プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

雷滝へ

昨日は 夫と 贈答用のブドウを買いに出かけました。

いつもは須坂で買っていたのですが、いただいたブドウが美味しくて、その農家さんを探して 高山村まで行ってきました。
長野市内から車で40分くらいのところです。

今年は雨が多くて ブドウが割れてしまったり、カラスやハクビシンに食べられたりと 大変とのことでした。
お話を聞いて、ブドウは とても手がかかるので 大変だなあと感じました。 高価なのもわかります。

贈答用をお願いして、自宅用に買って来ました。
こんなにあって2000円でわけていただきました。

私の大好きなシャインマスカット
喉が渇きやすいので、家事の合間に 一粒口に入れています。 皮ごと食べられるのがいいです。
冷蔵庫で1か月は持つので ありがたいです。
愛媛の親戚などにも 日持ちがするものがいいかなと、今回これにしました。
IMG_6084.jpg
赤いのは安芸クイーンです。 これも とっても甘くて気にいりました。
IMG_6085.jpg

さあ 帰ろう!としたのですが
せっかくここまで来たので、高山村の名所に行きたくなりました。
ここは 温泉や 牧場 松川渓谷 滝で知られています。

それで何十年も前に行ったきり見ていない 雷滝を見に行くことにしました。

その途中 赤くてきれいな橋が
「高井橋」 というようです。
車を止めて歩いてみました。
IMG_6029.jpg
「空と山と木と赤い橋 いい感じ~」 なんて うかれていたら…
IMG_6030.jpg
道路の延長のような感覚で歩いていて、気づきました
IMG_6028.jpg
「高井橋=高い橋」 …(@_@) 
下を見たとたん あまりの高さに怖くて 足がすくみました…
IMG_6020.jpg
とても下を見て撮影はできませんでした
早く 行こう!わあ 車 揺らさないでよぉ (;゚Д゚)
IMG_6026.jpg
「高井橋」で画像検索してみてくださいね
どんなところに立っていたかがわかります(;^ω^)

そして目的地へ
IMG_6034.jpg

IMG_6080.jpg

IMG_6032.jpg
「雷滝」 は 別名 「裏見の滝」 と呼ばれています
滝口の真下の岸壁がえぐれていて、裏側から滝を見ることができる珍しい滝です。
IMG_6079.jpg
ここを少し降りるとすぐに滝の場所へ行けます。
IMG_6033.jpg

IMG_6047.jpg
ゴウゴウとすごい水の音が
IMG_6041.jpg
もう感激でした!
IMG_6043.jpg

IMG_6046.jpg
こんなところに立っています
IMG_6044.jpg
滝のこちら側から見るとこんな感じです
IMG_6049.jpg
昨日は 水の量が多くて 水しぶきがすごくて、その迫力に感激しっぱなしでした
IMG_6051.jpg
いい空気をいっぱい吸って気持ちがいいです
IMG_6052.jpg
そして 滝の裏側から見ると 
IMG_6053.jpg

IMG_6054.jpg
まるで滝のカーテンのようです
IMG_6055.jpg
勢いがよくて激しいです
IMG_6057.jpg

IMG_6058.jpg

IMG_6059.jpg
今度は 反対側から
IMG_6062.jpg
水しぶきがすごくて  写真が白っぽくなっちゃいました
IMG_6075.jpg
この滝の勢いを 私のカメラでは伝えることができなくて残念です
IMG_6074.jpg
そして流れていきます
IMG_6064.jpg
なんだか 恐竜でも出て来そうな雰囲気です
IMG_6071.jpg
そして この場所へ
IMG_6069.jpg

IMG_6077.jpg
ここからは 滝を正面から見ることができます
水しぶきで濡れそうでした
IMG_6078.jpg
慌てて上ったので 岩に頭を ゴチン!
IMG_6076.jpg
木や苔と 岩の色がとても鮮やかで ほんとうにきれいでした。
IMG_6038.jpg
松川渓谷の紅葉はまた最高にきれいとのことです

自然の素晴らしさを感じることができ良かったです。

息抜きに

お盆中バタバタな毎日だったので、息抜きをしてこようと 昨日夫と出かけてきました。

市内から車で40分くらいの 小布施へ行って来ました。
観光でもなく 栗ご飯を食べるわけでもなく、美味しいと聞いた とんかつを食べるためだけに行って来ました。
IMG_5215.jpg
IMG_5219.jpg IMG_5218.jpg
カツ重をいただきました 美味しかったです
こういう所で食べると いっそう美味しく感じますね
ご飯を飲み込みづらい私には、できれば キャベツの千切りが欲しかったです
IMG_5220.jpg
お腹もいっぱいになったので、須坂の動物園に寄り道をして帰りました。
小さくて 動物を身近に感じることができる動物園が好きです
IMG_5283.jpg
鳥コーナーには 中に入ると 柵もなく、鳥を直接見ることができます
頭の上を バサバサ飛んでいるカモや、木の上にとまっているクジャクなどがいました
ここにも キンケイ がいました
春にほかの動物園で見たキンケイは、換羽で ストレートパーマのように筒に包まれた羽がいっぱいぶら下がっていましたが、こちらは 見事でした
ほんとうに ツタンカーメンや 金髪の芸人さん似ですね
あ~この金髪 ラムの後頭部につけてあげたい…
IMG_5227.jpg
襟のような羽は 求愛のときに広げるようです 見てみたいです
IMG_5229.jpg
この配色 ほんとうにすごいですよね!
IMG_5233.jpg
そして 1羽だけ ケージにいれられていた この子がとっても気になりました
夫や子供たちなど他の人が近づくと、いきなり奇声をあげていたのですが、私がラムに話しかけるように 声をかけると、嬉しそうにじっと聞いていました。
「おはよう」「こんにちは」「バイバイ」は言えるようです
私が言うと おしゃべりを返してくれました。
IMG_5237.jpg
「バイバイ」と 手を振ると、羽を持ち上げて 手を振るマネをしていました。
身体を左右などに動かすと、同じように身体を動かしていました。
とっても利口です
可愛くて ここにいる時間が長くなりました
鳴き声が大きいので、家庭では飼えないと思いました。
IMG_20170820_122237.jpg
皆オウムと思っていましたが、インコなのですね
インコとオウムの違いは 冠羽があるかないかのようですね
ということは、この方は オウム!?
IMG_5170_20170821143653766.jpg
この動物園には セキセイインコもいます
外で大勢でいるとどうなのだろうと興味深かったです

矢印の子 目がテンになっていましたが、どこを見ているのでしょう
IMG_5242.jpg
巣箱の周りにもいっぱい どういう関係なのでしょうか
IMG_5246.jpg
IMG_5244.jpg
同じようで 性格は違うのですよね
IMG_5247.jpg
冬は 透明のシートで囲んだり 照明?を入れるだけのようです
たくましいのですね
IMG_5248.jpg
ちょうど タカの格さんのお散歩で、話を聞いたり 背中を触ることができました
後ろからなら触っても大丈夫とのことでした
とってもおとなしかったです
IMG_5255.jpg
格さんは、羽をけがしているため飛べません
保護されてここへ
IMG_5251.jpg
タカは もっと鋭い眼をしているのかと思っていたのですが、意外とキュートです
IMG_20170820_124923.jpg
飼育員さんについて来たり 飼育員さんに甘えている感じです
IMG_5256.jpg
その逆で、このこも保護されたタカですが、飼育員さんが行くと、あおむけで死んだふりをして、スキを見て逃げていくそうです
名前は 八兵衛
IMG_5257.jpg
以前は 助さんも ご老公もいたそうです(笑)
この ノスリは 弥七です
IMG_5265.jpg IMG_5266.jpg
このシロフクロウもまた見たかったので 良かったです

家政婦は見た
IMG_5259.jpg
フクロウって 目が正面にあるけれど、後ろは大丈夫なのかな
素早く首が回るから いいのでしょうか
IMG_5260.jpg
ごま目やってくれました~
IMG_5264.jpg
ペンギンさんは 後姿が可愛いです
しっぽ?フリフリ可愛かったです
IMG_5240.jpg
IMG_5267.jpg
プレリードッグは 立ち姿が可愛かったです
IMG_5273.jpg
逆走で渋滞しています(笑)
でもうまく乗り越えていくので大丈夫でした
IMG_5274.jpg
カピバラは 飼育員さんに おやつをおねだりして いつもこんな感じだそうです 汚れちゃうよ~
トイレは 安全のため 水の中なのですね
IMG_5276.jpg
体重 51キロ
IMG_20170820_133856.jpg
そしてもう一度 あのインコに バイバイをして帰りました
暑かったですが、楽しめました~

動物園隣の臥竜公園に寄って、名物 まっくろおでんを食べました
巨峰アイスも
IMG_5284.jpg IMG_5285.jpg
たのしかったです
動物は やっぱり いいですよね~

焼トウモロコシ

このところ トウモロコシの話題が続いていますが(^_^;)

長野に信濃町という所があるのですが、その信濃町のトウモロコシは美味しくて知られています。
行列ができるくらい人気の販売店があるとのことで、夫と二人で行って来ました。
信濃町は 長野市内から車で30~40分くらいです。
IMG_4974.jpg

あちこちでトウモロコシが売られていますが、どうしてここだけ人が集まるのか不思議でした。

でも行ってみて 人気の理由がよくわかりました。

大きな東屋が至る所にあって、池があったり 敷地内の景色を眺めながら、焼きたてのトウモロコシを食べることができるんです。
IMG_4961.jpg 

IMG_4963.jpg
平日だったのでまだ良かったですが、休日などは混みそうです
IMG_4962.jpg 

IMG_4973.jpg
手作り感いっぱいの 落ち着く雰囲気です
IMG_4964.jpg

IMG_4971.jpg
これも手作りですね ほのぼのします
椅子も全部手作りです
IMG_4969.jpg IMG_4970.jpg

1本サービスしてくれました(^O^)
すごく甘くて 本当に美味しいです!
焼もろこし1本250円 トウモロコシ5本で800円でした
IMG_4966.jpg

IMG_4967.jpg
買って帰るだけなら、味は同じで美味しいと思いますので、すいているお店で買うのもいいかなと思いました。

お店の方に、虹色トウモロコシが3メートル以上になったり いっぱい脇から生えてきた話をすると、「もちきびのことですか?あれは丈が高くなりますよ 1本に 1本でその下に小さいのが1本出てくるだけですよ」 と言われていました。
「観賞用に虹色とうもろこしもあればいいですね」 と言うと、「トウモロコシは近くに違うものがあると全部同じになってしまうので できないんですよ」 と言われていました。 そういえば 虹色トウモロコシを植えるときも 近くに普通のがあると色がつかないと書かれていたのを思い出しました。

帰りに 農産物直売所に寄って、野菜や花を買って行きました。
見ていたら トンボが入って来ました。
黒い羽のトンボ 珍しかったです
このトンボ 蝶のようにひらひら飛んでいました
IMG_4979.jpg

帰ろうと思った時、目に入った ちょっとした手作り民芸品コーナー

手作りのカップやお皿などいつも好きで見るのですが
今回 この籐でできた入れ物が すごく気に入ってしまいました。
虹色トウモロコシを飾るのに すごくおしゃれで、「これいい!」と 買って来ました。 
1200円でした。普通で買えばもっと高いと思います。
他にも 松ぼっくりなど100円200円くらいで売っていたので買って来ました。
IMG_4981.jpg

IMG_4982.jpg
帰宅して 早速飾ってみました
IMG_4986.jpg
左右違っていたり 複雑な形が とても面白いです
IMG_4985.jpg

IMG_4987.jpg

長女も好きかなと画像を送ると、長女も 作ったと画像を送ってくれました。
いい感じでできていました
1502341643180.jpg
1502341616561.jpg
      1502341630840.jpg

門前ジャズストリートへ

今年も 中心市街地のトイーゴ広場へジャズを聴きに行って来ました。

ジャズナイトで、ギターの角田先生が出演される「TOiGO All Stars」 は、一番最後の19時40分からの出番です。
このグループの演奏は、毎年盛り上がって好評で、夜遅い時間ですが 大勢の観客で広場はいっぱいになります。

母に夕飯をあげて、パジャマに着替えさせてから 大急ぎで 🚲💨 出かけました。

あと少しというところで、突然ダーッと雨が降って来て、持ってきたカッパを着ました。
着くころにはやんで、良かったです。
昨日は1日どんよりと曇って 涼しかったです。
雨が降ったり こんな天気でしたが、大勢の人が中心市街地に集まっていました。

IMG_3877.jpg

IMG_3866.jpg

リハーサルもなく 遠方から合流していきなり演奏でしたが、パッとできてしまうのが やっぱりさすがです!
どのパートも力強くて 迫力がありました。
IMG_3827.jpg IMG_3844.jpg IMG_3851.jpg
今年は ドラムの方が変わりました。
ドラムが破けてしまいそうなくらいパワフルでした。
IMG_3834.jpg IMG_3830.jpg
そして 先生
ソロも素敵でした!
IMG_3869.jpg IMG_3849.jpg
20時半すぎに終了
今年もパワーをいただきました~(^O^)

街は一気に静まりかえりました。
IMG_3878.jpg

IMG_3879.jpg
しばらく来ない間に あちこちおしゃれなお店がたくさんできていました。
IMG_3880.jpg

そして大急ぎで帰宅

着いたとたん また雨がザ~っと降り出しました。
セーフ!

パワーをもらって、今日も元気にワッハッハ~ ヽ(^o^)丿

ランチへ

今日は暑かったですね~
27℃くらいにはなったかと思います。

昼過ぎから出かけるので、母の部屋の温度をどうしようか迷いました。
出かけるときは ラムも母の部屋に連れて行きます。
窓を開けておくこともできないので、エアコンを25℃にして冷房をつけました。

午前中マッサージの方が見えて、帰る時 「電気敷布の電気入ってますよ」 と言われ 「ありえない!」 とビックリしました。
朝 エアコンの暖房 (朝方はまだ冷えるので) と 電気敷布の電気は消しておいたのですが、また つけたようです(・_・;)

母の体感温度は 普通の感覚とは違うので 困ってしまいます。
この間も 昼間部屋はむんむんと暑くなっているのに、長袖長ズボン 首にはタオルを巻いて 毛布に羽根布団をしっかりかけて寝ているんです。
本人は暑いと感じていないようで。

いつも最低最高気温をチェックして、母の部屋のエアコンを暖房にするか冷房にするか考えたり 窓を開けたり、洋服も考えています。
暑くなるので 七分袖を着せると 「これはいけん!長袖がいい」 と言います。
そう言いつつ、逆に暑くもないのに 「汗びっしょや」と タオルで拭いていたりします。

本人の体感で合わせると、寝ている間に熱中症になるのではないかと思ってしまいます。

出かけるとき、ラムも温度管理が大変です。
換羽で体調も崩しやすいので 迷います。
涼しいのに ワキワキをしていたり、寒くないのにふくらんで顔を入れて寝ていたり、暑いのか寒いのかわからなくて。
とりあえず今日は 25℃の冷房をつけた母の部屋で、冷気があたらないように タオルをかけておきました。

今日はご近所さんと久しぶりのランチで、マッサージが終わり 母にお昼をあげてから1時前頃出かけました。

いつも3人でランチをしているのですが、一人3月に足の股関節の手術をされて 入院をして退院後も自宅でリハビリをしていたので、しばらくランチはできませんでした。
回復が遅く まだ杖をついて歩かれていますが、「ランチしよう!」と メールが来たので 気分転換にみんなで近くのお店へ出かけました。

少し小高い所にあるので 見晴らしがいいんです。
IMG_3713.jpg
こちらのお店は、私が手術をして退院した時も みんなで来て、退院祝いということで ごちそうになりました。
なので 今度は私がお返しをしたくて。
IMG_3712.jpg
ステーキのお店です。
筋肉をつけるには お肉も食べないと(^_-)
私は 赤いのは苦手なので、よく焼きました。
IMG_3714.jpg
サーロインの横に「カイノミ」と書かれていて、初めて聞いたのですが 皆でそれをお願いしました。
脂身が少なく 柔らかくて美味しかったです。
IMG_3715.jpg
いっぱいおしゃべりをして 楽しかったです!

食べていると 窓の外で 白いものが 何度も あがったり 降りたり
セキレイさんがいました。
もしかしたら と、帰る時に見たら
IMG_3719.jpg
やっぱり 巣がありました。
ヒナはいるのかな?
IMG_3718.jpg

果汁たっぷりマシュマロと生チョコをいただきました~
IMG_3720.jpg
至福の時ですね~(^O^)
IMG_3721.jpg

週末は30度くらいに暑くなりそうですね
暑かったからか 帰る時後頭部が痛くなりました。 気を付けなくっちゃ!

ピアノコンサートに

今日は 夫とリチャードクレーダーマンのコンサートに行ってきました。
IMG_3640.jpg

新しくできた長野芸術館 (今までの市民会館が 市役所と一緒になって建て替わりました) で、去年 記念式典のクラシックを聴いて以来 行っていなかったのですが、リチャードクレーダーマンが ここでコンサートをやるというので嬉しくなりました。
IMG_3641.jpg
たくさんの人の中 体調に不安もあるので、席は空いていた1階の端っこにしました。

新しくなって 座り心地もよく、席も段々に 頭が重ならないようになっていて見やすく快適でした。
徐々に観客も入り始めました
IMG_3642.jpg

端なので良く見えないかもしれないけれど、音楽が聴ければいいので十分です

なんて 思っていたら、見える見える 双眼鏡なしでバッチリです!
ステージと こんなに近くて最高でした
ステージとの感覚がどんな感じか、始まる前に会場を撮影していたら、係の方に「緞帳も撮影はできないので」 と言われてしまいました。
この緞帳 夫が言うには、地元の信金さんが3千万?で寄贈されたそうです。
デザインの著作権でもあるのでしょうか
寄贈された企業の名前も入っていないのに 撮影もできないなんて もったいないなあと思っちゃいました。
なので 下手な絵ですみません
IMG_3643.jpg

私がいつも聴いている クレーダーマンの初期の曲のメドレーが流れると もう感激でした。

家事しながら 朝はクレーダーマンを トイピアノで聴いているのですが、 これがトイピアノでなく 本物のピアノで、それも目の前にいるクレーダーマンの生の演奏で、夢みたいで こみあげてくるものがありました。
IMG_3645.jpg

スターウォーズや007 インディ・ジョーンズ パイレーツ・オブ・カリビアン などの映画音楽メドレーや 親友の谷村新司さんの 「いい日旅立ち」や「昴」 アメリカやイギリスの曲 古き良きパリの魅力を伝えるメドレーなど 40曲くらい演奏されました。

とっても気さくな感じで、ジョークも交え 弾き終わるたびに前の席の方などに その楽譜を手渡されていたり、とてもいい雰囲気で楽しめました。

たまには こういう時間もいいですね

かざぐるま

ちょっと前に 庭に 風車を飾りました。

今まで 鉢に小さな普通の風車をさしていました。

最近子供が増えたのか、家の前の道を通っていく人が増えたのか、そのなんでもないような小さな風車を見て喜んでいる小さな子供たちの声が聞こえてきました。

それで、ちょっと おもしろいデザインの風車を飾ってみようかなと、通販で買いました。

届いたものを見ると、なんと大きい!

大きくて目立ち過ぎかな… この家 またバカなことやってると思われちゃうかな
と思いましたが、ささっと組み立てて 庭に飾ってみました
IMG_2899_20170426140550bdf.jpg

あっ、かわいい~、庭で見ると そんなに変でもないし、ぱっと明るくなっていい感じ

IMG_2902_201704261405500ff.jpg
これ 止まっているように見えますが、ぐるんぐるん回っています
IMG_2903.jpg
楽しい~ヽ(^o^)丿
ぐるんぐるん回っていて 楽しくて、思わず家族ラインで動画を送っちゃいました
IMG_2904_20170426140548083.jpg IMG_2908.jpg
ただ、大きいので 扇風機のように勢いよく回っていて、心配していたとおり

1日で 吹き飛びました (・_・;)

羽が 庭に散乱
テントウムシの羽が どうしても1枚見当たらず がっかりでした。

朝 夫が線路沿いを探してくれて、土手の草むらに落ちていたのを見つけてくれました。

我が家は 風が通り抜けるのか、常に 勢いよくグルグル回って、強度もない安い風車なので、すぐ壊れてしまいます。
しかたがないので、ボンドでつけてみました。

ふつうのガーデンピックなどと違って、動く面白さがあって、なかなかいいです。

先日も 通る方に 「これ すごくいい!」 と言われました。

大きいので600円くらいで ほかは300円くらいですが、楽しんでいただけて良かったです。

ふらっと2

桜とクジャクを見て

行きと同じ急坂を電動自転車で下って行きました。
眺めがとてもいいです
IMG_3163.jpg
二女は学生の頃、この坂を自転車で下って 吹っ飛びました
気をつけよう…
IMG_3162.jpg
そして この坂を下りた角に 2年ほど前にできたカフェがあります。

6月の昼間の時間帯に 先生がこちらでコンサートをやられると伺っていたので、どんなところか興味深く 一人でふらっと寄ってみました。
IMG_3164.jpg
靴を脱いで入るのですが、入ってみると いろいろ興味深いものが 素敵に飾られていました。
以前は小児科だったようで、その建物を利用してカフェにされたそうです。
IMG_3165.jpg
マスターは 私より一回り年が上で、東京にご自宅があって 長野と東京を行き来しているそうです。
建築設計のお仕事をされていて、お店の雰囲気からもそういうセンスの良さが感じられました。
IMG_3168.jpg
窓からは 大通りが見えます
見慣れた通りですが ここから見ると不思議な感じがします。
カウンター 椅子 ソファー 好きな場所でコーヒー☕を といった感じです。
落ち着く 隠れ家的な空間です
IMG_3167.jpg
奥に楽器がいっぱい
ここで コンサートをされたりするのですね
夜はなかなか行かれないので、こんな近くで昼間のコンサートはありがたいです。
先生の演奏を楽しみにしています。
IMG_3166.jpg
店内は広くはないですが、ご近所の方が見えたり 皆さんに落ち着くと言われるそうです。
商売が目的ではない感じに見えました
IMG_3172.jpg
自転車は マスターが乗られるそうです
バイクも乗られたり マスターは気持ちが若いです
IMG_3169.jpg
桜のシフォンケーキとコーヒーをいただきました~
ご主人がお一人でやられているので、メニューは コーヒーカフェラテ紅茶などのドリンクと アイスクリーム付きシフォンケーキです。
コーヒーを飲んで息抜きにはいいと思います(^_^)
IMG_3174.jpg
行った時には 誰もいなかったので、マスターと ゆっくりお話をさせていただきました。
マスターも ギターを弾かれるそうです
自分でも呆れてしまうほど 音楽が苦手で ギターも下手っぴな私
でも こういう時間、人との出会いは大切にしたいです
IMG_3177.jpg
おじゃましました~(^^♪

ふらっと

長野市城山の桜は週末に満開となって、昨日は花吹雪でした。

マラソンのため二女夫婦が来た時、城山の(まだ満開でない時)桜と 動物園のくじゃくが羽を広げているのを見て来たと言っていたので、私も見に行きたくなりました。

それで今日自転車で ひとりでふらっと見に行って来ました。
自転車ですぐの所です。

IMG_3058.jpg
わんたろうがいたら、わんたろうを自転車のかごに乗せて一緒に来れたのですが、今日は一人です。
でも 一人で気ままなのも好きなので 楽しみました。
IMG_3059.jpg
施設などからでしょうか、車いすで花見をされている方々も多かったです。
IMG_3159.jpg
花の中央がピンクがかってくると、もう散る頃だそうです。
IMG_3084.jpg
葉桜も きれいですね
IMG_3144.jpg 
IMG_3152.jpg
桜並木を通ってつき当りに動物園があります。
子供の頃からあって、無料でいつでも気軽に入園できます。
入るとすぐ アシカさんがお出迎え
IMG_3158.jpg IMG_3064.jpg
そして猿山があります
IMG_3070.jpg
大きな動物やたくさんはいないですが、これだけで十分です

今日は 羽を広げたクジャクが見たくて (今の時期 毎日のように羽を広げているそうです)
その前にほかの鳥さん達を見ました。

ニジキジ と ギンケイ

メタリックな色や 何とも言えないようなおしゃれな色合い 見とれてしまいます
IMG_3073.jpg IMG_3083.jpg
キンケイ

この見事な金髪 そして燃えるような赤色 黄色緑青茶色
なんという配色でしょう
鳥は どうしてこんな色が出せるのかと思ってしまいます。
インコも こんな金髪がいたらすごいですね
IMG_3076.jpg IMG_3077.jpg
白鳥と黒鳥
白鳥の湖が浮かびました
IMG_3142.jpg IMG_3143.jpg
そしていよいよ クジャクです!

が、 羽を広げていませんでした (・_・;)
しかたがないので、クジャクの餌を食べているチュンたちを見ていました。
InkedIMG_3104_LI.jpg
砂の中にもぐって 砂浴びをしているチュンも
InkedIMG_3102_LI.jpg
1羽だけ しばらく埋もっていました
IMG_3100.jpg IMG_3095.jpg
その砂浴びをしているチュンの周りを グルグル何週も回っているチュンも
意味がわからない (^_^;)
InkedIMG_3096_LI.jpg

そうしているうちに
待ってました~
ついに羽を広げてくれました\(^o^)/
やっぱり豪華で素敵~
羽を広げるのって すごく体力がいりそう…
IMG_3141.jpg
後ろ姿がまた豪華で可愛いです
IMG_3111.jpg
オス1羽にメスが2羽
さて どうなるか
IMG_3106.jpg IMG_3118.jpg
大きな羽を バサバサと揺すり
InkedIMG_3126_LI.jpg
メスにそっと近づいていきます
InkedIMG_3127_LI.jpg
なのにメスは ご飯を食べたり知らんぷり
わあ 気の毒…
InkedIMG_3129_LI.jpg
必死に頑張っていて 応援したくなっちゃいました
InkedIMG_3130_LI.jpg
その後 別のメスにアタックしますが、やっぱり無視
呆然と立ち尽くすオス
InkedIMG_3131_LI.jpg
真剣な表情 
IMG_3139_20170420204327d6b.jpg

こんなに頑張っているのに
メス2羽もいて お互いどういう気持ちなんだろうって考えちゃいました。
鳥や動物は メスはこんなに地味なのにモテるなんて いいですね

そして 動物園を出ました

つづく

きれいな夜空

今日の夕方 空を見ると、きれいな三日月のすぐそばに金星が輝いていていました。
月と金星がとても接近していて、神秘的というか すごくきれいで感激しました。
IMG_1285.jpg
この星はなんの星かな
IMG_1288.jpg
これは火星でしょうか
IMG_1296.jpg
新年早々 癒されました~(^_^)

シャンソンコンサートへ

今年も 先生がギター演奏される シャンソンコンサートへ行ってきました。

去年初めてシャンソンを聴いて感激しました。
今回は お隣もお誘いして一緒に聴きに行きました。

このところ、片付けなどばかりで 家にいて寂しく感じていたので、久しぶりに出かけられて嬉しいです。

会場は娘の結婚披露宴の会場となった、藤屋御本陣です。
この雰囲気も久しぶり~
IMG_0838_201612022148517ef.jpg IMG_0839.jpg
会場は満員となりました。
IMG_0841_2016120221485427b.jpg
私は後ろで聴いていました。
見えないので、ズ~ム📷
ピアノとギターがすごくいい感じに交じり合って、感激でした!
高島正明さんのピアノも角田先生のギターも 息がぴったり合っていてすごく良かったです。
IMG_0845_201612022148575fa.jpg
滝むつみさんの歌声は、素敵です!
IMG_0848_201612022149202ca.jpg
シャンソンの歌い方って独特なものがありますね。
語りかけるような、わざと音をずらしたり
難しいです。
声量がない私にはとても歌えません(^_^;)
IMG_0843_20161202214855218.jpg
先生もギターも見えないです
IMG_0865_2016120221492373f.jpg
でも、立ちあがると190cmの先生は大きくて貫禄あります。
IMG_0857.jpg
シャンソンは、よく知らないのですが、子供の頃聴いたことがある気がして 懐かしい感じがします。
IMG_0882.jpg
山下健二さんや汐入規予さんの歌声も素敵でした。
最後は皆で「河は呼んでいる」を歌いました。
IMG_0886_20161202214926da8.jpg
素敵な歌と演奏を ありがとうございました
IMG_0891_20161202214944f9b.jpg
3時から始まりましたが、外はもう真っ暗
善光寺も ひっそりしています。
IMG_0897_20161202214949335.jpg
すごく明るく光る星があるなと思ったら、その隣に明るい三日月が
IMG_0894_20161202214946ac3.jpg
これまた感激しました。
IMG_0896_2016120221494724c.jpg
満月もいいですが、三日月も ひきつけられるものがあります。
IMG_0901_201612022149507a0.jpg
帰宅すると現実が待っています…
すぐに母のご飯を用意してお風呂へ入れました。


パワーをもらって、 さあ 明日からまた頑張ろう~\(^o^)/

光の宝石

なんということでしょう…
もう12月になってしまいました。
IMG_0817_20161130233034115.jpg IMG_0818_20161130233035cb8.jpg
早すぎですよね!
焦ってきました…

気持ちよく新しい年を迎えられるように、片付けや掃除や やることを 急いで頑張らなくっちゃ(^_^;)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

夜になると、庭でキラキラのイルミネーションの光に癒されていますが、
一番素敵だなあと思うのは、やっぱり 太陽からの贈り物 ― 光の宝石 です。

雨や 雪が解けたしずくが、朝の光にキラキラ輝いているのを見るのが好きです。
IMG_0778_2016113023302999a.jpg
うまく撮れませんでしたが、レインボーに輝く光は 一瞬だけですが、ダイヤモンドよりきれいな宝石に見えます。
IMG_0779_20161130233031a4e.jpg
母の部屋のサンキャッチャーも、朝障子を開けるとキラキラ輝きだします。
朝の光が差し込んで、とってもきれいです。
IMG_2927.jpg IMG_0783_20161130233032f1e.jpg
太陽が作り出す この光の色に感動してしまいます。
IMG_4827.jpg IMG_4828.jpg IMG_4829.jpg
どうして こんな色がつくりだせるのかと不思議です。
 
まさに 光の宝石です!

IMG_4841.jpg

晴れた朝に これを見て癒されています。
七色の虹も 自然の光の芸術ですね。
IMG_4842.jpg IMG_4843.jpg

IMG_4844.jpg IMG_4845.jpg

夕方 山に沈む夕日も、光の宝石ですね。
IMG_4824.jpg
窓から撮影
あちこち散らばっていたカラスが、夕方になると 山に向かって飛んでいきます。

さてと、
今日も元気にワッハッハ~ でいきましょうか \(^o^)/


明るい光に癒されて

今日はとても寒かったです。

それでもやっておきたいことがあって頑張っちゃいました。

毎年やっているイルミネーションです。
夫がいるときに手伝ってもらわないと、これは一人ではできないので(^_^;)

寒いのもあって、時間もかかって大変でした。
それでも、取り付けができて点灯した時は感激でした。
IMG_0769_2016112321432816e.jpg
今年はツリーを入れたので、可愛くなりました(*^_^*)
IMG_0766_20161123214326e99.jpg
ドリームランド 完成ヽ(^o^)丿
IMG_0775_20161123214329981.jpg

今年もまた 子供たちや 暗い夜道を通る人たちが この明るい光を見てホッとしてくれたらいいなあと思います。

夜は 長野のえびす講の花火大会でした。
今年は とっても寒くて見に行っている人は大変だったかなと思います。

でも冬の澄んだ夜空に 真上に大きくあがる花火は最高ですね。
私は、二階の窓から見ました。
屋根の陰で高く上がったものしか見えないので、スターマインやミュージック花火は見れませんでした。
IMG_0747_20161123214249978.jpg
遠くからですが、窓からなんとか撮れました~
年々、形もいろいろで、色もカラフルですごく豪華になってきています。
ブルーの花火が素敵でした。
IMG_0728_2016112321422886b.jpg IMG_0733_20161123214230a9b.jpg
IMG_0722_20161123214225137.jpg IMG_0750_201611232143056fb.jpg

IMG_0725_2016112321422718c.jpg IMG_0748_201611232142506b4.jpg
キノコの会社ホクトさんのは、いつもキノコの形の花火で 可愛くて好きです。
IMG_0740_2016112321424608f.jpg
キノコ型撮りたかったのにボケちゃいました(´・_・`)
緑や青いキノコも可愛かったです。
IMG_0739_20161123214244984.jpg IMG_0741_201611232142476c8.jpg
ブルーや紫色が 珍しくてきれいでした。
IMG_0734_20161123214231d33.jpg IMG_0751_2016112321430693c.jpg

IMG_0749_2016112321430304c.jpg

IMG_0754_20161123214308791.jpg IMG_0756_20161123214309079.jpg
以前は○号玉何発というものが多かったですが、今はスターマインが普通になってきていて、華やかで見ていて楽しいです。
IMG_0759_20161123214323e11.jpg IMG_0760_201611232143250f5.jpg
明るい光は ホント癒されます。

連日体を使う仕事が続いたので、くたびれました(^_^;)
でもやりたかったことが一つずつ終わって ホッとしています。

明日はまたまた寒くて雪マーク
雪かきなんてことにならなければいいなあ

明日は少し楽しようかな(^_-)



雪 降りました~
今年は早かったです。 今シーズンは雪降りそう…
IMG_0776_201611240758452f8.jpg

昨日までにいろいろ済ませて良かったです(^_^)

見るだけでも楽しい

前回の記事は ちょっと痛かったので(もうすっかり治りました~)今日は明るい画像を (^_-)

今週末 二女夫婦は、結婚式前の最後の打ち合わせに来ます。
式場のほか、引きものや 席表をお願いしているお店に 行く予定です。

式場で全部お願いすれば楽なのですが、高かったり こだわりがあったりで、大変でもいいものをと 頑張っています。

私の知り合いが ウエディングなどのペーパーアイテムや飾りなどのお店をやっているので、招待状もですが 席次表もここでお願いしました。
DSC09192.jpg

式場だと、メニュー表だけでいくらとか どんどん高くなってしまうので、 こちらのお店で 席次表も 二人のプロフィールとメニューなど全部ひとつにまとめて、オリジナルティあふれるものを作っていただくことにしました。

店内は ウエディングとあって、夢あふれるものでいっぱいです。
DSC01253_20161020205351a46.jpg

DSC01255_20161020205353d0d.jpg DSC09174.jpg

DSC09171.jpg DSC01259.jpg

DSC09169.jpg
DSC09172.jpg
わあ わんたろう!
こんな可愛いお迎えもいいですね~
DSC09216.jpg
DSC09215.jpg
今の結婚式は よくわからないのですが、写真を見せてもらったりして、今はウエルカムボードなど お客様をお迎えするために 皆それぞれ独自に考えるようです。
そんなグッズもたくさんありました。 
DSC09179.jpg
DSC09180.jpg

DSC09186.jpg DSC09187.jpg

DSC01258.jpg

DSC01256_201610202053547d7.jpg
ぬいぐるみに同じ衣装を着せて思い出にしたり
DSC01257.jpg

DSC09177.jpg

DSC09178.jpg

DSC09175.jpg

DSC09190.jpg

DSC09191.jpg
ブーケなんかも
和装の打掛も ヘアスタイルも今風になってきているので、持つものも かわいらしくなっているようです。
DSC09185.jpg
リーフにメッセージを書いてもらって木にしたり、そういうものもいろいろあります。
DSC09188.jpg
飛び出すオリジナル立体カードなどが 素敵です。
DSC09199.jpg DSC09203.jpg 

DSC09202.jpg DSC09200.jpg 

DSC09204.jpg
招待客一人一人の名前入りバッチも作ってくれます。
席札や席次表にもセットできます。
デザインもオリジナルでできるので、雰囲気に合わせて作ることもできます。
式場などでは、今は 紙に名前が書かれているだけのものではなく、ワインなどの小瓶に名前が入れられていたり、小物に名前がついていたり すごいようです。
娘たちは 席札に 秋のイメージの名前入りバッジにするようです。
DSC09205.jpg DSC09222.jpg
そして、席次表です。
こちらのお店で作られた方の見本をたくさん見せていただきましたが、みんな 個性があって 楽しいです。
写真と名前を立体にして 赤い糸で結ばれていたり
DSC09207.jpg
風景画像をバックに立体になっていたり
DSC09220.jpg
これは 表紙ですが 開くと
DSC09219.jpg
わあ すごい!
同級生同士でしょうか
実際教室へ行かれて写真を撮られたそうです。
こんな感じで 職場だったり 思い出の場所だったりと、いろいろあります。
DSC09210.jpg
パスポート風なものも
DSC09211.jpg
銀行のリーフレット風ですね、銀行関係の方でしょうか
DSC09212_201610202227205ed.jpg DSC09213_20161020222721dbc.jpg

どんなものができるか、当日が楽しみです!

式場でお願いする前に、こういうお店をのぞいてみるのも いいかもしれないです(^_^)

希望を持って!

今日はギターレッスンでした。
このところ 気力も出なくて家でふさぎ込んでいたのですが、いつも手に取れるところにギターを置いて、ギターだけは無心に練習をしていました。
緊張でまたまた失敗ばかりでしたが、楽しかったです。
ここにくると、別世界にいるようで、ホッとします。

帰宅すると 休みだった夫と 須坂へブドウを買いに行って来ました。
DSC01754_20160824191942d4b.jpg
毎年母に頼まれ親戚などあちこち送っています。
今年は暑いので いつもより早めに買いに行きました。
でも1週間早くまだ酸味があるとのことで、いつもと同じように送ってもらうことにして、頼んでだけきました。
DSC01752.jpg
大好きな 紅富士はまだ袋の中です。
DSC01753.jpg
店頭に並んでいるブドウも少なくて、今日はおみやげも買って帰れませんでした。
残念 (>_<)

毎年ブドウを買いに来ると必ず食べるのは、この つけめんです。
麺は手作りで太くて歯ごたえがあって、つけ汁は ピリ辛で美味しいです!
DSC01748_20160824191938f25.jpg

いつも 安い果物や野菜など買って帰る スーパーも今日は閉まっていて ついていませんでした。

このまま帰るのもさみしいので、いないと思いつつ ほかの鳥を見るだけでもと、以前二女と行ったホームセンターに寄って帰ることにしました。
あの時にいた鳥さんはいなかったです。
カラフルで小型のキンカチョウ
DSC01759_201608241920001f8.jpg
ベトナムクシトカゲ
トカゲさんも 可愛かったです
DSC01756.jpg
うさぎさん はやく飼い主さんが見つかるといいなあ
DSC01758_20160824191958d46.jpg

インコはいませんでした

でも店員さんに 入荷予定があるか聞いてみることにしました。

そしたらなんと!

「今日入荷したばかりです」 と

嬉しかったです!
でも来たばかりで、まだ販売はできないようで、部屋で管理していて見ることができませんでした。

お願いして特別に 部屋から出して見せてくれました。
セキセイインコのヒナが5羽 さざなみインコ?のヒナが2羽いました。
まだ白っぽくて 羽の色もはっきりはわかりませんでした。
青っぽい子 グレー?っぽい子 レインボー?…
レインボーの子はみんな人懐こいのか どこでも寄ってきます
この子も鼻の周りが白かったので女の子かなと思いました。

色では、黄色と黄緑っぽい子が明るい色で気にいりました。

店員さんが見守る中、短時間しか見ることができなくて 来たばかりで人懐こいとかオスメスも判断する余裕もありませんでした。
なので、「この子!」と ピピっと喜ぶこともできず 判断にせまられました。

鼻もピンク色というより みんな全体に白っぽくて性別もわからなくて、団子状態で性格もわからなくて、懐いてくれるか不安もありましたが、ほかにも待っているお客さんがいるということで 後悔しないように、1羽決めて前払いして帰って来ました。
来たばかりで、今日は連れて帰ることはできませんでした。

選んだ子は 最初に目に入った 明るい黄色と黄緑(縞はない感じでした)で、目が丸い子です。

店員さんに検査のことを聞くと、検査も済んでいるとのことで 良かったです。
女の子だったら卵の心配はあるのですが、元気で長生きしてほしいです。
懐いて また我が家を明るくしてくれるといいなあと思っています。

明日は連れて来ることができると思います。
新しい家族を迎えて また希望を持って頑張りたいです。

神様ありがとうございます

出会いを願ってくださった皆さん ありがとうございます\(^o^)/

戸隠奥社へ行ってきました

良く晴れた昨日は、野鳥に会いたくて、夫と戸隠へ行ってきました。

最近 気持ちが沈んでいるので、自然の中に出かけたくなりました。

戸隠は、義母が施設にお世話になっていた頃は 時々行っていたのですが、義母がいなくなってから行くこともなくなりました。
昨日は戸隠でも戸隠神社奥社方面へ行きました。

日本神話で 天照大神が天の岩戸にお隠れになった時、天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)が 無双の神力で天の岩戸を開いたとあります。 そのときに投げ飛ばした天岩戸が戸隠山になったという言い伝えがあります。


森林浴をしながら 野鳥を見たいと、まずはこちらのコースを歩きました。
IMG_2920.jpg
緑いっぱいの中、いい空気を吸って気持ちよかったです。
IMG_2875.jpg
マルバフユイチゴ
IMG_2876.jpg
あちこちに 赤い実が可愛かったです
IMG_2885.jpg
オオバセンキュウ
背が高くて 白い花がきれいでした
IMG_2883.jpg
タムラソウとツリフネソウ
IMG_2878.jpg IMG_2887.jpg
サラシナショウマ
IMG_2881.jpg
途中で「クマが出没します」の看板を目にして、ドキドキ
カウベルをもって歩いている方も多かったです。 もって来ればよかったな~

残念なことに、約80種類いるといわれている野鳥の声があまり聞こえませんでした。
姿も遠くで数羽見かけたくらいで、よく見ることができませんでした。
野鳥を撮りに来られたと思われる 立派なレンズをつけたカメラを持っていた方に声をかけたところ、やっぱりいなかったようで、夏は野鳥が少ないと言われていました。
ここでも 鳥さんと出会えずです(^_^;)
IMG_2892.jpg
気を取り直して、今度は戸隠奥社の杉並木道を歩きました。
IMG_2917.jpg
1612年に幕府より千石の朱印地を拝領した戸隠神社は、参道に植樹して杉並木を作ったそうです。
この赤い随神門から約500mにわたって 約200本の杉が植えられているそうです。
IMG_2888.jpg
樹齢約400年の杉は、高く太く立派です。
IMG_2894.jpg
こんな立派な杉並木道を歩くだけでも、身を清められる感じがします。
IMG_2898.jpg

IMG_2899.jpg 
そして杉並木道を過ぎると、石がごろごろ坂がだんだん急になっていきます。
観光気分ではとても上れない感じです。
この日も大勢の観光客がいましたが、みんな かなりきつそうでした。
IMG_2907.jpg IMG_2906.jpg
それを過ぎると今度は 石の階段が続きます。
高さがあるので、かなりきついです。
私は 汗もどっと出てきて、ドキドキしてきたので、休み休みのぼりました。
目的は 戸隠神社です!
IMG_2905.jpg IMG_2910.jpg
ようやく見えてきました
IMG_2904.jpg
汗をかいて苦労して上っての参拝は 気持ちがいいです。
IMG_2902.jpg
12000歩くらい歩きました。
足の付け根が痛くなって、もう少しで足のマメがつぶれそうでした。
でも 新鮮な空気を吸って、いっぱい歩いて スカッとしました。
戻ってきて食べた そばソフトクリームが、すごく美味しかったです!
IMG_2915.jpg
神様 我が家にまた明るい太陽をおねがいします(*^_^*)

娘とのお出かけ②

ペットショップへ行った翌日、娘は 自分の用事もあって 松代へ連れて行ってくれました。

松代は、真田邸や地下壕や佐久間象山 などで知られています。

今 大河ドラマで「真田丸」をやっていますが、真田一族を残すために 父昌幸と弟信繁と別れて 兄信之は徳川方について戦いました。 その功によって信之は 上田城と領地を継ぐことになって、1622年にこの松代に転封(てんぽう)になり、松代10万石 沼田3万石を与えられます。それぞれ息子たちに継がせて 松代の真田家の方は廃藩までの250年間藩主が支配していたとのことです。

若い頃 行ったことがありますが、テレビや本などで歴史が少しわかって面白くなってきたので、また行ってみたいと思いました。

まず松代焼の窯元をいくつか行きました。
松代焼 大好きです。
DSC01591_201608142241450cd.jpg
窯元へ行ったのは初めてで 見て楽しめました。
DSC01578_20160814224116c85.jpg
こんなカップでコーヒーを飲んだら美味しいだろうな~
DSC01579_201608142241177ab.jpg
桃の形の器 可愛いです
DSC01588.jpg
パイナップルの器もできるなんて!
真田家の六文銭まで
DSC01586.jpg DSC01582.jpg

DSC01584.jpg

次は 真田邸に行きました。
DSC01638_20160814224332e3a.jpg
ここは信之の時のものではないのですが、松代藩9代藩主が建てた建物として珍しく、多くの観光客が訪れます。
DSC01594.jpg
DSC01636_20160814224330663.jpg
表座敷「お祝いの間」 
御殿の中心となる部屋で庭園の眺めが最も良い場所
DSC01600.jpg
御寝所(ごしんじょ)
主人の寝室 
DSC01604_20160814224203b4b.jpg
ふすまから上の壁 天井は当時のままだそうです
DSC01605.jpg
御持仏の間(おじぶつのま)
DSC01606.jpg
御湯殿(おゆどの)
土間の部分に湯船 湯が流れるように板が傾斜しています
DSC01609.jpg
手洗の間(てあらいのま)
主人用トイレで、左の台を使って手を洗っていたようです
DSC01613.jpg DSC01611.jpg
蔵もいっぱいあります
DSC01614.jpg
御化粧の間(書斎)
藩主家族の女性の部屋
DSC01616.jpg

DSC01617_20160814224242508.jpg
御居間(おいま)
主人の私的部屋で、庭園もよく見えます
DSC01623.jpg
DSC01624_201608142243056e3.jpg
とにかく広くて 部屋数もたくさんです
DSC01629.jpg
杉戸は、私的空間と公的空間をわける「境界」を意味するそうです
雨戸を閉めるのも一苦労ですね
DSC01630_20160814224311fab.jpg DSC01628.jpg
庭園
周囲の山々を借景として取り込んでいて とても落ち着く感じです。
庭を見ながらなにを思っていたのでしょうか
DSC01626.jpg
DSC01633.jpg
文武学校も見てきました
DSC01641_201608142243331e8.jpg

DSC01642.jpg
剣術所
剣術か槍術のどちらかを選択していたようです
どこも屋根の重さに耐えられるような、四重の梁がすごかったです
DSC01643_20160814224422b0d.jpg
文学所
広かったです
DSC01646_20160814224424bd3.jpg
DSC01648_201608142244252d7.jpg
槍術所(そうじゅつじょ)
DSC01651_20160814224438870.jpg
弓術所(きゅうじゅつじょ)
DSC01653.jpg
柔術所
DSC01657.jpg
そして、真田宝物館へも行ってきました。

以前は よくわからなくて、書状などの文書は素通りしていたのですが、今はきちんと 書かれている内容の説明があって すごく興味深かったです。
真田昌幸や 信之・信繁、豊臣秀吉、石田三成、徳川家康などの書状があって、秀吉が北条に対してすごく怒りの書状だったり、いろいろなやりとりがわかって、面白かったです。

二女とこうして一緒にでかけることも、もうあまりないことかと思います。
いい思い出になりました。



今日は ポポの誕生日です
元気でいたら2歳でした
「ポポ2歳になったよ~ 頑張んね!」 と、ポポのまねをしてみました。
ポポのまねは 私が一番上手なんですよ (笑)

娘とのお出かけ①

結婚式の打ち合わせなどのために 茨城から来ていた二女夫婦が、今日帰りました。 今度はそのまま旦那さんの実家に行くそうです。
旦那さんは仕事があったので、娘は少し前に茨城から車で5時間(休み休み)かけて 一人で来ていました。

やっぱり きーたんがいないことが寂しいようです。

私のことも心配してくれて、私を連れ出してくれました。
「見るだけでも癒されるから」 と、インコがいそうなペットショップに車で連れて行ってくれました。
どうしようか迷ったのですが、今は無理でも 「やっぱり見てみたい!」 と、気力を出して行くことに。

ポポときーたんは同じお店でした。 関係ないかもしれませんが、またすぐいなくなってしまったら…ということが頭にあって、数少ない鳥がいるほかのお店へ行ってみました。
ペットショップは ワクワクします。

わあ 小さいハト! こんな小さなハトがいるんだ~
DSC01550.jpgDSC01551.jpg

わあ カナリア! カナリアなんて見るのどれくらいぶりだろう
DSC01552_2016081315510127c.jpg
桜文鳥もいる! 懐かしい~ 子供のころ飼っていて、呼べば飛んできて よく懐いていたなあ
DSC01572.jpg
あっ、キバタンだ!可愛い! キバタンも飼ってみたいけど、私が50年も生きられないからなあ
DSC01561.jpg
DSC01560_20160813155120d97.jpg
わあ、いたいたインコ! 
男の子組
ポポもきーたんも こんなに大きくなかったなあ
DSC01554_20160813155103ff4.jpg
女の子組 
みんな目が大きくてまんまるだ~ ポポときーたんと同じ色
DSC01555.jpg

そして、いました!かわいいヒナたち
この子 こっちに来てくれた~! ポポに似ているなあ あの時もこうやって ほかの3羽は固まっていたのに、小さいレインボーだけが小さな羽を持ち上げて来てくれて… この子も可愛い(^_^)
DSC01556_201608131551178ea.jpg
黄色い子以外は、女の子のようでした。
もさもさした動きで もぐもぐしながら寝ているオカメインコもかわいかったです。
DSC01558.jpg
ゴールデンレトリバーも、身を乗り出して 可愛かったです。
DSC01566.jpg
にゃんころりんも
DSC01570_2016081315522610e.jpg
耳が垂れて 毛の色がきれいな、このにゃんこがとってもかわいかったです。
1月30日生まれのメス…わあ278,000円!(◎_◎;)
DSC01562_20160813155123448.jpg
背中もきれいでした
DSC01571.jpg
チワワも可愛い! アハハ~チワワも 218,000円(^_^;)
すごいお値段、わんたろうは 血統証付きだったけど9万くらいで、二女が貯めたお小遣いを出したんだったなあ
DSC01564.jpg

そして 次はペットがいるホームセンターへ

ハリネズミ 寝ている姿が可愛かったです。
DSC01575.jpg
小桜インコのヒナのようです。
とっても人懐こくてべた慣れするようだけど、やきもちを焼いたりして噛んだりもするようです。
可愛いなあ
DSC01576.jpg
残念ながら セキセイのヒナはいませんでした。

まだ暑かったり バタバタしているので、もう少しして 出会いがあれば また連れて帰りたいなと思っています。
お別れはとても辛いですが、やっぱり私には 癒してくれるインコが必要なので。

あさっては ポポの2歳の誕生日です
「ポポ2歳になったよ~」 と教えてあげたかったです…

ポポもきーたんも あまりにも短すぎました

辛かったですが、それでも幸せだったと思ってくれたら救われます。

おととしの夏私も腫瘍が見つかり、「あちこち転移していて取り切れないかもしれない、人口肛門になることもある 術後も抗ガン治療を…」 と説明を受け 開腹して全摘して細胞を調べるまではガン末期をみんなが疑っていて、長くないと覚悟を決めていました。
それが 医師さえも ほとんど経験したことがないような 腫瘍の中でも1%弱の珍しいもので、腹水もたまる良性のもので 奇跡的に助かりました。

それからの2年間 ポポとも出会いいろいろな経験をさせてもらったり、娘の結婚報告も聞くことができ、ギターも楽しく すごく幸せでした。
あの時 もし悪性だったら、私は今いませんでした。
ずっと苦労だけして あの時で終わってしまっていたらと思うと、この2年は充実して幸せでした。

幸せは、生きた長さではなくて、短くてもどれだけ充実して喜びを感じることができたかだと、実感しています。

ポポもきーたんも そう思ってくれて、また天使組となって 元気になって楽しくやっていてくれること願っています。

金沢旅行へ

(記事が長くなってしまったので、とばして見てくださいね)

金沢旅行に出かける日の朝、体調もなんとか大丈夫そうだったので、ひとつ早い新幹線で行くことにしました。

娘達に見送られて 元気に出掛けました。
ゆっくり楽しんでくることが、娘達へのなによりのお返しだと思いました。

新幹線は快適で、身体にも優しいです(^_^)

あっという間に 金沢に到着
よく映像で見た 鼓門
「わあ 金沢だ~!」
さすが、金沢! 平日でも観光客などで駅がにぎわっています。
DSC00367_201605131608459e4.jpg
駅前の噴水には、時計の数字と文字が、小さな噴水でできています。
DSC00373.jpg
バスのチケットを購入
1日500円で 何度も乗ったり降りたりして、自由に金沢の街を見て回ることができます。
DSC00376_201605131608474a9.jpg
バスが多いです。
そして、バスを利用する人も多いです。
長野では学生はチャリンコ あとはマイカーでの移動が主で、バスを利用する人が少ないので、びっくりしました。
市民も観光客もバス、これが理想的ですよね!
IMG_0715_20160513161356f06.jpg 後ろは段で高くなっていてよく見えます

金沢の観光は、街の中に観光地が集まっているので、ぐるっと廻るのにバスが便利なのですね。
長野はそれぞれの観光地が離れているので、こうはいきません。

まず最初に近江町市場へ行ってきました。
縦に横に お店がびっしり!
アーケードなど シャッター街の所が増える中、なんと活気があるのでしょう!
海の幸 山の幸が いっぱいです
DSC00379.jpg
生は持って行けないので、ここは見るだけで^_^;
DSC00380.jpg

次に兼六園方面へ

観光物産館で加賀八幡起上り手描きの体験をしてみました。
普通に顔を描くのもなんなので…
DSC00384_20160513160909bd5.jpg
みなさんには もうわかってしまったかな(^_^;)
DSC00385_20160513160910f2e.jpg 夫は乾かす役で参加してもらいました

ハイ、おでこ付 ポポです!
DSC00386.jpg そこに日付と「ありがとう」の文字を

そして 金沢といったら兼六園ですね!
入ったときからもう 苔と緑いっぱい
IMG_0690_2016051316130347a.jpg
残念ながら桜も終わり、ツツジや杜若が咲くのはまだ早かったです。
IMG_0696_201605131613054b0.jpg
立派な松がいっぱいです。
写真などで冬の三角の雪つりのイメージが強かったので、あれ?って感じでした。
IMG_0697_20160513161307dde.jpg
今は緑がきれいな時期ですね。
IMG_0700.jpg
さすが3大庭園のひとつです!
IMG_0702_2016051316133186c.jpg
根上の松
IMG_0709_20160513161334dc8.jpg IMG_0710_201605131613365e3.jpg
記念写真を撮ってもらいました
IMG_0704_2016051316133326c.jpg
小雨もあたってきたので、そろそろ宿へ行きましょう!

特急に乗って加賀温泉へ
DSC00417_20160513161238c49.jpg
ここで宿の方が 看板を持って待っていてくれます。
そこから車で移動です。
山中温泉というので、かなり山の中にあるのかなと思ったら、まっすぐのびた きれいな道路があって 開けた場所でした。

娘が予約してくれた宿は、山中温泉の胡蝶です
静かな所でゆっくりした方がいいと思って、ここにしてくれたようです。
IMG_0756_20160513161502432.jpg
部屋に案内され、あまりの広さにびっくりでした。
入った所も広々で、手前に6畳の部屋がありました。
DSC00399.jpg DSC00392.jpg 
この部屋にも洗面台があり、その横の扉を開けると
DSC00393.jpg DSC00394.jpg
部屋用の露天風呂が
DSC00396 - コピー
6畳の部屋の正面は 普通のお風呂場とトイレと洗面台がありました。
DSC00402.jpg DSC00400_20160513161111713.jpg
DSC00401_20160513161112f83.jpg
そしてメインの部屋は14畳くらいの広さです
二人だけでこの広さ…
貧乏性の私達、普段狭い部屋に固まって過ごしているので、広すぎて落ち着かないというか、なにをしていいかわからない状態でした(^_^;)
IMG_0720_20160513161401654.jpg
窓の外から 「あやとり橋」が見えます。 宿の裏側は木が茂って渓流になっています。
IMG_0721_20160513161402097.jpg
部屋から外に出ると、すぐ正面がお風呂です
IMG_0717_201605131613581f2.jpg IMG_0725_20160513161425a91.jpg
源泉かけ流しのお風呂なので とてもきれいです
IMG_0724_2016051316142375f.jpg
金沢のおもてなしは 「お茶」から始まるのですね
美味しい抹茶と さっぱりキンカン入りの和菓子をいただきました。
IMG_0719_20160513161359958.jpg

明るいうちに周辺の散策へ

部屋から見えた橋を渡り
IMG_0730_20160513161426740.jpg
宿の裏側の渓流横の遊歩道をずっと歩きました。
IMG_0733_20160513161428dec.jpg
ちょうど森林浴をしたいと思っていたので、川の音を聞きながら 緑いっぱいの中を歩くのは気持ちが良かったです。
小雨が降っていたのが残念でした。
IMG_0741_201605131614292cd.jpg
IMG_0742_2016051316145636b.jpg
途中目の神様という 岩不動さんがあったのでお参りしました。
DSC00404_20160513161216ec0.jpg
階段をのぼり こおろぎ橋を渡ると、反対側の道に出ます。 
IMG_0744_20160513161459bec.jpg IMG_0743_20160513161458aa5.jpg
こちら側は 広い通りで、お店もいっぱい並んでいます。
IMG_0752_20160513161501058.jpg
たくさん歩いて疲れたので、部屋の露天風呂で足湯だけしました。
42度くらいで ちょうどいい湯加減で、足の疲れもとれました。
DSC00411_201605131612187f7.jpg
夕食は、またまた二人だけで、部屋の横の別室です。
部屋で十分なのに^^;
IMG_0761_20160513161521410.jpg
娘がお祝いと言っていたようで、お祝いの料理でもてなしてくれました。
私が お刺身など生が食べれないことも伝えておいてくれたようです。
IMG_0763_20160513161524eae.jpg
シャンパンは胡蝶さんからだそうです。
IMG_0764_20160513161525662.jpg
またまた記念に 写真を撮ってもらいました。
梅酒で乾杯
DSC00414.jpg
シャンパンで乾杯!
DSC00416.jpg
料理は最後の方は食べきれず残してしまいました。

マズイ、マズイ…(・_・;)
お酒が駄目なくせに、14度のシャンパンを飲んでしまって、途中から酔ってドキドキフラフラしてきました。
こうなると危ないので、水を何倍も飲みました。

さあ部屋へもどって 休んでからお風呂に入ろ~
『なんで こんなところにポットが…』 
廊下に 置いてあったこれが、私には高さが低めのポットに見えてしまいました(^_^;)
IMG_0762_20160513161522f92.jpg
お風呂は どんどんお湯が流れて、きれいでとても気持ちが良かったです。
それに満室というのに、誰とも会わず 貸切のようでした。

広~い部屋で 何もすることもなく、いっぱい歩いて疲れて眠たくなって、早めに寝てしまいました。
パソコンも何もなくて、やることもないと やっぱりさみしいです。

パソコンも携帯も見ないので、目も良くなるかなあなんて思っていたのですが、関係ないようです…
自然の中を歩いたりしたのに、1日歩きまわったのが目にきたようで、不調でした。

夜は熟睡でした… zzz
夫は早朝から何回もお風呂に入っていました。
私も1回入りました。やっぱり貸切

夜も朝も 足音もなんの音もしないで すごく静かで、誰もいないかのようでした。

朝食 普段はパン食なのですが、この量に さすがに残してしまいました。
IMG_0775_20160513161527ed6.jpg

また 駅まで車で送ってもらい 金沢駅に

翌日は21世紀美術館と金沢城公園を見ました。

4段の石垣すごかったです
石積みだけでも、いろいろな方法があることを知りました。
昔の人たちは機械もないのに なんでこんなことができたのかと思っちゃいます。
IMG_0791_201605131615539a1.jpg
金沢城は 天守閣は雷が落ちて焼けてしまったそうです。
何度か火事で焼けて、今はいくつかの立派な門と50軒長屋が残っています。
IMG_0689_20160513161301049.jpg
IMG_0818.jpg
IMG_0819_2016051316155869e.jpg
土塀には、小石も入れられて、何重にもなっていてビックリです。
IMG_0810_20160513161555b19.jpg

受付に座っていた おじさんに ちょっと話を聞くと、次々といろいろ話を聞かせてくれました。
やっぱりお話を聞くと、ただ見るより わかっていいです。

金沢は お茶を作っているわけでもないのに、なんでお茶の街なのかなとか、お土産に和菓子ばかりなのかなとか、金やうるしをつかった工芸品が有名なのかなと疑問だったんです。
でも、おじさんの話で「なるほど~」と思いました。

江戸時代 加賀藩は徳川家に次ぐ大藩で、常に幕府から警戒の目を向けられていて、加賀藩の第2代藩主(前田家3代)の利常は、にらまれないように戦うことよりも文化に力を入れていることをアピールして、文化奨励策を実施したそうです。
利常は、バカ殿を演じていたようで、当時そんなことを考えたのは、逆に頭がいいと思いました。
歴代藩主は文化奨励策をとって、武士や商人 町民 まで、茶道や能をもたしなんだそうです。
それで関連して伝統工芸品が盛んになったのですね。
IMG_0686_201605131612419cd.jpg
前田利家は、千利休に師事していたようで、茶会なども盛んに行っていたようです。
IMG_0824_2016051316161893b.jpg IMG_0822_20160513161559e97.jpg


これで、お茶のおもてなしや、茶屋街があることが わかりました。

ん… 金箔のソフトクリーム (@_@)
外国の観光客が 買っていました。
金箔がペロッと もうビックリです! 高いので私は見るだけです^^;
IMG_0688.jpg

ではでは、お茶屋街へ行ってみようかな~

IMG_0829.jpg
茶屋街はいくつかあるのですが、こんな雰囲気初めて見ました。
修学旅行の中学生がいっぱいいました。
どこでも、男子の方が可愛らしくて、女子中心で あとから男子という感じでした(笑)
IMG_0828_201605131616190fa.jpg
芸者さんもいて、一見さんお断りの茶屋もあるようです。

きんつばは苦手ですが、ここの二階でお茶しました。
IMG_0843_20160513161641189.jpg
IMG_0841_2016051316163871b.jpg IMG_0842_20160513161639bef.jpg
金箔のお店に、外も中も金箔の蔵がありました~
IMG_0832_2016051316162239d.jpg IMG_0835_20160513161624ef3.jpg
そして金沢駅にもどり、お土産を見たりして、新幹線で帰りました。
帰りの新幹線、誰もいませんでした
DSC00421.jpg

連日1万2千歩くらい歩いて、疲れました。
暑くて汗もびっしょり…
足より目にきてしまって、咳も治らず残念です。

でも、もう当分出かけられないと思うので、いい思い出ができて良かったです。
娘達に感謝です!

今まで、「たまにはどこか遠くへ行きたいな、ゆっくりどこかへ泊りたいな」 なんて思っていましたが、やっぱり長野が一番好きで 家が一番落ち着くと思いました。
貧乏性なので、なにかしていないと落ち着かないようです(^^ゞ

夕方帰宅しましたが、長女は翌日は仕事にでかけましたが 二女は この日は私達が帰宅しても 自分の役目と、母のご飯や母のことをやってくれて、お風呂も洗って沸かしてくれました。

部屋に行くと、布団まで敷いてあって、洗濯も掃除もしてあって 台所のごちゃごちゃが片付けられていて 感激でした。

そして、翌日から 私が娘の世話をやく またいつも通りの生活にもどりました(笑) 

娘達からのプレゼント

おととい夫とふたりで 金沢に行き、昨日の夕方帰ってきました。

5月4日の夜、娘達から突然 「9日の日に 二人で金沢へ行って来なね」 と言われました。

「ばあちゃんの事は ふたりでやるから、ゆっくりしてきなね!」 と。

あまりに急でびっくりしました。

5月10日が結婚記念日だということも忘れていました。 それも今年は30周年記念日でした。

自分たちの結婚記念日は 今まであまり意識したこともなく過ぎていきました。
それが、娘達が覚えていて 計画していたなんて…

金沢(加賀の温泉)への1泊旅行をプレゼントしてくれました。

思えば 結婚してから二人で泊りで観光旅行に行ったことは1度もありませんでした。
子育てや介護など 自分たちのことを考えている余裕はなかったです。

二人で仕事も休んで 母やポポの事や家の事をやってくれると言うので、ありがたく行かせてもらうことにしました。
母の薬のことや やることはノートに書いておきました。
いろいろ考えている暇もなく バタバタと準備しました。

母も娘達がいてくれるので安心して「いってらっしゃい」してくれました。

そして小さなリュックひとつ背負って出かけました。

今まで実家に帰るのに 「特急しなの」 で名古屋方面か、「新幹線あさま」 で東京方面に行ったことしかありませんでした。

北陸新幹線ができたことで便利になりました。
私は金沢方面は初めてです。
DSC00362_2016051114294445d.jpg
新幹線 快適です! 1時間半くらいで着いてしまいます。
DSC00363.jpg
これは二女が用意してくれた本とノートです。
新幹線の中でも見ていました。
DSC00364.jpg
このノートすごいんですよ!
DSC00366_20160511142949b5b.jpg
二女がパソコンで調べてプリントアウトしたものや、資料などが切り張りしてあります。
バスの時刻表や 見どころなど きれいに整理してあって ありがたかったです。
DSC00365.jpg

二女にとっては 結婚でもうすぐ引っ越して長野を離れるまでに、両親へのプレゼントとして 特別な思いがあったと思います。

娘達の気持ちに感謝して、おもいっきり楽しんできました。

旅行の様子は後日またお伝えしますね(^_^)





小布施へ

4月になりましたね!
もう学校関係がないので 実感がわきませんが、新たにスタートする感じで 4月って新鮮でいいですね(^_^)
夫も 職場が異動になって、今日から違う環境でスタートです!
DSC00060_20160401164128aa1.jpg DSC00059.jpg

昨日 ひとりで善光寺まで出かけた時に、栗おこわや栗菓子や栗あんみつの 「竹風堂」 があって、「竹風堂か~ また小布施へ行きたいなあ」 と思ったんです。

そうしたら、帰宅してからご近所さんから 「明日小布施でもいい?」 と聞かれました。

「いい?って、 ちょうど行きたいな~って思っていたところ~(^o^)」 偶然でビックリしました。
そして、やった~\(^o^)/ という気持ちでいっぱいでした。

そういうわけで、今日は3人で小布施までランチに行って来ました。
ここなら遠すぎず 短時間で なんとか行って帰って来れる距離です。

残念ながら桜も花も まだちょっと早いかなといった感じでした。 
お花は楽しめませんでしたが、食事はとても美味しかったです。
DSC00061_201604011641294a4.jpg
平日限定10食のプレートランチです
季節野菜のサラダ
DSC00064.jpg
かぼちゃポタージュ・鶏むね肉のピカタ・鯛のグリル 照り焼きソース・春野菜と魚介のマリネ・ごぼうご飯
DSC00065.jpg
デザート・コーヒー
DSC00070_2016040116415125d.jpg
やっぱり おしゃべりしながらって楽しいですね!

今日もいい日になりました(^_^)

久しぶりのランチ

今日は久しぶりに いつものご近所さんと3人でランチに行ってきました。

冬の間 忙しかったり体調がいまいちだったり、まぶしくて外に出れなかったり 家の中で過ごすことが多くて、人と会話ができなかったので 嬉しかったです。

通り過ぎてしまいそうな 奥にひっそりとあるお店に、「美味しかったら穴場かもしれない」 と行ってみることに。
DSC09798.jpg
DSC09797.jpg
「やってるのかな」 と恐る恐る中に

ランチとといっても、私が母にお昼を食べさせてからなので いつも1時頃になってしまいます。

二人くらいお客さんがいました。
暗い感じは、私の目には優しかったです(^_^;)
DSC09785.jpg
DSC09796.jpg

たまには と、コースメニューにしてみました。
最初はサラダ
DSC09786.jpg
次は選べて ご近所さんはこちら
DSC09790.jpg DSC09788.jpg
私は ナスのチーズ焼き
これすっごく美味しかったです!
DSC09789.jpg
そのあとライスポテトやナンなどが出て
DSC09791.jpg
選んだパスタ
DSC09793.jpg
そしてデザート
ご近所さんはクレープ
DSC09794.jpg
私は よくわからないけれどコレ
アイスに熱いコーヒーをかけて食べるようで、写真を撮っていたらどんどんとけちゃいます~
コーヒーカップもみんな違っていて、いつものドリンクバーとは大違い(笑)
DSC09795.jpg
美味しくて満足できました! 
また行こう~(^O^)/


台所のシャワー混合水洗が水漏れし始めました。
水道修理業者さんに来てみてもらったところ、これを扱っている業者がもうないということで、部品交換はできず器具まるごと新しくするしかないそうです。
DSC09768.jpg
器具が届いて6日後の昨日 やっと修理していただけました。

流しの下の鍋や調味料など あちこち調子悪いたびに何度出したり入れたりしたことか…
その都度 掃除もできていいですが(^_^;)

新しいシャワー混合水洗 なかなかかっこいいです!
手前をプッシュするとシャワーとストレートの切り替えができます。
DSC09781.jpg
びよ~ん ホースが伸びます。
こうなっていると値段が高くて…(-_-;) でも シンクを洗い流したりするのに これは必要です。
DSC09782.jpg
安くしてもらって 器具代くらいですみましたが、それでも6万と大出費です。
これに足せば 冷蔵庫も洗濯機も買えちゃいます(>_<)

それでも水漏れのストレスから解放され良かったので、しかたないですね。

10年たって水回りとか どれだけあちこち修理買い替えしてきたでしょう… ふう~大変(・_・;)

この間 洗濯機が壊れて買い換えたばかりなのに…

でも その我が家の全自動洗濯機 「まかせ太くん」 (←勝手に命名 ) は とっても頑張ってくれています。
DSC09800.jpg

みなさんにお話しも伺って、実際使ってみて 「なるほど~(^o^)」 と その良さがよくわかりました。

今までの いろいろなこだわりを捨てれば、たしかに 一度使ったら もう二層式洗濯機にはもどれません(*^^)v

重労働だった洗濯が楽になって、洗濯が楽しくできるようになりました。

まかせ太くん 一度一時停止ボタンを押して中をのぞくと、なんと水が少ないこと!
洗濯物が水に浸かっている感じではないです。 これで洗えているのかなと思うのですが、仕上がりがきれいで、ふわふわ~
ワイシャツは 私もスプレーのりにしました。

柔軟剤を入れても、そこを閉め忘れて柔軟剤が出なくて意味なかったり、回転することを忘れ、「あれ 洗剤入れるとこ 無くなった!?」 とやっぱりおバカな私です^^;

全自動洗濯機 なかなかでした(^o^)

あっ、そうそう まかせ太くん 全部終わって止まる時、特急など電車が止まる時のエンジン音みたいな感じで 電車に乗っていてやっと着いた~って感じで いつも酔いそうになります(^_^;)

光の芸術

先日灯明まつりを見に行って、善光寺の「百連坊」という宿坊で 万華鏡やサンキャッチャーを買ってきました。

キラキラした光にはとても癒されます。

サンキャッチャーというものがあることを初めて知りました。
太陽からのエネルギーを七色の光に変えて幸せを呼び込むものだそうです。

晴れた日 早速やってみました。
目の調子がまだ良くならなくて外を見ることができない私ですが、これなら部屋の中でも 太陽のキラキラを感じることができます。

もうビックリしました!
太陽の光をあてると、壁や床 天井に七色の光を散りばめたようになるんです。
サンキャッチャーがゆらゆら揺れると、まるで七色のホタルが飛び交うようです。

DSC09688.jpg
窓に下げると 広範囲で光が分散します
DSC09689.jpg
自然の輝きって、やっぱり宝石より素敵です。
嬉しくて しばらく眺めていました(^o^)
DSC09692.jpg DSC09700.jpg
娘には ぶたさん付を
DSC09744.jpg DSC09752.jpg

それと、万華鏡も買って来ました。
以前 有田焼の小さめのをいただいて それも大事にしているのですが、見たものを画像に残したくて カメラで写せる大きなものを買いました。
DSC09724.jpg
小さい万華鏡はこんな感じです。
中心に向かって模様ができます。
見る方が小さいので、スマホなら写真が撮れるようですが、スマホはないので残念
DSC09727.jpg DSC09726.jpg
大きいものは こんな感じなので、カメラでも写せます。
球体のように見えます。
DSC09751.jpg

DSC09728.jpg DSC09725.jpg
子どもの頃 万華鏡というと、中に鏡ときれいな色のものが入っていて動かして遊んでいましたが、今は違うのですね。
見る物すべてが きれいな模様に

スマホがないのでうまく写せませんが、小さい万華鏡で撮るとこんな感じです。

ポポ
ポポ4 
ギター
ギター3 ギターキノコ椅子 - コピー 
同じ物でも 色や形が変化して面白いです 
ギター2 ギター4
食器棚と鳥かご
ごちゃごちゃしたものも きれいな模様になるのが素敵です!
食器棚 鳥かご
万華鏡大
万華鏡大1 万華鏡大2

大きな万華鏡で見ると こんな感じです。

ポポ ポポ
ポポ2 
ギター ギターイチゴケーキ イチゴケーキ
イチゴケーキ2

トイピアノ トイピアノ
ガーベラ ガーベラタオル タオルダッフィー足の裏 ダッフィー足のうらバラ バラ雑貨 雑貨
盛り塩 盛り塩りんご リンゴ
モンキー モンキー
みかん みかん
白黒標識 ドアと白黒標識コーヒー コーヒー

ゴミさえも きれいな模様になってしまうのですから、すごいですね。
頭では思いつかないような色合いや複雑な模様、素敵な芸術です。
それも一瞬で消え 二度と同じものは見れないです。

デザインや手芸など やられる方にも いろいろなヒントになるかもしれないですね。
小さい万華鏡の方が、デザイン的には素敵です。

一人で楽しんじゃいました~(^o^)



晴れて明るい今朝、 サンキャッチャーを通した光が 台所のタイルに映っていたのですが、これもきれいでした。
DSC09767.jpg

長野灯明まつりへ

目がなかなかよくならず、昼間 買い物で外に出ると お日様の光がまぶしくて 溶けてしまいそうな感覚です。

大好きな 明るい光が今は辛くて。

疲れやいろいろで体調もいまいちだったので、気分転換に夜出かけてみました。

6日から 善光寺で、長野灯明まつりが開催されています。
このおまつりは、長野オリンピックから始まったお祭りで、平和を願って五輪にちなんで5色のライトアップをしています。

夜18時から21時まで 善光寺境内で 5色のライトアップや、善光寺表参道では、平和の想いをこめて 光のアートが並ぶ 「ゆめ灯り絵展」 をやっています。

昼間の光がダメなら 夜の光を感じてこようと、母のことをやってから夫と出かけました。
DSC09612.jpg

子どもから大人 誰もが参加できる ゆめ灯り絵展
切り絵の灯ろうが ずらっと石畳に並んで とてもすてきでした。

DSC09619.jpg
藤屋御本陣 も全部の灯りをつけて とてもきれいでした。
DSC09616.jpg
すごい作品ばかりで感激しました。
ほんの一部だけですが
DSC09642.jpg DSC09641.jpg
DSC09622.jpg DSC09635.jpg
DSC09634.jpg DSC09632.jpg
DSC09629.jpg DSC09628.jpg
DSC09627.jpg DSC09625.jpg
私が一番気にいった作品です
温かいものを感じますね
DSC09637.jpg DSC09640.jpg
DSC09638.jpg DSC09639.jpg
お店なども明るくしてくれています
工芸店さんですが、木彫りな陶器や小物など 見ていて楽しいです。
リンゴの木の枝で名前を彫ってくれる落款が素敵ですよ。
DSC09617.jpg
郵便局で、昔は旅館でした。
DSC09618.jpg
栗おこわ定食やクリーム栗あんみつは とっても美味しいです。
DSC09630.jpg
お蕎麦屋さんも 多いです。 蕎麦を打つところも見れます。
DSC09645.jpg
仲見世通りです
DSC09659.jpg
善光寺には39の宿坊があり ご住職がいます。
DSC09647.jpg
DSC09648.jpg
こちらの白連坊さんは、中に入ると すてきな万華鏡やとんぼ玉のアクセサリーなどやサンキャッチャーなどが売られていて 見ていてとても楽しいです。 私の大好きな光がいっぱいで、嬉しくなって買い物もしちゃいました。
DSC09651.jpg
DSC09657.jpg DSC09653.jpg
そして ライトアップの善光寺です

大本願
DSC09658.jpg
仁王門
DSC09655.jpg
山門
DSC09661.jpg
善光寺本堂
DSC09667.jpg
DSC09668.jpg

DSC09669.jpg
DSC09670.jpg
鐘楼
DSC09673.jpg
夜の光は 優しかったです。
とても癒され すっきりしました。

帰りの電車が50分も待たないといけないので、ずっと歩いて帰りました。
運動不足なので良かったです。 意外と疲れませんでした。
歩きながら 気持ちも落ち着きました。

今日も元気にワッハッハ~(^O^)/



カメラ

今日は全国的に雪で大荒れの天候とのことですが、みなさんの所ではどうでしょうか

朝 外を見るのが怖かったのですが、 カーテンを開けてみて「あれ?」といった感じでした。
ほっとしました。

他県と比べ 長野の私の住んでいる所の方が 降ったというほどの積雪ではなかったです。
DSC09397.jpg
昼には雨が降り出し 解けていました。 これが凍ると怖いですが。
DSC09400.jpg

昨日は珍しく 庭にチュンちゃんが2羽来ていました。
野良猫が多いからかよくわからないですが、今までいっぱいいたチュンが 最近はまったく来なくなってしまったので、久しぶりに鳥の声がして嬉しかったです。
DSC09382.jpg
窓からそっと撮ったので写りが悪いですが
DSC09386.jpg

先日ようやくポポ動画をアップしたのですが、最初は撮ったものをどうやってパソコンでムービーを作成するか、それをどうやってYouTubeにアップするか さっぱりわからなくて苦労しました。

ポポのおしゃべりを撮るのに、8~10年ほど前に使っていた古いビデオカメラを探しました。
他にもあったのですが、古くてバッテリーが使えなかったり、故障していて使えませんでした。
子どもたちが小さい頃はよく撮っていたのですが、今は撮ることもなくほこりをかぶっていました。

それでも1台だけ写るのがあって、それを使ってポポの動画をアップしていました。
でもこれも、バッテリーが数分も使っているとすぐ充電マークが。
なのに いじわるポポが わざと撮らせてくれなくて、いつも 『今撮れないとバッテリー終わっちゃうよォ』 と気が気でなくて 精神的にもよくなくて…

このビデオカメラのバッテリーは古くて もう売っていないので、しかたがないので新しく買うことにしました。

今は皆スマホで撮って簡単にアップという感じなのでしょうか
私は 携帯はガラケーで、ブログもムービー作成も全部パソコンでやっています。以前 カメラで撮ったムービーをパソコンに取り込もうとしたらできなくて、これはどんなカメラでもいいというわけではないんだと、わかりました。

それで今までポポ動画を撮っていたビデオカメラと同じものを探すことにしました。
大型電気屋さんには、今は携帯で動画を撮ったりするからか、ビデオカメラがあまりありませんでした。
あっても、パソコンに取り込めそうになかったりで よくわからないのであきらめました。

それでネットで調べて同じようなものを購入しました。
今は製造されていないようで、中古を購入しました。 中古といっても新品の中古?といった感じです。

左が今までポポ動画を撮っていた サンヨーの Xacti です。
これと似たものが Panasonic の HX-WA20 です。

大きさはちょっと大きくなっていますが、感じは同じなので良かったです。
DSC09370.jpg
SDカードで保存できて、MP4形式で それをパソコンに入れれば すぐ取り込めることが、このビデオの気にいっているところです。
その都度USBの線をつなぐのも面倒で、差しこみ口が壊れやすいので。
DSC09372.jpg
ビデオをアップするのに わけわからず大変なことが 形式を変換することです。

AVCHD形式のものは、ブルーレイやAVCHDデイスクの取り込みやDVDのビデオ作成には適していますが、アップロードなどはできないようです。
MP4形式のものなら、Webのアップロードやメールの添付に適しているとのことです。
拡張子はファイルの名前に出てくる .mp4 です。
なので ビデオで撮った動画をアップする場合は、やっぱりそれ用に簡単にできるものがいいかなと思いました。
DSC09371.jpg

ブログ用の写真はほとんどこれで撮っています。
一眼レフもありますが、ちょっと撮りたい時は 逆に使いづらかったりするので。
SANY0165.jpg
それが この間二女が撮った写真を見てびっくり!
娘のカメラはこんなことができるのかと。
DSC00665.jpg
そうしたら 「お母さんのでもできるはずだよ」 と、使い方を教えてもらいました。

こんなこと、私の安いカメラではできないと思っていました。
今までいっぱい撮ってきたのに、ボタンを下に動かすだけでこんな機能があったなんて知らなくて、ビックリでした。

それを聞いたらやらずにはいられない私

なにを写していいかわからなかったので、ポポを

まず緑だけ
ポポの羽 黄色か緑か 水色か緑か カメラも悩むところですね。
DSC09373.jpg
青だけ
鼻とほっぺしか…
DSC09374.jpg
黄色だけ
「ポポ~ 顔黄色いけどね」 (笑)
DSC09375.jpg

ポポには赤がないので、部屋を見渡し
「いいもの あった~」

くるみ割り人形さん

左から そのまま TOY POP

これは ちょっと変化がわからなかったですね(^_^;)
DSC09401.jpgDSC09402.jpgDSC09403.jpg
赤緑青黄色だけ
DSC09404.jpg DSC09405.jpg 
DSC09406.jpg DSC09407.jpg
カメラも 奥が深いですね~
これは試しですが、これで芸術的な写真が撮れるとまた楽しいでしょうね。

サル年

今年はサル年ということもあり、どうしても行きたいところが。
山ノ内町の地獄谷野猿公苑です。

何十年も前に一度行ったことがあるのですが、もう一度見てみたくて 昨年12月半ば頃に行ってきました。
母に朝食を食べさせて お昼に間に合うように帰ってきました。

リュックに ヤクルトさんからもらったキティちゃんを入れて行きました。
DSC08935.jpg
到着
わあ かなり歩きそう…
DSC08938.jpg
道は整備されていて歩きやすかったです。
DSC08940.jpg
川も流れ、緑も多く 空気が気持ち良かったです。
25分と書かれていましたが、もっとかかった気がしました。 
運動にはいいかもです。
DSC08942.jpg DSC08943.jpg
ようやく入口に到着 あと少しです。
DSC08947.jpg
ありゃ 木が倒れて道をふさいでます。 でも横から通り抜け
DSC08948.jpg
間欠泉が
この辺りは温泉がいっぱいあります。
DSC08949.jpg
勢いよく川も流れています。
IMG_0387_2016010223000243a.jpg
山の上から崖をサルたちが降りて来ました。
IMG_0342.jpg
母ザルに張り付いている子ザルが可愛かったです。
DSC08974.jpg
IMG_0350.jpg
IMG_0355_20160102225956374.jpg
温泉に入るサルを見に、外国からの観光客がとても多いです。
DSC09011.jpg
あの~ 足の上に乗ってるんですけどぉ
DSC08997.jpg
このお猿さん 上品な顔立ちですね。
DSC09000.jpg
と 思ったら、いきなり固定カメラの前に
DSC09005.jpg なかなかお元気ですね(^_^;)

今年は暖冬で雪もなく、残念ながらまだ温泉に入るお猿さんはあまりいませんでした。
IMG_0359.jpg
IMG_0372_20160102225959d21.jpg
DSC08988.jpg
DSC08981.jpg
DSC08982.jpg
そして キティちゃんとツーショットを
IMG_0382_20160102230000be3.jpg
IMG_0393_2016010223011603f.jpg
DSC09016.jpg DSC09021.jpg
DSC09024.jpg ん、隣ですごい声が
わあ 取っ組み合いの喧嘩が始まりました(・_・;)
IMG_0400_201601022301182ef.jpg
休憩場所にあった写真にびっくり
DSC09007.jpg
スマホのCMに使えそうないい写真と思ったら、横に張り紙が
DSC09008.jpg
記念にお土産を買って帰りましょう~(^O^)/
DSC08939.jpg
もっと寒くなってくると、この絵葉書のように 温泉にはいるお猿さんたちが見られると思います。
温泉に入る姿はあまり見れなかったですが、おもいきって出かけて良かったです。
DSC09296.jpg
買ってきた 可愛いお猿さんです(^_^)
IMG_0441_20160102230119296.jpg
IMG_0447_201601022301475be.jpg
見ていると ほんわかしてきます(^_^)
IMG_0444.jpg 見ざる
IMG_0445_201601022301448d2.jpg 言わざる
IMG_0446_20160102230145567.jpg 聞かざる

サル年 今年も 明るく充実した年になりますように!

素敵!

素敵な光

朝起きると 外は うっすら雪が積もっていました。
すぐ解けてしまう雪ですが、ようやく雨が雪になって12月らしくなった感じです。

それでも日が差すと暖かいです。

冬になると、明るい日差しが部屋の奥まで差し込んできて、感激しています。

明るい光は 癒してくれます。
今は まぶしくて直接外の光を見ることはできませんが、これを見るだけでも気持ちが明るくなります。
DSC09068.jpg DSC09066.jpg

素敵なクリスマスカード

今日 二女が結婚をする彼のお母様から 素敵なクリスマスカードが届きました。

まだお会いしたことはないのですが、堅苦しい感じではなく つながりを大事にしたいと思い、メールでいろいろお話をさせていただいています。
他県で離れていても 今はこうしてコミュニケ―ションがとれるので ありがたいですね。

プリザーブドフラワーやポップアップカード作りを楽しまれているそうです。
素敵な趣味ですね(*^_^*)

そして届いたカード

封筒に貼られたリンゴが とっても可愛くて感激しました。
そして 中を開けて開いてみると…

鮮やかな赤いポインセチアが飛び出してきました。
赤と緑の明るい色に、気持ちも明るく元気になりました。
DSC09084.jpg
手作りの心がこもったカードに もう感激しっぱなしでした。

文字も浮き出ていて 素敵です。
DSC09087.jpg

私もやりたくなってきました。
嬉しくて何度も見ちゃいました。

良い日になりました(*^_^*)

明日も元気にがんばろ~(^O^)/



 

久しぶりのランチに

今日は朝10時に母のともだちが母に会いに来られるということで、午前中はバタバタでした。
掃除洗濯をして母の朝食に着替え、忙しかったです。

今日のともだちは母より2つ下の86歳ですが、若い頃からバリバリ働いてとてもやり手の方でした。
今日も自分で車を運転されて来られました。
髪もふさふさ 肌もつやつや 歯もそろっていて病気もないようです。
こんなふうに歳をとれたら幸せだなあって思いました。

1時間ちょっとですが、思い出話などして楽しそうでした。
ポポのおしゃべりも聞いて、驚いていました。

帰られた直後、また違う友達から電話がありました。
このところ母からのみかんが届いたと、あちこち こちらのともだちから電話がかかってきました。
みんな 足や身体が痛くて歩けない 外に出れない 入院をしていたりで、会いに行きたいけれど行かれないと気にかけてくださっていました。
電話でいろいろ話をしたいのでしょう、話が長くなります(^_^;)
母のお友達関係も私が仲介役です。
母に代わって私が話を聞いています。


さてさて、急がなければ!

今日は 久しぶりに いつもの彼女と家の近くでランチをしました。
二人で、プチクリスマス会&忘年会です。
DSC08926.jpg
今はギターも行っていないし、誰かとゆっくり話をする機会もないので、嬉しかったです(^o^)
誘ってくれた彼女に感謝です!

母にお昼を食べさせて1時から2時間くらいゆっくり過ごせました。
いつもの500円ランチを食べました。
DSC08925.jpg この時間になるとガラガラです。
そして 今日もプレゼントをいただきました~(^O^)/
インコだけの週間カレンダーです。
可愛いインコがいっぱい載っていて嬉しかったです!
書店で見つけたと、私のために わざわざ買って来てくれたんです。
こんな優しいともだちが私にもいることに感激です。
DSC08927.jpg
パラパラっと見て、
「顔写ってないけど…」 と思いましたが、インコってどんな格好をしていても可愛いですよね!
タイトルは 「まりも」 だそうです。
なるほど~ 可愛いです。
DSC08928.jpg
こんな感じで 癒される写真ばかりです。

バタバタの毎日ですが、いい日になりました。

明日も元気にわっはっは~(^o^)


 

満月~

夜遅く、ふと 庭を見た時に、「えっ、もしかして今日満月!」 と、」なんだかとってもラッキーな感じで嬉しくなりました。
すぐ調べると、ちょうど今日11月26日が満月でした。
DSC08842.jpg
7時44分が ふたご座の満月となっていました。
私はふたご座なので、なにかいいことないかな~なんて思っちゃいました。

月の下には キラキラ星が輝いていました。
赤っぽい星に青っぽい星。
でも私の目では二重に見える~(・_・;)
DSC08835.jpg DSC08836.jpg
月の真下で輝いていたのは、オリオン座でした。
もう冬だものね…
DSC08837.jpg
こうして星空を見るのもいいものですね。
目の調子が良ければな~

そうして 出かけていた長女が帰宅
何やら「ほいよ」 と渡されました。
「ほんとにもう~<`ヘ´>」  と、開けてみると…


「ぽぽちゃんだ~\(^o^)/」
IMG_0275_2015112623484094f.jpg

気持ちのすれ違いが多く 母娘喧嘩ばっかりの長女ですが、駅前でこれを見つけて 私に買って来てくれたんです。

月を見た直後 いいことありました~

小物入れの このレインボー、なぜかこんなところに わざわざホワ毛まで縫い付けてあります。
IMG_0277_20151126234842682.jpg
ちょっと前のポポそっくりです(笑)
DSC08495_20151126234819ef7.jpg

シャンソンパーティーへ

今日は善光寺の近くの 「藤屋御本陣」 で、ギターの角田先生が演奏される シャンソンのコンサートに行って来ました。
DSC08616.jpg

シャンソンなんて、生まれて初めてで緊張しましたが、とても楽しみでした。

3時からなので、母にお昼を食べてもらい夕飯までの間に行って来れます。
久しぶりに善光寺を見ました。
DSC08546.jpg
仁王門は、高村光雲と米原雲海の合作です。
子どもの頃 これが怖くてしかたなかったです。
DSC08548.jpg
ここを少しだけ下ると、藤屋御本陣 (THE FUJIYA GOHONJIN) です。
お隣は有名な八幡屋磯五郎です。
DSC08552.jpg DSC08553.jpg
この中を見るのがまた楽しみなんです。
DSC08555.jpg
「御本陣」は大名が参勤交代の際に宿泊した旅館のことです。
加賀百万石 前田家藩主が常宿して、伊藤博文、福沢諭吉、高村光雲などの著名人が泊まったことがある宿です。

今は古き良さを残してリフォームして、結婚式場などに生まれ変わりました。
この趣ある建物が人気で、予約でいっぱいです。

宿だった所なので、階段もあちこちあって、迷ってしまいました^_^;
DSC08559.jpg
DSC08628.jpg
DSC08624.jpg
DSC08623.jpg
始まる前です。 大勢の人たちで 会場内はいっぱいになりました。
1部は私は中央端に座っていました。
DSC08561.jpg
この天井が素敵です。 趣あるファンがいいですね~
DSC08564.jpg
「ゾゾの帽子」という元気な曲から始まりました。
DSC08568.jpg
歌がすごく迫力があって上手で、いきなり シャンソンに魅かれました。
滝むつみさんの歌声に感動しました。 シャンソンは歌のうまさのほか表現力も大事なのですね。
枯葉 バラ色の人生 愛の賛歌なども良かったです。
DSC08583.jpg
先生のギターを弾いている姿が見えませ~ん。
DSC08608.jpg
それで、二部は一番後ろに
先生少し見えました。
DSC08582.jpg
そっと立って撮って やっと先生が見えました~
DSC08589.jpg

ピアノは 高島正明さんです。 このピアノがまたすごくて素敵でした!
DSC08605.jpg DSC08579.jpg
そしてギターは 角田忠雄先生です。
会場が暗くて 遠すぎて 全部ボケてしまいました(-_-;) 
座っているので、先生の顔も弾いている手も よく見えませんでした。
DSC08586.jpg DSC08570.jpg
「生きる時代」「もしも貴方に逢えずにいたら」 のピアノとギターの音色が素敵で、うるうるきました。
シャンソンは 元気なようで なぜか胸がいっぱいになります。

ゲストのロイヤルナイツの松川義昭さんの歌声が もう最高で感激しました。
DSC08574.jpg
カチューシャ カリンカ The Platters Medlev などの曲を歌われました。
DSC08573.jpg
DSC08606.jpg
とても素敵なコンサートでした。 来て良かったです。
DSC08610.jpg
先生のギターです。
DSC08609.jpg 
終わった後 写真を撮らせていただきました。
身長190センチの先生大きいですね~
DSC08617.jpg
そして会場を出ました。
夜の善光寺はとても静かです。
DSC08632.jpg
DSC08634.jpg
DSC08640.jpg
いい音楽を聴いて 癒されました。

そして 現実にもどり 急いで家に帰りました。


インコグッズ

二女が東京へ行った時買ってきたと、お土産をくれました。

「エッ、これ ポスターだ! やった~\(^o^)/  インコグッズがいっぱい わ~い!」

インコ党のポスターが欲しかったので、すごく嬉しかったです。
こちらでは売っていないので、インコグッズに感激でした。

二女はわざわざ青山まで行って買って来てくれました。

ガチャポンでバナナインコも取って来てくれました。
IMG_0019_20151019142127338.jpg
ママピーちゃん ボケちゃってごめんね
これだけいても、ポポは ママぴーちゃんに一途です。
IMG_0020_20151019142128f0f.jpg
レインボーインコも登場 クリアファイル
IMG_0022_20151019142129a23.jpg
ポポ色携帯ストラップ
これいいです! いつも携帯電話がバックの下に入って探してばかりでしたが、この水色ですぐにわかります。
これ、お腹を押したらプピプピと鳴きました。
ポポに見せると…やっぱり逃げました^_^;

ふと思ったのですが、スマホなどはストラップってつけられるのでしょうか
私はまだ便利にガラケーなので大丈夫です(^_^;)
IMG_0169_20151019142219c16.jpg

ポスター すごく気にいって欲しかったので嬉しくて、すぐにフレームを買って入れました。
思っていたよりサイズが小さかったです。 飾る場所もないのでこのくらいがちょうどいいですね。
1枚千円はするかなと思っていたのですが、3枚入りで900円だったようです。
IMG_0166.jpg
私が支持する政党はずばり 「インコ党」 です!(笑)
これを考えた方は、すごい発想だなあと感心してしまいます。
IMG_0167_2015101914213216a.jpg
インコには 癒されます(*^_^*)

毎日毎日やることいっぱい、やりたいこといっぱいで、時間があっという間に過ぎてしまいます。
今月は疲れがなかなかとれません(-_-;)

ランチに

昨日は ご近所の親しい仲間3人で、4カ月ぶりに一緒にランチに行ってきました。

久しぶりに おしゃべりできて楽しく過ごすことができました。

外食で カレーを食べたことがないのですが、なんだか とても食べたくなって 珍しくカレーを頼みました。
カレーは家で 多めに作って次の日も食べるものだと思っていましたが、最近家で作らないので 食べたくなりました。

いつも通りカレーを作って母に食べてもらった時、「いもばっかりで、これはカレーじゃない」 と言われてしまいました。
それから次の時は、匂いだけでカレーとわかって、口もつけず 「いらん!」 と言われてしまいました。

今までずっと家族で食べてきたもので、おいもばかりではないのですが。
でも母には、自分で作るものと違うので そう感じたみたいで…(-.-)

最近夫も辛いものが好きで、作ったあと自分用に さらに辛くするんです。
家族みんな 好みが違うので、もう作るのも嫌になってしまいました。

夏場は腐りやすいので、たくさん作るわけにもいきません。

そんなわけで、このところレトルトを それぞれの好みで買っています。
みんなあまり食べれなくなってきているので、これでいいかなと。

最近作って食べれないので、がっつり食べようと思いました。
でも全部たべれませんでしたが(^_^;)
DSC07705.jpg

これでお腹がいっぱいで、夕飯は ぷちトマトを食べていました。

天気も悪く 気分もいまいちでしたが、食べて おしゃべりできて 息抜きもでき良かったです。

ちなみに、私はカレーの具で、玉ねぎが大好きです。
カレーに ナスもよく入れます。

涼しくなって また作りたくなってきました。 でも母が食べないので 別メニューでは作る気がしませ~ん(^_^;)

ランチのおかげで(*^_^*)

去年の今日は、夫が頭にけがをして救急車で運ばれた日です。

夜10時前、話すことはできたようで、夫から「今 救急車に乗っているんだけど、来てくれる…」という電話がかかってきました。
びっくりして駆けつけると、頭から出血して、顔もワイシャツも真っ赤な夫の姿が。
あまりにビックリしたのと、心配で 心臓がバクバクでした。

飲んで歩いて帰る途中、転んでぶつけたのかよくわからないのですが、頭から血がドクドク出てきて なんとか自分で救急車を呼べたようです。
もしあの時 携帯電話を持っていなかったら… あのまま倒れて眠ってしまったら…

携帯を持っていたこと、意識があって考えて行動できたことが幸いして またいつも通り過ごすことができています。

わんたろうがいなくなってから1週間、春から良くないことが続いていたので、「怖いから気をつけよう」と言っていたばかりだったんです。

そしてその1週間後 今度は私の病気が見つかったのですが、 その発見のきっかけが 今日ランチをした彼女です。
去年も今頃 同じ場所でランチをしました。
DSC06922.jpg
その時に、健康診断などの話をして どこの病院に行っているかなど聞きました。
今まであまり関心がなくて病院も行かなかったのですが、なぜか行ってみよう!という気にすごくなりました。
そして そこの病院で検査をして 腫瘍がわかったんです。

あの時 ランチでおしゃべりしたことで今の私があると、感謝の気持ちでいっぱいです。

今日もいつもと同じ1コインランチで、明るく楽しくおしゃべりができました。

外に出て 人と話すことができるって、すごく発散できますね。
それに役立つ情報も聞けたり、とってもいい時間を過ごすことができました。

ピアノの先生をされている彼女に、今日は悩んでいた音階のことで わかりやすく説明してもらって、すっごく感激しました\(^o^)/そのことは、あとでまた書きますね。

誕生日プレゼントもいただいちゃいました。
このバラの花の飾りは、御主人が折り紙で作ったものだそうです。
バレーボールが上手でスポーツマンでもあり、音楽も大好きなご主人です。
こんなことまでできちゃうなんて、子どもと接する仕事をされていることもありますが、人が喜ぶために一生懸命やられる方なんだと感激しました。
DSC06935.jpg DSC06936.jpg
私の大好き入浴剤をお土産に買って来てくれました。
お風呂が楽しみです(^_^)
DSC06937.jpg
それと、私は見つけられない インコグッズ
ポポと同じインコが描かれているメモ帳をセリアで見つけて私に買って来てくれました。
もう感激です!
DSC06939.jpg
去年と違って、素敵な日になりました!

「見て見て!ポポちゃんだよ」
「…」 逃げる
DSC06938.jpg

ランチバイキング

先日 夫とホテルのランチバイキングに行って来ました。

こちらのホテルのランチは食べたことがなかったので、一度行ってみたいと思っていました。
DSC06457.jpg
なぜ、夫と一緒に行ったかというと…

ハイ、ただ単に ガッツリ食べてみたかったからです(笑)

時間制なので、もくもく食べたくて。 友達とのランチは、いっぱいしゃべりたいですから(^_-)

母にお昼を食べさせてから行ったので1時頃になってしまいましたが、混んでいて 待ちました。
その間に花嫁さんが写真の前撮りで歩いていました。
『花嫁さんいいなあ、我が娘たちは どうするのかなあ…』 と考えてしまいました。
DSC06459.jpg
花がきれいだったので、パチリ!
DSC06460.jpg
そして、やっと呼ばれました。

あるもの チョっとずつ味見
こちらのバイキングは、野菜や豆腐のようなものが多かったです。
今までバイキングというと、中華やチーズを使った料理、揚げ物などボリュームがあるものが多かったですが、あぶらっぽいものは あまりなくて和風といった感じでした。 お肉類もほとんどなかったです。
DSC06461.jpg
「いっぱい食べよ~\(^o^)/」と、
もくもく食べたのですが、 「ありゃ…、もうお腹いっぱい」
おかわりなんて とても無理でした。

少しずつでも、満腹感。
二人とも年ですね、 だんだん食べれなくなってきていることを実感しました。

デザートも食べないと もったいないので、少しだけ食べました。
デザートは種類が少なくて残念でした。
ちっちゃなケーキでしたが、お腹いっぱいなのでちょうど良かったです。
DSC06464.jpg

もうギブアップ
あと1時間くらい時間を残して、さっさと帰りました。

やっぱり、もくもく食べるだけってだめですね。

ジャズを聴きに行って来ました

昨日は、NAGANO門前ジャズストリートが開催され、夜はジャズを聴きにTOiGO広場へ行って来ました。

ギターの角田先生が演奏されるということで 「今日こそは!」 と、母に早めに夕飯を食べてもらって パジャマに着替えさせて 出かけました。

街の中心部で、それも屋外のステージの演奏は 誰もが気軽に楽しめるのでいいです。
静かな街に響き渡って、とってもスカッとした気分になれます。

TOiGOへ行く途中、先日時間を間違えて行ったセントラルスクエアでも 演奏されていたので ちょこっと寄ってみると、シンガーソングライターの清水まなぶさんが歌っていました。
DSC06493.jpg
DSC06492.jpg DSC06499 (2)
もう少し聴いていたかったですが、今度こそは失敗しないようにTOiGO広場へ急ぎました。

広場は 大勢の人が集まっていました。
最初に ジャミング・キャッツ・ダンディーによる演奏です。
ドラムはSBCラジオパーソナリティの武田徹さんです。
先生のソロによる Summer Time の曲から始まりました。
DSC06509.jpg
先生のソロ かっこいいですね~
DSC06510.jpg

優しい音色のクラシックギターを奏でる時とは違って、ジャスは軽快で迫力がある演奏です。
なんでも弾きこなしてしまう先生 スゴイです!
DSC06506.jpg
お歳が80歳を超える唐沢さんですが、そのピアノは素晴らしく ミスティの曲は感動しました。
DSC06516.jpg

ヴォーカル素芳さんの歌でテネシーワルツなど
DSC06517.jpg
素芳さんは、なんと ドラムの武田徹さんの奥様とのことです。
ご夫婦で 気持ちが若くて素敵ですね。 
DSC06515.jpg

武田徹とジャミング・キャッツ・ダンディー+TOiGO All Stars
とっても長い名前ですが、これだけのメンバーが集まると、大迫力です!
ファイブ・スポット・アフターやテイク・ファイヴやウォーターメロンマンなどの曲を演奏され、トランペット・サックス・トロンボーンの音色が響き渡りました。
DSC06533.jpg
キャラバンは 武田さんの迫力あるドラムが響き渡りました。
激しいドラムを打ちながら、時間も気にして腕時計を見る余裕、さすが司会者ですね。
DSC06527.jpg
今年も聴くことができて良かったです。
パワーをいっぱいもらいました(^_^)

夜9時 急いで帰りました。
三日月と木星金星が輝いていました。
DSC06537.jpg
また街は静かになりました。
DSC06539.jpg


ランチに

昨日は 久しぶりに中学時代のともだちとランチをしました。

一番下の娘さんが 高校生になって、こうして一緒にランチができるようになって 嬉しいです。

お互い忘れていたことを思い出したりして、いっぱいおしゃべりして 楽しい時間を過ごすことができて良かったです。
DSC06421.jpg

ともだちと三女さんの歳の差は、私と母の歳の差と同じです。
私が中学高校の頃、母はかなり年に見えました。
今のお母さんたちは若いなあと思います。

以前記事に書きましたが、中学の時の担任が体育教師で、遅れたり忘れ物をしたり なにかあると すぐ「うさぎとび!」と言って、皆よく うさぎとびや校庭を走らされたりしました。
ちょっと良くないことをしたり 口ごたえなどすると、男子は ピンタもされました。

今だったら問題になっていたと思いますが、当時は 私達も これが普通な感じで、誰も親に訴えることもなく 親も大騒ぎするようなこともなかったです。
親に言えば逆に怒られそうです。
そんな中で 逆にクラスの中で団結力が強くなって いいクラスになっていました。

あの頃は、クラブ活動なんかも 親が出て行くこともなかったです。
ともだちとも話しましたが、大会や遠征なんかも 先生が引率したり どんな遠くでも自転車をこいで自分の足で出かけて、親の負担は少なかったです。
今のように車での送り迎えもなく、私も母になにかしてもらったという記憶がないです。
着るものも 今のようにやたら新調したりはしないで、先輩のお下がりなど使える物は 活用したりしていました。

今は、部活の送り迎えもすべて親が出て行き、次々購入したり 親の出番が多くて大変です。
「昔より今の方が 親は大変になってきているよね」 そんな話もしました。

  

ふらっと

雨ばかりの どんよりの毎日でしたが、ようやくいい天気になりましたね。

昨日今日と、最高気温が27℃の夏日で、春を通り過ぎて いきなり夏になった感じです。
でも夏の嫌な暑さと違って、とても気持ちがいいです。

昨日 買い物に出たついでに、母のお昼までには少し時間があったので、また自転車を走らせ 近くの公園にふらっと行きました。

平日の昼間、誰もいなくて貸し切り状態の公園です。
DSC06280.jpg
DSC06283.jpg
ひとり お日様と風にあたって、ボ~ッとするのが いいんですよね。
DSC06309.jpg
ここでお弁当を食べたらおいしいのにな~
でもお弁当には ひとりでは寂しいなあ…なんて考えたり。
DSC06310.jpg
カモさんたちも、気持ちよさそうに泳いでいました。
DSC06285.jpg
冬の間は ぶくぶくとこんな感じだったのに
DSC04221_20150429210106fc9.jpg
パンをあげていたおじさんがひとり。
そこに 鯉やカモさん達も集まって来ます。
DSC06288.jpg
羽のお手入れ
DSC06286.jpg DSC06287.jpg
つがいで仲良く
DSC06307.jpg
DSC06291.jpg
DSC06293.jpg
鳩の求愛なのでしょうか
一生懸命のどを膨らませて、アピールしているようでした。
DSC06295.jpg 真剣ですね
DSC06298.jpg
選ぶ基準はなんなのでしょう
DSC06297.jpg
『こんなときがいいな~』 なんて鳥さん達をうらやましく思ったり。 
DSC06296.jpg
足もとに近寄ってきました。
「ごめんね、えさ持って来てないの」
DSC06300.jpg
そして、また必死に近づいてくる者が…
DSC06306.jpg なにかちょーだい
DSC06304.jpg ダメか~頑張ってきたのにな
鯉たちにぶつかりながら、またもどってきて
DSC06302.jpg ねえ、ちょうだいよ~
一生懸命平泳ぎをしているカメさんには笑えました(^o^)

そして、母のお昼に急いで帰りました。



夫は今日義母の病院へ行って来ました。
酸素マスクもしていたのですが、それもとれてまた落ちついた状態だったそうです。
とりあえずほっとしています。

夫が帰り、信濃町で買って来た こしあぶらの山菜と肉厚しいたけ
DSC06319.jpg
DSC06321.jpg
それぞおれ天ぷらと しいたけは焼いてしょうゆでも食べました。
美味しかったです。

おしゃべり

今日は日中の気温が20℃くらいにあがって暖かかったです。

そんな中 仲良くさせていただいているご近所の方々と 久しぶりにランチに出かけました。
今日もすぐ近くのお店へ行って来ました。

ぐつぐつと湯気で真っ白
DSC05625.jpg
出てきたものは
DSC05627.jpg
ハイ、あつあつホイル焼きハンバーグ
美味しかったです!

食べて いっぱいおしゃべり
これが最高なんです(^o^)
DSC05628.jpg
冬の間 なかなか外に出る機会もなく、家の片付けなど一生懸命やっていましたが
それも落ち着いてきて、明るい春に。

最近 家にいるだけの介護生活 いろいろ話がしたくてうずうずしていました。
日中 母はよく聞こえなくて同じこと3度は言わないといけないので なかなか会話にならないし、
ポポは聞いて勝手にしゃべっているだけだし
仕方ないので 庭に来る野良猫に話しかけ…
グレコは それでも 「にゃあ」 と返事をしてくれますが、クロコは 「なに言ってんだ」 と行ってしまうし、タヌコは いちお聞いているようですが目をそむけるし…

ちょっと外へ出て おしゃべりしたかったので、久しぶりに発散できて ほんとうに楽しかったです。

帰ると 「出してくれ~」 とポポが待っていました。

娘が東京で ガチャポンのおもちゃを買って来てくれました。
こちらではなかなか小鳥のガチャポンが見つからず1個もなかったので、やっと1個Get! で喜ぶ単純な私です^^;

ポポの横に置くと緊張している様子です。
DSC05632.jpg
DSC05631.jpg 知らないふりを

でも そのうち投げ飛ばされるでしょう ^_^;

今 庭にクロコが
最近痩せてきた感じです。
以前のような丸い大きな頭も顔も小さくなって、しっぽも細い感じです。

グレコがいるとそばによってなにか話したそうですが、無視されて 肩を落として去っていきます。
なのに タヌコには 大きく高い声で威嚇を

グレコにはふられ 闘いに疲れ こんなにやせてきたのかな
DSC03977_20150317170506efa.jpg 以前のクロコ

DSC05634.jpg 今のクロコ

猫の世界も苦労が多いですね(^_^;)

今日は 今年初のランチに行って来ました~

ご近所のいつもの仲良し3人で 近くのココスに出かけました。
久しぶりに いっぱいおしゃべりができて楽しい時間を過ごせました。
DSC05088.jpg DSC05087.jpg

今年は 明るい話題で笑いたいです!

帰り道 大きな虹が
今まで虹もほとんど見ませんでした。
DSC05089.jpg
なんだか 明るい希望がわいてきました~
DSC05090.jpg

さてさて、家に帰ると待ってましたとばかり、いきなり あちこち動き回って機関銃のようにつぎつぎしゃべりだすポポです。

最近はずっと「ポポちゃん ご飯たべた? ご飯食べた? ご飯ご飯…」を繰り返しています。
ポポの頭の中はいったいどうなっているのか、毎日笑えます。

水浴びも勝手にやりはじめます
DSC05078.jpg

明日も元気にワッハッハ~(^o^)



ラッキーセブンならず…(^_^;)

母をお風呂に入れている間に…
ひとつオーバー
DSC05092.jpg
おしかったな~

でもでも この前に訪問してくださった方は、きっとHappy! になると思います(^_-)
おめでとうございます!

明るい光に癒され

地震で、多くの皆さんからご心配をいただき ありがとうございます。

今朝もまだ余震があって まだ不安はありますが、いつも通り生活しています。
心配になって 夫がお墓に行くと、たくさんの灯篭や霊標などが倒れていたようです。
夫の実家のお墓は少しずれていたものの、無事で良かったです。
 
昨夜は いつも通り 長野のえびす講の花火がありました。
地震の不安を忘れさせてくれるように、冬の澄んだ夜空に一万二千発の花火があがりました。
私は、遠く離れた我が家の窓から見えるものだけちらっと見ていました。
DSC04484.jpg
建物の陰に隠れて、豪華なスターマインなどは見ることができません。
それでも大きくあがった花火と音で、雰囲気を感じていました。
DSC04491.jpg DSC04504.jpg
母をお風呂に入れている合間合間に 二階に上がってちょっとだけ見ました。
DSC04499.jpg
早く着替えさせて、最後の十五玉花火を見ようと思ったら、 「背中に湿布貼ってくれ」 「…」
…貼っている間に ドカン ドカン 終わってしまいました (-.-)
残念
でも この花火で地震からの不安な気持ちが少し楽になりました。

それで、今日イルミネーションを点灯しました。
明るい光を見るとホッと癒されます。
DSC04509.jpg DSC04539.jpg
            DSC04542.jpg
我が家のフェンス
DSC04523.jpg
今年はサンタさん登場
DSC04517.jpg
お隣二軒も同時に点灯
暗い夜道が明るくなりました。
DSC04515.jpg
子どもの驚きの声が聞こえて、嬉しかったです。
DSC04525.jpg
また 明るく元気に頑張ります!

今は出かけられないですが、いつか花火も真下で、イルミネーションも光の中歩いてみたいです。
 

今年最後のギターレッスン

今日は 今年最後のギターレッスンでした。

冬の運転で、何度か怖い思いをしてトラウマになってしまいました。
それで、来月から春までの間 レッスンをお休みさせていただくことに。

冬眠に入り、レッスンに行かれないのが寂しいです。

でも、先生に しっかり宿題を出されました(^_^;)
「オズの魔法使い―虹の彼方へ」 のメロディーを 他のフレッドで弾いてみるのですが、できるかな…

…アハハ~… 冬眠中も怠けず頑張ります ^^;
DSC04384.jpg

途中 入院でお休みしたりしていたので まだ始めて6カ月ほどですが、おばさんは ずうずうしいので もう1年くらい通った気になっています(笑)

「あの時始めて ほんとうに良かったな」 と いつも思います。

今年の4月から始めたのですが、2月下旬 親知らず抜歯後の薬の副作用で 全身痛くなって手足が動かなくなって恐怖を感じました。 ギターを始めたのは、それがなんとか治ってすぐでした。

母と一緒に暮らして1年たち、なにかもやもやと考えている自分がいました。

当時のブログです
ず~っとず~っと考えていました。

いつか寂しく思う日が来る…
無我夢中で 子育て・介護をやってきて、ぽかんと穴が開いたような日が いつか来る…

その時に 抜け殻みたいになってしまわないように、自分のために何かしたい!そう 思い始めました。

そう思いつつ、母の介護をしながら 本当にできるのだろうか、母も義母のことも この先どうなっていくかもわからないし、逆に負担に感じるのではないか…という不安がありました。

でも、明るい春の日差しが 私を後押ししてくれました。

先のことはわからない。でも それを考えて前に進めないよりは、自分のために今、やってみたい! ギターを基本から正しく教わりたい!
もし 負担になってできなければ その時は辞めればいいんだし。
大切なのは 今!


そして そう思った時には、パソコンで できるだけ近くの教室を探して、先生にメールをしていました。
気難しい先生だったらどうしよう…とか いい返事をもらえなかったらどうしよう…とか 実は心臓バクバクでした(^_^;)

DSC04380.jpg

この歳で ほんとうにできるのか…という不安もありましたが、先生がとても優しく 私のペースで教えてくださり、また レッスン前のおしゃべりも楽しく 通うのが楽しくなりました。

一歩踏み出したことで、気持ちの面でもいろいろ変わることができました。
先生や先生の音楽に出会ったことで、視野も広がり やりたいことが増えました。
そして救われました。

病気と闘っているときも ギターの音色を聴いて 落ち着くことができました。
皆さんの温かさも忘れることができません。 手造りお守りを見ては あの時のことをよく思いだします。

生きるか死ぬかわからない不安の中「大根坂」を作ることができました。 こんなときに あんなおバカな明るい曲を作ろうなんて 考えられないことですが、それをやることで、余計なことは考えず 気が紛れ落ち着いていられました。
これも すべてギターを始めたことが きっかけです。

うまくいかないことも もちろんあります。 必ずしもいい出会いばかりあるわけでもないです。
でも、えぞ紫さんもブログで書かれていましたが、 「行動しなければ何も得られない」 そう実感しています。

冬を通り越して 早く春にならないかなあと すでに春が待ち遠しいです(^_^)

久しぶりのランチ

今日はいいお天気でしたが、風がビュンビュン寒かったです。
明るい日差しの下で、花達もきれいに咲いています。

DSC04297 - コピー DSC04318.jpg
DSC04321.jpg DSC04322.jpg
 
今日は 母のお昼が済んでから、近くでランチをしてきました。
今日の彼女とは5カ月ぶりくらいのランチです。
DSC04323.jpg

前回一緒にランチしたのは、6月20日でした。
わんたろうが天国に行ってしまったのが6月17日で、落ち込んでいた時に 元気をもらいました。

そして その時に 乳がんや子宮がん検診をどうしてるかという話をしました。
娘さんが どこどこの婦人科で検診をしたことがあるという話を聞いて、普段なら検診など積極的に受けようと思わないのですが、『私も そこへ行ってみようかな』 と、その時思いました。
帰宅してからも、早いうちに そこで診てもらおうと 妙に気になり始めました。

そして、7月初めに検診に行っていきなり 「大きな腫瘍があって悪性の疑いがある。紹介状を書くのですぐ検査を受けた方がいい」 と言われました。
それから 大変な思いをして 病気を克服して今の私があるわけです。
 
今日の彼女もまた、病気がわかった時も 入院中も 退院してからも 私の事を ずっと心配してくれました。

今日こうして元気になって 楽しくランチができて、本当に良かったと思っています。

こういう温かな友達や仲間がいることに、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

また 情報交換をすることで、なにかのきっかけになって 私のように病気が見つかったりすることもあるので、ランチも大切なコミュニケーションの場だと実感しています。

カレンダー

ブロ友さんに 100円ショップのセリアに、素敵な鳥かごカレンダーがあると教えていただきました。
先日 早速お店に行って買って来ました。

小鳥が大好きなので かわいいくて嬉しくなりました。

ブロ友さん、おしゃれに飾ってありますね
141027_1338~02
一部だけですが
優しい色合いで、インテリアとしてもいいですね。
DSC04048.jpgDSC04050.jpg
DSC04049.jpgDSC04052.jpg

もうひとつ 素敵だったので買って来ました。
DSC04053.jpgDSC04054.jpg
DSC04055.jpgDSC04057.jpg

紙の厚さは薄いですが、100円で こんないいものが買えるなんて得した気分です。

まだまだと思いつつ、2015年はもうすぐですね。
あと2カ月 バタバタと過ぎていきそうです。

ポポは ふなっしー色

娘が 「ポポちゃん ふなっしーだね」 と言うので ふと見たら…
「たしかに ふなっしーと同じ色」
DSC04160 - コピー
DSC03654 (2) ぽぽなっし~




小布施へ

昨日は いつものご近所の方と3人でランチをしました。
たまには ちょっと遠くにでかけてみようということになり、ご近所さんの車で でかけました。

昨日はしっかり 母の部屋の冷房を26度に設定してでかけました。
北海道は 霜が降りたというのに、冷房なんて変ですね。

途中のお店でランチをしました。
食べて いろいろおしゃべりして情報交換やコミュニケーションは大事ですね。
DSC03614.jpg DSC03617.jpg

そして、小布施へ行きました。

長野の小布施は 栗やぶどう りんごが特産です。
特に栗は、栗おこわや栗のお菓子で有名です。

葛飾北斎が晩年にこの小布施に暮らしたこともあり、北斎の作品を展示した北斎館などもあります。

自然も最高ですが、小布施の街並みが趣があってまた素敵で、観光に訪れる人たちも多いです。

私たちは、花がいっぱいの フローラルガーデンへ行きました。
花の苗も安くていっぱいありました。
DSC03632.jpg

DSC03618.jpg DSC03619.jpg
玄関先の花が枯れてしまったので、苗を買ってきました。
DSC03620.jpg DSC03621.jpg
寄せ植えも センス良くとてもきれいでした。
DSC03623.jpg DSC03622.jpg
DSC03633.jpg  さすが小布施ですね 栗の木まで寄せ植えに

店内には花や可愛いものがいっぱい

もうじきハロウィンですね
DSC03624.jpg
きれいな鉢花も
DSC03625.jpg
こういうのを見ると全部欲しくなっちゃいます。
…いけない、今日テレビの占いで衝動買いはいけないと言ってました(^_^;)
DSC03626.jpg
DSC03628.jpgDSC03627.jpg
DSC03629.jpg
DSC03630.jpgDSC03631.jpg

そして どうしても食べたかったものを食べに

こういう建物や庭なども素敵で、見て楽しめます。
DSC03635.jpg
DSC03636.jpg
店内から見える庭園がすてきでした。
DSC03637.jpg
DSC03638.jpg DSC03640.jpg

そして―花より団子
ということで、じゃ~ん

栗あんみつです。
DSC03641.jpg
この練った栗あんが 美味しいんですよ~
DSC03643.jpg

とても楽しくおいしく いい日になりました。
いつどうなるかわからないので、こうして おいしく食べれることが幸せだと みんなで話をしました。

早く起きて 洗濯を山ほどしたので、昨日は眠くなってしまいました。
さあ、またがんばろう~!

同級会に

昨夜は、中学の同級会に行ってきました。
今回は17名ほど出席でした。
連絡がとれない友達も、回を重ねるごとに増えてきました。
卒業以来 何十年も会っていなくても、変わらないのが友達ですね。 あの頃に戻ってすぐ溶け込めて。
DSC03394.jpg DSC03393.jpg


あの頃、担任をはじめ ちょっと変わっていて 団結力が強いクラスと 有名でした。

担任は 英語と体育の先生でした。
英語は「デス イズ ア ペン」と しっかり日本語の発音でした(笑)
全国大会まで導いた 男子バスケの顧問でもあり、体育は厳しかった気もします。

忘れ物や口ごたえ なにかあると即、うさぎとびをやらされたり 走らされたり 男子は 容赦なくビンタされました。
今の時代だったら大変な騒ぎになっていたと思います。

でも、なぜか 子どもたちも親に言いつけるわけでもなく、明るく乗り切っていました。
親も いろいろ干渉せず なんの問題も起きませんでした。
悔しいと思うことがあっても クラスみんな仲良く元気にやっていたので、団結力が強くなったのかもしれません。

卒業式で 男子が先生を胴上げしていたくらい、逆に先生を中心にまとまったクラスになっていました。
先生はお亡くなりになりましたが、あの時のわけのわからない厳しさも 今では思い出として語られています。

今の時代、なんでもかんでも体罰と大騒ぎになりますがどうなのでしょうか。

途中 みんなそれぞれ いろいろあって同級会もやっていなかったのですが、この歳になってまた復活しました。
なにがあってもオープンでわかりあえて楽しくできるのが友達ですね。

病気も治って、元気に出席できてほんとうに良かったです。
楽しかったです(^o^)

今回は 母の目薬も忘れずにやってから行ったので良かったです。

息抜き2

今日は 娘たちが保育園時代 仲良く遊んでいていた男の子のお母さんたちと3人でランチをしました。

500円で サラダ・パスタ・スープ・ドリンクバーがついていてお得でした。
今日は1年ぶりで一緒にランチとなりました。

私が 腫瘍ができた時、心配して訪ねて来てくれました。
今回 良性ということで、ホッとして自分のことのように喜んでくれました。
そして、仕事も休みをとってくれて 久しぶりに ゆっくり会っておしゃべりができました。

娘も保育園の時遊んで、小中高と会わなかったのに、成人式で会ってからまた自然に友達として今も仲良くしています。
幼なじみっていいものだなあと思いました。
そして、お母さんたちも ほんとうにいい人たちで、ずいぶん会っていなくても 昔のまま一緒にいて楽しいです。

みんなそれぞれ、介護やいろいろ大変ですが こうして たまに会って発散できること嬉しいです。
いっぱい おしゃべりができました。
私が腫瘍で大変だった時のことを知っているので、こうして 今日会って普通にランチができることが、信じられない感じで 喜び合いました。

みんな何かを始めたいと言われていたので、「ギターにして~」と言いました。
おばちゃんバンドで一緒に楽しめればいいなあ。
おばあちゃんになっても 一緒に楽しむことができたら 素敵だなあって、ふと思いました。

今日も、私のためにCDをダビングしてくれました。
DSC03351.jpg
CDを聴きながら、夕飯の支度をしました。

楽しく過ごせて、また元気をもらいました(^o^)

新鮮な感覚

歯医者の1カ月検診でした。

歯医者の帰り、ふと 家とは逆方向に自転車を走らせ、近くの池まで ふらっと行ってきました。
お日様と風を感じながら 一人自転車を走らせるのが好きです。

いつもなら、耳をたなびかせながら わんたろうも一緒に乗って行くのですが…

近道の狭い路地を入り、20年ぶりくらいで懐かしい風景を見ました。

保育園のプールの裏側… 『いつも二人自転車に乗せて 自転車をひいて保育園まで連れて行って、近くの駅まで 大急ぎでこの狭い道を走り抜けて 電車に飛び乗って仕事に行く毎日だったなあ…懐かしいなあ』

こんな所に こんな大きなイチョウの木があったんだ
DSC02942.jpg

そして池にたどりつきました。
『この池、保育園の先生に連れられて来たとき、長女は池に落ちたんだった。 しっかりしているようで、ぼけてるとこあったなあ(笑)』
そんなことを思い出しながら、景色をながめました。

平日の昼間 この広い場所はだれもいなくて貸し切りのようでした。
鳩にパンをあげている おじさんが一人だけいました。

DSC02892.jpg おもしろい銅像~

ハトもいっぱい
DSC02911.jpgDSC02901.jpg
                               ムクドリも
DSC02912_201406242233545f9.jpg DSC02935.jpg
わあ 鯉もいっぱい
DSC02903.jpg DSC02902.jpg
魚もいっぱい
DSC02919.jpg

緑もいっぱい

こんなに きれいで癒しの場所があったのだなあ…

ひとり 静かな時間を過ごすことができました。

「あっ、お昼! 早く帰らなくっちゃ」
DSC02894.jpg

帰りも 木や花や 街の様子を見ながら いろいろ発見をしたりして楽しんで帰りました。

近くにあって今まで気づかなかったものがたくさんありました。

ようやく 気持ちにゆとりを持てるようになった気がします。

行ってきました~

わんたろうもご飯を食べてくれたし、母のこともやって 母に「行ってきます」と言って、2時間ほど 中心市街地まで出かけてきました。

通勤帰りの人たちと逆行して、目的の場所まで 向かいました。
『以前は 私もスカートとパンプスで こうしてずっと通勤していたんだなあ』 なんて思いながら 懐かしい街を眺めました。

そして 目的は…
DSC02756.jpg
ジャズを聴くためです。

ギターの先生のバンド ジャミング・キャッツ・ダンディ― など地元ジャズミュージシャン の演奏が 中心市街地 SBCテレビ局前の広場で行われました。

DSC02752.jpg

サックス トランペット トロンボーン ピアノ ベース パーカッション
すっごい迫力ある演奏に感激してしまいました。 

DSC02745.jpg

SBCラジオの武田徹さんのドラム すごかったです! あのハードなドラムを 息も切らさず もうビックリです
DSC02767.jpg

そして先生のギター
ソロも すごかったです! 
DSC02763_2014061322570850c.jpg

あの癒しのギターとは また違ったパワフルなギターに感激しました。

みなさん お若くはないのですが、このパワー
驚くばかりです!
音楽って 歳は関係ないのだなあって思いました。 逆に深みが出て素敵です。

こうして仲間皆で一緒に演奏できることも 素晴らしいことだと思いました。

パワーをいっぱいもらって 帰りました。
帰る途中 きれいな満月が見えて それも感激しました。
黒い大きな雲に隠され残念ですが、 雲の切れ間に顔を出す 満月にも癒されました。
DSC02769.jpgDSC02770.jpg

行って良かったです!

年齢を重ねても こうして楽しみを持って 頑張っている方々がいること 励みになりました。
皆に感動を与えることができるって 素晴らしいことですね。

寄木作品の個展へ

先日 中野市のバラ園へ行く前に、寄木の 「こてんこてん展」へ行ってきました。

私が 希望をなくし落ち込んでいた時、テレビのニュースで見た 一人の職人さんが作る かわいらしい木の作品に すごく癒されました。

去年 中野市で、蔵をリフォームしたギャラリーで 個展が開かれ見に行きました。
早く行かなかったため、作品は売れてしまって 欲しかったものが買えませんでした。
それで、今年は初日に行ったのですが、開場して2時間くらいで すでにたくさんの作品が売れていました。

DSC02582.jpgDSC02583.jpg
DSC02585.jpgDSC02584.jpg
これらの大きな作品は、数十万~数百万していました。
それが、予約も出るほど完売状態でした。
京都から 買いに来ていた方もいました。
DSC02587.jpgDSC02588.jpg DSC02593.jpg DSC02594.jpg
いろいろな色合いの木を組み合わせているので、手間がかかり 高価になってしまうのもわかります。
それだけ、ひとつひとつの作品に 作る方の気持ちが入っているのですね。
DSC02589.jpgDSC02590.jpg
夢もいっぱい ほのぼのしてきます
>DSC02591.jpgDSC02592.jpg DSC02588.jpg
DSC02597.jpg DSC02598.jpg
DSC02599.jpg
作者の中川岳二さんです
take-g で もう一人の方と 木のおもちゃや家具も作っています。
DSC02595.jpg DSC02596.jpg
小さいものでも4,000~20,000くらいしていますが、子供から大人まで たくさんの人が購入していました。
DSC02600.jpgDSC02603.jpg
そして私も、ずっと欲しかった 一輪ざしをゲット!
テレビで、これを見て 癒されました。
隣のブッキーとキッキーは 去年購入しました。
DSC02687.jpgDSC02688.jpg
ほんとうに手がかかっているのがよくわかります。
木って 落ち着きますね。

大事にしていきたいです(*^_^*)

花より団子

母に毎日聞かれる コーヒールンバで、ちょっと疲れ気味…(^_^;)

時計の電池交換や楽器店も行きたくて、午前中ささっと 駅前まで出かけて行きました。

桜の花も、昨日の雨でだいぶ散ってしまいました。
DSC02111 (2) 散った花びらもいい感じですね~ 

電池交換もしてもらい、その間にデパートの地下で買い物をしてきました。
DSC02117 (2) 久しぶりに動き出しました~

お昼に母の好きな 桜団子を買いました。
桜のいい香りがして、とっても美味しいです!
DSC02113 (2) やっぱり、花より団子かな~

駒ケ根のソースかつ丼
デパートでたまに売っている時に買ったりします。
柔らかくて、キャベツとソースで すっごく美味しいです!
このソースが美味しいんですよ。
DSC02115 (2) DSC02116 (2)

このところ暗くて寒くて、テンションも下がり気味ですが、美味しいものを食べて、また元気にふぁいと~です!

これから歯医者に行ってきます。
歯医者は どうしてちょっとずつしかやってくれないのかなあ…
週に1度の治療で、何か月もかかるので大変です。

16時は 施設にいる義母の胃ろうの交換です。
施設の方が かなり遠いのですが、近くの病院まで連れてきてくださるので助かります。
午後休みをとって、夫が そちらへ行ってくれています。
 | ホーム |  » page top