プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ゴーヤ

半年後の私の歯の定期検診に行って来ました。
またしばらく通いになりそうです ^_^;

歯医者さんの 寄せ植え、私がやるのと違ってきれいです。
DSC07185.jpg
DSC07186.jpg
そして ゴーヤカーテン
毎年立派です。
DSC07244.jpg
歯医者さんの この窓が気にいっています。
スリガラスに映ったゴーヤのグリーンが とってもきれいで、風で揺れるとまた 素敵です。
DSC07246.jpg
歯医者さんで できたゴーヤを この間いただきました。
白いゴーヤ 珍しいです。
DSC07188.jpg
早速ゴーヤチャンプルに
苦みは変わらず、柔らかくて美味しかったです。
色合い的には、白なのでちょっとさみしいですが。
DSC07220.jpg
子どもの頃は、こんな苦いものが美味しいなんて信じられませんでした。
大人になってから 食べられるようになりました。

我が家のチビゴーヤーのその後は
黄色くなってきた~(^O^)/
DSC07221.jpg
と、思ったら
2日後、この状態に…(-.-)
破けてる… これはいったい何が原因?
DSC07240 (2)
それでも まだあちこちでチビが育ってきています。
DSC07241.jpg
初めて植えたゴーヤ 収穫できるまでに元気に育って欲しいです。

Yesterday

今日もギターレッスンに行って来ました。
少しずつできるようになってくるのが楽しいです。

このところまた 左の指の関節が、特に小指が痛くて 昨日おとといと整骨院へ行って来ました。
整骨院の先生に、 「水曜日のレッスンまでに治します!」 と言ったら、 「それは来るの遅すぎですよ!」 と笑われました。
DSC07229.jpg

わけわからなくなっていたト長調も、以前記事に書かせていただいた 救世主である彼女のおかげで、スッキリとしてまた楽しくなりました。
来週からの課題で、そのト長調の仕上げの曲として いただいた楽譜は、
「Yesterday」 でした。

大好きな曲だったので嬉しかったです!

でもまさに 「yesterday」 came suddenly! でした。

いきなり難しい課題が…
1音1音 指づかいと 押さえるポジションを確認しながらやらないと できないです(・_・;)

時間をかけてこれを教えていただくのですが、できるかなあ…(^_^;)
でも、ソロギターが弾けるようになるのが夢なので がんばりたいと思います!

DSC07228.jpg
去年の今日は 手術をした日でした。
先生方はみんな ガンの転移も想定して手術に臨まれました。 家族は末期で生きられるか 奇跡で良性であるかを祈っていました。

こうして今元気に また夏を迎えることができて、すごく嬉しいです!

入院前に励ましてくれた彼女の娘さん(この手作りお守りをいただきました)も、先日無事女の子を出産されました。
自分の娘のことのように嬉しく思います。

長年大変な思いをしてきて、さらに去年は これでもか!というくらい 次々悪いことばかり起きました。
でも 生きていたから あれから いいことがいっぱい起きて、それを聞けたり経験できたのだと、幸せを感じています。

Yesterday の曲は、失恋の曲かなと思っていたのですが、ガンで旅立ったお母さんへの想いを歌った曲だそうです。

昨日という日を 後悔しないように、1日1日を大切に過ごせたらと思います。
DSC07224.jpg

暑くても元気いっぱいポポ

暑い日が続きますが、変わらず元気なのがポポです。
小さいのに このパワーはどこからくるの?と 思います。

ちょっと涼しげに ポポ富士を! 
DSC07215.jpg その角度はだめだよ

DSC07216.jpg ウインクもいらないなあ

DSC07214.jpg ちょっと細い富士山だなあ

DSC07218.jpg 膨らみすぎの富士山だなあ(^_^;)

こんなことをして遊んでいないで、まじめに (^o^)丿

ポポの 「きゃりーぱみゅぱみゅ」 をやっとビデオに撮ることができました。

あれからモグモグは続いていますが、元気におしゃべりもしています。
相変わらず 落ち着きがないですが、楽しく見ていただけたらと思います。

おしゃべりインコポポ きゃりーぱみゅぱみゅ言えるよ
こちらをクリックお願いします
  ↓
https://youtu.be/IHuOJ1rGoZM

サンパラソルの花が…

今年のサンパラソルの花は、猛暑にも負けずいきいきと咲いています。
花も大輪で、レッドの赤が鮮やかできれいです。
ツルも どんどん伸びてつぼみもたくさんつけています。

これは ピンク レッド ホワイトの3色植えです。
DSC07077.jpg
7月19日撮影
DSC07151.jpg
DSC07150.jpg
DSC07149.jpg
DSC07152.jpg
とっても元気で 嬉しくながめていました。

なのに、なのに…

この数日で葉とツルの成長が悪くなって、葉が黄色くなって落ち始めました。
一番成長が悪かった鉢のサンパラソルは、葉が落ちて 去年と同じ状態になってきました。
DSC07175.jpg

この暑さの中 花も色あせしないで元気だったのに、いったいどうしたのか…

暑さより、この数日降り続いた雨がいけなかったのかな…
雨でずっと濡れたままの土が、この暑さで蒸れてしまったからか。

サンパラソルは 乾いたらたっぷり水をあげる程度で、水のあげすぎはいけないとのことだったので、雨と蒸れが原因かもしれないです。

なんとか 夏を乗り切って、秋には鮮やかな花をいっぱい咲かせて欲しいです。
どうか枯れないで!

そんなサンパラソルの花の鉢をふと見ると、

「えっ!」

きのこが生えていました\(◎o◎)/!
DSC07184.jpg

きのこが生えるくらい じめじめした土では、根腐れしてしまうかも…

そしてもうひとつ、この暑さと雨が苦手なのが、このアイリッシュモスです。

日当たりがよくて、強い日差しが照り続ける我が家
風通しがいい涼しい場所なんてないです。

これはまだ元気ですが
DSC07157.jpg
鉢植えや地植え どんどん枯れはじめています。
やはり雨でこの暑さ 蒸れがいけないのかもしれないです。

モスは 根も張って どんどん成長するので、大きな鉢に植えかえていかないと窮屈で風通しが悪くなって枯れてしまう感じです。

夏対策 難しいです。

みんな 夏に負けないで~

そんな中、庭はどんどん夫の菊に占領されてきています(^_^;)

久しぶりのミシン

今日は雨降りで むしむし しています。

雨降りなので、家でできることをやろう!と思いました。
ボタンつけや、スカートの直しを。

30年も大事に使っていたミシンですが、下糸巻き部分が故障で使えなくなっていました。
それで近くのミシン屋さんに修理をお願いしました。
部品交換となると、古すぎて部品がないため修理ができないとのことでしたが、幸い交換はしなくてなんとか直りました。
修理代が二万もかかりましたが、今これだけのものを買おうと思えば二万では買えないので 良かったです。

修理と手入れをしていただいたミシンを初使用です。
静かに軽快に動いて 嬉しくなりました。
DSC07176.jpg

修理の時に使った布が入っていたので見ると、
「そういえば このミシン 数字もアルファベットもひらがなも刺繍できたんだ」
DSC07179.jpg

子どもたちも大きくなって、ミシンを使うこともほとんどなくなり 忘れていました。
今まで たくさん縫ってきたのに…
DSC07178.jpg
DSC07177.jpg

ゴム部分が劣化して はけなくなったスカート
どうしたら また使えるか考えました。

矢印のようなゴムなんです。 このミシンなら こういうゴムも縫えるのですが、そこまでやる元気もないので…

それで私流 簡単ソーイング、思いつきました(^O^)/
幅広のバイヤステープを広げて縫いつけました。
真ん中も縫って、二本ゴムが通せるようにしました。
DSC07180.jpg
なんとか うまくいきました~
DSC07181.jpg
最近のゴム入り パンツやスカートって、ゴム通し穴がないものが多いです。
ゴムは必ず劣化するので、ゴム通し穴は必ずつけて欲しいですね。

ミシンも 針に糸がなかなか通せなくなって、だんだん縫いことも面倒になってきました。
でも なんとかできて良かったです(^_^)

お風呂掃除

連日厳しい暑さが続いています。
家の中も朝から32度くらいになっていて、母の部屋は 食事でいない時以外エアコンをずっとつけています。

さすがに 熱中症になるといけないと思って、母の部屋のリビングとの間の戸を開けて そこに扇風機を置いて、涼しい風を こちらの部屋にも送りこみました。 (エアコンは母の部屋だけ)
エアコンは好きでなかったので、母が来るまで我が家は扇風機だけで過ごしていました。
なので、涼しくて過ごしやすくなったのですが、昨日は腕が冷えてしまって 急に肩が痛くなってしまいました。

私はやっぱり冷やし過ぎはだめです。
母はよく こんな寒い部屋にいられるなあと思います。(26度に設定しています)
母は昔からエアコンなしではいられませんでした。

今日も暑かったのですが、同じ暑くても 湿度が低いと暑さも過ごしやすさも全然違ってきますね。
それほど暑いと感じませんでした。 なので扇風機で十分かと。

今日はAさん気力を出してお風呂掃除をしました。
むしむしと暑くて、お風呂もヌメヌメカビ菌がいっぱいといった感じで気になっていました。

昨日 暑いけれど、シャワーでなくお風呂を沸かしました。
母をお風呂に入れるのも汗だくです(>_<)

そのあと 浴槽に洗浄剤をポンと入れて、お風呂のフタや 風呂椅子などを全部つけました。
一晩 つけておいて 今日洗いました。
snap_egao64_201573154923.jpg
母の椅子は 洗うのが大変です。 ゴム?部分も外せるのですが、なかなか汚れが落ちません。
もう少し手入れがしやすくなっているといいなあと思います。
シャワーの水もぬるま湯状態。 水を使っているのに、汗だくになりました。

でもきれいになると やっぱり気持ちがいいです。
DSC07164.jpg

汗をかくと 逆に涼しくなって気持ちがいいです。
暑いし 疲れたので、休むことに。
snap_egao64_20157316115.jpg
寝ようと思うと、頭のそばで 静かだったポポが 今だ!とばかり しゃべりだします。
いつもです。
うとうとし始めると ずっとしゃべっているので、子守唄のように聞こえてきて 逆に眠れなくなって目が覚めます。

「きゃりーぱみゅ」「きゃりーぱみゅ」 …
「なんだか自分に都合いいように言ってない?」 と、気になって眠れなくなってしまいました。
言えていたのに、この方が言いやすいので、勝手にこう言うことにしたようです(^_^;) ちゃんと言おうね… 

新生姜のつくだ煮

連日気温が35度くらいまで上がって暑いです(>_<)

こんなときは、スルスルと ソーメンが美味しいですよね!

今年もいただきました、「揖保乃糸」 美味しです(^_^)
DSC07051.jpg

そして やっぱりソーメンには コレ、新生姜のつくだ煮です!
今年も作りました~
ソーメンつゆに入れて食べるのが一番好きです。
生姜の辛さはあった方がいいので、私はゆでこぼさずに そのまま煮ています。

今年は 煮詰め方が足りなくて 色が白っぽいです。 なので早めに食べないと持たないかもしれないです。
DSC07044.jpg

去年は5月末頃作っていました。
分量は 去年のものを見てくださいね。

http://egao64.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

夏=冷たいもの
ということで、今年も 出して玄関に (置くところがないので) 飾りました。

DSC07001.jpg
DSC07002.jpg DSC07005.jpg
DSC07003.jpg 食品サンプル 楽しいです
DSC07007.jpg
フラッペがあったら涼しげですね。

ひたすらモグモグのポポ

いよいよ暑くなってきましたね。

この暑さの中、ポポは元気です。
ただ 困ったことが。

口の中で モグモグ吐き戻しをするので、この間 その対象である ピンクのひもをはずしました。 
しばらくは あまりやらなくなっていたのですが、また 始まりました。

今度はこの辺りに
DSC07097.jpg DSC07096.jpg

それで ペーパーを乗せると、しばらく困っていましたが…
DSC07138.jpg

ポポには もう場所なんて関係ないようです。

ブランコだったり
DSC07145.jpg DSC07147.jpg
ケージのどこでも やるようになりました。
DSC07148.jpg
食べに行っては、あがってきて モグモグを1日中やっています。
時々おしゃべりもしていますが。

モグモグ口の中でやっていますが、出したものをどこかに くっつけるということはなく、飲みこんでは また食べに行っています。
よく噛んでいると思えばいいのかもしれませんが。
頻繁に食べに行っているので、少し体重も増えてくれるといいのですが (^_^;)

体重というと、ブログで ほかのインコちゃんたちが 美味しそうに トウモロコシを食べているのを見て、「これなら食べるかも!」と早速試してみました。
だいたいは 想像できますが…^_^;

食べているようですが…
DSC07121.jpg
口にいっぱいつけているだけで、
DSC07129.jpg DSC07130.jpg
最後は ブルっ とやって、あちこち とうもろこしを散らかしているだけでした(-_-;)

次の日 いきなり 「トーモロコシ」 と言うのでびっくり。
DSC07134.jpg

「トウモロコシ食べて」 と何度か言っただけなのですが。

相変わらず ちっちゃなポポですが、やせポポも 暑いことがあるのか、一人前に これもやってみたかったのか、初めて ポポのワキワキを見ました。
やせていて、なんだか ステテコ姿のおじいちゃんみたいです(笑)
DSC07099.jpg DSC07100.jpg

ポポは 「きゃりーぱみゅぱみゅ」 を 言えるようになってきました。

九九の二の段を教えてみたのですが、 「にいちが ろく」 なんて 言っているので、やっぱりポポは数字が苦手かもデス。

お風呂に注意されちゃいました!

このところ母の通院や いろいろバタバタしていて ちょっと疲れ気味です。
昨日は 介護マッサージの方が帰られてから 母にお昼を用意して、それから自分の歯の定期検診に行って来ました。
買い物など午後になると、あっという間にまた夕飯の支度になり 大忙しです。

そんなことで、なにかぬけている私です…(-_-;)

母に食べさせて、お風呂の準備
椅子やシャンプー類 いろいろセッティング
浴槽を洗って、母の滑り止めを敷いて スイッチ ポン!
あとは 「お風呂が沸きました」 と言ってくれるまで休憩です。

それが…
ある程度時間が過ぎてから、

「お風呂の栓を確認してください」 の声

「ん、 …  わあ やっちゃった~\(◎o◎)/!」

あわててお風呂を見に行きました。
栓 していませんでした…(・_・;)

全部流れてしまいました…
栓をしたのですが、すぐに お風呂自動スイッチを押さなかったので、また 「お風呂の栓を確認してください」 と言われてしまいました。
DSC07135.jpg

これ、この間もやってしまったんです。 マットを敷いて ホッとしてしまうのかな…
その時 初めて こんな注意が流れることを知りました。
今のお風呂は賢いですね。 反面 私は おバカ (^_^;)



偽物だけど

長女が 台湾に行って、Tシャツを買ってきてくれました。

でも…
DSC07132.jpg
PUMAの偽物

これ家でしか着れないよね。

でも よく見たら、
DSC07133.jpg
「アハハ~ たしかに KUMA クマだよ (^o^)  偽物と言うレベルでないくらい 堂々と クマ!

絵を見た瞬間 笑っちゃいました。

調べると、PUMAだけでも、こういうパロディもの多いみたいですね。

ちなみに PUMA(プーマ)って ネコ科の大型肉食哺乳類の一種 ピューマのことなのですね。

緑内障 介護保険認定結果

6月18日に 市の介護保険課の方が介護保険の認定調査に見えたのですが、その結果が届きました。

今回は 要介護2 でした。
DSC07116.jpg
要支援まで下がらなくて良かったです。

要介護でも要支援でも、私が元気で頑張れる分には、母の場合 自宅介護で施設なども利用しないのでいいのですが、なにかあった場合のことを考えると、どうしようもない状態になってしまうので、要支援にはならなければいいなと思っていました。

要支援でも要介護でも、受けられるサービスは それほど変わりはない感じですが、施設に入所などするところが違ってきます。
DSC07117.jpg 要支援
DSC07118.jpg 要介護

その都度変わっていく認定結果
調査のたびハラハラです。

2013.7まで 要支援2 (実家で母が一人で暮らしていた時) なんとか手元だけ見えていたけれど、外出もできず生活面でもいろいろ支障があり、ヘルパーさんに助けてもらっていました。

2013.7~  要介護1 (母の目がほとんど見えなくなり、2013.3月末 私の家に来て私が看ることになった時) 手すりをつけたり、ベッドや車いすいろいろ必要になりました。 それがないと、とてもやっていけない状態でした。 私も寝不足の毎日で母が慣れるまではかなり大変でした。 ケアマネさんがすぐに対応してくださり助かりました。

2014.4 要支援2 (母も私も 生活リズムができた頃) 手すりを伝ってトイレや洗面所など なんとか自分で行けるようになって、いろいろな工夫で母自身でできることが増え、私も頑張れると自信がでてきました。

2014.10 要介護3 (私に病気が見つかって、検査 手術 入院となった時) どうしようもない状況になり、母を説得してショートに。 ショート先でケアマネさんが立ち会ってくださり、認定の変更申請の調査が行われました。 施設ということで、母は手を借りないと自分ではなにもできない状態でした。

2015.7 要介護2 (私の体調もよくなってきて、母も家で生活) 術前のようには体調面で自信がなくなっていました。 母はまた自分でできることはやれていますが、毎日身体中痛みを訴え、歩くのもやっとやっとで 外での歩行練習もできなくなりました。

こんな感じで、その時の状況や 調査の方にもよるのでしょうか、認定結果はどんどん変わっていきます。

緑内障で少し見えるとか、ほとんど見えない(失明状態) とかは、 介護保険の認定には 関係ないです。

介護度はあくまでも、 どれだけ介護が必要かということなんですよね。

見えていなくても、自分で どれだけのことができるか、ここの部分だけ助けを借りれれば生活ができる、また 介護する人の負担度 などから判断されるのですよね。



眼科へ通院
DSC07127.jpg

雨ふりの今日、母を眼科に連れて行きました。
目薬など終わりそうだったので、定期健診をしてもらいました。

雨ふりなら すいているかなと期待して、あえてこんな日に行きました。

運よく すぐに呼ばれ早めに終わりました。

母の眼圧は10-12 なので (正常値が10~20mmHg) 正常でした。
見え方は若干悪くなっているかなといった感じですが、そんなに変化はないようです。

眼科は 歩いては行けない距離なので、今日は車で行きました。
乗り降りのとき ちょっとだけでもスムーズにできたらと、この回転クッションを買っておきました。
DSC07123.jpg
私も試してみましたが、クッションがちょっと動くだけでも、足の向きを変えるのに楽でした。
DSC07125.jpg

時間的には早く帰れましたが、いつものことですが、母の通院は とても疲れます。
今日も どっと疲れが出ました。

週末父の13回忌で、愛媛に残る叔母と 埼玉の兄ふたりで こじんまり済ませるとのことです。
私は母のことがあるので行けません。

兄は この台風の中、四国へ向かっています。

さわやかな気持ちでギターレッスン♪

今日もとっても暑かったです。
今日の空は もくもく入道雲で夏らしい感じでした。

暑くたって、解放感にひたって ギターレッスンに行くのは楽しいです!
DSC07111.jpg

去年の7・8月は病気のためお休みをしていました。
なので、今年 こうして元気に夏を感じながら レッスンに通えることが すごく嬉しいんです
\(^o^)/

へたっぴでも、ちょっとずつ できなかったことができるようになることが、とっても楽しいです♪

帰り道、きれいになって水が澄んでいる川に鳥さんいないかなあと眺めていました。

先日 先生は カモさん2羽がこの川に来たと写真を撮られていたので、私もカモさんを撮りたいなあなんて見ていたら…

いました、いました!

カラスが… (^_^;)

DSC07113 - コピー
カラスも暑くて、足を冷やしているのでしょうか…

この川にホタルもいると、先生にお聞きしました。
ホタル、もう何十年も見ていないです。 見たいなあ~

カラスさんですが、真っ黒でつまらなかったので、 ちょっといたずらをしてみました。

カラスさんも、ワンポイントおしゃれをすれば こんなに嫌われないのになあと思います。
DSC07113.jpg DSC07113 - コピー (3)
DSC07113 - コピー (2) DSC07113 - コピー (4)
なんで まっくろにしちゃったのかなあ…


通院日 けんか!?

今日もすごく暑かったですね。 こちらは36度くらいになったようです。

今日は母の通院日です。
診察の前に いろいろ検査があるので、朝早めに家を出ました。

母は病院へ行く以外、もう外に出たがりません。
今の時期だと、食べては クーラーで涼しい部屋で、すぐに横になって寝ています。
ずいぶん長い間 お日様にあたっていません。
どうしても、お日様や風にあたってほしくて 今日は病院まで車いすで行こうと決めていました。

「今日は車いすで行くよ」

恐れていたとおり

「やあよ!なんで車いすで行かんといけんの!」
もう それなら 行かん!と 機嫌が悪くなりました。

私も、何が何でも 太陽と風を感じながら車いすで連れて行く! と母のわがままは聞かず なんとか連れ出しました。

内科の病院は、歩いてもすぐなんです。
線路沿いを通れば、車は通らないし 風通しもいいです。

車でも、クーラーがきく頃には着いてしまう距離です。 母はなんでもやってもらって、クーラーがある車でビュンと行けば早いし楽かもしれません。
でも、私にとっては 車いすを押して歩いて行った方が早くて楽なんです。

一度座らせれば帰るまでそのままでいられるので、母にあっちこっち どうしてこうしてと言いながら 車に乗せたり降ろしたり 車いすに移したり、車いすを乗せたり降ろしたりがないので 負担が少ないです。

そういうことも分かってほしいのですが、すぐ機嫌が悪くなります。
それで、車いすのブレーキを外す時に ちょっと手があたっただけで、「うわぁああああ 痛い! あ~痛や! あんあんあん あぁああああ~」 と近所中響き渡るような大きな声で泣き叫びました。 
もう まるで私が虐待しているかのようです(・_・;)

母のことを考え、帽子もかぶして 水筒に氷入りのお茶を入れて持って行ったり、通院は いろいろ大変で、それも歩くのは私なのに、さすがに嫌になりました。

夏の空っぽくない青空でした。
まだ暑さも大丈夫でした。
DSC07106.jpg
歩きながら、車いすでなんで行くかを話したりして、病院へ着く頃は 私も母も落ち着いていました。
DSC07103.jpg
病院近くのお宅の ツタが青々ときれいでした。
DSC07101.jpg
今日は 血液検査 尿検査 胸部レントゲン CTをやりました。
結果は 血圧も正常で、すべて異常なしでした。

ほっとしてまた来た道を 車いすを押して帰りました。
我が家は、まっすぐ歩けば すぐのところにあります。
わんたろうと よく散歩をした道です。
DSC07107.jpg
母自身は 病院へ行くことに なにも大変でないのに、わがままを言うので時々困ってしまいます。

家に着くと落ち着いたのか、「暑い中大変やったな」 と言ってくれました。
『この~!<`ヘ´>』 と 思っても、すぐに元にもどるのも、母と娘だからですね。

そして、また 大変だと思ったことを忘れて すぐにあれこれ言うのも 娘だからでしょうか…(-_-;)

帰宅して、母をトイレに行かせて 洗面所で手洗いうがいをしたあとベッドに落ち着いたのを確認してから、急いで用事に出かけました。
大急ぎで帰って来て、休む間もなく母にお昼を用意して、洗濯をしました。

汗びっしょで ようやく座ったと思ったら、「これ もういらん!捨てとくれ」 と言うので片付けて座ったら、「歯にひっかかる つまようじをくれんか」 と言うので渡し座ったら、「あっ、ようじ どこ行った 落した 拾ってくれ」 そして拾って渡し、やっと休もうとすると、「ポポちゃんは全然しゃべらんな」 と話しかけられ…

くたくただったので、さすがに 「休ませて!」と 言っちゃいました。

わかってくれているようで、わかっていないのも母です (ーー;)

ポポ生後11カ月動画

今日は 34℃くらいあったのではないでしょうか、室内も とても暑かったです。

掃除 洗濯 買い物 この3点セット とご飯 母のことなど バタバタです。
母は エアコンで快適に、ご飯を食べてはゴロンとしていますが、私達は暑い部屋で疲れてぐったりです。

食欲ないなあと思っても、快適な母はお腹もすかせて待っているので、手抜きはできません(^_^;)

やっと落ち着いて、ようやくポポの動画をアップしました。

体重減のこともあり、ケージの上でのモグモグが気になって、今朝 ピンクのひもを取ってしまいました。
これは ポポが上からブランコをガチャガチャやって壊してしまうため しばっていたのですが。

気づいていないと思っていたら、いきなりそばに来て ガブッ! 唇を噛まれました (>_<)
やっぱり 怒っている感じでした。

取っても、まだケージの真ん中で モグモグやっています。

でも、今日は 久しぶりに たくさんおしゃべりをしていました。

なかなか撮らせてもらえませんでしたが、たくさん撮った失敗作の中から、なんとか動画を作ることができましたので、見ていただけると嬉しいです。

落ち着きなくしゃべるインコのポポ おふろが沸きました
https://youtu.be/uXumqw7DHDc
おしゃべりインコポポの アハハ まちがっちゃったぁ
https://youtu.be/JF7aXfYqRfE

ポポ変わらずです

ポポの生まれた日ははっきりわからないのですが、だいたい8月15日頃ということで、その日を誕生日にしました。

もうすぐ生後11カ月、来月で1歳になります。

相変わらず…

DSC07069.jpg
水浴びのために摘んできたのではないのですが…
DSC07073.jpg
そして…
DSC07072.jpg DSC07076.jpg
きれいになりましたか
DSC07031.jpg ワイルドだね
DSC07030.jpg かっこよく?なったかな(^_^;)

今日も庭で草取りをしていたら、1本だけポポが食べそうな草を発見しました。
DSC07079.jpg
ポポの餌を交換する時、殻や食べ残しを庭にまきます。
それを チュン達が食べに来るのですが、チュンにも食べられず、私にも引き抜かれないで育ったのがこれですね。

貴重な1本 ポポにあげると、食べてくれました。
DSC07081.jpg

元気ではいるのですが、なんとなく軽くて…

今月の体重測定結果は…

えっ!
DSC07086.jpg
1グラム減っていました (・・;)

ポポにとっては貴重な1グラム
最近換羽で、羽が抜けてはいますが、それで体重が減るなんてことはないはずです。

夏痩せ? ポポに変わってあげたいくらいです(^_^;)

それか、恋煩い…

最近 おしゃべりより、ピンクのひもに向かって 長時間モグモグばかりしています。
外には出しませんが、口の中でもどしたり食べたりの繰り返しです。
えさ入れから一粒口に入れては、またピンクのひもの所へもどって行き、また食べに行くという感じです。
DSC07083.jpg
どうしたらいいのか悩みます…

これをやっているからか、インコ臭があまりなかったポポですが、最近いい匂いがします。モグモグやっているからでしょうか。
インコ臭=雑穀のにおいですね。

さて、とうもろこしをあげたら食べてくれるでしょうか? もう少しポポの体重を増やしたいです。

こんな感じで、最近はなかなか動画がうまく撮れませんが、なんとか撮れただけで頑張ってみますね。

暑くなりました!

ずっと雨ばかりで、どんより じめじめしていて気力も出ませんでしたが、今日ようやく夏らしくなりました~\(^o^)/

晴れて 気温も30℃くらいになったのではないでしょうか
窓は全開、洗濯ものはすぐ乾くし嬉しくて、あれこれやることいっぱい Aさんの出番です!
DSC07048.jpg
母にはクーラーをかけて、私は掃除 洗濯 買い物など済ませてから 気になっていた庭の草取りです。

わざわざ暑い日中に

これは、ただ単に、暑い日中はやぶ蚊が少ないからです。
じめじめしている時は また蚊が多くて(^_^;)

汗がボトボト落ちてきました。 今までこんなに汗をかかなかったのですが、自分でもびっくりです。

続きは明日にして、無理はしないで きりのいい所でやめました。
でも、汗をかくって気持ちいいですね。 すがすがしい気分になりました。

そして部屋で休んでいると…

「ん、」
「今、」
「ん、」
「小さい…(・・;)」




あわてて庭に出ると、小さな子猫が 小さな声で鳴いていました。

DSC07053.jpg 目がかわいそうなので隠しています。

なんだか目が 目ヤニがびっしりついてよく見えていない感じで、鼻までついて固まっていました。
さすがに かわいそうだったので、濡れティッシュで取ってあげました。

「これは誰の子どもだろ? グレコではなさそう。 目の感じや胴が細長いところが、いつも来る チビ(勝手に名前をつけました) に似てる」

すごく痩せて細長いメス猫がよく庭に来ていたのですが、最近お腹が大きかった感じでした。

DSC07074.jpg ←チビ

子猫は 母猫を探している感じで、どうしよう…と思ったのですが、部屋に入って見守りました。
DSC07056.jpg

すると、子猫が急に早足で向かって行きました。
見ると…

母猫が連れに来たようです。
DSC07057.jpg
「あっ、やっぱりチビの子だったんだ!」
DSC07058.jpg
あんなに痩せていた猫が、お母さんになって しっかり子猫を見ている姿に驚きました。
DSC07059.jpg
母猫と子猫が一緒にいるところを初めて見て、ちょっとほんわかしました。

お父さんは やっぱり タヌコ…(・_・;)

そして母子が去ったあと、
ゴロゴロ グレコが
DSC07060.jpg
「グレコ~ こんなところでゴロゴロしていていいの? 赤ちゃん待っているんじゃないの?」
グレコもまた お腹がたれていて おっぱいをあげているような感じです。
グレコの子は かわいいかな。
 
ん、でも またまたお父さんは タヌコ…(・_・;)
DSC07062.jpg

子猫見てみたいですが、連れてこられても困りますね(^_^;)

おとぼけBさん

おとといの夕飯は、母の好きな天ぷらにしました。

エビがなかったので、エビを買いに近くのスーパーへ

「これは前に買って失敗したのだから やめておこう」
「ん、これはちょっと値段が高すぎるな」
と、しばらく眺め…
決めました!

そして、

夕方になって…

冷蔵庫のどこにも エビが見当たりません…

エビがなんでないの?と、 ふとレシートをチェック

あの時、「これにしよう!」 と思っただけで、 かごに入れたのは …カラスカレイ

わざわざ エビを買いに行って、エビを買い忘れたとは…
ショックでした(・_・;)

でも、庭には シソ葉がある、オクラもある!
冷蔵庫に頂き物のナスと冷凍カボチャも!
エビはないですが、母は完食でした。 ホッ


そして翌日…
snap_egao64_201573211448.jpg
母の一品と思って買ってきた、お惣菜が見当たらず…
冷蔵庫の中、野菜室、冷凍庫全部探したけれど見つからなくて…
袋に残っているかと 見たけれどなくて…

「また 買ったつもりで買ってなかったり~」 と、レシートを見ると たしかに買ってあって…
「袋に入れ忘れ?」と、諦めかけ…

とりあえず、買ったものを思い出し…
「今日 買ったのは、パック入りお惣菜と半分に切った特価品200円の母のデザートのメロンでしょ、そして娘にあげようと買った おかきの袋、それと豆乳たっぷり おぼろ豆腐~(^O^)/ 」
「なんだ大きいもの4つだけじゃない」


「ん、おぼろ豆腐もない! もしや~」と、冷蔵庫をもう一度探すと…

「あった~ こんなとこに!」
冷蔵庫がぎちぎちで入らなくて、無意識に一番上の高いところの空いたスペースに 豆腐と一緒に入れたようです。

Bさんにすべて任せると やっぱりダメですね(^_^;)
おとぼけの毎日で 焦ります。 

ちなみに 本日

こんなんです(^_^;)
おっとりBさんが あわてると、ろくなことがないですね(笑)

検査結果

今日も雨になってしまいました。

午前中も ポツポツあたっていましたが、降り出す前にと、先日の検査結果を聞きに行って来ました。

細胞診検査は異常なし
腫瘍マーカーも
CA19-9 前回 206.2u/ml →今回 11.3u/ml (基準値37.0以下)
CA125  前回 126.1u/ml →今回 8.3u/ml (基準値35.0以下)
と、正常でした。

異常なしと聞いて、ほっとしました。

昨日も夫と、「もし ガンだったら、1年生きられなくて今頃いなかったかもしれない。 でも こうしていられるから、嬉しい報告も聞けたし いいことも経験できたんだよね」 と話しました。

改めて手術記録を見ても、
【CT】左卵巣癌(あるいは卵管癌)、右卵巣成熟嚢胞性奇形種、腹膜播種の疑い
【MRI】卵巣癌の疑い。左卵巣癌と右卵巣奇形腫の重複、あるいは左卵巣奇形腫の癌化を考える。腹膜播種の可能性あり


と、開腹して組織検査をするまでは 絶望的な報告しか聞けなかったので、今 元気でいられることがほんとうに幸せに思います。


 
先日TBSテレビで、 「夢の扉 認知症治せカイコの不思議パワーで治せ」 というのをやっていて、興味を持って見ました。

岩手大学 鈴木幸一特任教授 が、カイコのサナギに取りつき繁殖するキノコの一種 冬虫夏草が、認知症の改善に効果があると発見されました。冬虫夏草を飲まれた方が、少しずつ変わって行く様子がうつしだされていました。
アセチルコリンが増えなかったり、まだまだ研究段階ですが、もしこれが成功して開発されれば、どんなにいいだろうと思いました。



トルコ桔梗の花をいただきました~

カーネーションのようにフリフリしていて、ボリュームいっぱい かわいいです。
DSC07037.jpg
雨続きで どんよりしていますが、気分は晴れ晴れしています。

明日も元気にワッハッハ~\(^o^)/

庭の野菜

もう7月というのに、雨ばかりで じめじめしていて どんよりな毎日です。
涼しくていいのですが、やっぱり ポカポカお日様の日差しがないと気力が出ません。

そんな中 花や野菜たちは いきいきとしています。

ツルバラのカクテルが、まだ咲いているなんて…
DSC07013.jpg

トマトも一つ赤くなりました。
もったいなくて、いつ収穫しようか迷います。
DSC07019.jpg

初めて植えたゴーヤ
かわいらしい実をつけていました。
DSC07016.jpg DSC07017.jpg

花壇に植えた 豆やオクラ パブリカ シソも、この雨で元気に成長しています。

なのに、出る葉っぱみんな 大きく食べられています(・_・;)
姿が見えないのですが、いったいどれだけ巨大な芋虫?が潜んでいるのでしょう…
あちこち全部の葉っぱに ちょっとずつ手(口)をつけず、一枚ずつきれいに食べてから次の葉っぱにしてもらいたいですね(^_^;)
DSC07034.jpg DSC07033.jpg

サンパラソルジャイアントも、あれからまたどんどんつぼみをつけています。
今年は つぼみもいっぱいつけて、花もすごく立派で嬉しいです\(^o^)/
いつも、夏は花はあまり咲いていませんでした。
こうなるのが楽しみだったんです!
DSC07035.jpg

早く夏らしくならないかな~
去年の夏は病院だったので、今年は夏をいっぱい感じたいです!

嬉しい日

昨日 間に合わせ用の総菜などを買いに、近所のセブンイレブンに行って来ました。

7月はいろいろなキャンペーンをやっているとのことで、対象商品2つも いただいちゃいました。
DSC07010.jpg
これだけでも得をした感じなのに、さらに くじを ひけるということでした。

それがまたまたアイスクリームくじを2回ひいて2枚とも当りで、アイスも2個いただいちゃいました\(^o^)/
DSC07009.jpg
私は ガラガラとか苦手で当たったことがないのですが、セブンイレブンのくじとかは当たることが多いです。

ふらっと買い物をして、4つもGET! なんだかすごく嬉しかったです。

そして、最大に嬉しいことがもうひとつ
DSC06996.jpg
夕方 二女の彼が 県外から あいさつに来てくれたんです!

お付き合いはまだ数カ月ですが、お互いのことをよくわかっている感じです。

というのも、大学のテニスのサークルで長い間娘は 同期 先輩 後輩 たくさんのいい仲間と充実したいい時間を過ごしてきました。 よく皆で家の前まで来たりして、私も話をしたり サークルの皆のことはよく知っていました。
彼も その中の一人です。
それがどういうわけか、彼が卒業する頃 不思議と距離が近くなっていったようです。
「結婚なんてしなくていい」と思っていた二人なのに、心が通じ合って わずか数カ月でこうなるって、見えない赤い糸ってあるのですね。
サークルで、いつも行動を共にしていた仲間だからこそ、誰よりも 内面的な良さを感じていたのだと思います。

二女との身長差30センチです。 まるで 「チッチとサリー」です。 (わかる方いるでしょうか)

日頃娘からサークルの話はよく聞いていたので、私は初めて会うような感じはしませんでした。

家であいさつなどしてから、皆で近くの居酒屋さんに行きました。

すぐに人柄の良さがわかり、夫も意気投合して 楽しそうでした。
私も息子ができたようで嬉しいです。

結婚はまだまだずっと先の話で、どうなるかもわかりませんが、とりあえずほっとしました。
県外で転勤も多く なかなか大変ですが、彼となら頑張れるのではないかと思っています。

DSC06997.jpg
ピンクの運気が ひとつ 願いが叶いました。
もうひとつ
長女も 幸せになって欲しいです。

 

レモンラーメン!?

庭から 初収穫のオクラです
ゆでても、色がとてもきれいです。
DSC06945.jpg

スーパーで これが目について、なんだか懐かしい感じがして買ってきちゃいました。
DSC06949.jpg
レモンラーメン
想像するだけでも 美味しそうに感じませんね。
でも、去年を思い出し 食べてみたくなりました。

腫瘍が見つかって、手術までに ガンの栄養となるものを減らし、少しでもガンを引き起こす要因をなくそうという努力をしました。
娘も私のために本を買ってきて、一生懸命でした。
ガンになる可能性は誰でもあるようで、そこに食習慣や生活習慣によって ガン細胞が喜ぶ栄養が運ばれて発症していくようです。
何もしないよりは、奇跡を信じて頑張ろう!ということで、手術まで食事療法をしました。

動物性たんぱくや脂肪を制限し、新鮮な野菜と果物をジュースにして大量に摂取 乳酸菌 海藻 きのこの摂取などいろいろありました。
その中で辛かったのが、「限りなく無塩に」 ということでした。
塩分は海藻類に含まれているので、調味料では摂らない という方針でやったのですが、塩もしょうゆもなにも使えない 食事のまずいこと (>_<)
だしの入った納豆がすごく美味しく感じました。

そして、このレモンラーメンを見た時に、ソーメンを レモン汁と鰹節からとったダシだけで食べたことを思い出しました。
あの時 どんなにダシとしょうゆ味のつゆで食べたいと思ったか…
でも レモンとダシ味だけのソーメンは意外と美味しく食べれました。

このラーメンは、しっかり味もついているので美味いです。
普通のラーメンを浮かべて食べると ダメかもしれないですが、さっぱり冷やし中華感覚で食べれば美味しく食べれるかと思います。
なので、冷たくないと 美味しくないです。
少し酢を入れると、冷やし中華のようで 美味しく食べやすくなりました。
DSC06950.jpg

藁にもすがりたい気持ちで、無我夢中で食事制限に取り組んできたのですが
塩分を制限しすぎると、逆に大変な事になることもわかりました。

術後 顔も手も足もむくんで自分ではないような感じでしたが、鏡を見た時驚きました。
顔面はろう人形のような白さとつやで、白目は青白く、唇も歯茎も真っ白で 血の気がまったくありませんでした。
もちろん たくさん出血したのもありますが、その後の血液検査で 鉄分不足と 極端に塩分が足りていませんでした。

栄養士さんにも、「どうしてこんなに塩分が少ないのかと疑問でしたが、そういうことだったのですね。 塩分が不足すると 死に至ることもあり危険ですよ」 と言われました。
それを聞いて、よくこれで1日に二度の手術に耐えられたなと ぞっとしました。

夏場など汗をかいたりもするので、適度な塩分摂取は大事だと知りました。
塩分が不足すると貧血気味になる気がします。

ラーメンというと 思い出すのが こちらのラーメンです。
DSC06739.jpg
いよいよ検査が始まる前に、 「もう食べれないかもしれない」 と 家族に無理を言って 病院の帰り道のラーメン屋さんで、最後に味がしっかりついたラーメンを食べました。
焦げ風味のチャーシューが印象的で、ずっと味のないものばかり食べていたので 美味しくて感激しました。
DSC06741.jpg
そして元気になって無事退院した日、また同じ店でこれを食べました。
退院したら、絶対食べる!と夢見ていました。

二度と食べれないかもしれないと思っていたので、涙が出そうに嬉しかったです。 

寝る前にいつも日記をつけているのですが、ふと 去年の手術までのことを見ました。

それにはいっさい 暗いことは何も書かれていませんでした。
病気がわかってからも、母の白髪を染めたり 母のことを普通にやっていたり、母の施設の準備や自分の準備、家族で前向きに取り組んでいたこと、曲作りを始めたことなどが書かれていました。

忙しさややりたいことで、悩んでいる余裕がない感じでした。
親しい人が 心配してくれて、みんな笑顔で訪ねてきてくれたことが 嬉しかったです。
家族も親しい人たちも 心の中ではすごく心配なのに、「大丈夫!」と笑顔でいてくれたおかげで、自分も明るくいられたのだと思います。

私の検診

今日は忘れられない日です。

去年の今日は 衝撃の日でした。

元気に過ごしていたのですが なんとなく気になる感じもあって、そろそろ行ってみようかなと 近くの婦人科へ検査に行きました。
とはいっても、「大丈夫ですね」 と言われ 「安心をもらって帰ってこよう」 感覚でした。

それが…
エコー画像で いきなり大きな腫瘍が
そして腫瘍マーカーでも 大きな数値が出てしまいました。
IMG_0160_20150702225441280.jpg
『なにかの間違いだよね…先生 「心配いらないです」 と言ってくれるよね…』 と、もう ただ茫然としていました。

でも 先生は真剣な表情で、「紹介状を書きますので 早く大きな病院で検査を受けるように」 と言われるだけでした。

「母の介護をしてるので (困る)…」 と言うと、
「自分のことだけを考えてください」 と言われました。

その時の私の頭は なにがなんだか パニックになっていました。
今まで元気に頑張ってきて、大きな病気は考えたこともなかったのに、 腫瘍もかなり大きく いきなり 「ガン」 と診断されたようなものだったので 無理はないです。

この日から 私も家族も 私の病気のことでいっぱいいっぱいでした。

腹水もたまってお腹もふくらんでいて、手術前はだんだん下腹部も痛くなってきました。

CTやMRI の画像診断でも 誰もが 「卵巣ガン」 と確信しているかのようでした。
腹水がたまっていることもあって 転移の可能性も大でした。

あちこち転移の可能性も考えられ大手術を予定していました。

それでも、「なにかの間違いであってほしい」という気持ちでいっぱいでした。
抗がん治療のことなど最悪なケースも考える反面、なぜか私は 良性のような 「きっと大丈夫!」という気もしていました。

そして、手術で開腹して 「良性」 という奇跡が起こりました。

そして、今こうして元気に過ごすことができています。
あの時は、皆さんの励ましも大きな力になりました。 ありがとうございます!

昨日は、1年たつので その後大丈夫かと検査に行ってきました。
一番最初に行った近くの婦人科です。

夜中2時頃目が覚め、気になって なんだかよく眠れませんでした。
全摘したので 大丈夫とは思っていても、いざ検査となると 「もしまた 違う所で病気が見つかったらどうしよう…」 と、行く途中不安にもなりました。

先生に 以前お世話になったお礼を伝えました。
先生は ガンの治療に専念していると思っていたようです。

「卵巣甲状腺腫」 という病名を伝えると、 「担当医も これは初めての経験だったかもしれないね」 と言われていました。

それくらいめったにないもののようです。

先生方 誰もが 卵巣がんで、末期を疑っていたものが良性だったことは、今でも奇跡のように感じています。
今は嬉しいことなどもたくさんあって いろいろな経験ができていることがすごくありがたいです。
生きていて良かったとつくづく思います。
DSC06967.jpg

卵巣甲状腺腫

卵巣にできる腫瘍の中に、甲状腺の組織ができてしまうことがあり、それは卵巣腫瘍の1%弱で発病率はきわめて低いそうです。
多くの場合は片側の卵巣で、腹水をともなうことがあり、多くは良性。
大きさが3センチ以上になると、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)の症状がでてくるとのことです。

バセドウ病― 甲状腺ホルモンの分泌量が過剰になると、動悸 不整脈 息切れ 多食や体重減少 多飲多尿 発汗 めまい 抜け毛 不安感 イライラ といった症状が出るそうです。

今思えば、どれくらい前から発病したかわかりませんが、動悸やめまい いろいろ思い当たることがありました。

しっぽの骨も座ったり起き上がったりすると ずっと痛かったのですが、術後いつの間にか痛くなくなりました。

今回の腫瘍マーカーは どうか異常ありませんように…

サンパラソルの花 順調

サンパラソル ジャイアントの赤が咲きました~\(^o^)/

ここ数年 うまく育たなくて枯れてしまっていたので、すごく嬉しいです!

「今年こそは フェンスいっぱい きれいな花を咲かせてほしい!」 と、いろいろ試してみました。
サンパラソルは 暑さも強いし丈夫であまり手がかからず育てやすい花なのですが、 数年続けて失敗をしているので、今年はちょっと気合いを入れて植えてみました。

土も サフィニアの土を使い、サフィニアの液肥を週一くらいにあげています。
サンパラソルは 乾き気味の方がいいそうで、水も土が乾いたら たっぷりあげるといいそうです。
本来は まったく意味のないことですが、我が家は 西日が強いので 根元を直射日光から守るために 実験的に土の表面を水苔で覆いました。

そして 今年はいまのところ順調に生育しています。
DSC06985.jpg
どの鉢も 葉っぱが青々とつやもあって大きくてしっかりしています。
ツルもたくさん出てきて 太くてしっかり伸びていて、そこにつぼみもたくさんつけています。
DSC06983.jpg
花も 今までにないくらい 大きくて、私が理想としていた真っ赤な鮮やかな色をしています。
DSC06984.jpg

明日からまた30℃近い暑い日が続きますが、どうかこのまま順調に育って11月頃までフェンスいっぱいに 花を咲かしてほしいです。

今年は私も サンパラソルの花のように、明るく気分も晴れ晴れしています(*^_^*)



ぶーちゃん母子を洗いました!

部屋を片付けていて、ほこりをかぶって 汚くなったぬいぐるみが目につきました。

あまり汚かったので、おもいきり捨てようかと思ったのですが…
この ほんわかした ぶーちゃん母子を見ていると、やっぱりできませんでした。
DSC06954.jpg

20年くらい前 お勤めをしていた頃、ふと このほのぼのとした笑顔に癒されて、買って来ました。
それからずっと飾っていました。
娘たちももう大きくなって、ぬいぐるみはだいぶ処分したのですが、これは捨てられませんでした。

あまりに汚くなって さすがにだめかなとも思ったのですが、捨てる前に どうなるかわからないけれど試しに洗ってみよう!と思いました。

洗濯機の中で グルグルと
DSC06956.jpg
母ぶたは強し
DSC06957.jpg
頑張って! 思わず応援しちゃいました。
DSC06958.jpg
そして お日様の光を浴びて、こぶたを守り抜いた母ぶたの表情は優しく
DSC06960.jpg
もとの場所へもどりました。

ビフォーアフター
DSC06954.jpg DSC06982.jpg
目も笑顔も輝いていますね(^_^)
捨てなくてよかった~ 
 | ホーム |  page top