の時代になってしまったのですね。
去年生まれた孫は平成生まれですが、もし次に孫が生まれるときには 令和になるのですね。
どんな時代になるでしょうね
1554113032086 (2)

最近 孫の洋服などを買うのが楽しみになりました。
お店でも買いますが、ネットなどで安く買うのが楽しくて
娘が欲しいと言っていたので、この恐竜も買っちゃいました(^_^;)

娘も孫も大喜び
なぜかこれを着ると、孫も楽しそうです。
IMG_7685 (2)

1554112861959 (2)
恐竜が恐竜を背負ってます。
1554112854116 (2)
昨日は 孫はこれを着て(着せられて)、夫と二女夫婦と 長野オリンピックスタジアムに行ってきました。
夫は ヤクルトが大好きなのですが、ここでヤクルト巨人戦があり、そのチケットを買いに行きました。
DSC09489 (2)

DSC09490 (2)
そして 並んでつば九郎と写真を撮ってもらいました。
DSC09498 (2)
後ろにワッペンを貼っていて可愛いです。
DSC09499 (2)
このでっかい変な奴はなんだ? とばかりに見つめる孫
自分も変な格好をしているのに( *´艸`)
DSC09496 - コピー (2)

定年

昨日で夫は定年退職となりました。
39年一生懸命頑張ってくれました。
何事もなく 無事この日を迎えられたこと嬉しく思います。
IMG_6704 (2)
私も どれだけワイシャツにアイロンをかけただろう
お弁当も作ったり…

なんて、いろいろ思い出して涙も出ると思っていました。
夫も さみしさで肩を落とすのではないかと思っていました。

IMG_7392 (2)

が、

家族みんな いたって普通(^_^;)

それは、夫のある決意に、家族全員が応援する気持ちになっていたからです。
これから先どうなるかわからない不安もありますが、もう後戻りできなく、前に向かって進むだけです。
家族みんな 夫と同じ方向に向かっています。

こう思って決心するまでは大変でした。
不安やストレスが私の病気には一番悪く、私が頑張れる自信がなくて。
娘たちも悩みました。

そして少しずつ 応援する気持ちに
不安もいっぱいですが、いろいろ乗り越えてきたのですから…
ケンカをしたり いろいろありますが、家族の絆は強いです。
IMG_6956 (2)
定年を間近に、それからどうするか 何をやりたいか、いろいろ考えること多いと思います。
まだまだ 普通に頑張れるのに、さみしいことですよね。

夜は 退職祝いと次の目標に向かって頑張る夫に激励をこめて、二女夫婦も長野で暮らせるようになったお祝いもかねて、二女夫婦と孫と 長女と家族みんなが集まって外食をしました。
孫もいて にぎやかでいい雰囲気でした。

二女の旦那さんも 転職して4月から新しい職場での仕事になります。
みんな 希望を持ってがんばろ~!

母6年

我が家に母が来てから 今日で6年になります。
恒例 朝は お赤飯 昼はケーキ 夜は母の好きな天ぷらです。
IMG_7642 (2)

やせて弱々しくて、ご飯もあまり食べられなくて、頻繁におもらしをしていた母を、愛媛から長野へ長時間かけて連れてきて
その時は 寝たきり介護を覚悟しましたが、それを思うと 食欲もすごくて太ってきて 目がみえなくなってもなんとか元気に暮らしているのが驚きです。

連れてこなければ、周りに兄弟親せきともだちなどがいても、誰もお世話はできないので施設に入れられていました。
そうなったら、あのまま痩せて 楽しみもなく認知症になってしまっていたかもしれません。

実家の方ではもう 菜の花が咲いているかなと、あの時の事を思い出します。

事情があって、大変な状態になってから 途中から義両親を私たちがみることになりました。
義母はすでに認知症が進み施設でお世話になっていました。
義父との暮らしでは 精神的にまいって自分を見失いかけていました。
それが8年…
義父が亡くなっても、生活習慣は体が覚えていて、時間を気にしたり 自分の家なのに堂々と生活できていなかったり

義父の四十九日を終えて ようやくほっとした翌月に母が転倒して入院 それを機に 連れてきて私が看ることになりました。

いろいろ大変でしたが 乗り越えて今があります。

介護をされている皆さん同じだと思いますが、この間は 自分が自分ではないんですよね。
どこへ行くのも 何をしていても、 自分が病気になっても 入院をしても 手術をしても、自分のことだけ考えてはいられないです。
常に時間を気にして、目や耳で様子を感じていたり、まだまだ自分ではない感じです。
でも 何もしなければ 後悔をし続けたと思います。

家にいて いろいろ楽しみを見つけて行動できていることは、すごく良かったです。
そうでなければ 頑張れないと思います。

さあ、10年目指してがんばろう~!

ラムの動画

毎日元気におしゃべりをしているラムですが、ずっとずっと動画を作れなくて気になっていました。

年が明けてもう春になってしまって焦る毎日です。

赤ちゃんの事やいろいろ撮影ができない状況で、やっと撮れるかなと思うと、1日中足につきまとう感じで、おしゃべりはしているのですが、なかなか撮れなくて

もう4月になってしまうので、急遽 数日前や昨日撮影したもので なんとか動画を作ってみました。
なので、あまりいろいろなことはおしゃべりしていませんが、見てくださいね。

本鳥は マイペースです(^_^;)
IMG_7608 (2)

ラムの暖かくなった

シュッ
見てくださいね~
IMG_7616 (2)

ギターへ

今日はギターレッスン日でした。
最高気温が20℃くらいまであがり、暖かくて気持ちが良かったです。

今日は 先生のNEWギターを見せていただきました。
骨?だけなので軽くて、持ち運びも便利なギターです。
ヘッドホンで練習もできたり、アンプにつなげば いろいろな音色を楽しめます。
IMG_7575 (2)
これで いろいろ弾いてくださいました。
目の前で先生の演奏を聴けるなんて感激でした。
じっと聞き入ってしまいます。
それに比べ私なんて、音を鳴らすのに精いっぱい
表現力もなにもないです(^_^;)

今日は 「太陽がいっぱい」を弾きました。
この曲は2年前の今頃習った曲です。
IMG_7623 (2)
新しい曲を習うと それを練習するのに必死で、以前の曲を弾かなくなって どんどん忘れてしまいます。
冬眠の間、それをまた思い出しながら弾いてみたのですが、この曲だけ時間がなくて弾けないままで
それで、しばらく以前の曲をまた練習することにしました。
太陽がいっぱい 左手だけでなく 右手も弾く弦を間違えそうで すごくパワーがいります(私の場合)

2年前ラムがかじった楽譜
こういうのも懐かしい感じで 大事にしています。
IMG_7624 (2)

帰るとき 「今日は鳥さんいないなあ」 と思った瞬間、目の前に2羽のカモが飛んできました。 思った瞬間現れたのでびっくりでしました。
またまた なんてラッキーな
IMG_7586 (2)
犬神家
IMG_7588 (2)
シンクロ
IMG_7580 (2)

IMG_7584 (2)
同じ川でも なぜかここにやってくる鳥さんたち
魚でもいるのかな
IMG_7596 (2)
陸にあがって休憩
IMG_7602 (2)
のどかな光景に 気持ちも穏やかに
IMG_7603 (2)
明るい陽射しを感じて 改めて春を感じました。
IMG_7605 (2)
でも、帰宅すると、現実が

こんなに暖かいのに 布団干してない~!💨
急いで干しました(;^_^A

IMG_7606 (2)
最近購入したこの布団干し 毛布やシーツも干せてなかなか便利です(^_-)

ラム換羽

昨日から ラムの羽がまた抜け始めました。
ラムの羽は蛍光色な感じです。
IMG_7522 (2)
普通の羽の下に ふわふわな羽毛がセットになっているのが 正常なのですね。
以前は これが一体化していて 異常な羽でした。
IMG_7523 (2)
きれいな羽のために、それ以来ネクトンを水に混ぜて飲ませています。
小さいのはすぐ終わってしまうので、大きいのを買ってみました。
IMG_7395 (2)
中身が見えるなんとも雑な包装で エアメール?届きました。
それでもお得なので気にしない気にしない
IMG_7394 (2)
お手入れは よくしていますが、頭はとってもかゆそうです(^_^;)
IMG_7454 (2) 

IMG_7451 (2)

IMG_7518 (2) がおぉぉ~
換羽でも元気なラムです。
毎日足に夢中で 困ってしまいます(;'∀')
換羽で体力がいるのに、発情もしていて 大丈夫なのかな…
でも 本鳥は、元気で楽しそうです。
IMG_7508 (2) なにか?


いや なにも…(^▽^;)

足にご飯はいりませんから…
足に話しかけないで、早くおしゃべりを撮らせてくださいよぉぉぉ…

肩こりに

このところ すごく体がだるいです。
おとといの午後 少し寝ようと寝たのですが、起きると急に悪寒が
確かに 天気予報で雪マークはついていましたが、でもその寒気ではない感じで
風邪をひいた?とも思ったのですが、風邪でもなく

そしてなぜか 急にひどい肩こりが

今まで 根をつめてなにかをしていても、こんな風に肩がこったりはしませんでした。
それも 寝て起きて、逆に痛くなるなんて

これがすごく痛くて、息をするのも大変な感じで
ものを拾ったり もつときも ビキッとひびいて

マッサージ機をしたものの 効果なく
どうしようと思っていたところに、仕事から帰る途中長女が家に寄ったので、長女にみてもらいました。
長女は 仕事をしながら マッサージやヨガを学んだり アロマの資格をとったりしていて、たまに役にたつことがあります(^_^;)
肩が痛ければ肩をどうにかしようと思ってしまうのですが、長女は肩ではなくいきなり鎖骨の下を二本の指でマッサージし始めました。
すると不思議
鎖骨の下の方が痛みを感じて、あのヒドイ肩の痛みはなくなりました。
そしてブルブルぞくっとしていた悪寒も急にしなくなりました。
血流が良くなったからかもしれないです。

そのあとまた無理をしてしまったので、痛くなって 自分で鎖骨の下をマッサージしました。
でもやらないとまたすごく痛くなって、マッサージの揉み返しか 鎖骨当たりも痛くなって、呼吸も辛く夜も眠れなくなってしまいました。
バッファリンを飲むと楽になって ゆっくり眠ることができました。

今 いろいろやること、やりたいことがいっぱいで、時間内にあれもこれもやっている毎日で、自分でもいけないなと思いながら それでも今どうしてもやりたくて無理をしている感じです。
体だけでなく 精神的なものが肩こりの原因かもしれないです。
私は 精神的なものなどが すぐ体のどこかにでてしまうので

夜は熟睡ができて、朝は調子が良かったです。
でも昨日は起きると外は真っ白
昼間お天気で気持ちが良かったのに、天気予報はあたるなあ
IMG_7385 (2)
春は お日様が出ると 雪もすぐ解け始めます。
IMG_7386 (2)
ヒヨポンは 雪でもやってきます。
最近は洗濯物を干していても平気で食べていたり
このヒヨポンは あまりチュンたちを追い払ったりはしないです。
IMG_7388 (2)
IMG_7389 (2)

それで、気分転換に仕事が休みの夫と また少し遠くの花屋さんまで 花を買いに行ってきました。
ようやく 花をやろうという気になってきました。
IMG_7397 (2)

広々したところに行くと 空や山 川を見るだけでもホッとします。
IMG_7405 (2)
帰る途中 バイキングのお店でお昼を食べました。
たまには贅沢もいいかなと
IMG_7409 (2)
おもいきりいろいろなものを食べたいと思ったのですが、若くないので 二人とも ちょっと食べてギブアップ
IMG_7411 (2)
それでもいいです
こういう日もないと…

肩がこったとき 鎖骨下を押して痛くないか試してみてくださね
肩をマッサージでなく ひじの内側など 別の場所を押すと効いたりします(^_-)

おもしろ字

春のように暖かくなったり、また冬にもどったり、体調もおかしくなるような陽気ですね。

土曜は私の眼科 今日は私の内科に行ってきました。
どちらも良くもならず 変わらずです。
そろそろ歯医者さんも定期健診に行かないとです

この間夫がスマホで 「面白い字が載ってる」 と見せてくれました。

ご存知の方も多いかと思いますが、私ははじめてで 感激しました。

CD53B210-1DE5-11E0-B49F-61455CF189A3_l[1]
パット見ると「感謝」
その字の中に 「ありがとうございます」
という気持ちが入っているんですね。

他にも
11056E66-1DA2-11E0-A18A-73FC7394D2F4_l[1]
9F2D8878-1DA1-11E0-9039-62455CF189A3_l[1]
いとうさとしさんが考えられたものですが、どうしてこんなことができるのだろうと思ってしまいます。

興味がある方は こちらをご覧くださいね
おもしろ字

私は 今こうして普通に過ごせることに感謝です!

ヒヨドリ

朝起きると 外が白くなっていてびっくり!

夜中に静かに雪が降っていたようです。
IMG_7287.jpg
でも 日中日が差して、すぐに解けるのが 春だなあという感じです。

庭には 毎日2羽のヒヨドリがやってきます。
大きいのと小さいヒヨポン

最初はすぐ逃げてしまっていたのですが、あれ 窓を開けても ちょっと大丈夫みたいです。
IMG_7062.jpg
IMG_7065.jpg
ミカンに乗って リンゴを食べる…(^_^;)
IMG_7063.jpg
ミカンも きれいに食べます。
IMG_7070.jpg
満足~♡
IMG_7083.jpg
ヒヨポンのフン
いろいろな色の木のみがそのまま
これで栄養になっているのかなあ 
ここからまた植物が あちこちに生えるんだなあ
IMG_7164.jpg

一度だけ シジュウカラさんも来たことがあるのですが、残念ながら撮れませんでした。
メジロさんも最近は見かけないなあ

と、なんだか大きな鳥の姿が

カーテンを開けてみると
IMG_7101.jpg
野鳩?キジ鳩?土鳩? 全部同じだけど 
IMG_7102.jpg
窓を開けても逃げない
人が怖くないのかな
IMG_7104.jpg 
鳩さんの羽は ふわふわしていないけど、羽毛もしっかり隠れているのかな

さて、
我が家の鳥さんは

IMG_7225.jpg 怖い…

必死です…

3か月ぶりのギター

昨日今日と 春を感じる暖かさでした。
IMG_7124.jpg

今日は 冬眠から覚めて 久しぶりにギターに行ってきました。

冬眠といっても この冬は娘や孫のことや 引っ越しやいろいろ忙しくて、ゆっくり休めませんでした。

ギターも 今までやった曲を忘れてしまっているので、思い出しながら練習しようと思っていたのですが、そういう環境ではなく バタバタな毎日で、なかなか練習ができませんでした。

引っ越しも終わって少しして、ようやく10日間くらい落ち着いて弾くことができました。
でも時間がなくて 楽譜を見ながら全部弾くことができませんでした。

体も疲れが抜けていないまま レッスンのスタートとなってしまいました。

でも いつもの生活リズムにもどり、自分の時間をたのしむことができるのは やっぱりいいものです!

IMG_7196_20190306200304de9.jpg
今日は鳥さんいないなあ…
IMG_7197.jpg

先生も変わらず 何気ない会話に癒されます。
レッスンは 思い出せなかった「太陽がいっぱい」の曲を少し教えていただきました。

違う曲を始める前に、いままでやった曲をもう一度忘れないように教えていただくことになりました。

また楽しく頑張りたいです!
その前に 疲れをとらないと

帰り 目の前に2羽のカモさんが! 👀
IMG_7201_20190306200308d34.jpg
ラッキー\(^o^)/
元気をもらえました
IMG_7200_20190306200307942.jpg
仲がいいな~
カモさん 優しい顔をしているなあ
IMG_7204.jpg
そして ゆっくり行ってしまいました。
IMG_7208.jpg
さあ 明日もがんばろ~!

母の内科へ

今日は母の内科へ 私だけ行ってきました。

前回 母には血圧が低めだったので、高血圧の薬を減らしました。
それで1か月 家で血圧を測って 結果報告と薬をどうするか決めるということで、行ってきました。

血圧は110台が 結構続いています。
IMG_7170.jpg

何十年間も高血圧で病院通いの母でしたが、なぜか長野に来てからは 血圧も120台と落ち着いていました。
それがさらに低くなっているのは 驚きです。
でも 貧血などもなく 具合も悪くなく普通に生活をしています。

血圧を下げる薬をやめてしまいたいくらいですが、一気にやめてしまうのもちょっと不安なので、また量を少なくして 次回の診察まで様子を見ることになりました。
といっても 薬の数は変わらずです(^_^;)
IMG_7169.jpg

さてさて いろいろやること やりたいことがいっぱい
時間が足りないぞぉ~💨

ラム少しスリムに?

娘夫婦は 毎日引っ越しの荷物の片づけで忙しそうです。
なんとか寝るスペースもでき、先週の金曜日から 娘夫婦はアパートで3人の生活を始めています。

私もようやく自分の生活リズムがもどってきたのですが、今まで落ち着いてできなかったこと やりたいことがいっぱいで、あれもこれもいろいろ急いでやりたいことばかりで、でもなかなかできなくてみんな中途半端で ひとりで焦っています💦
気づけば ブログも更新していませんでした。
なかなかラムの動画も撮れなくて…

せめて画像だけでも(^_^;)

今朝体重を量ったら、52グラムになっていました。
IMG_6980_2019022721594098f.jpg
掴んだ感じは 60グラム近いころと比べすごく軽くて、これ以上軽ければ逆に心配な感じです。
食べた後は55グラムくらいにもどっていましたが。

ご飯の量も変わらずで、お腹がすいて落ち着かない様子だと おかわりもあげていますが、増えるときは増えて減るときは減る感じです。
赤ちゃんがいるときと比べ、ラムを出してあげる時間も増えたこともあると思います。

相変わらず 家族誰の足でも寄って行きます。
私の足では スリスリが始まって
「スリスリしてるでしょ!」 というたび 「見つかった!」 とばかりに飛んできて 「なにもしてませんよ」 という感じで寄ってきて またスキを狙って足元に飛んでいきます。
なにか怒られそうになると 飛んで安全地帯のケージに飛んでもどります。
その繰り返しで 運動量は増えました。
IMG_6895.jpg
そうしては 暑くなってワキワキ
IMG_6927.jpg
そのうち 足を隠して リラックス
IMG_6907.jpg
パソコンの上でも 羽繕い
IMG_6928.jpg
おしゃべりをするときは、なぜか発声練習のように 「ポーポー」 と何度も言ってからおしゃべりを始めます。
その時 ここを膨らませるのですが、これは何の役をしているのでしょうか
IMG_6977.jpg
今日は 娘が買ったおもちゃに初めて 近寄ってガリガリを始めました!
くちばしも伸び始めていたので、これでガリガリしてくれると助かります。
IMG_6995.jpg
くちばしの血斑も 薄くなってきて くちばしが伸びて削れてきれいになる感じですが、はやくきれいになってほしいです。
IMG_6998.jpg
ひどい顔( *´艸`)
IMG_7000.jpg
明日も元気に おしゃべりしようね!
スリスリは だめだからね!
IMG_7003.jpg 

 

転職

娘一家が 長野に来ることになったのは、娘の旦那さんが転職をしたからなんです。

娘のお腹に 赤ちゃんができてから、旦那さんは 今の仕事では 子供といられる時間も少なく、子育てができる環境ではないと思い始めたそうです。
工場などのプラントの設計などの仕事だったので、どうしても工業地帯への転勤が多くなります。
今までいたところも、空気が悪かったり 湿気もすごく 住みづらかったようです。
買い物も交通の便もわるく、学校も少なく、子供の将来を考えると ここにいては…と思ったそうです。
また 明るかった娘が、まったく違った環境で 知り合いもいなくて、アパートで一人でいがる姿を見て このままではいけないと思ったそうです。
お給料や福利厚生などは とても良かったのですが、一番に考えるのは 家族と過ごす時間でした。
仕事自体は 特に不満もなく頑張っていましたが、残業が多く 夜遅かったり大変だったようです。

それで 「転職を考えています。転職するなら長野で」 と、話がありました。

「それなら なんとか実現できるように、応援する!」
ということになりました。
30歳前に 今が転職を考えるとき 今がチャンスなのではないかと感じました。

とはいっても、具体的に 長野で何をしたいか どこに就職するかなど漠然としていました。

去年の2月に東京で 長野の就職説明会があって、そこで 目指すものが見つかったようです。
それからは、娘や私たちも気持ちを一緒に、夢の実現に向かっていきました。
どの分野からどんな感じの問題がでるのかもわからず、どう勉強していいかわからなかったので、 とりあえず本をたくさん買って 勉強を
本
夜遅くまで仕事だったりするので、なかなか勉強をする時間もなく気力も続かず苦戦
娘も 5月末から出産で里帰りで、一人の状態

それでも 家族みんなで遠くから支えながら 目標に向かっていきました。

そして8月に赤ちゃんが誕生

そして9月に試験がありました
祈るのみです

10月に一次試験合格が
同月にある次の面接にすすむことができました

そして11月合格通知を

嬉しかったです!
皆の夢が叶いました!

娘の里帰り 私の入退院 出産 介護と赤ちゃんの世話など いろいろありましたが、その間に転職ということもかかえ 精神的にも大変でした。
でも、いい方向に向かって 本当に良かったです。

そして旦那さんは今の仕事を最後まで頑張って、2月半ばで退職をしました。

合格してから 娘と一緒に 住む家を探しました。
ちょうど 家から歩いてすぐのところに 気に入ったアパートがあり、そこに決めました。
子供が小さいころは 病気をしたり お迎えなど いろいろ大変で助けが必要なことも多いです。

実家が遠くて 誰も頼れなかった私は、ずっと大変な思いをしてきました。
見てくれる人がいるということがうらやましくて仕方なかったです。

娘はまだそういう経験がないので どこでもいいと考えていたようですが、きっとわかると思います。

実家が遠いということが こんなに大変になるなんて 若いころは 「なんとかなる」 と、考えてもみませんでした。

でも 子育てをしていて、どんなに 実家が近ければ…と思ったか
そして 親が高齢になってくると、病気をしても なにもしてあげられない現実
実際 大好きだった父の死に目にも合えず、何もしてあげられなくて ずっと後悔をしています。

そんなこともあり、母は一人にしておけなかったです。

一緒にいれば お互い気分をわるくすることも多いです。
それでも そばにいるだけで 安心していられます。

お互い近くにいることが どんなにいいか 娘たちにも話してきましたが、結婚という現実では難しいです。
遠くにいってしまった娘
一生 工業地帯など転勤ばかりで遠く離れてしまうんだな 結局 自分と同じになってしまったと あきらめていました。
これが 変わることは絶対ないと

でも、奇跡は起こるのですね
まさかこんなことになるなんて

転職の話を ご近所さんに話したところ、ちょうど娘と同じ歳なのですが、(うちと同じで娘さんの旦那さんも長期出張でずっと東京に行っていて、実家で生活をしているのですが) 旦那さんも同じころ 偶然転職を考えて、試験に合格をして 地元で就職がきまったようです。
転職をするきっかけや時期って あるものですね。
いまのところをやめて チャレンジするということは、すごく大変なことですが、長い人生 考えることもありかなと思います。

今 引っ越しの片づけで忙しそうです。
私も 準備や子守や食事など お手伝いをしています。

一つずつ乗り越えて 進んで、ホッとしています。

春から どんな生活になるかな

娘の引っ越し先は…

旦那さんの仕事の関係で(長期出張)、半年もの間 お互いの実家で暮らし 離れ離れの生活をしていた二女ですが
いよいよ引っ越しが決まり ようやく親子3人で暮らせることになりました。

誰も住んでいなかった 茨城の職場の近くのアパートに 旦那さんと娘は赤ちゃんを連れてもどりました。
わずか10日くらいの間に 赤ちゃんをあやしながら 引っ越しの準備をするのは、大変だったと思います。

そして19日に引っ越し業者の大きなトラックに荷物を積み込み、娘たちは引っ越し先へ6時間以上かけて車で移動しました。
翌朝は転居先にトラックから荷下ろしです。

IMG_6849.jpg

IMG_6847.jpg
走る走る 作業員の方々の素早さ
IMG_6855.jpg
積み込みも荷下ろしも 段取りが良く すごく早く終わって、娘も驚いていました。
感じもよくて、こちらにお願いして良かったです。
重労働をしてから さらに長距離運転 それでも笑顔で対応してくださり ありがたいです。

と、ここまでで なんとなく感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか

娘一家の引っ越し先は

IMG_6851.jpg


なんと 地元の長野なんです!

それも 歩いてすぐのところにあるアパートです。

二人が大好きな長野で暮らせるようになりました。

こんなことがあるのですね!

本当に夢のようです

お手入れ熱心なラム

このところ寒い日が続いていましたが、今日は 春の日差しが差し込んで 気持ちが良かったです。

ラムのおやつのハコベも 冬を乗り越え元気でいてくれました。
IMG_6804.jpg
明るい光が すっごく嬉しい私ですが、まぶしくてつらいです。
瞳の傷が なかなか良くならなくて、光がまぶしいだけでなく、字がよく見えなくて困っています。
二重に見えて、特に数字がよくわからなかったり。
針に糸を通すのに糸通しを使っても、その糸通しが入れられません(^_^;)


ん、 このレモンライムな丸いものは!?
IMG_6660.jpg
おっ、 黄色く光り輝くこの頭は!もしや…
IMG_6413.jpg
ふわふわなほっぺにおしゃれなチーク 
アハハ~ ラムちゃんでしたか( *´艸`)
IMG_6611.jpg
一人で何バカなこと言ってるの?
IMG_6728.jpg
ふわふわな羽を撮りたくて(^▽^;)

最近羽繕いが念入りなラムです。

こっちをやって
IMG_6661.jpg
今度は反対側
IMG_6720.jpg
ここも念入りに
IMG_6736.jpg
クリクリ 
IMG_6410.jpg

IMG_6412.jpg
だいぶ抜け替わったのですが、まだありました、ブルーのまだらな羽
IMG_6718_LI.jpg
ふわふわでかっこいい首筋でしょー
IMG_6617.jpg
水浴びをしても、もう 未確認生物にはならないよ~
IMG_6676.jpg
頭は こうやってゴリゴリ 
気持ちいい~

IMG_6730_20190218152731576.jpg
口は開けなくても…(^_^;)
IMG_6694.jpg
いっぱい運動して ワキワキ シュッ
あ~ 疲れちゃった~ ちょっと休ませて
見事な腹筋割れ?だね
IMG_6669.jpg
娘と孫が引っ越し準備のため茨城にもどってから10日
今まであまりあそんであげられなかったので、その間 ラムと遊ぶ時間をできるだけ持つようにしました。

体重は54グラムが続き、今朝は53グラムになっていました。
IMG_6801_20190218152735d69.jpg
このくらいをキープしてくれるといいのですが、とても空腹そうです。
お腹などゴツゴツ
体重が増えても困りますが、減りすぎても心配になります。

くちばしと爪の血斑も出たり消えたり
今も薬は飲んでいます。
IMG_6713.jpg
毎日元気に動いたり おしゃべりをしています。
IMG_6549.jpg
また撮影ができるといいなあ
カメラを向けると わざと羽繕いし始める 意地悪なラムです。

庭の癒し

春になるかなと思ったら、雪が降ったり また寒くなってしまいました。
1月より寒い感じがします。

娘と孫が引っ越しで茨城にもどって数日
今までできなかったことを いろいろやりたくて、なんだかまた忙しくなっちゃいました。
まだ娘がいる感覚で、食材をたくさん買ってきてしまいました(-_-;)
今週は夫も会議や送別会やいろいろでご飯は家で食べなかったのに、母もお弁当なのに 失敗しました。
まだ 頭と体は いつもの習慣から抜け出せてないようです。
IMG_6623.jpg

庭に足跡
途中で消えているので鳥の足跡のようですが、なんの鳥かな
チュンは こんな動きしない気が
IMG_6422.jpg
今日は ピーナッツリースを新しくしました。
虫に枯らされ 抜いてしまたので木も少ないのですが、ピーナッツや果物をつけておけば 鳥さんたちも来てくれます。
今まで 気づいてもらえなかったのですが、ようやくチュンたちが見つけてくれて
IMG_6427.jpg

IMG_6425.jpg ひゃ~ 落ちる

IMG_6434.jpg ピーナッツブランコだい!
IMG_6433.jpg 一鳥じめ~

元気なチュンたちの声が聞こえると 癒されます
IMG_6432.jpg

チュンちゃんたちが来て ようやく気付くヒヨポン
大きいのと小さいのと2羽来ていました
IMG_6641.jpg
近所の家の柿も もう終わっちゃったのかな
IMG_6642.jpg
ヒヨポンは リンゴが大好き
IMG_6651.jpg
ヒヨポンも集団でなければ 可愛いく見えるね
IMG_6659.jpg
さえずりの声は可愛いです

春ももうすぐ
野鳥たちも寒い中あと少し頑張ってね

宅配弁当に

1月の末頃から 母の平日の夕食は宅配弁当に切り替えました。

食べることには 細かい母
必ず手で触ってから食べるのですが、触っただけで(見えないので)食べたくないものは お皿を手で押して自分から遠ざけたりしました。
「入らん」と、半分だけ食べて残し 捨てることもよくありました。

娘と赤ちゃんがいたときは、ミルクのために栄養が必要だったりよく食べる娘用や、お酒を飲む夫用のもの そして みんなと同じものは全部はだめな母用の食事 考えるのもしんどくなってきました。

毎日のことなので、いつも同じメニューになってしまったり、母の食べるものを考えての買い物も大変で憂鬱になってきて

母が来てから もうすぐ6年になります。
朝昼晩 自分なりによくやってきたと思います。

もう手抜きをしてもいいかなと…

パソコンをやっていたとき、PRで宅配弁当が出てきました。
「これいいかも!」
そう思って すぐに申し込みました。

管理栄養士さんが、カロリーも栄養もすべて考えられているものなので、私が作ったり買ってきたものよりいいと思いました。

ただ心配だったのは、食べること 味や食感など いろいろうるさい母の口に合うかです。
気に入らないといっさい手をつけず ゴミ箱行きになってしまいます。
小骨やちょっとなにかあると、全部吐き出してしまう母です。

それでも もう楽をしたい!

私が頼んだのは、「ワタミ宅食 まごころ手毬」 です。

1食490円のおかずだけのお弁当です。
平日5日間の配達です。

食塩は2、5グラム以下 250kcal で ご飯をつけて500kcalくらいです。
バランスがよくて 健康にも良さそうです。

2週間 10食分 こんな感じです。
自分では こんなに何品目も使って作れないので良かったです。
IMG_6330.jpg
IMG_6344.jpg
IMG_6387.jpg
IMG_6406.jpg
IMG_6435.jpg
IMG_6548.jpg
IMG_6551.jpg
IMG_6573.jpg
IMG_6579_201902111422181ff.jpg
IMG_6588.jpg
薄味かなと思ったのですが、ちょっとずつ味見をすると 濃くもなく薄くもなく どれも味付けもちょうどよくて とても美味しかったです。
私が食べてもいいくらいでした。

容器の大きさは 小さいです。
これをいつもの小皿に入れてあげるのですが、小皿3皿分の立派なおかずになっています。
ここにご飯と汁ものを付けます。
IMG_6552_2019021115080481f.jpg IMG_6606.jpg
母は毎日 完食でした。
これなら残しても 精神的負担もなく平気です。

コロッケも中に ひじきが入っていたり同じようで考えられています。

お願いをすると、玄関先にボックスを置いて毎朝そこに入れてくださるので、ピンポ~ンのわずらわしさもないです。

毎日どうしようと考えることもなくなり、買い物も減り 平日だけでもすごく楽になりました。
お弁当 高いようで、母のためだけに買い足す食材 お惣菜の金額を考えると経済的です。

義父がいたころ、義父の食事も作っていたのですが、ヒジキやゼンマイを煮たものなど手を付けず、こっそり紙にくるんで捨てられていました。 ゴミ箱からそれを見つけたとき ショックでした。
肉じゃがなどはまったく手を付けません。
義母はよくゼンマイの煮つけをつくっていました。 高齢者はこういうものの方が好きだと思って頑張って作っていたのに、悲しかったです。
嫌になって 冷凍の五目ラーメンを温めて夕食に出したことがあって、
そのときは 入ってきたとたん 「うまそうだ!ごちそうだ!」 と大喜びで
それもショックでした。 一生懸命つくったものより こういうものの方が ごちそうで喜ぶんだ…と

母も ここへ来るまで、お肉は好きでなくて魚ばかり食べていました。
父はお肉を食べたかったのですが、好きでないので作ってくれなかったようです(^_^;)
でも、ここへ来てからは、煮物より先に手を付けるのは 揚げ物や、ハンバーグやすき焼きなどのお肉系です。
それで 「もう入らん!」と 野菜系を残したり

高齢者の食事は 難しいです(-_-;)

静かな夜

出産で里帰りをしていた娘ですが、茨城のアパートを引っ越すことになりました。

出産で娘は長野の実家へ その間に旦那さんは 茨城の勤務地から東京に長期出張になりました。
転勤ではないため 茨城のアパートはそのままで、旦那さんは埼玉の実家から通勤をしていました。

半年もの間誰も住んでいない茨城のアパートでしたが、引っ越しがきまり ようやく茨城から動くことになり 親子3人で暮らすことになりました。
その引っ越し先は… また後日

それで娘は とりあえず埼玉の旦那さんのご実家に 今日赤ちゃんを連れて行きました。

大きなものは送ったのですが、パソコンや赤ちゃんのものなどは送れないので持って行くことに。
全部で何キロ?という感じの赤ちゃんと荷物を持って、娘は一人で埼玉まで行かなくてはいけないです。
赤ちゃんのことがあるだけでも大変で トイレに行くことも大変です。

ホームまでは 私が荷物を持って行きました。
チャイルドシートも送ってしまったので、駅までも徒歩と電車です。
階段はきついです。
チャイルドシートも わずかな間も今はないと乗せられないので 不便です。

出る前に 母に赤ちゃんを抱いてもらいました。 
母は嬉しそうでした。
IMG_6584.jpg
娘からの画像
IMG_6590.jpg
おとなしく乗っていてくれて良かったです。
IMG_6591_20190208194151d9b.jpg

なんとか無事乗れて ほっとしました。
数日間時間を気にしながらバタバタ忙しくて、でも送り出せてほっとしました。

週末に茨城へ行って、10日間くらいで荷造りなどします。
赤ちゃんがいるので 引っ越し準備も大変かな…

帰宅して、ほっとしたら数日間 いや 半年間の疲れがどっと出て、眠ってしまいました。
うっすら目が覚めても 目の前に娘と赤ちゃんがいるような気がしました。

今日は夫も遅く母と二人です。
久しぶりに静かな夜です。

孫の面倒も見ながら母の介護は大変でした。
イライラもしたりしました。
母だけになると 少し心の余裕が出てきました。

娘もようやく親子3人で生活ができます。 ほんとうに良かったです!

私もまた自分の時間を作ってやりたいことをやっていきたいです。

忙しい毎日

2月に入ってもまだ落ち着かず 自分の時間がない感じです

おとといは 母を内科に連れて行きました。

今まで血圧が上が120台だったのですが、珍しく110台でした。
110台は 正常範囲だとは思うのですが私の場合110台になると貧血のようになります。
母の場合も 先生は低いと考えられ、高血圧用の薬を半分の量に変えました。

1か月間 家で血圧を測り、1か月後結果を先生に見ていただき また治療をどうするか考えるとのことでした。

そんなわけで、家に着くと 血圧計を買いに行きました。
IMG_6550.jpg
数日間 朝晩記録していますが、上は変わらず110台です。
何十年も高血圧だったのに、どうしてなのか…
食事を変えたこともあるのでしょうか

この日は 他にもあちこち用事に行ってきて、疲れてしまいました。
血圧計を試していた時、私の血圧が140台になっていてびっくり!
落ち着こう…

昨日は 娘がやらなくてはいけないことがあって、ずっと赤ちゃんの子守でした。
機嫌が悪くて 抱っこしたりおんぶしたりで、何もできませんでした。

今日は 赤ちゃんの検診で 娘と病院へ行ってきました。
車が使えなかったので 電車で行ってきました。
もう9キロ近い赤ちゃんを抱いて 大きなマザーバックを持って ずっと歩くのは大変なので、一緒に行きました。
朝からいろいろやらなくてはいけないことがあって バタバタでした。

このにぎやかな生活ももうすぐ終わりです
少し静かな生活にもどるかと思います。

そのことについては また書きたいと思います。

子鬼

昨日は節分で 各地の豆まきのニュースが流れていましたね。

珍しく 私も豆まきに行ってきました。

子供の頃怖くて 母の陰に隠れて見ていた赤鬼青鬼を、孫にも見せたくなりました。

それで 孫も鬼さんにしたいと思いました。
帽子を編むのはできないのでどうしようかと思っていた時に、お店で ちょうど角がついたような赤ちゃんの赤い帽子を見つけました。
そこに 長女が角をかぶせてくれました。
IMG_6441.jpg IMG_6442.jpg
二女(母親)は、100均で黄色い大きなフェルトと貼れるフェルトを買って来て、鬼のパンツを作りました。
赤ちゃんのズボンを置いて型をとって ザクザク
この適当さは私譲りかもです(^▽^;)

子鬼 完成!
IMG_6449.jpg
何も知らないで はしゃぐ孫

2月1日で生後6か月です
なんだか大きい…
IMG_6453.jpg

そして大急ぎで会場へ
善光寺はEXILEの ウサさんとマキダイさんが来賓で来られていましたが、私たちは 鬼に会えるアーケードにある秋葉神社へ

もう始まっていて、アーケードの西側から木遣りとともに 鬼さんたちが向かってきました。
何も知らない孫

いきなり赤鬼に大きな声で気合を入れられて
IMG_6537.jpg
びっくりして大泣き
IMG_6468.jpg
なのにまたまた青鬼が
IMG_6538_20190204131020952.jpg

IMG_6539.jpg
鬼と同じくらい響き渡る 鳴き声
IMG_6471.jpg
そこへ救世主 福の神!

と思ったのですが、さらに大泣き
IMG_6544_201902041316382e4.jpg
まわりのみんなは ニコニコ
IMG_6476.jpg
その後 鬼さんに抱いてもらいました。
もうすっかり平気です。
IMG_6485.jpg
生まれてから とてもたくさんの人に抱いてもらっているので、鬼さんでも大丈夫でした。
大きな声が怖かっただけなのかな
IMG_6487.jpg
福の神にも福をいただきました。
IMG_6500.jpg
豆まきが始まりました。
子供の頃 大人の競り合いで ぶつかられたり転ばされそうになったり怖くて、それから豆まきに行くのは嫌になりました。
IMG_6511.jpg
ゲストの山川豊さん
IMG_6513_20190204115805ee4.jpg
この美形の方は誰…?
IMG_6524.jpg
辰巳ゆうとさんという 演歌歌手だと知ってびっくり
こんなきれいな?演歌歌手の男性がいるのですね。
IMG_6525.jpg
そして、恵方巻を買って帰りました。

ご機嫌な子鬼
IMG_6529_LI.jpg

IMG_6530_LI.jpg
あんな大泣きしていたのは誰かな(笑)

年に一度の楽しみ
家族の健康と幸せを願いながら恵方巻のまるかじりをしました。 
私は生は苦手なので 普通の太巻きを
IMG_6535_201902041340132e9.jpg
美味しかったです!

今日も元気にワッハッハ~(^O^)

クリオネ衣装

赤ちゃんの 寝ながら手をバタバタする動きがクリオネに見えて、娘が どうしてもクリオネで写真を撮りたいとずっと言っていました。

それを叶えてあげたいと思いつつ、あわただしい毎日で 疲れもあって なかなかできませんでした。

頭では描くことができても 型紙もないし、どうやって作っていいかもわからなくて
型紙や本も探しましたが、ベビーカバーオールは サイズが小さめだったり いいものがなくて困りました。

そこで、裁縫が苦手だった私が縫うことが好きになった原点にもどって、あの適当な服作りを思い出しました。

裁縫が苦手で、家庭科での洋服作りも面倒で嫌いだった私ですが、娘が生まれたときに 急に作ってみたくなりました。
赤ちゃんの服は 小さくて 布もそれほどいらないし、手間もかからないかなと やる気になりました。
当然型紙も使わずに適当です(^_^;)
ベビー服を紙の上に置いて なぞって書いて 適当に型紙を作りました。

その作戦で今回もやってみることに。

紙に 着ていたカバーオールを置いてなぞって型紙を作りました。
カバーオールは 小さくなってしまったので、大きめに型をとりました。
袖を膨らましてみたり、どうなるか とにかくやってみよう!と、気力を出して作り始めました。

そして 完成しました!

バックは 100均で大きなフェルトを買って来て繋げました。
飾りやクリオネは 娘が作りました。
オレンジの内臓?部分は、花束を巻いていてとっておいた グラデーションの不織布のようなものを使いました。
クリオネのすけている感じをだすために 100均のレースのカフェカーテンを使いました。
IMG_6370.jpg

IMG_6371_20190201145738375.jpg
作っている間にも どんどん大きくなって 手足が出てしまったりバタバタじっとしていないので、赤ちゃんの撮影は大変です。
手もなめ出すので ちょっとだけ おしゃぶりを
これも落ちないように マスクゴムをつけました。 ガスマスクみたい(笑)
IMG_6372.jpg
手をバタバタと クリオネのようになって、大成功でした!
IMG_6374.jpg

IMG_6375.jpg
聖歌隊では ないですよ(笑)
IMG_6377.jpg
帽子もかなり適当でしたが、なんとかなりました。
IMG_6379.jpg

IMG_6380.jpg
娘も家族もみんなで 喜びました。

さてさて 次はなんに変身することか(^_^;)

今 瞳に大きな傷があるせいで、光がすごくまぶしかったり、焦点が合わなかったりぼやけて不調です。
早く良くなりますように
まだまだ忙しい毎日です
ひとつずつ、1日ずつこなしていかなくては! 

母の歯医者

今日は 抜歯したあとの消毒などをするために 母を連れ歯医者へ行ってきました。

昨夜も冷え込んで 雪が降っていたので心配でしたが、あまり積もらず助かりました。
母を連れて行く頃は 玄関先も道も 雪が解け 良かったです。
IMG_6343.jpg
今日も夫に協力してもらいました。
前から後ろから 母を抱きかかえるように 支えるのはとても大変です。
帰宅すると またどっと疲れが出てしまいました。
それでも とりあえず母の歯医者さんは終わったので ほっとしました。
IMG_6337.jpg
帰宅したとき、家の前の電線に 鳥の群れが
急にどうしたのかな
これは なんの鳥?
IMG_6332.jpg
不調な私の目ですが、なんとなく 違う鳥のような
IMG_6338.jpg
二階の窓から写してみて見ると
かたまっていた まるくふくれていたのが、ムクドリで
IMG_6341.jpg
長く見えたのが ヒヨドリでした
IMG_6342.jpg
ムクとヒヨ 仲が悪い気がするのですが、どうして集団で一緒にいるのかな

うちのレモンライムな鳥さんは 
IMG_6331_LI.jpg
おりこうにお留守番をしていてくれました(^_^;) 

雪かき

今朝は 五時半に起きて、まだ暗い中 雪かきをしました。
昨夜の降り方から かなり積もっていると想像していましたが、雪はやんでいて 思ったよりは少なかったです。
それでも やっておかないと、また降ったとき大変になるので、頑張ってやりました。

電車が通らないうちにと、先に踏切の雪かきをしました。
雪が積もると 車で通るのが怖いのが踏切です。
以前 大雪の時に、踏切内で動けなくなる車が何台かあり 冷っとしたことがあります。
非常停止ボタンもないので
ここを通るご近所さんもみんな 雪の踏切が怖いと言っていました。
IMG_6301.jpg
だんだんと 明るくなってきました。
IMG_6302.jpg
明るくなってもお月さまが
IMG_6303.jpg
なかなか 寒くて暗い冬に早起きをして外に出ることがないので、雪かきも楽しめました。

明るくなってくると、カラスが山から移動し始めて
スズメがチュンチュンやってきて
ヒヨドリもやってきて
IMG_6295.jpg

IMG_6307.jpg
チチチチチと シジュウカラもやってきて
IMG_6298.jpg
朝が来たと、寒い中鳥さんたちが元気にお知らせをしてくれて
当たり前の日常が すてきに思えました。

庭も かまくらを作れるほど積もりませんでした
IMG_6309.jpg
だんだん日が差して、雪も解けだしました。

部屋から カーテン越しに、赤や黄色 緑や青など キラキラひかる水滴
IMG_6322.jpg
きれいです
でも 今はまぶしくて見ることができません。 サングラスをして やっと見れる感じです。
(昨日眼科検診に行ってきました。 細かな傷は減りましたが、真ん中に大きな傷ができているため、まぶしかったり よく見えなかったり不調です)
IMG_6317.jpg
野鳥も なかなか 庭には来てくれませんが、散歩をしていると姿をみることができますね。

ヒヨドリの巣
IMG_6266.jpg
植木鉢に シジュウカラ
IMG_6203.jpg

IMG_6199.jpg
かわいいな~

ラム元気です

ラムの羽が少し抜けていました。
IMG_6161.jpg
また換羽?と思ったのですが、今回は ホワ毛があちこちくっついているくらいでした。
IMG_6165.jpg

ご飯の量も変わらずで、足りなくなると おかわりも少しあげていたのですが
体重が55グラムまで減りました。(また増えるかもしれませんが)
ラムは これくらいがちょうどいい感じです。
IMG_6179.jpg
最近とても元気なラムです。
今も 「早く出たい!」とばかりに、ケージの中を動き回ったり 下に敷いてある紙を破ってみたり はりついたり、こんなに素早く動くラムは 別人(鳥)のようです。

扉を開けると、必ず足に直行です。
じっと見ていたり 急にスリスリしたり
「スリスリしてるでしょ」 という前に、「何もしてないよ」とばかりに、バッと飛んで肩にとまります。
でも気が済むと、あとは 逆に落ち着いて おしゃべりをじっと聞いていたりします。
それで 急に覚えた新しい言葉が言えるようになりました。

スリスリも ストレス発散になって 元気になるなら、ちょっとくらいなら逆にいいかなと思うようになりました。



長女は 長野から上田まで 花のアレンジメント教室に通っています。
わざわざ こんな遠くまで行く ずく(長野の方言)とパワーに驚いてしまいます。
IMG_6211.jpg
このピンクのくしゅくしゅは バラだそうです
IMG_6212.jpg

母の歯医者

今日は 夫に協力してもらい また母を歯医者へ連れて行きました。

朝起きると 雪が積もっていて 滑って転倒したらどうしようと心配でしたが、行く頃には日が差して 雪も解けていたので 良かったです。
車を横付けしてもらったり、助かります。
母を支えながら自分でドアを開けたり閉めたり 靴を履かせたり脱がしたり、何でもないようなことですが、一つ一つの動作が 一人ではすごく大変なので、手伝ってもらって良かったです。

移動だけでも時間がかかるので、ほかの患者さんに迷惑がかからないように、だいたい午前中の最後に予約をとっています。

今日は 上のグラグラしている歯を抜歯しました。
根っこが折れているため、時間がかかりました。

自分が歯医者さんへ行ったときは、鏡を見るわけでもなく 目を閉じているので、いったいどんな器具でどんな治療をしているのかもわからないです。
とっても大きな恐ろしい器具で、大工事でもやられている感覚でいましたが、母の治療をそばで見ていると、チョコチョコ少しずついじっているだけで、こんな感じなんだと よくわかりました。

残っている歯も丈夫ではないため、ブリッジもできないし、部分入れ歯をしても…という感じで、もう抜けたままということにしました。
あと、来週もう1回行かなくてはいけないです。

夕方 抜いたところがうづくと痛がっていたので、ロキソニンを飲ませると 痛みも治まってきたようです。
夕飯は おかゆにしました。

寄りかかる母の体重が私にかかって、支えながら 歩いたり 立たせたりと 今日も疲れてしまって、午後少し寝ました。
頑張ろう!

1日が早い

毎日朝からバタバタで 気が付けば ブログも更新していない状態でした(^▽^;)

火曜日は 夫に手伝ってもらって、母を歯医者へ連れて行きました。

歯医者さんへ連れて行くのは、近いですが大変で、一人では無理だと思いました。
もともと 小児歯科なので、バリアフリーにはまったくなっていないので、階段アリ 段差アリ 転倒の危険性大 扉は開き戸で、支えながらは大変 中の手すりなし 椅子はかなり低くて座ったり立ったリが困難

でも、近いし 優しい女の先生で、すぐに治療をしてくださるので、母のように何度も通えない場合には すごく助かります。

食べているとすぐにはずれてしまう部分入れ歯の調整をしてもらいました。
グラグラしている歯は、根っこが折れているとのことで、来週抜歯することに。

とりあえず 少しホッとしました。
でも ずっと支え続けていたので、帰宅すると 全身疲れがどっと出てしまいました。

翌日は 孫の予防注射で、娘と病院へ行ってきました。
長女が乗って車がないので電車で行くはずだったのですが、切符を買っている間に 行ってしまいました(-_-;)
間に合わないので 急いでタクシーを呼んで行きました。

この日同じ頃 長女は 車で私が卵巣手術をした病院へ検査に行きました。
以前健康診断で、胸部分の結果が悪くて 再検査になりました。
乳がんだったら…という心配もありましたが、私と同じで 長女も元気でいるので 悪いものではないのでは なんでもありませんように…と 祈っていました。
そして 乳腺繊維種とのことで、大丈夫で良かったです。 ホッとしました。

ほかにも 今年は家族もいろいろ変わる年で、気ぜわしい毎日です。

この方は
IMG_6153_LI.jpg
相変わらず 足の指が大好きです
構って欲しいのもあるかと思います
赤ちゃんもいたり 娘たちがいたりと あわただしくて ラムと遊ぶ時間も少なくていけないです。
ラムの行動が変わったのも、環境の変化もあると思います。

足を目指して 床に降りてばかりなので、上にいるように仕向けるのですが、逃げるのがうまくて(^_^;)
追いかけっこばかり
ラムも この通り
暑くなって ワキワキ
IMG_6156_LI.jpg
私も たまにはマイペースで過ごしてみたいな~

どんど焼きに

今日は どんど焼きに 孫を連れて夫や娘と近くの神社に行ってきました。

毎年 しめ飾りやお札お守りなどを持って行くのですが、火をつけたところまでは見ていませんでした。
今年は 孫や家族の無病息災を祈って、おもちやお芋も持って出かけました。
おもちを持って行くなんて、娘たちが子供の頃以来です。
IMG_6076_201901141940556cb.jpg
神主さんのご祈祷が終わると
IMG_6077_201901141940565c1.jpg
火がつけられました。
勢いよく すぐに燃え上がりました。
IMG_6081.jpg
老若男女 たくさんの人が神社に集まって来ました。
IMG_6102_20190114194101ca3.jpg
盆踊りでも こんなに集まらないのに、どんど焼きは違いますね。
IMG_6116.jpg
この火の煙に乗って 年神様が帰られるのですね。
IMG_6083.jpg
燃え上がる炎を見ていて、昨年1年の良いこと悪いこと いろいろな思いが浄化され、また新たに頑張ろうという気持ちになります。
IMG_6114.jpg
孫と来れるって やっぱりいいな
IMG_6119.jpg
たくさんの人が おもちなどを持ってきて焼いていて 昔懐かしい いい光景だなと嬉しく思いました。
IMG_6125.jpg
帰ってから おもちと焼き芋をいただきました(^_^)
IMG_6129.jpg
明日も元気にワッハッハ(^^)/

ホッと一息

今日は私の病院へ行ってきました。

往復時間を思うと 診察時間の短いこと あっという間に終わってしまいます。

とりあえず しこりも大きくなっていないとのことで良かったです。
耳下腺やリンパが腫れて痛かったり 頭が痛くなったり、なにが原因でどこが痛い元なのかも 自分でもわからない状態です。
湿布も気休めにすぎないそうで(;'∀')

先生もわからなくて、大きくなったり何かあったら 切ったりして治療するしかないということです。
シェーグレンもあるので、関連もどうなのか…
大きい病院ですが、それぞれの担当のことしか診てもらえなくて、 いろいろな視点で連携して治していくというチーム医療に取り組んでいないことが残念です。

おばあちゃんになるまで 病気もこのまま変わらずいてほしいです。

1か月ごとの受診でしたが、次から3か月ごとになっただけでも 嬉しいです。
母の事があるので、朝 離れた所にある病院まで行くのは とても大変なので。

憂鬱な病院から帰って ホッと一息
たまには美味しいコーヒーでもいれましょ

長女が買ってきた このドリッパーがなかなか優れものです。
コーヒーメーカーがない我が家
今まで 普通のポチポチ落ちるタイプのドリッパーを使っていたのですが、これは簡単で使いやすいです。

普通にペーパーを入れて粉を入れて お湯を入れ、ふたをして4分蒸らして
置いておいても こぼれないです。
IMG_6072.jpg
そしてカップに乗せると 注がれます。
このカップはちょっと合わなかったですが 下が押されると出てくる仕組みです。
IMG_6073.jpg
ゆったりとした時間 大事ですね~(^_^)

寒い!

今日は すごく冷え込んで寒かったです。

最低気温はマイナス10度

朝6時ころが一番冷えて、零下になると 窓は凍り付きます。

お風呂は 前夜の水滴が 凍っていました。
IMG_6057_20190110205445920.jpg
北側の窓も
IMG_6059_20190110205446b16.jpg
自転車の鍵穴は凍って お湯をかけないと使えないです。

日中日が差して 解けましたが、また冷え込こんできました。

年が明けても なんだかバタバタな毎日です。

母は ポータブルを使うようになって トイレへ行く回数が減ってから、せっかく覚えた手すりを伝って移動する経路も 忘れかけていて、常に迷っていて、その都度見に行かなくてはいけないです。
今日は トイレのウオッシュレットのボタンに触れたからか、洋服を濡らして大騒ぎでした。

私は このところ のどが痛くて 耳の下あたりが痛いです。
顔や耳の辺り 首にしこりがありますが、いったいどこが痛いからここが痛いのかなど、自分でもわけわからなくなっています。

明日は また経過観察のしこりの診察に行ってきます。

家族も いろいろ変わるときで、まだまだボ~っとのんびりはしていられそうにないです。
とにかく私が元気でいなくては!

ラムが変わった!?

この数日 ラムの性格や行動が変わってきました。

ケージの中で 「出たい!」 とばかりに、上から下に降りたりのぼったり、あちこち動き回ったり 張り付いたり 落ち着かなくそわそわしていて
IMG_6046_20190107232622674.jpg
今まで ケージの中で、こんなに激しく動き回ることはなく、中にいるときに 出して!と ソワソワすることは ありませんでした。

ケージにもどるときも 自分からもどったり、手に乗せると そのまま静かに入っていったり素直だったのですが、なかなかもどろうとしなくなりました。

出られなくてイライラするからか、ケージの中でビリビリ
IMG_6044_201901072326211ad.jpg
今まで ラムがケージの床の紙を破ったり散らかしたりすることはなかったので、びっくりです。

肩に乗っているとき 話しかけると、いきなり唇をガブっとされました。
今までは こつく程度だったのですが、噛むこともびっくりです。 (痛かったですが 血が出るほどではなかったです)
穏やかなラムが なんだかとても攻撃的になってきました。

行動も変で

いつもは ケージから出ると、テーブルやケージの上で遊んだり、私の肩に乗ったりするのですが、急いで飛び出して 私が座っている所に飛び降りて、足の裏の辺りで ウロウロ
話しかけても聞かずに 足に直行です。
こんな猪突猛進は 困ります(-_-;)

下は危ないので手に乗せて戻そうとすると、また飛び降りて その繰り返しです。
赤ちゃんから 自分に気を向かせるために、わざとやっているのかなとも思ったのですが

昨日それがどうしてなのかが、わかりました。

(汚い手足は加工しました^^;)

ケージから 私の座っている足の裏に直行
じ~っと様子を見ていて
IMG_6032_LI.jpg
スキを狙って指にチュクチュクしだして
IMG_6022_LI (3)
私が見ると、ドキッとした様子で 見上げて
IMG_6025_LI.jpg
「ラムちゃ…」と言いかけると、慌てて「ラムちゃん」と言って見上げて、まるで悪いことをして見つかったときのようで
IMG_6033_LI.jpg
手を出すと
IMG_6028_LI (2)
攻撃的に
IMG_6031_LI.jpg
そのうち 足の指に おしりをスリスリし始めて
IMG_6039_LI.jpg
ラムの発情が始まったことを知りました。
IMG_6040_LI.jpg
落ち着きない行動が、病気のせいだったらと心配になりましたが、病気ではないことがわかってホッとしました。
でも、これが続くと それによって病気になるので、どうしていいか悩みます。
IMG_6042_LI.jpg
娘が買って ラムが近寄れなかったおもちゃを置いてみると、近寄りませんでしたが 別の足に
下に降りてウロウロはやめませんでした。
IMG_6043_LI.jpg
急にどうしたのかな
赤ちゃんや環境の変化も関係しているのでしょうか

どうしたらいいものか…

部分日食

今日は 部分日食でしたね

まぶしいのが苦手なので、曇っていたのが逆にありがたかったです。
サングラスに枚重ねても まぶしくて空を見るのがつらくて、娘に撮ってもらいました。

10時17分
2019 1月 6 日10時17分

IMG_5986.jpg
11時4分 サングラスを通して
2016 1月6日11時4分
見れて良かったです!

我が家の太陽
IMG_6016.jpg
赤ちゃんは みんなを笑顔にしてくれますね
IMG_6017.jpg

明るくしてくれます(^O^)
IMG_6009.jpg
元気でいてね
IMG_6001.jpg



ピーナッツリースを

イルミネーションも花もなく、庭がさみしいです。

それで、また庭に野鳥が来てくれるようにと、久しぶりにピーナッツリースを作って木にぶらさげました。
ヒマワリの種を皿に入れてかけたり、みかんやリンゴを木にさしてみました。
IMG_5977.jpg
早く誰か気づいてくれないかなあと見ていると、ちゅんちゃんがやってきました。
そのうち仲間も来るかな~
IMG_5978.jpg
また シジュウカラやメジロさんたちに会いたいな~

娘が赤ちゃんと散歩をしていると、最近 オナガがたくさんいたと 写真を撮ってくれました。IMG_5938.jpg
オナガは大きくて集団でいる鳥のようです。
鳴き声は うるさいようです(^_^;)
私も見てみたいのですが、なかなか出会えません。
IMG_5935.jpg
ムクドリやヒヨドリより大きいのに、色がきれいなので なんとなく可愛く思えます。
この3羽なら 誰が一番強いのかなあ
IMG_5934.jpg
かわいい訪問者がいないかなと 庭を見るのも楽しみになりました。



娘と孫が 旦那さんの実家から帰って来ました。
数日いないだけでしたが、太ってぽちゃぽちゃで、下の前歯も頭を出しそうになっていて、それでペコちゃんのように舌を出すようになっていました。 首もすわってきていたり 変化にびっくりです。
抱いたとたん ニコニコ笑って やっぱり孫は可愛いです。

お土産は 東京バナナです
今回は パンダ
IMG_5982.jpg
IMG_5983.jpg
またにぎやかな毎日になりそうです。

ファイト~( `ー´)ノ

2019年がスタート

明けまして おめでとうございます!
IMG_6068.jpg

2019年 新しい年を迎え、気持ちも新たにスタートですね。

年末年始は ゆっくり過ごす!が、まずやることです(^_^;)

といっても、朝頭がボ~っとしながら、『あっ、今何時!いけない みんなのことやらなきゃ‼』 と、娘たちも孫もいないのに、頭は休めてない感じです。

年越しは 紅白を見ながらゆっくりすごしました。

久しぶりに歌番組を見て、『歌唱力がある人ばっかり!すごいな~! それに今はみんなダンスがすご過ぎ!』と驚きました。
『今は大勢で歌って踊るものばかりだなあ』と思ったり
『歌もアニメ化?』と思ったり
最近テレビで見かけるようになって YOSHIKIさんや TOSHI(紅白は出ていませんが)さんを知ったり、YOSHIKIさんは なんでもできるすごい人だなあと 今更ですが感激したり
一緒に出ていたHYDEさんは どんな人?と思ったり
何も知らなくて、いったいどれくらい旅をしていたのだろうといった感じでした(^▽^;)

ユーミンやサザンを見れたのは感激でした。
バックの踊りなども感激して見ていました。

でもテレビを見るのも疲れます

終わると 近くの神社へ二年参りに行ってきました。
雪はないですが、零下でかなり冷え込んで寒かったです。
神社での焚火が ありがたいです。
IMG_5952.jpg

1年間のお礼と、「今年は家族みんな元気で穏やかに過ごせますように」 と、お願いをしました。
元気が一番!
IMG_5953.jpg
帰り、空を見上げると 星がいっぱい出ていて感激しました。
北斗七星やオリオン座など くっきり見えました。

そして元日の朝は 明るくいいお天気になりました。
山は雪で白いですが
IMG_5971.jpg
春を思わせるように、寒さに強い 冬知らずの花が咲き始めていました。
IMG_5967.jpg
オオイヌノフグリまで
IMG_5969.jpg
まだ寒さや雪も これからだと思いますが、少しずつ明るくなって 春に向けて気持ちも明るくなります。

2019年 明るく元気に ワッハッハ~(^^)/

2018年も終わり

2018年ももう少しで終わりですね

病気をしたり 悪いこともありましたが、充実したいい年だったと思います。

それにしても 忙しかったです(^_^;)

まだ頭の後ろが痛かったり疲れもとれていませんが、昨夜 母はまた 「歯がぐらぐらしよるから 歯医者へ連れて行ってくれ」 と言い出しました。
年末年始だよ…(-_-;)

相変わらず 状況をわかっていなくて、無茶ばかりいう母です
ようやく少し自分の時間が持てて休めるかなという時に、次々言われるので どっと疲れが出ちゃいました。

今日の昼に 二女夫婦と孫は、埼玉の旦那さんの実家へ行きました。
5日まで帰ってこないので、行く前に 母にひ孫を抱いてもらいました。
ひ孫を抱くときは嬉しそうで、どこも痛いと言いません。
赤ちゃんですが、握る力がとても強く、母の指をぎゅっ
母は喜んでいました。
IMG_5942.jpg

今日はまだ雪も残っていますが、晴れて気持ちがいいです。
IMG_5946.jpg

今年は 赤ちゃんがいたりするので、大掃除もできませんでしたが、気力を出して 夫と窓ふきをしました。
やっぱり気持ちがいいです。
それから、盛り塩もやりかえました。
来年は 長女もいい出会いがありますように…
IMG_5943.jpg
小さなガーデンシクラメンも飾りました。
IMG_5948.jpg

やることを済ませ、静かな時間
ホッとしています

今年も1年間ブログを訪問いただき ありがとうございました<(_ _)>

AさんBさんも 協力し合って 無理しすぎず なんとか頑張れたと思います。


ラムちゃんもごあいさつをしてね
IMG_5924_LI.jpg
フンガーって失礼だよ

もう一度お願いね

IMG_5947_LI.jpg

みなさん 良いお年をお迎えください (*^-^*)

花を生けて

今朝は雪で白くなっていました。
雪かきをするほどは積もっていませんでした。
IMG_5916.jpg
今年もあとわずかになりましたね

赤ちゃんもいるので、大掃除は 窓ふきくらいかな~
まだ後頭部が痛かったりするので(首のこりからか?) 無理しないことに(^_^;)

昨日は夜中12時半頃 母が急に痛いと騒ぎだして
足の指のつめの辺りが腫れている感じでした
赤くもなっていませんでしたが、湿布を貼って ロキソニンを飲ませて、その後は大丈夫だったようです。
自分も不調なので、いつもいつも大げさに騒がれると どっと疲れてしまいます(-_-;)

今日は 明るくなるように、お正月の花を飾りました。
花屋さんのアレンジを参考に、今回は洋風な感じでやってみました。
IMG_5917.jpg
パワーが欲しくて、赤を中心に生けました。
IMG_5918.jpg
今二女夫婦や孫 長女も仕事帰り寄ったり にぎやかです。
年末年始は 私と夫と母だけなので、静かにゆっくり過ごそうかと思っています。

手作りお菓子

今日は暖かかったです

イルミネーションの片づけを 毎年震えながらやっていたのですが、今日は暖かくて助かりました。
でも、介護と子守もあって かなりきつかったです。
それでも 片付け終わり、新年に向けて気持ちを切り替えました。
IMG_5909.jpg
今年は 長女の手作りしめ縄飾りです。

週末は雪予報
ホワイトクリスマスにならなくて、年末でバタバタな今降らなくていいよぉ といった感じです。

くたくたですが、今母をお風呂に入れて、髪を切って染めました。
やりながら 待っている間 記事を書きこんでいます(^_^;)


皆さんは 落雁は好きですか

私は 唾液があまり出ないので、食べると口の中が粉だらけになるので苦手です。

お宮参りでいただいた落雁
ずっとお仏壇にお供えをしたままで、気になっていました。
これだけの量を食べることは大変で、でも捨てるわけにもいかず悩んでいました。
IMG_5782_20181226193618231.jpg

なにかいい利用法はないかと ネットで調べていたら、落雁を使ったクッキーがありました。
これだ! と思って、早速作りました。
落雁の甘さがあるので、砂糖もいらずです。
小麦粉がなかったので、小麦粉よりあっさりしていて美味しい米粉を使いました。
あとはバター
生地をまとめやすくするために、豆乳を少し入れて練りました。
それをラップにくるんで、冷やして切って焼きました。
できあがり~\(^o^)/
IMG_5783_20181226193620120.jpg
ちんすこうのような感じで、美味しかったです!
これなら私でも落雁を食べられます(^_^)

二女は 先日にんじんのゼリーを作りました。
下はヨーグルトゼリー その上に ミカン入り人参ゼリー
これも美味しかったです!
IMG_5777_201812261936153ca.jpg

IMG_5778_2018122619361746b.jpg

長女は昨日 ガトーショコラを作りました。
生クリームを使わず、豆腐とチョコレート小麦粉(米粉)牛乳 卵などで作っていました。
IMG_5887.jpg
豆腐なのに、しっとりガトーショコラでびっくりです
美味しかったです!

また換羽?

昨日から ラムの羽がまた抜け出しました。
IMG_5786_2018122518164525e.jpg
ずっと減らなかったのですが、数日前から体重が 59グラムから54グラムになりました。
ご飯も 夜も少し残っていたり、お腹が空いて カツカツとやっている感じもなく、自分で調節もできるのだなと思いました。
このくらいがちょうどいい感じです。
いつも通り遊んだり たくさん飛んだり とても元気です。
IMG_5785_201812251810521cc.jpg
ホワ毛をいっぱいつけて、サンタさんのつもりかな( ´艸`)
くちばしの血斑も、薄くなって 先の方だけになってきて、徐々にくちばしが削れていって もう少しできれいになりそうです。
爪に出ていた血斑も からからになってきました。

IMG_5789_20181225181055756.jpg
楽しそうにやっていますが、ラムにとって天敵は
赤ちゃんです
何もしないと安心していると、危ないのが赤ちゃんです
いつ パンチされるか キックされるか 掴まれるかわからないので 要注意です!
赤ちゃんは 手加減をしなくて、意外と力が強いので(^_^;)
IMG_5376 - コピー
いろいろやることがいっぱいで、ずっバタバタな毎日ですが、ラムと遊ぶ時間も大切にしようと思っています。

Merry Christmas!

IMG_5847.jpg

DSC07123_20181224172814208.jpg

IMG_5829.jpg

DSC07129_201812241728159b6.jpg
今年は孫がいて 何をするわけでもないですが、ほんわかなクリスマスといった感じです
IMG_5807.jpg

IMG_5801.jpg
ひげは 採れた綿を使って 娘が作りました。
IMG_5806.jpg

IMG_5865.jpg
今日は 仕事がお休みで長女も家に来て 娘たちとクリスマスを過ごすことができました。
こんな風に クリスマスに娘と家族4人がそろうのは、むすめたちが高校時代から久しぶりです。
そこに孫と母 すごいことです
IMG_5881.jpg

イルミネーションも明日で終わり さみしいですが、
新年を迎えるという 楽しみが待っていますね

善光寺イルミネーション

昨日は 孫を連れ 夫と娘4人で善光寺のイルミネーションを見に行ってきました。

母のご飯が済み、ベッドについてから 出かけました。

山門
IMG_5656.jpg
本堂のプロジェクションマッピング
蓮の花のつぼみが開く様子などが現れました。
色の変化を楽しみました。
DSC07051_20181222214930b57.jpg

DSC07052.jpg

DSC07054.jpg

DSC07056_201812222149355cc.jpg

DSC07057_2018122221493678a.jpg

DSC07058_20181222214937d19.jpg

DSC07060_201812222149395f2.jpg

DSC07064.jpg

IMG_5688.jpg

IMG_5655.jpg
孫は またお地蔵さんになって行きました。
寒い中でしたが、ぐずることもなく 元気で良かったです。
IMG_5721.jpg

IMG_5744.jpg
善光寺から駅に向かう通りも、イルミネーションがきれいでした。
IMG_5753.jpg
たまたま 空を見上げると 明るい月が
IMG_5769_20181222214951c9f.jpg
今日は満月だったのですね
IMG_5771_20181222214952fb5.jpg
明るい光は 癒されますね
IMG_5772_201812222149544a0.jpg

イルミもあと一週間

今年も お隣と3軒で 揃ってイルミネーションを点灯しました。
それも 残すところ あと1週間となりました。
IMG_5478.jpg
毎年同じですが、今年はコニファーが枯れてしまって 木の塀になったので、感じが変わりました。
庭に置いても見えないので、元の鉄のフェンスの所にツリーを持って行きました。
IMG_5483.jpg
孫が生まれたのもあって、子供たちが喜ぶかなとロケットを飾りました。
IMG_5411.jpg
小さな子も お父さんやお母さん おじいちゃんやおばあちゃんと見に来て 喜んでいました。

子供だけでなく、高齢者の女性にも 「すごくいいよ~ 楽しくて みんな喜んでいるよ」 と言われ、嬉しかったです。

今年で11年目
始めたころは 2つくらいを 勇気をだして飾りました。
それでも 真っ暗な中ではすごく目立って、変な目で見られるかなとドキドキでした。

あの頃 いろいろ辛いことが続いて、家の中もですが 気持ちも暗くなっていました。
明るい光に癒されたかったんです。
それで 庭に初めてイルミネーションライトを飾って照らしてみました。
輝く明るい光をみつめては 癒されました。

何か言われるかなと思ったのですが、近所の方や通る方々が、「帰るとき明るくてほっとする」 と言ってくださり、それから毎年少しずつ増やしていきました。
2年後ぐらいに お隣も協力をしてくれるようになりました。
その頃 我が家も大変な時で、お隣も 小さい子がいるわけでもなく 介護をされていたり、こんな風にチャカチャカしていますが、優雅な生活とは逆で 時間やお金に余裕があるというものではありませんでした。

こんなにイルミネーションを飾っているので、どんな家なのかなと思われている方も多いかと思います。
でも、想像されているのとは違うということは、ずっとブログを訪問してくださっている皆さんには わかっていただけていると思います。
疲れやすくて だんだん体もきつくなってきましたが、喜んでくださることを励みに頑張りたいと思っています。

[広告] VPS


毎年近くの小さな商店街の電機屋さんも イルミネーションを飾っているのですが、今年はすごいと耳にして、娘と孫と見に行ってきました。

まるで 神戸のルミナリエみたいです
IMG_5545.jpg
狭い通り沿いなので 電線があるのが残念ですが、きれいでした
IMG_5532.jpg
頑張って 街を明るくしてくれているところがあると 嬉しく思います。
IMG_5533.jpg IMG_5536.jpg

孫の目にも
IMG_5550.jpg
ルミナリエというと、水撒き写真撮影が問題になりましたね

あまりにきれいで 撮りたくなる気持ちはわかります。
でもその行為は良くないことですね

水撒きは良くないですが、水で思ったことがあります。
阪神淡路大震災のとき、大火災も起き亡くなられた方も多かったですね
私は 神戸ルミナリエへ行ったことがなくてわからないのですが、水で供養をするということも大切ですね。

ラムのクリスマスプレゼント

ラムがよく語り掛けていたペンちゃんが2つとも壊れてしまって、どうしようかと思っていたら、娘が新しく買ってくれました。

ネットで探しているうちに いろいろ欲しくなったようで、大好きんや おもちゃなど たくさん買ってくれました。
IMG_5593_20181215205518b2e.jpg

IMG_5594.jpg
でも、ペンちゃん以外の新しいものは ラムは怖がって近寄りません
かじるおもちゃも、ラムは普段あまりかじったりしないので 興味なしです(^_^;)

ストレスになるといけないので、その辺に置いておいて なんとなく慣れたらケージなどに取り付けることにしました。

ビビりなラム
フォージングの容器も 興味なし
穴から少しこぼして見せても、容器の中のものは見ないで、落ちたシードをただ必死に食べるだけ
こういうところは おバカなラムです(^▽^;)
IMG_5616_20181215205522abc.jpg
以前私が買った マラカスも 怖がって逃げまくっていました。
あとから追加したものは ダメみたいです。
このマラカス 4か月の孫にちょうどよくて、握って鳴らしていました
IMG_5621.jpg
このおもちゃと一緒に ちらしが入っていました。

この間娘とネットで見て 「こんなところがあるんだ」 と言っていたところのものでした。
フリーだったら行ってみたいです。
IMG_5617.jpg
飼い主が亡くなったり やむを得な事情で飼えなくなった鳥を保護して 里親を募集したり、こういうところがあることに嬉しく思いました。
インコなど さみしがりやだったり、ストレスを感じたりするので、手をさしのべてくださる方がいることは ありがたいことです。
IMG_5619.jpg
大型インコやオウムは、飼い主より長生きをしたりするので、大事にされてここに来たインコは おしゃべりをしたりもするのですよね。
IMG_5620_2018121520552668c.jpg
ほかに 娘とこんな動画も見ました。
みんなよくおしゃべりをしてかわいいです
良かったら見てくださいね。
3分55秒くらいから

長寿な鳥の悩みを聞いてください
 | ホーム |  » page top