プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

今年のサンパラソル

今年もサンパラソルを 5月の連休頃に植えました。

このところ 植えた苗が枯れてしまったり なかなかうまく育たなくて、毎年いろいろやってみるのですが、今年は過保護はやめました。
同じ条件でも 枯れるときは枯れるので、今年は 土も他の花と同じ土で、鉢の下には再生土を入れました。
肥料はいつも通りの液肥です
水は 蒸れて根腐れをしないようには気を遣い、乾いたらあげる感じです。

6月末 なんとか元気に葉も茂ってきて、つるも伸ばしていました。
白と赤が1本ずつ 枯れてしまいました。
627IMG_4177.jpg IMG_4436.jpg
フェンスの内側にも大き目の鉢に植えて置きました。
IMG_4450.jpg IMG_4438.jpg

8月 残ったものは、つるもグングン伸ばして 花もいっぱい咲かせました。
IMG_4885.jpg
今年は 連日猛暑で、焼けつくような暑さでしたが、その暑さの中 枯れずに咲いているのには 感激です!
いつもなら すでに葉が黄色くなってどんどん枯れていました。
サンパラソルは やはり暑さには強いのだと思いました。
枯れたのは 苗自体が弱いとか ほかの原因なのかもしれないです。
IMG_4817_20170808205859692.jpg

IMG_4828_20170808205920d1b.jpg
このピンクは マンデビラです。葉っぱが大きいです
IMG_4827_2017080820591804b.jpg IMG_4822_20170808205902bfc.jpg

IMG_4826.jpg

IMG_4821.jpg
強い日差しの中、今年は 花も色あせていません
IMG_4188.jpg IMG_4454.jpg
IMG_4824_20170808205904003.jpg IMG_4886.jpg
少し黄色くなって落ちる葉っぱも出てきましたが、とても元気です。
このまま もっとツルを伸ばしていけば、フェンス上部にも花でいっぱいになって、秋にはもっと きれいに咲いてくれると思います(^_^)

サンパラソルは 虫の害はあまり少ない気がしますが、この暑さで逆に虫が少ない感じで、ほかの花も 暑くなってからは大きく育っています。

ようやく いっぱい咲いてくれて嬉しいです。
秋から霜が降りる頃まで、きれいに咲いてくれたらいいなあ


パソコンの画面が消えてしまったり、パソコンが調子悪く 修理に出さないといけないかもしれません。
困った~

虹色トウモロコシ

今日は35℃と 外にいると焼けつくような暑さでした

昨日も暑い中 母を歯医者へ連れて行きました。
でも もも太くんがいるおかげで助かりました(^_^;)
今回は無事入れ歯を持ち帰ることができました
疲れましたが、まずは これで一安心です

今日は私の眼科通院日でした
新幹線橋げた下を自転車で走ります
空には飛行機雲が だんだん秋の空になってきています
IMG_4918.jpg
七味唐辛子で有名な八幡屋磯五郎の とうがらし工場の横を通ります
横を通ると たまに 唐辛子の すごいにおいがしてくることがあります。
IMG_4919.jpg
眼科は 今日も2時間待ち
このところ のどの渇きがすごくて、息苦しくなったり不調なので 水筒を持って行きました。
なんとか持ちこたえ 診察
目の細かな傷は変わりなしで、なかなか治りません
シェーグレンなので 治ることは期待しない方がいいようです(-_-)

とりあえず 終わってほっとしました~




今年 初めて 庭に とうもろこしを植えてみました。
5月頃小さかった苗も
5 25
3メートルを超える高さになりました
他のお宅のは こんなになっていないのに、どうしてこんなに伸びるのか…
育て方が悪いのかな?
IMG_4376.jpg IMG_4271.jpg
恥ずかしながら、私は トウモロコシが どうやってできるか知りませんでした
上のこの穂の下に実ができるのかと思っていました(^_^;)

花が咲かないのに実はできるのかなと
もしかしたら、この穂が花? 
だんだん パラパラと落ちてきました
これが落ちて受粉しているのかな?
IMG_4181.jpg IMG_4379.jpg
だんだん 脇から いっぱい実がついてきました
これは減らして、ひとつの実を大きくするようなのですが、私は食べる目的ではないので、小さいものがたくさん欲しかったので そのままにしておきました。
IMG_4377.jpg
中は どうなっているのかな
ワクワク
IMG_4380.jpg
実は このトウモロコシは、虹色トウモロコシ(グラスジェムコーン)なんです。
ネットで見て、「こんな色 嘘でしょ!?」 と思いつつ興味が湧いて 試しに植えてみました。
IMG_4270.jpg

そして先日収穫しました~ヽ(^o^)丿

それが これです!

初めて見て もう驚きと感動でいっぱいでした
こんな色がどうして出るのかと
IMG_4851.jpg

これは パールのような感じです
IMG_4856_20170805185919cfc.jpg

IMG_4872.jpg
パステルカラー系も きれいでした
IMG_4857.jpg

IMG_4858_2017080518593398d.jpg

IMG_4869_20170805185957137.jpg
それも、それぞれ色合いが違っていて、見ているだけで楽しくなります
IMG_4859_20170805185935a4f.jpg

IMG_4862.jpg

IMG_4863_201708051859382be.jpg

IMG_4865.jpg

IMG_4866_201708051859543d3.jpg
ビーンズのようですね
IMG_4873_2017080519001683c.jpg

IMG_4874_2017080519001846e.jpg

IMG_4875.jpg

IMG_4876_20170805190021844.jpg
乾燥すると パールやビーンズのような輝きはなくなりますが、秋の飾りとして楽しめるかなと思います(^_^)

夏用リース2

暑い日が続きますね

雨で潤い 暑い日差しを浴び、花たちは元気です
でも カラカラになると すぐにぐったり

でも頑張ってくれているリース達

あの霜にあたって枯れかけたベゴニアも、今では こんなにこんもりと大きくなりました

夏用リース

IMG_4221.jpg

地味なベゴニアが とっても豪華です
暑さに強いし こんな少ない土でも 次々咲いてくれるので、とても重宝です。
これなら 枯れかけて処分価格で安く売られたのを買ってきて、一度地面に植えて 元気にしてからリースにしてもいいかなと。

インパチェンスも、来たばかりの小さな苗をリースにしたのですが、まだ寒かったり成長が悪くて、一度地面に植えて株が元気に大きくなるのを待ちました。
そして植えたものが、今は こんなになりました。
IMG_4220.jpg
これは いちおハートのリースです(^_^;)
IMG_4219.jpg
雨で散ったりもしましたが、いまのところみんな元気です

サンパラソルがフェンスいっぱいになるまで頑張って欲しいです

サンパラソルも 今年はいい感じです
サンパラソルはまた後日 (^_-)

バラ園へ

このところ暑くなったり冷え込んだり、温度調節がよくわからない感じです。

夜は10℃くらいになるので、ラムのヒーターも念のため入れておきました。
母はまだ電気敷き毛布を入れていたりします。 
今日は 母の部屋はエアコン暖房を21度にしていれてあります。
30度くらいの暑さになった時、もう布団も片づけようと思ったのですが、まだ布団もストーブも片づけられないでいます。
今週半ばからは また暑くなりそうですが、温度変化が激しいので、体調も気をつけないといけないですね。

先週 中野市のバラ公園へ行って来ました。
行った時は まだ早くて、満開とはいきませんでしたが、でも十分楽しめました。

(画像がいっぱいなので、スクロールが大変ですみません)

駐車場から公園までは遠くて、無料シャトルバスもありましたが、15~20分待ちだったので、運動がてら 歩いて行きました。
途中 花がいっぱいのお宅がありました。
IMG_3911.jpg
このお宅も、きっと通る人が楽しめるように 頑張られているのですね。

これだけ植えるのも管理も片付けも大変だなあと思いました。
IMG_3914.jpg

IMG_3912.jpg

雲っていましたが、いっぱい歩いて汗をかきました。
やっと到着!
まだ咲き具合はバラバラ でしたが、でもきれいでした。
IMG_4898.jpg 

IMG_4899.jpg

IMG_4911.jpg

あIMG_4919 あIMG_4905

あ あIMG_4944

あIMG_4933

いIMG_4897 い

いIMG_4909 いIMG_4907

いIMG_4938 いIMG_4931

エル いIMG_4941
ゴールドマリー84
ゴールドマリー84 2 ゴールドマリー84
ザ マッカートニーとコンフィデンス
ザ マスカットニ―ローズ コンフィデンス2
カエルさんが隠れてました
ゴールデンハートとクリスエバート
ゴールデンハート2 クリスエバート
ツルゴールドバニーとストロベリークラッシュ
ツルゴールドバニー ストロベリークラッシュ
ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
ダイアナプリンセス オブ ウェールズ ダイアナプリンセス オブ ウェールズ3
ダイアナプリンセス オブ ウェールズ4 ダイアナプリンセス オブ ウェールズ5
ダブルデライト
ダブルデライト ダブルデライト2
チェリッシュ
チェリッシュ 
ツルチャールストン
ツルチャールストン
パーティーとバーバラブッシュ
パーティー バーバラブッシュ2
左のは バター・スコッチ 鮮やかな中に渋い色もいいですね ハッピーブライダル
バター・スコッチ ハッピーブライダル
右はプリンセスミチコ
パパメイアン プリンセスミチコ
花霞とローラ
花霞 ローラ
右のは ラッシャー板前さんが植樹したものでしょうか 名前がついていました。
メモアーとムーンステッド ウッド
メモアー ムーンステッド ウッドラッシャー板前
ヘルツ・アスとマリアカラス
ヘルツ・アス マリアカラス
ツル聖火とピエール・・ドゥ・ロンサール
ツル聖火 ピエール・ドゥ・ロンサール
前日雨がたくさん降りましたが、バラを見るのは その方が私は好きです。
去年は 暑くて バラがみずみずしくなくて弱っている感じに見えました。
雨上がりは、花びらに水滴がついていて 写真もきれいに撮れます。

ピンクピース
ピンクピース2 ピンクピース
熱情
熱情 熱情2

そしてお土産は バラ団子にバラのお酒が入ったケーキ バラタルトとサブレ
IMG_3937.jpg
今年は バラアイスはやめておきました
でもバラアイスは1番の人気です。

息抜きができて良かったです(^_^)

多肉寄せ植え

多肉のリースを飾っていただいたカフェに昨日行って、枯れて置いてあった鉢を持って来ました。

そして今日 その鉢にまた多肉を寄せ植えしました。
枯れたものを取って、土をサボテン用の土に入れ替えて植えました。

こうしている時間が楽しいです。

襲い掛かってくるやぶ蚊を 蚊取りラケットで バッチバッチとやっつけながら、ササッとやりました。

そしてできました~ヽ(^o^)丿

IMG_3975.jpg

IMG_3977.jpg
カフェっぽくなったでしょうか
寒くなってくると 赤や黄色ピンクなど紅葉してくるのでまた違った雰囲気も楽しめると思います。
IMG_3983.jpg

雨が降らないうちにと、母にお昼をあげて大急ぎで持って行きました。
自転車でガタガタ 途中で一つポロッと取れました(^_^;)

昨日枯れたままの他の鉢もにも、テラスライムの葉ものと 暑さに強く 大きくなって花をいっぱいつける ランタナも植えてきました。

今月18日には こちらで先生のライブがあります。
それまでに 大きく育ってお店を飾ってくれるといいなあと思います。
IMG_20170608_160935.jpg

寄せ植えを飾って ホッと一息、珈琲をいただきました。
ギターを弾いたり歌ったりと女性のお客さんが二人いらっしゃいました。
息抜きに こちらのお店に来て、珈琲を飲んだりギターの練習をしに見えるそうです。

一緒にお話をさせていただきました。

こういう雰囲気のお店初めてです。

またやりたかったことをやってしまったので、さて 今度は何をしようかな

多肉リース作り

以前作った多肉リースの一部の多肉植物が元気がない感じもあって、また新しい多肉植物を追加して作り直しました。

安く多肉の抜き苗も購入したのですが、小さな器に寄せ植えにするにはいいと思いますが、リースにはとても無理なので 鉢に植えて 大きくしてから使うことにしました。
作業中 ポロポロ落ちたものは、鉢に並べました。
こうすると 根っこが出てきて小さな多肉っ子ができるので、増えてくれるといいなあと思います。
IMG_3902.jpg IMG_3903.jpg
去年植えたものは 霜にあててしまって、全部枯れてしまいました(-_-;)
その寒さを乗り越えたのが これです。
IMG_2549.jpg
茶色かったのが、赤っぽくなって 緑色に変わってきました。
多肉は色が変化するのも面白いです。
この丈夫な多肉は 大きくなって増えていました。 これを中心に リースにできなかったものや、弱っていたものを鉢に寄せ植えしました。
IMG_3901.jpg

そして作り替えたものが これです。
エケベリア(バラの花のような形の物)やセダムなど増やしました。
IMG_3886.jpg
一つ一つ見ているだけで楽しくなります。
IMG_3888.jpg
色や形手触り みんな違うので、見ていて飽きないです。
アロマティカスは、葉に毛がついていて可愛いですが、香りも名前の通りアロマのいい香りがします。
IMG_3908.jpg IMG_3907.jpg
多肉は すごく種類が多くて選ぶのも楽しみの一つです。
緑から 秋には赤やピンク紫黄色に紅葉するのがまた面白いです。
多肉は 茎や葉から自分で水分をためるので、水は たまにあげるくらいでいいです。
そんな乾燥したところで育っている多肉植物が紅葉って不思議ですね。
IMG_3905.jpg IMG_3906.jpg
猫の手 熊の手 ウサギの耳とか いろいろあって ホント面白いです。
IMG_3904.jpg IMG_3909.jpg
そして もう一つ リースを作りました。
IMG_3889.jpg
以前立ち寄った カフェですが、マスターがとても良い方で、ギターとコーヒー なんだか昔あこがれたようなお店で気に入っています。
お店は今ご主人一人でやられているということで、外の花も枯れたまま置かれていました。
他のお仕事もあり、東京(家があって奥様がいらっしゃるそうです)へ行かれたりして、水をあげられなかったりして枯れてしまうと伺って、『多肉なら 水をいつもあげなくていいからいいかも!』 と思いました。
IMG_3894.jpg
思うと すぐ実行! 自分の家の分と二つ作りました。
IMG_3898.jpg
そして すぐに持って行きました 🚲💨

マスターも突然でびっくりだったと思いますが、喜んでくださり良かったです。
珈琲をごちそうになり、少し話をして帰りました。
写真を撮ってメールでおくってくださいました。
DSC_0548.jpg
枯れた鉢もまた 寄せ植えをしようかなと思っています。

私にとって 家に飾るのも お店に飾っていただくのも、どちらも同じなんです。
これを見て、喜んでくれる方がいれば それが私の喜びでもあり楽しみでもあります。
そしてそのために目標を持って、無心に頑張る それがいいんですよね~

損得の問題ではないんです(^_-)
介護の合間に 夢中になってやれるって素敵なことです。
ギターやネットを通じて広がるつながりに感謝です!

1歩踏み出さなかったら、ただ介護で家にいて 他に何も気力も出なくて楽しみも見つけられなくて 落ち込んでいたかもしれないです。

夏用リース

朝晩は冷え込みますが、日中は30度近く気温が上がって 暑かったです。

この暑さで ビオラも全部開花して ぐったりしていました。
これからは、暑さに強い花たちとバトンタッチです。

娘がビオラの苗をいただいたと持って来ました。
色が薄く、細くて弱々しかったのですが、庭に植えると元気になってきれいに咲いてくれました。
IMG_3699 - コピー
チューリップや菊の鉢の土は、ふるって 根っこなどを取り除いて、赤玉と土に分けて、干して 殺虫剤を混ぜて再利用することに。
これが かなり大変な作業です。
IMG_3732.jpg
せっかく買ったベゴニアの苗
霜にあたって 枯れてしまいましたが、ダメになった上の方の葉をとりのぞくと まだ青い葉もあったので、部屋の中に入れて 零下にならなくなったら 庭に植えました。
IMG_2502_20170529203638b02.jpg
そうしたら、こんなに元気になってきました。
IMG_3702.jpg
そして ようやくベゴニアのリースを作ることができました~ヽ(^o^)丿
IMG_3883.jpg
暑さに強い ニチニチソウもリースにしました。
IMG_3781.jpg IMG_3782.jpg
ガーベラと 涼し気な色のテラスライムも植えました。
ガーベラ 次々咲いて 意外と長持ちです。
IMG_3882.jpg
アスファルトの割れ目から出ているのは、以前植えていた多肉のセダムです。
IMG_3747.jpg
とても強くて、冬も越して 増えます。
黄色い花が 明るくとってもきれいです。
IMG_3744.jpg
庭のバラも、去年咲き終わってから 思い切り剪定したところ、今年 とっても生き生きとたくさん花を咲かせました。

カクテル
IMG_3810.jpg
IMG_3812.jpg
私の好きな真っ赤なバラ
IMG_3789.jpg
雨上がり とってもきれいだったので
IMG_3787.jpg
いっぱい撮りたくなってしまいました
IMG_3791.jpg

IMG_3792.jpg
開く前がまたいいですよね
IMG_3788.jpg

サンパラソルとマンデビラも植えました。
すでに下の方の葉が黄色くなっているのもあって心配ですが、今年もなんとかきれいに咲いて欲しいです。

庭や土手で草取りや作業をしていると、通る方に声をかけられます。
この間は 近所のおばあちゃんに、「きれいね~ このグルグルもとってもいいし、ありがたいよ」 と。

扇風機のように激しく回っているのですが、写真を撮ると止まってます^_^;
IMG_3793.jpg IMG_3807.jpg

グルグルも 役立っているのかな (笑)
いつも風で倒れたり、羽が取れたり、大変なのですが なんとか頑張ってます。

小さい子を連れたお母さんにも 声をかけられました。

だんだんと体も疲れやすくてきつくなってきましたが、でも まだまだ頑張ろうと思いました。
通り沿いでなければ ガーデニングも こんなに頑張らなかったと思います(^_^;)

皆の笑顔=私の喜び 
目標があるから いいのですよね
頑張るぞ~(^^)/

今年のチューリップ

今日 最後のチューリップが終わりました。

今年は なかなか伸びてこなくて、暑くなったので 全滅に近いかと心配しましたが、なんとかきれいに咲いてくれました。

花壇は ミックスを植えました。 なので咲くまでどんな花が咲くかわかりませんでした。
IMG_3335.jpg
一番早く咲いたのが、この大きな八重咲です
IMG_3305.jpg IMG_3476.jpg
これは 色が変わるチューリップです
IMG_3307.jpgIMG_3442.jpg
枝咲です
IMG_3439.jpg IMG_3424.jpg
どれもきれいな色でした
IMG_3441.jpg IMG_3478.jpg
IMG_3440.jpg IMG_3333.jpg
IMG_3438.jpg IMG_3437.jpg
IMG_3436.jpg IMG_3477.jpg

鉢植えで 一番最初に咲いたのが、ドレスのようなハネムーン
IMG_3308.jpg 
IMG_3309.jpg IMG_3311.jpg
プリティプリンセス
色も花も可愛いです。 鉢は 茎が伸びず短かったです
IMG_3405.jpg
IMG_3371.jpg IMG_3414.jpg
きれいな赤色と花びらが可愛い プリティウーマン
IMG_3411.jpg IMG_3413.jpg
珍しい色の スラワ
IMG_3417.jpg IMG_3416.jpg
玄関は 少しの間にぎやかでした
IMG_3420.jpg IMG_3419.jpg
フレーミングパロット
楽しみにしていたのですが、ほとんど芽を出さずに花が咲かずに終わってしまいました
IMG_3559.jpg
原種系チューリップ
IMG_3529.jpg IMG_3530.jpg
残念だったのは
枝咲レッドジョーゼットアンジェリケです
ほとんど球根が腐って芽を出さずに終わってしまいました
アンジェリケは 毎年豪華なピンクの花をいっぱいに咲かせていたのに残念です
IMG_3563.jpg IMG_3561.jpg

暑くなってきましたが、リースもまだ頑張って咲いています
IMG_3377.jpg IMG_3312.jpg
IMG_3423.jpg

IMG_3422.jpg IMG_3376.jpg

そして 今年もサンパラソルを植えました。
きれいに咲いて欲しいです

外で草取りや 水くれ 花がらを取っていたりすると、誰か 「いつもきれいね~」 と声をかけてくださいます。
今日もバイクを止めて声をかけてくださった女性がいました。
我が家の花が ご近所で話題になっているとのことでした。
みなさん 通るたび癒されると言ってくださり、嬉しいです。

介護で家にいるだけなので、花を楽しんでいるという話もしました。
そして 「いい笑顔をされていて良かった~」と 言って行かれました。
知らない方ですが、お花を通じて 話ができたことに喜ばれ、私も嬉しかったです。

草取り

ゴールデンウイークは特にどこも行かず、草取りをしたり庭いじりをしていました。

フェンス外の土手は 今年も カリフォルニアポピーが明るく黄色い花をいっぱい咲かせてくれました。
春先 小さな芽があちこちに出ていて、この芽を摘まないように 周りの草だけを抜きました。
毎年枯れると抜いていますが、春になるとこぼれ種で増えて豪華にまた花を咲かせます。
あたりをパッと明るくしてくれる この花が好きです。
IMG_3463.jpg IMG_3467.jpg
冬知らずの花は、とても小さいですが、いっぱい咲くととてもきれいです。
これも こぼれ種で増えます。
この花は 寒いくらいの方がいいので、暑くなると枯れてきます。
IMG_3464.jpg IMG_3466.jpg
ちょっと前は ここに植えていないのに、黄色い水仙が
黄色いタンポポも咲いたり、黄色でいっぱいで、気持ちも明るくなります。

もちろん ここは我が家の敷地ではないのですが、草ボウボウは 虫が湧いたり見た目も良くないので、草取りをしています。

黄色い花の中に 目立つオレンジの花ナガミヒナゲシの花も咲いていました。

以前も記事に書きましたが、

ウイキペデイアによると、 
ナガミヒナゲシは、咲き終わったあとひとつに1600もの種が入っていて、1本では15万粒の種ができ 繁殖力がすごい。
根と葉から周辺の植物の生育を阻害する成分を含んだ物質が生み出される。
アルカリ性土壌を好み、コンクリートによってアルカリ化した路傍や植え込みなどに大繁殖する

とありました。

これがあると、他の花や野菜がダメになってしまうんです。
枯れると茎は硬くなり抜くのも大変に

なので、可愛い花ですが、これを見つけると抜いています。
IMG_3428.jpg

道に これまたこぼれ種で、リースにしているスノーポールの花が咲いていました。
この花は とても丈夫で可愛い花で好きです。
IMG_3468.jpg

IMG_3469.jpg

庭はというと、冬に頑張った、固める土をまいたところは、草がなく とても助かっています。
撒いたところと、撒いていないところはこんなに違います。

ちょっとケチって 薄く撒いたので、割れてしまってますが(^_^;)
IMG_3301.jpg
固めても わずかな隙間から芽を出して花を咲かせたスノーフレーク
とっても可憐な花なのに、すごく強い花です
IMG_3299.jpg

花壇に苗を植えようと 土を掘っていたら
IMG_3554.jpg
カエルが出てきました
イボカエルとは違う土カエルのようです
IMG_3557.jpg
なんだか 迷惑そうな顔をしています
これは、申し訳ない、猫に見つかるといけないといけないと もう一度埋めてあげたのですが
IMG_3553.jpg
いつの間にか いなくなりました
IMG_3560.jpg

大丈夫?チューリップ

暑くなったり寒くなったり なんだかよくわからない陽気ですね

チューリップ 今年はなんだか貧弱で、なかなか伸びて来ないで つぼみだけ出てきました。
全体に小さいです
IMG_2967.jpg
しかたないよね
暖かくなった~って、芽を出したら また霜が降りたり、冬なのか春なのか戸惑ってしまったのだものね
IMG_2970.jpg

IMG_2969.jpg

IMG_2968.jpg
このまま一気に茎を伸ばして、咲くんだよ
葉っぱの中で咲いちゃだめだからね
IMG_2974.jpg IMG_2973.jpg
しばらく急に暑くならないでほしいです。
このまま枯れてしまったら悲しいので

チューリップも たくさん植えるのは今年で最後にするつもりなので、元気に咲いて欲しいです

ヒヤシンスは お世話もしていないのですが、毎年どこからか出てきます
お墓を明るくしてくれて ありがとう
IMG_2909.jpg
スノーフレークも 自然にあちこちから出て来て咲いています。
こんなに可憐なのに、強いなあ
長女にもらった アジサイ 今年も新しく葉が出てきました。
楽しみです!
IMG_2978.jpg IMG_2976.jpg
そして、ラムのために 蒔いた ハコベの種が芽を出しました~

ラムっぺ、 楽しみにしていてね~(^O^)
IMG_2975.jpg

InkedIMG_3015_LI.jpg 呼んだ~?
IMG_3017.jpg またまた地肌が丸見え…(・_・;)
IMG_3018.jpg 水分吸収しやすい羽なんだね(^_^;)


台所で洗い物をしている時 やってくるのは、水浴びがしたい時のようです
久しぶりに やったのですが ひどいですね

乾くと きれいさっぱりなりました~

ハンギングリース

昨日今日と とても暖かく 日中は半袖でもいいくらい暑かったです。

ストーブなしではいられない毎日だったので、急に窓を開けていられる陽気には びっくりです。

昨夜は ラムの夜のヒーターをどうしようか迷いました。
ワキワキしていたり暑いかなと ヒーターをつけるのをやめておきました(センサーはついていますが)
そうはいっても夜中や朝方は冷え込むかもしれないと不安はありました。
朝 暗いうちから ご飯を食べていて 元気でほっとしましたが、…食べること大好きラムには太ることが心配です。
夜中 13度くらいになり、来週はまた10℃以下になるのでやはり ヒーターは必要な感じです。

暖かいと じっとしていられない私
またガーデニングをやりたくて うずうず

昨日 歯医者さんへ行く前の15分くらいで ささっと買ってきました

ケイトウ ハッピーキャンドル
横に広がらない ケイトウ、少ない土でリースが作れるかわかりませんが、やってみないとわからないので チャレンジしてみました。
説明に、
「丈は5cm~20cm」 それほど大きくならないのでいいかも…
「花期は5月~10月」 長く咲いてくれるかな…
「耐暑性は 大変強い 置き場所は直射日光に当てても大丈夫。良く日の当たるところに」 日がよく当たって暑い我が家でも大丈夫かな…

そんなわけで 作りました~ヽ(^o^)丿
IMG_2793_20170408134647bd5.jpg
いろいろ試してみないとわからないですからね
一見 きれいなサフィニアやペチュニア 以前はよく鉢に植えていたのですが、花ガラをこまめに摘まないといけなかったり、丈が伸びてくるときれいに見えなかったり 蒸れて虫が湧いたりと大変だったので最近は植えていません。

今日はインパチェンスで、もう一つ作りました。
ハートのリースヽ(^o^)丿
IMG_2788.jpg
これからいっぱい花をつけてくれるのが楽しみです。

インパチェンスは 半日影や日影くらいがいいようなので、暑い時期はフェンスはだめかもです。

本当は ベゴニアでリースを作る予定だったのですが、霜にやられて 弱っているため 地植えをして 今は休ませています。
上の葉を取ってみたら下の葉は青かったので もしかしたら元気になるかもと期待しています。
IMG_2502_2017040814441996f.jpgIMG_2547.jpg

ホームセンターでも ベゴニアが半額くらいになって売られていました。 葉の状態から これも霜でだめになったのだと思います。

先月作ったビオラのリースは…
これが
IMG_2479_201704081346279da.jpg
こうなりました~(^O^)
IMG_2789.jpg
花をいっぱいつけてフェイスアップ 
赤の方は まだまだこれからです
IMG_2792.jpg
黄色いリースは
これが
IMG_2475_201704081346262c3.jpg
こうなりました~(^O^)
IMG_2795.jpg IMG_2796.jpg 
つぼみもいっぱいつけているので、まだまだこれからが楽しみです
IMG_2797.jpg
多肉さんはすぐには変化がありませんが
IMG_2798.jpg
つぼみをつけていました
どんな花が咲くのかな~
IMG_2799.jpg

ありゃ 雲行きが怪しくなってきました
残念

暖かい日

ええっ というほど、3月も早かったです。

昨日まで寒くて まだ実感はなかったのですが、4月なんですよね
学校や職場 いろいろなことが新しく始まる月 
家にいる私も なんだかわくわくします。
IMG_2669_20170402211411c3c.jpg
今日は とてもいいお天気で 暖かくなりました。

夫がコニファーの剪定をしてくれて 二人で片づけたり 土手の草取りをしました。
青空の下 遠くに見える雪山が 長野ならではの風景です。
IMG_2667.jpg
植えていないけれど 土手に水仙が。 
これも黄色、やっぱり春は黄色で始まりますね~
IMG_2668.jpg
庭にも 何もしていなくても あちこちから青々と葉が出てきます。
ヒヤシンスも いつの間にか あちこち出てきています。
IMG_2663.jpg

IMG_2662.jpg
キンギョソウの苗です
チューリップが終わった後に 土を再生して植えようかと考えています。
IMG_2664.jpg
色とりどりで 次々咲いて 手間もかからないキンギョソウがお気に入りです。
北側の家のマンホールの隙間のわずかな土から 自然に生えていたキンギョソウを見て、この強さに感激して 今年はこれにしようと思いました。 
IMG_2665.jpg IMG_2666.jpg
天気予報で、水曜あたりから 最高気温が連日20度くらいになっていたので、これで花たちが一気に咲き始めるかなと楽しみにしています。

大失敗!

昨日リースを作って、疲れてしまったので 片付けもしないまま家に入りました。

あと ベゴニアの苗は週末に植えようと思い、それでもお日様にあててあげなければと 段ボールから出しておきました。

それが…

朝見たら 変わり果てた姿に 大ショックでした
一夜にして枯れてしまったのに、一瞬なにがなんだかわからなくて ただ茫然としていました。

ベゴニアの葉っぱは しみて全滅でした。

IMG_2502.jpg
「夜の寒さで…」 ようやく気付きました。
見たら 明け方の最低気温は -2度になっていました (-_-)
IMG_2503.jpg
春めいてきたからといって、長野はまだ零下になることもあるということを忘れていました。
ベゴニアは寒さに弱いので、長野ではまだ無理でした。

こんなことなら さらにほったらかしで、段ボールに入れたままの方がまだ保温できたかもしれないです。

根が生きていて、復活してくれることを願いたいです。
がっかりでしたが、これも経験と思って 同じ失敗はしないようにしていきたいです。



今日は半年ぶりで 定期検診に歯医者へ行って来ました。
唾液が出ないので、状態が悪くなっていたらどうしようと心配でした。
虫歯の怪しい箇所はありましたが、たくさんはなくてほっとしました。

これからまた通って 歯の手入れをしなくてはいけないです。

歯医者さんの奥さん(受付にいらっしゃいます) も セキセイインコが大好きで飼われていて、花の寄せ植えをしたり、多肉も好きということで、私と似たところがあって 嬉しいです。
今日もインコの写真を見せていただきました。
近くで インコを飼われている方は知らないので、話ができて嬉しいです。
IMG_2507.jpg

明日は 眼科も行かなくっちゃ💦

ハンギングリース作り

今日は 春のハンギングリースを作りました。

これからは (サンパラソル以外)土が少なくてすむリース中心でやってみようかと思っています。

早く植えたくてうずうず…
頼んでいた苗が届いたので、嬉しくて 頑張っちゃいました~ヽ(^o^)丿

多肉植物は 色形が面白くて種類が多くて大好きです。
鉢に植えていたものは、家に入れられなくて、冬の間に枯れてしまいました。
根が生きていれば もしかしたらまた復活するかなと期待しているのですが。

多肉の場合は、下に少し土を入れて、その上に湿らしたミズゴケを
IMG_2473.jpg IMG_2474.jpg
ここに根がついた多肉を埋め込んでいきます。

そのうち色も紅葉したりと変わってくるものもあるかと思います。
大きくなってきたら また移し替えないとです。
IMG_2477.jpg

赤系 青系 黄色系ビオラでリースを作りました。
花苗は 土をつけたまま植えて その上にミズゴケをかぶせて土が落ちないようにします。

Lサイズのリースには 明るい太陽のような黄色を中心に作りました。
IMG_2475.jpg
植えたばかりなので まだバラバラの方向を向いていますが、これがいっぱいに咲いて フェイスアップしてくれるのが楽しみです。
IMG_2476.jpg
青と赤は ビオラのみで作りました。
早くいっぱい咲かないかな~
IMG_2479.jpg
余ったものは小さいハンギングで
IMG_2480.jpg IMG_2481.jpg

ベゴニアリースもまた作りたかったのですが、疲れてしまったので 今日はできませんでした。
楽しいのですが、疲れやすいので 無理はしないことに
散らかしたまま片付けも後日です(^_^;)

これから暖かくなってきて、庭に出て 草取りなど作業をしながら お日様の光を浴びるのが楽しみです。

葉ボタンリース

冬の間 花が無くてちょっと寂しかったので、先日リースを作りました。

今回は 葉ボタンだけの寄せ植えと虹色スミレで作りました。
IMG_1041.jpg
葉ボタンは 金や銀のラメがついていて、今の時期ちょうどいいと思ったのですが、成長とともに取れて来ちゃいました(^_^;)
IMG_1037.jpg IMG_1038.jpg
この「光子」という葉ボタンは、葉につやがあって 鮮やかで、すごくきれいです。
IMG_1036.jpg
虹色スミレの方は まだ花が咲いていないので寂しい感じですが、春が楽しみです。
IMG_1040.jpg
100均で買った(いつも100均^_^;)オーナメントをつけてみました。
明るい日差しに キラキラ輝いてきれいです。
IMG_1034.jpg IMG_1035.jpg
春になったら 黄色系リースも作ってみたいです。

花も片付け

明日は日中の気温も3度~5℃くらいでぐっと冷え込み、これからさらに寒くなっていくようなので、花の方も大急ぎでやりました。

昨日は 鉢の土をふるいにかけて再利用して、チューリップの球根を植えました。
ふるいで、根っこなどを取り除く作業が また重くて大変です。
IMG_0705_20161122190010610.jpg
今年は虫に食べられっぱなしで…
土に混ぜて 根切り虫にもいいようなのがあったので買って来ました。
IMG_0703_2016112219000821c.jpg
ふるいにかけた土にこれを混ぜてみました。
本当は広げて天日干しをしたほうがいいのですが、雨や雪でこれから無理なので、このままやってみます。
IMG_0704_2016112219000993e.jpg
チューリップも徐々に減らしていこうかなと
今回は頑張りました。

なのに朝見たら、
チューリップを植えた花壇に足跡が…

「ニャンコロリンめ~ なんでわざわざここを通るのぉ」 プン(`・3・´)プン
IMG_0710_20161122190012dc9.jpg
おまけに一個ほじくられた~
IMG_0711_20161122190014b99.jpg

昨日はチューリップだけで精一杯でした。

あとやらなければいけないのが、サンパラソルの片付けです。
まだ咲いていたりつぼみもいっぱいあるのですが、霜が降りるようになると、そのまま枯れてしまうので。

片付けの方も震えながらやるのも嫌なので、明日までになんとかしないとと思いました。
でも今日は 私の日赤病院の通院日で 忙しい…

でもAさん 少しの時間も無駄にしたくなくて

やりました
病院へ行く前の1時間で一気に (^_^;)

外でフェンスに絡みついたサンパラソルのツルを取っていると、 何人もの方に声をかけられました。

皆さん 「通るたびきれいで癒されているんですよ」 「なんという花ですか、あまりみかけないので。ホームセンターにもありますか」「まだ咲いているのにもったいないですね~」 と言われていました。

こんなにたくさんの方が 見て喜んでくださっていたんだと思うと嬉しくなりました。
皆さん 一言話したかったみたいです。
でも、その花をまだ咲いているのに片づけなくてはいけなくて、後ろめたい気持ちでいっぱいでした。
「明日から冷え込むので 霜が降りたりすると駄目になってしまうので」 とそのたび 説明をしなくてはいけなくて (;^_^A
早くやってしまわなければと 急ぎました。
IMG_0712_20161122190027445.jpg
ベゴニアリースはまだ頑張って咲いています。
ツルを切ったサンパラソルは、以前 「もし片づけるときには、家に中で冬越しさせてみたいので ください」と言われていた方に差し上げようと思っています。

体力的に 花も減らしていこうと思っているのですが、楽しみにしてくださる方がいると思うと、もう少し頑張らないといけないかなとも思います。

さて、病院へ行く時間!
急げ~

通院が嫌で嫌で、病院へ行く少し前に夢まで見てしまいました。
一度にいくつも病院へ行かなくては行けなくて、間に合わなかったり めちゃくちゃ嫌な夢です。

一仕事した後だったり、庭仕事で 砂埃などが目に入ってしまったようで また目の調子が悪くて目を開けづらかったりで、往復バスの中で コックリコックリ寝てしまいました。
IMG_0714_20161122190028c2e.jpg 花も赤十字マーク

症状は変わらないですが、数値的には少し良くなっていました。

そして待ちに待った紹介状をいただきました。
これで これからは少し近い病院へ通えるので楽になります。
本当は行かなくてすむならいいのですが(^^;)

今日は病院が3500円くらい 薬代が2か月分7800円くらい バス代1000円 といっぱいいりました。
今や 私の医療費領収書の方が、母より多くなっています。 もうがっかりです(-_-)
家を出てから帰るまで (精算が早かったり、バスがちょうど着て早いのに飛び乗ることができたので)今日は3時間でした。

通院が少し楽になるだけでも嬉しいです!

さあ 明日はなにを頑張ろうかな~

今年の菊は

春に芽から育て、夫がずっと大事に育ててきた菊ですが

今年は大失敗で終わったようです。
葉の付き方や、3本立ての3本の背の高さなどバランスが悪かったり、葉や花も虫に食べられてしまったりしていました。

「恥ずかしいから もう飾らない」 と言うのですが、
いい悪いがよくわからない私には、大きくきれいに咲いていればいいわけで、3本立てが二本しか咲かなくても全然大丈夫に思います。
それで、虫に食べられていないものなど少し玄関に飾ったのですが…
飾ったとたん、2度の突風で 全部ひっくり返って花がボロボロになってしまいました。

今年の菊たち なんとかわいそうなのでしょう

それでも、夫がせっかく育ててきたので、写真に撮っておきました。

今年の菊は背も伸びすぎて、見上げる感じで きれいな花がよく見えません。
仕方ないので椅子を持って来て、撮影しました(^_^;)
IMG_4822.jpg IMG_4816.jpg

IMG_4815.jpg IMG_4817.jpg 
IMG_4819.jpg IMG_4801.jpg
IMG_4808.jpg IMG_4809.jpg
IMG_4818.jpg IMG_4807.jpg
飾れなかったものは切って 信楽焼の花器に挿しました。
手のひらより大きな花が ボンボン
豪華な盛花です。 グリーンの葉物があるともっと引き立ちますね。
IMG_0575_20161108142219505.jpg IMG_0577_20161108142220f14.jpg

今朝は ぐっと冷え込みましたが 日中はいいお天気で暖かくなりました。
明日は雪マークになっていたので、今日は庭の草取りや剪定(バラのとげが痛い痛い(^^;)や 片付けをして 冬に備えました。

サンパラソルはまだつぼみがいっぱいついているので、もう少しおいておきます。
このマンデビラのつぼみが可愛いんです
IMG_4811.jpg
多肉さんは紅葉し始めて、これもまたきれいです。
IMG_4812.jpg
そろそろ玄関に入れないと駄目かな
この冬も乗り越えられるかな…
IMG_4814.jpg
いよいよ冬に突入
なんだか寂しいなあ…

元気いっぱいサンパラソル

我が家の庭は 地植えにしたものが、暑さにも雨にも負けず 大きく育っています。

小さなポットに入った一株の オジギ草が こんなに大きくなってしまいました。
触ると葉っぱを閉じて面白いです。
DSC02001.jpg
弱った多肉も花も こんなに大きくなりました。
IMG_0045_201609291619384d0.jpg IMG_0046_201609291619399da.jpg
オクラを植えていたところに、なぜか 多肉の子宝草が生えていました。
DSC02000.jpg
このところ雨ばかりで嫌になってしまいます。
これは 休めということだと思って、ゆっくりすることに。

おっ、オジギ草は雨が降っても閉じないのですね。 いったい何に反応するのでしょう、自由研究で是非(^_-)
DSC02081.jpg
天気が悪い中、なにやら香ってきました。
庭を見ると、キンモクセイがいっせいに咲き始めました。
IMG_0032_201609291607522a4.jpg
つぼみがついていたのも気づきませんでした。
IMG_0031_20160929160751219.jpg
春先に植えて、原因がわからず いくつか枯れては植えなおした サンパラソルですが
夏の暑さで色あせたり元気に咲いてくれなくて、今年もいまいちダメだったと思っていました。

最近涼しくなってきて、いっぱいつぼみをつけて 元気いっぱいきれいに咲き始めました。
DSC02034.jpg

IMG_0047_20160929161940914.jpg
この赤は ツルが伸びず下の方でかたまって咲いています。
IMG_0006_20160929160733ee8.jpg

IMG_0007_20160929160734fc6.jpg DSC02036.jpg
ベゴニアも夏の間 虫がたかって枯れてきたので、思いきり切ったのですが、秋にまた きれいに咲き始めました。
IMG_0005_20160929160731d27.jpg
ツルの伸びだけはよくて トレリスに巻き付いて団子のようになって まったく咲かなかった サンパラソル エンペラーズクリムゾンも、ぎゅうぎゅうの中 つぼみをつけて少し花が咲き始めました。
マンデビラの 黄色も ポツポツ咲き始めました。
DSC02037.jpg IMG_0004_20160929160730377.jpg
サンパラソルという名前から、夏のイメージがありますが、きれいにいっぱい咲くのは秋頃で、霜が降りるまで咲くので、寒い方が強そうです。
IMG_0042_201609291607570b6.jpg
暑さも乗り越え、ようやくツルも伸ばし始めて、きれいに咲いたと思ったら、今度は雨に打たれ、気の毒なサンパラソルですが、つぼみもたくさんつけているので、これからまだまだ楽しめそうです。
IMG_0038_201609291607546fa.jpg

IMG_0041_20160929160755794.jpg
この時期に 赤白ピンクの大きな花は 明るくて、通る方々が 「きれいだね 癒される」 と言ってくださいます。
失敗もありましたが、喜んでくださる方がいて 張り合いになり、来年も頑張ろうという気持ちになります。
IMG_0044_2016092916081025b.jpg

サンパラソル 今年もダメか…

春に楽しみに植えたサンパラソルジャイアントですが、いろいろ改善をしてみたものの 今年のこの暑さが原因か、次々枯れてしまいました。
色とか場所とか関係なく、ツルが伸びる前に枯れてしまって。
そのたび 夫が苗を見つけるたびに植え替えていました。

そんな感じなので、もうばらばら (^_^;)
下から上作戦も いまいちでした。
DSC01951.jpg

期待していた サンパラソル エンペラーズクリムゾンも 8月の始めに少しだけ花を咲かせましたが
DSC01473_20160906172645f6f.jpgDSC01475_20160906172646cf8.jpg
最速のつるの伸びというだけあって、つるはどんどん伸びていきましたが、夏の間まったく花が咲かず、グリーン一色でした。
同じく 楽しみにしていた マンデビラの黄色い花も数個の花が咲いただけで、グリーン一色
これからを期待して、フェンス側に移動しました。
DSC01952.jpg
それでも、植え替えたあとの苗は 連日30度を超す暑さの中、頑張ってくれています。
暑い時期は、花も色あせてきれいに見えませんでしたが、これから色鮮やかに咲いてくれると、まだまだ楽しみにしています。

この暑さの中、頑張っていたのは 多肉植物さんです。
なんだか ぎっちぎちになってしまいました (^▽^;)
DSC01950.jpg
陰に隠れてしまいましたが、これらも 元気に復活していました
DSC01948.jpg DSC01947.jpg
子宝草は 意外と弱くてみんなダメになってしまいましたが、子分が育っていました。
以前紹介した この地味な花、たくさん咲くと意外ときれいです。
今も次々咲いています。
DSC01949.jpg DSC01472.jpg

夏に強いのは日日草でしょうか、来年植えてみようかな

もう8月!

8月になってしまいました!
DSC01448.jpg DSC01447.jpg

8月になると、なんだか気持ちがどんよりしてきます。

あっという間に お盆がきて、お盆が過ぎると 残暑は厳しくても、秋の虫の声が聞こえてきて お店ももう秋色の服が売られ始めて、秋を感じて (これから日が短くなって暗くて寒い冬に向かっていくようで) さみしくなってしまいます。

そうはいっても この夏は暑すぎました (;^_^A
暑すぎるからか 虫もあまり見ていません。

花たちも 疲れ切った感じで枯れ始めています。

元気いっぱい咲いた ひまわりも枯れて種になりました。
DSC01245_201607312145520cd.jpg

DSC01246.jpg
水もあげていない硬い地面に 自然に生えたペチュニア (それも濃いピンクと薄いピンクと白の3色) は、この暑さの中 こんなに元気に咲いています。
DSC01399_20160731214609b88.jpg
パンジーが咲いていた鉢からは、きのこが
DSC01398.jpg
突然現れてびっくり!
2日前くらいにはなかったのに、いつの間にこんなに伸びたの!?
DSC01426_20160731214626f23.jpg DSC01449.jpg

春に 虫に葉を食べられてしまったオクラも、元気に大きく育って 毎日実が採れています。
私は これを納豆に入れて食べています。
DSC01401_20160731214610f5b.jpg
多肉さんも元気に育っています。
DSC01208.jpg
2週間後
DSC01406_20160731214613327.jpg
ピンクの花 かわいいです!
DSC01407.jpg
よく見ると ピンクの花の隣に、地味な花が咲いていました。
DSC01405.jpg
私が夏に楽しみたい花は、ヒャクニチソウです。
いろいろな花が次々咲いてかわいいです。
これは、お仏壇に飾るのにも重宝します。
DSC01247.jpg DSC01428.jpg
花の中にある黄色い花がまたかわいいです。
DSC01430_20160731214629a2d.jpg
今年は大輪咲というのを植えたのですが、ダリア?と思うくらい大きくてびっくりです。
DSC01432.jpg
大きさは こんな感じです。
DSC01433.jpg

昨日は 日中庭の草取りをして汗をいっぱいかきました。
そのあとは スッキリして気持ちがいいです。

明日は また私の病院の日です。
やだなあ…

復活

今日久しぶりに花をながめました

去年長女にもらった あじさいも 一度枯れたものの 復活して 今年見事に花を咲かせてくれました。
 あじさい20160613 6月13日

一つだけピンクの花が咲きました。
あじさい20160613 2
薄紫からだんだん濃い色になってきました。
あじさい20160622 6月22日

弱っていたこの花も 地植えにして そのままにしておいたら、自力で復活して 青々と またたくさんのつぼみをつけました。
DSC00892.jpg
カリフォルニアローズも 虫にやられたのか 枯れ始めて弱っていたので、一度根もとからおもいきり切って 薬をまいておいたら、また 青々と葉が出て来て つぼみも生き生きとしています。
DSC00893.jpg
植えていないペチュニアも こぼれ種で、なにも手をかけていないのに また去年と同じ地面に咲き始めました。
春に咲いていた ナデシコも 根もとから切っておいたら、また咲き始めました。
DSC00891.jpg DSC00894.jpg

ポポが食べないごはんの残りをチュン達にあげて、チュンたちも食べずに落ちた ひまわりの種から芽が出て、こんなに大きくなってきました。
DSC00896.jpg
冬の間に 元気がなくなって 枯れかけた 多肉植物も、植えかえてそのままおいておいたら、こんなに生き生きと元気になりました。
DSC00897.jpg
つぶつぶも またぷっくりと
DSC00898.jpg
ふにゃふにゃの葉っぱも シャキッとしてきました。
DSC00899.jpg
ハンギングリースのペチュニアも だらんと元気なくなってはまた復活
なんとなくハートに見えてきました(^_^)
DSC00888_20160622152142014.jpg

サンパラソルですが、どういうわけか 植えてすぐに 白と赤が 葉が黄色くなって枯れてしまいました。
DSC00886.jpg
今年は猛暑のようなので、 急きょ 掛けていた鉢を下におろして 下から上にツルを伸ばすことにしました。
地面からの照り返しで逆効果でしょうか でも今年はこれでやってみます。
DSC00887.jpg
まったく大きくならなくて心配だったマンデビラの黄色い花が咲きました
DSC00881.jpg

花は小さめですが、黄色い花は明るくて好きです
DSC00883.jpg
14日と22日のサンパラソルエンペラーズクリムゾンです。
さすが 葉も立派で ツルの伸び方が早いです!
サンパラソル20160614 サンパラソル20160622
花も大きくて 色もきれいです!
DSC00773_20160622152105f42.jpg
DSC00775.jpg
サンパラソルジャイアントの花も エンペラーに負けずに きれいな赤で立派です
DSC00885.jpg

花達は 短い間に こんなに変わるのですね
きれいに咲こうと がんばってます 

あじさいを見ていると、「アッ アッ」とかすかに声が聞こえてきました。
なにやら地面から声が
見ると大きな穴が
DSC00745.jpg
その辺りの土を少し取ってみると
DSC00749.jpg
これは あのイボガエルさんかな
また土をかぶしておきました。
DSC00748.jpg
いろが薄いチュンちゃんも1羽来て撮影に成功
DSC00755_201606221520362d9.jpg
そして めずらしく トカゲを見つけました
可愛いです!
DSC00750_20160622152034ddf.jpg
トカゲというと
ポポと さよならをした日に、母の部屋の網戸の内側に トカゲが来ていました。
家の守り神のような気がしてなりませんでした。
また変われるかな…
DSC00787_20160622152108dc3.jpg
最近拾ったばかりのポポの羽です
14日に撮影しました
ほっぺの 薄い小さなポッチも見つけて拾っていました。
ポポ羽20160614

めいっぱい明るく生きてきたポポを見習って

私もまた 前向きにがんばります!


サギナ アイリッシュモス復活

一度植えてみたかった アイリッシュモス を去年は リースハンギングや寄せ植えや地植えなどいろいろ楽しむことができました。

暑さや蒸れには弱くて、夏の間に一部は枯れてしまいました。
寒さには比較的強いとのことでしたが、やっぱり枯れて茶色くなってきました。

でも、アイリッシュモスは 強かったです!

地植え
2015.5
ポットから植えたばかりです
モス20150508
2015.9
手前は 多肉植物の種類ですが、地植えにしたら増えました。
モス20150922
2016.4
冬の間に全部茶色くなってカラカラになって枯れてしまいました。
それがまた新しく出て来ました。
モス20160423
2016.6
茶色い部分がなくなって、また青々と元気に
白い小さな花も咲きました。
もす20160612
鉢植え

2015.5
残念ながら この鉢は、夏の蒸れで枯れてしまいました。
置いておけば 復活したかもしれませんね
モス20150510
2015.9
モス20150923
2016.4
冬の間に枯れてしまいました
モス20160409 2
これも片付けようと思いつつ、後回しになってそのまま放置していました。
モス20160409
2016.6
ビックリ!
茶色い部分を覆い隠すように 逆にこんもりと立派に復活しました!
もす6・12
鳥さんが埋まってしまいました
DSC00759.jpg
DSC00760.jpg
DSC00761.jpg

そして これを見て やってみたくなりました。
DSC00241_20160612192625275.jpg

以前 長女が韓国に行った時に、このブロッコリーのぬいぐるみのお土産の事を記事に書きましたが、ワッチ~さんがコメントで 「モスで再現できそう 鉢に顔を描いて…」 と書かれていました。

その発想が面白くて ほんとうにやってみました~(^O^)/

じゃ~ん


DSC00757.jpg
白い布のガムテープに描いて貼ってみました。

久しぶりに 創作?したって感じです(笑)

あじさい

今日は私の誕生日で、またひとつ歳が増えました~

歳をとってふけこんでいくわけですが、でもでも ひとつひとつ歳を重ねていけることが 今はとても嬉しいです。
DSC00636_20160604161641a64.jpg

あのとき 検査で誰もが 悪性腫瘍で末期と思っていたものが、奇跡的に良性で 今こうしていられます。
2年間の間に いろいろいいこともいっぱいありました。 皆さんとの出会いもありました。
もし 悪性だったら それをすべて経験できなかったです。

これからも1日1日を大切にしていきたいです。

天然ボケの おばあちゃん目指してがんばろう~(^O^)/

以前も記事に載せましたが、去年の誕生日に長女にもらった あじさいの花
DSC06780_20160604161714f7b.jpg
これを庭に植えてしばらく楽しみました。
DSC06839.jpg
でも 残念ながら冬の寒さで枯れてしまいました。
枝も茶色くカラカラになったので根もとから切り落としました。

それが
春に地面から芽が出てきました。
嬉しかったです!
DSC00174_201606041635286be.jpg
そして こんなに大きくなって つぼみをいっぱいつけました。
DSC00671.jpg
花びらの先が ピンク色をしていますが、ブルーから色が変わっちゃったのかな?
DSC00673.jpg
花が咲くのが楽しみです!

ポポのハコベが実ばかりになって青々していた葉がなくなってきたので、「これは もしかしたら」と、おもいきって全部抜きました。

すると、この間土手の草取りをしたときにウジャウジャ出てきた 黄緑の小さな芋虫が いっぱい出てきました。
ついでにいろんな芋虫も
DSC00677.jpg DSC00674.jpg
これは ヨトウムシなのか なんなのか
とにかく これがいると葉物は全滅です
庭の土にもいるようで、出てきた シソやヒマワリの葉 草も みんな食べられています。

これでは野菜は無理だなあ(-_-;)

サンパラソルには影響ありませんように…




夜9時半頃 仕事を終えた長女が 家によって これをくれました~\(^o^)/

DSC00680_20160604215430488.jpg
インコのミニモップです
かわいいです! パソコン用にちょうどよかった~
かわいいから置いておいても 大丈夫ですね

ちょっと 斜めってる この方も、このモップならパニックになりませんでした(笑)
DSC00681_20160604215431602.jpg

五一ワインとロールケーキ
夜ですが、今日はいいかな~(^_-)
DSC00686.jpg

サンパラソルジャイアント 対策

今年も大好きな サンパラソルジャイアントの花を植えました。

このところ毎年続けて 猛暑の夏の間に、大事にしていた赤いサンパラソルが枯れてしまい がっかりでした。

昨年の対策は 適した土と肥料を使い、蒸れを防ぐのに、いつもじめじめでなく 乾いたらたっぷり水やりを心がけ、ついでに水苔で 根もとに直接西日が当たらないようにしました。

でも 結局枯れてしまいました(-_-;)
それも大好きな 赤だけが。
大好きな赤をフェンスいっぱい咲かせたいので赤を並べて植えていたのですが、赤は全滅に近かったです。

昨年の失敗

いつもこんなふうに植えていました


南西のピンクと白はいつも元気に咲いているので、赤い花が弱いのか 鉢の場所によってなのか、 今年はそれを考えて対策をすることにしました。

ほんとうは一面赤くしたかったのですが、今年はこういう作戦でいこうと思います。

これで ピンクや白が枯れたら、西日の当り方 場所に問題があるということで、 今まで白とピンクが元気に咲いていた南西の赤が枯れたら 赤い花が西日に弱いということが わかるかなと思います。

そして こんな感じで
DSC00495.jpg
赤が枯れても 白とピンクが元気に咲いていてくれたら さみしくならないので。

植えました~
今年は 過保護にしないことにしました。
本来サンパラソルは丈夫で手がかからない花のはずなんです。
土の下半分は再生土を入れました。
DSC00502_20160525165223d8e.jpg

そして今年新しく出た エンペラーズクリムゾン
クリムゾンキング(赤)よりも さらに大輪で濃い紅色だそうです。
サンパラソル史上最大の花! 最速のツルの伸び! と書かれているので、すごく楽しみです。
DSC00498.jpg
名前だけでも なんだかわくわくしちゃいます!
DSC00497.jpg

これは大きめの鉢に植えました。
DSC00503.jpg
大きくなるのが早そうです。 
どんなゴージャスな花が咲くか 楽しみ~(^o^)
猛暑にも 虫たちにも負けずに 元気に育ってね

その向こうの鉢は
マンデビラ サマーブーケ というそうですが、サンパラソルに似ているけれど、なにか違うのかな

ホームセンターで見つけて、サンパラソルに似たこの黄色い花が 去年から気になっていたんです。 
サンパラソルに比べ、伸びるのが遅いですが、大丈夫かなあ
DSC00525.jpg

今年はいっぱいに花を咲かせてね~(^O^)/

ハンギング

今 バラのカクテルが 満開です
DSC00481_201605242122043d3.jpg
カクテルは中央が黄色の時が可愛くて好きです
DSC00468.jpg
DSC00466.jpg
だんだんとピンクになってきます
DSC00465_20160524212116b63.jpg
ベゴニアのハンギングリースは あれから次々元気に咲いています。
DSC00434.jpg
葉っぱもつやつや光ってきれいです。
DSC00452_2016052421211336c.jpg
初めて植えたベゴニアですが、丈は伸びず 次々咲いて 丈夫で、ハンギングリースにすると こんなに華やかになるのですね。
DSC00451_2016052421211170d.jpg
地味なベゴニアも、リースには最適な花だと思いました!

この鉢のイチゴも すごく小さいですがいっぱい実がなりました。
DSC00446.jpg
自然に生えてきたので、小さくても見ていて嬉しくなります。
DSC00448.jpg
去年イチゴのハンギングリースを作った時 食べられてしまって
その時の様子です
食べたのは
そして そのおかげであちこちから
他の鉢から芽が
鳥さんも食べて増やしてくれているのですね。

それとは別に 新たにイチゴリースを作りました。
大きいイチゴの苗を買ってしまったのか、葉っぱがワサワサ
ありゃ、かわいくない(^_^;)
DSC00444.jpg
それでも白い花と赤い実のイチゴリース 楽しいです。
DSC00445_201605242120236e6.jpg

今日大きな実が一つ赤くなっていました~
DSC00522_20160525085930c6c.jpg

ん、鉢の小さな赤いイチゴの実が 気のせいか、消えていくような…
へたがいっぱいの気がするのだけど…

ハンギングリース

このところ暑くて、ちょっと油断をすると カラカラになってしまうハンギングリースのお花達

雨が降ったからいいかなと水を上げないと、すぐにカラカラです

ペチュニア 今が満開です
DSC00355.jpg
これも この間 カラカラで枯れそうになりました。
しばらく横に寝かせて たっぷり水をあげたら、元気になりました。
DSC00356.jpg
ペチュニアは リースは難しいかな(^_^;)

リースに向いているのは、ベゴニアです。
花が小さくて 豪華さはないかなと思ったのですが、意外とかわいいです
DSC00261.jpg
葉っぱがあるので、この花だけでも素敵です。 次々花も咲き 比較的暑さにも強いです。
DSC00262.jpg
ナデシコの寄せ植え
DSC00263_201605072112037f2.jpg
これは 花なのか葉っぱなのか
ユーフォルビア パープレア という花です
原産地がトルコで、常緑耐寒多年草と書かれています
寒くなると銅葉になるそうです
DSC00279.jpg
ご近所さんに すずらんを いただきました
かわいいです(^_^)
DSC00266_20160507211205ed3.jpg
すずらん 意外と花もちが良かったです
DSC00267.jpg
チューリップはもう終了です。
やはりゴールデンウイーク頃になると暑くてだめになりますね。

ハンギングでの弱ったスミレやビオラは、地植えをしておこうと思います。
今 イチゴのハンギングリースが大きくなって、花とイチゴの実がなるのが楽しみです。

お花を贈りたくて

今日は雨の中 出かけてきました。
久しぶりに電車に乗って、たくさん歩きました。

目的地は お花屋さんです。

近くにあった写真スタジオが、今日で閉店になってしまうんです。
免許証などの証明写真を 私も娘達も こちらのお店で撮ってもらっていました。

昭和6年から85年にわたって続けられていたお店です。
店内に飾られている写真は、どれも表情が明るくいきいきと素敵です。

お父様が亡くなられてから、娘さんがお父様のあとを引き継いで頑張っていられました。

先日、運転免許証の更新のための写真を撮りに伺いました。
そして、年齢が私と同じくらいの娘さんと最後にゆっくりお話をすることができました。

お父様への思いや、亡くなられてから なにもわからず無我夢中で仕事を引き継いでやってこられ、その大変だった思いや体調を崩されたことなど、いろいろ話してくださいました。

それが、私が苦難続きで どん底だった時の辛く大変だった状況や精神状態、そのストレスで あちこち体調が悪いことなど、とてもよく似ていて共感しました。
同じような経験をされてこられたので、わずかな時間の会話の中でも わかりあえて、なんだかすごく嬉しかったです。
人にはわからない思いをわかってくれる方に出会えたという感じでした。

それで閉店の今日、どうしても手紙とお花を届けてもらいたくて お花屋さんに行ってきたんです。

以前娘がお祝いで 皆からこちらの花束をいただいたことがあります。
その時に、今まで見たことがないようなセンスのいい おしゃれな花束に感激して、お店の名前をメモしていました。
それで調べて たどりつきました。

長野市の南県町にある 「つぼみ」 という 小さなお花屋さんです
DSC00259_20160428144913ddf.jpg
最近善光寺周辺や路地を入ったところなどにある、昔からのお店だった古い建物などを利用して 若い人たちがお店など再利用している所が増えました。
この建物も 骨董屋さんを改装して若い店主さんが営業されています。
DSC00258.jpg
お花屋さんの隣は 古本屋のカフェと皮細工のお店のようです
DSC00257_20160428144858a25.jpg
お花屋さんの店内は 普通のお花屋さんとは違った若い人が好きそうな雰囲気です。
DSC00255.jpg
その時期に一番合う花を置いていて、普通のお花屋さんのように華やかなお花ばかりではなくて 素朴なのですが すごく引き付けられるものがあります。
DSC00249_201604281448240d5.jpg
DSC00253.jpg
DSC00254_20160428144853f96.jpg
DSC00248_20160428144823a04.jpg
お花のディスプレイやなにげなく置いてあるもの すべてがセンスが良くておしゃれな感じです。
DSC00256.jpg
DSC00252.jpg
DSC00251_201604281448269ab.jpg
若い女性が一人で頑張られていますが、穏やかでほんわかした雰囲気がまたいいです。
DSC00251 - コピー

早速受け取ったと電話をいただきました。

涙がこみあげてきて 言葉が詰まってしまいました。
自らも経験されて 思いがわかって…
ただそれだけで 嬉しかったです。

彼女も ものすごいストレスで、一生付き合っていかなければいけない難病をかかえています。

お互い これから明るく楽しもうと そう話して電話を切りました。

人とのつながりって不思議なものですね。
ほとんど会うこともなく その一瞬を同じ気持ちでいた人が こんなにもありがたい存在に思えるなんて…

ドライアイの私の目も涙でウルウルして 今日はスッキリしています。

カリフォルニアポピー

今年もフェンス外の土手に、黄色いカリフォルニアポピーが元気に咲きました~(^_^)

黄色い花に お日様の明るい日差しが差すと辺りがパッと明るくなって、気持ちも明るくなります。
DSC00229.jpg
遠くから見ても 黄色がとても目立ってきれいです。
IMG_0671.jpg
小さい黄色い花は、冬知らずの花です。(キンセンカの一種)
IMG_0674.jpg
カリフォルニアポピーも冬知らずの花も どちらもこぼれた種で増え、寒さにも乾燥にも強くて 何もしなくても きれいな花を咲かせてくれます。
冬知らずの花は、元は 鉢に1株植えていたものから種がこぼれて増えていきました。
DSC00230_20160426204150989.jpg
カリフォルニアポピーは、わんたろうの散歩をしていた時に畑だか空き地一面に咲いているのを見て、チューリップのようにきれいで感激しました。
それで、この花はなんという花かと調べて 種を買って来ました。
家の前の土手のボウボウしていた草を抜き、少しだけまいてみました。
最初は5株くらい芽がでてきて、それが年々増えていきました。
DSC00243.jpg
3月に、カリフォルニアポピーの小さな芽を残して、草や 悪影響を及ぼすナガミヒナゲシを抜きました。
猫フン掘りをしながら、草も抜いたりして この花がきれいに咲くのを楽しみにしていました。
DSC00231.jpg
水もあげなくても丈夫で元気に花を咲かせてくれます。
増えても、ナガミヒナゲシのように やっかいな花ではないので大丈夫です。
線路沿いが草でボウボウしてくると、 機械でほかの草と一緒にこれも刈られてしまいますが(^_^;)
でも種でまた出てくるので大丈夫です。
DSC00242_20160426204152eb8.jpg
つぼみは チューリップのようで また可愛いです
DSC00246.jpg



週末 二女は富山のチューリップを見に行って来ました。
私の代わりに写真を撮って見せてくれました。
DSC02155.jpg
すごい規模でびっくりです!
DSC02138.jpg
花の種類も700~800種類あるようです。
DSC02118.jpg
アイスクリーム 私も以前3つだけ植えてみましたが、全滅でした(-_-;)
DSC02126.jpg
プリティ―プリンセス これも色合いが可愛いですね~
DSC02125.jpg
チューリップの壁ですね
立山黒部アルペンルート「雪の大谷」を2万本のチューリップで表現しているようです。
DSC02145.jpg
DSC02146.jpg
DSC02143.jpg
DSC02144.jpg
きれいなチューリップと写れば きれいに見えるかな
CMのように 「それなりに」 かな(笑)

チューリップが咲きました~

昨日は最高26度の暑さで、今日も日中暑くて ほとんどのチューリップが開花しました。

全部のチューリップが無事咲いてくれて 嬉しいです!

去年は一気に暑くなって つぼみのまま枯れてしまったり、開いてもすぐにカラカラ干からびてしまって うまくいきませんでした。
それで 今回は遅咲きはやらず、早咲きと中咲き中心で植えました。
変わり咲きや きれいなチューリップは遅咲きが多いのですが、咲いて欲しいと シンプルですが できるだけ暑くなる前に咲くものを選びました。

花壇は 二色咲きとビックチューリップを植えました。
DSC00217.jpg
なんだかバラバラで いったい私はどういう植え方をしたのでしょう(^_^;)
低いはずのが伸びてしまって、大きくなるのが伸びが遅れているのかな
DSC00219.jpg
IMG_0666_201604241940460ce.jpg
ビックチューリップのイエローポンポンネット
これは 花が手のひらくらい大きいです
IMG_0664_20160424194026935.jpg
頭が重すぎて大きくなる前に、先日の強風と雨で だいぶ地面までたれさがってしまいました。
それで とりあえず やかんに さしておきました^_^;
DSC00224.jpg
ぐんぐん伸びたこのきれいな色のが テンプルオブビューティだと思っていたのですが、これはまさか 普通の赤黄の二色咲きかも
周りに影響されて伸びちゃったかな(笑)
IMG_0685_20160424194116ac9.jpg IMG_0665_20160424194027d6d.jpg
これも二色咲き
IMG_0663_2016042419402499a.jpg IMG_0660.jpg
遅れて咲いたこれがテンプルオブビューティかな
DSC00218.jpg
ビックチューリップは、普通のサイズと比べると花の大きさも草丈も全然違います
IMG_0666_201604241940460ce.jpg IMG_0684_201604241941141b7.jpg
ビックチューリップのブラッシングレディ
色合いが優しくてきれいです
チューリップって 開く前のつぼみ状態が好きです(^_^)
IMG_0683_201604241941128d9.jpg IMG_0669_20160424194048044.jpg
植えっぱなしも たまにポツンと出てきたりします。
IMG_0637_20160424193934444.jpg
去年ハンギングリースにしていたビオラも、冬の間に枯れそうだったので、地植えしたら元気いっぱいに咲きだしました。
IMG_0636.jpg
鉢植えを玄関先に飾りました
IMG_0649_201604241939554e1.jpg
前の家の方に、「通る人たちみんな『きれい』と言って見て行くよ」 と言われ 嬉しかったです。
IMG_0678_20160424194052bf5.jpg
これは ビックチューリップと同じ普通サイズのイエローポンポンネットです
IMG_0651_20160424193957c19.jpg
二色咲き寄せ植え
IMG_0642_20160424193954bb9.jpg
フレーミングフラッグ
IMG_0652_201604241939588c7.jpg IMG_0679_201604241941097eb.jpg
プリティウーマン
DSC00222.jpg
やっぱり真っ赤な赤には惹かれます
IMG_0680_20160424194110a3a.jpg
IMG_0676.jpg
そして遅咲きですが どうしても植えたかったアンジェリケです
DSC00221.jpg
豪華な八重咲きはたまりませんね~
DSC00220_2016042419390649a.jpg
パンジーやビオラも ずいぶん開いて豪華になってきました。
IMG_0653_20160424194000a82.jpg
植えかえもしないで そのままほったらかしで冬越ししたのに、丈夫な花ですね
冬越ししてまた咲いてくれるのは嬉しいです!
IMG_0654_201604241940218e8.jpg

チューリップが終わるとさみしくなるので、サンパラソルを植えて花が咲くまでと、頑張ってハンギングリースを また作りました。
最近野良猫も あまりこなくなったので、私の目の前に置いてポポの日向ぼっこも 
監視しながら作業をしました。
DSC00215.jpg
疲れますが お花は癒されるので、頑張れる間は植えて楽しみたいです(^o^)

少しずつ春らしく

しばらく20℃近く気温が上がる日が続いていたのですが、今日は一気に気温も下がって寒かったです。
明日からは また暖かくなりそうです。
そうはいっても まだまだストーブは活躍しそうです。

玄関に フリージアを飾りました。
黄色い花は 明るくしてくれて癒されます。
DSC00106.jpg
自分で飾っておいて、「なんかいい香りがする… 芳香剤? スプレー?」 と考えてしまいました。
フリージアの香りがこんなにいいものだとは
優しくて癒される感じです。
フリージアのお線香とかもいい香りなのかな と、ふと思いました。
今度買ってみようかな
DSC00107_20160411204201f6b.jpg
パンジーとビオラの鉢も だいぶ豪華になってきました。
DSC00170.jpg
植えっぱなしで 手がかからなくて、冬越ししてまた咲いてくれるなんて嬉しいです。
DSC00171.jpg

庭では わんたとぴー子のところに出てきたヒヤシンスが咲きました。
DSC00137_20160411204202921.jpg
スノーフレークも 毎年どこからか出て来て咲いています。
DSC00138_20160411204204091.jpg

枯れたはずの あじさいが芽を出して、青々と葉が出てきて 感激でした。
去年の私の誕生日に 長女にもらったものです。

庭に植えて 花が終わったあと剪定をしておいたのですが、冬の間に枯れてしまったんです。
うちの庭は あじさいが いつも枯れてしまいます。

根っこは元気だったのか、逆にいきいきとして 地面から生えてきて 嬉しかったです。
長女も見て 嬉しそうでした。
DSC00174.jpg

チューリップも つぼみをつけました。
これで暖かくなって、一気に茎が伸びると思います。
今のところ 黄色系が先に咲きそうです。
DSC00175.jpg

昨日は 20代の頃から会っていなかった、小学校時代の親友と一緒にランチをしました。

途中 高校の玄関に咲いていた桜がきれいでした。
二女が通っていた思い出深い高校です
DSC00176.jpg
親友の顔を見た瞬間に、涙が出ちゃいました。
長い間会っていなかったのに、そんな感じがしなくて すぐに昔にもどれるのですよね。

みんなの家や親 いろいろ知っているのが 小学校時代の友だちです。
元気によく遊んだなあと思いだします。
今の子どもたちから こんな声は聞こえないですが、 あの頃はよく玄関の所で大きな声で「○○ちゃん あ~そ~ぼ~」と 誘いに行ったりしていました。

なんでもよくわかっていて 気持ちが通じる親友に会えて 本当に嬉しかったです。
お互い ようやくこういう心のゆとりができたのですね、だから今なんです。

会えなかった時にあったできごとを すべて話しました。
全部知ってもらって、これからまた一緒に楽しくやろうと思っています(^_^)
DSC00178.jpg
親友って やっぱりいいな~

庭いじり開始!

いろいろ不安もありましたが、無事入籍もでき 嬉しそうな娘を見ると ほっとしました。

娘が笑っていると 私も嬉しくなります。
そして、やる気がでてきました~(^O^)/

春の日差しが 気持ちも明るくしてくれます。

これから家の中をまた片付けたり、いろいろ頑張ろうと思います。

昨日は フェンスの外の土手の草取りをしました。

大好きな黄色いカリフォルニアポピーが こぼれ種で あちこち芽を出しています。
一面に咲くのを楽しみに、周りの草を取りました。

今 ナガミヒナゲシ も一面に芽を出しています。
これはこれで花はきれいなのですが、今のうちに抜いておかないと 大変なことになってしまいます。

以前の記事に画像があります

ナガミヒナゲシ

ウイキペデイアによると、 
ナガミヒナゲシは、咲き終わったあとひとつに1600もの種が入っていて、1本では15万粒の種ができ 繁殖力がすごい。
根と葉から周辺の植物の生育を阻害する成分を含んだ物質が生み出される。
アルカリ性土壌を好み、コンクリートによってアルカリ化した路傍や植え込みなどに大繁殖

とありました。

そういうことで、せっせ せっせと引き抜きました。

いつもなら このふかふかな土には、チュン達が砂浴びをしに来るのですが、まったく来なくなりました。
砂浴びの かわいい穴ぼこにかわって、今は猫フンが埋められています(^_^;)
DSC09990.jpg

春っぽくハンギングリースをやりかえました。

花ホタルと虹色スミレ
DSC09996.jpg
花ホタル 伸びてきそうですが、黄色にひかれてつい植えたくなっちゃいました^^;
DSC09997 - コピー
ペチュニアは 手入れが大変なので 植えるのをやめていたのですが、きれいな色を見ると つい買ってしまいました^^;
ノースポールは比較的乾燥にも強くていっぱい咲いてくれるので 楽しみです。
DSC09998.jpg DSC00002.jpg
元気がなくなったビオラなどは、地植えに

鉢植えのパンジーやビオラは、何もしなくても冬越しができて、またきれいに咲き始めました。
DSC09994.jpg
リースにしていた、イチゴも鉢にもどし 無事冬越しができたようです。
DSC09992.jpg
チューリップも伸びてきましたが、つぼみをつけてくれるかが気になります。
DSC00003_201603281711325ba.jpg
花壇のチューリップの間から 小さな芽がたくさん出て来ました。
これはなんの種がこぼれたものかな
去年植えたのは、ヒャクニチソウの花とピーマン シソ オクラ このうち何がでてきたのかな~ 
DSC00004_20160328171133697.jpg

今週は暖かい日が続きそうで嬉しいです!
庭に出るのも 楽しくなってきました(^_^)

ハンギングリース その後

疲れをためていてもしょうがないので、気持ちを変えていこうと思いました。

それで今日は ささっとやることをやって午後ゆっくりすることに。

でもやっぱり3時までバタバタ
そしてやっと 「休むぞ~(^O^)/」 と座ったとたん ピンポ~ン 次々荷物が 今日は3つです。
玄関山積みで通れません(・_・;)
ありがたいことなのですが、集中すると辛いです。

それでも 「なにがなんでもちょっと寝る!」 と、クッションに バタンとなった瞬間もう熟睡…
15分でも熟睡すると スッキリしてだいぶ楽です。

今日は途中から急に腰が痛くなりました。 なにをやったとき痛めたのかよくわかりませんが。
「腰痛い 腰いた~い」 なんて言っていると、またポポが 「こし いたい」 と言いだすので要注意です。

光がまぶしくて外に出て花を見ることもできません。
でも、午前中 日陰になっているときに 見てこようと、ハンギングリースを見に行きました。
このところ雨が続いていたので、水は大丈夫でした。

DSC09047.jpg
ビオラなども春のように こんもりいっぱい咲いてはいないですが、元気に咲いてくれています。
DSC09048.jpg
色も濃くなってきて落ち着いた感じになりました。
DSC09052.jpg

DSC09054.jpg
葉ボタンのブラックルシアン も色が鮮やかになってきました。
IMG_0197_20151217193601b3a.jpg
        ↓
DSC09050.jpg
花を見ていると…
来ました来ました どこからともなく

 グレコが
DSC09061.jpg DSC09063.jpg
ゴロ~ン
DSC09055.jpg あの…グレコさん 太ってませんか(^_^;)
小顔で 細かった首もまるまると

みゃ~

と、言われても…(・_・;) 
グレコさん きれいな歯ですね~(^_^;)

ん、グレコ下の長い歯ってなかったかな? なんだか変…
DSC09060.jpg

どこに行ったかと思う野良猫たちも、たまにやってきます。
冬場 大変だろうなあと思うのですが、なぜかこの辺りの野良猫は 皆ぶくぶく太っています…
野良猫とは思えないきれいさです。



この間、ともりんさんから 去年のお花の画像を見せていただきました。
私一人で見るのももったいないので、また載せさせていただきました。
1449925912725.jpg
1449925950740.jpg
さりげない感じがまたおしゃれでいいですね~(^_^)
1449926266154.jpg
1449926189049.jpg
1449926252616.jpg 水仙の水栽培ですね。
1449926237290_2015121719350294c.jpg
そして、素敵なクリスマスツリー
1449926118818.jpg
飾りも おしゃれですね~
ただ クマをぶらさげているのとは大違いです(^_^;)

こういうの、やっぱりいいですね~

家の周り なんだか殺風景で季節感がない感じで、こうやって楽しみながら頑張っている方がいることが嬉しいです(*^_^*)

葉ボタンの寄せ植え

お花が少ないこの時期の主役といったら、

葉ボタンパンジー ビオラですね!

寒さに強く、冬のバラといってもいいくらい存在感がある葉ボタン

この名前が出てこなくて、「花キャベツ」 と言ってしまいます(^_^;)

玄関先がさみしいので、葉ボタンで ハンギングリースを作ってみました。
IMG_0281.jpg
葉ボタンも 種類がいろいろあって面白いです。
下のリースの葉ボタンの方がバラのようで可愛いですね。
IMG_0284_201511302008308a9.jpg
紫の葉ボタンも 寒くなってくると色が鮮やかになってくると思います。
IMG_0287_20151130200833653.jpg
IMG_0286_20151130200831b25.jpg
フリルパンジー可愛いです。
春になってたくさん咲くのが楽しみです。
IMG_0295_20151130200858612.jpg
IMG_0290.jpg
これは去年終わりで葉が落ちそうになって安売りしていたポインセチアです。植えかえて陽にあてると元気になりました。
金魚草も出てきたものです。
IMG_0291_2015113020083613d.jpg
今年のリースは、去年のものにクマをつけました。 適当ですね(^_^;)
IMG_0292.jpg

そして、今回 ブロ友のともりんさんに画像の協力をいただき、ともりんさんの素敵な寄せ植えを紹介したいと思います(^_^)

葉ボタンを使っての寄せ植えです。
1448879432660 - コピー
ウッドデッキと とっても合っていておしゃれですね。
このウッドデッキは、大工仕事が大好きな御主人が作られたそうです。素敵ですね~
1448879445068 - コピー
リースもとってもゴージャスです(^O^)/
1448879458724 - コピー
葉ボタンと葉ものだけの組み合わせも おしゃれですよね。
1448879472833 - コピー
ともりんさん ありがとうございました。
とっても参考になり 楽しませていただきました。

長野はこれから冷え込み雪が降るので、花も休眠です。

チューリップを植えました

大好きなチューリップの球根を 植えました。
DSC08536.jpg
土をかけて終了~\(^o^)/
DSC08537.jpg
花壇にも ビックチューリップと残った球根を植えました。
DSC08532.jpg ビックチューリップの球根です
普通の球根とこんなに大きさが違います。
丈も伸びて 花も大きいんですよ。
DSC08533.jpg
来春も きれいに咲いてね!

今年は急に暑くなって咲かずにダメになってしまったものも多くて残念でした。
来春がまた楽しみです。

こんな小さな庭ですが、いつもいつも ゴロゴロ寝ているタヌキ いや、タヌコが。
太っていて首だか頭だかわからないです、うなじが ないね…(^_^;)
DSC08538.jpg
ぶちゃいくタヌコ
去年は 縄張り争いで喧嘩ばかりしていましたが、今年はライバルがいないのか悠然としています。
ほかで 寝てくれないかなあ…
DSC08652.jpg

猫というと、以前よく来ていた グレコが、網戸をガリガリやって小さな穴がたくさん開いてしまったので、補修に遊び心でこんなものを買いました。
DSC08135.jpg
剥がれやすいのが 残念ですが。

どうせならとインコにしてみました。
DSC08113.jpg
9月頃貼ったのですが、貼っている最中も チビが寄って来ました。
(作業中で 猫よけのイボイボマットをはずしていたので、そばまで来てしまいました)
DSC08101.jpg

寒くなって 蝶が一匹
DSC08651.jpg
でもなんとなく元気がなく
しばらくすると地面に
羽もだいぶボロボロです。
DSC08654.jpg
「あと少し頑張って」と、蝶が大好きな ランタナの花につけてあげました。
DSC08655.jpg
この蝶の名前をド忘れしてしまいました。
たぶん幼虫はイガイガしているものでしょうか、
野菜や花を食べつくしたのは緑の芋虫だったので、この蝶ではないですね。

朝「ん、ツマグロヒョウモン」 と思いだしました。 違うかな…

久しぶりのガーデニング

おとといは、最後の野菜のパブリカを収穫して、全部引き抜きました。
IMG_0188.jpg
夫の大事に育ててきた菊を運んで並べたあと、草取りもしました。

このところ目の調子が悪いので、明るい庭に出て 土いじりなどしたくなりました。

夫が育てた菊です。
IMG_0200.jpg

苗を植えかえたり、とにかく手のかかる3本立ての菊です。
どんなに一生懸命やっても、なかなか思うようにできないようです。

IMG_0186_20151103161046faf.jpg
みかんのようで食べたくなります^_^;
IMG_0203_201511031611176b1.jpg
白なのにうっすらピンクが入っています。
IMG_0202_201511031611153df.jpg
巴錦のこの菊は、私も気にいっています。
IMG_0204.jpg
今年は 丈がひょろひょろと伸びすぎて花が小ぶりです。
IMG_0205_201511031611449dc.jpg
巴錦は、脇芽をとらず たくさん咲いているのも、すごくきれいです。
深紅と金色の花びらが 光り輝くと こんな感じに
IMG_0206_20151103161145de9.jpg
春先にリースにしたイチゴが、どういうわけかリースより上にかけていたプランターなどから芽が出てきました。
それを集めて植えかえました。
IMG_0198.jpg

翌日に庭の片付けなど続きをがんばろうと思っていたら、残念ながら雨ふり…
どんよりした天候や 目からの疲れか、身体がだるい感じでした。
これは、私に休めと言っているのだと思って 昨日は庭のことはやめました。

今日は良く晴れて、朝から頑張りました。
久しぶりにリースを作るのが楽しみで。
今度は冬用リースです。
とりあえず、ガーデンシクラメンでリースを作りました。
IMG_0192_20151103161049ce2.jpg
ガーデンシクラメンも耐寒が2~3度なので、真冬の夜は中に入れておかないといけないかなと思います。
とりあえず試しに植えてみました。
IMG_0193_20151103161050021.jpg
クリスマス用にポインセチアもやってみたかったですが、寒さに弱そうなのでやめました。

小さなハンギングも
ブラックルシアンという黒っぽい葉ボタンと、ハッピーベリー
IMG_0197_20151103161051ed8.jpg
ハッピーベリーは北海道育ちの常緑低木と書いてあります。
少し楽しんだら地植えしてみようかな。
ルシアンは水のあげすぎがだめで、ベリーは乾燥に弱いと書いてあるので、組み合わせどうかな…

もう少したったら、葉ボタンを使ってリースを作りたいと思います。
楽しみ~(^_^)

多肉植物その後

ハンギングリースにした多肉植物ですが、普通の鉢に植えかえておきました。

大きくなってくると どうしても頭が重くなってきて落ちてしまったり、窮屈で根が弱ってしまい枯れそうになりました。

多肉植物もアイリッシュモスも、ハンギングを楽しめるのは、小さい頃だけですね。
植えかえると いきいきとしてきて、大きくもなり子分も増えてきました。
DSC08300.jpg

IMG_0179.jpg
DSC08298.jpg
子宝草もポロポロ落ちて
DSC08288.jpg
その子分を どこでもまいておくと、いつの間にかこんなになっています。
他の葉っぱ類も 土に乗せておくと根が出てきます。
手がかからないですね。
DSC08287.jpg
空いたリースで、今度は冬のリースを作ってみたいです。



昨日は ギターレッスンでした。 どんよりと曇っていて、これから寒くなって冬になってしまうんだなあと さみしい感じです。
レッスンは、ニ長調の音階を ピックを使ってストロークで弾くのと、指でアルペジオで弾くのをやりました。
12月の「武田信玄」の舞台に向けて、先生は作曲のお仕事も忙しそうです。
レッスンをやりながら、作曲や 各地を飛び回って演奏活動もされ、先生のパワーにはビックリです。
DSC08467.jpg



今日 外に出ると、家の前の道路が 鳥のフンですごかったです。
最近この辺りまで ムクドリが夜に来て、あちこちの道路が白く汚れています。
DSC08473.jpg

街の中心部から 至る所に場所を移しているようです。
まさかこんな所までくるなんて。

そういえば夜中か明け方に、異常なカラスの鳴き声が聞こえました。
何羽いるの?というくらいうるさくて。
カ―カーは ムクドリの鳴き声ではないと思うのですが、ムクドリを狙ってカラスが来たのでしょうか。
猫の次はムクドリとカラスかぁ…



夫が 朝5時頃、何十羽のカラスの大群を見たそうです。

何十羽のカラスの大群って…
どこから来たの\(◎o◎)/!

調べると、カラスの大群が現れた時は 大地震の前ぶれだそうです。
心配です。

サンパラソル復活

暑かった昨日は、気になっていた土手の草取りをしました。

根が横にどんどん張って なかなか抜けないやっかいな草がいっぱい…
一人では無理かも…と思ったのですが、やりだしたらとまらないAさん、頑張っちゃいました。
DSC08193.jpg
2時間くらいかかりましたが、この状態までになりました。
DSC08194.jpg
そして今日、夫が残った根っこを掘りおこしました。
ふかふかになった土
最近 チュン達が来なくなったのですが、また砂浴びをしに来るかなあ…
DSC08201.jpg
草も むちゃくちゃ取れないんです。
草の間に隠れている、この葉が銀色っぽいカリフォルニアポピーを残しながら取りました。
また 秋や春にきれいに咲いて欲しいです。
DSC08202.jpg
草取りをしていると、通りがかりの高齢の女性二人に声をかけられました。
このサンパラソルの花は、通る人たちを癒しているのだなあと感じました。
DSC08190.jpg
今年も失敗に終わりましたが、見て喜んでくださる方がいるのだから、来年も頑張ろうと思いました。
DSC08192.jpg
暑さで全部葉を落とし、枯れてしまったサンパラソルですが、
DSC07756_20150923153749307.jpg
もう これから葉はでないだろうと、片付けようとしました。
夫が、「もう少し置いておこう」と言うので そのままにしておきました。

すると、枯れたはずの茎?ツル?から新しい葉が出てきたんです。
DSC08182.jpg

DSC08184.jpg
サンパラソルにとっては、日差しも和らぎ 暑くも寒くもない今が一番いい季節です。
DSC08183.jpg
枯れたと思っていたのに、この頑張り 嬉しかったです!

ん、これは ハンギングで飾っていたイチゴの葉にそっくり
DSC08186.jpg
ここにも
DSC08189.jpg
イチゴって、こんなに簡単に増えるものなのでしょうか
それに、フェンス上の鉢は、イチゴのハンギングリースにしていたものより上にあるのに、いったいどうやって…

強くて増えると言えば、こんなところにも
地面の割れ目に多肉さん。
これもハンギングにしていたものが落ちて、増えたようです。
DSC08203.jpg
増えると言うと、
今年もまた、植えていないペチュニアの花がこんなになっています。
DSC08197.jpg
夏を乗り越えたアイリッシュモスも、元気に大きくなっています。
(手前は、アスファルトから出てきた多肉植物と同じものです)
DSC08198.jpg
DSC08200.jpg

疲れましたが、気になっているところがきれいになって嬉しいです(^_^)

今年も失敗 サンパラソル

本当なら さわやかな9月のはずですが…
今年は ダブル台風ばかりで嫌になります。
明日は大雨になるとのことですが、災害などが起きないよう願っています。

毎日雨で 洗濯ものも乾かず、次のを干す場所もなく、困ってしまいます。
暗くてじめじめな毎日は 気力も出ませんね(-_-;)

そしてがっくりなのは、サンパラソルです (-_-;)
春には生き生きと葉が茂って、たくさんつぼみもつけ、「今年こそは~!」 と期待していたのですが…

連日35度の暑さ そして雨
やっぱり赤いサンパラソルが弱ってきて、葉を落としてしまいました。
残っているサンパラソルも、先日の雨と風で つぼみが皆落ちてしまいました。

9月から鮮やかな色でいっぱい咲いてくれるはずだったのですが、残念です。

今残っているのは、南西側の鉢の花です。
こちら側は、赤も大丈夫でした。
DSC07753.jpg
3色のつるが からまってしまって、団子状態 もうぐちゃぐちゃです。
DSC07754.jpg
これがフェンスいっぱいに広がって咲くのを楽しみにしていました。

でも、
北西側の鉢は全滅です。
同じフェンスにかけてある鉢なのですが。
DSC07756.jpg
赤い花を咲かせたくて赤をたくさん植えたのですが、赤は今年もだめでした。
DSC07755.jpg
同じに植えたのにどうしてなのでしょう。
ピンクや白は、暑さにも雨にも強かったのですが。
DSC07984.jpg
1日の 陽のあたり方? 北西の方が 西日が強く当たっていたのでしょうか。

めげずに、来年実験してみようと思います。
ピンクや白を北西側に植えて、南西に赤を植えたらどうなるか
来年の課題ですね。

アイリッシュモスも、暑さと蒸れで 鉢のモスはだいぶ枯れてしまいました。
大きな所に移せば 蒸れも少なかったかもしれませんが。

これだけは元気です。
モスは寒さには強いので、これからは過ごしやすいかな。
DSC07986.jpg
地植えのモス (野良猫タヌコに座られつぶれたものです) は、一部枯れてしまったものもありますが、元気に大きくなっています。
DSC07761.jpg

パブリカは、今ようやく実をつけて赤くなり始めています。
DSC08079.jpg

そして、今 庭にあるのは…

夫の育てている菊たちです(^_^;)
DSC08073.jpg
これが 子どもを育てるように、手がかかって大変そうです。
何度も植えかえたり、茎を3本にしたり、大変すぎて私には無理です。

大きく咲いたら、今年も ボンボン触っちゃおうかな (^_-)

サンパラソルの花が…

今年のサンパラソルの花は、猛暑にも負けずいきいきと咲いています。
花も大輪で、レッドの赤が鮮やかできれいです。
ツルも どんどん伸びてつぼみもたくさんつけています。

これは ピンク レッド ホワイトの3色植えです。
DSC07077.jpg
7月19日撮影
DSC07151.jpg
DSC07150.jpg
DSC07149.jpg
DSC07152.jpg
とっても元気で 嬉しくながめていました。

なのに、なのに…

この数日で葉とツルの成長が悪くなって、葉が黄色くなって落ち始めました。
一番成長が悪かった鉢のサンパラソルは、葉が落ちて 去年と同じ状態になってきました。
DSC07175.jpg

この暑さの中 花も色あせしないで元気だったのに、いったいどうしたのか…

暑さより、この数日降り続いた雨がいけなかったのかな…
雨でずっと濡れたままの土が、この暑さで蒸れてしまったからか。

サンパラソルは 乾いたらたっぷり水をあげる程度で、水のあげすぎはいけないとのことだったので、雨と蒸れが原因かもしれないです。

なんとか 夏を乗り切って、秋には鮮やかな花をいっぱい咲かせて欲しいです。
どうか枯れないで!

そんなサンパラソルの花の鉢をふと見ると、

「えっ!」

きのこが生えていました\(◎o◎)/!
DSC07184.jpg

きのこが生えるくらい じめじめした土では、根腐れしてしまうかも…

そしてもうひとつ、この暑さと雨が苦手なのが、このアイリッシュモスです。

日当たりがよくて、強い日差しが照り続ける我が家
風通しがいい涼しい場所なんてないです。

これはまだ元気ですが
DSC07157.jpg
鉢植えや地植え どんどん枯れはじめています。
やはり雨でこの暑さ 蒸れがいけないのかもしれないです。

モスは 根も張って どんどん成長するので、大きな鉢に植えかえていかないと窮屈で風通しが悪くなって枯れてしまう感じです。

夏対策 難しいです。

みんな 夏に負けないで~

そんな中、庭はどんどん夫の菊に占領されてきています(^_^;)

庭の野菜

もう7月というのに、雨ばかりで じめじめしていて どんよりな毎日です。
涼しくていいのですが、やっぱり ポカポカお日様の日差しがないと気力が出ません。

そんな中 花や野菜たちは いきいきとしています。

ツルバラのカクテルが、まだ咲いているなんて…
DSC07013.jpg

トマトも一つ赤くなりました。
もったいなくて、いつ収穫しようか迷います。
DSC07019.jpg

初めて植えたゴーヤ
かわいらしい実をつけていました。
DSC07016.jpg DSC07017.jpg

花壇に植えた 豆やオクラ パブリカ シソも、この雨で元気に成長しています。

なのに、出る葉っぱみんな 大きく食べられています(・_・;)
姿が見えないのですが、いったいどれだけ巨大な芋虫?が潜んでいるのでしょう…
あちこち全部の葉っぱに ちょっとずつ手(口)をつけず、一枚ずつきれいに食べてから次の葉っぱにしてもらいたいですね(^_^;)
DSC07034.jpg DSC07033.jpg

サンパラソルジャイアントも、あれからまたどんどんつぼみをつけています。
今年は つぼみもいっぱいつけて、花もすごく立派で嬉しいです\(^o^)/
いつも、夏は花はあまり咲いていませんでした。
こうなるのが楽しみだったんです!
DSC07035.jpg

早く夏らしくならないかな~
去年の夏は病院だったので、今年は夏をいっぱい感じたいです!

サンパラソルの花 順調

サンパラソル ジャイアントの赤が咲きました~\(^o^)/

ここ数年 うまく育たなくて枯れてしまっていたので、すごく嬉しいです!

「今年こそは フェンスいっぱい きれいな花を咲かせてほしい!」 と、いろいろ試してみました。
サンパラソルは 暑さも強いし丈夫であまり手がかからず育てやすい花なのですが、 数年続けて失敗をしているので、今年はちょっと気合いを入れて植えてみました。

土も サフィニアの土を使い、サフィニアの液肥を週一くらいにあげています。
サンパラソルは 乾き気味の方がいいそうで、水も土が乾いたら たっぷりあげるといいそうです。
本来は まったく意味のないことですが、我が家は 西日が強いので 根元を直射日光から守るために 実験的に土の表面を水苔で覆いました。

そして 今年はいまのところ順調に生育しています。
DSC06985.jpg
どの鉢も 葉っぱが青々とつやもあって大きくてしっかりしています。
ツルもたくさん出てきて 太くてしっかり伸びていて、そこにつぼみもたくさんつけています。
DSC06983.jpg
花も 今までにないくらい 大きくて、私が理想としていた真っ赤な鮮やかな色をしています。
DSC06984.jpg

明日からまた30℃近い暑い日が続きますが、どうかこのまま順調に育って11月頃までフェンスいっぱいに 花を咲かしてほしいです。

今年は私も サンパラソルの花のように、明るく気分も晴れ晴れしています(*^_^*)



ぶーちゃん母子を洗いました!

部屋を片付けていて、ほこりをかぶって 汚くなったぬいぐるみが目につきました。

あまり汚かったので、おもいきり捨てようかと思ったのですが…
この ほんわかした ぶーちゃん母子を見ていると、やっぱりできませんでした。
DSC06954.jpg

20年くらい前 お勤めをしていた頃、ふと このほのぼのとした笑顔に癒されて、買って来ました。
それからずっと飾っていました。
娘たちももう大きくなって、ぬいぐるみはだいぶ処分したのですが、これは捨てられませんでした。

あまりに汚くなって さすがにだめかなとも思ったのですが、捨てる前に どうなるかわからないけれど試しに洗ってみよう!と思いました。

洗濯機の中で グルグルと
DSC06956.jpg
母ぶたは強し
DSC06957.jpg
頑張って! 思わず応援しちゃいました。
DSC06958.jpg
そして お日様の光を浴びて、こぶたを守り抜いた母ぶたの表情は優しく
DSC06960.jpg
もとの場所へもどりました。

ビフォーアフター
DSC06954.jpg DSC06982.jpg
目も笑顔も輝いていますね(^_^)
捨てなくてよかった~ 

多肉植物の花

つぼみをつけていた多肉植物の花が咲きました。

ファンクィーン
かわいらしいオレンジの花でした。
葉の真ん中から伸びるのではなく、変なところから出て来るのが おもしろいです。
この花部分はどうしたらいいのでしょう…
ファンクィーン DSC06909.jpg

宝の寿
つぼみから想像通りの地味な花でした(^_^;)
中央部分から違う花が咲けばおもしろいのですが…
名前は豪華で、めでたい感じなのになあ…
宝の寿 DSC06912.jpg

また変化があったら徐々にアップしますね。


一日中 壁にとまっていました。
小さいチョウなのかガなのかわかりません。
DSC06914.jpg


なんだか今日は とっても体がだるいです(-.-)

明日あさってはランチなので、楽しんできますね!

多肉植物ハンギングリース

昨日の画像の多肉植物と、以前ハンギングしていた多肉植物 (大きくなったので株分けして) を合わせて、リースを作りました。

DSC06817.jpg

DSC06811.jpg
これは娘二人にと思って寄せ植えしてみました。
DSC06638.jpg

DSC06813.jpg

DSC06815.jpg DSC06816.jpg

DSC06814.jpg
そして またやって来たグレコ
DSC06625.jpg 花とグレコ

暇そうだなあ
DSC06818.jpg
ちょこっとだけですが、けがをしていたので、アロエを切って汁を塗ってあげました。
前も首をけがしてジクジクしていたので、塗ったら 乾燥してすぐ治っていました。
たぶん…タヌコにいじめられたと思います。
DSC06849.jpg DSC06851.jpg

今日、多肉さんを見たら…

\(◎o◎)/

「宝の寿」 から一気に伸びていました。
これどうなるのでしょう…
DSC06864.jpg
「ファンクィーン」 もなにやら伸びてきて、花が咲きそうです。
DSC06863.jpg
「子宝草」 も新しく子どもがいっぱいついていました。
DSC06862.jpg
どうなるか 楽しみです(^o^)

多肉植物

今 はまっているのが、多肉植物です。

以前 ハンギングをした時、乾燥に強いし、紅葉したり花が咲くことを知って興味を持ち始めました。

色が変わるのも面白いし、サボテンのように それぞれ個性的な花が咲いたり、増やすのも簡単のようで、いろいろ集めてみたくなりました。
葉っぱだけのものかと思っていましたが、どんなふうにどんな花が咲くのか楽しみです。

多肉植物は すごく種類があって、名前もユニークだったり 面白いです。

これで、リースを作ってみたくなりました。

一番にいいなと思ったのがこれです。
葉っぱに小さい葉っぱのようなものがついていて可愛いです。
これを娘たちにそれぞれ寄せ植えしてあげたいと思います。

子宝草 
子宝草

オーロラ・紅葉祭り
オーロラ 紅葉祭り
朱蓮・乙女心
朱蓮 乙女心
胡蝶の舞・ブルーバード
胡蝶の舞 ブルーバード
ファンファーレ・白牡丹
ファンファーレ 白牡丹
ベビーサンローズ・ピーチネックレス
ベビーサンローズ ピーチネックレス
モロキニエンシス・ロッティ
モロキニエンシス ロッティ
桜吹雪・ゴーラム
桜吹雪 ゴーラム
宝の寿・レッサーパルパ
宝の寿 レッサーパルパ
ダリーダール・黄麗錦
ダリーダール  黄麗錦
トップレッド・虹の玉
トップレッド 虹の玉
カメレオン・マサイの矢尻
カメレオン マサイの矢尻
緑の太鼓・青柳
緑の太鼓 青柳
グリーンネックレス斑入り・センぺルビブム
グリーンネックレス斑入り センぺルビブム
薄氷・ファンクィーン
薄氷 ファンクィーン
紅化粧・群月花
紅化粧 群月花

明日はこれで作ったリースを載せたいと思います (^_-)

バラまつり

よく晴れた昨日は少し遠出をして、夫と中野市のバラまつりに行って来ました。
去年の今頃は、まだつぼみ状態でしたが、今年は気温も高く もう満開になっています。

暑くなりそうだったので、戸締りをして 母の部屋は冷房をかけておきました。
お昼に食べる物もベッドに置いておきました。

DSC06733.jpg
駐車場がないので、小学校の校庭の臨時駐車場に車を置いて 歩いて行きました。
道路わきや駅、住宅にも バラが咲いていて、歩きながら見ることができます。
DSC06735.jpg
30℃の暑さで、汗びっしょでした。
この暑さの中なので、今年はバラ達も 色あせてちょっと疲れ気味でした。
そんな中 きれいなバラを撮影しましたので、見てくださいね。
DSC06649.jpg
赤いバラ 大好きです。
DSC06647.jpg
バラは開きすぎず、このくらいが一番きれいですね。
DSC06648.jpg

DSC06652.jpg

DSC06643.jpg 白もさわやかで素敵です。

バラの中から なにやら角がいっぱい出てきました…
姿を見せたのは、中野市の名産きのこのキャラクター「えのたん」でした。
すごく可愛かったです。 えのたんには、きのこのお友達がたくさんいるようです。
DSC06646.jpg
優しい色合いです。
DSC06692.jpg
わかりづらいですが、花びらが中は赤 外側は白と変わっています。
DSC06676.jpg
見事な赤いツルバラのタワーです。
DSC06642.jpg
黄色も可愛いですね。
DSC06720.jpg
DSC06723.jpg
一番気にいったのは
ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ です。
DSC06714.jpg
DSC06713.jpg
DSC06712.jpg

バラのアーチ素敵です。
DSC06689.jpg

DSC06690.jpg DSC06686.jpg
バラに囲まれて写真を撮ったら きれいに見えるかなと、写してもらいましたが、写っているのは 丸い顔をして笑っている おばさんでした(^_^;) アハハ~
DSC06695.jpg
DSC06681.jpg
意外と陰の方で ひっそり咲いているバラが、きれいだったり。
DSC06734.jpg
DSC06727.jpg
暑いので 冷たいものでも
ここへ来たら、バラ味を楽しまないと!
薔薇アイスを食べました。
香水ぽくて気持ち悪いかなとも思ったのですが、美味しかったです。
DSC06730.jpg
そして、「花より団子」DSC06742.jpg

母に バラの団子のお土産を買って行きました。
食べた感想 「あんこの味しかせんかった」 …(-.-)ガックリ
「バラの香りがするのになあ…」

それと、「おつまみえのき」
以前お土産でいただいて食べたら、えのきのさきいかのような感じでヘルシーで美味しかったので、買って来ました。
ピリ辛です。
DSC06744.jpg
バラには癒されましたが、いっぱい歩いたので疲れてしまいました。
かなり強烈な日差しがあたっていたようで、鏡を見たら、首と腕が真っ赤でひりひりしました。

今日で善光寺御開帳も終わりです。
最終日 すごい混雑をしているようです。

明日から6月ですね!
火山噴火や地震など不安もありますが、元気にがんばりましょう!

花が枯れたあとの根っこの片付け

ガーデニングは植える時は楽しいですが、枯れたあとの片付けは面倒ですね。

ガーデニングをやられている方は、使った土の片付けはどうされているのでしょうか。

今まで、使った土は もしかしたら 虫の卵とかあって再利用したら、せっかく植えた苗がだめになってしまうのではないかと、毎回新しい土を買っていました。

根っこや球根などを取って、庭にまいていました。
でも、丈夫な花なら 再利用しても育つかもと、試しにやってみることにしました。

いつも、重たい土を ふるいにかけて 根っこを取る作業が とても大変です。
どうしたら、網に ひかかって取りずらい根っこを素早く取れるかと、いつも考えていました。

DSC06549.jpg
土は乾いてからやります。
ふるうと、赤玉土と根っこや球根の残りなどが最後に残ります。

この状態で、根っこをより分けて取るのは とても大変です。
DSC06554.jpg

面倒で、ふるいの横を トントンとはたいたら、

「あっすごい! 網にひっかかっている根っこも全部端に集まってきた! それに回転しながら根っこがかたまって取りやすくなってる」
DSC06552.jpg
根っこのかたまりを取れば いいだけなので、時間短縮できました。
DSC06553.jpg

そして、土にオルトランと肥料を混ぜれば 再利用できるかな、といった感じです。
木酢液もまけば 害虫防除や土も柔らかくなるかな
DSC06548.jpg
とっても適当にやっている私ですが、やりながら 発見もあり失敗もありで いろいろ経験できたらと思っています。

食べたのは?

ハンギングリースのイチゴが赤くなりました\(^o^)/

DSC06604.jpg
赤くて かわいいです!
DSC06609.jpg

赤いイチゴの かわいいリースになって喜んでいたら…

次の日、赤くなったイチゴ3個 先の方だけ かじられていました。
DSC06607.jpg リース上部のイチゴ

DSC06603.jpg リース下のイチゴ

こうなりました ↓

DSC06608.jpg

「食べたのだあれ」 と、考えました。

『通る人だったら、かじらないで もいで食べるよね』
『なら、鳥? イチゴを好んで食べる鳥って誰? スズメは食べないだろうし… ヒヨドリ?  
最近鳴き声が聞こえないけれど、ヒヨドリが来て食べたのかな。 どうやって食べたんだろう…飛びながら? フェンスにつかまって?』


いろいろ考えました。
「鳥さんなら 食べてもいいよ~。 これ(リース)は食べるためにやっているのではないから。」 そう思っています。

でも この食べ方では、あまり美味しくないのかもしれないです(^_^;)

今日も イチゴのことで通る人に声をかけられました。
みんな 赤くなったイチゴを見ているのですね。
「食べごろだね」 と話しながら 通っていたようです。

アイリッシュモスも、みなさんよく見ているようで これも声をかけられます。

満開

カリフォルニアポピーも満開になりました。
DSC06440.jpg

庭の ツルバラのカクテル も満開です。
DSC06441.jpg

DSC06448.jpg

またまた

「花とグレコ」
DSC06447.jpg
そして ゴロゴロ
DSC06450.jpg

多肉植物も 大きくなりました。
DSC06444.jpg
多肉は手がかからず、大きくなるのが早いので ハンギングにはいいかもしれないです。
DSC06445.jpg
3月植えた頃
DSC05681.jpg

のどかな日です。

このところ頭痛がしたり 身体のあちこちが痛かったりするので、今日はBさんの出番で ゆっくり過ごすことにしました。

寒かった冬より今の方が、お腹の傷跡がチクチク痛みます。
傷は治っているのに なんでだろうと思います。 手術をされた方 みんなそうなのでしょうか。

チクチクすると、どうしても思い出してしまったり お腹をかばって動くことが気になったりします。
病気は治って元気になった反面、臆病な自分がいます。

でも いろいろな楽しみや喜びを見つけて、今日も元気にワッハッハ~です! (^_-)

ハンギングリース

暑くなってきて、パンジーのハンギングリースなどは、伸びすぎた茎が だら~んと垂れ下がってしまいます。

もう春の花は おしまいで、今日片付けをしました。

西日が強い我が家、 土の乾きも早いです。

ナデシコリースも 暑くなってもうそろそろ終わりです。
DSC06435.jpg
ナデシコの種類を失敗してしまい、あまりきれいにできませんでした^_^;

イチゴリースは、葉っぱはあまり成長しませんが、花は咲いて実がたくさん生りました。
DSC06437.jpg
赤くなるのが楽しみです。
DSC06436.jpg
初めてイチゴを植えてみましたが、イチゴって こんなに簡単に実になるのですね。
ハンギングで わずかな土でもなんとか育っています。

これからは野菜とサンパラソルの成長が楽しみです(^_^)

サギナ アイリッシュモス

昨日今日と 室内はひんやりとしていて、少しだけストーブをつけたりもしています。

涼しくても乾燥するのがハンギング
乾燥しやすいので、油断をするとすぐ だら~っとしてしまいます。
そろそろ春の花たちはだめかな

アイリッシュモスは 今のところ もこもこと元気です。
成長が早く、どんどん大きくなる感じです。
DSC06379.jpg 花もかわいいです。
これが
DSC05846.jpg
こうなりました
DSC06385.jpg 窮屈そうですね

タヌコに乗られてつぶれてしまったモス達も
DSC05828_20150510134620041.jpg
地植えして、もこもこ元気になりました。
DSC06389.jpg
ハンギングリースも、窮屈そうになってきました。
矢印の部分のモスは枯れそうだったので、地植えをして 新しいのを入れ替えたので小さいです。
DSC06381.jpg
大きくしたい場合は、一つずつ植えると どんどん成長していきます。
バケツくらいの大きさにしてみたいです。
DSC06378.jpg
まだ小さいですが、ピックを飾ればかわいいですよね。
DSC06382.jpg




今日は 母の日&結婚記念日ですが…

ハイ、 我が家に記念日はありません(笑)

特別な事はなにもいらないんです。
穏やかに過ごすことができれば(^_-)

(母には 新しい赤い洋服など買ってあります。)

今日で、結婚29周年です。
今までも特別な事はなにもなく、私もいつも忘れていました。

そんな感じですが、毎日見ては 「長持ちしているなあ」 と思う物が。

夫婦椀
ふちは赤と黒の漆ぬりの木のお椀です。
意外と長持ちです。
DSC06367.jpg
少しヒビガ入っていますが、まだ使えます。
DSC06368.jpg

おぼん
新婚旅行のおみやげに買った いかにもすぐ壊れそうな おぼん
(当時ここにミニのお酒のびんがいろいろ乗っていました)

これが意外と丈夫で、気にいってず~っと使っています。
もう汚いですが、よく30年近くもっているなあと思います。
DSC06390.jpg
当時 海外なんて何十万もして高くて、グアムがやっとやっとでした^_^;

お揃いで買った オメガの腕時計も大事に使っていましたが壊れてしまいました。
物の価値は値段ではないですね。
 | ホーム |  » page top