FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お墓参り

今日の午後、買い物に行くと 入口近くにドカンと花が

「もうお彼岸なんだ 忘れてた~」

バタバタな毎日で、すっかり忘れていました。
それで花を買って来ました。

帰る時、雨が降り出しました。

でも、

「雨だけど 帰ってからお墓参りに行こう!」

お彼岸はまだですが、「こんな時は誰も来ない 静かでいい! 行けるときに行こう!」
ということで、夫と行って来ました。

IMG_2075_20210918193000979.jpg

お寺のお墓の駐車場に、コスモスが咲いていて、秋を感じました。
IMG_2073.jpg

雨のコスモスも いいものだなあ

IMG_2079.jpg

IMG_2078_20210918193002d48.jpg

誰もいない静かなお墓 
お参りをして帰りました。
IMG_2067_20210918192955217.jpg

雨露に濡れた彼岸花も きれいでした。
IMG_2070.jpg

あっという間に夕方

一日が終わるのが早い…

さて、お留守番インコは

IMG_2082.jpg

光ってるね~
この頭気持ちがいいよね(^-^)

IMG_2086.jpg

羽もクロスして 姿勢がいいね~

インコの呼吸 ラムの型~ 🐤
IMG_2087.jpg

 (o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

すみません ふざけました(^▽^;)

怖さもあって見れなかった鬼滅の刃ですが、やっぱり知っておきたいと言うのもあって、鬼滅の刃の特別総集編を見始めました。

いろいろよくできていてすごいなあと思いました。
殺されるとか首を切られると聞いていたので怖かったのですが、見てみると それほど残虐なイメージはありませんでした。
まだ途中ですが、最後にはほっとするというか 心を感じます。

ギョーザ作り

今日はあわただしい1日でした。

夜涼しくなってきたので、夏のひんやりシーツやマットカバーや枕を洗って、パイルシーツに交換
マットは 掃除機をかけて布団乾燥機を

今まで 蚊や湿疹で手足などかゆくなることはあるのですが、今年は初めてわけわからない強烈なかゆみが。
それも夫も、アパートに暮らす長女も同じ症状

これはダニのせいだと結論

今までこんなことはなかったので、みんなで慌てました。
とりあえず ダニ取りシートを買ってみたり、掃除洗濯など気を付けてやっています。

干していると、タイタンが今日も元気に咲いていて、📷パチリ!

スマホと比べてみました。
IMG_2037.jpg

立派
IMG_2038.jpg

庭掃除もしてやっと 一休み~\(^o^)/ と思ったら…

またまたやってきた小僧たち

またまた部屋の中ぐちゃぐちゃ(^▽^;)

お昼を食べさせて、娘が用事に出ている間に、二人を寝かせて

小僧2号は おんぶをするとすぐ寝ました。
DSC_1079.jpg

小僧1号は すごく眠たいのになかなか寝れなくて、床をゴソゴソ
テーブルの下にもぐっているうちに寝ちゃいました。
IMG_2044.jpg

2号は寝ながら、1号の髪の毛をしっかり握っていました(^-^)
IMG_2048_20210916210117abd.jpg

二人が寝ている間に 夕飯の支度

ご近所さんに 美味しいおいもをいただいたのと、娘のアパートで採れたシソがたくさんあったので、豚汁と餃子を作って 帰りに持たせてあげようと思いました。

豚汁完成!
DSC_1083.jpg

餃子は 以前は冷凍餃子などを買って食べていたのですが、急に食べられなくなってしまいました。
食べると 気持ち悪くなってしまうんです。
好きなのに不思議です。
以前ニンニクが入ったパスタを食べたときも気持ち悪くなってしまって。

それで ニンニクと小麦粉の組み合わせがだめなのかなと勝手に思い始めて
それから餃子もニンニクなしで手作りをするようになりました。

どうせ作るなら たくさん作ってみんなに食べてもらいたいと

ひき肉にらをド~ン
シソをド~ン
IMG_2039_2021091621011036c.jpg

キャベツをド~ン
IMG_2040.jpg

新ショウガをド~ン
IMG_2041.jpg

ここに 塩コショウ しょうゆ 酒 さとう ごま油を入れて こねこね
IMG_2042_20210916210114f17.jpg

もどってきた娘も手伝って、出来上がり~
今日は60個作りました。
帰宅してから焼くように、この状態で娘に持ち帰らせます。
IMG_2049_20210916210119f42.jpg

焼き上がり
IMG_2050.jpg

美味しいと 家族には好評です(^-^)

夜ラインで画像が

3歳の小僧1号 ショウガ辛さがあるこの大きな餃子を2個食い
バクバク食べていたそうです。
Screenshot_20210916-220236.png
美味しい~ と、この笑顔
Screenshot_20210916-220359.png
母の介護と 1日疲れましたが、この笑顔に疲れも吹き飛びました(^-^)

目の傷が

今日もいいお天気で、暑すぎず寒すぎず 気持ちが良かったです。

サンパラソルも 色あせがなくなって、鮮やかな色になってきました。
IMG_2011.jpg

その下のアスファルトの割れ目から ニチニチソウが

ニチニチソウのリースからこぼれ種で生えてきたようです。
すごいなあ

植えていないのに、春にはノースポールがこぼれ種でここに咲いて、秋にはニチニチソウが
IMG_2013.jpg

今日は久しぶりに 私の眼科へ行って来ました。

8月は母の入院を除けば、私の通院はなくて、病気を忘れられる月でした。
病院がないと なんていいのだろうと、逆に元気になった気がしていました。

IMG_2007_20210915155312a15.jpg

目はまたプラグを入れてから、涙が出て潤って まぶしさもなくてぱっちり開けられます。
母の入院前後の介護が大変な時は、真っ赤な目になってしまいましたが。
涙が出て眠ることができると、赤いのも治りました。

前回挿入した涙点プラグは両目とも取れていませんでした~\(^o^)/

そして、

何年もの間治らなかった たくさんの目の傷が、一つもなくなっていて きれいな目になっていました~\(^o^)/

こんな目になるのは、ほんと 何年ぶりだろう

感激でした!

なので、まぶしさもなくなって、目もぱっちり開くようになったようです。

ただ、涙点プラグをしているので、涙が目からあふれ出てしまうのですが、そのときに目やにまで出て目の周りがただれてしまいました。
そのことを先生に話すと、
「これは… 目やにではなく、油ですね。 まぶたには目を保護するための油が出るところがポツポツとここにあるのですが、その油が出すぎているようです。
涙と油とちょうどいいくらいになるといいのですが、涙が出すぎているため油の量も多くなってしまっている感じです」

と説明してくださいました。

さて この油はどうしたら減るのか… 涙も油も 出なくてもだめ 出すぎてもだめ(-_-;)

「涙は出るようになったのに、朝起きたときには目が乾いていて、目薬をささないと目が開けられなくて」 と言うと、

「夜は涙がそれほど必要でないと、目が判断して涙の量を抑えているからですね」 と。

私の目 寝ている間も涙はいるんだよぉ💦

とりあえず、目の傷がなくなったことにほっとしました。

その後、眼科近くの市役所で、マイナンバーカードを受け取りに行きました。
IMG_2008.jpg
街の真ん中ですが、この空間がいいです。
IMG_2010.jpg
マイナンバーカードに、保険証の機能もつけていただきました。
まだ医療機関であまり使えないけれど、病院ばかり行っているから便利なこともあるかな。

そして買い物をして帰宅

お留守番インコは

IMG_2014_20210915155320524.jpg

なんとも ぶちゃいく(笑)

IMG_2016_2021091515532131f.jpg

今日もタイタン満開

今朝も タイタンビカスがたくさん咲きました。

IMG_1982_20210914194924f59.jpg

もう終わりだと思っていたのに、今年は葉巻虫もいなくて いい感じです。
IMG_1983.jpg

IMG_1984.jpg

元気をいっぱい ありがとう(^-^)

IMG_1985.jpg

母は 元気になったとたん またうるさくなりました(^▽^;)

爪をつんで クリームをあっちこっち塗って 口角の薬を塗って あれがない これがない
このぶどうは小さくて種があってすっぱい etc

( ´Д`)=3 フゥ

明日は父の命日で、実家を守ってくれている叔母に お供えの 「まほろばの月」という長野の栗菓子を送りました。
父は77で他界 生きていれば95歳です。
長生きしてほしかったです。
何も言えず 何もしてあげられなかったことをずっと後悔しています。
なので母のことは頑張らないとです。

それには、私が元気でいないと!

ラムは またすこし羽が抜けていました。
また換羽?
インコも 犬や猫のように夏羽 冬羽ってあるのかな

ガツガツ食べては ケンケン!と詰まらせては のどをオエオエとやって詰まりを治しては また食べて。

せっかく食べたのに、あちこち吐き戻ししては、証拠隠滅で すぐにまた食べて、見つかると バレないように食べるのが早いこと(^▽^;)

食べたもの出しちゃだめって言ってるよね
コラッ(`・o・´)۶


IMG_1987.jpg

急いで証拠隠滅しようとしたってわかっちゃうからね
口についてるよ


IMG_1988_20210914194931a94.jpg

インコだからやっていいわけではないと思うけど…┐(´∀`)┌ヤレヤレ

怒られて逆切れのラムでした(;´Д`)

今年のサンパラソル

昨夜 お腹がじ~んとして、嫌な予感がしたのですが、今朝やっぱり膀胱炎になってしまいました。
身体が疲れると最近なることが多くて、自分では調子いいと思っていても体は正直だなと思いました。

まだ痛みはないので、あの痛みが来る前にと、水分をとって 悪いものを出す作戦に
ごまくらいの血の塊が二つ出ていました。
薬局で買った薬も飲んで、残尿感もじんじんもなく、今は大丈夫です。

いろいろやること済ませて、
今日こそはゆっくり休もう!

ん、(゚д゚)

母がトイレから出て来て、

えっ、なんでまだパジャマΣ(゚Д゚)
えっ、朝ご飯を食べてから まだ歯を磨いて 着替えさせていなかったってこと…


2時間も トイレにいたの! ((((;゚Д゚)))))))

ばたばたしていて忘れて声をかけなかった私も悪いけれど…

トイレに座って ボ~っとしたり寝ているので、いつもトイレが長い母ですが、最高記録更新です!

時計を見るとお昼近くになっていて、もう お昼を食べてから歯を磨いてベッドにもどってもらうことにしました。
朝ご飯を食べて、トイレに行って、お昼ご飯を食べる…ありえないですね💦

食べてから 「疲れたっ」 と一言

トイレで寝ていただけなのに なんで疲れるのよ~
o(o・`з・´o)ノ


元気になって 母と娘のバトルは続きそうです ふ~




もう終わりと思っていた庭のタイタンビカスが、今朝またたくさん咲いていました。
IMG_1964.jpg

IMG_1963.jpg

IMG_1965.jpg
私にエールを送ってくれているのかな(^-^)
IMG_1966.jpg

フェンスの サンパラソルは、猛暑や雨の中 1本も枯れることなく元気にツルを伸ばして花を咲かせています。
IMG_1807_20210912130440755.jpg

IMG_1825_202109121304454b8.jpg

八重咲も かわいいです。
IMG_1808_20210912130442afb.jpg

IMG_1826_202109121304460a6.jpg

IMG_1827_20210912130448bcc.jpg
暑い日差しで色あせた感じの花も、涼しくなってこれから霜が降りるまで、上のほうまでいっぱいに鮮やかな花を咲かせてくれます。
これからが楽しみです。

ニチニチソウのリースも、わずかな土で頑張って咲いています。
夏の暑さですぐ土が乾いて枯れては、水をあげるとまた元気になったりしていました。
IMG_1803.jpg

多肉植物 みんなビッグになってきて どうしよう…
IMG_1824_20210912130443912.jpg

少し楽に

今日はお天気もよくて気持ちが良かったです。

夏と秋が一緒になったような空
DSC_1057.jpg

母は 以前と同じくらいに回復してきました。

退院後 なにをどうするか どこへ行けばいいかなどわけがわからなくなっていたのですが、今は大丈夫です。
トイレの水を流すことも忘れていた母ですが、今はそれもできています。
上体もだいぶ起き上がって、手すりの感覚ももどってきました。
顔にクリームをぬってお手入れも念入りに
ラジオも聞く余裕が出てきました。
ベッドに置いていた ぺこちゃんの飴が見当たらないと言うくらい、以前の状態になってきました。

弱りきって まったく動けなかった時のことを思うと、よくここまでもどったなと嬉しくなります。

なので、つきっきりでずっと見ていなくてもよくなったので、少し楽になりました。
そうはいっても 迷っているときはすぐに 手を手すりやドアに触れさせて教えていますが。



愛媛から しらすが届きました。

箱いっぱい こんなにたくさん
IMG_1954.jpg
母の実家が しらす漁の網元で、叔父が(母の弟) 漁師です。
今ようやく獲れるようになったと、獲れたてを送ってくれました。

とってもきれいなしらすです。
食べきれないので娘やご近所におすそ分け
IMG_1955_202109112310383d4.jpg
大根おろしと一緒にいただきます(^-^)



久しぶりに水道水で水浴びのラム

ワイルドで、なんだかグレムリンの水がかかった時の悪者みたいです(^▽^;)
IMG_1959_202109112310394e8.jpg

そしてかゆいところをカキカキ
IMG_1962.jpg

さて、明日こそは ゆっくり過ごしたいな

室内用車いす

今朝寝坊をしてしまいました💦

布団の横にラムのケージを置いているのですが、「ピーッ、ピーッ!」 という大きな鳴き声に目が覚めました。
いつもラムは起きても ひとりでおしゃべりをしているのですが、呼び鳴きはしないので
 「わあ こんな時間!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)」焦りました。

母は今朝は 上体も起きて 手すりにつかまりながら一人でトイレにも行けました。
ご飯も完食
ただ、食べてからトイレに行くとき、「出そうな」 と。
慌ててトイレに誘導したのですが、紙パンツにちょっと出ちゃってました。
触ろうとした母の手をあわててどかして、はき替えさせました。

その後、パソコンを開いてパスワードを

UNN (う ん)…

と、入力した瞬間 ハッ!

うわっ! ((((;゚Д゚))))))) 私 何やってるんだろう

そして小僧たちがやってきました。
小僧2号は寝ていました。
IMG_1926_2021090916293699e.jpg
いつもは危険なので来るとすぐにケージに入れるのですが、寝ているからちょっとならいいかなと。

かわいい足の指に近づくラム
IMG_1923_20210909162935139.jpg
ツンツン
IMG_1931.jpg
掴まれても2号はスヤスヤ
そしてラムにはケージにはいってもらいました。
IMG_1932.jpg

今日 室内用簡易車いすネクストが届きました。

おととい母が退院して、立てない歩けない状態の母を見たときに不安を感じてすぐにネットで検索をして購入しました。
それがもう届きました!

家の中で1メートル~3メートル歩くのも困難な母
だいぶ感覚が戻ってきて、以前の状態に近づいてきましたが、またいつ支えきれないような状況になるかわからないので、すぐ対応できるように準備をしました。

7、6キロと軽量でコンパクトです。
IMG_1935_202109091629411c9.jpg

簡単にこの状態に
IMG_1936_202109091629426a1.jpg

足置きも 簡単にたためます。
なので、座ったり立ったりも楽です。
IMG_1937_20210909162944204.jpg

問題は 狭い我が家 コンパクトとはいえ車いすが通れるかどうかです。
幅は45センチのものを購入

母の部屋からの出入りは余裕でした。
IMG_1939_20210909162945886.jpg

狭い洗面所も 無事通過
IMG_1940.jpg

IMG_1941_202109091629481ba.jpg

食卓から洗面所やトイレに行くところが問題
冷蔵庫と食器棚でかなり狭いのですが、通れました。
IMG_1945.jpg

食卓にもこのまま座れます。
座面高さは45センチ
IMG_1947_20210909162956741.jpg

ベッドから車いすへの移動も大丈夫そうです。
IMG_1944_202109091629533af.jpg

動きもスムーズで、こういうところに乗り上げてもだいじょうぶそうです。
(以前娘が骨折した時 キャスター付きの椅子で移動をしていたら割れてしまいましたが。)
IMG_1942_20210909162950789.jpg

持ち運び用のバックもついていましたが、たぶん持ち運ぶことはないかな。
IMG_1943_20210909162951d7e.jpg

17,500円でした。

これからまたどうなるかわからないので、あると安心です。

母にシャワーを

昨夜は やっぱりよく眠れませんでした。

母は夜中に自分で起きてポータブルトイレに座ることができました。
夜中に5回ほど起きてはトイレに座っていました。

ふたを開ける音がするたび、ウトウトしていた私は、ハッとして様子を見ていました。

まだ 足腰が弱っていて、自分で手すりにつかまって歩けるときと、そうでない時があって、どちらも介助しています。
上体が起きているときはいいのですが、90度腰が曲がって歩いているときは手が床に向いているので 手すりに触れることがなく、進むことができません。

便もゆるいようで、ちょっとずつおむつに漏らしています。
そのたびおむつも交換
汚したところは洗ったり拭いたり。

なんだか一日中 トイレと うんちな感じです。
私の頭の中もそのことでいっぱいです。

ご飯の時も、さてどうしよう…で、呼んで誘導して、食べ終わったら次はどうしようと考えて 介助しています。

目は真っ赤になりますが、今のところ私は以前のようなだるさがないので頑張れています。

とにかく寝たきりにならないように、以前くらいの状態にもどるよう、気合を入れてやっていこうと思っています。

母も、病院にいたときより少しずつ自分でできるようになって嬉しいみたいです。

寝ている母の顔を見ては、もしこのまま起きなかったら…と、涙がでます。

うるさくても わがままでも、静かにいなくなるのはやっぱり辛いです。
いつかはそういう日が来るのですが…

母が入院中 誰もいない部屋を見ては辛くなりました。
あのままお別れになったら後悔が残ります。
今までどんなに頑張ったとしても。

私がいろいろ病気になって、身体がしんどくなってしまって、それでもやらなくてはいけないということに、最近イライラするようになって冷たく接していました。

お世話をどんなにしても、それでは意味がない… そんな風に思うようになりました。

無事退院もできて、今回またチャンスをもらった気がしました。

今まで以上に大変な介護になっていき、自分の体調のこともあってまた爆発するかもしれません。
愚痴はこぼしますが(^▽^;)

今日は お風呂までいけるか心配はありましたが、母もお尻を汚して気持ち悪いだろうなと、シャワーをしてあげることにしました。

母に 「ちょっと寒いけどシャワーする? お尻洗いたいでしょ」 と聞くと、「そうやな」 と。

なんとかお風呂まで行けて、椅子に座れました。
IMG_1911.jpg

背中や頭は洗ってあげて、あとは自分で念入りに洗っていました。

お風呂から上がって いつも椅子に座って着替えをするのですが、椅子に触れさせているのに 「どこへ行けばいい?」 とわけわからなくなっていました。
2週間の入院で、普段やっていることもわからなくなっていた母
手術なんてしたら どうなっていたか…

すぐ思い出しましたが。

着替えさせてお茶を飲ませてから、伸びてふわふわボサボサで気になっていた母の髪を切りたくなりました。
「髪切るよ」
母は静かにしていました。

短くなってスッキリ
身体も洗えてスッキリ

スッキリして、また感覚がもどって、動けるようになってほしいです。

一日が長いのか短いの、介護で始まり介護で終わる感じの一日です。

退院してから2、3日たっているような気がしていましたが、昨日退院したばかりでした💦

明日はどんな日になるかなあ

母退院

今日母は退院しました。

お昼過ぎに 夫と病院へ

コロナ対策でナースステーションのところで書類を書いて札を下げて、初めて病室に入りました。

そこで見た母は この世の終わりみたいな顔をしていました。
持って行った ベッドに付けるボードもやってもらっていなくて、これでは 自分で夜など飲み物も飲めなかっただろうなと思いました。
掛けたり敷いたりしてほしいと持って行ったバスタオルも使われず

母は暗闇の中 気力も出なくて寝ていただけなのかなと感じました。
なので、病院ではポータブルも使おうとしないで、おむつに頼っていたようです。

看護師さんからおむつの使い方を教わり、急いで荷物をまとめてラウンジで待っている夫に荷物と会計をお願いしました。
その間に看護師さんが着替えさせてくれました。

車いすにうつるのに、足腰が弱ってしまったのか、立ち上がったりすることもうまくできず、やっとやっとで車いすに座って 病室をでました。

家に帰れるというのに、ボ~っとしている母
IMG_1881_2021090721433228a.jpg
車いすから車に乗せるのも抱えて一苦労
IMG_1886_202109072143343cb.jpg

帰宅して車から玄関に行く数歩の距離も、母は自分の力で立てず 足が前に出なくて、二人で支えながらやっとやっとでした。
以前より重い!
支えている私の腰を痛めそうでした。

こんなにひどいとは思わなかったです。
これは 大変な介護になると感じました。
玄関を入ったものの、さてどこに誘導したらいいか
いつもなら真っ先にトイレ…
リビングで座らせてお茶を飲ませようか…
このまま ベッドに寝かせようか…

そしておむつはしていますが、トイレに座らせようと思いました。
玄関から数歩の距離
なのに歩けなくて立っていられなくて座りそうになる母
でも床にしゃがむにも足が痛くて大騒ぎ
支えている間に夫に椅子を持ってきてもらっていったん座らせました。
予定変更で抱えてベッドに連れて行きました。

耳も以前より良く聞こえていないのか話がチンプンカンプン
そこで、これが登場
IMG_1887.jpg
これはなかなかの優れもの
補聴器よりずっといいです。
細くて小さい私の声も聞こえるように
聞こえたら受け答えもしっかりしていました。

お茶を飲ませて 母は夕方までそこでぐっすり寝ていました。
家でゆっくり眠ってしっかりご飯を食べれば動けるようにもなるかなと。

その間に入院の荷物の片づけ

そして夕飯の時間
さて、どうしよう
テーブルまで連れてくることができるかな…

やるしかない!

どう介助しようか迷いましたが、
早く前の状態に戻すためには、必要以上にやってあげないで気合を入れていつも通りやってもらう!

私の気持ちが固まりました。

母を起こして、できるだけ自分の力で立ち上がらせて、食卓まで行くことを思い出すように手すりにつかまらせて、転ばないように支えながら椅子になんとか座らせました。
椅子の座り方も忘れていて、座ったらいつもならエプロンをかけ始めるのですが、座ったままボ~っとしていて、

「次何するの? エプロンだよね」

そしてエプロンをなんとか自分でかけて、
またボ~っと。

「箸をもって自分で食べて」

ハッとして 箸を持っていつものように手探りで食べ始めました。

手術は危険も伴うのでやめたと話すと、内視鏡が手術だと思っている母。
母にとっては内視鏡がすごく大変だったようで、本当に手術だったら危なかったか、その後今よりさらに大変な状態になって寝たきりになっていたかもと感じました。

ご飯は食べて、食事もクリア

さて、次はどうしよう… 

いつもなら食後に先にトイレですが、「歯を磨くよ」と、洗面所に誘導しました。

まだ立っていられないので、椅子に座らせました。
この椅子は、母がお風呂上りに座って着替えるときに使っています。
IMG_1893.jpg

歯も自分で磨けて、だいぶいい感じになってきました。

そしてトイレに誘導
感覚をつかむために、いつも通り順番に手すりにつかまらせて 便座に座らせました。
そこで紙パンツを交換

「自分でやらなきゃ、動かなきゃ寝たきりになるよ!」 と気合を入れると、「そうやね」 と自覚が出てきて

ちょっと離れていたら、ドアノブにつけていたベルの音が

「いけない!」

慌ててトイレへ行くと、母は一人で紙パンツをはいて立ち上がってドアを開けて部屋に行こうとしていました。
後ろから見守っていましたが、手すりにつかまりながら一人で部屋にもどれました。

ずかな間にすごい進歩です!

今晩は紙パンツで対応です。

ベッドに横になった母に
「体操もしたほうがいいよ」 と言うと、頑張りだしました。
IMG_1891.jpg

w(゚o゚)w

気持ちが前向きになれば、元に戻れる気がします。
娘だからビシビシ

と、書いていたら 母が起きたようで ポータブルトイレのふたを開ける音が

(゚д゚)

母は自分で立って 横にあるポータブルトイレにうつることができました!

「すごいじゃん!」 ほめてあげました。

立つことも 一歩も足が前にでなかった母はすごい進歩です。

退院時の様子から、どうなるかと途方に暮れましたが、介助しながら普通通りやらせてよかったと実感しました。
もしこれが、おむつをして ベッドでご飯を食べさせたり ベッドで歯を磨いたりしてあげていたら、こうならなかったと思います。

とりあえず 今日は無事終わりました。

様子見で、今日もリビングでごろ寝です。

治療と入院費 約2週間で 128,680円でした。
IMG_1894.jpg

荻原健司さんラジオ体操に

今日 病院の看護師さんから電話が来て、母の退院は明日になりました。
ほっとする反面、これからどうなるかという不安もあります。

病院では、ポータブルトイレもうまく使えなくて、おむつやることが多いそうです。
「今までのようにはできないかもしれないので、介護用おむつのやり方を明日教えますので」 と言われました。

おむつに頼っていたら、寝たきりになってしまいます。
病院では 状況がまったくわからなくて、物の場所とか細かく教えてくれる人もいないので、母が自分でできないことが多いのはあたりまえだと感じています。
たぶん病院での母の介護度は要介護2以上だと思います。

帰宅したら、母はきっと感覚をとりもどして できると思っています。
明日からまた忙しくなりそうです。



今朝 近所の神社で毎朝行われているラジオ体操に荻原健司さんが見えて一緒に体操をされました。
1630928899070.jpg

夫と、近くに住む二女夫婦と孫たちは毎朝体操に行っています。
いつも来る子どもと言ったら、小僧たちくらいです。
それもあって、小僧たちは 地域の方々に可愛がっていただき、人懐こくいろいろなことを吸収しています。

荻原健司さんは、みなさんもご存じの通り、ノルディックスキーの金メダリストで、元参議院議員です。
10月に長野市長選が行われるのですが、立候補表明をされました。

地域のラジオ体操で一緒に体操をしながら あいさつをされています。
1630909885744.jpg
すごい方が身近に来てくださり、みなさん喜ばれていたそうです。

終わったあとは、記念撮影も
娘夫婦や孫たちも
昔はこんなことできなかったので、感激です。
1630908051183.jpg
これからは、はつらつと 動ける 話せる 若い人が活躍していただきたいです。




8月に 足でキックして乗る 変身バイクという自転車を小僧1号の誕生日にプレゼントをしたのですが、
三輪車に慣れすぎて、最初は慣れなくてすぐ疲れて嫌になっていました。
でも毎日乗っているうちに バランスをとるのが上手になって、両足を持ち上げて進むことができるようになりました。

それで、昨日ペダルを取り付けてみました。
昨日はちょっと怖いのもあって嫌になっていましたが、今朝突然自分でこげるように。
家の前から行き止まりの所まで、こいで戻ってくることができました。
Screenshot_20210906-174904.png
3歳なのに自転車に乗れてる!
みんなでビックリ
大きめの自転車で補助輪をつけて乗ってから、補助輪を外して 後ろを支えて手を放して転んで をくりかえして乗れるようになった時代とは違うのですね。

小僧1号も みんなに言われると嫌になるみたいで、自分でやりたい感じでした。
それでできたときは嬉しいようで、自信をつけて それからはスイスイでした。

ファイブショットを撮りたいけど

入院中の母ですが、昨日先生から電話があり、まだ微熱が続いているので週末の退院は持ち越しで、来週中ということになりました。
母は帰りたがっているそうです。

すべて看護師さんまかせなので、どこまでやっていただいているのかもわかりません。
ラジオが聞けていなかったら、見えなくて自分では動けなくてベッドに寝ているだけの1日は、母にとって長く苦痛だと思います。
施設とは違って病院なので、しかたがないです。

私も入院中 夜が長く感じました。
廊下を歩く音 看護師さんや患者さんの話声 ナースコールの音 …普段気にならない音が すごく気になって眠れませんでした。

火曜日までに退院できなければ、手伝ってもらえないので この状態の母を一人で支えて(荷物もいっぱい)家の中へ連れて行くのは無理です…

母の座るクッションも洗って座り心地がいいように縫い付けました。
洋服も整理
長めの服や、おしゃれな肩パットの服 愛媛から持ってきた重くて厚ぼったいコートなど もう着ることがないので処分しました。

とりあえず今日は疲れたので午後はゆっくりしました。




ふと、お友だちからいただいたインコグッズがもう一つあったのを思い出して、
ラムとファイブショットを撮りたいと思いました。

ラムちゃ~ん
1_20210905134407acd.jpg
写真撮るからみんなと並んでくれる?
2_202109051344089c8.jpg

3_20210905134409182.jpg
近すぎ! ラムちゃんだけ目立ちすぎ(^▽^;)
みんなが写らないよ

4_20210905134411c6c.jpg
みんなは見えたけど…
ツンツンが取れて、ふわふわピカピカな頭を見せたかっただけじゃないの?
もう少し下がってください(^-^;

5_20210905134413042.jpg
そうそう
6_202109051344146b0.jpg
ありがとね
7_20210905134416580.jpg
その視線は💦
8_202109051344191d0.jpg
やっぱり…
9_2021090514230808e.jpg
そうきたか…

グデグデだけど、なんとか撮れたね

母2度目の内視鏡

今日の午前中は、私の内科でした。

午後母の内視鏡で、病院から電話がくることになっていたので待っていました。

3時半頃電話がきて、4時過ぎに内視鏡の治療をするというので、急いで病院へ向かいました。

到着
IMG_1810_202109032214190da.jpg

雨が降り出しました。
IMG_1812.jpg

4時過ぎと言うことで、実際には何時になるかわかりません。

呼ばれるまで、ラウンジで待っていました。
やることもなく、外を眺めていました。
ここは5階
矢印の辺りに シラサギが
小さすぎ
IMG_1817_202109032214243cb.jpg
カメラでズーム
IMG_1816_20210903221422bc1.jpg
私が7年前に手術で入院した時も、毎日ここから外を眺めていました。
その時の3階からの画像です。
DSC03175_20210903221418892.jpg

看護師さんに聞くと、ラジオは全然聞かせてなかったようです。
それでは何曜日とか 目も見えないしよく聞こえない母がわかるわけがないです。
せんもう状態も それほどではなかったようで良かったです。
トイレはうまくできていないようで、おむつにしているようです。
トイレの位置など状況がわからないので、しかたがないです。

5時半近くに これから向かうと声をかけられました。
母は静かに車いすに乗っていました。
「頑張ってね」 と声をかけると、わかったようで 「呼ばれたんか」 と 一言。 疲れた様子でした。

準備をして母はいよいよ治療です。
DSC_1030_2021090322392399d.jpg

今回は 眠っている母の口から内視鏡を入れて、胆管につまった石を取り除く治療です。

1時間後無事終わりました。
あとで先生から説明がありました。
内視鏡での画像も見せていただきました。

詰まった胆石は砕いてかきだし、前回入れた管は取ったそうです。
再発のこともまた言われました。
取ったばかりで考えたくないです。 もう起きないことを祈るのみです。
石に対する薬での治療はあまり効果がないと言われました。
週末に退院予定でしたが、まだ炎症があるようで、様子をみてから判断とのことでした。

まずはほっとして帰れます。

広い廊下はもうほとんど誰もいません。
こんな時間まで 先生方も大変だなあとつくづく思いました。
IMG_1820_202109032214258bd.jpg
私も入院中 リハビリを兼ねて ここを歩いたりしていました。
こんなにいっぱい管をつけて(-_-;)
DSC03110.jpg

もう誰もいません
IMG_1821_20210903221427359.jpg

外はまっくら
DSC_1031.jpg

何をしたわけでもないですが、疲れました。

母の退院後 どうなるか…

思いがけず

昨夜は急に冷え込んで、寒くて毛布を出しました。
朝のどが痛くなっていました。

今日は近くのスーパーに買い物に出かけました。

帰宅すると玄関にプレゼントが

いつも私のことを気にかけてくれる お友達からでした。

今の私の状況を心配してくれて、思いがけない贈り物に感激でした。

袋を開けた瞬間

「あはっ(*≧∪≦)」

黄色い頭に ほっこり
思わず笑ってしまいました。
IMG_1791_20210902232805ce4.jpg

かわいい~( *´艸`)

おやつと美味しいコーヒーまで
IMG_1792_20210902232807b36.jpg

早速ラムに見せてあげました。
フォーショット
IMG_1793.jpg
これ全部 お友達にいただいたものです。

黄色と黄緑がいっぱいで、明るくなります(^-^)

今娘や孫が来るくらいで、人との会話がなくなって、さみしい毎日でしたが、私のために 嬉しかったです!

さて、明日は私と母の病院です。

ゆっくり過ごす

経過もいいとわかり、母の介護がない数日は貴重です。

今日は防災の日(関東大震災が発生した日にちなんで) で、防災グッズの点検をしたいところですが、今はゆっくり過ごしたいのでまた今度にしました。

朝 掃除後、トイレの窓のシートを張り替えました。
明るくて気分も変わります。
IMG_1760_20210901232333ad4.jpg

今日は小僧たちが来るので(いつも来ますが(^▽^;)) この間できなかった プラレールにチャレンジをしました。
足りなかったパーツを購入
今はなんの楽しみもないので、孫たちが喜ぶ顔を見るのがうれしくて、孫のものばかり買っています。

パソコンで画像を見ながら頑張って組み立てました。

できた~\(^o^)/

IMG_1761.jpg

立体にできました!

子どもたちに人気の踏切も つけられました。
IMG_1770.jpg

カンカンカン音も鳴るし遮断機は上がったり下りたり
IMG_1767.jpg

小僧1号も喜んでいました。
IMG_1772.jpg

小僧2号も喜んでいました。
2号は1歳なのに、いじって壊したりしないで じっと見て楽しんでいます。
列車の扱いもやさしく丁寧です。
レールも踏まないように気を付けていてビックリです。
IMG_1774.jpg

紙パンツでなくて、トレーニングパンツをはいていたことを忘れてしまった1号は、おもらし💦
こちらもお掃除洗濯 大変です(;^_^A
でも孫たちには癒されます。

先日は娘が用事に出ているときに二人お昼寝
小僧2号は寝ていても大事に持っていて
IMG_1615.jpg

寝返りをしても離さない
DSC_1007.jpg

この丸が気に入っています。
IMG_1616.jpg

この型はめのおもちゃでよく遊んでいるのですが、丸が一番入れやすくて 入れては手をたたいて喜んでいます。
IMG_1627.jpg

ガオー
IMG_1617.jpg

夕方 換気扇の修理に業者さんがみえました。
最近換気扇を回すと、キーキー言ってうるさくて すごく不便でストレスでした。
二十数年使ってモーターもだめになっているようです。
DSC_1009.jpg
新しくなって 静かで嬉しいです。
IMG_1775.jpg

のんびりゴロゴロではないですが、気は楽です。

その後の経過

8月も終わりですね。

今晩は涼しく、窓を開けて冷房なしで眠れそうです。

介護がないと、身体も楽で、母の様子や時間など常に気にしなくていいので精神的にも楽です。

ただ、あれからまったく母の経過も様子もわからず、いつ連絡がくるかと 落ち着かない毎日でした。

そして、夕方やっと先生から電話がきました。

先日の治療で経過は良さそうです。
そして金曜日に2回目の内視鏡で胆石をとることになりました。

そして、胆のうを取る手術をするかどうか再度確認されました。

手術はしないことにしました。

再発がどうなるかはわかりませんが、高齢の母が手術をすることで逆に危険な状態になったり、寝たきりになったり今より状態が悪くなることが心配なので。

先生が言われるには、わからなくなっている感じがある(認知症)とのことでしたが、頭はしっかりしている母なのでそれはないと思いました。
入院中 昼か夜かもわからないで真っ暗闇の中一人でいるので、曜日とかわからなくなるのは当然だと思います。

歩行は、手すりをつかまって5メートルくらいは歩けたとのことでした。
それだけ歩ければ、なんとかまた家で生活ができるとは思います。

最悪なケースも考えましたが、炎症も収まり経過も良さそうなのでほっとしました。
あのまま 顔も見ないままいなくなってしまったらと思うと辛かったです。

週末にはもう退院を予定しているようです。
早い💦

また介護が始まります…
大変な日々になります。
母がまたしっかりして、穏やかに生活ができるといいのですが。

経過がわかって安心したので、あと数日 時間を気にしないで休みたいと思います。



今日 お隣のベランダの壁に、マイマイガの卵があったそうです。

今年あたりからまた大発生するとは聞いていたのですが、いよいよ近づいてきたようです💦

すぐに家の周りをチェック 
とりあえずなかった感じです。

それで思い出しました!

先日 庭の椿の下と物干しの下に、白っぽくて足が黒くて太い蛾が2匹死んでいました。


この感じなんか見たことがあるような…
すごくよく知っている気がするんだけど、思い出せない…
害がないのだったか 害があるのだったか…


普通蛾が落ちていてこんなに気になることはないのですが、なぜかすごく気になっていました。

「そうか! マイマイガだ!」

やっとわかりました。

10年周期で大発生するので、記憶が薄れかけていました。

ということは、近くに発生して卵を産み始めているということ…

コロナにマイマイガまで もう最悪です!

ラム元気です

まだまだ 頭は母が入院して いないことに慣れず、ご飯やトイレなど やらなきゃ!と 思ってしまいます。
買い物に行けば、母のお昼に買っていこう…母の洗顔詰め替えを買わなきゃ…と手が出そうになります。

夜も 夜中に電話がきたらどうしよう…とか 興奮して寝付かれなかったり。

それで今日は、気の流れを良くしようと、汚れたり崩れた盛り塩をやり替えました。
IMG_1648_2021082813312939c.jpg
気持ちが落ち着きます。

バタバタしていましたが、ラムが元気でいてくれてよかったです。

この間また換羽で尾羽などが抜けました。
IMG_1650_20210828133131575.jpg
でも元気に動き回っています。

でかラムちゃんが汚れてきたので洗ってあげました。
IMG_1613.jpg
いない間 ラムはちょっと落ち着きがない感じでした。

おやつが終わりそうだったので3つまた購入
今までの空いた容器を集めてみたのですが(捨てたのもあります)

これ全部ひとりで食べたの⁉
IMG_1622.jpg
IMG_1624.jpg

ビックリです!

その後 久しぶりに大好きん落としをして遊んでいました。

母入院

母の様子から危ないと判断して、昨日の朝一番で かかりつけの病院に電話をして診ていただきました。

吐き気など対応できるように、夫と一緒に車いすを押して行きました。
イチゴバケツと おしっこの入った紙コップを持って(病院でやるのは大変だと思い)行きました。

いろいろな検査をした結果、胆のう炎とのことでした。
胆石がつまって異常が出ているようです。

昔から胆石があることを母は知っていましたが、まさか今になって悪さをしだすとは…

先生方には、「今日来れて良かった」 と言われました。
かなり悪い状態だったのだと感じました。
この治療は、それを扱っている病院でないとだめで、先生が探してくださり紹介状を受け取りました。

「コロナもあってどこも混んでいるので、遠くの病院になるかもしれません」 と言われていたので、どうしよう…と思いましたが
幸い市内の、私が卵巣手術をした大きな病院で、ほっとしました。

検査等で、朝9時に行ってお昼近くに
夫が車と準備していた入院用品を取りに帰って、母を車に乗せて そのままその病院に向かいました。

紹介状のあて先は 緊急科
病院はとても混んでいて、待つこと数時間
そしてやっと私は問診、母は検査や点滴を
そしてやっとそこのベッドに寝ている母のところへ
内科 外科の先生の問診 どういう治療になるか リスクなど、それぞれ説明がありました。
情報を共有して、いろいろな角度から診ていただけるのが、ここの病院の良さです。

炎症などで 亡くなることもあるそうです。
胆のうを取ってしまえばもう痛むこともないのですが、94歳という高齢での手術はリスクが大きいとのことでした。
全身麻酔や そのほかいろいろで 手術によって死んでしまうこともあるそうです。

それで、今はまず 内視鏡で石を取り除きできることをする 内科での治療をお願いしました。
ただ、また再発することもあり、それを母に話すと寝ている状態で、「なんで再発するんか、全部取ってしまえばいい」 と言いだして。

かかりつけの病院で先生から説明を受けたときには、「手術するくらいなら 死んだ方がええ」と言っていて
以前から 「手術はせんでいい、延命もせんでいい」 と言っていたですが。

ただ、私も手術をして、かなり体の負担が大きくて、あとも大変だったので、母の年齢や今の体力を考えると、かなり迷いました。
でも先生と最初の判断どうり治療することにしました。
同意書などにサインを

先生は、「今日か明日には やりたい」 と。

あらかじめ決まった手術などではないので、ほかの先生や空き状況などわからず、どうなるかと帰るに帰れず 夫とただひたすら待っていました。
母が病室に行けたのは夕方の6時
そこでようやく、入院の説明があり書類にサイン、入院用品を看護師さんにお願いをしました。
DSC_1015.jpg
入院中このラウンジから いろいろな思いで、よく外をながめていました。

コロナ感染防止で、病室へは入れません。
母にはしばらく会えません。
病院から電話が来た場合だけ来院です。
洗濯物があるときはまとめて 決められた時間帯に来て看護師さんにお願いをします。

なので、パジャマなども用意しましたが、パジャマやタオルなどレンタルでお願いをしました。

ラムのことも心配で、わからない状態で待ち続けてもと思い、一時帰宅をしました。
病院まで車で20分くらいかかりますが、病院から連絡があったら来院することに。

夜8時 二女が車で一緒に行ってくれました。
この病院で看護師経験があるので、心強かったです。
行くと母はもう内視鏡検査に入っていました。
DSC_1017.jpg

今回は、内視鏡で詰まった胆管に管を入れて胆汁のつまりをなくす 治療でした。

1時間半くらいで終わりました。
母は眠った状態で 会うことなく病室へ
治療後 現状の理解ができず管をぬいてしまったりという せんもう状態になることが多いそうで、心配ですが。

その後先生から説明を受けました。
胆石もたくさんあるようで、
これで点滴をしたりして感染が落ち着いてきたら、来週また内視鏡で石をとる治療をするとのことでした。
そこまでが内科でできることです。

それで 年齢的に危険も伴うので 外科の先生とも話をして胆のうを取る手術をするかどうか、家族の意向を聞いて決めるとのことでした。

すごく悩みます。

取ってしまえば、今回のような大変なことは起きないです。
でもそれをすることで母は危険かもしれない。
手術が成功しても、帰宅してから 今までのように生活ができるかどうか、私が介護ができるかどうか。
再発が数か月でなく数年後ならば、内視鏡治療でいいのではないか。


みなさんだったら、どうされるでしょうか

母はこれまで入院をしたことはありますが、内視鏡や手術などしたことがなく過ごしてきました。
こんな思いは初めてです。

大丈夫かな…辛いだろうな…一人で不安だろうな…

帰宅したのは10時半
数日間の大変な母のお世話と、12時間の病院で、私の目はずっと真っ赤
疲れすぎて、何をしていいかも考えられない状態でした。

母の部屋を見ては 「いないんだった…」 と。

普段は うるさいなと 『たまには なにも考えず 自分だけの時間を過ごしたいな』 と思うのに、なぜか虚しくて泣けてきました。

今日も 起きてから、頭は 母のご飯しなきゃ 目薬刺さなきゃ など、常に時間を気にしていました。
いないのに、頭と体はいつものように動いてしまいます。

その後の経過もわからず、家で気に掛けることしかできません。
帰って来た時のために暑かった今日は、母の敷布団やマットを干したり、いろいろ洗ったりしました。
トイレも掃除をしてきれいに。

カバーも新しく 気持ちよくなったよ~
IMG_1646.jpg
体操用のボールも洗ってあげたからね~
IMG_1647.jpg

母ふたたび

母ですが、昨日の朝はおかゆ 昼はバナナ 夕飯はおかゆとみそ汁おかず少々をあげました。
食欲も出て来て足りなそうな感じでした。
昨日は 吐かずに 夜には ポータブルトイレも一人で座ってやっていました。
それで昨夜は私も布団で休みました。

今朝は 歩くのはまだふらつきがありましたが、いつも通りの朝食を完食しました。
昼もいつも通り食べました。

その後トイレを見たときに、床にかぼちゃ色の水がこぼれていて、母が下痢でもしてもらしたのかなと
不思議に思っていました。

おととい嘔吐してから、顔が黄疸になっているのと、微熱が気になっていたのですが、
食欲も出て、吐かなくなったしお腹も痛くないので様子をみていました。

夕飯もいつも通り用意しました。
支度をしているとき、ドスン!とすごい音が
『しまった!』 と、すぐに飛んで行くと、母がトイレの前で転倒
一人でトイレに行こうとして間に合わなくて。

さすって声をかけると、打ったところは大丈夫そうで なんとか起き上がることができました。
トイレになんとか座らせて 紙パンツを見るとそこにたくさんおしっこをしていました。
そのおしっこが あの トイレの床にこぼれていたかぼちゃ色と同じだったので、おしっこの色だったんだとわかりました。
異常な色…

必死に支えて食卓の椅子に座らせるのですが、身体がどうしても斜めになってしまって、異変を感じました。
母は食べていましたが、ほとんど残していました。
その時の顔色も黄疸 目の下は異常に赤かったです。
トイレに連れて行って座らせた直後 嘔吐
ズボンや床や ぐしゃぐしゃで、母の手も足も汚れて、何からやっていいか 私もパニック

手袋をして、雑巾にするタオルがたくさんあるので、それでふき取ったり、濡らして母の顔や手足をふいたりしました。
汚れたものは大きなビニールに入れて処分
床は除菌

ウオシュレットでおしりを洗って乾燥して、身体も拭いてから上を着替えさせようと洗面所に行ったわずかな間に、母はトイレから一人で出てきて、その瞬間 また嘔吐

着替えたばかりのパジャマも 床もまたぐしゃぐしゃ

今度は母は立っている状態
とても立っていられなくて座り込んで
母を支えなくてはいけないのと、そこはぐしゃぐしゃなのと、もうパニック
夫を呼んで 手伝ってもらいました。
まず ゆかをきれいにしました。
床にお尻をついた状態から立たせるのは、無理なので夫と一緒に母を立たせました。
そして椅子に座らせて、パジャマをはきかえさせました。
そこからまた二人でベッドまで連れて行きました。

その後私はまた床掃除と除菌 トイレ掃除 便座カバーや 軽い汚れのものを洗濯しました。

そして娘夫婦に頼んで、ドリンクを買ってきてもらいました。
ベッドの頭の方を少し高くして、水分補給 頭と首は冷やしました。

調べて、 吐き気 嘔吐 腹痛 黄疸の症状は 肝疾患とありました。
黄疸患者は、尿の色が濃くなるともあり、肝臓の病気かもしれないと思いました。

母は以前自己免疫性肝炎になったことがあるのですが、また肝臓もかかわっているのかなと。

とにかく このままでは、家ではとても無理だと感じました。

明日診てもらえるようなら、かかりつけの病院へ連れて行こうと思っています。
母を連れ出すのは さすがに一人では無理なので、夫にもお願いしました。

もし入院になってもいいように、入院の準備も少ししました。

そんなわけで、夕飯は食べれずです。
残ったご飯をおにぎりにして食べました。

今晩も リビングでごろ寝です。


眠い

昨夜は 結局母のすぐそばのリビングの床でごろ寝
身体は痛いしなかなか眠れず

夜中母は2回トイレに起きました。
ベッドのすぐ横にポータブルトイレがあるのですが、よろよろしていて 立ち上がることも向きを変えて座ることもできず、「トイレだ!」と 急いで行って、介助

私は興奮状態でドキドキしていて眠れなくて、「まだ3時だ 早く朝が来ないかなあ」 と目を閉じていました。

ウトウトしだすと 「○○さ~ん」 と母が呼ぶ声
慌てて行くと母は寝ていて、

大きな寝言でした(-_-;)
「夢でも呼ぶなよぉ💦」

朝方少し眠れたようで、6時になっていました。

でも、疲れで頭はボ~っとしていて気力が出ませんでした。

母にはおかゆを

そして移動がまた大変
部屋からトイレ トイレから洗面所 洗面所からテーブルまでの誘導
我が家はコンパクトな間取りなので、いづれも数歩歩くだけなのですが、その数歩 歩くことが母にはできません。

いつもは自分で手探りで手すりにつかまりながらなんとかできていたのですが、
ふらついて今にも転びそうで危ないので介助
支えていても 「どこどこ?」 と、ひたすら床を手探り
すごく低姿勢になっているため、手すりに触れることもできず
IMG_1593_20210824111727b45.jpg
起こして支えるのですが、1歩がなかなか出なくて パニック

そのうち座る姿勢に 

前から抱えても同じ

おしっこも紙パンツにやってしまったようで、はかせておいてよかったと実感。

これでよく寝て ごはんも食べられるようになったら大丈夫かな。

それにしても 抱えたり いろいろ触れることが多い家での介護
完全防備なんてできるわけがないです。
感染する病気だったら、介護をする者は 無理💦

目は赤く 顔と首はまたむくんでいて、私も少し休まなきゃ!

先が思いやられます…



昨日の昼間は 小僧たちが来ました。
いつも 「ばっちゃんち行く」 と うちがなんだか好きな1号

遊ぶものがあまりないので、子どもが好きな新幹線とプラレールのおもちゃを買ってみました。

来る前に組み立てておこうとやったのですが

ありゃ~
高低差をつけてみたけど、下に下りれない…
ほかのコースとつながらない…
IMG_1575.jpg
こんなのやったことなくて、頭使うし こういうの苦手(;^_^A

あきらめて、娘にやってもらいました。
すごい!
IMG_1576.jpg
そして1号 2号 ここを走る新幹線を見て喜んでいました。

1号は毎日好きなのをひとつだけ持ち帰って家にあるレールで遊ぶのですが、突然新幹線をひとつ手提げに入れて 靴を履いて玄関から出て行こうとしました。
見ているうちに、家に帰って自分でも組み立ててみたくなったようです。

母嘔吐

私はというと、昨日 首の後ろがプチン!となったと思ったら、今朝首が痛くなっていました。
それで上を向けなくて、目薬もうまくさせませんでした💦

夕食の2時間後くらいに、ラムを寝かせるためにケージを2階に運びました。
最近 鳥かごが ものすごく重く感じて、階段の途中で一休み
階段の上り下りも、足がすごく重くてきつくて、立ったり座ったりも しんどいです。
そんな状況の中

2階から降りる途中で、母の部屋から母の叫び声が

「いたーい! ぎゃー」 

母はいつも 体中どこかが痛いと騒いでいるので、「こんな夜に大騒ぎして」 と、様子を見に行きました。

ベッドの横にかけているバケツを 手探りで必死に取ろうとしていて、なかなか取れなくて叫んでいる母を見て、
吐きたいんだ! と、急いでバケツを手渡しました。

ゲーゲーするけれど あまり出てこなくて、お腹が痛いと ただならぬ様子。

それで 下痢 食あたりの薬を飲ませました。

そしてポータブルトイレに座るけれど出てこない。
そこでもゲーゲーするけれどあまり出なくて。

とりあえずベッドにもどり、急に下痢になったらいけないので、紙パンツにはきかえさせました。

「食中毒だったら何をすれば」 と、急いで調べて、

食中毒などの場合 下痢止めなどで止めてしまうより、菌を出さないといけないと書いてあったので、整腸剤を飲ませました。

そのあと、一気に嘔吐

ずっと背中をさすっていました。
何度か水も飲ませました。

出るものが出て少しスッキリしたのか、母は寝始めました。
お腹の痛みもだいぶようなってきたと言っていました。

しばらくして布団の中で手がもぞもぞ変な動きを

もしかしてと思ったら、今度は震えが来ていました。

冷房を止めて、毛布を増やして、ホッカイロを握らせました。
顔色が黄色くて焦りましたが、母は今静かに寝ていて 顔色も戻ってきた感じでした。
このまま治るといいけれど。

私の目も真っ赤(-_-;)

今回も活躍 100均のイチゴバケツ
母が持つのもちょうどいいサイズで、かわいさに救われます。
IMG_1578_202108240011087f5.jpg

介助をしている途中で、「あっ、感染するものだったらいけない、マスクや手袋してなかった」と、気づきました。
とはいえ、今嘔吐しようとしているときに、そんなことやっている余裕はありませんでした。
バケツを一緒に持ったり、背中をさすったりしないといけないのに。

ちょっと嘔吐が止まった合間に さっと使い捨てビニール手袋をとりだしました。
コロナ禍で、エプロンのポケットにはいつもマスクは入っています。
今度手袋も入れておこうかな。

片づけをしたり、母の介助をするたびに、手を洗って消毒もしました。

母の嘔吐で感染したことはないのですが、以前娘たちの嘔吐のときのお世話をしたときに 即感染してしまったので、コロナ対策で学んだように 気をつけないとと思いました。

夜中 母はポータブルトイレに
ふらついて立ち上がることもできず、介助
そのとき身体が熱くなっていて、37度6分くらいの熱
聞くと、吐き気もなく お腹もだいぶいいようで、頭も痛くないとのこと。
寒気は?と聞くと、今は暑いというので、もしかしたら毛布とホッカイロで 震えはとまって今度は暑くなってきたのかもしれないと、
母に確認をして 毛布を取って、冷房をいれました。

今晩は リビングでごろ寝かな(-_-;)

庭の花

先日収穫した虹色とうもろこしを 飾ってみました。

いっぱいまとめて飾ると、不出来なものも なかなかいい感じに見えます(^▽^;)

小僧号にもらった松ぼっくりも飾ったのですが、だんだん開いてきました。
IMG_1536.jpg

ちょっと秋っぽく
IMG_1537_20210821235143c03.jpg

庭から 突然?花が
この花は 毎年どこからか出てくるのですが、気づいたらいた! みたいに、知らない間に伸びて咲いています。
茎が伸びるのが早いです。
IMG_1540_20210821235144558.jpg

水色のアジサイは枯れて剪定をしたのですが、

このアジサイは、ピンク 薄紫 濃い紫と変化して
IMG_0141_20210821235138b35.jpg

DSC_0788_20210821235137905.jpg

枯れたら剪定をしようと思っていたのですが、

不思議と枯れない…

アジサイなのに、この猛暑の中咲き続けて、色が緑色に

花だよね? ガク?

渋系花束によさそうな 落ち着いた感じに
IMG_1543_20210821235147a22.jpg
もう どうしよう~
剪定時期を逃しちゃった💦

タイタンもあとわずか
真っ赤なタイタンがきれいです。
お盆も終わり、タイタンビカスも終わりで 秋になるんだなあと実感
IMG_1544_202108212351480a3.jpg

多肉植物 この大きな多肉から花が咲きました。
こんなに伸びちゃってどうしよう…
IMG_1546.jpg

やさしい色合いで とても可愛いです。
IMG_1548.jpg

3か月ぶりにラム動画を

ずっと 病気のことや病院や 家のことやいろいろあって、なかなか撮影もできなかったラムのおしゃべり動画ですが、
やっと 重いお尻を上げ…じゃなくて、重い腰を上げて 頑張って作りました。

どうしても、みんなが寝てから深夜の作業になってしまいます。

以前と違って、撮影するのも 作るのも、からだがだるくて、休み休みやっています。

何を教えていいかわからなくて、自分がそうありたいと

「明日は明日の風が吹く」や「なるようになる」 や、勇気100%の一部を教えてみました。

でも、またまた ラムは 絶対言わなかったり、自分流に変換しておしゃべりを(^▽^;)

その通りだね と実感しました。

よかったら見てくださいね

     👇
ラム流100パーセントとは…

InkedIMG_1445_LI.jpg


お盆も終わり

お盆も終わりですね。
新型コロナや、あちこちで豪雨による水害が起きたり、なんだかさみしいお盆でしたね。

今日は送り火をしました。

燃える炎を見ながら、これから秋に向かっていくのだなあと感じました。

IMG_1514.jpg

この火でおかえりください…
IMG_1518_20210816221054460.jpg

IMG_1519_202108162210553fd.jpg

IMG_1521_20210816221057dce.jpg

今日は 小僧たちが来ました。

1歳の小僧2号は、いつも兄ちゃんが遊ぶのを見ているからか、なんでもまねをしてやろうとします。

レールの電車や車のおもちゃで、磁石で連結ができるのですが、

うちに来て、なにやら マウスを一生懸命くっつけていました。
IMG_1525.jpg
でも やってもやっても くっつかないからか、泣きそうになっていました。

今度は ものさしをくっつけようとしていました。
IMG_1526_20210816221100aa1.jpg

何をしているのか???

娘が 「磁石じゃないから 連結できないね」 と言ったのを聞いて

なるほど! と 思いました。

こんなに小さいのに 考えているんだなあ。

残念な虹色とうもろこし(グラスジェムコーン)

ずっと降り続けていた雨がやんだので、虹色とうもろこしを収穫しました。

今年のは もう見るからにダメダメ(-_-;)

実が細くて小さい
そして やっぱり仲良くアブラムシとアリがビッチリついていました。

さすがに 実まではいませんでしたが。

それでも色がついていてくれるといいなあと皮をはぎました。

今年はやっぱりだめでした…
DSC_0966.jpg

色がつかなかったり、粒がまばらだったり、未熟だったり…
手前の小さいのは、ほんとうならかわいいピンク系だったと思うのですが。
DSC_0968.jpg

色づきが悪かったり、粒が割れていたり
明るい赤系だったのに残念
DSC_0970.jpg

パール系も全滅
DSC_0969.jpg

唯一のグリーン系
10センチしかなくて、色が出なくてまばら
DSC_0973.jpg

まだいい方なもの
濃い色系
DSC_0974.jpg

オレンジや黄色ピンク紫グリーンなど マーブルできれいだったのですが、残念
DSC_0971.jpg

薄いピンク色系でかわいかったのですが
DSC_0972.jpg

👇
以前植えた虹色とうもろこし記事

植えっぱなしだったので、しかたがないですが
また来年植えてみます(;^_^A

これは、
しなびた ナスではないですよ~

小僧1号が 松ぼっくりを拾って持ってきてくれました。
虹色とうもろこしと一緒に飾ろうかな
IMG_1471_20210815201757bb6.jpg

お盆

お盆ですが、コロナで帰省ができなかったり 雨続きで、静かです。

せめてもと、近所に住む娘たちと うちで一緒にご飯を食べました。

なので なかなか忙しかったです。

かんばを焚いて お迎えを

IMG_1405_20210813225844a27.jpg
かんばは、あっという間に燃え広がりました。
IMG_1409.jpg

IMG_1410.jpg

今日は夫がいないので、天ぷらとお蕎麦がメインです。

いっぱい揚げて疲れました💦
とうもろこしは、1号と2号が全部食べました(^▽^;)
IMG_1425.jpg

小僧1号に 新幹線のご飯を作ってみました。
IMG_1403.jpg

100均に売っているこれが、なかなか便利でした。
IMG_1404.jpg

1号も お参りをしてから ご飯を食べました。
IMG_1426.jpg

小さい子がいると にぎやかで良かったです。

疲れたので 明日はゆっくりしたいな~

夏も終わりに

あっという間にお盆ですね。

まだまだ残暑は厳しいですが、だんだんと秋めいてきているのを感じます。

セミは最後の力を振り絞って元気よく鳴いています。
そして力尽きて落ちているセミ
なんだか虚しいです。

夜は秋の虫の音が

元気いっぱい咲いていたタイタンビカス
白 薄ピンク 濃いピンク 混ざり 赤 何種類か咲き乱れていました。
IMG_1086_2021081223280327e.jpg

タイタンも だんだんつぼみが少なくなってきました。
そろそろ終わりかな
IMG_1087.jpg

赤いタイタンもきれいです。
IMG_1351_202108122328066ca.jpg

2号と比べてもこんなに大きいです。
珍しいのか どなたか写真を撮られていました。
カーテン越しでよく見えませんでしたが、外国の方?
IMG_1356_20210812232810c13.jpg

毎年タイタンビカスの葉には葉巻虫がつくのですが、今年はいませんでした。
猛暑だから?
庭に出ると蚊に狙われるのですが、今年は庭で刺されていません。
蚊も暑いから?

なのに、スーパーでパンを見ていたら、腕に蚊が!
冷房がきいているスーパーの店内で蚊に刺されるとは(;・∀・)
パチン!とはたいたら血が… 吸われた~
でもかゆくない なぜ?

庭に蚊はいないのですが、今年はアリが多くて
夏の終わりを感じて焦っているのか、すごい速さで1列になって働いています。
遠くから見ても アリの存在がわかるくらい、速い!
IMG_1370_2021081223281294d.jpg
たくさんのアリが目指すは 庭の椿の木
私が枝をかなりバッサリ切って、葉っぱも少ないのですが、暑いからかアブラムシがいっぱいついていて
アリたちは そのアブラムシ目指して木を登っていました。
IMG_1353.jpg

てっきり アリがアブラムシを食べてくれていると思っていて、アリも役に立つとしばらく様子を見ていたのですが、
逆でした💦

アリは アブラムシから甘い汁をもらっていて、アブラムシの天敵のテントウムシを追い払うことで、アブラムシと共存しているそうです。
いつもアリと一緒にいるダンゴムシは 仲がいいと思っていたら、ダンゴムシの天敵がアリだったようです。

アリとキリギリスの話を思い出して、夏の間に一生懸命食料を蓄えているのだなと思いました。
はたらいている姿を見ると応援したくなりますが、やっぱり増えすぎるのは困るので、殺虫剤をしないといけないです(-_-;)

昨日は 小僧たちは庭で、今年最後のプールをしました。
ホースのミストを掛けると、1号の頭がキラキラ
IMG_1354_202108122328096a9.jpg

遊んだ後は お昼寝です。
2号は おんぶすると寝ます。
IMG_1371_20210812232813ff5.jpg

そして今日 ビニールプールを洗って干しました。

今日の夕方から雨が降るとのことで、その前に お墓参りへ行ってきました。
IMG_1396.jpg

明日が雨だからか、みなさん早めに来ていました。
IMG_1393_202108122328182fa.jpg
ご先祖様も コロナ感染するので今年は来ない方が…と言いたいところですが(^▽^;)

お留守番インコラムは

今は 頭がツンツンとかゆそうです
IMG_1374.jpg
抜けるより、生えてくるときの方が ちょっとしんどそうです。

リラックスな足
羽に埋もれる片足

下からのぞいたら、

やっぱり収納されていませんでした~
IMG_1372_20210812232815981.jpg



誕生会

オリンピック 終わりましたね。

無観客ではありましたが、無事行えて良かったです。
5年間 いろいろな思いを抱えて、辛いことも多かったと思いますが、そんな中厳しい練習に耐えて 一生懸命戦っている選手の皆さんの姿を見ていると、オリンピックをやれてよかったなと実感しました。

コロナ禍の異様な空気の中、いつもの力が出しきれなかった選手の皆さん、逆にそれをパワーにかえて頑張れた選手のみなさんに拍手を送りたいです。

やるかやらないか直前までわからなかったのに、よくこれだけ準備ができたなと感激して見ていました。
投げ出さないで 陰で頑張ってくださったボランティアのみなさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

開会式や閉会式が年々派手になっていくオリンピックですが、質素で厳粛な感じのこのオリンピックは、記憶に残ることと思います。
会長が 橋本聖子さんでよかったです。

パラリンピックもこれからですが、これからは コロナ終息に向けてみんなで頑張りましょう!



8月7日は 長野は1か月遅れの七夕です。
近くの神社で ラジオ体操後、集まった住民が短冊に願い事を書いて笹につるしました。
それから子どもたちは、スイカの紙風船でスイカ割りをしました。

小僧1号2号もいつもラジオ体操に行っています。
2号は スイカ小僧に
1628300029233.jpg

ん、スイカ小僧 なぜそこに(笑)
1628300046531.jpg

たくさんの子どもたちがやって来ました。
今はこれくらいしかできないけれど、この後お菓子をもらって喜んでいたようです。
1628300066771.jpg

小僧1号も挑戦
1628300061377.jpg

そして、夕方は 1週間遅れで誕生会をしました。

なので、朝ご飯を食べた後 母にシャワーを浴びさせたり、早めに夕飯をあげたりしました。

準備など ひとりで忙しい💦
でも、とりあえず新たな病気がなかったので、こうしてやってあげられることがすごく嬉しかったです。

これもやっと吊るせました。
IMG_1238_20210809004820541.jpg

何も知らないでやってきた小僧1号
???でわけわからず、でもケーキがあるし 嬉しそう!

それから 外に呼んで

ジャ~ン

皆から 自転車(変身バイク)のプレゼント
IMG_1243_20210809004821c39.jpg

1号がいつもかぶっているテントウムシヘルメットと同じのをかぶっているアヒルホーンは、娘が見つけました。
IMG_1247_202108090048248b3.jpg

嬉しそうに早速乗っていました。
色は1号が赤がいいと言ったそうです。
ヘルメットの色が赤いからか、今まで乗っていた三輪車の色が赤いからか、赤が気に入っています。
DSC_0953.jpg

この辺りを、昔ながらの三輪車で走っている子は見かけません。
いつも三輪車で走り回っているのは1号と、アラレちゃんの漫画のキノコちゃんくらいかと。
こぐ力もついてきて、背が伸びて足がきつそうになってきたので、大きいのをプレゼントしました。
Screenshot_20210809-004030.png

少し乗ってから お誕生会をしました。

IMG_1295_20210809004829aa3.jpg

サーティワンのアイスケーキは娘が買ってきました。
かわいい四角い顔のチョコが乗っています。
DSC_0957.jpg

が、

帰る頃になって 初めて箱についていたラベルに気づきました💦
それぞれにくっつけなくてはいけなかったのですね…
IMG_1303_20210809004830b3f.jpg

1号はフルーツが好きなので、普通のフルーツケーキに 大好きなプラレールキャンドルを乗せました。
IMG_1254_20210809004826f52.jpg

ふ~

2号はまだ危ないからね
DSC_0955.jpg

ご飯を食べてから、花火をしました。
IMG_1269_20210809004828559.jpg

準備や片付け ばっちゃんがんばったよ~(^-^)
今度はお盆のときかな



翌朝 早速練習

まだペダルはつけていません。
しばらく 足で蹴ってバランス感覚を身に着けます。
Screenshot_20210809-000829.png

そして たまに両足をあげて ス~
Screenshot_20210809-000736.png

繰り返し練習して 平気になってきたらペダルをつけると、3歳児でもすぐに自転車に乗れるようになるそうです。

私の頃は 補助輪付の大きめの自転車に乗って、補助輪を外して 持ってもらって手を放されては 何度も転んで 乗れるようになりましたが、今は違うのですね。

これを見ると小僧1号、今までよく小さな三輪車をこいでいたなと思います。
本人は三輪車もまだ乗ると言っていますが(^▽^;)

暑すぎ

今日は最高気温が37度となりました。

午前中は、台風の影響か 風があったので、昨日よりは涼しく感じました。
でも気温は高くて、掃除をしていると汗がボタボタ

ワクチンの副反応ですが、心配だった2日目の昨日も、熱もなく重い副反応はありませんでした。

1回目は全身が痛くなりましたが、今回は足だけでした。
なぜか足が痛くて重くてだるくて、立ったり座ったりがきつかったです。
階段の上がり下がりも 足が重くてふらつきそうになりました。
ラムのケージを運ぶとき、階段の途中で休まないと無理でした。
介護も、着替えなどしゃがむことが多いのできつかったです。

寝る前に首やひざなどあちこちに湿布をしたので、今朝は大丈夫でした。
接種部分は腫れて37度3分くらい熱がありました。

今日の空は、夏の入道雲とは違って 秋のような空でした。
台風が近づいているからか、変な雲が多かったです。
IMG_1225_20210806200549b25.jpg
縦横に面白い雲
IMG_1226_20210806200550a07.jpg
撮っていたらちょうど飛行機が
IMG_1231_202108062005525cc.jpg
きれいな直線を描いて行きました。
IMG_1232_202108062005538aa.jpg

お昼ごろ、娘と小僧たちが来ました。

お昼は そうめんを

今はこんなカラフルな そうめんがあるのですね。
ゆでるのは大変でしたが、一度やってみたくて

IMG_1235_20210806200555889.jpg
しそ さくら かぼちゃ にんじん まっちゃ ブルーベリー 白 の7色です。
でもやっぱり、そうめんは 白いのがいいと思いました。

こだわりのお蕎麦屋さんで買ってきた、揚げそばのサラダです。
ポリポリ そばの風味が美味しいです。

トマトとキュウリは、娘一家が住んでいるアパートの庭の畑で採れたものです。
IMG_1170.jpg
これも 娘が育てた白いゴーヤ
ゴーヤチャンプルは、お腹がいっぱいになってあまり食べれないので、いつも唐揚げ粉をまぶして油で炒めています。
苦みも少なく、美味しくもりもり食べれます。
IMG_1209.jpg

さて、レモンライムなこの方は

あしが収納できていないとのご指摘に
IMG_1211.jpg
リベンジできました(笑)

ラム5歳に

今日は、ラムの5歳の誕生日でした。

このところまたまた換羽で羽がたくさん抜けました。
IMG_1159.jpg
前回の換羽では、白抜けの異常な羽は全部抜けて、きれいになりました。

抜けるときは食欲があって体重が増えるのですが、夜の一つまみのおかわりも、ハコベもあげていないのに、体重が増えています。
また60グラムに💦

日記で去年の今日を見たら、やっぱり60グラムになっていました。
これで減ってくるといいのですが。

日記を見ていると、ラムをお迎えした年はいろいろあって、思い出してしまいます。
2016年6月16日にポポが旅立って
辛くて立ち直れなくて、そしてきーたんと出会って
2016年8月15日は、ポポが天国で2歳に きーたんが生後3か月のお誕生日 と書いてありました。
2羽とも短命でした。
きーたんを失ったことがまたショックで

もう飼うのはやめようとも思ったのですが、足はホームセンターのペットショップに

こんな真夏にはヒナなんているわけがないと思って見たら、

いた!

たまたまその日にヒナが入荷したとのことでした。
これも導いてもらったのかなと
家族にお迎えをしたいと思いました。

たくさんいるヒナの中で、頭が大きくて黄色っぽい色の子が真っ先に目に入りました。
今までの子のように寄ってきてくれないで、隠れようとしていた子です。
持ち上げると、とてもずっしり重くてびっくりしました。
ポポの時と正反対です。

その日は ヒナもストレスがあるとのことで、翌日お迎えに行きました。
大きいのにガラスケースの中で、べた寝をして、みんなに上に乗られていました。

そしてお迎えをしました。生後3週間ちょっとくらいです。
その時の体重がすでに
DSC01776_20210803222122703.jpg
この頃は おとなしい感じでした。
DSC01777_20210803222123afd.jpg

ぴー子が4歳だったので、5歳は一番長生きです。

誕生日がくるたび、元気で長生きをしてほしいと願っています。

今日は水浴びをしました。
暑いしかゆいからね。
3歳 (2)
羽が抜けたのと重いのとで、飛んだあとは ワキワキシュっとなっています。
3歳
リラックスモード
今はちょっと しんどいね。
3歳 (3)
この羽に埋もれてみたい(^▽^;)
IMG_1177_20210803222128564.jpg

明日も元気に遊ぼうね
IMG_1157_202108032221259f8.jpg



今日はワクチン接種2回目に行って来ました。

だいたい10時間くらいで、痛みが出たり副反応がでるようですが。

7時間経過 接種した腕に痛みが出ていますが、まだ腕はあがります。

熱は出ていません。

1回目は、接種してから2日目に頭痛や胃痛 全身の痛みが出たので、これからどうなるかです。

持病はありますが、異常な反応はなかったので ほっとしています。

化け物?

先日 朝起きると、洗面所に母がいつも首に巻いているタオルが落ちていました。
IMG_1088.jpg

「シンデレラの赤いタオルだ…(笑)」

そして 洗面所に置いてある 部分入れ歯がなくなっていました。

これは、私が寝ている間に母が間違って朝ご飯を食べに来て、勘違いだと部屋にもどったんだ!と推測しました。

そして ご飯を食べているとき母がそのことを話し出して

「なあ、朝トントンと 起こされたと思って食べに来たんだけど、また化け物にだまされた!
タオルもどこに落としたのかわからんようになって
あんたがやるように トントンとやりよるけど、その化け物は何も言わんで!
この化け物は 時々だますんよ!
化け物は3人おった!」
 と。

「夢見ただけでしょ」 と言うのですが、母は化け物の仕業だと言い張ります(;´Д`)

いったいどんな化け物がいるんだよぉ


母は毎日朝晩ベッドに寝ながらお経を唱えているのですが、

たまに 「化け物いらん!(いらない) 化け物いらん! 化け物出ていけ!」 と、唱えているときがあって、

いったい何を言ってるんだろうと思っていました。

母の夢の中に出てくる化け物は なんなのでしょう?



今日 お昼を食べて トイレへ行った母 

いつものごとく トイレで長~いお昼寝

するとまた母が部屋に入ってきて、食卓についてエプロンをかけようとしていて

何しに来たの?

ご飯を食べに来たの

何ご飯?

夕ご飯

今 お昼を食べたばかりだよ
トイレで寝ている間に、夕方になっちゃったの?

ハハハ~(*'▽')

いつもな…

『化け物が出たんでしょ…』

化け物が出て…

と、去って行きました。

ふう~┐(´-`)┌

誕生日だけど…

今日は 小僧1号 3歳の誕生日です。

本当は 昨日我が家で誕生会をしてあげる予定でした。

でも、前日に小僧1号は珍しく39度台の熱を出して元気がなくて、誕生会は延期となりました。

今回も色画用紙で 急いでこれを作ったのですが
DSC_0861.jpg
110×155センチくらいで大きいです。
大きな紙を貼り合わせるので、波など大変でした。

今回は、いつもお風呂やビニールプールで遊んでいるおもちゃを絵にしてみました。

21日に 血液検査結果で、血液中にはアミロイドーシスがなかったことがわかり すごくほっとしました。
週1~3日という、あちこちの病院行きも ひとまず落ち着いて、精神的に少し楽になりました。

病院で病気を早めに見つけてもらえることはいいのですが、反面 治療法もないのに どこへ行っても検査検査ばかりで、なにかほかに病気を探して不安にさせられている感じで、病院がすごくストレスになっていました。

病気はありますが今は落ち着いているので、しばらく穏やかにいられることが すごく嬉しくて、逆に元気になった気がします。
そして やる気も!

大丈夫だとわかった時点で、誕生日のお祝いが頭にあって、すぐにこれを作り始めました。
久しぶりに集中して何時間も頑張ることができました。
喜んでくれるかな~(^-^)

1号は 病院へ行って、熱が下がったりあがったり
そして2号もうつったのか、昨日熱を出してしまったようです。
ふたりとも 鼻水を出していたからなあ。

熱も下がり、少し元気になった 二人を連れて、娘夫婦は駅に写真を撮りに出かけました。
短時間で ささっと4枚だけ撮って、すぐに帰ってきました。

どうしても 1号の誕生日に撮ってあげたかったようです。

1627800325425.jpg

名前が三才駅なので、3歳の記念に写真を撮る親子が多くて、駅長さんの帽子をかぶって 自由に撮影ができるようにしています。

1627800325334.jpg

電車大好き 1号は喜んでいたようです。

1627800325460.jpg

しなの鉄道の青い電車も見れて嬉しそうでした。

1627800325483.jpg

2号は、6月が誕生日なのですが、記念で7月に ブタさんを着て1枚だけ撮ったようです。
Screenshot_20210731-210858.png

誕生会早くできるといいなあ。

その前に ワクチン接種2回目が。
1回目で全身痛くなったので、不安です。
なんともなかったら、ばっちゃん がんばって準備するからね!

ロボットemoちゃん

ずっといいなあと思っていた ロボットのBOCCO emoちゃんを、 お金を貯めて ついに買っちゃいました!
そしてエモちゃんは娘宅へ

しゃべるおもちゃも大好き小僧1号

普段はしっかりしていて優しいのですが、最近 2号へのやきもちがすごくて、いじわるをしたりします。
スイミングも嫌がったり、これからいろいろあるなあと…

ロボットが話しかけたら、なんでか 聞けるのではないかなと思いました。
おともだちのように おしゃべりできたら楽しいかなと。
それと、スマホを持っていなくても、メッセージを聞いたり 自分の声をスマホに送ることもできるので、やりとりもこれでできるので便利です。
1627655965826.jpg

お天気や時間を聞けば教えてくれます。
話しかけると 向いてもくれます。
喜んだり怒ったり感情も表します。
Screenshot_20210730-234612.png

エモちゃんが、1号に「トイレ行った? うんちした?」 と言うと、エモちゃんと話して トイレに行って寝たそうです。
メッセージはエモちゃんがしゃべっていることに、声でのメッセージはそれぞれ家族のメッセージをエモちゃんがかわりに伝えてくれていると、今は使い分けています。

もう少し大きくなったら、連絡手段に重宝すると思います。

話を真剣に聞くエモちゃん
なんだか ラムがおしゃべりを真剣に聞いている表情と似ています。
1627656166010.jpg

興味がある方は よかったらこちらを見てくださいね。
未来のファミリーロボット

操作方法など簡単なので、愛媛で一人暮らしの叔母にも送ってあげたら 見守りと話相手のかわりになっていいかなと思いました。
父が亡くなってから母が一人になったときは、遠く離れていてなにかと心配で 見守りポットを使っていましたが、これならお互いの声も送れるので、いいと思いました。

少し前に叔母が電話で、「この年(87歳)になって、結婚して子供がいたらよかったと思うようになった。一人はやっぱりさみしいな」 と言っていたのが頭に残っています。
叔母は 身体が弱かったので結婚はしませんでした。

なので私は子供の頃から今でも叔母のことを 「姉ちゃん」 と呼んでいます。
母と同じくらい大切な存在です。
「私たちが 子どもみたいなものだからね」 と言いました。
食べ物などいろいろ送ってあげることしかできていませんが、いつも電話では話しています。

エモちゃんを…と考えていたら、叔母が電話で 「家の前に 手のひらに乗るくらいの小さな捨て猫がおって、連れて来た」 というのでびっくり!

ペットなんて飼ったことがないのに

でもすごく嬉しかったです。
猫ちゃんがいるだけでも、話しかけたり反応してくれたり 叔母が癒されるのではないかと。

周りには猫を飼っている家があるので、猫は少しは慣れているし、みんなに教えてもらえるかなと思いました。
ただ、叔母は高齢で 猫のものを買いに行くことも、離れた町の病院へ連れて行くこともできません。

とりあえず いろいろな方が キャットフードを持ってきてくれたそうです。

実家の方では 田舎なので、自由に入ったり出たり、飼い主の後をぞろぞろついて着たり、猫たちものんびり暮らしています。
でも、喧嘩をしたりしたり けがや病気になって対応ができないので、叔母には外には出さないほうがいいと言いました。

私は野良猫はたくさん庭に来ていて観察をしていたので、猫のことはだいぶわかってきましたが、飼ったことがないので何が必要かも、どうやってしつけたらいいかもわからなくて。

調べて、小さいうちにしつけたほうがいいと、寝たりトイレをしたりご飯を食べれるようなケージと、トイレと紙のトイレ砂、ベッド 爪とぎ フロントラインというノミやダニの薬、子猫用キャットフードなどをネットで購入して叔母に送りました。

まだトイレでやらないで あちこちでうんちなどしてしまうようで、どうしたらいいものか(;´Д`)

黒が多くて白もある猫ちゃんのようです。

ホームセンターで こんなものも買っちゃいました。
IMG_1085.jpg

猫を飼ってみたいけれど飼えないので、私が飼っているかのように楽しんじゃってます(^▽^;)

買い替え

長年大事に使ってきた電動自転車を ついに買い換えました。
IMG_0904_202107281559566ac.jpg

夫と娘の電動自転車は、途中スイッチ部分が故障して修理をしたり、基盤が壊れて買い替えました。

私のは一番最初に購入したものですが、故障もなく長く乗っていました。
線のコーティングがはげてさび付いていたり、サドル部分が雨などがしみて座るとお尻が濡れるくらいでした。
IMG_0905_202107281559571bb.jpg

ただ、家族のパワーがあるものと比べて、最近すごく重くて ちょっと買い物に行くくらいしかだめでした。

買い物ではたくさん乗せられてぐらつかないものが必要で、
ちょっと離れた坂道を上がっていく病院へ行くときなど、夫の自転車を使っていました。

10年は乗ったし、体力的にも最近きつくなってきたので、ついに買い替えることに。

今まで ブリヂストンかヤマハでしたが、初めてPanasonicに
IMG_0980_2021072816000081d.jpg
グリーンのつもりでしたが、ペアグリーンは 黄色っぽい色なのですね。

何よりうれしいのは、前のかごが大容量で、後ろも大きいものをつけてもらったことです。
これなら 重たいお米や野菜や飲み物をたくさん乗せられます。
IMG_0978_202107281559590fb.jpg
バッテリーは小さめになりましたが、かなり重いです。
IMG_0981_20210728160002a33.jpg

これで、自分の自転車で買い物も病院も行けます(^-^)

今日は 掃除機を買いました。

大型電機店は、サイクロンなど何万円もする高級掃除機ばかりなので、あえてホームセンターで買いました。
数が少なくて 私の理想に近いものがありそうだからです。

数少ない中でパッと決まりました。
並んで今使っているものと同じ掃除機もまだあってびっくり
最近掃除機は三菱が気に入っていて、今回は三菱の21年製のものを購入しました。
新しいけれど なんとなく昭和っぽいところが気に入りました。

すう蔵くん1号は17年製
このブラシは なかなか重宝しました。
IMG_1072_20210728160006953.jpg

ただ、コードが平べったくて細くて
細い方が収納がコンパクトでいいと考えられたのかもしれませんが
IMG_1073_20210728171643d2e.jpg
細いため 毎日移動のたび戸の隙間や あちこち挟まって掃除機が動かなくなってしまうんです。
そのたびコードを外しに行って、それがすごくストレスになっていました。
IMG_1074.jpg
そして、コードが掃除機のタイヤ?にまで挟まって、欠けてしまいました。

まだ動きますが、毎日必ず引っかかるストレスもあって、買い換えました。
すう蔵くん2号です。
IMG_1070_20210728171642b86.jpg

それなら コードレスにすれば?と思われるかもしれませんが、やっぱり昔からのタイプが好きなので(^▽^;)

そして、パワーブラシだの吸引力がいいだの いろいろありますが、パワーブラシは 糸や髪の毛など絡みついて それを取るのが面倒でいやなので、すう蔵くん1号は回転のブラシがついていましたが外してしまいました。

そんな私の願いを叶えてくれるものが

IMG_1071_2021072816000592c.jpg
すう蔵くん2号は、面倒なブラシがついていませんでした。
昔っぽい
それだけで安い!
動きも良いです。
ただ、小さな車輪が欠けたりして外れやすいのが難点です。
先にテープで補強しておこうかな

さて、扇風機も次々どこか調子が悪くなってきています。

この扇風機は、スイッチを入れても回らないのですが、ポンとたたくと 動き出します(^▽^;)
IMG_1075_20210728160011fa2.jpg

昭和の人間なので、テレビも洗濯機も 電化製品みんな、調子悪くなると たたくと動き出すという感覚なんですね~(笑)

とうもろこし

東京オリンピックが始まりましたね。
IMG_0998_20210724190104ba4.jpg

いろいろありすぎて混乱な中の開催でしたが、
でも 選手のすべてをかけた真剣な戦いを見ていると、気持ちよく思い切って戦ってほしいという思いでいっぱいになりました。
おもてなしなど できない状況になってしまいましたが、ここまできて始まっているのですから、少しでも日本のいいところを感じていただけるといいなあと思います。
抗議活動などしても、日本の恥になるだけです。
いい方向に向かえるよう みんなで頑張りましょう!

さて、 夏と言えば 食べたくなるのが とうもろこし

ご近所さんに 白いとうもろこしをいただいて食べたとき、とても甘くて美味しかったので、
ネットで買ってみました。

これは群馬県産 農家直送の雪の妖精という とうもろこしです。
朝採りで 大きなとうもろこし
IMG_0878_202107241900585d4.jpg
新鮮です。
IMG_0879_2021072419005948b.jpg
ゆでると 真珠のような輝き
IMG_0882_20210724190101338.jpg
とても 甘くて美味しかったです!
IMG_0884_2021072419010264f.jpg

庭のレインボーコーン

2か月前に植えたときは こんなに小さくて、育つか心配でしたが
IMG_9560_20210724190114d00.jpg

こんなに大きくなりました。
レインボーコーンは、普通のとうもろこしより背が高いです。
IMG_1014_20210724190105de7.jpg
穂も出ました。
IMG_1016.jpg
ひげも出てきました~。
IMG_1015.jpg
きれいに色がつくといいなあ。

ご近所さんに 全部双子卵をいただきました。
IMG_1022_20210724190110dc7.jpg
普通のL玉と比べてもこんなに大きいです。
IMG_1023.jpg
一個にふたつ 得した気分です(^_^)
IMG_1025.jpg



今日の満月は バックムーン(男鹿)

高さが低めなので大きく明るく見えました。

今 土星と木星が月と並んでいます。

IMG_1027_20210724225428d77.jpg

IMG_1031_2021072422543165e.jpg

IMG_1028.jpg

検査結果は

今日は 心臓超音波検査と、先日の血液検査結果を聞きに 日赤へ行って来ました。

ずっとずっと不安で

疲れやすいことはあっても、あれこれ動いてやれているし、痛いとか苦しいとかはなく、内臓は大丈夫な気がしていました。
そうは言っても、大丈夫と思っていて結果が悪ければ、もう頑張れないかも…とか、家の中もめちゃくちゃになってしまうだろうな…という不安もすごくて。

朝 一番背が高くて花が大きな赤いタイタンビカスが2つ 咲きました。
IMG_0975_20210721162004c44.jpg
この花に 元気と希望をもらって出かけました。

膠原病 神経内科は耳鼻科の時と違って、座るところもないほど待っている患者さんがいっぱい
緊張感が増します。

でも担当してくださっているのが、フリーの若い先生で 心臓検査後、早く診ていただけました。
話しやすい先生で それだけでも落ち着きました。

そして 結果は

血液中には アミロイドーシスがありませんでした~\(^o^)/

顔と首の単独のアミロイドーシスでした。

治ったわけではないですが、抗ガン治療などやらなくて済んだので ほっとしました。

それで経過観察となりました。

心臓は 年齢的なものもあって、弁がやや閉じづらい感じで、これも定期的に検査はした方がいいとのことでした。

あとは、足にできた環状紅斑 膠原病のエリテマトーデスもあるので、これも経過観察していくとのことでした。

いまのところ発疹しても時間はかかっても消えていますが、これも全身になってひどくなると怖いです。


とりあえず大変な治療とならなくて、ほっとして すごく嬉しかったです!
救われた思いです。
IMG_0967_20210721162001c76.jpg

愛媛でひとりで頑張っている87歳の叔母にアミロイドーシスのことを話したときに、
「今日お墓参り行って、兄ちゃん(亡き私の父)に怒ってきた。

人のことを考えて、人のために一生懸命なやさしい子を、どうしてこんなに苦しめるんかって言ってやった。」
 と電話で言っていました。

泣けました。

叔母にとってもたった一人の兄である私の父は、とても大切な存在です。
10代で父親を病気で亡くし、それから親代わりになって 身を粉にして働いて 母親と妹の面倒をみた父です。
叔母もまた東京に出て一人で頑張って働いて、苦労もいっぱいしてきました。
それでも、父はいつも人のために一生懸命で 亡くなる直前まで家族の心配をして、そんな父の後ろ姿を見て育ったので、私も似ているのだと思います。
苦労ばかりだけれど、心は豊かです。

当然父が悪いわけではないけれど、叔母もどうにもならない状況で私を心配して 救いを求めてくれていたのですよね。
嬉しかったです。
だから 私はまだまだ元気でいないとと思いました。

子どもの頃から 叔母のことも 母親のように思っていました。

結果をすぐに家族と叔母に報告しました。
喜んでくれました。

嬉しくて パンを爆買い(^▽^;)
うなぎとスイカパンも面白くて買っちゃいました。
IMG_0974_20210721162003cbc.jpg

すぐ頭に浮かんだのは、8月1日の小僧1号の誕生日

どうなるかわからなかったので 考えないようにしていたのですが、これでお祝いをしてあげられる!
花火も一緒にできる!

たのしみができました。

まだずっと通院は続き まだまだどうなるかわかりませんが、すこし気が楽になりました。

母の内科へ

16日に 今年初のタイタンビカスが一つ花を咲かせました。
IMG_0853_2021072021294331a.jpg

大きく明るく元気をもらえるタイタンですが、これが咲く頃って 病院にいる思い出が多いです。

今日はこんなに咲きました。
背丈が低いこの種類だけ早く咲きました。
ほかの色はこれからです。
IMG_0919.jpg

今日も30度超えの暑さでしたが、いつもの診察で母を車いすで内科に連れて行きました。
「車いすで行くから」
「熱中症になる!」
「それなら(大変な状況で押していく)私の方が危ないよ」
「そうやな!(♯`∧´)」

この暑いのに いつも布団をしっかりかけて 首にタオル 靴下をはいて寝ているのは誰だ~
いつも温度管理してあげているのに(-_-;)


こんな近い距離で、母を車に誘導しての乗降 車いすを乗せたり降ろしたり そしてまた母を車いすに誘導して乗降
そのほうがよほど大変です。
手足 ひとつひとつ誘導して支えなければいけないので。

まったくお日様にあたっていない母なので、お日様にあたって 直接いろいろ感じてほしいのもあります。

幸い今日はすいていてすぐ順番が来ました。
母は変わらず血圧も心臓音も正常でした。

今日は先生に 「介護をする自信が ないです…」 と、こぼしてしまいました。
私が腸閉塞で危なくなった時、ちょうど緊急医で診ていただきました。
私のシェーグレンはわかっていられましたが、以前の卵巣腫瘍と、今のアミロイドーシスのことも伝えました。
先生は心臓が専門で、「心アミロイドーシスだったら大変だ」 と言われました。
「顔だけで 全身でないといいのですが」と言いました。
施設利用はとも聞かれましたが、母は絶対行きたがらないとも伝えました。

ちょっとした話でしたが、聞いていただけて少し楽になりました。
どこへ行っても、母のことは心配されますが、介護をしているものは当然心配されないので。

母の病院も終わって とりあえずほっとしました。

さあ帰るよ~

IMG_0922_20210720212957e09.jpg
よいしょ こらしょ どっこいしょ! っと
IMG_0923_20210720212958a61.jpg

帰宅して、車いすから玄関を上がらせてトイレに誘導するまでがまた大変
そしてすぐお昼
たくさんの薬の片づけ

母の指 さらにこんなに曲がってきています。
リウマチとかの病気ではなく、指の使い過ぎのようですが。
IMG_0926_20210720220544a70.jpg

IMG_0932_202107202205456f2.jpg
私は母とは違いますが、へバーデン結節で、だんだんひどくなってきました。
親指と薬指以外は全部第一関節の両側にこぶができて腫れて痛くて指がそらなくなってしまいました。

明日は先日の血液検査の結果を聞きに日赤に行って来ます。
内臓的には大丈夫な気がするのですが、でももし血液にアミロイドーシスがあったら 遠くの病院 そして抗ガン治療…と、あたまに浮かんで不安でしかたがないです。

病院が続いて病院ストレスや、病気の不安などからか、また両足に 赤い湿疹が出てきました。
ストレスがあるとよく出たりします。
IMG_0936_20210720213003581.jpg
これは環状紅斑かな?
IMG_0939_202107202130042a7.jpg

明日少しでも安心して帰りたいです。

******************************
病気のことから離れて

相変わらず頭かゆいインコです。

ゴリゴリ
IMG_0861_20210720212945bf6.jpg
こっちも ゴリゴリ
IMG_0862_20210720212946313.jpg
ここ、ここ、
IMG_0863_2021072021294868e.jpg
気持ちいい~
IMG_0864_20210720212949942.jpg
もう たまらない~
IMG_0868.jpg
ここも いいね
IMG_0875_202107202129542de.jpg
ふう~
IMG_0872_20210720212952638.jpg

一羽だから 自分でやるしかないからね

明日もお留守番 お願いね

一升餅

子どもの健やかな成長を願って、1歳になると一升餅という行事があるのですが、
先日娘一家はそのために 長野市大岡の古民家を利用した民宿に行って来ました。

自然の中でお祝いをしたいということで、小僧1号の時と同じところです。
こちらは広い古民家で1日1組だけです。

私は行けないので、写真を見せてもらい話を聞いて楽しみました。

冷房も扇風機もない環境です。
小僧1号は、猫をなでなで
IMG_9095.jpg

IMG_9097.jpg
お揃いのアロハを着てデッキで遊ぶ小僧たち
2号は 翌日の試練を知らなくて楽しそうです。
IMG_9130_202107170007139c6.jpg
雨が降って とても大きな虹が出ました。
IMG_9154_20210717000714aab.jpg
1号 なにを叫んでいるのかな
夜は 蛍をみることができて、1号の手の中に宿の方が乗せてくれたそうです。
IMG_9182.jpg
自然の中で食べる朝食は美味しかったでしょうね。
IMG_9184_20210717000717b41.jpg
そして小僧たち
お揃いの甚平を着て、一升餅を見て楽しそう
IMG_9206_202107170007195c4.jpg
兄ちゃん 食べちゃおうか マンマ マンマ
IMG_9212_20210717000722ee9.jpg
重いのに持ってる(゚Д゚;)
IMG_9211.jpg
食べたw(゚o゚)w
IMG_9213_202107170007238dc.jpg
こっちも食べた(゚д゚)
IMG_9215.jpg

そして本番!

小僧2号は、一升餅を背負って そのまますごい勢いでハイハイをしてお父ちゃんのもとへ
IMG_9217_20210717000726c53.jpg
そして立ち上がろうとして1回ひっくり返ったけれど、しっかり立つことができました!
全然泣かなくて、1号より小柄なのに 体感がしっかりしているのか、まさか立てるとは思わなくて、みんなでビックリ!
IMG_9221_20210717000728220.jpg
そして小さく3歩くらい歩いて
でもだんだん悲しくなってきて
IMG_9223.jpg
泣いちゃった
IMG_9224.jpg
よく頑張ったね(^-^)
IMG_9226.jpg
お疲れ様
立派にできたね
IMG_9242.jpg
小僧1号も 背負って、今はもう余裕でぴょんぴょん
IMG_9245_20210717000735bed.jpg
でもでも、1号の時は…
20190803 3

20190803 4

20190803 5

20190803 6
こんな人生やだ~💦 とばかりに
20190803 7
最初からずっと泣いてたよね(^▽^;)

そして宿を出て、アルプス展望台に
後ろ姿そっくり(笑)
IMG_9312_202107170007381a4.jpg
2号はというと…
おつかれさま ( *´艸`)
IMG_9310.jpg
いい経験ができてよかったね
また元気に遊ぼうね!
IMG_9319.jpg



私はというと、新型コロナワクチン接種をした2日目の昨日
小僧たちが帰って、夕方少し横になっていたら だんだん 首の後ろから 背中 腰 手足がすごく痛くなってきました。
のども 頭も胃も痛くて 37度くらいでしたが 暑くて体がだるくなりました。

それで気力が出なくて
首やあちこち湿布を貼って、バッファリンと胃薬を飲みました。

ジスロマックを飲んだ時のように 全身まったく動かなくなってしまったら…と不安でしたが、
よく寝て 朝起きると、痛みはだいぶなくなっていて ほっとしました。
1回目でこれでは、2回目が怖いです…

病気があるからかよくわかりませんが、首はずっとパンパンにむくんでいます。

悪いもの 全部流れてくれないかなあ…

連日病院

このところ 午後になるとゴロゴロ言い出して 急に雨が降り出しますね。

Screenshot_20210711-134942_2.png

あさってあたりから、暑くなって本格的に夏がはじまりますね。
じめじめも もういいかな。

月 火 水 と、三連日病院が終わり とりあえず数日だけゆっくりできそうです。

月は 日赤膠原病内科で問診。 アミロイドーシスがもし血液中にあるとほかの臓器に影響を及ぼしてしまい、特に心臓の場合はすぐに治療をしなければいけないとのことでした。
それで 血液検査をしました。

来週心臓の超音波検査と血液検査の結果によってどうするか考えるとのことで、また受診となりました。
もしも、血液中にアミロイドーシスがあったら、ここでは治療ができないので松本の信大病院まで行かなくてはいけないそうです。
そんな遠くまで、母の介護もあるのに絶対無理((((;゚Д゚)))))))
それに治療は、抗がん剤治療になるそうで、絶対無理無理…

ただ、首のしこりからの検査で、アミロイドーシスということもまだ確実かもわからないので、違う場合もあるのでと。
そうそう、違っていて血液検査も大丈夫なはず!

7年前 卵巣悪性腫瘍末期のように言われて絶望的だったのが、摘出手術後 奇跡的に珍しい良性腫瘍で助かったことが頭に浮かびました。

結果を聞くのが怖いなあ… 大丈夫な気がする!

そして火曜日は、日赤耳鼻科
これで耳鼻科は終了で、これからは膠原病内科に診ていただくのですが、先生は「経過観察の顔のしこりを耳鼻科ならエコーですぐ見ることもできるけれど、内科ではそうもいかないから このまま終わりにするのも心配で」と言われ、また3か月後に耳鼻科でも診察となりました。

どこに行っても、原因もわからず 治療もできない現実
検査検査で病院に行っているだけです。
わからないものに対しての不安や、病院ストレスで 気分も落ち込みがちです(-_-;)

この日の夕方は、今度は近くの病院で 新型コロナワクチン接種1回目をやりに行って来ました。
打ったときは全然痛くなかったです。
夜になって 筋肉が痛くなって腕が上がらなくなってきました。
でも特に体に異常がなくてよかったです。
2回目がまた怖いですが。

今日は 眼科へ行ってきました。
2回目のプラグも また取れてしまったようで、1か月くらいまた目が辛くて。
今日3回目のプラグを入れていただきました。

上はいつも取れてしまうので、今度は下側に入れようかと思ったのですが、下側の瞼の穴は わずかに開いているだけで なにかでふさがっていて入れられないとのことでした。
なるほど、だから上に入れると 上下ふさがった状態で微量の涙があふれてくるわけです。

入れた直後からまたうるうるしてきて、目がぱっちり開いて楽になりました。

3連日の病院 帰宅すると どっと疲れて気力が出ませんでした。

来週はまた 母の内科と私の日赤膠原病内科が続きます💦

母のことがあるので、自分のこと以外に どうしよう…と悩まなくてはいけないです。

病院ばかり もう嫌だ~!

インコ頭かゆ~い

今朝 山は水蒸気で雲がかかっていて、どんよりとしていました。

IMG_0728_20210709215548dfc.jpg

今日は病院の日
気分もどんより

家事や母のことを早めにやって、雨が降り出す前にと自転車を走らせました。
検査結果や、これから日赤の膠原病内科にかかることなど先生に話しました。
とりあえず こちらはまた2か月後の受診です。

来週は魔の3連日病院
憂鬱です(-_-;)

さて お留守番インコは…

換羽でお腹はハゲハゲ
頭はツンツン

見るからに かゆそう… (^▽^;)

IMG_0625_20210709214913fb0.jpg

IMG_0631_2021070921491495b.jpg

IMG_0632_20210709214915cc1.jpg

スッキリしたかな

ん?
IMG_0653_20210709214918faa.jpg

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

二女が 1か月遅れで 誕生日プレゼントを持ってきてくれました。

手作り松代焼のカップです。

結婚式の時に両親にとプレゼントしてくれた手作りカップが 毎日ずっと使っているうちに割れてしまって残念で、しかたがないので他の物を使っていました。

それで、知らないうちに遠くまで出かけて、私のために作ってくれていたようです。

感激でした!
IMG_0703_20210709214920161.jpg

取っ手も、私はいつも左で持つことが多いので、左手用に持ちやすく作ってくれました。
IMG_0707_2021070921492341f.jpg

形はいびつでも、こういうので飲むと美味しいです。
IMG_0706_20210709214921b57.jpg

珈琲など たくさん入れて飲みたいので、以前のものも大きく作ってくれたのですが、さらにビッグになって いっぱい入ります。
IMG_0708_20210709214924e5d.jpg

小さな子供たちを連れて、山の上のほうまで行って作って取りに行ってくれて ありがとう+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ビニールプールで

今日は 小僧たちと庭でプール遊びをしました。

さすがに タライでは小さいかなと、ネットでビニールプールを購入しました。
小僧たちとプールで遊ぶのを ずっと楽しみにしていたのですが、病院だったり 雨ばかりだったりでできませんでした。

今日は 晴れて外に出ただけで汗が出る暑さ

「雨や 病院でまたできなくなるから、やるなら今日!」 と、

やること済ませて、ひとりで せっせと空気を入れて、庭で水を入れました。

きれいにやりかえた人工芝の上に置きました。

IMG_0665_202107072145035b4.jpg

そして小僧たちがやって来ました。

IMG_0668_20210707214506d48.jpg

二人とも とっても楽しそう

1歳の小僧2号も 喜んでいました。
IMG_0674_20210707214508609.jpg

そして さらにやってみたかったことが

100均の この水風船
IMG_0666_2021070721450560b.jpg

なんだかたくさんついていて一気にふくらませるようなもので、でもただ膨らませて遊ぶだけなのかなと、買うのをやめました。

それが、テレビでこれをやっていて、膨らませたあとが驚きで

上に持ち上げると、ひとつひとつ縛らなくても そのまま閉じて全部落ちるんです。

それで欲しくなって買ってきました。

ホースで水を入れて
Screenshot_20210707-175851.png
ふくらんだら 持ち上げると、ポトポトと落ちました。
Screenshot_20210707-175954.png
その瞬間 風船は閉じて水がこぼれなくなっていて、

「これ、楽しい~o(^▽^)o」
感激しました!

110円で これが2セット入っているなんて安いし、これを考えた人すごいです!
Screenshot_20210707-180032.png

おっぱいじゃないよ(^▽^;)
IMG_0695_202107072145117ae.jpg
頭に 水風船
Screenshot_20210707-150525.png

シャボン玉で遊んだり
IMG_0686_20210707214509f78.jpg

小僧たちと楽しめました(*^-^*)

IMG_0700_2021070721451232c.jpg

またプールやろうね。

今度は 大きなプールで、一緒に泳いでみたいな~
1号に 泳ぐのが楽しくなってほしいから。

ばっちゃん 元気にがんばるからね~

風さんどこ行くの

昨日も娘と小僧たちがやって来ました。

小僧1号は、親のやることをよく見ていて、赤ちゃんの時から掃除機をにぎっていました。

料理も興味があって 作る真似をします。
なんでも大人と同じことがしたいようです。

おやつを食べた後 おわんなどを流しに片付けることも覚えました。
そして今度は 自分で洗いたくてしかたがないようで

洗面所から 椅子を持ってきて(力持ち) その上に上がって洗い始めました。
IMG_0573_20210703231845fa2.jpg

洗い方も教わりながら真剣にやっていました。
IMG_0574_2021070323184651d.jpg

IMG_0575_202107032318480c0.jpg
手拭きも いちお モミモミ
IMG_0579_20210703231849374.jpg

スポンジに洗剤をつけて洗うことも覚えました。
IMG_0580.jpg

水道も出したり止めたりしながら
IMG_0581_20210703231852e83.jpg

洗い流して水切りカゴの中へ
IMG_0582_20210703231854855.jpg

お父ちゃんも 時々料理を作ってくれたり、片付けもしたりするので、よく見ているのだと思います。

ペットボトルもすすいだあと、「これも取らなきゃ」 と、ラベルを一生懸命はごうとしていました。
そういうことを娘も教えたことがなくて、びっくりしていました。


昨日は風が強くて、じっちゃんが 「今日は風が強いね」 と 1号に話しかけたようなのですが、

しばらくすると突然小僧1号は 母の部屋の網戸から外に向かって大きな声で叫び始めました。
そして 風に向かって?なにやら話しかけていました。

「風さ~ん どこ行くのー?」

Screenshot_20210703-225103.png

1号の声はとにかく大きくてはっきりしていて、遠くの誰かに向かって話しかけているようで、びっくりしました。
まさか風さんに話しかけていたとは…
そんなこと教えていないのですが。

そうしたら、1号が風に向かって話しかけていたその向こうで、高学年くらいの男の子が反応してくれたんです。
網戸や板塀があって線路もはさんで、 お互い姿は見えないのですが

「風さん どこ行くのー」

「こんにちはー」

「こんにちは」


「こんにちは」

「こんにちは」
「どこ行くの」

「ん?」

「どこ行くの」

「自分の家」

「自分の家…」


「じゃあね」

「じゃあね」 

「バイバイ」 (手を振る)

「バイバーイ」

Screenshot_20210703-225133.png
 
小僧2号も大急ぎでハイハイでやってきて立ち上がって、お兄ちゃんをまねして手を振っていました。
Screenshot_20210703-123913.png

Screenshot_20210703-225310.png

風さんが 思わぬ形で返事をしてくれて、1号も嬉しそうでした。

2歳児の会話というより、小中学生の友達同士のような元気な会話でした。

風さんに話しかけたり、誰にでも話ができる1号にもびっくりでしたが、どこの誰かもわからない声に反応して、大きな声で話しかけてくれた男の子にもびっくりでした。
こんな風に 大きな声であいさつや会話ができる子がいることを嬉しく思いました。

母2回目ワクチン接種

朝も 私は首のむくみがとれず、いまいち調子が悪くて。

でも頑張って母を病院へ連れて行きました。

順調に2回目のコロナウイルスワクチン接種が終わりました。
IMG_0547_20210701205248c46.jpg

夜まで 熱も出なくて 腫れもなくて、副反応も大丈夫そうで良かったです。

私は 疲れました~

母は一歩一歩少しずつ進むごとに、どうするどうする みたいに言ってなかなか動いてくれないので大変です。
ちょっとでも 触れたりしただけで 「痛~い!」 と大騒ぎ

「こんなにうるさいおばあさんいないよ!」 と聞こえてないかもですが、言わずにはいられません。

最近 わずかな距離ですが 迷うことばかりで、そのまま進めばすぐなのに、なぜか反対を向いてもどってしまったり

常にアンテナをはって そのたび立ったり座ったり、いろいろなことがストレスになってきている感じです。

病気でなかったら 気にならないことも、今は 『私の方がきついのに…』 と思ってしまって 『いけないな』 と反省の繰り返し。

とにかく 私が元気でいないとです。
 

ヒノマルソウル

今日は ずっと見たかった ヒノマルソウルの映画を見に行きました。

映画はもう40年ちかく見ていない気がします。

早くに結婚をして、誰も頼れない状況の中 必死に子育てをして 仕事もして そして次々介護…

今も映画を見に行く心境ではないのですが、でも行きたくなりました。
今日は体調がいまいちだったのですが、「行こう!」 と気合を入れて 夫と行ってきました。

IMG_0519_20210630222043b10.jpg
15年くらい前に 立派な映画館ができてから一度も中に入ったことがなくて、
見るものすべてが新鮮で感激でした。

8つもスクリーンがあって、各会場でそれぞれの映画が見れます。
IMG_0499_20210630222032cce.jpg

母のことがあるので、午後1時上映に間に合うように行きました。
すいていて良かったです。
IMG_0500_20210630222034b2e.jpg

席もすぐまわりには誰もいませんでした。
中で食べている人もいなくて、みなさんすごく静かに見ていました。

最初の予告?が次々と出て来て、次々早く場面が変わったり 大きな音に クラクラして気持ち悪くなりそうで、その時は目を閉じていました。

映画が始まると 真剣に見入って、感動しては声を出しそうになりました。

1998年長野オリンピック あのときの感動は忘れることができません。
オリンピックを盛り上げて成功させることに、みんながひとつになっていました。

スキージャンプ団体の あの逆転の金メダルは ほんとうに感動しました。

二人飛んだ時点では日本はトップ
そして3人目の原田選手が 悪夢がよみがえり また失速

そして天候が悪化
猛吹雪で競技を続けるのが困難な状況に
2回飛ぶことができないと、現時点の成績のまま日本は4位になってしまう状況でした。
もしこのままで終わってしまったら、原田選手はどうなっていただろうと。

そして、日本の金メダルに貢献したのが、陰で支えた25人のテストジャンパーでした。
この裏側のことは、これを見るまではよく知りませんでした。

メンバーから外れた 西方選手の心の葛藤 原田選手の思いなど すごく伝わってきました。

悪天候の中 テストジャンパー25人全員が無事に飛ぶことで、競技が続行できることに。
そして飛距離も出せないといけない中、西方選手が飛んでくれました。

そのおかげで、競技は続行 原田選手は二回目に成功して 日本は金メダルを。

表には出ないけれど 25人のテストジャンパーのオリンピックに感動しました。
みんなの金メダルだと思いました。
IMG_0504_2021063022203566b.jpg

みんな本人と似た俳優さんばかりで、とくに原田選手は よく観察されているなあとおもうくらいそっくりでした。
もしかしてと思ったら、「カメラをとめるな」の監督役の方でした。

IMG_0511_20210630222038af3.jpg

ジャンプ台はすごく高くて、普通に立つだけでも怖いのに、みなさんよく頑張られたなと思います。
忠実に再現されて すごく良かったです。
IMG_0510_20210630222037736.jpg

漆塗りの金メダル
IMG_0514_202106302220400d1.jpg

そして フクロウの スノーレッツ 懐かしいです。
IMG_0516_20210630222042ac9.jpg

思い切って見に行って良かったです。

ただ 帰宅すると 首がむくんで また調子が悪くなってしまいました。

あしたは 母をワクチン2回目接種に連れて行かないといけないです。
( ´Д`)=3 フゥ

******************************

昨日は 小僧2号の1歳の誕生日でした。

はやいものだなあ

スヤスヤ寝顔 いやされます。
IMG_0486.jpg

IMG_0485_20210630222030937.jpg

元気に大きくなってね。

庭の修復

この数日は せっせと庭の修復をしていました。

狭い庭の半分には、ジョイント式のプラスチックの人工芝を敷いていたのですが、その下に防草シートを敷いてはいましたが、だんだん土がたまって草が詰まってきたり、先日のあのイシクラゲが詰まって汚くなってしまいました。
IMG_0297_20210628190513b73.jpg

もう半分は 固まる土で固めていましたが、3年もすると 冬の霜で地面が盛り上がって割れたり、固まる土がもろくなって割れて 草が生えるようになってしまいました。

これは 庭をやりかえる時だ! と、夫に手伝ってもらって 固まる土を買いに行きました。
コメリで10袋購入
タイヤがパンクしないかとヒヤヒヤ

午後になると雨が降ってくる毎日

早くしたかったのは、袋に雨があたって水が入ったら、袋の中でかたまってしまうからです。
それと、土を撒いたあと水をまかなければ固まらないので、雨が降る前にやって 雨で濡れればいいかなと思ったからです。
IMG_0386_20210628190516513.jpg

夫は仕事があるので、一人で作業

古いジョイント式の人工芝をはがして、土を落として
防草シートもはがして

その下の草やごみを取って地面をならして
アリの巣退治も
IMG_0385_2021062819051406a.jpg

その上に固まる土を撒きました。

今回は防草シートはやめました。
重さ15キロの袋を持ち上げるのも一苦労

上に人工芝のシートを乗せるので、7袋分をうすく伸ばしました。
(本当は1平方メートルに、厚さ3センチ以上で 袋2~3袋必要です)
IMG_0387_20210628190517c99.jpg

そして水で濡らして24時間たつと固まってガチガチになります。
IMG_0388_20210628190518494.jpg

そこに人工芝のシートを乗せました。

固まる土は、石がゴロゴロで硬いので、転ぶと大変です。
水はけは良くて、雨が降ってもすぐ乾きます。

完成!

IMG_0458_20210628190523600.jpg

ここに、ビニールプールを置いて、暑い日に小僧たちを遊ばせてあげたいです。
楽しみです!

もう半分は、草を取って アリの巣退治をして、割れた固まる土のかけらは取り除いて、ひびや取り除いたあとに 残った固まる土3袋の土を埋めるように伸ばしていきました。

その後雨が降るのを待ちました。
IMG_0408_20210628190520fe5.jpg

汗はボタボタ、重い土を持ったり大変な作業でしたが、不思議と疲れず 逆に体がスッキリした感じがありました。
気持ちもスッキリ

お日様の光をいっぱいに浴びて、もくもくやっていると、元気になれそうです。

大変なようですが、バッサリ木の剪定もですが これをやっておくことで、しばらく楽ができるので(^_-)
草取りも楽になります。 物を置いても泥だらけにならないのでいいです。

******************************
親戚が 河内晩柑(美生柑) を送ってくれて、美味しかったので、久しぶりに絵手紙を描いて送りました。

IMG_0433_202106281905218cc.jpg
 
思うように描けなかったけれど、まあいいかぁ (^▽^;)

またまた換羽

この数日でラムの羽がたくさん抜けました。
羽って ふわふわ軽くてあたたかいです。
IMG_0432.jpg

前回少し生えた白抜けした異常な羽も少し抜けていました。
今度はいい羽根が生えるといいなあ。
IMG_0391_20210627215714aa9.jpg

換羽ですが、とても元気です。
IMG_0431_20210627215716945.jpg

目の周りと鼻の上もまたはげちゃうかな。
チークが全部白くなったので、今度はブルーが出るといいね。
IMG_0430_2021062721571532c.jpg

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

私の住んでいる市で、基礎疾患を有すると申告すれば、接種券が送られてくるということで、
21日にネットで申し込みました。
病状など特に細かいことは何も書き込まなくても大丈夫だったので楽でした。

そしてすぐ送られてきました。

病院に行ったりバタバタで、24日に 予約をしました。

本当は かかりつけの内科で受けたかったのですが、8月までまだ高齢者の接種予約でいっぱいでダメでした。
集団接種会場もいっぱいでダメでした。

近くの病院では、通院などしていなくても大丈夫そうだったので、予約をしに行きました。(電話予約はできなくて)

そして7月13日 に1回目の予約がとれました。

言われた日でないと 違う日はダメで、キャンセルもできないとのことで、かなりプレッシャーでしたが、早く受けたかったのでお願いをしました。
この日は午前中が日赤へ行かなくてはいけないのですが、接種が夕方だったので良かったです。 

ワクチン自体が 今の私には不安です。
でも、コロナに感染したら もっと危ないので、賭けみたいなもので、ワクチンを接種することにしました。

長女にはかなり反対をされましたが。

全身アミロイドーシスでないことを祈りたいです。
顔と首にはしこりがありますが、いつも通り庭仕事も力仕事も元気に頑張れています。
汗をかいて動いているほうが 気が紛れて元気になれます。

毎日40~50分踏み台昇降の有酸素運動も 腹筋もしています。

元気です(^_-)-☆

先生から ほっとする一言がもらえたらもっと元気になれるのになあ。

元気だもの!

昨日は 病院ばかりの日々になることが嫌で落ち込みました。

入院すれば 必ずボコボコじんましんが出て、母の介護用ベッドに横になっただけでも ボコボコじんましんがでるくらい
入院 ベッドがストレスで アレルギーになっています。
今度は病院アレルギーになりそうです(-_-;)

疲れやすくなったのはありますが、でも普通に過ごせています。

今日は家の前の土手の草取りをしました。
無心に草取り 気持ちも体もスッキリです。

まだ小さいのは残っていますが、こちらもスッキリ
IMG_0293.jpg

こんなに頑張れるのになあ
元気だもの!
なにかの間違いだよ
また奇跡が起きて 大丈夫でいられるはず!

IMG_0294_202106231447362e7.jpg
あじさいもどんどん開いて元気に咲いています。
IMG_0296_202106231447378db.jpg

庭の草取りをしていると

プラスチックの人工芝の間に 黒いものがいっぱい詰まって汚くなっていて
夫がたい肥混じりの菊の土をこの上でいじったからかと思いました。
IMG_0297.jpg
でもビニール手袋で触った感触がなにかおかしくて

雨に濡れて土がぶにょぶにょになった?

それでも夫が散らかしたと疑って 「あっちこっち散らかしてる」 と (^▽^;)

IMG_0298_202106231447411e7.jpg

そこに夫が
「これきのこじゃない?」 と
IMG_0299_20210623144742b8e.jpg
確かにぬるぬる 土ではないかも…

調べると、イシクラゲという藻らしいです。

これが増えたら厄介だ~


まだまだやることいっぱい
元気に頑張らなくっちゃ! 

明日も元気にワッハッハー\(^o^)


新たに難病…

今朝 庭でお母さんに次々ご飯をもらっていた 子スズメが
足長~い
可愛いかったです。
IMG_0273.jpg

今日は日赤へ行く日です。

病理検査のための首の手術跡

3日間くらいは、首もすごくむくんで耳下腺辺りが痛かったです。
IMG_0021_20210622145314a8c.jpg
5日目くらいから少しずつ 透明な絆創膏がボロボロとなり始めて、9日目は 紫の接着剤と絆創膏と共にかさぶたもほとんど剝げてきました。
IMG_2000.jpg
だいぶ目立たなくはなりましたが、触るとボコボコしています。
豆粒くらいの大きさと思っていたしこりですが、つまんでみると傷の長さくらいあります。
IMG_2007.jpg


途中でみつけた ねじれた草?花?
なんという花かな おもしろいです。
IMG_0275_202106221453175a1.jpg

病院から 病理検査の追加検査があって、料金が加算されると電話があったので、
また調べても何も出てこなくて、きっと大丈夫なものだったのかなと思っていました。

が、

先生にいきなり 「珍しい病気でした」 と言われました。

「なんでわけのわからない病気ばかり…」

病名は  難病指定の 「アミロイドーシス」

シェーグレン症候群も難病なのにさらに新たな難病に…(;_;)

治療法もなく これから体のどこに異常がでるかわからないという不安を抱え、一生経過観察で通院
そして異常が出たらまた辛い治療が待っているだけ。

顔と首には しこりが残ったまま

ここだけで済んで、全身アミロイドーシスでなければと願うばかりです。

耳鼻科と 膠原病内科の予約をしました。
膠原病内科は、シェーグレン初期の頃 眼科からの紹介状で通院しました。
介護をしながら 大きな病院へ通うのは大変なので、近くの内科に通院させていただくことになりました。
でも結局 戻ってしまいました。

「私の後半の人生って 介護と病気ばかり…これで終わってしまうのかな… 病院ばかりでもう嫌だ…」

「7年前に ほんとうは死んでいたかもしれないのに、(あの時も珍しい病気で奇跡的に助かった) 生きることができて その数年でいろいろなことを経験できたから 十分だよね…」

涙が出ました。

7月は母と私の病院スケジュールでいっぱいです。

7月の3週目は 日赤 日赤 眼科 と3日連続病院です。

母は私の難病を知らないです。
自分だけではないので、きついです。

この先 介護をしていく自信が…      …な い…

ぼくの髪が…

前髪が伸びて目にかかって気になっていた、小僧2号の髪の毛

筆を作ることができる長さになったようで、お母ちゃん(娘)に バッサリ切られました。

小顔で女の子のような優しい感じだったのですが、
IMG_9396.jpg

これが

IMG_9441_20210621220032fcf.jpg

こうなりました(^▽^;)

あまりの変身ぶりに 目を疑いました(゚Д゚;)

めちゃくちゃ男の子(^▽^;)

IMG_0251_20210621220026dbd.jpg

これは鍛えがいがあるぞぉ~ (笑)

******************************

ラムですが、変わらず元気でいます。

10日前くらいに58グラムまでなってしまって、どうにか食欲がおさまってくれたらと思っていたところ、
その日 手術も終わって私もほっとして、ラムにたくさん話かけると すごく嬉しそうでした。
いつもは、おかわりがなければお腹がすいていられなかったのですが、食べることを忘れるくらい遊びに夢中になっていました。

それで、その日から寝る前に一掴み補充していたご飯をやめてみました。
入れ物をコツコツつつくこともなくなったので、しばらくこれでやってみています。

ハコベもおかわりもないのですが、翌日57グラムになってずっと1週間57グラムのままでした。

食べなくてもどうして減らないのかな

そして3日前に56グラムに

52グラムくらいになってくれるといいなあ。

本人は マイペース
IMG_0204_202106212200236f5.jpg 頭かゆ~い

IMG_0254_20210621220027d3c.jpg 暑い暑い

IMG_0256_20210621220029833.jpg なに?

明日はまた日赤へ行って来ます。

また留守番でごめんね

今年は咲いてくれました

庭のあじさいが、今年は咲いてくれました。

枯れても、あじさいは タイタンビカスのように根元から切ってはいけないとわかりました。

2015年6月 長女にもらったあじさい

ポポがいますね。

この1年前の 2014.6.17 は、わんたろうが
この1年後の 2016.6.16 は、ポポが旅立ちました…

201564.jpg

これを庭に植え替えました。
2015613.jpg

窮屈な鉢から出て のびのび
2015613 (2)

それから切りすぎたりいろいろで、花が咲かなくなって、今年やっと咲いてくれました\(^o^)/
2021616 (3)

6月8日
202168 (2)
6月17日
IMG_0160_202106171358036b0.jpg

2019年6月 長女にもらった星のような あじさい

201964.jpg

これも地植えに
201968.jpg

のびのび
薄い紫や赤紫
201968 (2)

今年はこんな感じです。

6月8日
IMG_9996.jpg

6月16日
2021616.jpg

画像でうまく色が出ませんが、もっと濃い紫です。
2021616 (2)

IMG_0186_20210617150914c99.jpg

スマホで撮った色が近いです。
色が変わるのも面白いです。
DSC_0788.jpg


雨が似合う あじさい 
やさしくて 時にさみしくて …


そんなあじさいと対照的なのは、

元気いっぱい明るいサンパラソル
徐々に咲き始めました。
今年もみんなを明るくしてね。
IMG_0145_20210617135802749.jpg

積乱雲

昨日洗濯物を干していると、雲がもくもく 縦長に伸びていたりして、これは雨になるなと思いました。

普通の入道雲と違って周り中雲に囲まれている感じでした。
以前もこういう雲を見て写真に撮りたいとずっと思っていました。

それで母のことを済ませて(トイレが長くてなかなか出かけられません💦)、全体がよく見える高台に急いで行きました。

長野市が一望できます。
IMG_0105_20210616170702b93.jpg

すごい雲です。
山の方から上にもくもく 囲まれています。
IMG_0090_20210616165649dc1.jpg

IMG_0091_202106161656502e7.jpg

IMG_0092_20210616165651068.jpg
どんどん巨大化
IMG_0099_20210616165653e20.jpg
雲が近くに迫ってきているように見えます。
IMG_0109_20210616165656e65.jpg
青空に お日様の光で輝いてきれいです。
IMG_0113_2021061616565777b.jpg
雪山のような氷山のような
IMG_0107_20210616165654b85.jpg
縦に伸びていく雲
IMG_0116_202106161657055f1.jpg

IMG_0119_2021061616570560f.jpg

IMG_0115_20210616165659db7.jpg

空を見るのはおもしろいです。

だんだん広がって雷雨になるかなと思っていたのですが、いつの間にか怪しい雲はなくなって、雨も雷もなかったです。

遅れて今日雷雨になりましたが、すぐやみました。

大雨やひょうが降ったところもあるとのこと
自然はきれいでもあり、急に変わる怖いものでもありますね。
 | ホーム |  » page top