FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

転職

娘一家が 長野に来ることになったのは、娘の旦那さんが転職をしたからなんです。

娘のお腹に 赤ちゃんができてから、旦那さんは 今の仕事では 子供といられる時間も少なく、子育てができる環境ではないと思い始めたそうです。
工場などのプラントの設計などの仕事だったので、どうしても工業地帯への転勤が多くなります。
今までいたところも、空気が悪かったり 湿気もすごく 住みづらかったようです。
買い物も交通の便もわるく、学校も少なく、子供の将来を考えると ここにいては…と思ったそうです。
また 明るかった娘が、まったく違った環境で 知り合いもいなくて、アパートで一人でいがる姿を見て このままではいけないと思ったそうです。
お給料や福利厚生などは とても良かったのですが、一番に考えるのは 家族と過ごす時間でした。
仕事自体は 特に不満もなく頑張っていましたが、残業が多く 夜遅かったり大変だったようです。

それで 「転職を考えています。転職するなら長野で」 と、話がありました。

「それなら なんとか実現できるように、応援する!」
ということになりました。
30歳前に 今が転職を考えるとき 今がチャンスなのではないかと感じました。

とはいっても、具体的に 長野で何をしたいか どこに就職するかなど漠然としていました。

去年の2月に東京で 長野の就職説明会があって、そこで 目指すものが見つかったようです。
それからは、娘や私たちも気持ちを一緒に、夢の実現に向かっていきました。
どの分野からどんな感じの問題がでるのかもわからず、どう勉強していいかわからなかったので、 とりあえず本をたくさん買って 勉強を
本
夜遅くまで仕事だったりするので、なかなか勉強をする時間もなく気力も続かず苦戦
娘も 5月末から出産で里帰りで、一人の状態

それでも 家族みんなで遠くから支えながら 目標に向かっていきました。

そして8月に赤ちゃんが誕生

そして9月に試験がありました
祈るのみです

10月に一次試験合格が
同月にある次の面接にすすむことができました

そして11月合格通知を

嬉しかったです!
皆の夢が叶いました!

娘の里帰り 私の入退院 出産 介護と赤ちゃんの世話など いろいろありましたが、その間に転職ということもかかえ 精神的にも大変でした。
でも、いい方向に向かって 本当に良かったです。

そして旦那さんは今の仕事を最後まで頑張って、2月半ばで退職をしました。

合格してから 娘と一緒に 住む家を探しました。
ちょうど 家から歩いてすぐのところに 気に入ったアパートがあり、そこに決めました。
子供が小さいころは 病気をしたり お迎えなど いろいろ大変で助けが必要なことも多いです。

実家が遠くて 誰も頼れなかった私は、ずっと大変な思いをしてきました。
見てくれる人がいるということがうらやましくて仕方なかったです。

娘はまだそういう経験がないので どこでもいいと考えていたようですが、きっとわかると思います。

実家が遠いということが こんなに大変になるなんて 若いころは 「なんとかなる」 と、考えてもみませんでした。

でも 子育てをしていて、どんなに 実家が近ければ…と思ったか
そして 親が高齢になってくると、病気をしても なにもしてあげられない現実
実際 大好きだった父の死に目にも合えず、何もしてあげられなくて ずっと後悔をしています。

そんなこともあり、母は一人にしておけなかったです。

一緒にいれば お互い気分をわるくすることも多いです。
それでも そばにいるだけで 安心していられます。

お互い近くにいることが どんなにいいか 娘たちにも話してきましたが、結婚という現実では難しいです。
遠くにいってしまった娘
一生 工業地帯など転勤ばかりで遠く離れてしまうんだな 結局 自分と同じになってしまったと あきらめていました。
これが 変わることは絶対ないと

でも、奇跡は起こるのですね
まさかこんなことになるなんて

転職の話を ご近所さんに話したところ、ちょうど娘と同じ歳なのですが、(うちと同じで娘さんの旦那さんも長期出張でずっと東京に行っていて、実家で生活をしているのですが) 旦那さんも同じころ 偶然転職を考えて、試験に合格をして 地元で就職がきまったようです。
転職をするきっかけや時期って あるものですね。
いまのところをやめて チャレンジするということは、すごく大変なことですが、長い人生 考えることもありかなと思います。

今 引っ越しの片づけで忙しそうです。
私も 準備や子守や食事など お手伝いをしています。

一つずつ乗り越えて 進んで、ホッとしています。

春から どんな生活になるかな

娘の引っ越し先は…

旦那さんの仕事の関係で(長期出張)、半年もの間 お互いの実家で暮らし 離れ離れの生活をしていた二女ですが
いよいよ引っ越しが決まり ようやく親子3人で暮らせることになりました。

誰も住んでいなかった 茨城の職場の近くのアパートに 旦那さんと娘は赤ちゃんを連れてもどりました。
わずか10日くらいの間に 赤ちゃんをあやしながら 引っ越しの準備をするのは、大変だったと思います。

そして19日に引っ越し業者の大きなトラックに荷物を積み込み、娘たちは引っ越し先へ6時間以上かけて車で移動しました。
翌朝は転居先にトラックから荷下ろしです。

IMG_6849.jpg

IMG_6847.jpg
走る走る 作業員の方々の素早さ
IMG_6855.jpg
積み込みも荷下ろしも 段取りが良く すごく早く終わって、娘も驚いていました。
感じもよくて、こちらにお願いして良かったです。
重労働をしてから さらに長距離運転 それでも笑顔で対応してくださり ありがたいです。

と、ここまでで なんとなく感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか

娘一家の引っ越し先は

IMG_6851.jpg


なんと 地元の長野なんです!

それも 歩いてすぐのところにあるアパートです。

二人が大好きな長野で暮らせるようになりました。

こんなことがあるのですね!

本当に夢のようです

お手入れ熱心なラム

このところ寒い日が続いていましたが、今日は 春の日差しが差し込んで 気持ちが良かったです。

ラムのおやつのハコベも 冬を乗り越え元気でいてくれました。
IMG_6804.jpg
明るい光が すっごく嬉しい私ですが、まぶしくてつらいです。
瞳の傷が なかなか良くならなくて、光がまぶしいだけでなく、字がよく見えなくて困っています。
二重に見えて、特に数字がよくわからなかったり。
針に糸を通すのに糸通しを使っても、その糸通しが入れられません(^_^;)


ん、 このレモンライムな丸いものは!?
IMG_6660.jpg
おっ、 黄色く光り輝くこの頭は!もしや…
IMG_6413.jpg
ふわふわなほっぺにおしゃれなチーク 
アハハ~ ラムちゃんでしたか( *´艸`)
IMG_6611.jpg
一人で何バカなこと言ってるの?
IMG_6728.jpg
ふわふわな羽を撮りたくて(^▽^;)

最近羽繕いが念入りなラムです。

こっちをやって
IMG_6661.jpg
今度は反対側
IMG_6720.jpg
ここも念入りに
IMG_6736.jpg
クリクリ 
IMG_6410.jpg

IMG_6412.jpg
だいぶ抜け替わったのですが、まだありました、ブルーのまだらな羽
IMG_6718_LI.jpg
ふわふわでかっこいい首筋でしょー
IMG_6617.jpg
水浴びをしても、もう 未確認生物にはならないよ~
IMG_6676.jpg
頭は こうやってゴリゴリ 
気持ちいい~

IMG_6730_20190218152731576.jpg
口は開けなくても…(^_^;)
IMG_6694.jpg
いっぱい運動して ワキワキ シュッ
あ~ 疲れちゃった~ ちょっと休ませて
見事な腹筋割れ?だね
IMG_6669.jpg
娘と孫が引っ越し準備のため茨城にもどってから10日
今まであまりあそんであげられなかったので、その間 ラムと遊ぶ時間をできるだけ持つようにしました。

体重は54グラムが続き、今朝は53グラムになっていました。
IMG_6801_20190218152735d69.jpg
このくらいをキープしてくれるといいのですが、とても空腹そうです。
お腹などゴツゴツ
体重が増えても困りますが、減りすぎても心配になります。

くちばしと爪の血斑も出たり消えたり
今も薬は飲んでいます。
IMG_6713.jpg
毎日元気に動いたり おしゃべりをしています。
IMG_6549.jpg
また撮影ができるといいなあ
カメラを向けると わざと羽繕いし始める 意地悪なラムです。

庭の癒し

春になるかなと思ったら、雪が降ったり また寒くなってしまいました。
1月より寒い感じがします。

娘と孫が引っ越しで茨城にもどって数日
今までできなかったことを いろいろやりたくて、なんだかまた忙しくなっちゃいました。
まだ娘がいる感覚で、食材をたくさん買ってきてしまいました(-_-;)
今週は夫も会議や送別会やいろいろでご飯は家で食べなかったのに、母もお弁当なのに 失敗しました。
まだ 頭と体は いつもの習慣から抜け出せてないようです。
IMG_6623.jpg

庭に足跡
途中で消えているので鳥の足跡のようですが、なんの鳥かな
チュンは こんな動きしない気が
IMG_6422.jpg
今日は ピーナッツリースを新しくしました。
虫に枯らされ 抜いてしまたので木も少ないのですが、ピーナッツや果物をつけておけば 鳥さんたちも来てくれます。
今まで 気づいてもらえなかったのですが、ようやくチュンたちが見つけてくれて
IMG_6427.jpg

IMG_6425.jpg ひゃ~ 落ちる

IMG_6434.jpg ピーナッツブランコだい!
IMG_6433.jpg 一鳥じめ~

元気なチュンたちの声が聞こえると 癒されます
IMG_6432.jpg

チュンちゃんたちが来て ようやく気付くヒヨポン
大きいのと小さいのと2羽来ていました
IMG_6641.jpg
近所の家の柿も もう終わっちゃったのかな
IMG_6642.jpg
ヒヨポンは リンゴが大好き
IMG_6651.jpg
ヒヨポンも集団でなければ 可愛いく見えるね
IMG_6659.jpg
さえずりの声は可愛いです

春ももうすぐ
野鳥たちも寒い中あと少し頑張ってね

宅配弁当に

1月の末頃から 母の平日の夕食は宅配弁当に切り替えました。

食べることには 細かい母
必ず手で触ってから食べるのですが、触っただけで(見えないので)食べたくないものは お皿を手で押して自分から遠ざけたりしました。
「入らん」と、半分だけ食べて残し 捨てることもよくありました。

娘と赤ちゃんがいたときは、ミルクのために栄養が必要だったりよく食べる娘用や、お酒を飲む夫用のもの そして みんなと同じものは全部はだめな母用の食事 考えるのもしんどくなってきました。

毎日のことなので、いつも同じメニューになってしまったり、母の食べるものを考えての買い物も大変で憂鬱になってきて

母が来てから もうすぐ6年になります。
朝昼晩 自分なりによくやってきたと思います。

もう手抜きをしてもいいかなと…

パソコンをやっていたとき、PRで宅配弁当が出てきました。
「これいいかも!」
そう思って すぐに申し込みました。

管理栄養士さんが、カロリーも栄養もすべて考えられているものなので、私が作ったり買ってきたものよりいいと思いました。

ただ心配だったのは、食べること 味や食感など いろいろうるさい母の口に合うかです。
気に入らないといっさい手をつけず ゴミ箱行きになってしまいます。
小骨やちょっとなにかあると、全部吐き出してしまう母です。

それでも もう楽をしたい!

私が頼んだのは、「ワタミ宅食 まごころ手毬」 です。

1食490円のおかずだけのお弁当です。
平日5日間の配達です。

食塩は2、5グラム以下 250kcal で ご飯をつけて500kcalくらいです。
バランスがよくて 健康にも良さそうです。

2週間 10食分 こんな感じです。
自分では こんなに何品目も使って作れないので良かったです。
IMG_6330.jpg
IMG_6344.jpg
IMG_6387.jpg
IMG_6406.jpg
IMG_6435.jpg
IMG_6548.jpg
IMG_6551.jpg
IMG_6573.jpg
IMG_6579_201902111422181ff.jpg
IMG_6588.jpg
薄味かなと思ったのですが、ちょっとずつ味見をすると 濃くもなく薄くもなく どれも味付けもちょうどよくて とても美味しかったです。
私が食べてもいいくらいでした。

容器の大きさは 小さいです。
これをいつもの小皿に入れてあげるのですが、小皿3皿分の立派なおかずになっています。
ここにご飯と汁ものを付けます。
IMG_6552_2019021115080481f.jpg IMG_6606.jpg
母は毎日 完食でした。
これなら残しても 精神的負担もなく平気です。

コロッケも中に ひじきが入っていたり同じようで考えられています。

お願いをすると、玄関先にボックスを置いて毎朝そこに入れてくださるので、ピンポ~ンのわずらわしさもないです。

毎日どうしようと考えることもなくなり、買い物も減り 平日だけでもすごく楽になりました。
お弁当 高いようで、母のためだけに買い足す食材 お惣菜の金額を考えると経済的です。

義父がいたころ、義父の食事も作っていたのですが、ヒジキやゼンマイを煮たものなど手を付けず、こっそり紙にくるんで捨てられていました。 ゴミ箱からそれを見つけたとき ショックでした。
肉じゃがなどはまったく手を付けません。
義母はよくゼンマイの煮つけをつくっていました。 高齢者はこういうものの方が好きだと思って頑張って作っていたのに、悲しかったです。
嫌になって 冷凍の五目ラーメンを温めて夕食に出したことがあって、
そのときは 入ってきたとたん 「うまそうだ!ごちそうだ!」 と大喜びで
それもショックでした。 一生懸命つくったものより こういうものの方が ごちそうで喜ぶんだ…と

母も ここへ来るまで、お肉は好きでなくて魚ばかり食べていました。
父はお肉を食べたかったのですが、好きでないので作ってくれなかったようです(^_^;)
でも、ここへ来てからは、煮物より先に手を付けるのは 揚げ物や、ハンバーグやすき焼きなどのお肉系です。
それで 「もう入らん!」と 野菜系を残したり

高齢者の食事は 難しいです(-_-;)

静かな夜

出産で里帰りをしていた娘ですが、茨城のアパートを引っ越すことになりました。

出産で娘は長野の実家へ その間に旦那さんは 茨城の勤務地から東京に長期出張になりました。
転勤ではないため 茨城のアパートはそのままで、旦那さんは埼玉の実家から通勤をしていました。

半年もの間誰も住んでいない茨城のアパートでしたが、引っ越しがきまり ようやく茨城から動くことになり 親子3人で暮らすことになりました。
その引っ越し先は… また後日

それで娘は とりあえず埼玉の旦那さんのご実家に 今日赤ちゃんを連れて行きました。

大きなものは送ったのですが、パソコンや赤ちゃんのものなどは送れないので持って行くことに。
全部で何キロ?という感じの赤ちゃんと荷物を持って、娘は一人で埼玉まで行かなくてはいけないです。
赤ちゃんのことがあるだけでも大変で トイレに行くことも大変です。

ホームまでは 私が荷物を持って行きました。
チャイルドシートも送ってしまったので、駅までも徒歩と電車です。
階段はきついです。
チャイルドシートも わずかな間も今はないと乗せられないので 不便です。

出る前に 母に赤ちゃんを抱いてもらいました。 
母は嬉しそうでした。
IMG_6584.jpg
娘からの画像
IMG_6590.jpg
おとなしく乗っていてくれて良かったです。
IMG_6591_20190208194151d9b.jpg

なんとか無事乗れて ほっとしました。
数日間時間を気にしながらバタバタ忙しくて、でも送り出せてほっとしました。

週末に茨城へ行って、10日間くらいで荷造りなどします。
赤ちゃんがいるので 引っ越し準備も大変かな…

帰宅して、ほっとしたら数日間 いや 半年間の疲れがどっと出て、眠ってしまいました。
うっすら目が覚めても 目の前に娘と赤ちゃんがいるような気がしました。

今日は夫も遅く母と二人です。
久しぶりに静かな夜です。

孫の面倒も見ながら母の介護は大変でした。
イライラもしたりしました。
母だけになると 少し心の余裕が出てきました。

娘もようやく親子3人で生活ができます。 ほんとうに良かったです!

私もまた自分の時間を作ってやりたいことをやっていきたいです。

忙しい毎日

2月に入ってもまだ落ち着かず 自分の時間がない感じです

おとといは 母を内科に連れて行きました。

今まで血圧が上が120台だったのですが、珍しく110台でした。
110台は 正常範囲だとは思うのですが私の場合110台になると貧血のようになります。
母の場合も 先生は低いと考えられ、高血圧用の薬を半分の量に変えました。

1か月間 家で血圧を測り、1か月後結果を先生に見ていただき また治療をどうするか考えるとのことでした。

そんなわけで、家に着くと 血圧計を買いに行きました。
IMG_6550.jpg
数日間 朝晩記録していますが、上は変わらず110台です。
何十年も高血圧だったのに、どうしてなのか…
食事を変えたこともあるのでしょうか

この日は 他にもあちこち用事に行ってきて、疲れてしまいました。
血圧計を試していた時、私の血圧が140台になっていてびっくり!
落ち着こう…

昨日は 娘がやらなくてはいけないことがあって、ずっと赤ちゃんの子守でした。
機嫌が悪くて 抱っこしたりおんぶしたりで、何もできませんでした。

今日は 赤ちゃんの検診で 娘と病院へ行ってきました。
車が使えなかったので 電車で行ってきました。
もう9キロ近い赤ちゃんを抱いて 大きなマザーバックを持って ずっと歩くのは大変なので、一緒に行きました。
朝からいろいろやらなくてはいけないことがあって バタバタでした。

このにぎやかな生活ももうすぐ終わりです
少し静かな生活にもどるかと思います。

そのことについては また書きたいと思います。

子鬼

昨日は節分で 各地の豆まきのニュースが流れていましたね。

珍しく 私も豆まきに行ってきました。

子供の頃怖くて 母の陰に隠れて見ていた赤鬼青鬼を、孫にも見せたくなりました。

それで 孫も鬼さんにしたいと思いました。
帽子を編むのはできないのでどうしようかと思っていた時に、お店で ちょうど角がついたような赤ちゃんの赤い帽子を見つけました。
そこに 長女が角をかぶせてくれました。
IMG_6441.jpg IMG_6442.jpg
二女(母親)は、100均で黄色い大きなフェルトと貼れるフェルトを買って来て、鬼のパンツを作りました。
赤ちゃんのズボンを置いて型をとって ザクザク
この適当さは私譲りかもです(^▽^;)

子鬼 完成!
IMG_6449.jpg
何も知らないで はしゃぐ孫

2月1日で生後6か月です
なんだか大きい…
IMG_6453.jpg

そして大急ぎで会場へ
善光寺はEXILEの ウサさんとマキダイさんが来賓で来られていましたが、私たちは 鬼に会えるアーケードにある秋葉神社へ

もう始まっていて、アーケードの西側から木遣りとともに 鬼さんたちが向かってきました。
何も知らない孫

いきなり赤鬼に大きな声で気合を入れられて
IMG_6537.jpg
びっくりして大泣き
IMG_6468.jpg
なのにまたまた青鬼が
IMG_6538_20190204131020952.jpg

IMG_6539.jpg
鬼と同じくらい響き渡る 鳴き声
IMG_6471.jpg
そこへ救世主 福の神!

と思ったのですが、さらに大泣き
IMG_6544_201902041316382e4.jpg
まわりのみんなは ニコニコ
IMG_6476.jpg
その後 鬼さんに抱いてもらいました。
もうすっかり平気です。
IMG_6485.jpg
生まれてから とてもたくさんの人に抱いてもらっているので、鬼さんでも大丈夫でした。
大きな声が怖かっただけなのかな
IMG_6487.jpg
福の神にも福をいただきました。
IMG_6500.jpg
豆まきが始まりました。
子供の頃 大人の競り合いで ぶつかられたり転ばされそうになったり怖くて、それから豆まきに行くのは嫌になりました。
IMG_6511.jpg
ゲストの山川豊さん
IMG_6513_20190204115805ee4.jpg
この美形の方は誰…?
IMG_6524.jpg
辰巳ゆうとさんという 演歌歌手だと知ってびっくり
こんなきれいな?演歌歌手の男性がいるのですね。
IMG_6525.jpg
そして、恵方巻を買って帰りました。

ご機嫌な子鬼
IMG_6529_LI.jpg

IMG_6530_LI.jpg
あんな大泣きしていたのは誰かな(笑)

年に一度の楽しみ
家族の健康と幸せを願いながら恵方巻のまるかじりをしました。 
私は生は苦手なので 普通の太巻きを
IMG_6535_201902041340132e9.jpg
美味しかったです!

今日も元気にワッハッハ~(^O^)

クリオネ衣装

赤ちゃんの 寝ながら手をバタバタする動きがクリオネに見えて、娘が どうしてもクリオネで写真を撮りたいとずっと言っていました。

それを叶えてあげたいと思いつつ、あわただしい毎日で 疲れもあって なかなかできませんでした。

頭では描くことができても 型紙もないし、どうやって作っていいかもわからなくて
型紙や本も探しましたが、ベビーカバーオールは サイズが小さめだったり いいものがなくて困りました。

そこで、裁縫が苦手だった私が縫うことが好きになった原点にもどって、あの適当な服作りを思い出しました。

裁縫が苦手で、家庭科での洋服作りも面倒で嫌いだった私ですが、娘が生まれたときに 急に作ってみたくなりました。
赤ちゃんの服は 小さくて 布もそれほどいらないし、手間もかからないかなと やる気になりました。
当然型紙も使わずに適当です(^_^;)
ベビー服を紙の上に置いて なぞって書いて 適当に型紙を作りました。

その作戦で今回もやってみることに。

紙に 着ていたカバーオールを置いてなぞって型紙を作りました。
カバーオールは 小さくなってしまったので、大きめに型をとりました。
袖を膨らましてみたり、どうなるか とにかくやってみよう!と、気力を出して作り始めました。

そして 完成しました!

バックは 100均で大きなフェルトを買って来て繋げました。
飾りやクリオネは 娘が作りました。
オレンジの内臓?部分は、花束を巻いていてとっておいた グラデーションの不織布のようなものを使いました。
クリオネのすけている感じをだすために 100均のレースのカフェカーテンを使いました。
IMG_6370.jpg

IMG_6371_20190201145738375.jpg
作っている間にも どんどん大きくなって 手足が出てしまったりバタバタじっとしていないので、赤ちゃんの撮影は大変です。
手もなめ出すので ちょっとだけ おしゃぶりを
これも落ちないように マスクゴムをつけました。 ガスマスクみたい(笑)
IMG_6372.jpg
手をバタバタと クリオネのようになって、大成功でした!
IMG_6374.jpg

IMG_6375.jpg
聖歌隊では ないですよ(笑)
IMG_6377.jpg
帽子もかなり適当でしたが、なんとかなりました。
IMG_6379.jpg

IMG_6380.jpg
娘も家族もみんなで 喜びました。

さてさて 次はなんに変身することか(^_^;)

今 瞳に大きな傷があるせいで、光がすごくまぶしかったり、焦点が合わなかったりぼやけて不調です。
早く良くなりますように
まだまだ忙しい毎日です
ひとつずつ、1日ずつこなしていかなくては! 

母の歯医者

今日は 抜歯したあとの消毒などをするために 母を連れ歯医者へ行ってきました。

昨夜も冷え込んで 雪が降っていたので心配でしたが、あまり積もらず助かりました。
母を連れて行く頃は 玄関先も道も 雪が解け 良かったです。
IMG_6343.jpg
今日も夫に協力してもらいました。
前から後ろから 母を抱きかかえるように 支えるのはとても大変です。
帰宅すると またどっと疲れが出てしまいました。
それでも とりあえず母の歯医者さんは終わったので ほっとしました。
IMG_6337.jpg
帰宅したとき、家の前の電線に 鳥の群れが
急にどうしたのかな
これは なんの鳥?
IMG_6332.jpg
不調な私の目ですが、なんとなく 違う鳥のような
IMG_6338.jpg
二階の窓から写してみて見ると
かたまっていた まるくふくれていたのが、ムクドリで
IMG_6341.jpg
長く見えたのが ヒヨドリでした
IMG_6342.jpg
ムクとヒヨ 仲が悪い気がするのですが、どうして集団で一緒にいるのかな

うちのレモンライムな鳥さんは 
IMG_6331_LI.jpg
おりこうにお留守番をしていてくれました(^_^;) 

雪かき

今朝は 五時半に起きて、まだ暗い中 雪かきをしました。
昨夜の降り方から かなり積もっていると想像していましたが、雪はやんでいて 思ったよりは少なかったです。
それでも やっておかないと、また降ったとき大変になるので、頑張ってやりました。

電車が通らないうちにと、先に踏切の雪かきをしました。
雪が積もると 車で通るのが怖いのが踏切です。
以前 大雪の時に、踏切内で動けなくなる車が何台かあり 冷っとしたことがあります。
非常停止ボタンもないので
ここを通るご近所さんもみんな 雪の踏切が怖いと言っていました。
IMG_6301.jpg
だんだんと 明るくなってきました。
IMG_6302.jpg
明るくなってもお月さまが
IMG_6303.jpg
なかなか 寒くて暗い冬に早起きをして外に出ることがないので、雪かきも楽しめました。

明るくなってくると、カラスが山から移動し始めて
スズメがチュンチュンやってきて
ヒヨドリもやってきて
IMG_6295.jpg

IMG_6307.jpg
チチチチチと シジュウカラもやってきて
IMG_6298.jpg
朝が来たと、寒い中鳥さんたちが元気にお知らせをしてくれて
当たり前の日常が すてきに思えました。

庭も かまくらを作れるほど積もりませんでした
IMG_6309.jpg
だんだん日が差して、雪も解けだしました。

部屋から カーテン越しに、赤や黄色 緑や青など キラキラひかる水滴
IMG_6322.jpg
きれいです
でも 今はまぶしくて見ることができません。 サングラスをして やっと見れる感じです。
(昨日眼科検診に行ってきました。 細かな傷は減りましたが、真ん中に大きな傷ができているため、まぶしかったり よく見えなかったり不調です)
IMG_6317.jpg
野鳥も なかなか 庭には来てくれませんが、散歩をしていると姿をみることができますね。

ヒヨドリの巣
IMG_6266.jpg
植木鉢に シジュウカラ
IMG_6203.jpg

IMG_6199.jpg
かわいいな~

ラム元気です

ラムの羽が少し抜けていました。
IMG_6161.jpg
また換羽?と思ったのですが、今回は ホワ毛があちこちくっついているくらいでした。
IMG_6165.jpg

ご飯の量も変わらずで、足りなくなると おかわりも少しあげていたのですが
体重が55グラムまで減りました。(また増えるかもしれませんが)
ラムは これくらいがちょうどいい感じです。
IMG_6179.jpg
最近とても元気なラムです。
今も 「早く出たい!」とばかりに、ケージの中を動き回ったり 下に敷いてある紙を破ってみたり はりついたり、こんなに素早く動くラムは 別人(鳥)のようです。

扉を開けると、必ず足に直行です。
じっと見ていたり 急にスリスリしたり
「スリスリしてるでしょ」 という前に、「何もしてないよ」とばかりに、バッと飛んで肩にとまります。
でも気が済むと、あとは 逆に落ち着いて おしゃべりをじっと聞いていたりします。
それで 急に覚えた新しい言葉が言えるようになりました。

スリスリも ストレス発散になって 元気になるなら、ちょっとくらいなら逆にいいかなと思うようになりました。



長女は 長野から上田まで 花のアレンジメント教室に通っています。
わざわざ こんな遠くまで行く ずく(長野の方言)とパワーに驚いてしまいます。
IMG_6211.jpg
このピンクのくしゅくしゅは バラだそうです
IMG_6212.jpg

母の歯医者

今日は 夫に協力してもらい また母を歯医者へ連れて行きました。

朝起きると 雪が積もっていて 滑って転倒したらどうしようと心配でしたが、行く頃には日が差して 雪も解けていたので 良かったです。
車を横付けしてもらったり、助かります。
母を支えながら自分でドアを開けたり閉めたり 靴を履かせたり脱がしたり、何でもないようなことですが、一つ一つの動作が 一人ではすごく大変なので、手伝ってもらって良かったです。

移動だけでも時間がかかるので、ほかの患者さんに迷惑がかからないように、だいたい午前中の最後に予約をとっています。

今日は 上のグラグラしている歯を抜歯しました。
根っこが折れているため、時間がかかりました。

自分が歯医者さんへ行ったときは、鏡を見るわけでもなく 目を閉じているので、いったいどんな器具でどんな治療をしているのかもわからないです。
とっても大きな恐ろしい器具で、大工事でもやられている感覚でいましたが、母の治療をそばで見ていると、チョコチョコ少しずついじっているだけで、こんな感じなんだと よくわかりました。

残っている歯も丈夫ではないため、ブリッジもできないし、部分入れ歯をしても…という感じで、もう抜けたままということにしました。
あと、来週もう1回行かなくてはいけないです。

夕方 抜いたところがうづくと痛がっていたので、ロキソニンを飲ませると 痛みも治まってきたようです。
夕飯は おかゆにしました。

寄りかかる母の体重が私にかかって、支えながら 歩いたり 立たせたりと 今日も疲れてしまって、午後少し寝ました。
頑張ろう!

1日が早い

毎日朝からバタバタで 気が付けば ブログも更新していない状態でした(^▽^;)

火曜日は 夫に手伝ってもらって、母を歯医者へ連れて行きました。

歯医者さんへ連れて行くのは、近いですが大変で、一人では無理だと思いました。
もともと 小児歯科なので、バリアフリーにはまったくなっていないので、階段アリ 段差アリ 転倒の危険性大 扉は開き戸で、支えながらは大変 中の手すりなし 椅子はかなり低くて座ったり立ったリが困難

でも、近いし 優しい女の先生で、すぐに治療をしてくださるので、母のように何度も通えない場合には すごく助かります。

食べているとすぐにはずれてしまう部分入れ歯の調整をしてもらいました。
グラグラしている歯は、根っこが折れているとのことで、来週抜歯することに。

とりあえず 少しホッとしました。
でも ずっと支え続けていたので、帰宅すると 全身疲れがどっと出てしまいました。

翌日は 孫の予防注射で、娘と病院へ行ってきました。
長女が乗って車がないので電車で行くはずだったのですが、切符を買っている間に 行ってしまいました(-_-;)
間に合わないので 急いでタクシーを呼んで行きました。

この日同じ頃 長女は 車で私が卵巣手術をした病院へ検査に行きました。
以前健康診断で、胸部分の結果が悪くて 再検査になりました。
乳がんだったら…という心配もありましたが、私と同じで 長女も元気でいるので 悪いものではないのでは なんでもありませんように…と 祈っていました。
そして 乳腺繊維種とのことで、大丈夫で良かったです。 ホッとしました。

ほかにも 今年は家族もいろいろ変わる年で、気ぜわしい毎日です。

この方は
IMG_6153_LI.jpg
相変わらず 足の指が大好きです
構って欲しいのもあるかと思います
赤ちゃんもいたり 娘たちがいたりと あわただしくて ラムと遊ぶ時間も少なくていけないです。
ラムの行動が変わったのも、環境の変化もあると思います。

足を目指して 床に降りてばかりなので、上にいるように仕向けるのですが、逃げるのがうまくて(^_^;)
追いかけっこばかり
ラムも この通り
暑くなって ワキワキ
IMG_6156_LI.jpg
私も たまにはマイペースで過ごしてみたいな~

どんど焼きに

今日は どんど焼きに 孫を連れて夫や娘と近くの神社に行ってきました。

毎年 しめ飾りやお札お守りなどを持って行くのですが、火をつけたところまでは見ていませんでした。
今年は 孫や家族の無病息災を祈って、おもちやお芋も持って出かけました。
おもちを持って行くなんて、娘たちが子供の頃以来です。
IMG_6076_201901141940556cb.jpg
神主さんのご祈祷が終わると
IMG_6077_201901141940565c1.jpg
火がつけられました。
勢いよく すぐに燃え上がりました。
IMG_6081.jpg
老若男女 たくさんの人が神社に集まって来ました。
IMG_6102_20190114194101ca3.jpg
盆踊りでも こんなに集まらないのに、どんど焼きは違いますね。
IMG_6116.jpg
この火の煙に乗って 年神様が帰られるのですね。
IMG_6083.jpg
燃え上がる炎を見ていて、昨年1年の良いこと悪いこと いろいろな思いが浄化され、また新たに頑張ろうという気持ちになります。
IMG_6114.jpg
孫と来れるって やっぱりいいな
IMG_6119.jpg
たくさんの人が おもちなどを持ってきて焼いていて 昔懐かしい いい光景だなと嬉しく思いました。
IMG_6125.jpg
帰ってから おもちと焼き芋をいただきました(^_^)
IMG_6129.jpg
明日も元気にワッハッハ(^^)/

ホッと一息

今日は私の病院へ行ってきました。

往復時間を思うと 診察時間の短いこと あっという間に終わってしまいます。

とりあえず しこりも大きくなっていないとのことで良かったです。
耳下腺やリンパが腫れて痛かったり 頭が痛くなったり、なにが原因でどこが痛い元なのかも 自分でもわからない状態です。
湿布も気休めにすぎないそうで(;'∀')

先生もわからなくて、大きくなったり何かあったら 切ったりして治療するしかないということです。
シェーグレンもあるので、関連もどうなのか…
大きい病院ですが、それぞれの担当のことしか診てもらえなくて、 いろいろな視点で連携して治していくというチーム医療に取り組んでいないことが残念です。

おばあちゃんになるまで 病気もこのまま変わらずいてほしいです。

1か月ごとの受診でしたが、次から3か月ごとになっただけでも 嬉しいです。
母の事があるので、朝 離れた所にある病院まで行くのは とても大変なので。

憂鬱な病院から帰って ホッと一息
たまには美味しいコーヒーでもいれましょ

長女が買ってきた このドリッパーがなかなか優れものです。
コーヒーメーカーがない我が家
今まで 普通のポチポチ落ちるタイプのドリッパーを使っていたのですが、これは簡単で使いやすいです。

普通にペーパーを入れて粉を入れて お湯を入れ、ふたをして4分蒸らして
置いておいても こぼれないです。
IMG_6072.jpg
そしてカップに乗せると 注がれます。
このカップはちょっと合わなかったですが 下が押されると出てくる仕組みです。
IMG_6073.jpg
ゆったりとした時間 大事ですね~(^_^)

寒い!

今日は すごく冷え込んで寒かったです。

最低気温はマイナス10度

朝6時ころが一番冷えて、零下になると 窓は凍り付きます。

お風呂は 前夜の水滴が 凍っていました。
IMG_6057_20190110205445920.jpg
北側の窓も
IMG_6059_20190110205446b16.jpg
自転車の鍵穴は凍って お湯をかけないと使えないです。

日中日が差して 解けましたが、また冷え込こんできました。

年が明けても なんだかバタバタな毎日です。

母は ポータブルを使うようになって トイレへ行く回数が減ってから、せっかく覚えた手すりを伝って移動する経路も 忘れかけていて、常に迷っていて、その都度見に行かなくてはいけないです。
今日は トイレのウオッシュレットのボタンに触れたからか、洋服を濡らして大騒ぎでした。

私は このところ のどが痛くて 耳の下あたりが痛いです。
顔や耳の辺り 首にしこりがありますが、いったいどこが痛いからここが痛いのかなど、自分でもわけわからなくなっています。

明日は また経過観察のしこりの診察に行ってきます。

家族も いろいろ変わるときで、まだまだボ~っとのんびりはしていられそうにないです。
とにかく私が元気でいなくては!

ラムが変わった!?

この数日 ラムの性格や行動が変わってきました。

ケージの中で 「出たい!」 とばかりに、上から下に降りたりのぼったり、あちこち動き回ったり 張り付いたり 落ち着かなくそわそわしていて
IMG_6046_20190107232622674.jpg
今まで ケージの中で、こんなに激しく動き回ることはなく、中にいるときに 出して!と ソワソワすることは ありませんでした。

ケージにもどるときも 自分からもどったり、手に乗せると そのまま静かに入っていったり素直だったのですが、なかなかもどろうとしなくなりました。

出られなくてイライラするからか、ケージの中でビリビリ
IMG_6044_201901072326211ad.jpg
今まで ラムがケージの床の紙を破ったり散らかしたりすることはなかったので、びっくりです。

肩に乗っているとき 話しかけると、いきなり唇をガブっとされました。
今までは こつく程度だったのですが、噛むこともびっくりです。 (痛かったですが 血が出るほどではなかったです)
穏やかなラムが なんだかとても攻撃的になってきました。

行動も変で

いつもは ケージから出ると、テーブルやケージの上で遊んだり、私の肩に乗ったりするのですが、急いで飛び出して 私が座っている所に飛び降りて、足の裏の辺りで ウロウロ
話しかけても聞かずに 足に直行です。
こんな猪突猛進は 困ります(-_-;)

下は危ないので手に乗せて戻そうとすると、また飛び降りて その繰り返しです。
赤ちゃんから 自分に気を向かせるために、わざとやっているのかなとも思ったのですが

昨日それがどうしてなのかが、わかりました。

(汚い手足は加工しました^^;)

ケージから 私の座っている足の裏に直行
じ~っと様子を見ていて
IMG_6032_LI.jpg
スキを狙って指にチュクチュクしだして
IMG_6022_LI (3)
私が見ると、ドキッとした様子で 見上げて
IMG_6025_LI.jpg
「ラムちゃ…」と言いかけると、慌てて「ラムちゃん」と言って見上げて、まるで悪いことをして見つかったときのようで
IMG_6033_LI.jpg
手を出すと
IMG_6028_LI (2)
攻撃的に
IMG_6031_LI.jpg
そのうち 足の指に おしりをスリスリし始めて
IMG_6039_LI.jpg
ラムの発情が始まったことを知りました。
IMG_6040_LI.jpg
落ち着きない行動が、病気のせいだったらと心配になりましたが、病気ではないことがわかってホッとしました。
でも、これが続くと それによって病気になるので、どうしていいか悩みます。
IMG_6042_LI.jpg
娘が買って ラムが近寄れなかったおもちゃを置いてみると、近寄りませんでしたが 別の足に
下に降りてウロウロはやめませんでした。
IMG_6043_LI.jpg
急にどうしたのかな
赤ちゃんや環境の変化も関係しているのでしょうか

どうしたらいいものか…

部分日食

今日は 部分日食でしたね

まぶしいのが苦手なので、曇っていたのが逆にありがたかったです。
サングラスに枚重ねても まぶしくて空を見るのがつらくて、娘に撮ってもらいました。

10時17分
2019 1月 6 日10時17分

IMG_5986.jpg
11時4分 サングラスを通して
2016 1月6日11時4分
見れて良かったです!

我が家の太陽
IMG_6016.jpg
赤ちゃんは みんなを笑顔にしてくれますね
IMG_6017.jpg

明るくしてくれます(^O^)
IMG_6009.jpg
元気でいてね
IMG_6001.jpg



ピーナッツリースを

イルミネーションも花もなく、庭がさみしいです。

それで、また庭に野鳥が来てくれるようにと、久しぶりにピーナッツリースを作って木にぶらさげました。
ヒマワリの種を皿に入れてかけたり、みかんやリンゴを木にさしてみました。
IMG_5977.jpg
早く誰か気づいてくれないかなあと見ていると、ちゅんちゃんがやってきました。
そのうち仲間も来るかな~
IMG_5978.jpg
また シジュウカラやメジロさんたちに会いたいな~

娘が赤ちゃんと散歩をしていると、最近 オナガがたくさんいたと 写真を撮ってくれました。IMG_5938.jpg
オナガは大きくて集団でいる鳥のようです。
鳴き声は うるさいようです(^_^;)
私も見てみたいのですが、なかなか出会えません。
IMG_5935.jpg
ムクドリやヒヨドリより大きいのに、色がきれいなので なんとなく可愛く思えます。
この3羽なら 誰が一番強いのかなあ
IMG_5934.jpg
かわいい訪問者がいないかなと 庭を見るのも楽しみになりました。



娘と孫が 旦那さんの実家から帰って来ました。
数日いないだけでしたが、太ってぽちゃぽちゃで、下の前歯も頭を出しそうになっていて、それでペコちゃんのように舌を出すようになっていました。 首もすわってきていたり 変化にびっくりです。
抱いたとたん ニコニコ笑って やっぱり孫は可愛いです。

お土産は 東京バナナです
今回は パンダ
IMG_5982.jpg
IMG_5983.jpg
またにぎやかな毎日になりそうです。

ファイト~( `ー´)ノ

2019年がスタート

明けまして おめでとうございます!
IMG_6068.jpg

2019年 新しい年を迎え、気持ちも新たにスタートですね。

年末年始は ゆっくり過ごす!が、まずやることです(^_^;)

といっても、朝頭がボ~っとしながら、『あっ、今何時!いけない みんなのことやらなきゃ‼』 と、娘たちも孫もいないのに、頭は休めてない感じです。

年越しは 紅白を見ながらゆっくりすごしました。

久しぶりに歌番組を見て、『歌唱力がある人ばっかり!すごいな~! それに今はみんなダンスがすご過ぎ!』と驚きました。
『今は大勢で歌って踊るものばかりだなあ』と思ったり
『歌もアニメ化?』と思ったり
最近テレビで見かけるようになって YOSHIKIさんや TOSHI(紅白は出ていませんが)さんを知ったり、YOSHIKIさんは なんでもできるすごい人だなあと 今更ですが感激したり
一緒に出ていたHYDEさんは どんな人?と思ったり
何も知らなくて、いったいどれくらい旅をしていたのだろうといった感じでした(^▽^;)

ユーミンやサザンを見れたのは感激でした。
バックの踊りなども感激して見ていました。

でもテレビを見るのも疲れます

終わると 近くの神社へ二年参りに行ってきました。
雪はないですが、零下でかなり冷え込んで寒かったです。
神社での焚火が ありがたいです。
IMG_5952.jpg

1年間のお礼と、「今年は家族みんな元気で穏やかに過ごせますように」 と、お願いをしました。
元気が一番!
IMG_5953.jpg
帰り、空を見上げると 星がいっぱい出ていて感激しました。
北斗七星やオリオン座など くっきり見えました。

そして元日の朝は 明るくいいお天気になりました。
山は雪で白いですが
IMG_5971.jpg
春を思わせるように、寒さに強い 冬知らずの花が咲き始めていました。
IMG_5967.jpg
オオイヌノフグリまで
IMG_5969.jpg
まだ寒さや雪も これからだと思いますが、少しずつ明るくなって 春に向けて気持ちも明るくなります。

2019年 明るく元気に ワッハッハ~(^^)/

2018年も終わり

2018年ももう少しで終わりですね

病気をしたり 悪いこともありましたが、充実したいい年だったと思います。

それにしても 忙しかったです(^_^;)

まだ頭の後ろが痛かったり疲れもとれていませんが、昨夜 母はまた 「歯がぐらぐらしよるから 歯医者へ連れて行ってくれ」 と言い出しました。
年末年始だよ…(-_-;)

相変わらず 状況をわかっていなくて、無茶ばかりいう母です
ようやく少し自分の時間が持てて休めるかなという時に、次々言われるので どっと疲れが出ちゃいました。

今日の昼に 二女夫婦と孫は、埼玉の旦那さんの実家へ行きました。
5日まで帰ってこないので、行く前に 母にひ孫を抱いてもらいました。
ひ孫を抱くときは嬉しそうで、どこも痛いと言いません。
赤ちゃんですが、握る力がとても強く、母の指をぎゅっ
母は喜んでいました。
IMG_5942.jpg

今日はまだ雪も残っていますが、晴れて気持ちがいいです。
IMG_5946.jpg

今年は 赤ちゃんがいたりするので、大掃除もできませんでしたが、気力を出して 夫と窓ふきをしました。
やっぱり気持ちがいいです。
それから、盛り塩もやりかえました。
来年は 長女もいい出会いがありますように…
IMG_5943.jpg
小さなガーデンシクラメンも飾りました。
IMG_5948.jpg

やることを済ませ、静かな時間
ホッとしています

今年も1年間ブログを訪問いただき ありがとうございました<(_ _)>

AさんBさんも 協力し合って 無理しすぎず なんとか頑張れたと思います。


ラムちゃんもごあいさつをしてね
IMG_5924_LI.jpg
フンガーって失礼だよ

もう一度お願いね

IMG_5947_LI.jpg

みなさん 良いお年をお迎えください (*^-^*)

花を生けて

今朝は雪で白くなっていました。
雪かきをするほどは積もっていませんでした。
IMG_5916.jpg
今年もあとわずかになりましたね

赤ちゃんもいるので、大掃除は 窓ふきくらいかな~
まだ後頭部が痛かったりするので(首のこりからか?) 無理しないことに(^_^;)

昨日は夜中12時半頃 母が急に痛いと騒ぎだして
足の指のつめの辺りが腫れている感じでした
赤くもなっていませんでしたが、湿布を貼って ロキソニンを飲ませて、その後は大丈夫だったようです。
自分も不調なので、いつもいつも大げさに騒がれると どっと疲れてしまいます(-_-;)

今日は 明るくなるように、お正月の花を飾りました。
花屋さんのアレンジを参考に、今回は洋風な感じでやってみました。
IMG_5917.jpg
パワーが欲しくて、赤を中心に生けました。
IMG_5918.jpg
今二女夫婦や孫 長女も仕事帰り寄ったり にぎやかです。
年末年始は 私と夫と母だけなので、静かにゆっくり過ごそうかと思っています。

手作りお菓子

今日は暖かかったです

イルミネーションの片づけを 毎年震えながらやっていたのですが、今日は暖かくて助かりました。
でも、介護と子守もあって かなりきつかったです。
それでも 片付け終わり、新年に向けて気持ちを切り替えました。
IMG_5909.jpg
今年は 長女の手作りしめ縄飾りです。

週末は雪予報
ホワイトクリスマスにならなくて、年末でバタバタな今降らなくていいよぉ といった感じです。

くたくたですが、今母をお風呂に入れて、髪を切って染めました。
やりながら 待っている間 記事を書きこんでいます(^_^;)


皆さんは 落雁は好きですか

私は 唾液があまり出ないので、食べると口の中が粉だらけになるので苦手です。

お宮参りでいただいた落雁
ずっとお仏壇にお供えをしたままで、気になっていました。
これだけの量を食べることは大変で、でも捨てるわけにもいかず悩んでいました。
IMG_5782_20181226193618231.jpg

なにかいい利用法はないかと ネットで調べていたら、落雁を使ったクッキーがありました。
これだ! と思って、早速作りました。
落雁の甘さがあるので、砂糖もいらずです。
小麦粉がなかったので、小麦粉よりあっさりしていて美味しい米粉を使いました。
あとはバター
生地をまとめやすくするために、豆乳を少し入れて練りました。
それをラップにくるんで、冷やして切って焼きました。
できあがり~\(^o^)/
IMG_5783_20181226193620120.jpg
ちんすこうのような感じで、美味しかったです!
これなら私でも落雁を食べられます(^_^)

二女は 先日にんじんのゼリーを作りました。
下はヨーグルトゼリー その上に ミカン入り人参ゼリー
これも美味しかったです!
IMG_5777_201812261936153ca.jpg

IMG_5778_2018122619361746b.jpg

長女は昨日 ガトーショコラを作りました。
生クリームを使わず、豆腐とチョコレート小麦粉(米粉)牛乳 卵などで作っていました。
IMG_5887.jpg
豆腐なのに、しっとりガトーショコラでびっくりです
美味しかったです!

また換羽?

昨日から ラムの羽がまた抜け出しました。
IMG_5786_2018122518164525e.jpg
ずっと減らなかったのですが、数日前から体重が 59グラムから54グラムになりました。
ご飯も 夜も少し残っていたり、お腹が空いて カツカツとやっている感じもなく、自分で調節もできるのだなと思いました。
このくらいがちょうどいい感じです。
いつも通り遊んだり たくさん飛んだり とても元気です。
IMG_5785_201812251810521cc.jpg
ホワ毛をいっぱいつけて、サンタさんのつもりかな( ´艸`)
くちばしの血斑も、薄くなって 先の方だけになってきて、徐々にくちばしが削れていって もう少しできれいになりそうです。
爪に出ていた血斑も からからになってきました。

IMG_5789_20181225181055756.jpg
楽しそうにやっていますが、ラムにとって天敵は
赤ちゃんです
何もしないと安心していると、危ないのが赤ちゃんです
いつ パンチされるか キックされるか 掴まれるかわからないので 要注意です!
赤ちゃんは 手加減をしなくて、意外と力が強いので(^_^;)
IMG_5376 - コピー
いろいろやることがいっぱいで、ずっバタバタな毎日ですが、ラムと遊ぶ時間も大切にしようと思っています。

Merry Christmas!

IMG_5847.jpg

DSC07123_20181224172814208.jpg

IMG_5829.jpg

DSC07129_201812241728159b6.jpg
今年は孫がいて 何をするわけでもないですが、ほんわかなクリスマスといった感じです
IMG_5807.jpg

IMG_5801.jpg
ひげは 採れた綿を使って 娘が作りました。
IMG_5806.jpg

IMG_5865.jpg
今日は 仕事がお休みで長女も家に来て 娘たちとクリスマスを過ごすことができました。
こんな風に クリスマスに娘と家族4人がそろうのは、むすめたちが高校時代から久しぶりです。
そこに孫と母 すごいことです
IMG_5881.jpg

イルミネーションも明日で終わり さみしいですが、
新年を迎えるという 楽しみが待っていますね

善光寺イルミネーション

昨日は 孫を連れ 夫と娘4人で善光寺のイルミネーションを見に行ってきました。

母のご飯が済み、ベッドについてから 出かけました。

山門
IMG_5656.jpg
本堂のプロジェクションマッピング
蓮の花のつぼみが開く様子などが現れました。
色の変化を楽しみました。
DSC07051_20181222214930b57.jpg

DSC07052.jpg

DSC07054.jpg

DSC07056_201812222149355cc.jpg

DSC07057_2018122221493678a.jpg

DSC07058_20181222214937d19.jpg

DSC07060_201812222149395f2.jpg

DSC07064.jpg

IMG_5688.jpg

IMG_5655.jpg
孫は またお地蔵さんになって行きました。
寒い中でしたが、ぐずることもなく 元気で良かったです。
IMG_5721.jpg

IMG_5744.jpg
善光寺から駅に向かう通りも、イルミネーションがきれいでした。
IMG_5753.jpg
たまたま 空を見上げると 明るい月が
IMG_5769_20181222214951c9f.jpg
今日は満月だったのですね
IMG_5771_20181222214952fb5.jpg
明るい光は 癒されますね
IMG_5772_201812222149544a0.jpg

イルミもあと一週間

今年も お隣と3軒で 揃ってイルミネーションを点灯しました。
それも 残すところ あと1週間となりました。
IMG_5478.jpg
毎年同じですが、今年はコニファーが枯れてしまって 木の塀になったので、感じが変わりました。
庭に置いても見えないので、元の鉄のフェンスの所にツリーを持って行きました。
IMG_5483.jpg
孫が生まれたのもあって、子供たちが喜ぶかなとロケットを飾りました。
IMG_5411.jpg
小さな子も お父さんやお母さん おじいちゃんやおばあちゃんと見に来て 喜んでいました。

子供だけでなく、高齢者の女性にも 「すごくいいよ~ 楽しくて みんな喜んでいるよ」 と言われ、嬉しかったです。

今年で11年目
始めたころは 2つくらいを 勇気をだして飾りました。
それでも 真っ暗な中ではすごく目立って、変な目で見られるかなとドキドキでした。

あの頃 いろいろ辛いことが続いて、家の中もですが 気持ちも暗くなっていました。
明るい光に癒されたかったんです。
それで 庭に初めてイルミネーションライトを飾って照らしてみました。
輝く明るい光をみつめては 癒されました。

何か言われるかなと思ったのですが、近所の方や通る方々が、「帰るとき明るくてほっとする」 と言ってくださり、それから毎年少しずつ増やしていきました。
2年後ぐらいに お隣も協力をしてくれるようになりました。
その頃 我が家も大変な時で、お隣も 小さい子がいるわけでもなく 介護をされていたり、こんな風にチャカチャカしていますが、優雅な生活とは逆で 時間やお金に余裕があるというものではありませんでした。

こんなにイルミネーションを飾っているので、どんな家なのかなと思われている方も多いかと思います。
でも、想像されているのとは違うということは、ずっとブログを訪問してくださっている皆さんには わかっていただけていると思います。
疲れやすくて だんだん体もきつくなってきましたが、喜んでくださることを励みに頑張りたいと思っています。

[広告] VPS


毎年近くの小さな商店街の電機屋さんも イルミネーションを飾っているのですが、今年はすごいと耳にして、娘と孫と見に行ってきました。

まるで 神戸のルミナリエみたいです
IMG_5545.jpg
狭い通り沿いなので 電線があるのが残念ですが、きれいでした
IMG_5532.jpg
頑張って 街を明るくしてくれているところがあると 嬉しく思います。
IMG_5533.jpg IMG_5536.jpg

孫の目にも
IMG_5550.jpg
ルミナリエというと、水撒き写真撮影が問題になりましたね

あまりにきれいで 撮りたくなる気持ちはわかります。
でもその行為は良くないことですね

水撒きは良くないですが、水で思ったことがあります。
阪神淡路大震災のとき、大火災も起き亡くなられた方も多かったですね
私は 神戸ルミナリエへ行ったことがなくてわからないのですが、水で供養をするということも大切ですね。

ラムのクリスマスプレゼント

ラムがよく語り掛けていたペンちゃんが2つとも壊れてしまって、どうしようかと思っていたら、娘が新しく買ってくれました。

ネットで探しているうちに いろいろ欲しくなったようで、大好きんや おもちゃなど たくさん買ってくれました。
IMG_5593_20181215205518b2e.jpg

IMG_5594.jpg
でも、ペンちゃん以外の新しいものは ラムは怖がって近寄りません
かじるおもちゃも、ラムは普段あまりかじったりしないので 興味なしです(^_^;)

ストレスになるといけないので、その辺に置いておいて なんとなく慣れたらケージなどに取り付けることにしました。

ビビりなラム
フォージングの容器も 興味なし
穴から少しこぼして見せても、容器の中のものは見ないで、落ちたシードをただ必死に食べるだけ
こういうところは おバカなラムです(^▽^;)
IMG_5616_20181215205522abc.jpg
以前私が買った マラカスも 怖がって逃げまくっていました。
あとから追加したものは ダメみたいです。
このマラカス 4か月の孫にちょうどよくて、握って鳴らしていました
IMG_5621.jpg
このおもちゃと一緒に ちらしが入っていました。

この間娘とネットで見て 「こんなところがあるんだ」 と言っていたところのものでした。
フリーだったら行ってみたいです。
IMG_5617.jpg
飼い主が亡くなったり やむを得な事情で飼えなくなった鳥を保護して 里親を募集したり、こういうところがあることに嬉しく思いました。
インコなど さみしがりやだったり、ストレスを感じたりするので、手をさしのべてくださる方がいることは ありがたいことです。
IMG_5619.jpg
大型インコやオウムは、飼い主より長生きをしたりするので、大事にされてここに来たインコは おしゃべりをしたりもするのですよね。
IMG_5620_2018121520552668c.jpg
ほかに 娘とこんな動画も見ました。
みんなよくおしゃべりをしてかわいいです
良かったら見てくださいね。
3分55秒くらいから

長寿な鳥の悩みを聞いてください

ポータブルトイレ消臭

早いもので、母が部屋で転倒してから もう1か月以上になります。

痛みも徐々になくなり、転倒での痛みで湿布を貼ることはなくなりました。
でも 腰や肩 足に、毎日何枚も貼らさせられます(-_-;)

今は トイレへ行けるようにもなりましたが、転んでから 危ないので、夜はポータブルトイレを使うように言いました。
それで、ポータブルトイレは部屋にずっと置いています。

寒かったり 面倒だったり 間に合わなかったりで、昼間でも ポータブルトイレに座っていることが多くなりました。

昼間私がそばにいるときは、できるだけトイレを使って欲しいのですが。

そうでなければ、ますます歩けなくなったり、トイレまで行く経路(ほんの数歩の距離ですが)や、トイレから洗面所 食卓までの経路を 手探りで覚えたことを 少しずつ忘れていってしまいます。

トイレへ行く回数が減って、迷うことも多くなりました。

またトイレへ行くことで 転倒の危険もあり、私の負担はどちらにしても同じです。

ポータブルトイレを使い始めて、みんなは どうやって処理をしているのだろうとか、1日何回くらい片付けているのかなと 知りたくなりました。

時間がたつと ニオイも出てくるので、消臭剤は必要だと思いました。
これも みなさん何を使われているのでしょうか

よくわからなくて、最初は ポータブルトイレについていた この消臭シートを入れてみました。
IMG_5518.jpg
でも 芳香剤みたいなもので、時間がたつと やっぱりニオイが気になります。
それに、中のバケツに色がついてきました。

それで、娘がネットで探してくれて これを購入してみました。
IMG_5519.jpg
これは1日1回1錠を水を入れたバケツに入れておくだけで、消臭効果が続き、ニオイをあまり感じなくなりました。
塩素系で、汚れも落ちて 汚れが付きにくくもなるようで、きれいになりました。
1か月分で1000円くらいです。
ただ、1日1回処理をするだけなのは あまりよくない気がします。

それで、薬局で こういうものも買ってみました。
錠剤よりは 安いです。
IMG_5586.jpg
香りはいいです。 ニオイもシートよりは ない気がします。
ただ、汚れ落としではないです。

とりあえず今は、朝処理をしてから 水を入れて錠剤を入れて、夜寝る前に 処理をしてこの液を入れています。

ポータブルのみになったら、もう少し片付ける回数も増えるかと思いますが。
でも そうなる状況になったら、おむつになってしまうかもしれないですが。

キャンドル

長女が 欲しかったキャンドルを作ってくれました

30年くらい前に お土産にもらった金箔

お菓子などに乗せて食べてしまうのも もったいなくて、ずっと大事にしまいっぱなしでした。
IMG_5522.jpg

これを使って、クリスマスなどに使える 金箔入りの赤いキャンドルをずっと欲しくて
娘に頼んでいました。

娘は クレヨンなどを削って溶かして色をつけていましたが、たまたまメルカリで赤いキャンドルがあって、これならこのまま溶かして使えると20本購入していました。
IMG_5578.jpg
忙しがっていて なかなか作ってもらえませんでしたが、忙しい合間に ようやくとりかかってくれました。
IMG_5515.jpg

穴の開いた筒の中に 穴から芯を出してテープでとめて 溶かしたロウを流し込むのですが、止め方が悪くて ロウが流れ出てしまって
底に金箔がたまってしまいましたありゃ 
もったいない…(;'∀')
IMG_5576_20181211220714fe4.jpg
そして完成~\(^o^)/
IMG_5577.jpg
クリスマスなどに灯すのが楽しみです
雪が降ったら かまくらでも灯してみたいです

金箔入りなら 白でも黒でも すごくおしゃれになりそうですね

薬をもらいに

今日は気温がぐっと下がって、最高気温が3度くらいと冷え込みました。
雪も舞っていました。

元気に 動き回ったりおしゃべりをしたり変らないラムですが、最近また血斑が出始めて
爪も血斑が出ては乾燥して消えたり

なので、年末年始などにもしなにかあったらと、ラムの薬をもらいに病院へ行ってきました。
すごく寒いので ケースを毛布でくるんで、その下に湯たんぽを置いて保温しました。
IMG_5559.jpg

車の中も 待っている間も 元気におしゃべりをしていました。

今日もいつもの先生がいて良かったです

触った感じで 異常な感じはないようで、いつもの 肝臓強化と栄養剤が入った薬をもらって帰りました。
今日は 2300円でした。
今日のラムは 触診の時、少しギャッギャッと言いましたが、落ち着いていました。
IMG_5561.jpg

換羽の影響もあるかと思いますが、またきれいなくちばしにもどって 元気に冬を乗り越えてほしいです。
IMG_5562.jpg  いいうんち出た 良かった

ウイッグ

今朝 ラムの羽がまたたくさん抜けていました。
また換羽なのかな?
IMG_5556.jpg

IMG_5558.jpg

ラムの羽は こんなにごそっと抜けても、また新しく生えてきますが…

困ったのは 私の髪の毛です(;'∀')

この1、2か月 毎日怖いほど ごそっと抜けて、地肌が見えるほど すごく薄くなってしまったんです。

「手術して 女性ホルモンのバランスが崩れているし、免疫疾患もあるし、わけわからない病気ばかりしているし、毎日忙しくて ストレスもたまっていたりするしなあ… 次々いろいろ出てくるなあ このまま抜け続けたらどうしよう…」

毎日髪をとかすたびに それがまたストレスに感じて

ふと思い立って、娘に 「ウイッグ売っているお店知らない?」 と聞き
「東急にいくつかあると思うよ」 と教えてもらったとたん

「買いに行ってくる!」 と、飛び出しました💨

店員さんにアドバイスをしてもらって、即購入

オーダーメイドのは すごく自然でいい感じでしたが、値段を聞いてびっくり!
とりあえず 無難な値段のもので の間に合わすことに

いつも 上の方で髪を束ねているので、一緒に束ねることができるようなものにしました。

ゴリちゃんにかぶってもらいました。
こんな感じです
IMG_5521.jpg IMG_5520.jpg
一気にふさふさになって 違和感がありますが、髪が多いと こんなに違うのかと 嬉しくなりました。
4年前 手術をするまでは、髪の毛を気にしたこともなかったのですが、髪の毛まで影響してくるとは(-_-;)

先生から、もしもの場合の抗がん剤の説明まで受けたときには、医療用かつらや帽子のことも真剣に考えました。
それでも 堂々としていようと思っていました。
幸い 奇跡的に良性だったので、その心配はなくなりましたが。

なのでウイッグも、おしゃれだと思って 楽しめばいいかなと、思っています。
「ウイッグつけてるよ」 って、言えば気も楽かなと。

ゆっくり穏やかに過ごせて、ストレスもなくなれば また生えてくるかな なんて願っていますが(^▽^;)

高いウイッグですが 置く場所がなくて、部屋に無造作に置いていると、家族がみんなで これをかぶって笑っていました。
IMG_5555.jpg

これでいいんです
やってもやらなくても 気にならない 気を遣われない雰囲気がいいんですよね~  

ふと いいものを見つけました
夫が買った姿勢矯正用のいす(あまり役にたたず(^_^;))

娘が顔をつけました~
IMG_5568.jpg

ゴミ指定袋の支給

転んで歩行が困難で、トイレへ行けなかったり 間に合わないようなときに、母に紙パンツをはかせていました。
いつもは 普通の尿漏れ防止のパンツにパットをやっています。

赤ちゃんの紙おむつと 最近は燃えるゴミ袋がパンパンでずっしり重くて、ごみ袋が1枚には入りきれなくなっています。

娘は出産でずっとこちらにもどって一緒に暮らしているのですが、旦那さんの仕事の関係で しばらくこういう生活が続いています。
それで、赤ちゃんの予防注射や いろいろなことを こちらでできるように、娘だけ住民票を移しました。
転入届をしたときに、赤ちゃんのおむつの処理に 3歳までのゴミ指定袋をいただいてきました。

長野市は ごみ処理手数料を ゴミ指定袋を購入するときに袋代として支払うことになっています。
30リットル10枚入りで 300~400円です。
IMG_5517.jpg

ご近所さんと おしゃべりをしているときに、ごみが多くなってという話をしました。
その時に 介護経験のある方から、「申請したら 袋をもらった気がする」と聞きました。

大変な介護 せめてゴミ指定袋だけでもいただけたらと、すぐに申請をしました。


長野市家庭ごみ処理手数料の減免

可燃ゴミ指定袋の無料交付該当者

市内に住所を有し、紙おむつの常時使用者
または 在宅における腹膜透析等に伴う多量の医療廃棄物への排出者で
介護保険の要介護または要支援の認定を受けている方
身体障害者手帳または療育手帳の交付を受けている方

紙おむつ常時使用者年間交付枚数

30ℓで60枚
20ℓで90枚

申請に必要な物

申請書 
介護保険証 身体障害者手帳 療育手帳
使用が確認できる領収書レシート(6か月以内の物)
紙おむつ以外 リハビリパンツ 尿取りパットの領収も可(常時使用している場合)
印鑑


なにげないおしゃべりも、大事な情報交換の場となりますね
知らなくて損をしていること たくさんある気がします。

わた

今日は12月とは思えない暖かさでしたね

週末は急に寒くなり雪マークがついていましたが

サンパラソルの鉢に生えていたハコベを 地面や鉢に植え替えたものも 元気に育っています
草を育てているなんて変ですが、ラムの大事なおやつなので
IMG_5492.jpg
霜が降りるまで 青々していてね
IMG_5493.jpg

収穫した紫芋
この間は 豚汁に入れて 気持ち悪い色になってしまったので、普通に蒸かして食べました
アントシアニン摂らなくっちゃ
IMG_5494.jpg

娘が種をまいた 綿
枯れてきたので全部とりました。

綿の実は硬くて
IMG_5509.jpg
これを無理やり開けてみると、まだ硬い綿の塊が
IMG_5510.jpg
ほとんど種です
IMG_5512.jpg
枯れてきて 実が割れると、ふわふわな綿が飛び出してきます
IMG_5511.jpg
種やごみや カスを取り除いたものが 綿や糸になるのですよね
IMG_5513.jpg
わざとカスを残したものが、「綿カス残し」と言って 黒い粒が残っていて 自然の風合いを生かした布などです。

来年は 庭に植えて、飾り用に育ててみようかな

久しぶりにラムの動画作り

忙しかったり 赤ちゃんの事などで 最近は あまりかまってあげられないラムですが、元気に遊んだりおしゃべりをしたりしています。
IMG_4872_201812011633158ea.jpg
普通の後姿
IMG_5389.jpg
クロスしすぎな後姿
IMG_5356.jpg

いろいろなことが一段落して、ようやく動画を作ることができるようになりました。

といっても まだまだ忙しくて、夜遅く 静かになってからなので、疲れが出て 以前のようになかなか進みませんでした。

時期的に 目と口の渇きがひどくて、なにか集中しようとすると 体がきゅ~っと反応してしまい、気力が続きませんでした。

それでもなんとか頑張って、今日アップすることが出来ました.

今回は 完璧でないラムのダジャレです(^_^;)
それと、家族の会話からか ラムが聞いていて覚えた言葉です(^▽^;)

また是非見てくださいね

ラムのダジャレ

IMG_4874_LI.jpg

今シーズン最後のギター

今日は この冬最後のギターに行ってきました。

毎年 春までしばらくお休みをさせていただいています。
これから冬眠にはいります(笑)

疲れ気味でしたが、先生とお話をしたり 一緒にギターを弾いたりして、息抜きになり 元気になりました\(^o^)/

帰りには 初めてシラサギに出会い すごくラッキーな気分でした
IMG_5393.jpg

IMG_5394.jpg
なにかと忙しかった11月
憂鬱だったけれど ひとつひとつクリアして、今 ホッとしています

少し落ち着き ゆったりした気持ちになりました(^_^)

多肉植物紅葉

朝晩冷え込むようになって、多肉植物も紅葉しました。
今は 夜は玄関の中に入れて、天気が良く暖かい日は 外に出しています。

今年3月に植えた 多肉のハンギングリース
こんなに小さかったのが
IMG_0197_20180325212917056.jpg
8月には 青々と涼しげに こんなに大きくなって
IMG_2674.jpg

IMG_2675.jpg

IMG_2672_2018081614330821a.jpg
そして 今は紅葉して 花が咲いたりにぎやかです
IMG_4844_20181127204723676.jpg

IMG_4845_201811272047253ca.jpg
赤 ピンク 紫 黄色に
IMG_4841_20181127204720fec.jpg

IMG_4843_2018112720472208c.jpg

IMG_4503.jpg

IMG_4509_2018112720471947e.jpg

IMG_4847.jpg

IMG_4849.jpg

IMG_4852.jpg
長い期間楽しませてくれた 多肉さん
さて 春までに頑張って元気でいてくれるのは どれくらいいるかな~

夫の育てた菊も 巴錦が咲き終わって終わりです
IMG_4851_20181127204729b5e.jpg
余裕があったら、冬用にパンジーの寄せ植えもしたいなあ



昨日は 母を眼科に連れて行きました

少しでも早く この気ぜわしい毎日から抜け出したくて、「今日行っちゃおう!」 と頑張ることに

見えないよく聞こえない そして転倒により さらに歩行が困難になって、支えて誘導して歩いたり 立ったり座ったりさせるのが かなり大変になりました。
昨日は 看護師さんもずっと一緒に手伝ってくれました。

帰ると 私はぐったり 
疲れて頭はボ~っとしていました

今月は 転倒後の母の介護 母と私 赤ちゃんの予防注射の病院や 家の工事などで 気ぜわしく忙しくて なかなか休めませんでした
昨日で ひと段落~\(^o^)/
と、思ったら

「歯医者へ連れて行っとくれ」

…(-_-;)

できることなら 行かなくてすみますように
一人では無理…一緒に転倒する…

今年もやりました

暖かかった今日 なんとかイルミネーションを飾ることができました

今年は忙しくて いつもより遅くなってしまいました
準備も片付けも大変なのですが、でも 疲れているときこそ 明るい光に癒されたい!です
IMG_5334.jpg
今年は 男の子の孫が生まれたのもあったり、男の子がよく通るので、ロケットを追加しました
でも 点灯していない昼間、ご近所さんたちには 「魚がついたね」 と言われてしまいました(^_^;)
IMG_5337.jpg
今日は お隣2軒も頑張ってくれて、とりあえず試しにみんなで点灯しました
劣化で ライトがつかなかったり、配置がいまいちだったり、それぞれにまた直します

木の塀になって 大丈夫か心配でしたが、なんとかなりました
IMG_5341.jpg
この暗く寒い中 また明るく照らして、通る人たちが ほっこりしてくれるといいなあと思います

えびす講花火

昨日は 工事で全部出した、クローゼットの中の物や寝具類を 整理したり片付けたりしました。
そのあと イルミネーションライトを全部二階から下に運んで ビニールで コントローラーなどの防水対策をしました。

重いものを 持ち上げたり 運んだりしたので、かなり疲れてしまいました。

今日は こまごまいろいろ必要なものを買いに出かけ、母の事や 赤ちゃんのことや いろいろやって、またまた疲れてしまいました。
最近 ほんと 疲れやすくて(-_-;)

ほんとうは 買い物が終わったら、イルミネーションを庭に飾ろうと思ったのですが、今日はとても寒かったり 気力がなくなって できませんでした。

毎年 えびす講の花火の時には点灯していたのですが、今年は忙しすぎました

夜は 家族で 今年はテレビで花火を見て楽しみました。

近くで見るような迫力はないですが、結構楽しめました。

テレビからですが こんな感じです

ミュージックスターマインなど豪華です
IMG_4974_20181123222158770.jpg IMG_4994.jpg

IMG_5053.jpg IMG_5054.jpg

IMG_5063.jpg IMG_5253.jpg
ホクトのキノコ花火
IMG_5140_20181123222205631.jpg IMG_5151.jpg
今は いろいろな色が出せてすごいです
IMG_5170_2018112322220804c.jpg IMG_5174_201811232222108cd.jpg
半分ずつ色が違ったり 
IMG_5241.jpg IMG_5247_20181123222213fc6.jpg

IMG_5260_20181123222216e74.jpg IMG_5262.jpg

IMG_5283_20181123222219306.jpg IMG_5302.jpg

明日は 私の眼科です

( ´Д`)=3 フゥ

工事終了

今日で 家の関係の工事が終わり ほっとしました。

病院や 工事や あわただしい毎日
とりあえず家のことは終わって良かったです。

先週は ベランダ工事でした。

めったに出ないベランダ
歩くと 真ん中あたりがペコペコしていて、不安になったので 家を建てた会社に修理をお願いして それと同時に二階のエアコンの取り付けもお願いしました。

ベランダは 先週3日間

ベランダというと、なんとなく コンクリートで丈夫なイメージがあって、排水溝がつまって 水がたまっていても 雪が残っていても気にかけたこともなかったのですが、
ペコペコになっていて 「そうだよね うちのベランダは、木でできているんだった~」 と 事の重大さに やっと気づきました。

テープで仮に補修してある辺り
木の板の上に貼ってあったシートに亀裂ができ そこから雨水などが侵入し、厚い板が腐っていました。
IMG_4692.jpg
はがした板を見て ドキッ
放っておいたら大変になっていたなあ
IMG_4694_20181121201604087.jpg IMG_4696.jpg
長いはしごを ベランダにかけて 職人さんたちは作業
はしごも40キロくらいの重さがあって、それを動かすだけでも すごく大変そうでした。
IMG_4698.jpg
今回は シートを貼るのではなく、分厚くコーティング
この方が すっきりしていい感じです。
IMG_4701.jpg
完成!
IMG_4710.jpg
ベランダを修理したのは、エアコンの室外機を置かなくてはいけないというのもあります。

そして今週が エアコン取付工事でした。

母を看るのに 1階の和室だけエアコンをつけたのですが、結婚して今まで 自分たちがエアコンを使うこともなく 必要ないと、家を建てたときに エアコン用の電源もいらないと つけていませんでした。

扇風機だけでなんとか大丈夫でしたが、この数年の暑さで危険を感じて、思い切って 自分たちのために エアコンをつけることにしました。
でも、電源がないため 大がかりな作業になってしまいました(^_^;)

1日目は 電気工事
二人見えて、一人は1階のお風呂場の この部分を開けて 下から顔を出し
IMG_4870.jpg
こんな風に なっているのか~
クモの巣だらけだと想像していましたが、意外ときれいなままでした。
IMG_4865_2018112120161307b.jpg

IMG_4863_20181121201612140.jpg
二階の クローゼットの この部分が開くようになっていて
ここから入って配線をしていました。
そのため 中のものを全部出したり いろいろ片付けたり移動したりと、大変でした。
IMG_4869_20181121201618d14.jpg
屋根裏も こんな風になっているのかあ
築20年ですが、こちらも意外ときれいで、雨水なども漏れたあともなかったようで 良かったです。
IMG_4866_20181121201615278.jpg
そして 最後に配電盤につなげて終了

できない場合もあるようで、配線もできて良かったです!
IMG_4868.jpg
そして今日は 2階のエアコン2台の取り付けです。

職人さんも 今大忙しで、手が足りない状況で、今日は二人で来る予定が 一人で1日がかりでやることに
室外機や 道具などを運ぶだけでも 何往復も大変そうです。
筋交いを避けて 壁に穴を開けて取り付けました。
それから 室外機を

二階のベランダに 室外機を2台置くのは危険なので、1台は庭の方へ

柱をかけて こんな高いところからホースを下してカバーをかける作業も かなり大変です。
大型電機店などにお願いしていたら、こんな風にできなかったかもしれないです。
配線も穴も見えないように きれいにやってくださいました。
IMG_4915.jpg
日が暮れて 外は真っ暗に
部屋も庭も まだ散らかっている状態で 大丈夫かなと思ったのですが、職人さんの手早さには 驚いてしまいます。
取り付けも終わり あっという間に一人で片付けも済んでいました。

そして 自分たち用の初エアコン\(^o^)/
IMG_4917.jpg
これで 来夏は 乗り切れるかな
IMG_4918_20181121201624621.jpg

朝早くから夕方暗くなるまで 職人さんには頭が下がる思いです。
いろいろ運ぶだけでも大変で、重たいはしごをかけたり そこに上って作業したり、あっちこっち一人で飛び回ってやられていて、でも時間内にきちんと終わらせて ほんとうに すごいなと思いました。

猛暑で、エアコンが壊れるところが多くて、夏からずっと忙しく休む間もないそうです。
若い人など なり手がなくて、人手不足だそうです。

猛暑でエアコンの需要が増える一方で、取り付けや修理などをしてくれる職人さんが足りないのですね
最近 学校も全部の教室にエアコンをとか言われていますが、それをやってくれる人がどれだけいるのかと 考えてしまいました。

工事関係も終わり 良かったです。
あわただしい日も 1日1日終わっていきますね。

内科へ

朝から 工事の人が来たり、このところあわただしい毎日です。

先週12日~14日はベランダの修理に
昨日は エアコンのための電気配線工事
明日は エアコンのとりつけ

土曜日は私の眼科通院

それで 

「どうせなら 忙しいついでに 今日私のシェーグレン内科も行って 早くゆっくりした~い!」 と思い 今日行ってきました。

車がなかったため、自転車で行きました。
少しみぞれのようなものが 降っていました。

待っている人はたくさんいましたが、みんな会計待ちだったようで、診察はすぐ呼ばれました。
こちらも いつものお薬をもらうだけです。
飲んでも飲まなくても変わらない感じですが(;'∀')

またひとつ終わって良かったです。

あとは 母と私の眼科です。

夫が3本立ての菊の苗の残りを お仏壇用に花壇に植えました。

この菊なら 洋風にも見えますね
IMG_4900_20181120191954c3d.jpg
今日は グラタンを作りました
IMG_4911_201811201919564c8.jpg
その間 赤ちゃんのお風呂も手伝ったり、これから母をお風呂に入れます

( ´ー`)フゥー...

紫豚汁…

豚汁を作ろうと、長女が借りた畑で収穫した お芋を切ったところ

紫芋があったようで

切ってしまったので、使うことにしました。

煮ているうちに 汁が紫色になってきて
IMG_4826_20181119161811367.jpg

うわっ!まずそう…

思わず 数年前に 紫のカリフラワーの汁で作った 紫とピンクラーメンを思い出しました…

紫ラーメン
ピンクラーメン

でもいい! アントシアニンたっぷりの豚汁だ~
目にいい 肝機能や免疫力を高め きれいに?なれる!


できあがり~!

IMG_4829_2018111916181338b.jpg
汁やほかの野菜も、紫色と みそ汁の色が合わさった色に染まり、肉汁を飲んでいるような なんとも気持ち悪い豚汁になってしまいました。
味は普通に美味しかったですが 見た目が…(;'∀')

家族は 普通に食べてくれました~
全部完食 良かった~

なんて 書き込んでいると、トイレで母の大きな独り言が…

嫌な予感…

行ってみると、もらした便を自分で拭こうとしていて、広げるは 靴下で踏んづけるは…

( ´Д`)=3 フゥ

お食い初め

だんだん冷え込むようになってきましたね
それでも お日様が照ると、例年の寒さではないかなと言った感じです
IMG_4711.jpg
まだ秋のようで クリスマスという雰囲気ではないかなと思ったのですが、駅前は ツリーも飾って合って もうそんな時期なのだなと 実感しました。
IMG_4731_2018111721502909e.jpg

IMG_4732_20181117215030037.jpg

今年は バタバタしていて イルミネーションの準備もまだまだです(^_^;)
冬の楽しみでもあるので、またがんばろ~!

昨日は 経過観察の顔のしこりの診察に 日赤まで行ってきました。
昨日は すいていて 診察も会計もすいすいで、バスもいいタイミングで来ました。
それでも 数分の診察で 病院への往復は大変です。
とりあえず 経過観察のまま 憂鬱な病院がまたひとつ終わって とりあえずほっとしました。

年内 あと3つの病院が残っています
( ´Д`)=3 フゥ~

今日は 二女の旦那さんが 埼玉から来て、家で こじんまりと 赤ちゃんのお食い初めをやりました。
食べるまねだけですが、ご飯をいっぱい食べて元気に大きく育ちますように  丈夫な歯がはえますように…と願いをこめて、娘夫婦と夫と私で やりました。
IMG_4776.jpg
お赤飯
IMG_4791_20181117215035ea0.jpg
お吸い物 鯛 歯固めの石など 
IMG_4792.jpg
そのあと それぞれ好きなお弁当をいただきました。
IMG_4771.jpg
こちらも終わって ほっとしました

孫は よだれがすごくて、カニのように泡がぶくぶく よだれでびしょびしょになります。
唾液が出ない私には うらやましいかぎりです
きっと 食いしん坊で、離乳食が始まれば ばくばく食べるかもです

私は まだまだ いろいろあるぞ~ 忙しいぞ~(^▽^;)

疲れた~

今日は母の内科通院日でした

昨日から 憂鬱で仕方なかったです

転んでから初めてのおでかけ
なんとか歩けるようになりましたが、支えながら1歩1歩進むのも 立ち上がりや座らせるのも一苦労

それでもなんとか連れて行くことができました。
IMG_4700.jpg

内科受診の前に、整形外科はないのですが、看護師さんに話して 腰のあたりのレントゲンを撮ってもらい、外科の先生に診ていただきました。
レントゲンを撮るのも一苦労
ふ~

今日は血液検査や尿検査もありました。
トイレも大変

レントゲン結果で 細かい傷などはわかりませんでしたが、転倒による骨折やヒビはなく大丈夫で良かったです。
長年の 骨粗しょう症などで 背骨が曲がったり 骨がつぶれていたり そういうことでも痛みがでているようです。
やはり 湿布を貼って安静にするしかないようです。

転んで まったく立ち上がれない 歩けないとなれば、救急車を呼ぶしかないと思っています。
自分で連れて行くのは無理です。
今回 痛がっていましたが 立ち上がったりできたので、様子を見て良かったかなと思いました。

母は 座って待っているのが辛いと嫌がりましたが、腰も診てもらい 内科も異常なしで 気持ち的にほっとしたかと思います。
悪い方にばかり考えて、痛い!痛い!と 毎日ずっと言っていたので、ホッとして やたら言わなくなれば 私もストレスが減るかなと思います。

今日は 母と私の インフルエンザ予防ワクチンを接種しました。

車の乗降 車いすの乗降 病院でいろいろやったので、帰宅すると どっと疲れが出ました。
体がずっしりだるくて 午後横になって寝ました

まだまだ今月は病院の通院だらけ 
全部終わってホッとしたいです
一つずつ終わらせよう…

帰宅すると、娘が
「ラムちゃん 『赤ちゃん 寝てろ!』 って言ってたよ」 と教えてくれました。

(赤ちゃん 寝てるよ とは話しかけていたのですが)

「ついに 本音が出たか!」 と思いました(笑)

IMG_4708_LI.jpg

IMG_4705_LI.jpg

だらだら換羽

ついこの間羽が抜けたばかりというのに、またラムの羽がたくさん抜け始めました。

11月3日に抜け始め 11月5日 新しい羽根が ツンツンと出ています
1105.jpg 1105 2
11月7日 だいぶきれいに
1107.jpg
11月8日 すっきりしてきました
1108.jpg
でもまだ かゆそう…
1109.jpg

11092.jpg

11093.jpg
そして 11月10日 朝ケージに羽がたくさん落ちていて
羽繕いするたび ひらひら落ちて
1110.jpg
いつまで換羽が続くのかな
IMG_4648.jpg
抜けるときは食欲も出てきます
やっと58グラムに減ったのだから 増えなければいいなあ

くちばしの血斑は今のところ消えています
そして 飛び回るくらい 元気です
たくさんおしゃべりもしています
そのおしゃべりを撮るのに毎日必死です(^_^;)


 
おとといは 孫の予防接種のため車で病院へ連れて行きました。

来週は 歩くのがやっとやっとの母を 久しぶりの内科検診に連れて行かなければいけなかったり、私の顔のしこりの検査にまた大きな病院へ行かなければいけないです
次の週は 私の眼科検診
近々 私のシェーグレンの内科や母の眼科も行かなければいけないです

家の工事もあるので 家の中も片付けないといけないし

11月はバタバタ忙しく過ぎそうです

ゆっくりごろごろしたいな~

立冬

今日は立冬ですね

これから冬に向かって行くと思うと 気持ちも暗くなりそうですが、楽しいことを考えて 美味しいものを食べて 明るくいきたいですね

朝 母の部屋の障子を開けて 外を見ます。 
天気を見て、今日はどう過ごすか頭に描きます

少しだけ残った 花壇の花
朝日がさした ブルーサルビアを📷撮っていると、ちょうちょがひらひら
IMG_4414.jpg
11月になっても ちょうちょの姿がみられるのも いいものですね~
IMG_4415.jpg

IMG_4416.jpg IMG_4420.jpg 

今日は ギターレッスンに行きました。
今日は車がなかったので、ギターを背負って自転車で行きました。
11月でしたが 上着なしで大丈夫でした。

川には またキセキレイさんが
IMG_4469_201811071730027a8.jpg
キセキレイさんに会えてうれしかったです。
IMG_4468.jpg
ギターの方は 今いろいろ大変な時期なので、ソロギターでなく簡単なものをやらせていただいています。
無理なく楽しく それが一番です

行き帰りに、きれいな落ち葉のじゅうたんが目に入りました。
これが枯れ葉になると いよいよ冬ですね
IMG_4471.jpg

IMG_4473.jpg

寒くなると やっぱりガッツリ食べたくなります

長女が借りている畑で収穫した さつまいも
一つ ラグビーボールのような大きなものが
IMG_4122.jpg
まるごと蒸してみたくなりました
IMG_4227_20181107172942657.jpg
さすがに 中まで火が通るか不安だったので ホイルを巻いて蒸すことに
IMG_4231_201811071729448e9.jpg
できた~\(^o^)/
中まで箸も通りました
美味しそう!
IMG_4232.jpg
孫の顔よりこんなに大きいです
IMG_4239.jpg
しっとりほくほく
さすがに食べきれないので
IMG_4241.jpg
長女が スイートポテトを作ってくれました
美味しかったです(^_^)
IMG_4245.jpg
そして栗

秋になると栗ご飯が楽しみで

でも 栗の皮むきが、時間もかかるし大変すぎて

少しでも楽になればと 買ってみました

栗の皮むき
IMG_3811.jpg
包丁で剥くより安全で 簡単に剥けました~
そして 栗おこわに
IMG_3810_201811071729385b3.jpg
残った栗は冷蔵庫で保存していたのですが、忙しくてそのままにしていたら、栗の水分がなくなって、ふっくらした栗がペタンとなっていました。
そうなると 栗くり坊主でもむけなくて
大事な栗
さて どうしよう…

栗くり坊主で鬼皮を剥いたあと、なかなか剥けない渋皮はどうしたら剥けるかと とりあえず試してみることに
これも おいものように蒸してみました
IMG_4421.jpg
そうしたら、渋皮が包丁で簡単に剥けました~
IMG_4422.jpg
これからこの作戦で行きます(^_-)
栗は甘露煮にして冷凍保存をして、栗ご飯を炊くときに使っています

子守

今日は 二女は 大学時代の友人の結婚式に名古屋へ出かけました。
IMG_4389_201811042007364ba.jpg

赤ちゃんも連れて行く予定でいましたが、やはり大変なので置いていくことに

ということで、今日も孫の子守です

11月1日で孫は3か月になりました。
だいぶ大きくて重いです
夜は良く寝て 夜中に泣くことはないです。

朝は6時半頃に お腹が空いて起き出します。
赤ちゃんは どうやって 夜と朝がわかるのか 体内時計はどうなっているのかと不思議です。

午前中は 搾乳して冷凍してある母乳を飲ませると それからは良く寝てくれて、あちこち掃除もできました。
日中は ぐずることもあって 抱っこをしたり大変でした。
抱き癖がつくと言っていた昔と違って、今は どんどん抱いてあげてくださいということなので、孫は いろんな人に抱いてもらっています。
そういうこともあってか、お母さんがいなくても ミルクがあれば大丈夫です。

そして夕方帰宅
任務終了!

お礼と言って 娘は名古屋駅で かわいいお菓子を買って来てくれました。
箱を開いて 感激と 違う意味の驚きが

私のために かわいい鳥のムースを買って来てくれたのですが
箱の中で 全部ひっくり返って 顔がつぶれたり 冠や羽やくちばしが埋まったり 取れたりしていました。

娘もショックで…
でも 鳥のケーキなんて初めてで すごく嬉しくて

でも そんな鳥さんも 埋まっているものを引っ張り出したり 取れた目をつけたり修復しました。
ムースなので 崩れやすく、触るとぐしゃぐしゃに

夢いっぱいのお菓子なので チョココーティングをするなど 持ち帰って つぶれてぐしゃぐしゃにならない工夫をしてほしいですね

黄色い鳥さんは 修復できませんでしたが、あとはなんとか…
IMG_4404.jpg
ありがとね

夕方 孫が起きて泣き出して、ちょうどその頃 母はポータブルトイレで排便を
転んでから1週間ずっと便秘になっていて お腹も苦しそうでした。
開通して 嬉しそうでした。
よかった よかった

ご飯の準備中 泣く赤ちゃん トイレの片づけ 私はきついです💦

母は まだ痛さはあるものの だいぶ元気になってきました。
トイレや洗面所も 一人で行けるときもあります。
このまま回復してくれるといいなあ

庭の片づけ

11月になると、急に冷え込んで霜が降りるようになります。

まだ日中が暖かいうちに、終わりかけている花などを片付けようと、今日頑張ってやりました。
猛暑の影響か、今年は花がきれいに咲きませんでした。
そして虫や病気で枯れてしまったり。

バラは、茎がかびが生えて カイガラムシや白い小さな虫がついて、茎が枯れてきました。
それで 下の方からおもいきり短く剪定しました。
白くなって気持ち悪いし とげは刺さるし、大変な作業でした。

木の枝も剪定
同じくカイガラ虫や白いのがついて 気持ち悪いです。

バラの枝に、しま模様のうずらの卵みたいのがついていて、最初木の芽かと思ったのですが、調べたら イラガの卵だったみたいです。
発見して良かったです。
春にこれが大発生して 刺されたら大変

サンパラソルは 頑張って咲いていましたが、暑すぎたからか 生育が悪く 花つきが悪くて 今年は豪華さがなかったです。
つぼみもあと少しだけだったので、片付けました。

塀も殺風景な感じになって さみしくなりました。

サンパラソルの全部の鉢に、ラムのおやつの ハコベが生えてきて、それだけ抜いて、鉢と地面に植え替えました。
草を育てているなんて(^_^;)
IMG_4393.jpg
地面に根をはり ツルを伸ばしてたくましいものも
IMG_4394.jpg
ツルニチソウは このままにしておきましょう
IMG_4395_201811031941092a1.jpg
さみしくなりましたが、夫が育てた菊が 今立派に咲いています。
IMG_4309_20181103194046a88.jpg

IMG_4310_20181103194047614.jpg IMG_4311_201811031940482ab.jpg

IMG_4314.jpg IMG_4315.jpg

IMG_4312_20181103194050a7a.jpg IMG_4313_20181103194051f2b.jpg

IMG_4317_2018110319405668d.jpg IMG_4319_20181103194057fd1.jpg
IMG_4391_20181103194103c4a.jpg IMG_4392.jpg
草取りもして だいぶきれいになりました。
でも 腰がいたくなりました(^_^;)

母の腰はまだ痛いようで、ポータブルトイレを置いて 様子を見ながら 移動も支えていますが、なんとか動けるようになってきました。
母のこともあったり、今月は 母と私の病院の通院がいっぱいだったり、ベランダの修理や 二階のエアコンとりつけなどで、職人さんが見えたりで 大忙しです。
なので、疲れてはいますが できるときに早めにやらないとです。

やっているときに、娘が赤ちゃんを連れて散歩に出かけました。

おやつにと 私に ケーキを買ってきてくれました。
IMG_4387.jpg
疲れたときに コーヒーと甘いものは 最高~!(^^)!
IMG_4396_20181103194111dbe.jpg
明日も元気にワッハッハー

モフ元気だったの!

昨日 窓の向こうに猫の気配を感じた娘が、 「庭に見慣れないモサモサな猫がいる」 というので、急いで覗きました。

そこには モフに似た猫がいて すぐに逃げずに こっちを見ていました。

「モフ? 違う色のがいたからそのネコかな でも モフっぽい… モフだとしたら、元気でいたんだ! 良かった~」 なんだかうれしくなりました。

ケンカで大けがをしたようで、春に来たときは 自慢の毛が抜けて肌の色が出ていて こんな姿でした。

野良猫モフ

それからぱったり来なくなって、半年になります。
もしかしたら 弱ってしまって どこかで死んでいるのでは… と、野良猫ですが 気になっていました。

それが もとのふさふさな毛になって元気そうで、ほっとしました。

白髪? モフも年したかな
IMG_4360.jpg

1年前の画像を見ると
IMG_3723.jpg

昨日の画像と比べてみて、耳の横が切れているのが同じでした。
IMG_4359.jpg

やっぱり もふ! 
どこにいたのかな

野良猫の世界はわからないけれど、縄張り争いに負けて とりあえずどこかに行っていたのかな
どうしてまたもどってきたのかな
 | ホーム |  » page top