プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

得した気分

得した気分ヾ(*´∀`*)ノ

母はカステラが好きで、お昼によく食べています。
いつも買ってくる このカステラ
DSC01702.jpg

底の紙をはがすと…
DSC01701.jpg じゃ~ん

「エッ、エェェェェェェェェ~\(◎o◎)/!」

ザラメがびっちり!
この 底に張り付いているザラメのポリポリした食感が大好きです。

こんなにいっぱい張り付いていたのは初めてで、すっごく得した気分でした(^O^)
これも ちっちゃな幸福ですね。


ゆで卵がつるりん

おでんなどにいれる卵…
それが このところ毎回全滅になってしまうのです(><)
全部うまくむけなくて カラにくっついて どんどん小さくなるし汚いし 黄身は出てくるし…
以前はむけたのに なんで? と、毎回あれこれやってみるのですが…
茹で時間を長くしたり 冷水につけたり 卵を変えたり ゆで途中で割れ目をいれたり…

なのにいつも全滅 つるんときれいな卵にならないのです。
むけなくてイライラ ぐしゃぐしゃ スランプです。

それで ふと考えました。
「きれいにむける裏技とかは関係ない、 これは 茹でる段階が大事なのでは!」
よく考えると この鍋にしてから うまくいかなくなった気がします。
DSC01707.jpg
水周りを修理した時に 流しの下の古い鍋を処分して、大中小 焦げ付かない加工をした鍋に全部買い換えました。
この鍋で 卵をゆでている時 以前に比べ 卵が静かなんです。長めに茹でても変わらずです。

「そうだ!この鍋はゴトゴトいう感じがない 鍋を変えれば…」と、卵を茹でる用に 安い雪平鍋を買ってきました。
そしてこれで茹でたところ…
DSC01705.jpg そう!この感じ

これで自然に割れ目が入ればもっとむきやすいのですが、割れ目がなくても簡単につるんとむけました。
DSC01713.jpg
「久しぶりにきれいなゆで卵だ~ (´▽`)」嬉しかったです!
ゆで卵のトラウマにならなくてすみました ホッ

卵を茹でると アルミ鍋は黒く変色しますね。 特に害はないと思いますが。
やっぱり こういう鍋も大事ですね。

介護保険認定の更新

今日は 市役所の介護保険課の方が 更新のための調査に見えました。
母は 体を動かすことは必死ですが、質問には すべて てきぱきと答えることができました。

質問内容
名前 住所 生年月日 年齢 季節
誰と暮らしているか 孫の人数 何人暮らし
デイサービスは行っているか 
入浴は週に何回か 入浴で手伝ってもらっているか
見え方 夜中と昼の明るさは違うか
食事はどこで ご飯はどうやって食べているか むせることはあるか
トイレは一人で行けるか 夜のトイレは何回くらいか 大は何回
歯磨き 洗顔 頭をとかす時は
1回の尿量 もれることは 何かあてているか パットの取替は
漏れるときはどれくらいか パットは自分で替えるか
爪切りは 着替えは 薬の飲み方は
お金の管理は 買い物を頼むことはあるか
痛いところ 病院はどこへ 
足の痛いところ しびれは 左右痛みはちがうか


みかんさんを見習って(私は覚えられないので)メモしました(^_^;)

トイレまで一人で行く様子を見たり 起き上がり 手足の動きも確認されていました。

もうすぐ1年になるのですね…
母も今は落ち着いて なんとかできています。
デイなどのサービスは 母は嫌がるので、要支援でも要介護でも 現状はあまり変わらないかと思います。
介護保険のサービスが受けられることはすごくありがたいです。


かまくら?

昨日 飲んで帰宅した夫が「なんか 駐車場にかまくらがあるんだけど…ふにゃふにゃ(-_-)゜zzz…」と言うので、
「ねずみが かじった」と言っておきました。

かまくらかあ…(^_^;)
昨日 歯医者帰り天気がよく暖かかったので、あちこちで皆 雪山を崩して溶けるようにばらまいていました。
大丈夫と言われ ホッとして嬉しくなって、体中痛いのにもかかわらず、私もやりたくなって…

こうなっている雪山を崩そうと思ったのですが、上に乗っている氷のかたまりが固くて重すぎて…
DSC01715.jpg
中の方の 柔らかい雪だけを掘ってばらまいていたら…

こうなってしまったんです(^。^;)
DSC01716.jpg

穴をほじくっただけで なんの役にもたっていない…
自分でも おかしくなって ねずみのせいにしたわけです(笑)

言ってくれました~

今日は歯医者さんの診察日でした。

今朝も 全身筋肉痛のような痛みは変わらずです。 起きた時には痛くて手のひらをひろげることもできませんでした。
今日は抗生剤の効き目がなくなる日 なのに副作用だけはまだ治りません。
湿疹も薄くなってきましたが、まだ残っています。

抜歯あとも不安で、昨日は元気なふりして 実は不安で心細くて落ち込んで泣けてきました。
『先生 「大丈夫だよ」って言ってくれないかなあ。 それだけで元気になれるのになあ…』と思いました。

そして診察…

今日は 先生は不安なことを言いませんでした。
「副作用が起きる確率はかなり低いようだけど、だんだんとよくなっていくから」私は 悪い方のその低い確率にあたってしまったようです。

ドライソケットの方が心配だけど、でも肉も盛り上がって穴も浅くなってきているから大丈夫。 白く見えているのは、骨ではないから。縫ったりしなくても、このままでいいと思うので」と。

「良かった~\(^o^)/ ありがとうございます!」

その言葉を待ってました! 安心の言葉が 私にとってなによりの薬です。

娘たちにも言われましたが、穴にカスが入ったからといって、ブラシ等でかき出すのは 感染しやすくなるのでやってはいけないようで、うがい程度でいいそうです。
清潔にと思ってやりすぎもいけなかったのかなと思いました。
抜歯直後 血だらけでも気にしないで ゆすぎすぎずほっておいた方が血の塊?などに保護されて治りが良かったかもしれないです。

抜歯跡がまだ痛みがあったり、全身異常に痛いですが、この言葉で 不安も消えて頑張れそうな気がしてきました。

 
もうすぐ1ヶ月になりますが、ほんとうに苦しい1ヶ月でした。
まだ現在進行形ですが、良くなってきているという希望で元気が出て来ました。

副作用で 目がかすんだり 手足がうまく動かない時も 母に、うぶ毛が邪魔だから剃って欲しいとか、爪を切ってくれとか、いろいろ言われました。
目がかすんでいて危ないからと今はやめておきましたが、どんな状況でも介護は休むことができないとつくづく感じました。
私が元気でいないといけない 元気でなくても頑張らなければいけない。自分だけの問題ではないんですね…

元気な赤

すごかった雪も少しずつ溶け始め、気温2度くらいでも 明るい日差しで暖かい感じがするようになってきました。
窓を開けて換気をしましたが、今までのように冷え込む感じはしなかったです。

あまおういちご いただきました~o(^▽^)o

冬もいちごが出ていますが、なんだか春を感じます。
DSC01660.jpg
大きくて 美味しそう! 自分ではとても買えません(^_^;)
DSC01662.jpg

急にお菓子を作りたくなってきました。
だるさはあるけれど、気力を出して さっさと…

じゃ~ん シュウクリームのできあがり!
DSC01684.jpg
パウダーシュガー かけ忘れましたが…
DSC01686.jpg

いちごの 赤 元気になりますね。


副作用と抜歯あとに悩まされていますが、早く良くなって元気に動きたいです。
今日は 副作用の全身筋肉痛に反抗するように 庭の雪かきをしました。
溶けて 氷のかたまりが ベロットはがれました。

春になったら ガーデニングもやりたいです!

今日歯医者さんに電話して先生に副作用とドライソケットの事を話しました。
また診てもらいます。 
抗生剤は やはり ジスロマック という薬でした。
先生も 副作用のことを報告しておくと言われていました。
今まで何もなったことがないのに、体質が変わってしまったのでしょうか…

薬の副作用の怖さ

2/3に親知らずを抜歯したあと かなりぽっかり大きな穴が開いて、なかなか穴がふさがってこなくて、ずっと痛みました。
毎日痛み止めを飲んでいました。
2/19が診察日だったので診てもらいました。
経過はあまりよくないようで…
「抗生剤を変えてみましょう。 この薬は一回飲めば一週間効き目があります」と言って、先生は容器に入った白い薬をよく振って 今飲んでくださいと 私にくれました。

見た目、白くてドロっとした感じで 気持ち悪くならないか不安でしたが、飲んだ感じは 甘くて飲みやすかったです。
そして抜歯後の消毒や薬 隣の奥歯の根の治療をしました。


この時から、副作用が始まっていたのでした…

おとといあたりから、手にポツポツと湿疹が出始め、昨日『なにか変だ』と足を見ると、足の甲に ワッと湿疹が出て赤くなっていました。
あまりにすごかったので、びっくりして いろいろ考えました。

『特にいつもと変わったものは食べてないし、湿疹が出るような何も心当たりないし…バッファリンもいつも飲んでるし』
それとなしに 長女に「抗生剤で液体の飲み薬知ってる?」と聞いてみました。
「(自分の所には)液体は置いてない ジスロマックじゃないの」と調べてくれました。

薬の名前聞いておかなかったのですが、1回の服用で1週間効果があると書かれていました。
『もし これがそうなら… 副作用いっぱい出ているけれど、たくさんあてはまってる…(-_-;)』

○下痢…飲んだ日から毎日ずっと食べても食べても お腹が痛くなって全部出ちゃってました。
○胃痛…胃が急に痛くなったり気持ち悪くなって 胃薬飲んでました。
○目のかすみ…最近調子良かった目が 飲んだ日から かすんで良く見えなくなっていました。
○湿疹…手足にアレルギー的な湿疹が2,3日後に出てきました。
○筋肉痛 関節痛…日に日におかしくなっていくのを感じました。

飲んだ翌日から朝起きた時、首やあちこち痛くて、まだ治療中で 噛合せが悪いからかなと思っていました。
普段鍛えているので 雪かきをしても筋肉痛にならなかったのですが、特別なにもしていないのに どんどん痛みが広がって異常を感じました。
歩いたり 立ち上がるのも大変になってきました。

今まで 薬を飲んで副作用が出たことがなかったので、おかしいと思いながらも 考えないようにして なんとか普通に過ごしていました。
湿疹を見て ようやく事の重大さを感じました。

薬の効き目がなくなったら 元の状態にもどるのか気になります。

飲んだときは、『こんな水みたいなものを飲んでも すぐ出ちゃって一週間も効くわけないかも』と思ったのですが、
よく考えれば 一回の服用で一週間効果があるなんて よほど強い薬で、副作用も当然考えられる…と思いました。

歯は経過悪いし 薬も合わないし 不安でいっぱいです。
明日 医院に電話で聞いてみようと思っています。

辛い症状はすべて今も続いています。

うわっ (°д°)

連日 野鳥たちの事を書いていますが、可愛い鳥たちには癒されますね。
今日も、メジロが来てくれました(*゚▽゚*)

ヒヨが来ると、メジロは いなくなってしまうので、ヒヨはもう来ないで!といった感じです。
DSC01669.jpg DSC01675.jpg

チュンとは仲良し?ですね。 一緒にいてもトラブルなしです。
でも、チュンたちが いっせいに逃げても、マイペースなメジロさんです。
DSC01666.jpg あの~ まだですか~

目の周りの白が、グリーンとイエローに映えますね。
正面から見ると なんか変ですが。
DSC01665.jpg DSC01677.jpg

隠れたつもりかな
DSC01672.jpg

うわっ(°д°)

今朝も トイピアノで 事務員Gさんのジブリメドレーのピアノを聴きながら、掃除をしていました。

それで本来は カントリー ロードの歌は

Country roads,take me home
To the place,I be-long
West virginia,mountain momma
Take me home,country roads


なのですが、 ジブリの「耳をすませば」の調子で つい元気に…

「カントリ ロー♪ テイクミ ホ~ ♪」と歌っていたところ

ピンポ~ン♪と郵便屋さん

「うわっ…聞こえたかな(((゜Д゜;)))」

なんだか すっごく恥ずかしかったです(^_^;)

ビックリ!

今日も来ていました。ヒヨが…
本当はメジロに来て欲しいのに…
すっごくブクブクのと 細身のと小柄なのがいる気がします。
いばっているから 好きでないです…
DSC01641.jpg DSC01646.jpgDSC01643.jpg

ヒヨ 対 チュンたち
DSC01647.jpg
DSC01650.jpg
DSC01651.jpg
DSC01652.jpg
DSC01648.jpg あきらめ

ビックリ!

夕飯時、夫がいると 母は 話がしたくていろいろしゃべります。
突然 母はわかるはずがないような事を言い出すのでビックリです!


「スマートフォンから サイバー攻撃する人は、利口な人やなかったらできんな。 技術を持った人がやるんやろうけど、突き止めんといけんな!」

スマートフォン サイバー攻撃…
どうして そんな言葉がスラスラ出るのか不思議でした。

パラレル大回転で銀メダルをとった日も、
「やっと 女子もメダルがとれたな。 旗の間を滑るんやな…」と、今まで見たこともない 知らない事を いかにも知っているかのように 状況を話すことができるので、本当にビックリです。
いくら聞いても難しいことばや 知らないことは、書き留めているわけでもないので 忘れてしまうと思うのですが…

恐るべきともだち 良いともだちを持ったものです…

DSC01309.jpg

息抜き

女子ハーフパイプ 小野塚選手 銅メダル おめでとうございます!
練習環境が整わない中 新しい競技への挑戦 素晴らしいです

フィギア 浅田選手 フリー 素晴らしかったです!
4年間の思いが凝縮されたような演技に感動しました。
こんなに世界中の皆の心をひきつけることができて、やり遂げることができて 浅田選手 本当に素晴らしいです!
 


今日の来客


昨日の果物を そのままにしておいたら、今日は大きな来客が。
皮だけ残して、きれいに食べるのは…

ヒヨドリ
家の周りで二羽をよく見かけます。
最初にこの鳥が来て食べていました。
DSC01604.jpg
この鳥が去ったあと もう一羽やってきました。
DSC01622.jpg DSC01624.jpg 
オレンジを食べて、よこにあった リンゴを食べ始めました。

ひょ~ おいしい~
DSC01630.jpg DSC01621.jpg
DSC01617.jpg
DSC01618.jpg

ヒヨドリ やっぱり可愛くないです… 
それでも 美味しそうに食べているのを見ると そっとしておいてあげたくもなりますね。

一羽 二羽ならいいですが、集団となると怖いですね。

息抜き
母にお昼をあげてから、久しぶりに ご近所の友人と3人でランチに行って来ました。
まだ雪で道が悪いので近間に行きました。

ドンキの俵ハンバーグです
DSC01637.jpg
まだ 歯の調子がいまいちなのでやわらかいもので
ずっと おいしく食べれなかったので ガッツリ食べれて良かったです。
DSC01636.jpg DSC01638.jpg
同じ悩みなど抱えながら こうして話ができること すごくありがたいです。
親が他界して 残された家の相続なども大変です。
我が家も 父が他界して母の名義になっていなかったので、母が元気なうちに 兄名義にしましたが 書類を揃えたり いろいろ大変でした。
こういうことって 知らないことが多くてあわててしまいます。
介護をしていると、こういった問題もいろいろありますね。

美味しく食べて いっぱい話もできて楽しかったです。

帰宅すると あれだけあった りんごがなくなっていて、てっきり誰かが片付けたのかと思いましたが…
ヒヨがぜ~んぶ食べてしまったようです。
なんという食欲(^_^;)

鳥が…

パラレル大回転女子 竹内選手 銀メダル おめでとうございます!

歯医者さんへ
親知らず抜歯から 隣の奥歯の治療で ずっと痛む歯
毎日時計とにらめっこしながら痛み止めを飲んでいます。
今日は待ちに待った?診察の日。 とにかく今の状況が少しでも楽になればと願うばかりです。

今まで歯医者さんに行って 痛み止めを飲んだことないくらい平気でした。 
今回の親知らずは 生え方が悪かったのか 穴がぽっかり空いて、経過が良くないようだと先生も言われていました。
穴に薬を入れてもらい、違う薬を飲みました。
これで 少し楽になるといいのですが…

雪で滑るので 今日は自転車をやめて歩いて行きました。
滑るのが苦手なので、ものすごく緊張しながら ゆっくり行きました。
『みんなどうして普通に歩けるんだろ』と思うくらい 抜かされます。

家に帰ると どっと疲れ筋肉痛に。 変なところに力が入っていたようです。
雪かきしても 筋肉痛にならなかったのになあ



鳥が…進化した!

またまた トイレにいた鳥が…

IMG_0073_20140219141933a13.jpg もうビックリです。

頭まで… そんなに 寒いの…?

「もう こんなおばあさん知らないよ」と言ってあげました。
「あはは 寒うて…」と笑って行ってしまいました。


可愛い来客
あんな変な鳥のことは忘れてと…

いつものように 庭にスズメが。

私が部屋の中からガラス越しに カメラをむけると いっせいに飛び立つチュン達
なのに 1羽だけ飛び立たず ひたすら果物を食べている鳥が…

『ん、目が白い! もしや 念願のメジロでは!』
嬉しかったです。 うちの庭に こんな寒い時期に来てくれるなんて。
カメラを向けても、チュン達のようには敏感ではないみたいです。

DSC01578.jpg DSC01573.jpg
キョロキョロ

チュンたちは食べないものを おいしそうに食べていました。

娘がお菓子作りのためにスライスして 外に出していた オレンジ
ひとつ落ちていて食べられた形跡があったので、ヒヨドリでも来たのかなと思っていました。
DSC01579.jpg

それが こんなに可愛い鳥さんが食べていたなんて…
DSC01591.jpg ガラス磨いておけばよかった~(^_^;)

DSC01595.jpgDSC01603.jpg
娘 びっくりして怒るだろうな~ 知らないよ~

進化した鳥さんにも メジロのこと教えてあげようかな
きっと喜ぶと思います(*´∀`*)



窓口ディスプレイ

スキージャンプ団体 銅メダル おめでとうございます!
4人とも素晴らしかったですね! 
病気や怪我など みんないろいろなものを抱えて ほんとうに立派で価値ある銅メダル。 みんなで力を合わせてとったメダルは重みがありますね。
葛西選手 感動をありがとうございます。



お気に入りディスプレイ

IMG_0072_2014021617490318f.jpg 
窓口の飾りもやっていました。

10年くらい前 作ったものです。
職場の窓口のすみっこで さみしそうにしていた かっぱとたぬき
毎日 その愛くるしい目を見ているうちに急になにやら思いつき、そう思った時にはもう作り始めていました。

最初は控えめに カウンターに飾っていたのですが、意外とお客様の評判が良くて 皆さん毎月楽しみにしてくださるので、創作意欲に燃えてきました(笑)

1月 こたつでみかん
こたつ板は木の箱のふたです ついたても取っておいた木片を利用しました。
こたつ布団上掛け座布団は、和風の生地で作りました。
湯呑 みかんなどは 紙粘土です。
帽子 マフラー バッグ は、当時中学生だった二女が編んでくれました。
IMG_0054_20140218075312935.jpg

2月 バレンタイデー
チョコは 二女がフェルトで作ってくれました。
私は次の準備です。
IMG_0056_20140218075313f9b.jpg

3月 おひな様
着物は作れないので、それなりに見えればいいかなと ちりめんの生地を買って着物風に作りました。
頭の飾りは、私の七五三の時に使ったりぼんです。(何十年前?物持ちいいですね~)
雛飾りは、確かお正月に 一生懸命紙粘土をこねていた気がします。
IMG_0057_20140218075315762.jpg

4月 入学
帽子 袋類はすべて手作りです。
ランドセルは 娘達が使ったものを ミニチュアにしてもらったものを使用しています。よくできているんですよ、記念にいいですね。
IMG_0058_20140218075317804.jpg

5月 こどもの日
金太郎のかつらは毛糸で、マサカリは紙粘土で作りました。
クマの着ぐるみが 毛に見える生地を探したのですが、着ぐるみ難しかったです!鼻や目もちゃんとあるんですよ。
IMG_0059_201402180753191f9.jpg

5月 ピクニック
帽子や水筒は作りました。
小さいカメラは 父がくれたおもちゃです。フィルムを入れれば撮れるようですが。
IMG_0060_20140218075337b0a.jpg
このお弁当 すべて二女がフェルトで作ってくれました。
IMG_0061_20140217081126e4b.jpg

6月 梅雨
カッパとカバンは作りました。 カッパのナイロン生地を探すのが大変でした。
傘は ちょうどおもちゃとして300円くらいで売っていました。ちゃんと開閉できます。
IMG_0062_20140218075340c29.jpg

7月 海水浴
水泳帽は本物です。
IMG_0064_20140218075343fd1.jpg

8月 夕涼み
甚平は浴衣の生地で作りました。適当ですが、なんとなく見えればいいかなと(^_^;)
スイカ 蚊取り豚は 紙粘土で。
椅子は 鱒寿司の入れ物の竹を取っておいたものを使用しました。
IMG_0063_20140218075341d63.jpg

9月 ウエディング 
ドレスは 以前ウエディングドレスからバレエのチュチュを作った残りで作りました。
刺繍やキラキラ付きレースは 買うことができないので。
IMG_0065_201402180754223c6.jpg

10月 芸術の秋 スポーツの秋
帽子と絵の具箱は作りました。
絵は100均で
IMG_0066_20140218082129efc.jpg

小さめの木箱を利用しました。中身は 紙粘土で作りました。
IMG_0067_2014021807542536e.jpg

10月 ハロウイン
帽子 衣装 がいこつ 作りました。
IMG_0068_2014021807542724f.jpg

11月 冬ソナ
ユジン ミニョンさん チュンサン のかつらは毛糸で作りました。マフラーは二女が編んでくれました。
小さすぎて、コートになる厚い生地を縫うのがとても大変でした。
雪だるまは 紙粘土です。
IMG_0069_20140218075428eea.jpg

12月 クリスマス
かぶりものは100均のものです。造花ですが飾りました。
IMG_0071_20140218075447c01.jpg
こんな感じです

いろいろ修正して見苦しくてすみません。

写真だけしか残っていないですが、皆さんに見ていただくことができて嬉しいです。
気に入っていただけたものがあったら また教えてくださいね。

晴れました

スキージャンプ ラージヒル 葛西選手 銀メダルおめでとうございます!
葛西選手に待望のメダル すごく嬉しいです!
ほんとうに 良かった~(((o(*゚▽゚*)o)))

一夜明けて
昨日は大雪の中 チュンちゃん達も寒そうでした
DSC01562.jpg
今朝は 晴れて 大雪も溶け始めました。
電車も今日は 静かに通っています。
DSC01570.jpg DSC01568.jpg

踏切での事をメールしたので、夫は昨日 職場の駐車場の雪かきから帰宅して、踏切の雪を全部割ってきれいにしてくれました。 それを見て、近所の方も手伝ってくれました。

その後も降り積もりましたが、固い雪を取ってあったので 今日はだいぶ溶けていました。
DSC01567.jpg

今、昨日の踏切で困っていた方が、ご丁寧にお礼に見えました。
電車が大雪で止まっていたことも幸いして、何事もなく本当に良かったです。

緊急事態

緊急事態

母のことをやっていたら、玄関でピンポンがなって 知らない方が雪かきを貸して欲しいと慌てた様子
「押すの手伝っていただけますか」と。
母をそのままにして あわてて外に出ると、家の目の前の踏切の真ん中で、車が雪にはまって動けなくなっていました。
そこにいた数人で雪をどかしたり、結構長い時間必死にみんなで押したりして なんとか脱出できました。

電車が来たら最悪な状態に…
そのとき、電車を止めるよう電話!と電話しようにも こういう時に限ってみんな携帯を持って来ていません。
家の前なので すぐ取りに行ってかけても つながらないのです。
そういえば おかしい… 雪でもこんなに遅れることはないし ずっと鳴っていない
もしかしたら電車止まっているのかも… と 少しホッとしました。
止まっていたから、最悪な状態を免れたのです。

DSC01560.jpg

その車が脱出したあと、あとから来た車も はまりそうで そこにいた近所の人たちが線路の雪かきをしました。それでもボコボコで危ないです。
その後 踏切は渡れたけれど、うちの前の道で またはまって身動きがとれない車が。
雪かきしても 踏み固められボコボコになっていたりするからです。
また みんなで押したりしてなんとかその車も助かりました。

それにしても駅も 鉄道会社も こんな時電話しても繋がらないのは 困ると思いました。
そして、電車が止まっているなら 踏切になんらかの知らせが欲しいです。

目の前が踏切だと いつもなにか起こるのです。
強風や事故で電車が止まって遮断機だけがおりて永遠と警報が鳴り響いていて、知らずに永遠と止まって待っている車もいたりして教えてあげることもありました。
そんなこともあって、駅など緊急の場合の電話番号は携帯に入れてあります。
でも、慌てず持って出ないといけないですね。それに焦ってうまくかけることができなかったり…

こんな日の運転は どんなに慣れている人でも危ないと感じました。
あと、車に小さいスコップを積んでおくことも大事だと思いました。

車ではないですが、以前家の前で大声で泣き叫んでいる女性の声が聞こえて出て行くと、どこからか逃げてきた?犬に女性と飼い犬が噛まれ、飼い犬はぐったりなっていました。
噛んだ犬はまだそばにいました。
声を聞いて近所の人が二人ぐらい来てくれていました。

怖かったです。でも その犬は老犬らしく おむつをしていて誰かに大事に飼われている感じでした。
夏の暑い日で、ふと出てしまって、見るとおむつから たくさん糞がはみ出していて イライラしていたのかもしれないです。

まず水を飲ませようと 水をいれて、あと つなぐ鎖ももっていきました。
犬もだいぶ落ち着いたのか 怖かったですが おむつもはずしてやり、なんとかつなぐこともできました。
近くに動物病院があるので みんなで女性にそこへ行くように言いました。

そして噛んだ犬と私だけが残りました…
また誰かが噛まれるといけないので、とりあえず警察に連絡して 来られるまで犬と一緒に待っていました。
おまわりさん 大勢で来なくていいので早く来て!というくらい待ちました。
名前や住所電話番号など 私まで聞かれ ホント大変でした。

保健所に連絡して 飼い主がわかり飼い主さんが連れに来たようです。
幸い噛まれた女性も犬も軽いけがですんだようです。噛まれた方も噛んだ犬の飼い主さんも いい人だったようで、穏やかに解決したようです。

困っている人を見ると ほっておけなくて…
なにかあると みんなで協力することも素晴らしいことだと感じます。



大雪

フィギアスケート 羽生選手 金メダルおめでとうございます!
町田選手 高橋選手も メダルはとれませんでしたが、とても素晴らしく感動しました!
ノルディック複合 渡部選手 銀メダル おめでとうございます! ラージヒルも応援しています。
大雪
今回の雪は 今までにないくらいの大雪でビックリです。
全国的に大雪で、事故や怪我 交通マヒなど ニュースで見ました。
昨日から何度も雪かきをしているのですが、朝 また何十センチも積もっていてまた雪かきをしました。
まだまだ積もりそうです。
DSC01554.jpg 庭も埋もれてしまいました。

朝 5時40分くらいの線路です
レールも埋まっていて脱線しないか心配でしたが、ゆっくりと始発の電車が通り過ぎて行きました。
線路の溝が埋まっていても、どうして電車は走れるのか不思議です…

DSC01556.jpg DSC01557.jpg
一晩中吹き付ける雪で、わんたろうの小屋も雪で覆われ 心配でしたが、朝 わんたろうの新鮮な足あとを見て安心しました。 小屋から出てきて元気な姿を見せてくれました。
DSC01559.jpg

去年の今日は…
1月に高熱で入院した義母が退院した日です。
遠い病院まで夫が行って、迎えに来てくれた施設の方に あとをお願いしました。

同日、長女も退院で 私は そちらの病院へ迎へに行きました。
事故で骨折して8ヶ月松葉杖生活を送っていた長女ですが、骨を固定していたボルト除去手術を無事終えました。
器具が入っていた時と比べ 痛みもないようです。

こんな大きな物が入っていて驚きました。
130214_1106~01
これを固定する手術のとき、娘の足の骨はとても細いのですが、鍛えていたせいか骨はとても固くて なかなか穴が空かなくて時間がかかりました。

これでやっと ほっとして 母を受け入れるための準備ができました。

バレンタインデー

今日も全国的に大雪になってしまいましたね。
通勤通学 お疲れ様です。滑らないように気をつけてくださいね。この間の雪では、朝 玄関の外に出た瞬間 いきなり転びました。危ない危ない…
雪かきも何度かやらないとダメみたいです。
春が待ちどうしいです

バレンタインデー
みなさんは もらったり あげたりされましたか

いろいろなチョコを見るのは楽しいですが、もう関係ない感じでちょっとさみしいです。
昨日 娘も なにやら作っていました。
まっくろくろすけをイメージしたようです。
DSC01552.jpg DSC01553.jpg
ほかにもいくつか買って 仲間にあげるようです。
今年も 本命はなさそうです(^_^;)

それでも若いっていいなあって つくづく思います。
いっぱいときめいて、伝えられるかドキドキするそんな時が一番楽しくていい時ですよね。
特に学生の頃は 男子が妙にそわそわしていた気がします(笑)
IMG_0053_20140214132857a06.jpg
比較的 消極的だった?私
今みたいに少々図々しくなって タイムスリップしていたら、なんでも言えたのかなあとか 思っちゃいます。
それに あの頃 携帯があればもっと違っていたのかなあって 若かった頃を懐かしく思います。


切り絵-懐かしい風景

昨日 歯医者さんで懐かしい景色の絵を見て感激したのですが、私も自分で子供の頃過ごした長野の街を 切り絵にして残してあります。
街はどんどん変わっていってしまいましたが、子供の頃見ていた景色は忘れていません。

高校生のときに作って何十年もたって 色あせたりシミができたり破れてきたりして、捨ててしまおうかとも思ったのですが、結構大変だったので まだ取ってあります。

授業でなんでもいいから 作品を仕上げるという課題で、私は街の景色を切り絵にしようと思いました。
自己流なので、紙も普通の厚い色画用紙で 道具も普通のカッターで きれいに切れなかったりして苦労しました。
想像以上にものすごく時間がかかって、提出が間に合わず卒業ギリギリでしたが、先生もわかってくれていたようで助かりました。

まだフィルムカメラだったので、現像にお金がかかるので、やたら写真を撮ることもなく あの頃の様子はあまり残っていませんが、これを見ては よく思い出します。

これを作っている時、ちょうど電車が地下にもぐる地下鉄工事が始まった時です。
線路があって、まだ大きな道路はなく 線路のわきに長屋とか古い建物が建っていて徐々に立ち退きをしていました。
小学校のグランドもかなりけずられました。
車も少なくて 踏切には遮断機を下ろすおじさんがいました。
それが今は 地下鉄ができて駅にまっすぐ続く大きな道路ができて交通量も多く、ビルが立ち並んでいます。

DSC01535.jpg

これは市役所の見える風景です (だいぶ色あせてしまいました)
DSC01548.jpg
今はこの市役所も建て替えているので、この景色も変わってしまっています。 

親知らず3

スノーボード ハーフパイプ 平野選手 平岡選手 おめでとうございます!

本当に素晴らしかったです! 見ていて気持ちよかったです。
予選だけ見て一旦寝たものの、今日も歯がうずいて眠れませんでした。
痛いあまり目もさえて、オリンピックを見ることができました。

ロキソニンは飲んでも、すぐまた痛くなってしまいます。
でも今日は 歯医者さんの予約日、がまんして 歯医者さんに行って来ました。

行くと、担当の先生はいるのですが、今日は見慣れぬ先生が治療してくれました。
初めて見る女の先生だし、若そうだし 今の辛い状況を救ってくれるのかなと不安でいっぱいでした。

担当の先生が 最初に説明をしてくれました。
親知らずの抜歯後は 特に問題はないようです。親知らずの隣の奥歯が 親知らずがあるために虫歯になってしまっていて、それが痛みの原因になっているとのことでした。
IMG_0052.jpg 私のねじれ親知らずさん

親知らずを抜いてから、隣の歯の治療をすると聞いていましたが、こんなに深い虫歯になっていたとは驚きました。
この歯だけは元気できれいだと思っていたのに、親知らずと接する部分がだめになっていたなんて…

結局 神経3本を取って、根の治療となりました。

麻酔は 前回のトラウマで、椅子を倒さずにやってもらったので、今日はなんとか大丈夫でした。
それでも麻酔をして終わるまで、1時間半はかかって 私のあごも、気力も かなり限界でした。
違う先生だった不安もあります。
「抜糸はやらないのですか?」と聞くと「もう先生が麻酔をする前に抜いているようです」と言われ驚きました。
抜糸って 麻酔しないのに 知らない間に終わるくらい痛くないものなの!?って感じでした。

治療が終わっても かなり痛んだので 薬をその場で飲みました。

受付の方に聞くと、担当の先生は 体調が悪くて他の先生に助けてもらったとのことでした。
「この先生も優秀な方なので」と言われていたので安心しました。 
でも…
ず~っと 声や話し方で 髪の毛ショートでクールな女の先生かと思っていたのですが、男の先生だったと聞いてビックリしました(゚o゚;;
そう言われてみれば、お胸もないし足も細いけれど男性っぽく マスクの下が妙にヒゲあとっぽかったです…

これからしばらくは 根の治療で通院ですが、これで痛みがだいぶ楽になると思うとほっとしました。
薬が効くまで痛いので、冷たいタオルで冷やしました。
今まで痛くて、ほおやあごに湿布をしていたので、当然顔もかぶれてしまいました。
IMG_0050_201402121511362a6.jpg昔の歯痛のイラストってこういうイメージでしたね

いろいろ薬も飲んだりしたので あちこち出るのも仕方ないですね。
血圧も今までは120代で貧血気味で110代だったのが、今の母と同じ130代後半になってしまいました(><)

早く完治して元気にならなければ…

絵を見てビックリ
歯医者さんの待合室に 何気なく飾ってあった水彩画を 今日ふと見た瞬間、妙に懐かしさを感じました。
この懐かしさはなぜ…と よく見ると、私が子供の頃住んでいた町の銭湯のある風景でした。
『そう、この煙突 銭湯の建物、手前に川があって小さな橋があって、日陰で暗かったけど お稲荷さんもあって、ここを通ってよく母とお風呂に行ったよね。ここに長屋があって、そこに池田満寿夫さんも住んでいたんだった』と 今は変わってしまって もうない風景に感激しました。

歯は痛かったですが、なんだか嬉しかったです。

スッキリ

毛布
作夜 わんたろうが、ずっと吠えていました。
何度も 「小屋に入って寝なさい」と小屋に入れようとしたのですが、入ってくれません。
ご飯も食べたし、具合が悪そうでもなく、紐も絡まっていないし…

あと一つ わんたが吠えること…
毛布!

雪で毛布が濡れていて冷たかったのだと思いました。
早速、娘が前に使っていた毛布を、小屋に入れてあげました。
嬉しそうに すぐに小屋に入って、それから静かに寝ていました。

わんたろうにとって、毛布はとても大事なものです。
元気な頃は、天気がいいと小屋から毛布を引っ張り出して、日あたりの良いところで、座り心地がいいようになるまで、手できれいに広げて寝ていました。 (片付けができないのが困りますが…)

毎年 しまむらで安いのを買って、少し使ったものを(においがついている方が安心するので)わんたろうにあげています。
DSC01543.jpg DSC01544.jpg
DSC01539.jpg 気持ちいい~♪

(*´Д`)スッキリ
前に グランドピアノの突上棒の小さい方の棒は何に使うのか…と書いたのですが、ピアノの先生でもあり 仲良くしていただいている方が、ブログを見て 親切に教えてくださいました。

棒は、上の蓋(響板)の開き方を変えるもの。
ピアノの発表会やソロ演奏などの時は、棒を高くしていっぱいに開けて、歌の伴奏や他の楽器とのアンサンブルの時は、低く開けることが多い。
高く開けると音量も響きも大きく、低くすると音量を抑える効果がある。


とのことでした。
「なるほど~」と早速いじってみました。

大きい棒から出てきた この小さい棒も フタを支える役目があったのですね~
てっきり、何かを掛けたりするものかと思っちゃいました (^。^;)
大きい棒を倒して、小さい棒で開けてみました。
こんな感じですDSC01545.jpg
これは トイピアノなので、高くしても低くしても音は変わりませんが。 音量調節ボタンで変えます。

スッキリしました~ ありがとうございます(^O^)

ついでに ビクター犬も一緒にパチリ!
このビクター犬 子供の頃からあったので40年は たっているかもです(^_^;)
実家を片付けていて ホコリをかぶっていたのを、懐かしくて持ってきました。
小中サイズは 残念ながら割れていました。
DSC01547.jpg 陶器でできています

ところで ビクター犬って何犬? うわっ、また気になってきました~(><)

簡単ソーイング

昨日の大雪も 今日の天気で かなり溶けました。
お日様パワーは すごいですね!

オリンピック スノボーの角野さん 残念でしたが、素晴らしかったですね。
テレビで、練習や勉強 こどもたちに教えている場面を見て、一生懸命な姿に感動しました。
受け答えも好印象でした。
目標を持って一生懸命取り組むことで、内面的なことなどいろいろ変わったのですね。
角野さんの さわやかで明るい笑顔にほっとして スノボーの良さが伝わってきました。17歳に拍手です!

上村愛子さん ミスもなく最高でした! あんなに良かったのに、メダルに届かなかったのが 残念でなりません。
私の中では銅メダルでもいいくらい 素晴らしかったです。
今まで感動をありがとうございました。

簡単ソーイング
痛みがない間に…
娘のヨガマットが部屋にゴロゴロ邪魔だったので、ヨガマット袋を作ってみました。

相変わらず 計らず線も書かず、いきなり切っていきなり縫う適当さです。
でも、キルト生地が高いので さすがに緊張しました(笑)

適当なわりに可愛くできました~
DSC01513.jpg DSC01514.jpg 背中に背負えますョ

ミシンを出したついでに、小さい巾着袋も縫いました。

病院のたくさんの薬 小分けにしておけば楽かなと 欲しいなと思っていました。
クローゼットから布を出すのも面倒で、引き出しにあった ドラえもんのハンカチを使いました。
ハンカチ1枚で2つできました。
ひもは いつもの 紙袋を捨てるとき取ってあったものです。
ひもは 取っておくとなかなか便利ですね。
DSC01512.jpg

不調

不調
昨晩は、布団に入って寝ようと思っても 抜歯した所と口の中じゅう痛くて 結局眠れませんでした。
バッファリンも 飲み過ぎるといけないので ずっと我慢していたのですが、我慢しきれず起きて飲んじゃいました。
そんなわけで ほとんど眠れず、朝4時には居間でぼ-っとしていました。

朝 歯医者さんに電話して、薬をもらいに行って来ました。

もう5日目になるのに なかなか治らないどころか、のどや舌 上あごなど 口の中が 熱いものを飲んでやけどをしたように ひりひりしています。
味もわからなくなってきました。
DSC01528.jpg
クラリスロマイシン(抗生剤)
ボルタレン(痛み止め)

薬は必ず副作用もあります。 胃がいたくなったのも、口の中が荒れて痛くなったのも副作用なのかなと思います。
抜歯直後のどが痛くなって 咳まで出るようになって、胃薬 風邪薬 もうめちゃくちゃです。
お昼を食べると 急に眠気が… そのまま熟睡してしまいました。

大雪
今年は雪がなくてありがたいと思っていたら、いきなりこの雪…
全国的に大雪で、受験生の皆さん 無事受験できたか気になります。

犬は喜び… 喜びません、寒くて おしっこだけして小屋でずっと寝ています…
DSC01525.jpg
ちゅんちゃんたちも寒そうですDSC01530.jpg

狭い庭も あっという間に埋もれていきました。
DSC01522.jpg ⇒ DSC01529.jpg
列車も寒そうです。 雪の日は静かに通り過ぎます
DSC01523.jpg DSC01524.jpg

春が遠のいてしまいました…

口さえ治れば 雪かきも頑張れるのに 今は無理そうです…

春の香

いよいよ ソチオリンピックが始まりましたね。
本番で 実力を発揮していい結果がでること願っています。

私は…というと、親知らずを抜いたとき のどが痛くなって、弱みにつけこんでか 風邪菌だかがやってきたようで、咳が出るようになってしまいました。
相変わらず 抜いたあとは痛むし なんとなく腫れている気もします。

薬も終わってしまって、ロキソニンもないので とりあえずバッファリンを飲みました。
昨日は胃も痛くなって胃薬を飲み、心配だったので風邪薬も飲んじゃいました。
抜歯後 なんだか体調めちゃくちゃです(><)

春の香
まだまだ寒波で冷え込む毎日ですね。
零下は続くものの 幸い 今年は雪が積もらないので助かっています。
それでも少しずつ日が長くなり、日差しはだんだん春を感じます。
早く来ないかな~ 春

この寒さで、チューリップの芽も ビクともしないで固い球根のままです。
「なにか春の訪れを感じるものないかなあ」と外を眺めても 霜で覆われているだけです。

母が食べる団子を買いに行って、『あった!』とうれしくなりました。
和菓子屋さんは もう春の香りがいっぱいです。
DSC01516.jpg 桜餅 おいしそ~

美味しいものは痛くても食べれるものですね~(笑)

曲を聴きながら
仕事が終わって、アパートで暮らす次女が夜遅く ひょっこり来ました。
そして 頼んでいた事務員Gさんの ピアノのジブリメドレーを、ユーチューブからI-PODに入れてくれました。
次女は数時間いただけで、寒い夜にまた去っていきました。

これをトイピアノで聴きながら 家事ができるので嬉しいです! すごく癒されます(*´∀`*)
DSC01521.jpg 弾けないので雰囲気だけでも

ふと見たら、突上棒に 小さな棒が出ていたのですが、これは何のためにあるのか どなたか教えていただけるとありがたいです。
妙に気になって…
DSC01520.jpg

ぴーの長い日

わんたろう
わんたろうは もうすぐ15歳(人間で76歳ほど)になります。
もうすっかり じいちゃんです。
でも彼は 散歩に行くと しっぽフリフリ 妙に張り切りだします。

相変わらず 女性が通ると振り返るし、私が早く行くと 負けじと早く歩いたり走り出します。
でも やっぱり じいちゃんなので、なんでもないところで こけます。
DSC01423.jpg 「先に行っちゃってもいいですか」 
ちらちらと顔を見ながら いちお気は遣ってくれているようです。

DSC01422.jpg 「それ~」
いちお 走ってます(笑) 
耳をたなびかせながら、若いところを見せようと頑張ってはいますが、すぐ疲れます。

ぴー子
うわっ
これはいったい誰のしわざ…
DSC01443.jpg  入れたばかりのエサが…

DSC01426.jpg DSC01438.jpg 
シャカシャカと蹴散らすぴー

DSC01430.jpg あの~なにかありました?
知らぬふり知らぬふり DSC01440.jpg
DSC01451.jpg 紙はビリビリ 塩土もガリガリ
すごく太ってるね…もしや またかぁDSC01453.jpg


数日後

とても落ち着かない様子
エサ入れで「キュン」と変わった声をだして何度もチャレンジ
DSC01471.jpg DSC01470.jpg
かごから出てきて再チャレンジ
「ダメダ~」
DSC01467.jpg DSC01482.jpg
落ち着かず、大きなお腹を引きずって 部屋の中をぐるぐる何周も歩き回り…
DSC01477.jpgDSC01478.jpgDSC01479.jpg
もう一度かごにもどって行き…
DSC01473.jpg 『また水が出てる…難産かも…』
お腹に硬い卵を感じたので、先生がやられているように押し出してみました。
DSC01475.jpg DSC01487.jpg ポロっ
でた!よかった~
やっぱりカラが薄くて割れていました。
疲れ果てた様子のぴー
DSC01488.jpg DSC01484.jpg
少し休んで また いつもの元気なぴーにもどりました。
DSC01463.jpg ご心配おかけしましたっピ~

そして また卵を作っているぴーでした… ハア~…

親知らず2

昨日は さすがにぐったりでした。
のどが痛くて 水さえ飲むのがやっとやっとで、寝る前にグレープ100%ジュースをちょこっと飲んだだけです。

でも、みなさんからのメッセージでほっとしました。
みなさんも親知らずの抜歯などで 大変な経験をされたとのことで、状況をわかっていただけて嬉しかったです。
自分の面倒な歯のせいで時間がかかって、迷惑をかけたのではないかというのもあったのですが、これは普通のことなんだ と思ったらほっとしました。

痛くて眠れないということもなく、顔も腫れていませんでした。

朝はまだ飲み込めず牛乳を飲むのがやっとでした。
午前中 消毒に歯医者さんに行ってきましたが、先生も すごく腫れていると思ったそうです。
安心してやっと笑うことができました。

麻酔の時の 心臓バクバク息苦しさ 気が遠くなる思いは トラウマになってしまいましたが。

ホッとしたら急にのどの痛みも和らぎ 飲み込める気がしてきました。

そして ついに 楽しみにしていた恵方巻きを食べることができました~\(^^@)/
1本を10分くらいで ゆっくりと食べました。
東北東を向いて お願いしながら…

おいしかった~ 最高でした!

恵方巻きを食べたいという私の執念で、早く回復したのかもしれないです(笑)IMG_1002 (206) 無病息災でいい1年になりますように

親知らず

親知らずの抜歯

今日は夕方、予約していた恵方巻きを取りに行く日でした。
ちょうど歯医者さんも 同じ時間に予約がとれて、先に行って来ました。

それがそれが…

軽く考えていた親知らずの抜歯が こんなに大手術?になろうとは…

以前、上の親知らずは2本抜いたことがあるのですが、2本とも痛みもしないで、パッと抜けて 抜いた直後もまったく痛まず、普通に食べて生活できました。
なので 下は歯茎に埋まっている分大変だとは思いましたが、またスカッと抜けるかと軽く考えていました。

親知らずと奥歯の間がどうしても歯磨きできず虫歯になってしまいました。
奥歯を守るには親知らずを抜いてしまったほうがいいとのことで、お願いしました。

椅子を倒し麻酔をしている時に、自分の中で異常信号

急にドキドキ呼吸が苦しくなって、手はしびれてきて意識が遠くなりそうでした。
一回目の麻酔後 しばらく落ち着くまで休ませてもらいました。

どうも 頭が低くなると私は こういう症状が出る気がします。

かなりの時間 先生もあれこれやっているのですが、根が曲がっているらしく まったく抜けず、口を開けたままの状態で苦しくて、また意識が遠くなりそうでした。 アゴも壊れるのではないかというくらいでした。

先生が「やっと抜けた」と言った瞬間 涙がチョチョギレました(/ _ ; )
体力も限界 フラフラでした。 切って縫ったようです。

痛くなってきて その場で痛み止めを飲みました。
4時から始まって 帰ったのは5時45分くらいでした。
親知らずの抜歯がこんなに辛いこと 初めて実感しました。

痛いし しゃべれないし フラフラのまま マスクをして、お店へ恵方巻きを取りに行きました。

『楽しみにしていた恵方巻き…一本かじりたかったのに(><)』 恵方巻どころか なにも食べれません

必死に帰宅すると わんたは「ご飯くれ~」と騒ぐし 母のご飯もやらなければいけなくて(行く前に作ってはいたのですが)どうしようもない気持ちでいっぱいに。

運良く夫が早く帰宅して、わんたのご飯と、母に 私が喋れないこと、お風呂はできないことを伝えてもらえたので良かったです。 夫はそのまま町の会議に

静かにパソコンを打っていたら ちょっと落ち着いてきました。
IMG_0203_20140126223611074.jpg IMG_0648_201401262236138f0.jpg 絵手紙
歯医者さんで 「何日か食べたり口を開けられないかもしれません」と言われましたが、もう えがおパワーで痛みも吹き飛ばし 恵方巻食べちゃうから~!
DSC01509.jpg


冬の戸隠へ

今日はよく晴れて暖かいです。
それで、夫と義母のいる戸隠の施設に行って来ました。
戸隠まで行くには、ぐるぐると急な坂を通らなければいけないので、今日は道路が乾いていてそれだけでもホッとします。
DSC01489.jpg
特別養護老人ホームも 雪景色です。
DSC01492.jpg
義母は いつ見ても きれいな顔でビックリです。
なんだか時間が止まっているかのように義母は変わらず、髪の毛は黒々していて、顔はピンク色で しわもなく肌のツヤもよくて、子供のようなきれいな顔をしています。
ずっと寝たきりで、目も 自分では開けることができません。
まぶたを持ち上げてあげると、透き通ったきれいな瞳が動きます。
目はまぶたさえ上げてあげればよく見えていると思います。
ただ、見えても それを理解して感情を表したり 話すことができません。

母は見えないけれど、話すことも考えることもできます。

義母もこれが幸せななのか…といつも思いますが、ピンク色の顔を見ると 頑張って生きている!と「生」をすごく感じます。
DSC01491.jpg

最近 もどし気味とのことで、今日から胃瘻も一日3回から2回になります。

施設の職員さん達はみんな忙しそうです。 一生懸命お世話をしてくださっていて、ありがたいなあといつも思います。
ただ、面会に行った時に対応してくださる方がいないことが残念です。
担当してくださる方にお礼も言いたいです。
そして、普段の様子も簡単でいいので話がしたいのですが、皆それぞれ担当の仕事をこなしているので、いつも話もできず帰ってきます。 
全体を見ている責任者のような方が、面会に来た家族に一言声をかけられるような余裕があるといいなあとは思います。 

戸隠山をあとにして
戸隠山がとてもきれいでした。
DSC01495.jpgDSC01493.jpg
途中、大座法師池の近くでお蕎麦を食べました。
池も真っ白 雪景色です。
DSC01497.jpg
私は山菜そば 夫は天ぷらそばを
冬となると、観光客もいなくてさみしい感じです。
DSC01501.jpg DSC01499.jpg
飯綱高原スキー場
冬といえば 昔は雪とスキー板を積んだ車がいっぱい走っていたのですが、今はほとんど見かけません。
スキー場も寂しい感じです。
DSC01503.jpg
中央のあの急な斜面が、1998長野オリンピックモーグルで金メダルを獲ったことを記念して名付けられた、里谷多英コースです。
上級すぎて利用者が少ないため、今は使われていません。
DSC01504.jpg

スキーやスノーボードができる皆さん、是非来てくださいね。

私は顔面打って、鼻血ぶーになってから やっていませんが…(^_^;)
 | ホーム |  page top