プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

恐るべし母の記憶力2

9月27日は 夫の誕生日でした。

朝、母は ご飯を食べに来て座ったとたんいきなり

「なあ」

『また 嫌な予感…何を言われるんだろ…』 とドキッとしました。

そして、
「なあ、○○円包んでくれんか、 今日○○さん(夫)の誕生日やろ」 と。

ビックリしました。

『なんで誕生日が今日ってわかるの\(◎o◎)/  去年もそうだったけど、なんで覚えているの… カレンダーも見えていないのに、すごすぎ…』

私さえ 家にいて日にちを意識しないせいか 今日が何日か忘れて、カレンダーを見て確認しているくらいなのに、見えていない母の頭はどうなっているのかと思ってしまいます。
頭の中のカレンダーに、記念日など全部書きこんであって、今日が何日で何があるかを見ているかのようです。

夫も驚いていました。

昨日休みだった二女が夕方来ました。
夫にプレゼントと、母と私達にケーキを持って来てくれました。
DSC08242.jpg
プレゼント、今回は ユニクロのヒ―トテックの下着です。
夏の涼しい下着も 夫は気持ちがいいと喜んでいました。

そんな二女ですが、まだ先のことですが来年の夏には 好きな人のもとへ行ってしまいます。
それで今から アパートのいらないものを片付けたり、大好きな長野をあちこち行って 風景を目に焼きつけているようです。

今日ギターへ行って 先生のギター演奏を録音されたCDをいただきました。
帰宅して、やわらかく優しいギターの音色を聴きながら 娘のこの写真を見ていたら、涙がどっと出て来ました。
ドライアイが改善されたとはいえ、どんなに悲しくても こんなふうに涙が出たことはなかったのですが。

どん底で希望を失いかけた時も、病気になった時も、いつも二女の笑顔と頑張る姿に助けられました。

幸せになることがすごく嬉しいです。
今まで いろいろありすぎただけに、支えてくれた娘のことをいろいろ思い出して 泣けてきます。

痛い痛いの母

今日はいいお天気で汗ばむ陽気でした。
DSC08220_2015092821091086a.jpg

DSC08219.jpg

庭のキンモクセイも ようやく香りだしました。
去年よりは 花つきが悪いですが。
道を通る時、どこからか香ってくる キンモクセイの香り 大好きです。
DSC08218.jpg

今日は11時にケアマネさんが月の計画書を持って、13時に在宅介護マッサージの方が見える日でした。

母の歯茎ですが、腫れもひいて良くなってきたかと思ったのですが、また腫れだして毎日痛い痛いと言っています。
この間のことがあって、なかなか連れて行くのも憂鬱で…
それで電話して、とりあえず3日分の薬だけもらうことにしました。
ただ、もう一度噛み合わせを治さないと腫れは治らないかもしれないということで、薬で様子を見て来週もう一度母を連れて行くことにしました。

そんなわけでケアマネさんが帰られたあと、急いで歯医者へ飛んで行きました。
DSC08221.jpg
そしてほかの用事も済ませて帰宅

私にできることは、歯磨きと 薬だけ。
歯医者に行くとなると、またあれこれ言いだす母
毎日痛い痛いと言われるだけで、私も少々ストレスが。
痛い痛いは、歯だけでなく体中。 毎日あっちが痛いこっちが痛いと大騒ぎ、これは病気ではないので どうしようもないんです。
母は 一人でいた時は 怪我しても我慢強く騒がなかったのに…

私もお腹の傷が時々まだ痛みます。
できるだけ穏やかに過ごしたいです。

そういえば 今日は スーパームーン

これは見なければ!と お月さまを眺めました。
DSC08235.jpg
とても大きくきれいで、癒されました。
DSC08232.jpg



昨夜 二女は またひとりでふらっと車でドライブ
DSC09079.jpg
姨捨山まで 月を見に行ったそうです。
DSC09081.jpg
そこから見える月もきれいです。
DSC09119.jpg
DSC09118.jpg

うわっ!

庭に良く来ていた野良猫グレコですが、見ているとかわいくなって情が移ってしまうので、先月 ポポを守るためにも決心をしました。

かわいくて声をかけたくなってしまいますが、来ても カーテンを閉めて目があわないようにしました。
すごく冷たいことをしているようで、心が痛みました。
何日かは、窓のそばでじっと寝ていました。
声をかけてあげたいところ、心を鬼にしてがまんしました。

それからパッタリ来なくなりました。 この辺りで姿も見かけなくなりました。
お腹が大きくなったり小さくなったりを繰り返していたグレコですが、どこでどうしているか気になります。
誰か可愛がっている人がいればいいのですが、他の場所で元気にいて欲しいと願っています。
優しく声をかけてくれていた人に裏切られて、悲しんでいないかとか どうしても気になります。
DSC07062_20150926232543c32.jpg
このところ他の猫も来なかったのですが、グレコ以外は時々現れます。

2か月前、庭に迷い込んできた チビの子猫
0710.jpg
目やにで目が良く見えていないような感じで、なんとなく弱々しくて この子は育たないかもしれない…と思っていました。

それが、1か月前チビとチビの子2匹が来ました。
チビと鼻の横の模様までそっくりな子と、チビの黒っぽい模様一色が似た子
08207674.jpg
その黒っぽい模様だけの子が、あのとき弱々しかった子で、元気に育っていたようです。
08207676.jpg
しばらくいて、すぐにもどっていきました。
次の日、庭が騒がしくてのぞくと、あの弱々しかった子が来て、赤玉土をボールのようにして遊んでいました。
信じられないくらい 活発で俊敏な動きで驚きました。
物干し下は、泥だらけになってしまいました。
遊んで汚して行ってしまいました。
08217679.jpg 08217680.jpg
08217689.jpg 08217693.jpg

そして、先日 窓から白いものが見えたので、庭を見ると…

「うわっ\(◎o◎)/!」

「これ、もしかしてファミリー…えっ、一家総出で… 」

チビ(お母さん)
09238213.jpg
その横に タヌコ(お父さん?) そして見たことがない白い子猫
09238212.jpg
そして その向こうが、あの弱々しかったけど かなりのやんちゃ坊主…
ずいぶん大きくなってる
09238210.jpg
こんな白い子もいたんだ…
絶対 チビとタヌコの子だよね…
だって、だって、顔のひし形模様がそっくり、目もブルーだし (・_・;)

09238209.jpg
身体の真っ白い色は、チビの真っ白い部分に似たのかも
09238211.jpg
一緒にいるところを見ると、タヌコも いちお お父さんしているようです。

まさか一家で来るなんて…

そして、一家はまたどこかへもどっていきました。

心を鬼にして グレコを無視したのに、まだまだ平和な庭にはならなそうです。

ポポは絶対守らないといけないです。
でも、厳しい環境の中一生懸命生きている野良猫に ひどいこともできないです。
複雑な心境です。



今日 出かけようとしたら、家の前の駐車場に止まっている車の下にまたまた違う子猫が…
150927_1141~01

初めて見る子です。 チビの子がもう一匹?
でも 大きさが全然違うので、一緒に生まれたとは考えられません。

どちらかというと、グレコ似です。 
でもグレコは1カ月もの間 まったく姿を見ていません。

なんだかわからなくなってきました。

増えすぎて心配なので、グレコだけでもうちで手術をしようか悩んで いろいろ調べたりして、先月 なんとか捕まえて連れて行ったんです。
でも おっぱいがまだ大きい感じで、やってもらえませんでした。
でも 内心ほっとしました。
野良猫だと思うのですが、万が一誰かが可愛がっている猫だったら…という思いもありました。
グレコは 絶対産んでいるのですが、子どもを見たことがないんです。
日数がたって、もう一度トライしようかと思ったのですが、またおっぱいが垂れていて…
もうわけわからず、それで手術を諦め そのかわりにもう来ないように わざと冷たくしたわけです。

本当は タヌコを去勢手術した方がいいと思いますが、猫のこともあまりわからなくて不安もあり できないです。

この地域でも、庭に来る野良猫を手術に連れてこられる方々がいると聞いて、お金もかかることで ありがたいことだなあと思いました。



猫の不妊手術費の助成金についてコメントをいただきました。

私もいろいろ調べて手術費が高いことを知りました。
2つの動物病院に聞いたところ、いずれもメスで3万くらいかかるそうです。
メスよりオスの方が安いです。

病院の方でこちらを紹介してくださいました。
ながの動物福祉協会

こちらでは オスが8,000円 メスが12,000円でやってくださいます。
そして、長野市では保健所で 4,000円の助成券を発行しています。
なので、これよりさらに安くできます。

ただ、グレコができなかったように、出産後2カ月たっていない、おっぱいをあげている最中などはできないなど、いろいろ条件があります。
手術当日はご飯をあげれないので、えさでつることが難しいです。 こちらで捕獲網を貸してくださいますが、警戒するので何日も根気強く ならすしかない感じです。
「いつ産みましたか」など いろいろ聞かれるのですが、野良猫なので よく把握していないとやっぱり難しいです。
グレコは お腹が大きくて1日来なくてその次に来た時にお腹が垂れていたので、この日が出産した日かと申告しました。

こういうこともあって、むやみに増やして殺処分にならないように、ボランティアで野良猫の避妊手術をしてくださる方は ありがたいなあと思います。
実際 自分で連れて行って、かなり精神的にも大変でしたので。

あった~!

今日、スーパーに買い物に行き、大好きなピーマンを買おうと思ったその横に…

「うわっ、もしや これが あの恐怖の野菜…\(◎o◎)/」

これだ!とばかり 袋を手に取って、よく見ちゃいました。

「やっぱり 「ぼたんこしょう」って言うんだ…」
「信州の伝統野菜って書いてある…みんな知らないわけだよぉぉぉ… 私は 純粋な信州人ではないから、知らなくてもしかたないよね」
そう自分に言い聞かせ、ふと裏を見たら…
150926_1218~01

「わあ~\(◎o◎)/!やだ!  同じことが書いてあるよぉ… もっと早く知っていれば…」

150926_1217~01

「ぼたんこしょう」は、唐辛子の仲間です。
種とその周囲の白い線状の部分及び胎座・隔壁は特に辛みが強いので調理の際は十分気をつけてください。
料理した手で目を触らないようにしてください。
(肌の弱い方は素手で触りますと軽いやけど状態になることがあります。 手袋の着用をおすすめします。)


だそうです… (-.-)

痛い原因は

いただきものの野菜があったので、「今日は、母の好きな天ぷらにしよう~」 と、今回は しっかりえびも買って来ました(笑)

いただき物の かぼちゃにみょうが、なすにピーマン を切って下準備

そして揚げている間に、なんだか右手の中指と薬指が やけどをしたように痛くなってきました。

「油が飛んで やけどはしていないし、指も怪我もしていないし、トゲもささっていない… なのに すっごく痛い…なんで、なんで」

それはもう、この間 お湯でやけどをした時より何倍も ヒリヒリ燃えるように熱く痛くて、がまんできないくらいでした。
やけどと同じ痛みです。 指も赤くなっていました。
やけどをしていないのに、やけど状態。
わけわからず痛くて痛くて…

そして、作っている間に痛くなったので、原因を知りたくて 工程を思い返しました。

そしてひとつ考えられることが。
「もしかしたら…」

そして、夫に 揚げたてのピーマンを食べてもらいました。
「すごい辛い!」
「やっぱり これだ!」

いただきもののピーマンの中に、小さめのピーマンが入っていました。
庭でできるパブリカも小さくてこんな感じだったので、成長が悪くて小さいピーマンだと思っていたのですが…
辛ピーマン(ボタンコショウ)だったようです。

それを半分に切って、種を この二本の指で取ったのを思い出しました。

種に触れた指は、ものすごくやけどをしたような状態になりました。

これは強烈な痛みでした。 触った指で、顔や目を触らなくて良かったです。目を触ったらどうなっていたか…

ヒリヒリたまらない状態で、料理を。
天つゆに入れる だいこんおろしを擦っていたとき、ひんやり気持ちが良くその時だけ少しがまんができたので、またまた 「これいいかも!」と、私流応急処置を
むいた だいこんの皮を巻いて、中におろしを詰めちゃいました。
DSC08208.jpg DSC08206.jpg
ただ、今回の痛みは強烈で、あとで氷で冷やしました。 
それでも何時間も痛みは続きました。

痛かったですが、危険を知るいい経験だったと思っています。

あとで知ったのですが、昔は やけどに 大根おろしの湿布をしたようですね。 私がやったのも 間違いではなかったのかな。

サンパラソル復活

暑かった昨日は、気になっていた土手の草取りをしました。

根が横にどんどん張って なかなか抜けないやっかいな草がいっぱい…
一人では無理かも…と思ったのですが、やりだしたらとまらないAさん、頑張っちゃいました。
DSC08193.jpg
2時間くらいかかりましたが、この状態までになりました。
DSC08194.jpg
そして今日、夫が残った根っこを掘りおこしました。
ふかふかになった土
最近 チュン達が来なくなったのですが、また砂浴びをしに来るかなあ…
DSC08201.jpg
草も むちゃくちゃ取れないんです。
草の間に隠れている、この葉が銀色っぽいカリフォルニアポピーを残しながら取りました。
また 秋や春にきれいに咲いて欲しいです。
DSC08202.jpg
草取りをしていると、通りがかりの高齢の女性二人に声をかけられました。
このサンパラソルの花は、通る人たちを癒しているのだなあと感じました。
DSC08190.jpg
今年も失敗に終わりましたが、見て喜んでくださる方がいるのだから、来年も頑張ろうと思いました。
DSC08192.jpg
暑さで全部葉を落とし、枯れてしまったサンパラソルですが、
DSC07756_20150923153749307.jpg
もう これから葉はでないだろうと、片付けようとしました。
夫が、「もう少し置いておこう」と言うので そのままにしておきました。

すると、枯れたはずの茎?ツル?から新しい葉が出てきたんです。
DSC08182.jpg

DSC08184.jpg
サンパラソルにとっては、日差しも和らぎ 暑くも寒くもない今が一番いい季節です。
DSC08183.jpg
枯れたと思っていたのに、この頑張り 嬉しかったです!

ん、これは ハンギングで飾っていたイチゴの葉にそっくり
DSC08186.jpg
ここにも
DSC08189.jpg
イチゴって、こんなに簡単に増えるものなのでしょうか
それに、フェンス上の鉢は、イチゴのハンギングリースにしていたものより上にあるのに、いったいどうやって…

強くて増えると言えば、こんなところにも
地面の割れ目に多肉さん。
これもハンギングにしていたものが落ちて、増えたようです。
DSC08203.jpg
増えると言うと、
今年もまた、植えていないペチュニアの花がこんなになっています。
DSC08197.jpg
夏を乗り越えたアイリッシュモスも、元気に大きくなっています。
(手前は、アスファルトから出てきた多肉植物と同じものです)
DSC08198.jpg
DSC08200.jpg

疲れましたが、気になっているところがきれいになって嬉しいです(^_^)

お墓まいり

昨日はお墓参りをしました。
お天気もよく気持ちがよかったです。
DSC08168.jpg
お墓参りに来ている人はまだ、あまりいませんでした。
DSC08167.jpg
静かです。
DSC08169.jpg
お彼岸がわかるのか、この頃になると あちこち彼岸花が咲いています。
DSC08171.jpg
真っ赤な花は、明るくしてくれますね。
DSC08170.jpg
DSC08172.jpg
来月は、義母の四十九日法要もあります。
その前にお参りを。
ここには、おじいさんおばあさん、義父 義兄が入っています。
いろいろ大変なことばかりでしたが、みんな仏様になって 私自身も穏やかな気持ちになれて、 今までの出来事が夢を見ていたかのように思えるようになりました。
大変だった思いも薄れてくるものですね。
こんな日がくるなんて…
肩の荷が下りた、そんなすがすがしい気持ちです。
これからは 自分たちの人生を充実したものにしていきたいです。
DSC08173.jpg

どこも行けない我が家ですが、娘たちも旅行などでいないし、ちょぴりシルバーウイーク気分を味わいたくて、夜は久しぶりに外食をしました。
母に早めに食べてもらって、着替えさせてから 夫と二人で近くの焼き肉店に出かけました。
DSC08175.jpg
もう何年ぶりだろうといった感じです。
焼き肉といっても 今はあまり食べれないので、食べ放題などより いいものを ちょこっと食べれたら満足です。

このキムチチーズチヂミ ちょっと油っぽかったですが、味は美味しかったです。
DSC08177.jpg
母のことがあるので、まだいろいろ制限はありますが、たまにこういう時間もいいかなと思います。

円座クッション

母が歯医者さんで転倒して1週間になります。
ドスン!と 後ろにおもいきり転んだのですが、転び方が良かったのか あざもできていないし、歩けているので骨も大丈夫そうです。

そうは言っても 座るとまだ痛いようです。

それで、昨日 しまむらに行って 円座クッションを買って来ました。

久しぶりに行った しまむら
「あれ、前となにか違う…ん、安くない…、前は300円とか500円とか お買い得品がいっぱいあったのに…」
それでも必要な物なので、少々高かったですが買って来ました。
レジ横に お買い得品の服が。
母のサイズぴったりで七分袖で渋いピンク系の服が500円であったので、それも買って来ました。
母に着せたらとても似合っていて、これはお買い得だったと ニンマリ(#^.^#)

そして 買ってきた円座クッションを縫い合わせました。
DSC08166.jpg
母は、「うれしや、これなら痛うない」 と喜んでいました。 ホッ (*´v`)

歯の方は、歯周病に良さそうな歯磨き粉を使って、母が磨いたあと、私もそれで磨いてあげています。
仕上げのときは、柔らかめで 毛先が長い歯ブラシで、歯茎をマッサージするように磨いています。
見た感じ、だいぶ腫れもなくなり 歯茎がひきしまってきたのか、今にも抜けそうだった歯のグラグラも だいぶおさまってきた感じがします。 磨くと出血していましたが、出血もなくなりました。
この調子で良くなって、歯医者さんに行かなくても済むようになりますように…



愛媛の親戚から届きました。

宇和島のかまぼこと天ぷらです。
DSC08096.jpg
実家にいた時に、母も暮れになると送ってくれました。
かまぼこは、太いもので1000円もする高級品です。

実家の方で 天ぷらというと、魚のすり身で作った このさつまあげのことを言います。
いろいろな原料の魚の 天ぷらがありますが、この ハランボという魚で作られたものは、とても美味しいです。
今は1枚140円くらいするようです。

あぶって ぷっくりふくれたものに おろしとしょうゆをかけて食べるのが美味しいです。
DSC08142.jpg

ポポ「おともだちの名前言えるよ~」

今年5月に 虹の橋を渡って行ったレインボーインコ そらくんの飼い主さんから、ポポのYouTube動画を見て、「名前を呼んで欲しい」 というメッセージが今月6日にありました。
その思いを実現したく、ポポに託してみることにしました。
DSC08137.jpg

その直後から ポポに名前を教えてみました。
正直、どれだけ時間がかかるか見当がつきませんでした。

名前はすぐ覚えたのですが、ポポは自分で勝手に組み合わせて「そらぴーちゃん、そらぴーちゃん」と、言い始めました。
それを直すのに少し時間がかかりました。

同じくレインボーインコのおともだちで、今年3月に虹の橋を渡って飛び立っていかれた てんちゃんや、病気を克服した デイジーちゃん、アンジーちゃんの名前も 教えてみました。

アンジーちゃんの名前は 言いやすかったのか、夜に教えて朝には おしゃべりしていて その早さに驚きました。

2、3日ほどで個々には言えていたのですが、つなげて言えるようになるのと、ビデオを撮るタイミングがうまくいかなくて、完成まで10日くらいかかりました。

動画の中でポポが言っている、「あそぼ~、ともだち、男の子だよ」 の言葉は今回教えていません。
以前覚えた言葉を、ポポが自分で勝手に組み合わせて おしゃべりしていて、私もびっくりしてしまいました。

また見てくださいね(^_^)


買いすぎ^^;

サラダを作ろうと思ったら、マヨネーズが終わりそうで…

「以前買っておいたものがあるはず!」 と、保管してある場所を探したのですが、どこにもなくて…

そして 次々出て来るものは、

ケチャップばかり (・_・;)

もう、 いったいどれだけ ケチャップが好きなの! といった感じです。
DSC08093.jpg
マヨネーズを買うつもりで、ケチャップを買っていたのでしょうか
しまってしまうから、ないと思って また買っていたのかな。

さすがに 自分で自分が恥ずかしくなりました。

2つは 賞味期限が11月まで

「これは まずい!」

と、いうことで
責任をとるべく ケチャップ料理を。

私のお得意、 ミートソースです。
DSC08094.jpg
ひき肉は少なめになっちゃいましたが、 生姜と玉ねぎと しいたけのみじん切りをたっぷり入れ 美味しくできました。
たっぷり入れた生姜の辛みがポイントです。
今回は、みりんや砂糖のかわりに、はちみつをたっぷり入れてみました。

できあがり~
DSC08098.jpg
次は何を作ろうかな
なかなか終わりそうにないなあ…(^_^;)

恐るべし母の記憶力

歯医者に
今日は 母を歯医者に連れて行きました。
部分入れ歯がカパカパしてきたのと、歯茎が腫れて痛くなってしまったからです。

近くても母を連れ出すことは、かなり大変です。

部分入れ歯は、足したり削ったりで、調整してもらいました。
歯茎の腫れは、歯周病とのことでした。
これを治療するのは、他の部分も全部きれいにしないといけないということで、最低6、7回は通わないといけないそうです。
無理ならば、腫れは とりあえず抗生物質で炎症を抑え、歯磨きで様子を見るということでした。

母の状態から、とても何度も通うことは無理なので、薬だけ飲むことに。
歯茎が腫れてグラグラしている歯は、噛み合わせで その部分にかなり負担がかからないように、削ってくれました。

あとは 母が磨いたあと、私が仕上げ磨きを。
試供品でいただいた歯周病にいい歯磨き粉が、私が使ってみて歯茎に良さそうだったので、それを試してみたいと思います。
消炎と殺菌成分、フッ素も入っている薬用歯磨き粉です。
なんとかこれで治まるといいなあと思っています。

目が見えていなくて、耳も片方が少し聞こえるくらいで、足も弱い母を連れてくるのは、かなり大変です。

帰る時、母は医院の玄関でバランスを崩し、お尻からひっくり返って腰を打ってしまいました。
もう少しで頭もドアの角に打つところでした。
先生や衛生士さんもみんな飛んできて、助けてくださいました。

「痛あ~」 と、叫ぶ母でしたが、なんとか立ちあがることもできて車まで歩けました。

転ぶ瞬間は、私でも とても支えきれませんでした。
一瞬、実家の畳で転んで救急車で運ばれ入院した時のことを思い出しました。
その時も腰を打ちました、骨折はなかったですが、立ちあがることができなかったようです。
そして入院中 わずかに見えていた目も見えなくなってしまったのです。

こうなるから通院したくないという母です。
幸い打撲の傷みくらいのようなので良かったです。
私もかなり疲れてしまいました。



恐るべし母の記憶力
8月のある日、 何を思ったのか突然母が、 「エッタさんは 今年30歳になるな」 と言いだしました。
「えっ、30? 突然何を言っているの?」と思いました。
でも いちお確認してみようと思いました。

エッタさんというのは、以前の記事に書いたこともある このお人形のことです。
DSC08126.jpg
私が20代の時に、テレビなどで知ったのか 母が 「キャベツ畑人形が欲しいな」 と言ったことがあります。
それで、東京に行った時、キティランド?というおもちゃのお店に行って、母に買って来ました。
同じものがなくて、生年月日や名前もみんな違う このキャベツ畑人形が人気だったようです。
私が買ったのは、えくぼがひとつある、金髪の赤ちゃんです。
DSC08128.jpg
母は すごく喜んで誰にも触らせないくらい大事にしていました。
なので、箱に入ったまま出すこともなく きれいなままでした。
愛媛の実家を片付けた時、タンスの上にあったのを見つけて、長野に持って来ました。

何十年も箱から出してもらうこともなく、タンスの上に保管されていたわけです。
箱はもうボロボロになっていたので捨てましたが、母は 忘れてはいませんでした。
DSC08129.jpg
そして、誕生証明書を見た瞬間 驚きました。

「エッ…1985年生まれだから ホントだ、 エッタちゃんは、今年30歳!」
DSC08130.jpg

「すごい! 誕生月ならわかるけど、なんで生まれた年なんて覚えているんだろ…プレゼントした時から ずっと箱に入ったままタンスの上に何十年も眠っていたのに」

これには ほんとうに驚きました。

家族になった一周年記念日

ポポが我が家に来て家族になってから、今日で ちょうど1年になります。

家の中を明るくしてくれて、気持ちを変えてくれて、ポポには感謝しています。

「うちに来てくれてありがとう」

以前記事に書きましたが、去年はほんとうに辛い年でした。
春に わんたろうが天国へ そして私が退院後、8月・9月に身近な大切な方々が続けて亡くなり、インコのぴー子まで天国に行ってしまいました。

皆 私の身代わりになってくれたんだ…と、辛かったです。

わんたろうもぴー子も一度にいなくなってしまって、一緒に過ごした日々を思い出しては、悲しくてため息ばかりの毎日でした。

家の中も 暗い雰囲気でした。

ぴー子が天国に行ってしまったのが、9月3日です。
いなくなった鳥かごを見ては 泣いていました。

さみしすぎて、自分でも どうしていいかわからなくて…

「私も救われた命、 落ち込んで泣いてばかりの人生ではいけない…」 いろいろ考えました。

そして、いてもたってもいられなくなって ペットショップまで自転車を走らせていました。
思い出は心の中に。 そしてまたこれからを大切に、一歩踏み出すために。

そこには 4羽のセキセイインコのヒナがいました。

うれしかったです。

そして、ぴー子のように卵で苦しむ姿を見るのは辛すぎるので、どうしてもオスのインコが欲しいと思いました。
ずっとずっと4羽を見ていました。

「みんな 鼻もくちばしも ピンク色でわからない…どうしよう…、黄色い子は よく食べていて大きくて元気そう…緑は おしゃべりするかなあ…白い子はどうだろう…この水色の子は ちっちゃくて元気に育ってくれるのかなあ…」

でも、水色の子の鼻とくちばしが 同じピンクでも 桜貝のような光沢があって、オスである気がしました。
手に乗せると、他の子と全然違って ふわっと軽すぎて気になりました。
同じ色の成鳥を数羽見ても、皆小さめでおとなしく 他のインコに比べ存在感があまりありませんでした。

何度も何度も見て悩みました。 
そんな中、私の方にすぐに寄って来て パタパタぴょんぴょんと一番元気にアピールしていたのが 水色の子でした。
他の3羽は 箱の隅に固まっていて、手を出すと逃げてしまう感じでしたが、この子だけが懐いて 何度でも寄って来てくれたんです。
小さくて、病気にならないかと不安はありましたが、寄って来てくれたこの子に決めました。
20140912151
20140912194 コピー

家に連れて来ても あまり食べてくれなくて心配でした。

その子が、今 こうして元気に私達を明るく楽しませてくれているポポです。

ポポが来てから、家族に笑顔がもどりました。 

あの時 思いきってインコを見に行って良かったと、つくづく思います。
ポポが 私や家族を変えてくれた気がします。

そんなポポの今です。

(左)ふっくらリラックス? 頭の毛も立っています。
(右)一瞬緊張? シュッとしぼんでいます。
DSC08087.jpg DSC08088.jpg

体重計ってみようね

「やった~\(^o^)/」

DSC08089.jpg
29グラムになりました!

これからも元気で、いっぱいおしゃべりしてね(^_^)

食欲の秋

父の祥月命日用のお菓子を買いに行きました。

たまに 普段はあまり行かないスーパーに行くと、なんだか楽しくなってしまう私です。

いつものお店だと、お惣菜など並んでいる物が同じで 飽きてしまいます。
なので、品物が豊富だったり 新鮮だったり、 美味しそうなものがあると、つい いろいろ買いたくなってしまいます。

北海道のお弁当が、タイムサービスで売っていたので、なかなか買えないので 夫と娘に買いました。
きれいだし、高級感があって美味しそう~(^o^)

これは、下の方まで いろいろ入っていてすごくお得な感じでした。
DSC08082.jpg

…でも私は 生ものが苦手なので食べれません(^_^;)

ということで、私と母は これ

DSC08085.jpg
あんこが しっぽからはみだしている たい焼きは、初めてです。

なんだか得した気分です。

私は こしあんが好きなので、こしあんを。

食欲の秋
また 顔がまん丸になっちゃうかな
ダイエットしないと! そう思いつつ食べちゃいます(^_^;)

雷滝

今日は 台風で大雨の心配もありましたが、なんとか雨も風も大丈夫でした。
午後には晴れ間も出ていました。

夜に 仕事が休みで、二女がケーキを持って来てくれました。
休みで一人でアパートにいるのもつまらないということで、一人で小布施へドライブに行ってきたそうです。

小布施と言うと 有名なのが「栗」です。
栗の木テラスのケーキ 美味しそう~(^◇^)
DSC08081.jpg

二女は 一人で雷滝も行ってきたそうです。
雷滝は、この間私達がブドウを買いに行った須坂の先、 須坂駅から車で35分くらいの上高井郡高山村という所にあります。

この滝は、別名 「裏見の滝」 とも呼ばれ、滝の裏側から見ることができ 名勝のひとつです。
DSC08858.jpg
DSC08855.jpg

ただ、雨はやんでいても、この不安定な天候の時に、一人で 見に行った二女には驚かされます。
画像を見せてもらったのですが、これを見て、さらに驚きぞっとしました。
DSC08861.jpg
川は濁流
DSC08862.jpg
普段の美しい滝の姿はなく
DSC08863.jpg
DSC08864.jpg
DSC08868.jpg
この場に 立っていて、さすがに恐怖を感じたようです。
崖が崩れたりでもしたら…

無事帰って来れて良かったです。



9月10日
栃木県 茨城県など 川が氾濫したり ていぼうが決壊 橋が崩落 土砂崩れなど 大変な事態になっていて、被害に遭われた皆さん、行方不明の方々のことが心配です。

長野市も 山の近くなど 地域によっては土砂災害の危険性が高いとのことで 心配です。

今年も失敗 サンパラソル

本当なら さわやかな9月のはずですが…
今年は ダブル台風ばかりで嫌になります。
明日は大雨になるとのことですが、災害などが起きないよう願っています。

毎日雨で 洗濯ものも乾かず、次のを干す場所もなく、困ってしまいます。
暗くてじめじめな毎日は 気力も出ませんね(-_-;)

そしてがっくりなのは、サンパラソルです (-_-;)
春には生き生きと葉が茂って、たくさんつぼみもつけ、「今年こそは~!」 と期待していたのですが…

連日35度の暑さ そして雨
やっぱり赤いサンパラソルが弱ってきて、葉を落としてしまいました。
残っているサンパラソルも、先日の雨と風で つぼみが皆落ちてしまいました。

9月から鮮やかな色でいっぱい咲いてくれるはずだったのですが、残念です。

今残っているのは、南西側の鉢の花です。
こちら側は、赤も大丈夫でした。
DSC07753.jpg
3色のつるが からまってしまって、団子状態 もうぐちゃぐちゃです。
DSC07754.jpg
これがフェンスいっぱいに広がって咲くのを楽しみにしていました。

でも、
北西側の鉢は全滅です。
同じフェンスにかけてある鉢なのですが。
DSC07756.jpg
赤い花を咲かせたくて赤をたくさん植えたのですが、赤は今年もだめでした。
DSC07755.jpg
同じに植えたのにどうしてなのでしょう。
ピンクや白は、暑さにも雨にも強かったのですが。
DSC07984.jpg
1日の 陽のあたり方? 北西の方が 西日が強く当たっていたのでしょうか。

めげずに、来年実験してみようと思います。
ピンクや白を北西側に植えて、南西に赤を植えたらどうなるか
来年の課題ですね。

アイリッシュモスも、暑さと蒸れで 鉢のモスはだいぶ枯れてしまいました。
大きな所に移せば 蒸れも少なかったかもしれませんが。

これだけは元気です。
モスは寒さには強いので、これからは過ごしやすいかな。
DSC07986.jpg
地植えのモス (野良猫タヌコに座られつぶれたものです) は、一部枯れてしまったものもありますが、元気に大きくなっています。
DSC07761.jpg

パブリカは、今ようやく実をつけて赤くなり始めています。
DSC08079.jpg

そして、今 庭にあるのは…

夫の育てている菊たちです(^_^;)
DSC08073.jpg
これが 子どもを育てるように、手がかかって大変そうです。
何度も植えかえたり、茎を3本にしたり、大変すぎて私には無理です。

大きく咲いたら、今年も ボンボン触っちゃおうかな (^_-)

ブドウを買いに須坂へ

今年も ブドウを買いに、夫と須坂市まで行って来ました。
母に頼まれ、愛媛の親戚などに たくさん送ります。

DSC08005.jpg
DSC08007.jpg

いろいろ試食ができます。
DSC08000.jpg
でも、やっぱり いつもこれを選びます。
紅富士 とっても甘いんです。 ハニービーナスは さわやかな甘さです。
DSC08001.jpg 紅富士ハニービーナス

ぶどうが大好きな母にも買いました。
母の友だち2軒にも買って、帰りに寄ってあげました。
みんな足を悪くして、なかなか外出できない方ばかりです。 母の代わりに声かけしてきました。

お昼を食べて、帰りに寄り道をしてきました。
須坂市の臥竜公園です。
DSC08025.jpg
もちろん しっかり 「麩」 を持って来ましたよ~(^o^)
鯉やナマズ、カメやカモがいます。
DSC08059.jpg
ナマズも ウジャウジャ…
DSC08056.jpg
DSC08057.jpg DSC08058.jpg
鯉やナマズより、やっぱり ゆっくり頑張っているカメさんにあげたいです。
DSC08038.jpg DSC08036.jpg
大きな鯉には 敵いません。
DSC08015.jpg
遅くて、カモさんにも 食べられてしまいます。
DSC08050.jpg
早くしないと、またナマズに食べられちゃうよ。
DSC08031.jpg
見ていてハラハラ
DSC08032.jpg
カメさん同士の争奪戦
DSC08016.jpg
DSC08013.jpg
めげないカメさん
DSC08045.jpg
やっとGetできたカメさんでしたが
DSC08034.jpg 頭ごと鯉にパクリされました。
どうしてもカメさんにあげたくて、夫は麩に水をしみこませて、カメさん狙って投げ続けました。
なんだか夫が楽しんじゃってました。
DSC08028.jpg

DSC08053.jpg

DSC08037.jpg
いろいろ考えず こういう のどかな時間もいいものだなあと思いました。

帰り道、いつも気になるこの変な形の杉の木
DSC08072.jpg
台風とかで折れないかなあと思うのですが、意外と丈夫です。

ちょっとしたお出かけ、気分転換になりました(^_^)



ポポ元気です6

葬儀などバタバタしていて 出かけることも多かったこの頃ですが、ポポは 変わらず元気でいてくれて良かったです。

こんな疲れて大変な時も、家に帰ると ポポの にぎやかなおしゃべりが聞こえてきて、緊張を和らげてくれました。
ポポには癒されます。

二女が来て留守番の時に ポポに話しかけると、「なにか新しいことをしゃべってる!」 とばかりに さっと寄って来て、口元をじっと見て聞いていました。
DSC07847.jpg
新しい言葉を聞いた時は、すごく真剣なポポです。
DSC07849.jpg
水菜も食べてくれました。
DSC07978.jpg
ママピーちゃんとも 毎日遊んだり、静かに話しかけています。
DSC07999.jpg
逆光になってしまいましたが、最近のポポ富士です!
DSC07996.jpg

ビデオも 忙しかったり、タイミングが悪くて なかなか撮ることができませんでしたが、少しだけ おしゃべりを撮ることができましたので、また見てくださいね (^_^)

もう秋だね

相変わらずドジな私

戸隠の施設に行くたびに、帰りに寄っていた野菜直売所
ここで 安い野菜を買って帰るのが習慣になっていました。
DSC07979.jpg
トウモロコシも とりたて5本で550円 皮をむいたものも2本で120円と 安いんです。
甘くて美味しいです。
このモロコシが大好きなのが、ポポです。
食べていると必ず かごからトコトコ歩いてやってきて、一緒に食べます。
DSC07980.jpg
パブリカも こんなに大きいものが2個で150円でした。
きゅうりもナスも買って来ました。
DSC07981.jpg

もう行くこともないのだなあと、ふと思いました。

今日も いつも通り掃除洗濯を済ませてから、片付けをしました。
やることいっぱいで、またBさんが ボ~っとしていたのでしょうか…

洗濯機が なにやらゴトゴト

アッ…(・_・;)

そこにあった スリッパまで 一緒に洗ってました… (^_^;)

DSC07997.jpg

夕飯の支度の時

お湯を沸かして ポットに入れて、少し余ったので急須に入れました。

が、

アツっ \(◎o◎)/!

左手で急須のふたを開けている途中で、右手はお湯を注いでました…

急いで水で冷やして、また食事の支度を。 
まだヒリヒリ…

ちょうど サラダを作っていたので、 「これでいいや」 と、
DSC07998.jpg
濡れたレタスを ゴムで貼りつけました。

おバカですね、でもこの作戦は 意外と良かったです。

相変わらず ドジな自分に呆れてしまいます。

いつもどおりに

今日は久しぶりに晴れて暑くなりました。
DSC07983.jpg

数日間干しっぱなしだった洗濯物も、ようやく乾きました。

昨日から 少しずつ整理片付けをしています。
夜もよく眠れて いつも通りの生活リズムにもどってきて、身体の疲れも とれてきました。

そして今日は ギターレッスンにも行って来ました。
先週のレッスン後、義母に会いに行って それが最後だったのですが、あれからもう1週間たちました。
日がたつのは早いですね。

ギター 全然練習ができなくて あまり進歩がないままでしたが、良い気分転換になりました。

DSC07994.jpg
午後は歯医者に行って来ました。
3時という時間は だめですね、ス~っと眠ってしまいます。 一瞬で夢まで見かけていました  (^_^;)

帰り道 神社に寄りそうになったのですが、喪中は神社に行ってはいけないということを思い出してやめました。

あとは いつも通り過ごしていきたいと思っています。

義母のことは、悲しみというより ホッとしたといった感じです。
これ以上は見ていて、かわいそうでなんともいえない心境でした。

私達も長い間頑張ってきたので、これからは 自分たちのために 明るく過ごしていきたいと思っています。
いつどうなるかわからない人生… 笑って充実した日を送れたら 幸せですね。
 | ホーム |  page top