プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

おせんべい🍘


昨日 二女の夫のご実家から おせんべいをいただきました。

届いてびっくり 一斗缶

こんなのをいただいたのは初めてで、早く開けて見たくて、子供のようにウキウキしました (^O^)
IMG_2385.jpg

地元の美味しいお菓子屋さんから送ってくださったとのことです。
「久助」 とうお店かなと思ったら、「久助」は製造工程で割れたりしたものを集めて販売するお菓子のことなのですね。

割れせん 楽しい~♪

こんなに いろいろなおせんべいが入っていて 嬉しくなりました。
IMG_2386.jpg IMG_2387.jpg
四角い海苔がついたのが一番美味しかったです。
油分があるからか、これがシェーグレンの私には食べやすかったです。
IMG_2390.jpg
さすがに食べきれないので、ご近所さんなどにも おすそ分けさせていただきました。

割れていて食べやすく、気軽に食べれます。
私は 飲み物を飲みながら いただきま~す(^O^)

高級菓子の詰め合わせ以上に、美味しく楽しくて最高です!
子供さんがいるご家庭などの贈り物には いいですね
久助 おかきや クッキーなどもあるようなので、私も何かの時に贈り物で使いたいなと思いました。



いつもと変わらない朝だったのですが、ラムは 粟穂をムシャムシャ食べた直後、急に吐いて 首を振ってパラパラとまき散らし始めました。

もうびっくりしました。

一瞬悪夢がよみがえり 不安でいっぱいになりました。

急にどうしたのか さっぱりわかりません。
ある程度出してしまうと、ラムも落ち着いて 私の方にやってきました。
そして またいつも通り動き出しました。
おしゃべりもしだしたので、ほっとしました。

豆苗も 今日はくちばしを汚して食べていました。
IMG_2395.jpg IMG_2398.jpg
その後、逆にいつもよりテンションが高く すごくおしゃべりをしていました。
目もパッチリ👀
IMG_2400.jpg ラム大丈夫だよ~


良かったです

こんなに体格が良くて元気なラムでも、やっぱり突然なにが起こるかわからないので、心配でしかたないです。

吐いてまき散らすことが続くと 病気の疑いもあるようですが、一時的に温度変化や換羽期などにもあるようです。

吐いてから 逆にびっくりするくらい 元気に動いてしゃべっていました。
すごくテンションが高くなって、のけぞってしゃべったり、バナナインコを投げ飛ばしたり 今までまったく言えなかった言葉を急に言えるようになって おしゃべりもすごくて 驚くばかりです。
今思うと このところ 具合悪そうなことはなかったですが、おしゃべりもぐにゃぐにゃと いつものようには はっきり言わなくて、昨日も寝てばかりで、のけぞったり頭を振ったりのあの動きはなかったです。
吐いたことで すっきりしたのでしょうか

マイブーム

最近購入した このショウガシロップ
これがなかなか便利で気に入っています。
IMG_1980.jpg IMG_1981.jpg
今まで ショウガをその都度おろして絞った汁を使っていましたが、これは そんな手間も省けて なんにでも手軽に入れられるのでいいです。
あのショウガ辛さはないかなとも思ったのですが、しっかり辛くて 甘さもあって このまま使えます。

最近 急に手が すごく冷たくなったりして 一時的に部屋の中でも手袋をはめたりしていました。
そんなこともあって もともと好きだったショウガを入れた飲み物を作っては 温まっていました。

口の渇きを潤すのもあって、甘酒にショウガ汁を入れて飲んだり、(甘酒は好きでなかったですが、ショウガを入れることで甘辛くて美味しく飲めるようになりました) 豆乳にショウガシロップを入れて飲んだりしています。

二女が作ってくれた手びねりの大きめのカップで、毎日なんでも飲んでいます。
IMG_2027_2017022416202375e.jpg
豆乳も好きではないのですが、ホルモンバランスを整えるために私は(イソフラボン)毎日摂るようにしています。
豆乳に ショウガシロップを入れることで 飲みやすいです。
紅茶などに入れても美味しいです。
いつも飲んでいる 炭酸水に入れればジンジャーエールにもなります。
ヨーグルトにかけてもいいようです。

ポリフェノールのビターチョコも少し食べています。

ショウガシロップも いろいろ種類があるようなので、ほかも試してみたいです。



キムチで よく キムチーズ を作るのですが、さっぱりと美味しいです。
IMG_2152.jpg

お好み焼きもですが、小麦粉の代わりに米粉で作ると さっぱりしていて食べやすいです。
溶かした粉にもチーズを入れますが、焼く時に フライパンに モッツアレラ(パルメザンなど)を敷いて そこに流すと、パリッとして美味しいです。
IMG_2153.jpg



おまけ
今日は 黒豆を炊きました。
とても柔らかくできましたが、ふっくらしなくて残念です。
母は毎日 豆を食べるので 買ったりもしますが、たまにいっぱい作っておくことも
IMG_2157.jpg

ラーメン

昨日は まずそうな物をお見せしてしまいましたので、今日は美味しいものを

皆さんは 人生最後に食べたいものは 何でしょうか

私は 迷わず ラーメン です!

飲み込みづらい今、汁物が嬉しいです。
そして 美味しいラーメンを食べると幸せな気持ちになれます。

どんな高級な料理より 最高です!

そういえば若い頃も 二人でおしゃれな所より ラーメン屋さんに行くことが多かったです。

長野市内で 私のお気に入りは

1番は ふくや です

昔ながらのしょうゆラーメンですが、濃い色のスープと味が染みたチャーシューの味が最高です
DSC07783.jpg
チャーシューは 柔らかくて とろけます
時々 チャーシューを買って行って、家で普通のラーメンに入れて食べるのですが、チャーシューが美味しいと安いラーメンでも満足です
DSC07785.jpg
普通盛と大盛
娘夫婦も ここのファンです
夫も子供のころから通っていました
ラーメンはこの1種類だけですが、昔からの常連さんや 口コミで、宣伝をしなくても 目立たない場所でも どんどんお客さんが入っていつも満員です。
店内はセルフサービスです
DSC01273_20170112150015354.jpg

2番は 川中島の 永楽 です

メニューはいろいろありますが、私は野菜など具沢山の あつあつ広東麺が大好きです。
昔は 器からこぼれるくらい入っていました
お腹いっぱいになります
IMG_1235.jpg
とろみ加減も いい感じです
IMG_1237.jpg

3番は 須坂の 丸長 のつけ麵です

年に1度くらい 夫とブドウを買いに行ったときに食べるのですが、手作り麺の 太くてねじれていて シコシコとこしがある食感と、ピリ辛のたれが美味しいです
DSC08010.jpg
こちらも メニューはこれくらいですが、人気で混んでいます。
DSC08012.jpg DSC08011.jpg

4番目は 北尾張部の 天聖 です

こちらは味噌ラーメンのお店ですが、私はしょうゆが好きなので しょうゆラーメンを

忘れられない思い出のラーメン屋さんなんです

私が (末期)ガンと診断をされ もしかしたらもう長く生きられない、もう普通に食べることもできなくなる と、家族でガンと闘う決意をした検査の帰り、塩分はいけないけれど どうしても最後にラーメンを食べたいとわがままを言って 立ち寄って食べた 病院の近くのお店なんです。
これが最後…と思い食べたラーメンが美味しかったのを忘れられません

そして奇跡的に悪性が良性に
また 退院して食べたのもこのお店でした。
普通に食べれるということがどんなに幸せなことかと 感じながらいただきました。
DSC06739_201701121500174c2.jpg
焦がし風味のチャーシューが 美味しかったです
DSC06741_20170112150018fac.jpg

この時に食べたいものが食べれるということの幸せを実感しました。
そして もしこれが最後の食事となったときに食べたいものは、ラーメンなんだなって 気づきました。



昨日 コメント返信をしようと思ったら、「不正投稿」や「二重投稿」や「パスワードを」など出て 何度やってもできませんでした。
コピーして貼り付けて いろいろやってみたのですがダメでした

調べてみて ワードが問題なのだとわかりました。

ヘンゼルとグレーテルの内容で「ころす…」という文字を漢字で入れたのがダメだったようです。
不正投稿のメッセージには そういう意味もあったのかと納得しました。

紫シチュー

12月 スーパーにまた紫のカリフラワーを見つけました。

「おととしもこの時期だったかなあ、 これでピンクの毒々しいラーメンを作ったなあ… よくやたものだなあ…おバカだなあ」
なんて思いながら、 紫=目に良い という頭があって また買って来ました。

ピンクラーメン

IMG_1300.jpg

もうあんなおバカはやめておこう!と思いつつ
IMG_1301.jpg
ゆで汁の紫を見たら また捨てるのがもったいなくて

またやってしまいました~(^_^;)

紫シチュー 別名 悪魔のシチュー

なんともまずそうな気持ちが悪い色
IMG_1303.jpg
でも 味は美味しかったです!

家族みんなで食べて きれいに終わりました~ヽ(^o^)丿

もう10月!

ついに10月になってしまいました~ (>_<)
早い早い、早すぎます!
IMG_0060_20160930233034ba2.jpg IMG_0061_20160930233035019.jpg
どんどん寒い冬に向かっている感じがで、テンションが下がりそうです(-_-)
それに10月は、私の通院のほか、母の通院もあったり、嬉しいことですが 二女の結婚式などでバタバタと忙しくなりそうです。
バテないようにしなければ!

長女が 妹のリングピローを作っているのですが、結婚式のテーマが 「信州の秋ーおもてなし」 のようで、ピローも秋のイメージで頼まれているそうです。

余った アケビツルで、私も エアープランツ でリースを作ってみました。
玄関に飾りました。
IMG_0062_20160930233037a66.jpg
                 IMG_0065_20160930233038e83.jpg



ピオーネとシャインマスカット をたくさんいただきました。
どちらも とっても美味しいんですよね(^O^)
DSC02085.jpg
ピオーネは種がないので 皮をむいてそのままパクリ
皮はきれいに ツルんとむけます。
母も食後に食べています。
シャインマスカットは皮ごと食べられるので、口が乾くと 一粒口に入れて少しずつ食べて潤しています。
DSC02086.jpg
9月15日は父の祥月命日なのですが、毎年叔母に送って(今 誰もいなくなった実家に住んでくれています) お仏壇にお供えしてもらっています。
長野のお菓子のひとつです。
DSC02094.jpg
大きな栗がドカンと入っていて、すごいボリュームがあり、みんな驚き 美味しいと喜ばれます。
DSC02095.jpg
ついでに
余った冷ご飯で よくチャーハンを作ります。
玉ねぎ入りが大好きです。ベーコンと、太めのメンマを切って入れると 歯ごたえが良くて 味も出て美味しいです。
IMG_0037_201609302330237e7.jpg
寒くなってきて、これから温かいものが美味しくなりますね。

ピーマンにご用心

以前記事で 恐ろしいピーマンがあると書いたことがあるのですが

痛い原因は
あった~!

今度は夫が やりました(◎_◎;)

辛いもの好きな夫が 中辛のこんなピーマンを買ってきました。
DSC01703.jpg
夫は以前も買ってきて、自分で炒めて食べていて、口も手も何事もなく平気で ボタンコショウのようなことはなくて大丈夫かと思っていました。
この日も 炒めて食べようと自分で切っていました。
私と違って 種を取った手も 全然大丈夫でした。

が、

切っている時に 急にトイレへ行きたくなったようで…

種を取った手で触わってしまいました…
トイレから叫びが Σ( ̄□ ̄|||)

…ご想像におまかせします…

氷で必死に冷やしていました (;´・ω・)

幸い夫は 私より早く良くなって良かったです。
夫もまた いい経験?となったと思います。
知らなかったら もっと大変なことになっていました。



二女が一人で来た時の夕飯はプレートで 
この日は残り物とか少しずつ乗せて

納豆に ちりめんとおろし オクラときゅうりを
あじフライ
茄子のみそだれチーズ焼き
ブロッコリー
すき煮 お肉 マイタケ えのき ねぎ 卵
根菜
アジのマリネ
DSC01667.jpg

二女夫婦が来た時の朝は1日目はパンで2日目は炊き込みご飯とお汁でした。
ジュースは ニンジン レモン バナナ りんご入りです(夫が担当です)
DSC01682.jpg
朝は普段あまり食べないとのことでしたが、彼は炊き込みご飯も美味しいとご飯とお汁をおかわりしてくれました。
あまり食べない娘二人なので、なんでも美味しくいっぱい食べてくれるので嬉しいです。

彼は えびの天ぷらもしっぽからバリバリ
皮ごと食べれない巨峰も皮ごと食べるのでびっくりしました。
サンマも 全部食べて何も残らないそうです 

生ごみ出ないかも…(・・)

だから家族の中でも一人だけ背が高いのかな

そんな二女の旦那さんが お土産に持って来てくれました。

水戸納豆~!

DSC01679.jpg DSC01681.jpg
藁に入った納豆を一度食べてみたかったです(^O^)

わあ 直接藁の中に入ってる!
藁の香りがつくということと、水分を吸収して日持ちがいいそうです。
DSC01696.jpg
水分が少ないので、しわしわ硬めでしたが、栄養がありそうです。

健康のためにも毎日納豆を食べなくっちゃ~(^^)/

干しアミ

昨日は 嫌々 じゃなくて(^^;…頑張って 病院へ行って来ました。

薬はまだ効果がよくわらない感じで、とりあえず副作用も大丈夫そうだったので、朝食後だけから3食後に増やしました。
DSC01476.jpg
次回は 副作用の血液検査で1時間前に行かないといけないらしく、また大変です。

お昼1時のバスに乗って、帰るとすぐ夕飯の支度になってしまって、こんなに何時間もは 逆に疲れてしまって困っちゃいます。
次回は 自転車で行ってみようかな(^_^;)

長時間となると、母にも病院へ行くと言わないわけにいかず、説明するのも大変なので適当に言っておくと、「心配しとるのに!」と怒るし 母のこともあるので、なんとか 近くの内科で薬だけもらえるようにならないかと 考えています。
大きな病院は もっと症状が重い患者さんのためのものなので、シェーグレンとわかったので、あとは目は眼科 歯は歯医者さん ドライマウスは なんとか近くの内科で薬を処方してもらえればいいかと、先生に相談しました。

膠原病を診てくれる先生がいるかどうかと、おしゃっていました。

でも私の場合 認定されるほどの重症なものではないので、内科に聞いてみようかと思っています。

そうはいっても 目も口も辛くて 疲れやすいです。
ここまで来て長時間待つのがまた体に良くない気がします。 症状がひどくなってなにかあったらまたお願いして、近くの内科に通院になりますように…

薬代だけでも1か月4000円で バス代1000円も 大変だなあ…

薬を飲まなくても調子よくなるように、奇跡を起こさなくっちゃ( `ー´)ノ




新ショウガがまだ店頭に並んでいたので、また買ってきました。

ブロ友のみかんさんが、酢ショウガがいいと記事に書かれていたので、少し作っておきました。
みじん切りにしたショウガと黒酢とさとう(はちみつを切らしてしまって) をシェイクシェイク~(^O^)
どんなものにかけて食べると美味しいかな
DSC01470_20160803173324baa.jpg
そしてまた新ショウガの佃煮を作りました。
ご近所さんにも美味しいと喜ばれたので、またおすそわけを。
二女の旦那さんが来た時に、お昼に これと天かすを入れたつゆで、ソーメンを食べてもらって、初めてだったのか 美味しい!と喜んでいっぱい食べてくれました。

画像だと白っぽく見えますが、味がしっかりしみて黒っぽいです。
DSC01469.jpg
そんな佃煮や かき揚げ お好み焼きなどに どうしてもないとさみしいもの、エビの小さい干したアミを探していました。
以前いただいたのがすごく美味しくて、これを入れるのと入れないのとでは美味しさが全然違って ネットで探しました。

できるだけ小さければ小さいほどいいのですが、ネットの画像だと大きさがよくわからなくて心配でした。
熊本のものですが、じゃ~ん! よくわからなくて1キロ頼んだのですが、すごい量で もうびっくり!
これで送料込みで2480円はお得な感じです。
DSC01424.jpg
大きさもちょうどよく、エビのとげとげもないし よかったです。
冷蔵庫に入らないので、これもご近所におすそ分けです。
カルシウムいっぱいで いいですよ~(^_-)
DSC01425.jpg

今年初のトウモロコシです。
信濃町のトウモロコシは美味しいです!
薄皮1枚残して蒸すのが一番甘く美味しく食べれるそうです。
DSC01465.jpg
美味しかったです(^O^)
DSC01467_201608031733135d4.jpg
きーたんも気にいって むしゃむしゃ食べていました。

新生姜のつくだ煮作りました~

店頭に 新生姜が並び始めたので、買って来ました。

今年は なんとなくお値段が高い気がして なかなか買えなかったのですが、立派な新生姜を見ると もう買わずにはいられなくて(^_^;)
DSC00531_20160530200548074.jpg

そして作りました~(^_^)
生姜だけは 辛いのが好きなので、浸した水も捨てず そのまま ゆでました。
DSC00532_20160530200550cb0.jpg
干しシイタケ 昆布 桜エビ(あみ) も入れて、味つけは さとう しょうゆ みりん です。
最後にかつお節を入れます。

できあがり~\(^o^)/
DSC00628.jpg
母も「おいしかった」と言ってくれました。
今年も そうめんのつゆにこれを入れて、いっぱいそうめんを食べよ~(^o^)



最近 スーパーへ行くと すぐに目につく 熊本のトマト
DSC00344.jpg
行くたび これを買って来ます。
冷蔵庫に入りきれないので、しばらく常温で置いておくのですが、だんだん真っ赤になってきます。
普通のトマトなら これだけ赤くなってくると、もうぐしゃぐしゃといった感じですが、これは こんなに熟しても 硬すぎず実がしっかりしていて美味しいです(^_^)

DSC00358_20160530200523125.jpg


またまた二女が来た時のプレートです
DSC00352.jpg
そうそう、トマトにモッツアレラチーズを乗せて、オリーブオイルと塩と荒引きコショウで味付けした トマト料理も あっさりと美味しくて好きです。



これは 長女が東京へ行った時のお土産なのですが

最初袋を開けて そのままパクリしたので気づかなかったのですが…
DSC00454.jpg
次に食べた時に
「えっ、これ 袋の模様じゃなかったの!(◎o◎) 」

もうビックリでした!
東京バナナも どんどん進化しているのですね~
遅れている わたし(^_^;)
DSC00455.jpg

春の味

わあ もう5月になってしまいました~
日がたつのは早いですね
DSC00273.jpg DSC00274.jpg

先週末 夫は愛知県西尾市へ 潮干狩りに行ってきました。
愛知県は 潮干狩りができる場所がたくさんあるとのことで、毎年この時期みんなと出かけています。

2014年は いっぱいとれて、たらいに いっぱいになるほどでした。
ご近所に配ったり、酒蒸しにしたり 毎日あさりの味噌汁が食べれました。

2014年のあさり

その前の年は、あまりとれず、たけのこを買って来ました。

去年は家で食べるほどでした。

そして今年は…

DSC00232_20160430214951ee0.jpg
ざるに ちょぼっと…(・_・;)

お天気も良く 暖かくて最高の潮干狩りだったのに…

でも十分です。
その日の夕飯に 新鮮なあさりの味噌汁を美味しくいただきました。
実がきれいにとれて 肉厚で美味しかったです!

こんなに長~く伸ばしているなんて、なんだか食べるのが気の毒になっちゃいました。 食べちゃいましたが (^_^;)
DSC00233.jpg

とれない時は やっぱりたけのこを買って来ます(笑)

たけのこというと、長野では 春になると、細い根曲がり竹というたけのことサバ缶を入れて、竹の子汁という味噌汁を作る習慣があります。 それで長野はさばの水煮の缶詰がよく売れるそうです。

ちょうど、愛媛の親戚から とれたてを冷凍した、ちりめんが届きました。
ちりめんは カタクチイワシの稚魚です。
母の実家は ちりめん漁の網元で、今はおじさん(母の弟さん)を中心に漁をしています。

袋にいっぱい送ってくださり、大根おろしと一緒に食べると美味しいですが、こんなに食べれるなんて贅沢な感じです。
DSC00235_20160430214951702.jpg

ふきのとうをいただいて、ふき味噌を作りました。
私は苦いのが苦手ですが、母や 不思議と娘達二人とも これが美味しいと言って バクバク食べます。
DSC00168_20160430214842a14.jpg

春とは関係ないですが、この間買った卵
同じパックに入っているのにこんなに大きさが違いました。
S・M・Lなどサイズが分かれていない卵は、こういうのもアリかもしれないですね。
黄身も大きかったです(^o^)
DSC00104.jpg

早いもので、二女が彼の仕事先の茨城県に引っ越すのも もうあと2カ月ちょっとくらいになってしまいました。
それで、仕事が休みになると ひょっこりアパートからうちに来て泊って行きます。
食べるのも まちまちなので、来ると二女には プレートに食べる分だけ盛って食べて といった感じです。
後片付けが楽なので (^^ゞ

母と私とお酒を飲む夫 好みが違うので、この日は なんとバラバラなこと…
ほたて かつお ナスのチーズ焼き ヒジキ カツ煮 サラダ 
DSC00086_201604302148406b8.jpg
これは、夫がたけのこを買ってきた日ですね。 チンジャオロース 酢豚 かぼちゃ ちりめん 昆布サラダ+アサリの味噌汁
DSC00238 - コピー

このプレート CORELLE のもので 気にいっています。
ふたもあるんですよ
DSC00268.jpg  DSC00271_20160430215125c65.jpg
DSC00270_20160430215124ffe.jpg DSC00269_2016043021512280d.jpg
コレールのお皿とか よくパンを買って集めたシールでもらったりしていましたが、軽くて割れにくく 使いやすくて大好きです。
でも高いのでなかなか買えませんが(^_^;)

食べ物ではないですが、先日長女は韓国に旅行に行ってきました。
韓国のりをたくさん買って来ました。
このブロッコリーのぬいぐるみは なかなか可愛かったです。
DSC00239_20160430214952879.jpg DSC00241_201604302149538a0.jpg

ベトナムに行った時は この おっちゃんですよ (*_*)
何を思ってこれを買ってきたのか…
DSC00272_20160430230804846.jpg



お弁当

久しぶりに 娘に顔のおにぎり入りお弁当を作りました。

顔合わせも終わってほっとして嬉しそうな二女に 仲良し弁当を^m^
レタスの中にはコロッケが入っています。
DSC09541_20160128165155901.jpg
早速 「ありがとう」 メールが来ました。

この のりで顔を作っただけのお弁当ですが、二女にとっては思い出に残るものだったようです。
今はキャラ弁というものが流行っていますが、あの頃はそんなのがなくて 喜んで食べてもらいたくて顔を作ってみました。
保育園時代 それが すごく嬉しかったみたいです。

二女は口も小さめで 食べるのが遅くて、保育園の頃 一人踊り場に出されて残って食べていたのが 小さいながらすごく辛くて傷ついたようです。 その時のことは今でも忘れられないそうです。
そんな中 顔のおにぎりが入っていたことが 嬉しくて、それも忘れられない思い出だそうです。

今日は キティちゃんにしちゃいました。
ありゃ、目と鼻 もう少し下にすれば可愛かったなあ
DSC09555.jpg

このところ病院の夜勤が続いています。
夜勤の場合は夜勤明けの日と翌日がだいたい休みになります。
夜勤でも 帰れるのは昼近くになるそうです。(日勤でも夜11頃になったり)

夜勤前は 昼間寝てから仕事に行きます。
仕事は かなりハードなようです。

病院近くのアパートで暮らす二女ですが、夜勤が続くと間に休みも入るので、最近は うちに来て休んでいます。
結婚資金も少し貯めないといけないので、食費光熱費の節約のためでもあるようです。

反対に 今まで実家から通学通勤していた長女は、一人暮らしの経験がないので、12月に近くのアパートで一人暮らしを始めました。 
こんな時期に!と 思いましたが、一番大変な時期を経験した方が 楽かもしれないです。
朝起きて、仕事から帰って、明るくない 冷え込んで寒いということを経験することも いいことかもしれないです。
今まで 起きる頃は部屋が暖まっていたり、備品もすべてそろっていたり それがどんなにありがたいことか、不便さを経験して わかったと思います。

そんな長女ですが、料理は好きなようで、「ミルフィーユ鍋を作った」 とメールが来ました。
私がやらないようなことを どんどんやっています。
attachment00_20160128165153c87.jpg
attachment01.jpg

今日家に寄って、「一人暮らしダイエットでやせた~」 と言っていました。
一人だと 食欲もなくなるのかな?  いつも作るのは面倒だったりもしますからね。


愛媛の叔母から いろいろな みかんがたくさん届きました。
ポンカンにいよかん レモンにキンカン そして大好きな ハルカ
今からの時期は これらのみかんが出回りますね。
DSC09556.jpg

ブロ友のワッチ~さんが ブログに載せていた記事で、高校生の息子さんに作られたお弁当がとってもかわいかったので、紹介させていただきたいと思います(^_^)
忙しい中 こんなことができるってスゴイです!
fc2_2013-10-10_17-40-10-324[1]
可愛いだけでなく、とっても美味しそう~(^o^)
fc2_2013-10-10_17-46-37-354[1]

ピンクラーメン

ピンクラーメン

前回 紫カリフラワーを使って、毒々しい色の紫ラーメンを作ってみました。
  ↓
紫ラーメン

ドレッシングによって紫カリフラワーがピンクに変わったことで、今度はピンクラーメンを作ってみたくなりました。

紫カリフラワーが店頭にあるうちにと買って来ました。

これは愛知県産なのですね。
DSC09128.jpg
きれいな色のカリフラワー
DSC09238.jpg
ゆでました。
DSC09240.jpg
そして 前回と同様 ゆで汁を使って試してみます。
DSC09246.jpg
ドレッシングでピンクに変わったので、酢で色が変わるのではないかと、少量で試してみました。
一滴たらすと…
DSC09247.jpgDSC09248.jpg
変わりました~!

ということで、鍋に酢を入れてみることに。
あまり入れ過ぎると、つゆがすっぱくなってしまうので、少しだけ。
DSC09250.jpg
赤紫のような色になりました。

そして ゆで卵
DSC09251.jpg

きれいなピンク色にはなりませんでしたが、前回のポポ色とは違っています。
DSC09254.jpg
この卵 放置しておくと…

また この色にもどってしまいました。
どうしてかな? 科学が得意な方に教えていただきたいです。
DSC09263.jpg
そうして、このゆで汁で またまたラーメンを(^_^;)

今回は 塩ラーメンを使いました。

完成~\(^o^)/

ハイ、想像通り キュートな悪魔ラーメン アハハ~(^_^;)

やっぱり毒々しくて 食欲なくなりますね^_^;
ピンクのサンラータン麺と思えば…

DSC09255.jpg
いちお かまぼこもハート型にしてみました。
DSC09262.jpg

実験は成功?しましたが、 こんなおバカなことは絶対まねしないでくださいね! 
こんなことやる人いないですよね、アハハ~(^^ゞ

ラーメンは 普通に食べましょう~

ちなみに 八宝菜や野菜炒めの残りがあると、ラーメンに乗せて食べるのがベターですね(^_^)



ランチに行って来ました~

今日は 久しぶりに いつものご近所の方と3人でランチに出かけました。

二女と同じ歳の娘さんが ちょうど結婚をされたばかりで、いろいろ聞きたいこともあったり 話したいことがいっぱいで 時間もあっという間に過ぎてしまいました。
このところ 人と話す機会がなかったので、楽しかったです。

食後 二人のデザートを撮らしてもらいました。
DSC09343.jpg
DSC09344.jpg
ミッキーの電球が可愛かったです。
DSC09349.jpg
DSC09352.jpgDSC09350.jpg
DSC09353.jpgDSC09351.jpg
昨日は ポポのおしゃべり画像が アップ寸前で消えてしまったり、その直後母がトイレで なぜだかわからないのですが、水で濡れたと大騒ぎしていたりで、なんだか良いことがなかったですが、今日発散できたので良かったです。

3日遅れのクリスマスケーキに感激

お休みになって、二女の彼が茨城から来てくれています。

夕方 二人で3日遅れのクリスマスケーキを持って来てくれました。
娘のアパートで 二人で作っていたようです。

彼は間違えてクリームに塩をいれてしまって、やり直したそうです(笑)

二人の優しさに感激でした!

記念に いろいろな雰囲気で写真を撮ってみました。
後ろのローソクは、長女が前に作ったキャンドルです。
IMG_0451.jpg

IMG_0454.jpg

IMG_0464_20151228223359544.jpg
中も うすくスライスされたイチゴが きれいに並んでいて3段になっていました。
うまく8等分できるように、几帳面にイチゴが並んでいて、『さすが理系の二人だなあ』 と、一人でおかしくなりました。
IMG_0473_20151228223400c72.jpg
ポポも一緒に
IMG_0480_20151228223402ff6.jpg ごめん ぼけちゃった~(^_^;)

美味しかったです(^o^)



いちごもいいですが、今の時期は やっぱりリンゴとミカンですね。

リンゴは 蜜がたっぷり入った ふじが美味しいです。

毎年 あちこちたくさん送りますが、いつもお願いしている所の リンゴは 蜜がたっぷり甘くて 柔らかめで皆に好評です。
これは、そこで作られたもので ちょっと傷があるとか形が悪いなどのはね出しの自家用りんごです。
味は同じです。
DSC09165.jpg
DSC09168.jpg

昔 父の仕事で長野にいたときに両親が愛媛の親戚に蜜入りりんごを送ったところ、「生の腐ったりんごを送ってきた」 と言われたそうです。
実家の方では まだりんごは珍しかったようです。
新鮮でしゃきしゃきしているのが生と思い、蜜は 腐っていると思ったようです。

そういえば 以前実家の方では ぼけたようなリンゴが店頭に並んでいました。

紫カリフラワーからラーメン!?

今、目の調子が悪くて 異常に光がまぶしくて仕方がない私ですが、昨日記事を書いていて 「なんで紫が目にいい気がしたんだろう」 と気になって調べてみました。

紫で一番最初に思い浮かぶのは、サプリメントのブルーベリーです。
今までずっとクロレラとともに飲み続けていたのですが、ブルーベリーのサプリメントをきらしたままずっと飲んでいませんでした。
以前も きらして飲まなかった時調子が悪くなったことがあります。
私の場合、サプリメントは、飲んでいる時は効いているのかいないのか特にわからないのですが、飲まなくなって調子がわるくなって 効いていたんだと自覚することが多いです。

ロドプシンとアントシアニン
―物が見えるのは―
目に入った光が水晶体を通して網膜にあたると、網膜にある光に反応するロドプシンという紫色の色素体が 光の情報を信号に変えて脳に伝えることで物が見えると感じるそうです。
ロドプシンは光の情報を受け取るとすぐに分解されて電気信号を脳に送っているのですが、分解と再合成を繰り返し行っています。

パソコンや携帯などを見続けて目を酷使して この機能を使いすぎると、ロドプシンの再合成がうまくいかなくなって、ショボショボしたりぼやけたりするそうです。

そこで、ロドプシンの再合成を助ける働きをするのがアントシアニンです。
アントシアニンはポリフェノール(植物が紫外線やウイルスから実を守るため作りだした成分)の一種で 青紫色の天然色素のことです。

効き目は速効ですが、24時間くらいでなくなってしまうので、一度にたくさん摂るより 毎日必要量を撮り続けるといいそうです。

ロドプシンは、眼精疲労や目の血流を改善したり、白内障や緑内障の予防効果もあるとのことです。

そんなわけで紫の野菜は目にいいのですね。
紫玉ねぎや紫キャベツ紫芋 いろいろありますね。
DSC08457.jpg 紫キャベツサラダ
ついでに、横にあるのは長女が作った チーズ豆腐にゆずみそをかけたものです。

紫カリフラワー その後
昨日買ってきた紫カリフラワーですが、気になるのはゆでたあとですね。
DSC09110.jpg
じゃ~ん、

ゆでると、色は少し薄くなりましたが、紫のままでした。
種類によっては、ゆでると緑色になってしまうものもあるそうです。
味は、普通のカリフラワーと変わらない味です。 おいし~い(^_^)
DSC09111.jpg
もうひとつ 私が気になったのは、ゆでた後のこの紫のゆで汁です。
捨てるには もったいない もったいない
DSC09115.jpg
何を思ったか…
「とりあえず ゆで卵に色をつけてみようかな」
DSC09117.jpg

ハイ、 ご想像通り

なんとも毒々しい色になりました(^_^;)

見ていたら… 「ん、…」
DSC09118_20151221144125d00.jpg
色が ポポみたい(^o^)
DSC09120.jpg
DSC09121.jpg
今パソコンをうっていると、 隣でなにげなく 「腰 痛い」 という声が… 
「やっぱり 聞いていたのかあ…(-.-)」


そして、目にいいと思うと まだまだ使いたい私

とりあえず 汁も飲めるかなと、インスタントラーメンのつゆに使ってみました。

ハイ、ご想像通り


毒々しい悪魔のラーメンと化しました(・_・;)

紫野菜と一緒に食べると良い カボチャも食べました。
DSC09123.jpg

味は普通なのですが、見た目が…

でも目のため!
197円のカリフラワーで こんなに楽しめました~(*^^)v

その後 きらしていたブルーベリーサプリメントを注文しました(^_-)


またまたその後 \(◎o◎)/!

紫カリフラワーがピンクに!

お皿にトマトと一緒に盛り付けたところ、トマトの汁がついた紫カリフラワーがピンク色に変わっていました!
ドレッシングでもピンクに変色していました。

ピンクのカリフラワーなんて おしゃれですよね(*^_^*)
着色ではなく自然にピンク色になることがびっくりです。
DSC09124.jpg

紫カリフラワー

今日スーパーで この紫色が目に入り、嬉しくなって買ってきちゃいました。
DSC09110.jpg
先日はオレンジ色が珍しくて買って食べました。

今度は紫のカリフラワーです。
紫というと、なんだか身体に(目にも)良さそうですね。
カリフラワーもブロッコリーも大好きです。

オレンジ色はカロテン、紫色はアントシアニンが豊富に含まれているそうです。
DSC09108.jpg

長女がワカサギ釣りに行って 釣ってきました。
自分が釣ったものと いただきものがいっぱいです。
早速から揚げに
活きがいいので美味しかったです。
DSC09034.jpg
翌日長女は 残ったものをマリネにして食べていました。
DSC09042.jpg

兄から アイスケーキが届きました。
こんなアイス初めてでびっくり。
きれい!
DSC08929.jpg
美味しかったですが、シャーベットが苦手なので 凍ったフルーツは冷たくて ちょっとだけ乗っていればいいかなと思いました(^_^;)
フルーツは凍ったものよりやっぱり生がいいですね。
半解凍になるのを待っていたらアイスが溶けてしまうので、難しいところです^_^;
DSC08930.jpg

あつあつが美味しい~

急に冷え込んで、最低気温が1℃になったりしています。
でも 窓がバリバリ凍る零下ではないので まだ大丈夫!

こんな寒い日は鍋ものとか温かいものが美味しいですよね。

先日 「野菜がいっぱいたべた~い(^O^)/」 ということで、久しぶりに
 野菜あんかけうどん を作ってみました。

冷蔵庫にあった野菜達 なんでも入れちゃおう~ 

材料は 豚肉 ちくわ かまぼこ 玉ねぎ 長ネギ にんじん ピーマン キャベツ まいたけです。

お肉と野菜を炒めて、水と好みのつゆの素(時間があれば かつおと昆布でだしをとって)をいれて、少し煮込んでから、火を止めて 水溶き片栗粉を入れて とろみをつけます。
DSC08882.jpg
これを 別ゆでした うどんにかけて食べます。
(だしがきいていると さらに美味しくなります。)
野菜もいっぱい食べれて、とろみで あつあつ 美味しいですよ~(^o^)
DSC08886.jpg

 安納芋 が届きました~\(^o^)/

待ってましたよ~ 
DSC08888.jpg
早速 ふかしました。
あつあつで、皮がペロンとむけました。
DSC08889.jpg
きれいな黄金色
筋もなく、しっとり とろける感じで、すっごく甘いです!
DSC08895.jpg



ドジな私…(-.-)

普段家の中では冬でもソックスを履かない私です。
子どもの頃からの習慣で、履いても暑くなってすぐ脱いでしまいます。

それが、買い物に行くのに 新しいソックスを履いて、ふと 行く前に電話をしておかなければと 電話をかけていた時、庭に 野良猫タヌコが来たので 受話器を耳に 目はタヌコに 足は窓の方へ…

その時、いきなり ツルっ! ドスン バタン! と、大転倒

電話を持ったまま (運よくまだつながっていませんでした)、変な転び方をして 手と膝を打ちました。
痛くてしばらくそのまま。

すぐ横にあった鳥かごから ポポはびっくりして飛び降りていました。
なんとか起き上がると、ポポは トコトコ 鳥かごにもどってきました。

何があったのか…
という感じで、ポポもしばらく 放心状態で、かたまっていました。
ワキワキポーズではないですが、羽を固めてじっとしていたので 痛いですが写真をパチリ
DSC08896.jpg
DSC08898.jpg
ビックリさせて ごめんね。

あとで見たら、ひざに たんこぶ
ひざにたんこぶができるなんて、恥ずかしいかぎりです(^_^;)

残ったシチューで

冬は 温かいものが食べたくなりますよね。

シチューもその一つ

いつも多めに作っては翌日も食べます。
それでも鍋に少し残ってしまうんですよね。

以前テレビで見て やってみて良かったので紹介しますね。

残ったシチューに少量のご飯を加えて、冷蔵庫で冷やします。
DSC08689.jpg
フライパンに油を入れ、粉チーズを下に敷いて、冷やしたシチューを乗せて焼きます。
とくに型はいらないですが。
DSC08690.jpg
反対側もチーズをつけて焼きます。
DSC08692.jpg
ハイ、できあがり~(^O^)/
DSC08694.jpg



美味しそうな 焼きそばパンと 大きなたこ焼き
 IMG_0267_20151129153002602.jpg

いっただきま~す(^◇^)

IMG_0269.jpg

ハイ、うそです(笑)
ふざけました
食品サンプルでした~(*^^)v

サンプルがあるということは、本当にこんな大きなたこ焼きがあるってことなんですよね。
中はどうなっているのかな~



昨日の夜は、他県から4時間以上もかかって 二女の彼が正式に結婚のごあいさつに来てくれました。
スーツを着て気持ちが感じられました。
就職試験の面接より緊張したみたいです(^_^)

堅苦しい挨拶は これで終わり
さあ 皆で楽しく食べましょう~(^O^)/
ということで、母の食事もあるので 近所のすき焼き屋さんで早めに始めました。
DSC08847.jpg
鍋を囲んで、4人で楽しく今後の話やいろいろおしゃべりしました。
夫とも気が合い いい感じで飲んでいました。
遠慮なくたくさん食べてくれるところが嬉しかったです。
美味しそうにいっぱい食べてくれる男の子が欲しかったので。
DSC08848.jpg
二女の車で家まで送ってもらったのですが、彼はもう少し家で話したいとまた家でおしゃべりしました。

私は母のご飯を。
食卓についた母に、彼は母の手を握って声をかけ挨拶をしてくれました。

帰ったあと母は 「優しくていい人やな、私は目が見えんけど それがようわかる」 と言っていました。
見えないからよけいに 話し方や接し方で人の気持ちも、その一瞬で感じることができるのだと思います。

結婚式は来年の秋ですが、少しずつ前進していき ほっとしています。

野菜がBIG

スーパーへ行くと なぜだか野菜が急に大きく立派で 安くなっていて驚きました。

ちょっと前まで、ちっちゃくてすごく高くて買うのをためらっていた トマト ブロッコリー バナナ キャベツにレタス などが、こんな寒い時期に逆に安く店頭にずらっと並んでいて 「野菜達 いったい急にどうしたの? 今まで待機してたの?」 と不思議でした。

この時期  ネギや白菜も立派で安くて なんだか嬉しいです。

トマトが、MスーパーもBスーパーも こ~んな大きなトマトが 安くてたくさん売っています。
トマト 毎日食べたいので すっごく嬉しいです(^o^)
DSC08824 - コピー

キャベツも こ~んな大きなキャベツが198円です。
直径26センチもあるんですよ。
比べるキャベツがなかったので、レタスで^^;
DSC08825 - コピー

こんな寒い時期に 巨大化した野菜達がいっぱい
すっごく得した気分です。

高かったのが安くなって… 嬉しいけれど ほんとうに どうしてかな…

達成~(^O^)/ 何が?

ロールキャベツのタレを作ろうと、食品ストッカーを探すけれど…

「ない、ない、 あれ? なんで???」

探していたものは、そうです アレです!

買いすぎ

「11月が賞味期限が2本あったはずなんだけどな~」
冷蔵庫に1本 ストッカーに4本(うち2本が11月まで)

なんとかしないと!と思って、すでに賞味期限切れになりそうな2本も使っていたことさえ忘れている私…(^_^;)

今日見たら、冷蔵庫に1本とストッカーに1本だけになっていました。
「やった~! 無駄にしないですんだ~\(^o^)/」

ミートソースは 結構使ってしまうものですね。
これはケッチャップで作った 唐辛子炒めです。
お肉は とりももでも豚肉でも
(ケチャップ ソース 砂糖 ごま油 塩コショウ ニンニク 唐辛子 ネギ 酒 片栗粉)
DSC08254.jpg
ロールキャベツ
(ケチャップ 水 コンソメ 砂糖 オレガノ)
ロールキャベツは手を抜きました(笑) 手を抜ける所は抜きましょう~ アハハ(^_^;)
セブンイレブン おでん70円の時に買った冷凍ロールキャベツパックを使いました。
これ 美味しいんですよ。
DSC08712.jpg

なんとかケチャップを使うという目標を達成しました~\(^o^)/



今日は久しぶりのギターレッスンでした。
今にも雨が降りそうな天気です。
DSC08710.jpg
先生は15日に鳥取で演奏をされて帰って来られたばかりなのですが、もうレッスンや作曲もされ、明日はまた安曇野での演奏に行かれます。
このパワーはすごいです。

私は雪の降る冬場はまた冬眠となりますので、年内は今日と来週の2回だけです。
課題の「椰子の実」を わからないながらも練習しているうちに、楽しくなって全部弾きたくなりました。
休みに入る前に 先生にわからないところ、間違って弾いているところを教わっておかないと、そのまま間違って弾いて悪いくせがついてしまいます。
わからないところが わからないと教われないので、頑張ってみました。

 DSC08718.jpg
この波マーク 音譜のところを押さえて ジャラ~ン♪と鳴らすそうです。
またひとつ利口になれました~(笑)

先生にいただいた楽譜などは、全部スケッチブックに貼ってあります。
細かい♪ばかりだと、目がくらみそうなので いつもシールを貼ったりして遊んでます(^_^)
DSC08719.jpg
先生に言われた所を直してまた練習ですが、一通り 譜を解読?して弾けるようになったので、これもいちお達成~(^O^)/ということで(^_-)

あった~!

今日、スーパーに買い物に行き、大好きなピーマンを買おうと思ったその横に…

「うわっ、もしや これが あの恐怖の野菜…\(◎o◎)/」

これだ!とばかり 袋を手に取って、よく見ちゃいました。

「やっぱり 「ぼたんこしょう」って言うんだ…」
「信州の伝統野菜って書いてある…みんな知らないわけだよぉぉぉ… 私は 純粋な信州人ではないから、知らなくてもしかたないよね」
そう自分に言い聞かせ、ふと裏を見たら…
150926_1218~01

「わあ~\(◎o◎)/!やだ!  同じことが書いてあるよぉ… もっと早く知っていれば…」

150926_1217~01

「ぼたんこしょう」は、唐辛子の仲間です。
種とその周囲の白い線状の部分及び胎座・隔壁は特に辛みが強いので調理の際は十分気をつけてください。
料理した手で目を触らないようにしてください。
(肌の弱い方は素手で触りますと軽いやけど状態になることがあります。 手袋の着用をおすすめします。)


だそうです… (-.-)

痛い原因は

いただきものの野菜があったので、「今日は、母の好きな天ぷらにしよう~」 と、今回は しっかりえびも買って来ました(笑)

いただき物の かぼちゃにみょうが、なすにピーマン を切って下準備

そして揚げている間に、なんだか右手の中指と薬指が やけどをしたように痛くなってきました。

「油が飛んで やけどはしていないし、指も怪我もしていないし、トゲもささっていない… なのに すっごく痛い…なんで、なんで」

それはもう、この間 お湯でやけどをした時より何倍も ヒリヒリ燃えるように熱く痛くて、がまんできないくらいでした。
やけどと同じ痛みです。 指も赤くなっていました。
やけどをしていないのに、やけど状態。
わけわからず痛くて痛くて…

そして、作っている間に痛くなったので、原因を知りたくて 工程を思い返しました。

そしてひとつ考えられることが。
「もしかしたら…」

そして、夫に 揚げたてのピーマンを食べてもらいました。
「すごい辛い!」
「やっぱり これだ!」

いただきもののピーマンの中に、小さめのピーマンが入っていました。
庭でできるパブリカも小さくてこんな感じだったので、成長が悪くて小さいピーマンだと思っていたのですが…
辛ピーマン(ボタンコショウ)だったようです。

それを半分に切って、種を この二本の指で取ったのを思い出しました。

種に触れた指は、ものすごくやけどをしたような状態になりました。

これは強烈な痛みでした。 触った指で、顔や目を触らなくて良かったです。目を触ったらどうなっていたか…

ヒリヒリたまらない状態で、料理を。
天つゆに入れる だいこんおろしを擦っていたとき、ひんやり気持ちが良くその時だけ少しがまんができたので、またまた 「これいいかも!」と、私流応急処置を
むいた だいこんの皮を巻いて、中におろしを詰めちゃいました。
DSC08208.jpg DSC08206.jpg
ただ、今回の痛みは強烈で、あとで氷で冷やしました。 
それでも何時間も痛みは続きました。

痛かったですが、危険を知るいい経験だったと思っています。

あとで知ったのですが、昔は やけどに 大根おろしの湿布をしたようですね。 私がやったのも 間違いではなかったのかな。

買いすぎ^^;

サラダを作ろうと思ったら、マヨネーズが終わりそうで…

「以前買っておいたものがあるはず!」 と、保管してある場所を探したのですが、どこにもなくて…

そして 次々出て来るものは、

ケチャップばかり (・_・;)

もう、 いったいどれだけ ケチャップが好きなの! といった感じです。
DSC08093.jpg
マヨネーズを買うつもりで、ケチャップを買っていたのでしょうか
しまってしまうから、ないと思って また買っていたのかな。

さすがに 自分で自分が恥ずかしくなりました。

2つは 賞味期限が11月まで

「これは まずい!」

と、いうことで
責任をとるべく ケチャップ料理を。

私のお得意、 ミートソースです。
DSC08094.jpg
ひき肉は少なめになっちゃいましたが、 生姜と玉ねぎと しいたけのみじん切りをたっぷり入れ 美味しくできました。
たっぷり入れた生姜の辛みがポイントです。
今回は、みりんや砂糖のかわりに、はちみつをたっぷり入れてみました。

できあがり~
DSC08098.jpg
次は何を作ろうかな
なかなか終わりそうにないなあ…(^_^;)

ゴーヤ

半年後の私の歯の定期検診に行って来ました。
またしばらく通いになりそうです ^_^;

歯医者さんの 寄せ植え、私がやるのと違ってきれいです。
DSC07185.jpg
DSC07186.jpg
そして ゴーヤカーテン
毎年立派です。
DSC07244.jpg
歯医者さんの この窓が気にいっています。
スリガラスに映ったゴーヤのグリーンが とってもきれいで、風で揺れるとまた 素敵です。
DSC07246.jpg
歯医者さんで できたゴーヤを この間いただきました。
白いゴーヤ 珍しいです。
DSC07188.jpg
早速ゴーヤチャンプルに
苦みは変わらず、柔らかくて美味しかったです。
色合い的には、白なのでちょっとさみしいですが。
DSC07220.jpg
子どもの頃は、こんな苦いものが美味しいなんて信じられませんでした。
大人になってから 食べられるようになりました。

我が家のチビゴーヤーのその後は
黄色くなってきた~(^O^)/
DSC07221.jpg
と、思ったら
2日後、この状態に…(-.-)
破けてる… これはいったい何が原因?
DSC07240 (2)
それでも まだあちこちでチビが育ってきています。
DSC07241.jpg
初めて植えたゴーヤ 収穫できるまでに元気に育って欲しいです。

新生姜のつくだ煮

連日気温が35度くらいまで上がって暑いです(>_<)

こんなときは、スルスルと ソーメンが美味しいですよね!

今年もいただきました、「揖保乃糸」 美味しです(^_^)
DSC07051.jpg

そして やっぱりソーメンには コレ、新生姜のつくだ煮です!
今年も作りました~
ソーメンつゆに入れて食べるのが一番好きです。
生姜の辛さはあった方がいいので、私はゆでこぼさずに そのまま煮ています。

今年は 煮詰め方が足りなくて 色が白っぽいです。 なので早めに食べないと持たないかもしれないです。
DSC07044.jpg

去年は5月末頃作っていました。
分量は 去年のものを見てくださいね。

http://egao64.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

夏=冷たいもの
ということで、今年も 出して玄関に (置くところがないので) 飾りました。

DSC07001.jpg
DSC07002.jpg DSC07005.jpg
DSC07003.jpg 食品サンプル 楽しいです
DSC07007.jpg
フラッペがあったら涼しげですね。

レモンラーメン!?

庭から 初収穫のオクラです
ゆでても、色がとてもきれいです。
DSC06945.jpg

スーパーで これが目について、なんだか懐かしい感じがして買ってきちゃいました。
DSC06949.jpg
レモンラーメン
想像するだけでも 美味しそうに感じませんね。
でも、去年を思い出し 食べてみたくなりました。

腫瘍が見つかって、手術までに ガンの栄養となるものを減らし、少しでもガンを引き起こす要因をなくそうという努力をしました。
娘も私のために本を買ってきて、一生懸命でした。
ガンになる可能性は誰でもあるようで、そこに食習慣や生活習慣によって ガン細胞が喜ぶ栄養が運ばれて発症していくようです。
何もしないよりは、奇跡を信じて頑張ろう!ということで、手術まで食事療法をしました。

動物性たんぱくや脂肪を制限し、新鮮な野菜と果物をジュースにして大量に摂取 乳酸菌 海藻 きのこの摂取などいろいろありました。
その中で辛かったのが、「限りなく無塩に」 ということでした。
塩分は海藻類に含まれているので、調味料では摂らない という方針でやったのですが、塩もしょうゆもなにも使えない 食事のまずいこと (>_<)
だしの入った納豆がすごく美味しく感じました。

そして、このレモンラーメンを見た時に、ソーメンを レモン汁と鰹節からとったダシだけで食べたことを思い出しました。
あの時 どんなにダシとしょうゆ味のつゆで食べたいと思ったか…
でも レモンとダシ味だけのソーメンは意外と美味しく食べれました。

このラーメンは、しっかり味もついているので美味いです。
普通のラーメンを浮かべて食べると ダメかもしれないですが、さっぱり冷やし中華感覚で食べれば美味しく食べれるかと思います。
なので、冷たくないと 美味しくないです。
少し酢を入れると、冷やし中華のようで 美味しく食べやすくなりました。
DSC06950.jpg

藁にもすがりたい気持ちで、無我夢中で食事制限に取り組んできたのですが
塩分を制限しすぎると、逆に大変な事になることもわかりました。

術後 顔も手も足もむくんで自分ではないような感じでしたが、鏡を見た時驚きました。
顔面はろう人形のような白さとつやで、白目は青白く、唇も歯茎も真っ白で 血の気がまったくありませんでした。
もちろん たくさん出血したのもありますが、その後の血液検査で 鉄分不足と 極端に塩分が足りていませんでした。

栄養士さんにも、「どうしてこんなに塩分が少ないのかと疑問でしたが、そういうことだったのですね。 塩分が不足すると 死に至ることもあり危険ですよ」 と言われました。
それを聞いて、よくこれで1日に二度の手術に耐えられたなと ぞっとしました。

夏場など汗をかいたりもするので、適度な塩分摂取は大事だと知りました。
塩分が不足すると貧血気味になる気がします。

ラーメンというと 思い出すのが こちらのラーメンです。
DSC06739.jpg
いよいよ検査が始まる前に、 「もう食べれないかもしれない」 と 家族に無理を言って 病院の帰り道のラーメン屋さんで、最後に味がしっかりついたラーメンを食べました。
焦げ風味のチャーシューが印象的で、ずっと味のないものばかり食べていたので 美味しくて感激しました。
DSC06741.jpg
そして元気になって無事退院した日、また同じ店でこれを食べました。
退院したら、絶対食べる!と夢見ていました。

二度と食べれないかもしれないと思っていたので、涙が出そうに嬉しかったです。 

寝る前にいつも日記をつけているのですが、ふと 去年の手術までのことを見ました。

それにはいっさい 暗いことは何も書かれていませんでした。
病気がわかってからも、母の白髪を染めたり 母のことを普通にやっていたり、母の施設の準備や自分の準備、家族で前向きに取り組んでいたこと、曲作りを始めたことなどが書かれていました。

忙しさややりたいことで、悩んでいる余裕がない感じでした。
親しい人が 心配してくれて、みんな笑顔で訪ねてきてくれたことが 嬉しかったです。
家族も親しい人たちも 心の中ではすごく心配なのに、「大丈夫!」と笑顔でいてくれたおかげで、自分も明るくいられたのだと思います。

赤いみかん

昨夜も満月がきれいでした。

このところタイミング良く満月を見ることができて 嬉しいです。
DSC05309.jpg

月の近くで輝く星はなんでしょう… 木星?
DSC05308.jpg
7日は木星が近づいてよく見えるようですが、 あの縞模様一度見てみたいです。

赤いみかん

おばが いろいろなみかんを送ってくれました。

早生 二十号 温州などのみかんに代わって、これからは ポンカン いよかん はっさく はるか などの出番です。
DSC05289.jpg
中に 真っ赤なみかんが!
こんなの初めて見ます。
中は普通かなと思って むいてみると…

ワッ 中まで赤い!
DSC05299.jpg
まだ早いので色がまばらですが、もう少しすると全体に赤くなるとのことです。
DSC05300.jpg
味は、ポンカンとオレンジのような感じです。

いろいろ変わったのがでてきますね。
名前もわからないので「赤いみかん」としておきます(^_^)

恵方巻き食べました~\(^o^)/

今日は恵方巻きを食べた方も多いことと思います。

念願の恵方巻き、 今年は私も思い切り食べることができました。
西南西の方を向いて1本まるかじり
お茶も飲まずに 無言で食べるのは かなりきついですが、でも食べれることに幸せを感じます。
DSC05292.jpg

去年は 親知らず抜歯で、おもいもよらず大変なことになってしまい ずっと苦しんだので、
「今年こそは 元気に食べるぞ~(^O^)/」 と 楽しみにしていました。
感謝の気持ちと願い事をこめて いただきました。

今年は 善光寺の節分豆まきは 特別来賓として、松平健さんが見えました。

豆まき… 子どもの頃 怖い思いをして行くのが嫌いになりました。
母に連れられ豆まきに行くと、 まず怖い赤鬼 青鬼が 金棒をもって歩いて来ます。 怖くて怖くて…
それよりもっと怖いのは、豆や品物を必死に取ろうとする大人たちでした。
子どもの存在なんて関係なく、押し倒されそうでした。
転んだら踏みつぶされそうな、ほんと怖かったです。

今年は恵方巻きも おいしく食べれました。
明るく笑って過ごせるかな~

DSC05294.jpg
カシューナッツを入れた鶏肉の炒め物
片栗粉がないことに気づき 代用できるものは…と探し、見つけたのは 米粉
「米粉でも十分いい感じ」 と思いました。
失敗は発見につながりますね。

料理

またまた 紫花豆を煮ました。

このお豆は以前たくさん いただいたものなのですが、スーパーで見たら、ほんのちょっと入っていて500円はしていました。
そんなお豆が こんなにたくさんできて、贅沢な感じです。
DSC05213.jpg

これを夕飯の時に母に出しました。

母をお風呂に入れて いきなり、

「今日の豆は炊いたんか?(買ってきたものではない)なんであんなに柔らかく炊いたんか…」 と言いだしました。

『うわっ、 ダメ出しかあ…(-_-;) 怒られる』

そのあと
「あんなに柔らかくできんのに、どうしてあんなに上手に炊いた…圧力鍋でもなければ あんなにはならん」 と。

『ん、なにげに ほめられてるの…』 ホッ
「もう、怒られるかと思った~」
 と母に言っちゃいました。

豆が大好きで どんな豆でも上手に炊く母が そんなことを言うなんてビックリです。
天ぷらと豆は 花マルをもらった気分です。

母は 田舎料理ですが、素早く作って 料理が上手でした。
漬物でもなんでも 上手に漬けていました。
転んで入院して よく見えなくなるまで、一人でも しっかり何品もおかずを作って食べていました。

なので、母の食事は 私なりに気を使っています。
私より しっかり食べています。
口に合わないときは、すぐに顔や口に出ます。
毎日考えるのも 大変です。

魚の煮つけ

私は 魚の煮つけが苦手でした。
四国に帰った時、いろいろな方が釣りたての アジなどの魚を持って来てくれました。
IMG_1180.jpg
釣れたての活きがいいアジを知っているので、こちらでアジは なかなか買う気になれません。
IMG_1193.jpg

どうしていいかわからず、おばさん(母の妹)に聞きました。

「お玉でもなんでもいいから、 しょうゆ1杯 酒1杯 みりん1杯 の割合でやればいいんよ、 そこに生姜と 好みでお砂糖を入れて。」

「なるほど~ 1:1:1 わかりやすい! 甘しょっぱい方が美味しいから砂糖を多めに入れればいいかな」 
と、それから 煮つけは楽になりました。

実家の方では、そういえば皆同じ味付けのような気がします。 親戚の旅館からも差し入れをいただきましたが、同じ感じでした。
あちらは 甘しょっぱく濃いタレです。
なので、結婚して お義母さんが作る 薄味の上品な煮つけは 合いませんでした^^;
たぶん 実家の方の皆も 上品な味付けでは駄目かと思います。

こちらでは美味しい魚がないので、骨がとりやすい からすかれい を買って来ました。
DSC05211.jpg

ハイ、できあがり (^o^)

天ぷら

日がたつのは早いですね。

どんど焼きが終わると、お正月の雰囲気も一気になくなって、これから節分や春に向かっていく!といった感じですね。
そうは言っても、これから雪が降ったり冷え込んで大変な時期ですが。

お花屋さんも お正月で にぎやかだった花が一気になくなり寂しくなりました。 残っている花が安くなっていました。
珍しくきれいな色のスイートピーと、カーネーショングリーントリュフというものが気にいって買って来ました。
DSC05110.jpg DSC05109.jpg

春が待ち遠しいです。

今日の夕飯は 天ぷらと お蕎麦にしました。
なんだか 母には 天ぷらが上手だとほめられます。

子どもが小さい頃 フルに働けなかったので ちかくのお蕎麦屋さんで1年くらいですが、昼の時間働いていました。
お店が開く前に エビの仕込みもしました。
たくさんのエビを揚げるだけの状態にしておきます。

私はエビアレルギーなのか、その頃エビを仕込んだあとは 手が赤くかゆくなりました。
でも、その時の経験が役にたっています。

こんな小さなエビでも…
DSC05118.jpg

尾をカットして、そのまま背を切って包丁でワタを取り除きます。
そのあと お腹に切れ込みを入れて
DSC05119.jpg DSC05120.jpg

切れない程度に 両手でパキパキと伸ばしていきます。
大きなエビだと、うまくやれば1.5倍くらいの大きさになります。
大きくなるだけでなく、歯切れがよく食べやすくなります。
DSC05122.jpg

尾には水がたまっていて、これがパチパチ油が飛び散る原因なのでカットしたあと 軽く押してペーパーで水分をとっておきます。
DSC05123.jpg

そして揚げてできあがり~
お店では溶き粉をたらして さらに衣を大きくします。
DSC05125.jpg

みなさんも やられていることと思います。
数をやると、素早くできるようになってきますね。

母は完食でした。 良かった~

それは いいのですが、左の首のリンパが腫れて すごく痛くて、今日は何もできませんでした。
なんでだろう、明日治らないかなあ…

お菓子

今日は長女の高校時代の友達の結婚式でした。
初めて 振り袖を着ての出席で、準備等大変でした。

成人式から もうどれだけ たったことでしょう…
そして どれだけ結婚式にご招待いただいていることでしょう…アハハ~ ^^;

今回は 友達数人で振り袖で出席することにしたそうです。
結婚披露宴で 今は着物も少なくなりましたね。
でも、若い子達の着物姿は、会場が華やかになって いいものですね。

今日は 長女が成人式に着たものを着て行きました。
これは 私が成人式に母が作ってくれたものです。 手描きの着物で優しい感じが好きでした。
DSC04041.jpg 

さて、娘が出かけ ようやくほっとして…
「そうだ! えごまがあるから、クッキーを作ろう~」

ということで、ささっと 取り掛かりました。
小麦粉の変わりに米粉を。 米粉を使うと お好み焼きでも あっさりした感じになるので。
えごまは、長野の鬼無里という所で作っています。 ぷちぷちした食感がとても美味しいです。
バター これが、今どこのスーパーに行ってもないんです! 品薄で、どうしちゃったのでしょう…
なんとか これだけゲットしました。
DSC04043.jpg

お菓子も やっぱり手抜きで適当です(^_^;)
ビニール袋でこねちゃいます
そして ちょうどいい厚さに延ばして、このまま冷蔵庫で少し冷やして
DSC04046 - コピー
ビニールを切って開いて、そのまま 型を抜いて焼くだけです
本当に適当ですね~
DSC04047 - コピー
できあがり~(^O^)/
形が不格好なのは 気にしないことに
美味しいです!
DSC04059.jpg

お菓子というと…

娘が どこからかいただいてきたようです。
ビスコ 懐かしいです!
DSC03411.jpg
子どもの頃 大好きでよく食べていました。
写真を撮る時まで しっかり持っていますね。
IMG_0009_2014102813273990a.jpg ハイ、もちろん白黒写真です(^o^)

皆さんは 子どもの頃 どんなお菓子が好きでしたか

北海道物産展へ

昨日は母を眼科に連れて行きました。
私もちょっと調子が悪いなあと思いついつ、お天気だったので気力を出して行くことに。

ちょうど すいていてすぐに呼ばれました。
昨日は 看護師さんが目の前で手を左右や上下に振っていたのが、ぼんやり見える程度で、Cの字はまったく見えていませんでした。
これはまずい…
黒白標識も前より見えづらいようで。

検査で、角膜に少し傷がついているとのことで、ヒアレイン0.3%目薬をもらいました。
この傷が治れば、またぼんやり見え方も変わってくるかと思います。

立っているのもやっとやっとです。
DSC04005.jpg DSC04004.jpg
 
なにも見えず手探り状態の母を連れて行くのは、ほんとうに体力が消耗します。
私も自分の体調が良くないので、神経を使う母の通院は かなり疲れてしまいます。

昨日は 母も調子が悪く、車の中で 「気分が悪い あげそうだ」とずっと言っていました。
なんとか診察も終わって、薬局で薬をもらって 車で帰りました。
帰ってからも不調で、お昼も食べずに休んでいました。

母も大変だとは思うのですが、私も またまた疲れがどっと出て寝てしまいました。
術後の 私のこの疲れやすい体で母を連れ出すことは、私にとってもこれから大変なことと実感しました。

今日も晴れて気持ちのいい日となりました。

このところ私も目の調子がおかしいので、「外に出て遠くを見よう!」 と風にあたって景色を見ながら自転車を走らせました。 向かったところは「北海道物産展」です。

北海道の滑りにくい防寒ブーツが欲しかったのですが、それは昨日で終わってしまっていて…
北海道の食品売り場で買い物をして帰ることに。

私の病気で心配をかけたりしたので、家族には特別に お弁当を。
DSC04010.jpg
北海道といえば、カニにイクラなどの海産物ですよね。
でも、私は苦手で食べれません^^;

私は これが欲しくて
牧家の白いプリンです。
初めて お土産でいただいた時に感激しました。
DSC04012.jpg

母には もんぶらんロールを
DSC04015.jpg

出歩くと疲れるのは同じですが、一人でふらふらは楽しいです。
明日も元気にワッハッハ~です(*^_^*)

豆で ほめられました~

母の誕生日では たくさんのお祝いコメントを ありがとうございました<(_ _)>

87歳になった母ですが、こちらに来るまで (転んで入院して ほとんど見えなくなるまで)、わずかに手元が見える程度でしたが、長年の勘で 自分でしっかり食事を作っていました。

昔から 料理 (田舎料理ですが) は得意でした。
普段の料理の他、豆や酢の物 ビン漬け なんでも作って保存をして毎日食べていました。

豆は 毎日の母の食事に欠かせません。
でも作るのが大変なので、できている いろいろな豆を買って来て出していました。

先日 食品ストッカ―を整理した時に、浸し豆や 黒豆 花豆をいただいたのが たくさんあって、『そろそろ 頑張って作ろう!』 と ひっぱり出しました。
浸し豆は簡単ですが、花豆は うまく煮ることができるか心配でした。

まず 24時間以上 水に浸して
DSC03820.jpg
そうすると こんなに豆がふくらみました。
DSC03822.jpg
豆250g 砂糖250g 塩小さじ1
豆と水を入れた鍋を火にかけ、落とし蓋をして 沸騰したら弱火で煮る
一度煮汁を捨てて、水を入れ替え また煮る
柔らかくなったら お砂糖と塩(好みで醤油少々)を入れて煮る

そして できあがり~
DSC03841.jpg

味にうるさい母に、味見をしてもらい OKをもらいました。

「花豆は難しいのに、上手に煮たなあ」 と 珍しくほめられました。
「よかった~ ホッ」

多すぎるかなと思ったのですが、豆好きの母は毎日食べているので 減るのも早いです。

長女の料理

野菜の切り方も知らなかった娘ですが、ひとたび こつを覚えたら 料理が楽しくなったようで、しばしば台所を占領されます。
作っても 家族の口には あまり入らないのですが。
ささっと 早いし、味つけも上手で美味しいです。
私が作らないようなものがどんどんできてきます。
アップルパイ
DSC03831.jpg
キッシュ
DSC03839.jpg

和食も作ったりします。
ただ、「ばあちゃんには一度も 『おいしい』 といわれたことがない…(-.-)」と嘆いています。

栗ご飯

栗おこわを作りました~
DSC03669.jpg

栗ご飯は好きですが、栗の皮むきは大嫌いです。

気力を出して、50個くらいの栗を50分くらいかけて包丁でむきました。
皮むきの方法はいろいろあると思いますが、やっぱり包丁で ガンガンむくのが一番かと。

冷蔵庫で保管していたからか、適度な湿り気で、剥くときにそれほど力もいらず剥きやすかったです。
頑張っても 虫が入っていたり、腐っていたりで 使えない栗も多いです。

剥き終わると、甘く煮ておきます。

できた~(^o^)
食べるのは簡単ですが、やっぱり皮むき 面倒ですね(^_^;)
DSC03672.jpg


野菜

娘がオクラを縦に切っていました。
「なんで縦に…」
「…おっ、オクラの縦切りって きれい!」


DSC03644.jpg
きれいに並んだ種に感激して 思わずぱちり!

北海道のジャガイモをいただきました。
「うわっ、大きいのが入ってる! 細かく切るのがもったいない感じ…スライスしてポテトチップスとか?」
DSC03645.jpg
ポテトサラダ、ポテトのチーズ焼き…ほかに美味しい食べ方はないかなあ… 

昨夜長女は 急にまたなにか作りたくなったようで、鶏のひき肉で2種類のそぼろを作っていました。
DSC03674.jpg DSC03683.jpg
素早く美味しくできていました。
DSC03684.jpg
その後さらにリンゴとシナモンでアップルパイを焼いていました。

12時過ぎ…私は寝ました(・_・;)


夫の誕生日

暑くなったり寒くなったりの繰り返しで、昨夜も熟睡できませんでした。
朝 起きると眠い眠い…
それでも気力を出して、掃除機をかけ トイレ掃除 洗濯 クローゼット内の寝具の整理をしました。

今日は夫の56歳の誕生日です。
夫と長女は 今日は出かけていていません。
仕事がお休みの二女は、ケーキとプレゼントを置いて「これからテニス」と言って帰って行きました。

DSC03513.jpg
どれもおいしいそう~
DSC03515.jpg
ユニクロのヒートテックのインナーなど らしいです。
インナーは喜びますね。
私が着たら、体中ヒートして 大変なことになりますね(^_^;)
DSC03520.jpg DSC03524.jpg

午後 さすがに眠くなって ちょっと寝ました。
それでも暑かったり寒かったりで 寝ていても疲れます。
さあ 夕飯の支度!

でもまだ二人帰って来ません…

木曽の御嶽山噴火

突然の噴火 驚きました。
大変なことになりました。

えぞさんが先日 北海道の駒ケ岳を登山されたということで、 信濃の国の歌の「御嶽 乗鞍 駒ケ岳…」と言っていたのですが、 その御嶽山が噴火で ほんとうに驚きました。 突然は怖いです。

娘の手料理

夫は週末も あまり動きまわらず おとなしくしていました。 (家族に怒られるため)

おかげさまで 頭の傷は だいぶ乾いてきて良くなってきました。
ほっとしました。

皆さまには いろいろご心配いただき ありがとうございました。

娘の手料理

最近 長女は料理に興味を持ち始め、本やネットを見ながら いろいろ挑戦しています。

父の日には

帆立のお造りと焼き帆立、 揚げだし豆腐(タレも) とりレバーの甘辛あえ(本当は砂肝を使うのですが、間違ってレバーになってしまいましたが、夫は美味しいと全部食べていました)、豚汁 を作りました。
私は 上の2品は食べれません ^^;
DSC02783.jpgDSC02798.jpg
DSC02784.jpgDSC02787.jpg

パスタ料理は得意のようです

庭から摘んできたバジルでソースを作ってました。
トマトを使ったものなども上手です。

新生姜で作ったジンジャーエールは すごく美味しかったです!
しょうが好きには 本物の辛さがたまらなくいいですね~
DSC02960.jpg

このマーボーナス も生姜が効いていてすごく美味しかったです。
ドレッシングも手作りです。

attachment00.jpg DSC02575.jpg

デザートの …名前忘れました(・_・;) テラコッタ ぽい名前だった気が…
これも美味しいです! カラメルソースも手作りです。
DSC02955.jpg

今日は

ラザニア と 切干だいこん(栄養価が高いことを知って) シーザードレッシングのサラダでした。
DSC02979.jpg DSC02977.jpg

昼から夕方まで バタバタ ガチャガチャ台所を占領されて、かなり困りましたが 美味しかったので まあ仕方ないかなと…

作ってくれるのはありがたいのですが、後片付けが 大変なんですね (^_^;)

ラザニアを作って、料理の大変さを実感したようです。

手のかかるものは、やっぱり友達を呼んだ時などにはいいですが、毎日の献立となると 大変過ぎますね。
主婦は 手抜きのようで、上手に手抜きすることで、予算も考えながら 毎日 何品か作り続けることができるのですよね。
待たせないことも大事ですね。

家族に作るのもいいけれど、食べてくれる人との出会いを願っています!

ついでに 長女のキャンドル新作です。 プレゼントだそうです。
本物のみかんとハートがポイントです。
DSC02961.jpg

デザートの名前 今娘に メールで教えてもらいました。
「パンナコッタ」だそうです。
テラコッタ おしかったなあ

新ショウガ

スーパーなどで これが出始めると、嬉しくなって買ってきます。
DSC02555.jpg
そして、早速 つくだ煮を作ります。

だいこんづけと新生姜のつくだ煮
DSC02419.jpg

だいこんづけ

  だいこん  2㎏
  しょうゆ   3カップ
  みりん   2カップ
  す      1カップ
  さとう    300g 
  さきいか  30~40g


  だいこんをイチョウ切りにして漬物器へ
  調味料を煮立て、だいこんにかけて1晩押す
  色を白っぽくする場合は、うすい色のしょうゆで。

すっごく簡単です! 
ぱりぱりとした食感、 さきいかから いいダシも出て美味しいですよ。

新生姜のつくだ煮

  新生姜  1㎏(うすくスライスして水にさらす)
  干し椎茸 10枚(もどして線切り)
  さとう  400g
  しょうゆ 300cc
  みりん  150cc
  昆布  少々(切る)
  桜エビ 少々
  ごま 花かつお(最後に入れる)


  新生姜と調味料など煮立てて、水分が少なくなるまで煮詰める
  辛いのが苦手な場合は、しょうがを水からゆでて煮こぼしてから。

しょうがの辛みが大好きです。 母も気にいって食べています。
ご飯と一緒に食べたり、そうめんの つゆに入れても美味しいです!

ごま おはぎ

お昼に母に食べさせようと、つぶあんのおはぎと ごまのおはぎを買ってきました。

普通 ごまがついたものが並んでいると思うのですが、 ごまはあっても おはぎの姿が見当たらない…
すると、店員さんが ごまが入った中から、ごまに埋もれたおはぎを取り出していました。
「わあ、ごまの中から出てきた」 笑っちゃいました。
そして パックに入れてくれたかと思うと、かけるかける… ごままみれ
DSC02556.jpg

なんだか得した気分に 

店員さんが 「これを牛乳などに入れて飲んでもおいしいですよ」 と教えてくれました。 
こんな おはぎは初めてでびっくりでした。

アレ、寂しい…

かわいい竹のかごに入ったお菓子をいただきました~
開ける時 ワクワクしました(^O^)
DSC01992 (2) DSC01994 (2)美味しかったです

同じ頃、何か月もメールもしていなかった方々から 次々メールが届いて 久しぶりで嬉しかったです!

ずっと家にいて話す機会もなくなって寂しがっている私を、忘れないでいてくれたこと ありがたいです。

アレ、寂しい…

パソコンが故障して、今 修理に出していて使えません。

娘が使っていない時に、娘のパソコンを使っているのですが、先日 娘が1日使っていて まったくできないときがありました。

その時に、誰とも会話ができないことが こんなに寂しくつまらないものかと実感しました。

家にいて介護生活を送っているのに寂しく感じなかったのは、ブログをやっていたからだと つくづく感じました。

家のことも母のこともやって その合間にブログを見たり、コメントで会話をすることが、楽しみだったことが、パソコンがないことで よくわかりました。

ちょっとの空き時間、テレビもつまらないし 何か作りたいという気もおきず、 『アレ、手持ち無沙汰だ…  エッ、パソコンがなくて 会話ができないって こんなに寂しいことなの… これって、いつか夫と二人きりになって もし人と接する機会もなくなったりすると こんなに寂しくなるってことなんだ…』 と ふと思いました。

ガーデニングやいろいろ趣味はあっても、 やっぱり人と接して会話がない生活は寂しいものなのですね。

改めて ギターを始めて外に出る機会もできて、良かったかなと思いました。
そして、人とのつながりは大事にしたいと思いました。

誕生日

今日は 長女の誕生日で、明日は 次女の誕生日です。

2つ違いで性格は正反対です。
二人とも今日は仕事です。

昨日 アパートに暮らしている次女が 久しぶりに来ました。
姉にプレゼントと 皆にケーキを買って置いて帰りました。

次女が来ると、母は必ず 待っていたと 耳かきを頼みます。
次女は そういうことが好きなので、私も助かります。

DSC01965 (2)
DSC01968 (2)DSC01963 (2)

今日は長女は、仕事が終わると仲間と食事のようです。
皆にあげると 昼休みにクッキーを焼きに 一度もどってきました。

DSC01974 (2) 色合いがきれいにできていました。

誕生日といっても、もう家族で祝うことはあまりないです。
小さい頃は 手作りケーキを二人の娘と一緒に作ってお祝いをしました。
長女がケーキに飾りつけをしているそばで、次女はフルーツを つまみ食いしていました。

そんな頃が懐かしいですね。

二人とも四捨五入すると30歳 私も気持ちは30歳のつもりなので(←かなり無理がありますが…) 『わあ、同じ歳だ~』なんて一人で勝手に思ってます(^^;)

あとは、早く誰かもらってくれないかな~ 親から離れて、自分の家庭を築いてほしい…と、それだけが願いです。


DSC01979 (2)

今日 長女は いっぱい持って帰って また出かけた様子…

綺麗な花束や 小物がいっぱい
皆からいただいたのでしょうか

あまりきれいだったので 思わずパチリ
DSC01980 (2)DSC01976 (2)

DSC01977 (2)

これ、かわいい!
娘のいない間に ちょこっと失礼
おもしろ~いDSC01981 (2)DSC01984 (2)



得した気分

得した気分ヾ(*´∀`*)ノ

母はカステラが好きで、お昼によく食べています。
いつも買ってくる このカステラ
DSC01702.jpg

底の紙をはがすと…
DSC01701.jpg じゃ~ん

「エッ、エェェェェェェェェ~\(◎o◎)/!」

ザラメがびっちり!
この 底に張り付いているザラメのポリポリした食感が大好きです。

こんなにいっぱい張り付いていたのは初めてで、すっごく得した気分でした(^O^)
これも ちっちゃな幸福ですね。


ゆで卵がつるりん

おでんなどにいれる卵…
それが このところ毎回全滅になってしまうのです(><)
全部うまくむけなくて カラにくっついて どんどん小さくなるし汚いし 黄身は出てくるし…
以前はむけたのに なんで? と、毎回あれこれやってみるのですが…
茹で時間を長くしたり 冷水につけたり 卵を変えたり ゆで途中で割れ目をいれたり…

なのにいつも全滅 つるんときれいな卵にならないのです。
むけなくてイライラ ぐしゃぐしゃ スランプです。

それで ふと考えました。
「きれいにむける裏技とかは関係ない、 これは 茹でる段階が大事なのでは!」
よく考えると この鍋にしてから うまくいかなくなった気がします。
DSC01707.jpg
水周りを修理した時に 流しの下の古い鍋を処分して、大中小 焦げ付かない加工をした鍋に全部買い換えました。
この鍋で 卵をゆでている時 以前に比べ 卵が静かなんです。長めに茹でても変わらずです。

「そうだ!この鍋はゴトゴトいう感じがない 鍋を変えれば…」と、卵を茹でる用に 安い雪平鍋を買ってきました。
そしてこれで茹でたところ…
DSC01705.jpg そう!この感じ

これで自然に割れ目が入ればもっとむきやすいのですが、割れ目がなくても簡単につるんとむけました。
DSC01713.jpg
「久しぶりにきれいなゆで卵だ~ (´▽`)」嬉しかったです!
ゆで卵のトラウマにならなくてすみました ホッ

卵を茹でると アルミ鍋は黒く変色しますね。 特に害はないと思いますが。
やっぱり こういう鍋も大事ですね。

バレンタインデー

今日も全国的に大雪になってしまいましたね。
通勤通学 お疲れ様です。滑らないように気をつけてくださいね。この間の雪では、朝 玄関の外に出た瞬間 いきなり転びました。危ない危ない…
雪かきも何度かやらないとダメみたいです。
春が待ちどうしいです

バレンタインデー
みなさんは もらったり あげたりされましたか

いろいろなチョコを見るのは楽しいですが、もう関係ない感じでちょっとさみしいです。
昨日 娘も なにやら作っていました。
まっくろくろすけをイメージしたようです。
DSC01552.jpg DSC01553.jpg
ほかにもいくつか買って 仲間にあげるようです。
今年も 本命はなさそうです(^_^;)

それでも若いっていいなあって つくづく思います。
いっぱいときめいて、伝えられるかドキドキするそんな時が一番楽しくていい時ですよね。
特に学生の頃は 男子が妙にそわそわしていた気がします(笑)
IMG_0053_20140214132857a06.jpg
比較的 消極的だった?私
今みたいに少々図々しくなって タイムスリップしていたら、なんでも言えたのかなあとか 思っちゃいます。
それに あの頃 携帯があればもっと違っていたのかなあって 若かった頃を懐かしく思います。


ビールのお土産!?

仙台のキリンビール工場のお土産です

珍しいビールの箱…

ビールとチョコレート なんだか興味津々
開けるとズラリと並んだビールのようなチョコが
DSC00822.jpg DSC00824.jpg

わあ かわいい
DSC00825.jpg
チョコも 私の好きな色です。
ビールの味はしませんでしたが、チョコはとっても美味しかったです!
DSC00828.jpgDSC00827.jpg
こんな美味しそうなおつまみも
DSC00826.jpg DSC00823.jpg

ビール工場が見学出来るとかお土産があるとか初めて知りました。
お土産は、工場見学限定だそうですので是非行ってみてくださいね。
ビールは酔うのでだめですが、こういう美味しいものは私でも大丈夫です(^_-) 私も行って見たいです!

もらってビックリ 楽しめますよ~

娘から\(^▽^)/!

買い物から帰るとなにやらテーブルに…
DSC00302.jpg
裏を見ると
DSC00303.jpg
誕生日を覚えていてくれたみたいです(^O^) 27日で主人は55歳になりました~
紙に書いた落書きを見て、少し離れたアパートで暮らす次女だとすぐわかりました。

そしてもう一つ可愛いものが…(*≧∀≦*)
DSC00308.jpg
私が大好きなこと知っていたのかな~ ふなっし~可愛いです
DSC00309.jpg
ニョロニョロもありました
DSC00310.jpg
ありがとうメールすると、大学時代のソフトテニスサークルの後輩たちと東京のそらまちに行ってきたと言っていました。社会人になってもこうしてすぐ行動できる、大学時代の仲間っていいものですね。

ふなっし~ あの明るく元気で一生懸命なところが大好きです!
このふなっし~は若干声が小さいですが(^◇^;) 飾って置きます!
次女ばかりだと悪いので…
長女も九州へ行ったとき、くまモンを買ってきてくれました。
DSC00315.jpg
これは反応がすっごくよくて 言葉をまねするんです!声も大きいですよ~
DSC00317.jpg うしろで ふなっし~が見てます…
まんじゅうは、こしあんの普通の温泉まんじゅうでした。
あんこ倍入ってるかな~なんて期待しましたが普通でした(^。^;)
中にシールの名刺も入っていましたよ。
DSC00314.jpg
 
私はあまり見ていませんが 大人気だったようですね。 検査などあっていることも多いですが、あれはオーバーすぎますね、ん~… 銀行員なり手いなくなってしまうのでは…

母の薬やらなにやら買って母のことで頭がいっぱいでしたが、自分たちもなにかしてもらえるって嬉しいですね!

重宝なシソの葉

わあ 大事なオクラの葉を食べたのだれだ~(><)
DSC00134.jpg

庭から採りたて シソの葉は、なんでも使えて便利ですよ~(^O^)
DSC00135.jpg

たっぷり生姜のミートソース
ミートソースはしょうがが効いたものを食べたいので、自分で作っています。
 
玉ねぎ しいたけ しょうが をみじん切り
DSC00136.jpg
玉ねぎ しょうが ひき肉 しいたけを 炒めて
DSC00137.jpg
ケチャップ ソース コショウ(少々)酒 さとう みりんか、はちみつ で味をつけて
DSC00138.jpg
しそを散らして 完成~ヽ(*´∀`)ノ
しょうが好きなら おすすめです!
今日の母のお昼です。パスタはこってり系ですが、しょうがの辛さがいいのか 母はきれいに食べてくれます。
DSC00140.jpg 

なすも 酢の物も しそを散らして完成ヽ(*´∀`)ノ
あら かまぼこにすれば色合いきれいだった…(^_^;)
DSC00133.jpgDSC00132.jpg

わたし流

ハートのおやき
ナスをいただいたので、作ってみました。 ナスを小さく切って 炒めて味噌と砂糖で味付け(お好みで七味)
小麦粉に水をちょうどいい硬さになるように入れて混ぜる フライパンに型を置いて ナスを挟み込んで焼くだけです。
おやきも 蒸したり焼いたり揚げたり いろいろありますね。 
結婚するまで おやきを食べたことがなくて知らなかったのですが、いただいて食べたら美味しくて好きになりました。
IMG_2679.jpgIMG_2683.jpg

長野に住んでいても、母が作るものが愛媛の味なので 驚くこともいっぱいでした。
義母が作る天ぷら うすく衣がついていて、なんて上品なんだろう!ってビックリしました。料理屋さんで盛られている天ぷらのようで…しかも 天つゆという上品なタレ…
母が作ってくれたものは、さつまいもも厚切り なすも輪切り 小麦粉と卵と水を混ぜたものをごってりつけて揚げるので なんと衣が厚ぼったいこと そして必ずヒレ肉のかつも 天ぷらとセットになっていて。お皿いっぱいに盛られていました。
天つゆ? 天ぷらもかつも ソースで食べるのが普通だと思っていました。
それでも、母の味が大好きです。上品でなくても 家族みんなで お皿にたくさん盛られたものを好きに食べていたのが楽しかったです。
3月に母を迎えに愛媛へ行った時、近所の方が夕食のおかずを持って来てくれました。
天ぷら-母と全く同じでした! 厚ぼったい衣 厚切りお芋 そしてヒレ肉のかつ
なんだかすごく懐かしくて嬉しくなりました(*゚▽゚*)

抹茶をたてる?
お茶のこと 何も知らない私ですが、母が教えてくれました。
これなら私でもできます! 100円ショップの茶筅で 抹茶ラテやカフェラテを泡立てると美味しいです(^O^)
少しお湯を入れて泡立てて、また少しお湯を注ぐのですが、気持ち的にも落ち着きますね~
IMG_2686.jpgIMG_2698.jpg

今日の母のお昼は綺麗なそうめん

母には色は見えませんが、珍しかったので作ってみました
小ネギと 私作 新生姜の佃煮を乗せて さっぱりと。庭のしそも乗せればよかった~
DSC00017.jpgDSC00015.jpgDSC00016.jpg


 | ホーム |  page top