プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

一大決心 全自動洗濯機

ついに買ってしまいました!

ずっとこだわり続け使ってきた二層式洗濯機にさよならを告げる日が来てしまいました。

以前 二層式洗濯機が故障して、洗う方が止まらなくて永遠と回り続けるということを書いたと思いますが、それは その都度電源を消してはなんとか頑張っていました。
でも その後、今度は脱水槽が動かなくなってしまって…
何度も入れ替えてバランス調整してみたり、たたいたりゆすってみたりして、だましだまし動かしていました。

こんなことをして いつまでも動くわけもないので、さすがに買い替えを考えました。

そして夫とK電機へ
K電気は店員さんがみんなとっても感じがよくて気にいっています。
すぐに声をかけたり 知らんぷりもなく、ちょうどいいタイミングで声をかけてくれて、説明もよくしてくれて ささっと値引き計算もしてくれて いつも満足しています。

そのK電機に 本当は以前記事に書きましたが、ビデオカメラを買いに行ったんです。
それが、欲しかったビデオカメラがなかったので、せっかくだから ちらっと洗濯機をみておこうかなと思いました。

「あったあった二層式~\(^o^)/」 まだなんとか健在していました。
でも 迷いも。 以前から娘達に、「いまどきこんなの使っていて 全自動の方が楽だから 全自動にしなよ」 と言われていました。 
『これで また新しい二層式を買ったら、怒られるだろうな…  でも全自動使い方わからないし、不便そう…』

悩んで見ていると、これまた良いタイミングで 声をかけてくれました。
東芝から派遣されてきたと思われるおじさんが。

二層式から全自動に切り替える人達の迷う気持ちをよくわかっていらっしゃいました。
ご自身の高齢のお母様の例をあげて 話をしてくれました。

ボタンがいっぱいで やり方がわからなかったり、電気や水代のことも丁寧に教えてくれました。

それで、やり方は難しくないと安心できました。
洗いだけ 脱水だけなども選べるとのことで良かったです。

洗濯機が洗濯ものの量を判断して、水の量も調節してくれるとか…

『どこに目があるの~ 全自動洗濯機~\(◎o◎)/!』
相当 時代遅れな私です(^_^;)

東芝の全自動洗濯機は カビに強いとのことでした。

カビ…洗濯ものに影響はないだろうと、今まで問題に感じていなかったのですが
このところ タオルにどんどん黒いカビがついていて ようやく怖さを感じました。
どうせ洗うからと、濡れたタオルを1晩とか洗うまで洗濯機の中に入れていました。
洗うところはきれいなのに、洗って干しているのに こんなふうになるとは、恐るべきカビ菌!

そういうことで、カビに強いは魅力的でした。

あと、小さいものより大きいものの方が、センサー機能があるので節水や電気代も節約になると説明してくれました。
「そうかぁ 大は小を兼ねるで、シーツや毛布を洗うのに助かるから どうせなら大きいのにしちゃおう」

と、ビデオカメラを買いに行って、大きな洗濯機を買ってしまいました(^^ゞ

取り寄せだったので、今日配達をお願いしました。

昨日の夜から大変でした。
洗濯機の前には大きなタンス?があります。
その中にたくさんのバスタオルやタオル、洗剤類やスプレー類 小物やがらくたが入っています。
作業がしやすいように朝のうちに それを浴室に移動させなければいけないです。

動かせるように 夜のうちに中身を出して ひとまとめにしておいて、朝 タンスや邪魔なものをどかしておきました。

疲れましたが、整理や掃除もできて良かったです。
タンスの後ろにタオルが落ちて取れなくて、ドアが全部開かなくなっていたので、それも取れて良かったです。

作業は素早くて、あっという間に設置が終わりました。
購入して帰宅してから、水道の位置が低くて高さが足りないんじゃないかと心配でした。
でも 水道を交換することも 足を高くして前にだすこともしないで、うまくすっぽり収まりました。 ホッ

専用給水栓という器具につけかえたので、万が一ホースが外れても、吸水をストップしてくれるようです。
DSC09567 - コピー
「二層式 よく頑張ってくれたね、ありがとうね」 と言ってさよならしました。
DSC09557 - コピー
本当によく働いてくれました。 
1回洗い10分すすぎ3分脱水5分という感じで、止まるたび とんで行き、 こっちからあっちへと移し替える作業に腹筋や腕も鍛えられ、立ったり座ったりと けっこう運動にもなっていた気がします。
DSC09562 - コピー DSC09563 - コピー
 
新しい洗濯機は こんな感じです
やっぱり大きいです。

洗濯機 前に出ているので、母のお風呂の出入りの介助をするのが 狭くてちょっと大変かなあ…
DSC09566 - コピー DSC09565 - コピー

早速 洗濯
ちゃんとできるか、もう ドキドキです…

「あっ、水出してない! あっ、柔軟剤!」 と、大丈夫かなあ…

分けて洗うのももったいない気がして、しかたなくタオルや洋服類など全部一緒に洗っちゃいました。
そしてもう1回は トイレ関係やバスマットを

洗濯機が回っている間に タンスの中身をもとに戻す作業ができました。

洗い終わり、洗濯ものを取り出すと
「あっ、軽い! そうだよね 一度も移し替えなくていいんだった。 水を含んでいる洗濯ものを移し替えるのは大変だったから…」

干す時
「あれ、いつもより柔らかい(・_・) ふんわりしている感じ」 
ただ、気付きました
「あっ、ワイシャツまで柔らかい! やだ、ワイシャツはいつも キーピングで パリッとノリ付けしていたのに…これからどうしよう」

便利なようで 要領が悪いのか 洗濯方法に迷っています。
そこで 全自動洗濯機ベテランの皆さん 教えてください<(_ _)>

○ ノリ付けの洗濯ものはどうされているか (ワイシャツをためて洗うのは、アイロンが大変になるのでできません)
○ どういう順で 普段何回くらいやられているか
  (今まで タオル―白いもの―色もの―色が落ちそうなもの 衛生上一緒に洗えないもの の感じで何度かに分けて洗っていたのですが、 今度少量ずつ分けて洗うと 手間も時間もかかるので不経済で効率が悪い気がします。 気にしないで目をつぶって タオルでも下着でもなんでも一緒に洗った方がいいのでしょうか)

洗い終わるまで ふたが開けられず、中の状態が見えないのが心配です。
今までだったら、途中で 「あっ、ティッシュが! あっ、何かの色が落ちてほかのに色がつく!」 と、慌てて取り出したりできたのですが。

失敗談などもあったら参考に教えてくださいね。

お弁当

久しぶりに 娘に顔のおにぎり入りお弁当を作りました。

顔合わせも終わってほっとして嬉しそうな二女に 仲良し弁当を^m^
レタスの中にはコロッケが入っています。
DSC09541_20160128165155901.jpg
早速 「ありがとう」 メールが来ました。

この のりで顔を作っただけのお弁当ですが、二女にとっては思い出に残るものだったようです。
今はキャラ弁というものが流行っていますが、あの頃はそんなのがなくて 喜んで食べてもらいたくて顔を作ってみました。
保育園時代 それが すごく嬉しかったみたいです。

二女は口も小さめで 食べるのが遅くて、保育園の頃 一人踊り場に出されて残って食べていたのが 小さいながらすごく辛くて傷ついたようです。 その時のことは今でも忘れられないそうです。
そんな中 顔のおにぎりが入っていたことが 嬉しくて、それも忘れられない思い出だそうです。

今日は キティちゃんにしちゃいました。
ありゃ、目と鼻 もう少し下にすれば可愛かったなあ
DSC09555.jpg

このところ病院の夜勤が続いています。
夜勤の場合は夜勤明けの日と翌日がだいたい休みになります。
夜勤でも 帰れるのは昼近くになるそうです。(日勤でも夜11頃になったり)

夜勤前は 昼間寝てから仕事に行きます。
仕事は かなりハードなようです。

病院近くのアパートで暮らす二女ですが、夜勤が続くと間に休みも入るので、最近は うちに来て休んでいます。
結婚資金も少し貯めないといけないので、食費光熱費の節約のためでもあるようです。

反対に 今まで実家から通学通勤していた長女は、一人暮らしの経験がないので、12月に近くのアパートで一人暮らしを始めました。 
こんな時期に!と 思いましたが、一番大変な時期を経験した方が 楽かもしれないです。
朝起きて、仕事から帰って、明るくない 冷え込んで寒いということを経験することも いいことかもしれないです。
今まで 起きる頃は部屋が暖まっていたり、備品もすべてそろっていたり それがどんなにありがたいことか、不便さを経験して わかったと思います。

そんな長女ですが、料理は好きなようで、「ミルフィーユ鍋を作った」 とメールが来ました。
私がやらないようなことを どんどんやっています。
attachment00_20160128165153c87.jpg
attachment01.jpg

今日家に寄って、「一人暮らしダイエットでやせた~」 と言っていました。
一人だと 食欲もなくなるのかな?  いつも作るのは面倒だったりもしますからね。


愛媛の叔母から いろいろな みかんがたくさん届きました。
ポンカンにいよかん レモンにキンカン そして大好きな ハルカ
今からの時期は これらのみかんが出回りますね。
DSC09556.jpg

ブロ友のワッチ~さんが ブログに載せていた記事で、高校生の息子さんに作られたお弁当がとってもかわいかったので、紹介させていただきたいと思います(^_^)
忙しい中 こんなことができるってスゴイです!
fc2_2013-10-10_17-40-10-324[1]
可愛いだけでなく、とっても美味しそう~(^o^)
fc2_2013-10-10_17-46-37-354[1]

検査結果を聞きに

昨日 今日と雪は降らなかったですが、朝方はかなり冷え込みました。
朝6時頃はマイナス9度くらいに

北海道のマイナス30度以上の冷え込みに比べたら良い方ですが、これくらいになると大変です。

朝起きてサッシを見ただけでどれだけ気温が低いかがわかります。

北側の窓
DSC09529.jpg
玄関のドア
キンキン状態で光っています
DSC09533.jpg
お風呂
水滴が 昔の冷蔵庫の霜のようです。
DSC09536.jpg
循環式お風呂の水を抜いていたら 凍ってお湯が出なくなります。

こんな朝ですが、雪がなかったので助かります。 雪があったら、道路はアイスバーンで危険です。
すぐに日が照って、解けだしました。

今日は 先日の乳がん検診の結果を聞きに病院へ行って来ました。

今回は予約をしてあったので、すぐ呼ばれると思っていたら、なかなか呼ばれず 途中から先生が急患を診ているとのことで、さらに待たされました。
予約をしていたのに、順番の番号が表示されている案内を見ると、予約なしのほうがどんどん呼ばれている感じでした。
予約をする時 担当の先生が決まってしまっていたので、その先生が急患だったので 予約の方が遅くなってしまいました(-_-;)

母のことがあるので、受付の方に「結果を聞くだけなので 他の先生でもいいので」 と、お願いしました。
それでもなかなか呼ばれず、結局1時間半待ちました。 はぁ~(-.-)
病院では 1時間でも2時間でも 怒ることもなく皆よく待てるなあと いつも思います。

待っている間 ずっと何かあったらどうしようという不安もあってドキドキでした。
なので待つ時間は短い方がありがたいです。

結果は、水泡と小さな石灰化したものが写っていましたが、異常なしでガンの心配は今のところないとのことでした。
良かったです。 ホッとしました。

娘の顔合わせの前日にお通夜と 告別式に家族でお焼香に行ってきました。
娘と仲が良い友達のお母さんで、家族でご家族みんなを知っています。
あまりに突然でしんじられませんでした。
ショックでした…  まだ50代なんです、乳がんでした…

私が乳がんの検診に行った日に亡くなられたと、新聞を見て知りました。
皆には言わず、明るく頑張っていたとのことです。

女優の川島なお美さんのように、最期まで自分らしく輝いていたのだと思います。

こんなこともあって またいろいろ考えてしまいました。
いつどうなるかわからないので、1日1日を大切に悔いなく生きようと思いました。

1時間半待って、診察は2分くらいでしたが、今回 何事もなくて良かったです。

今日夫は献血をしたようですが、そこで 「1滴の血液でガンがわかる」というものが近いうちに実用化されると画像が出ていたそうです。
このことについては以前の記事を見てください

1滴の血液でガンが発見される

ガンのいい治療薬もでるそうです。

いつ実用化されるのかと思っていましたが、いよいよですね。
これができれば、マンモなど痛い検診もしなくてすみますね。
血液検査でいいのなら、みんな 検診に行くようになりますね。

顔合わせの日

昨日は 二女の結婚相手の彼のご両親との顔合わせの日でした。

県外から車で見えるということや、娘も最後に振り袖を着たいということで、天候が心配でした。

娘は ポポではないですが、「晴れなかったら首をちょん切るぞぉ」と怖いことを言って てるてる坊主を夜に作っていました。
DSC09448.jpg
てるてる坊主も頑張ってくれたおかげで、雪も降らず晴れて道も乾いて歩きやすくなり助かりました。

昔は 仲人さんがいて家で結納の品の交換をしたりしていましたが、今は 本人とお互いの両親だけで 食事会をして簡単に済ますことが多いようです。
私達も 負担にならないように、そうすることにしました。

まず、披露宴会場で、ご挨拶をしてから 皆で見学をさせていただきました。

式は今年の秋で 披露宴会場は、以前ギターの先生のシャンソンの演奏を聞きに行った 善光寺の近くにある The Fujiya Gohonjin (藤屋御本陣)です。
昔の大名や著名人が泊った宿で、現在はリフォームをして結婚式場になっています。
古き良さを生かして、新しいものとの調和がとれている趣あるこの建物が、今は結婚式場として大人気になっています。
ホテルにはない良さがあります。
DSC00072.jpg

ちょうど新郎新婦が写真撮影をされていました。
DSC09449.jpg
披露宴の準備をしている間に雰囲気を見学させていただきました。
DSC09464.jpg
雛段も お客様と同じ目線でした。
DSC09457.jpg
DSC09458.jpg
本番は もう少し照明も明るくなります。
DSC00005 - コピー

この落ち着いた雰囲気がとてもいい感じです。
DSC09453.jpg
暖炉もガスですがついていました。
DSC09463.jpg
これは以前娘が見学に行った時のものです。
希望でいろいろな演出ができます。 
DSC00002 - コピー
DSC00006 - コピー
DSC00003 - コピー

DSC00001.jpg DSC09466.jpg
古くからある家具や道具などもさりげなく置かれていて、それを見るのも面白いです。
DSC09472.jpg DSC09471.jpg
DSC09485.jpg
この照明が素敵です。
ここで写真撮影もされますが、レトロな感じとマッチして素敵です。
DSC09475.jpg
この階段はX階段といって珍しい建築法だそうです。
DSC09473.jpg
DSC09483.jpg
葉巻も
DSC09486.jpg
ワインもおしゃれに並んでいます。
DSC09482.jpg
トイレもレトロで、なぜか古いスーツケースが
DSC00884.jpg
中も古いものと新しいものがうまく調和していて素敵です。トイレは新しくきれいです。
DSC09477.jpg
土蔵だったのでしょうか
DSC00067_20160124173019a32.jpg
DSC00046.jpg
古いものと調和がとれてます。
DSC00048_2016012417295542c.jpg
ここで神前の挙式ができます。
DSC00053_20160124172956551.jpg
DSC00058_201601241729578b1.jpg
チャペルもあって、教会での挙式もできます。
DSC00060 - コピー
でも、二人が希望したのは、善光寺での仏式結婚式です。
次に 挙式会場を見せていただきました。
DSC09502.jpg
仏式は初めてです。
善光寺では、大勧進と大本願で挙式ができます。
娘たちは こちらの大本願で挙式予定です。
大本願は尼寺で、住職は「善光寺上人」と呼ばれています。
DSC00888.jpg
なかなか入る機会がないのですが、中を見ることができました。
いきなり大きな善光像にびっくりしました。
DSC09493.jpg
善光寺の御本尊は日本最古の仏像と伝えられています。
仏教信仰に反対する勢力によって、阿弥陀如来像は難波(なにわ)の堀江に打ち捨てられたそうです。
それから50年後に、信濃の国司の従者として上洛した本田善光が像を発見して信濃に持ち帰ったと伝えられています。
DSC09497.jpg
回向柱の切り株もありました。
DSC09491.jpg
DSC09492.jpg
こちらで挙式が行われます。
DSC09496 - コピー
DSC09499.jpg
素敵な木彫りの額がたくさんありました。
DSC09500.jpgDSC09501.jpg
なかなか経験できないことなのでドキドキします。

こちらをあとにして、近くの食事会場に皆で歩いて行きました。
仲見世通りを通って善光寺本堂へお参り
DSC09505.jpg
六地蔵
地獄 餓鬼 畜生 修羅 人 天 の6つの世界で救ってくれる菩薩です。
DSC09506.jpg
IMG_0525_201601242032348bd.jpg 晴れて足もともよくて良かったです。

善光寺の額には5羽の鳩が隠れています。
DSC09507.jpg
おびんずる様です。
びんずる尊者 と言われ、お釈迦様の弟子の一人で、神通力が強かった方です。
自らの患部と同じところを触れることで 治していただけるということで、顔も体もツルツルになっています。
特に目は ツルツルになってしまっています。
IMG_0530_20160124202950a2e.jpg
食事の予約をしていた萬佳亭です
景色が良く長野市が良く見渡せます。
DSC09511.jpg
DSC09510.jpg
こちらは法事などで来たことはありますが、結婚の顔合わせの席などように おめでたい雰囲気で料理も用意してくださいました。
DSC09512.jpg 金屏風の前でおすまし
ローストポークたこのリンゴ酢漬けと鶏つくねすまし椀
旬海の幸
ねこやなぎが添えられていたり、鶴の器がおめでたい感じで感激でした。
DSC09514.jpgDSC09516.jpg
生が苦手な私には 葛きり 金粉がまたおめでたいですね~
鰆のかんずり煮
DSC09515.jpgDSC09517.jpg
信州和牛朴葉焼
お肉 すごく柔らかかったです。
DSC09518.jpgDSC09520.jpg
海老芋と煮穴子青さあんかけ ふく唐揚げ
DSC09521.jpgDSC09522.jpg
最後はやっぱり 信州手打ち蕎麦
DSC09524.jpg
とても楽しい雰囲気で和やかに食事ができました。
家族が増えて嬉しいです。

帰宅
ほっとしました。 ひとつ前進です。
IMG_0541_20160124162442cb0.jpgIMG_0538.jpg
帰宅して 夫と娘は ほっとして寝てしまいました。
私は 娘の着物など片付けたり、いろいろ片付けをして すぐには休めずです。
準備や片付けや ひとりで忙しい感じでした。
疲れたので10分くらい寝て、すぐに母の夕飯の準備やお風呂です。
…忙しいです(-_-;)

これだけでこんなに忙しく慌ただしいのに、結婚式当日は 家に残る母のこともあるので、どうなることか…

良い日になりました(*^_^*)

困ったポポのおしゃべり

先日ポポのほっぺのポッチの毛が両方抜けました。
DSC09390_2016012109470798c.jpg
今は ツルンとした黄色い顔になっています。
DSC09395_20160121094708662.jpg

おっちゃんとツーショット

 (長女がベトナムで なぜか買ってきた、奇妙な笑いを浮かべ お腹が出た人形を そう呼んでいます)
DSC09409_20160121094709efd.jpg

DSC09410_20160121094711e67.jpg

DSC09411_2016012109471251c.jpg

ポポは 相変わらず 突然教えてもいないことを 言うのでビックリすることが多いです。

「輪ジミになりたい」を覚えていた頃は

寒い トイレだっ (寒いね~が組み合わさって)

「のずるにつけば いいじゃん (じゃんって、軽すぎ…^^;)


「ポポちゃん おふろ入ってくる」


最近は

「なんで、 なんでだめなの?」
「ボンちゃんの方が 顔黄色い」
「ボンちゃん どこ行った?」


と、どこで覚えたのか…(^_^;)

(ボンちゃんは二女のあだなです)

それはいいのですが、最近困ったことが…

「ポポ顔黄色い」が、ある日突然

「ポポ かお きりたい」
「ポポ あたま きりたい」「ぼんちゃんの かお きりたい」
と、言いだしたのです。

「エッ、 顔 切りたい!? 頭 切りたい!?… 怖いよ!だめだめ そんなこと言っちゃだめ~\(◎o◎)/!」

家族で目がテンになって 思わずポポを見てしまいました。

得意になって 最近 そればかり言っているポポ

どうして こんなふうに変換されてしまったのか…

黄色いの「き」 と、○○したいの「たい」  切りたいの「り」はいったい何を組み合わせてしまったのか…

もしかして…

なりたいの「りたい」 だけがポポの頭の中で「き」と合体してしまったのかも…

困ったな~

早く直さないと

乳がん検診

昨日 予約していた乳がん検診に行って来ました。

冷え込んではいましたが零下ではないので、凍りついてはいないだろし雪も解けていたので、自転車で行きました。

総合病院は、患者さんであふれています。
検診の方は スイスイと順調にできました。

まずマンモグラフィーです。
多くの方が 「すごく痛い」 と言われていたので怖かったですが、どんな感じか気になる所でした。

ケープのようなものをかけて検査室へ
検査の方が女性だったので安心しました。
優しく声をかけてくださり 不安もなくなりました。

一回うまく撮れなかったので、左右合わせて5回撮影しました。

痛いのは痛かったですが、『ん、想像していたよりは全然大丈夫』 とほっとしました。
息を吐いてとめて10秒くらい数えていました。

やってみると、それほど大変な検査ではないことがわかって 今まで受けるのをためらっていましたが、検査を受けることに抵抗はなくなりました。

次はエコー検査です。
卵巣腫瘍のときのことが頭にあって、なにか写っていると心配になります。
黒っぽく写っていたのですが、水泡?らしいですが 大丈夫な感じでした。

1時間弱くらいで終わって帰れました。
来週話を聞きに行きます。 なんともありませんように…

かなり気をつけて自転車に乗ったのと、いろいろな緊張などで 帰ると疲れが出て昨日は2時間くらい寝てしまいました。

とりあえず検診が終わってほっとしたので、帰りにスーパーに寄って娘と食べようとスイーツを買ってきました。
ふたつ並べたら お胸に見える~(笑)
DSC09408.jpg



昨日まで大丈夫だった雪ですが、今朝は かなり降って積もりました。
朝は雷も鳴っていました。
DSC09416.jpg
朝起きて 家の周辺を雪かきしました。
通勤通学など歩く人や、バイクや車が通りやすいように頑張りました。
また前の家の高齢者宅の道路まで雪かきをしました。
その家の前の家の方に 去年「その家はやっても感謝しないからやらなくていいわよ」 と言われたのが頭にあって どうしようと思いましたが、 『高齢でできないから 通る人のために ここの道までやっているだけ!』 と 気にしないでやりました。

感謝しないわけでもないのだけどな…
ここの おばあさん、出会えば私には大変な思いとか話してくれたりするし、ありがとうも言ってくれるのに…
DSC09425.jpg

午後雪もやんできました。
雪かき 午後の部 がんばろうかな~

ポポが残したシードや 食べてくれない赤粟穂やかじりま専科など 庭にまいたら、雪で食べる物がないのか、チュン達がたくさん来ました。
きっと この間の二羽の情報が伝わったのかな
DSC09421.jpg DSC09417.jpg
DSC09427.jpg
DSC09423.jpg

DSC09428.jpg
DSC09429.jpg
午後もまた積もってました(^_^;)
またまた頑張りました。
雪かき 良い汗をかいて いい運動になります!

雪の山がいっぱい 
DSC09430.jpg
以前テレビでやっていた通り、手の持ち方を変えるだけで、すっごく楽でした。
これですくって ポイポイ積み上げていくと、腰や腕の負担が少なくなります。



明日から晴れますように


カメラ

今日は全国的に雪で大荒れの天候とのことですが、みなさんの所ではどうでしょうか

朝 外を見るのが怖かったのですが、 カーテンを開けてみて「あれ?」といった感じでした。
ほっとしました。

他県と比べ 長野の私の住んでいる所の方が 降ったというほどの積雪ではなかったです。
DSC09397.jpg
昼には雨が降り出し 解けていました。 これが凍ると怖いですが。
DSC09400.jpg

昨日は珍しく 庭にチュンちゃんが2羽来ていました。
野良猫が多いからかよくわからないですが、今までいっぱいいたチュンが 最近はまったく来なくなってしまったので、久しぶりに鳥の声がして嬉しかったです。
DSC09382.jpg
窓からそっと撮ったので写りが悪いですが
DSC09386.jpg

先日ようやくポポ動画をアップしたのですが、最初は撮ったものをどうやってパソコンでムービーを作成するか、それをどうやってYouTubeにアップするか さっぱりわからなくて苦労しました。

ポポのおしゃべりを撮るのに、8~10年ほど前に使っていた古いビデオカメラを探しました。
他にもあったのですが、古くてバッテリーが使えなかったり、故障していて使えませんでした。
子どもたちが小さい頃はよく撮っていたのですが、今は撮ることもなくほこりをかぶっていました。

それでも1台だけ写るのがあって、それを使ってポポの動画をアップしていました。
でもこれも、バッテリーが数分も使っているとすぐ充電マークが。
なのに いじわるポポが わざと撮らせてくれなくて、いつも 『今撮れないとバッテリー終わっちゃうよォ』 と気が気でなくて 精神的にもよくなくて…

このビデオカメラのバッテリーは古くて もう売っていないので、しかたがないので新しく買うことにしました。

今は皆スマホで撮って簡単にアップという感じなのでしょうか
私は 携帯はガラケーで、ブログもムービー作成も全部パソコンでやっています。以前 カメラで撮ったムービーをパソコンに取り込もうとしたらできなくて、これはどんなカメラでもいいというわけではないんだと、わかりました。

それで今までポポ動画を撮っていたビデオカメラと同じものを探すことにしました。
大型電気屋さんには、今は携帯で動画を撮ったりするからか、ビデオカメラがあまりありませんでした。
あっても、パソコンに取り込めそうになかったりで よくわからないのであきらめました。

それでネットで調べて同じようなものを購入しました。
今は製造されていないようで、中古を購入しました。 中古といっても新品の中古?といった感じです。

左が今までポポ動画を撮っていた サンヨーの Xacti です。
これと似たものが Panasonic の HX-WA20 です。

大きさはちょっと大きくなっていますが、感じは同じなので良かったです。
DSC09370.jpg
SDカードで保存できて、MP4形式で それをパソコンに入れれば すぐ取り込めることが、このビデオの気にいっているところです。
その都度USBの線をつなぐのも面倒で、差しこみ口が壊れやすいので。
DSC09372.jpg
ビデオをアップするのに わけわからず大変なことが 形式を変換することです。

AVCHD形式のものは、ブルーレイやAVCHDデイスクの取り込みやDVDのビデオ作成には適していますが、アップロードなどはできないようです。
MP4形式のものなら、Webのアップロードやメールの添付に適しているとのことです。
拡張子はファイルの名前に出てくる .mp4 です。
なので ビデオで撮った動画をアップする場合は、やっぱりそれ用に簡単にできるものがいいかなと思いました。
DSC09371.jpg

ブログ用の写真はほとんどこれで撮っています。
一眼レフもありますが、ちょっと撮りたい時は 逆に使いづらかったりするので。
SANY0165.jpg
それが この間二女が撮った写真を見てびっくり!
娘のカメラはこんなことができるのかと。
DSC00665.jpg
そうしたら 「お母さんのでもできるはずだよ」 と、使い方を教えてもらいました。

こんなこと、私の安いカメラではできないと思っていました。
今までいっぱい撮ってきたのに、ボタンを下に動かすだけでこんな機能があったなんて知らなくて、ビックリでした。

それを聞いたらやらずにはいられない私

なにを写していいかわからなかったので、ポポを

まず緑だけ
ポポの羽 黄色か緑か 水色か緑か カメラも悩むところですね。
DSC09373.jpg
青だけ
鼻とほっぺしか…
DSC09374.jpg
黄色だけ
「ポポ~ 顔黄色いけどね」 (笑)
DSC09375.jpg

ポポには赤がないので、部屋を見渡し
「いいもの あった~」

くるみ割り人形さん

左から そのまま TOY POP

これは ちょっと変化がわからなかったですね(^_^;)
DSC09401.jpgDSC09402.jpgDSC09403.jpg
赤緑青黄色だけ
DSC09404.jpg DSC09405.jpg 
DSC09406.jpg DSC09407.jpg
カメラも 奥が深いですね~
これは試しですが、これで芸術的な写真が撮れるとまた楽しいでしょうね。

今年初の ポポのおしゃべり動画

「疲れた」 ばかり言っていられないので、楽しいことも考えないと!と 夜ポポの動画を作り始めました。

新しいことばも おしゃべりはしていたのですが、ビデオを向けると 羽繕いや寝た振り ご飯を食べに行ったり わざと激しく動き回ったり めちゃくちゃにしゃべったりと いじわるポポは なかなかビデオを撮らせてくれません(-_-;)

「今なら!」 と撮影を始めると、電車が通ったり 外でガヤガヤ 家族がバタバタ 電子音や母の振り子時計が鳴りだしたりと 「どうしてこのタイミングで…」 ということばかりで うまく撮れませんでした。

仕方がないので、いくつか撮ったものをなんとか編集して頑張ってみました。

そして アップ!と思ったら アカウントがどうとか 正常にアップできなかったとか 次々問題が発生!
いつもできていたのに…

それでも調べながら なんとかアップできました。 ふ~

久しぶりのポポのおしゃべりを、是非見てくださいね (^_^)

おしゃべりインコポポ「インコ年あればいいなあ」

今年初通院

今朝はすごく冷え込みましたね。

朝6時前 顔をスースーと冷気で目が覚めました。
今朝の外気最低気温がマイナス6℃だったようです。

でもずっと天気で道路も濡れていなくて雪もなかったのでほっとしました。

今日は母の通院だからです。

濡れていたら もうツルツルで、母も危険だし 車の運転も怖いです。

車はバリバリ凍っていました。
DSC09365.jpg
でも道路が濡れていなかったので、なんとか行けそうです。

すごく寒いけれど日差しは強く、これがまた運転できるか心配でした。
まだ目がまぶしくて開けていられないからです。
サングラスをしても私の目はかなりまぶしくてだめなんです。
病院がとても近い所なので まだ助かりました。

この寒さで、 母には 帽子 マフラー 手袋 マスクをしました。
毛布と湯たんぽも大事です。
湯たんぽのおかげで、母も静かに待っていることができました。
DSC09369.jpg
血液 尿検査では 良好でした。
血圧も正常でした。

こちらへ来て こんなに調子がいいのに、実家にいた時は長年病院にかかっていたにもかかわらず どうして血圧など高いままよくならなかったのかと不思議です。
早くここに来ていたら、目も見えていたかもしれないです。

帰る頃は霜もすっかり解けて さらにまぶしいかぎりの日差しが。
DSC09368.jpg
片付けや用事を済ませて、母にお昼を食べさせてようやく休憩です。

自分の時と違って、母の通院は後で どっときますね。
とても疲れました。
ほんの10分くらいだと思いますが一瞬熟睡をして 5時頃だと思って飛び起きたら、まだ2時でした。

本人以上に付き添いは いろいろ気を使うのでホント疲れます。


話は変わりますが、零下の寒さの中 野良猫たちはきびしい夜を過ごして大丈夫かなあなんて思ったのですが、今日元気に歩いていて ほっとしました。 
野良猫って 身体を寄せ合って温め合うとかしないのでしょうか
夜どうやって過ごしているのかな

更年期障害

このところ両脇から胸の上のあたりが 筋が張っているように痛いです。
特にしこりはないようですが、そろそろ乳がん検診も行かなければと思い始めました。

今まで全然気にならなくて検診もいかなかったのに、ふと気になると じっとしていられなくて、いつものごとく ポンと病院へ行っちゃいました。
病院は行きたくなくて 検診なんてしたことがないのに、電話で問い合わせて 「お昼までしか受け付けしていないんだ」 と思ったとたん、洗濯の途中で飛びだしました。
思った時行動しないと、私の場合明日あさってではだめなんです(^_^;)

検診ではなく、痛いということで まず外来(外科)受診をしました。
病院内は相変わらず混んでいました。
160112_1234~01
私は初診で予約なしなので、待つだけで1時間半くらいかかりました。
母には 「ちょっと出かけてくる」 と言って飛び出してきたので、お昼も過ぎてしまいハラハラでした。

卵巣腫瘍が見つかった時も、元気だったのに初めての検査でいきなり 大変なことを告げられたので、待っている間 やっぱり不安になりました。

問診と触診で、「ガンが両方同じにあるなんてこともないです。 筋肉かな」 と言われました。

「アハハ~筋肉ですか、ダンベルで筋トレしすぎたかな…^_^;」 と、先生に言っちゃいました。
恥ずかしいような でも痛みの原因が違ってホッとしました。

せっかく待っていたのに、今日はマンモグラフィも超音波もやってもらえなくて残念です。
来週再来週の予約を入れて帰りました。

更年期で ホルモン剤など飲んだせいかなとか、いろいろ気になってしかたなかったですが、とりあえず安心しました。

お腹の大きな傷を見るたび、二度とこんな思いをしたくないとつくづく思います。

術後 更年期障害の症状に悩まされています。
今まで ホットフラッシュや手足の先がとても冷たくなったり 身体の温度管理がうまくいかないことはありました。

最近 もしかして今悩んでいる目や口が渇くシェ―グレン症候群も 関係あるのかなと調べてみました。

目や口が渇く シェ―グレン症候群は自己免疫疾患の一つで、更年期障害のひとつでもあるようです。

菌やウイルスなどから身体を守るための免疫というものが、何らかの原因で狂うと 侵入してくる外敵ではなく、自分自身の身体を敵とみなして攻撃してしまうという病気です。

口の渇きから 糖尿病と誤診されるケースもあるそうです。
とりあえずまた糖尿病の検査もしないとと思っています。

糖尿病―リウマチ―緑内障 合併症などいろいろ関係していくので 気をつけないとと思います。

更年期障害に 倦怠感 という症状もあるようです。
今の私がそうです。
Aさんが はりきって頑張っていたのに、最近は頑張れないんです。
いつもなら とにかくやることをやって 片付けてすっきりしてから ゆっくり休むのが習慣でした。
でも今は、とりあえず休もうと 思ってしまうんです。

食べた後 食器も洗ってから休んでいたのが、今は 食器の片付けは休んでからと、そのままにしています。
以前の私なら考えられないことです。

そして、「いつもできていたのに、できない!」 と思ってしまうことが、またストレスになって精神的落ち込むということにつながるようです。
ほんとうにその通りで、今までと違う自分にとまどっている感じです。

疲れは眠れば治るのに、寝ても治らないのが更年期障害です。
更年期のすべての症状は、病気と違って周囲にはわかりづらく理解されにくいです。
DSC09363.jpg

卵巣腫瘍が見つかるまでは、健康には自信があって、倒れそうになる寸前まで めいっぱい頑張ることができました。
でも 今は怖くてできません。
無理して頑張れば 間違いなく身体に異常が起きるということを知ったからです。
腫瘍自体は取ってしまって良くなりましたが、それによって今までとはなにか違っていて 自分自身もその異常がよくわからなくて周囲もわからないのが 辛いことです。

お店でも 病院でも、元気に働いている50代以上の方を見ると 「病気をしなかったら こうやって頑張って働くこともできたのだけど、もうできないなあ…」とさみしく思います。

仕事は大変だけれど、働けるということは 素敵なことです。
家にいて楽に見えると思いますが、やっぱり 外で声を出して元気に いきいきと働いていた頃が良かったです。

ポポ元気ですが…

この間 やっと少し撮れてアップ寸前までいったポポ動画が消えてしまって、ショックでした。
おしゃべりはしているのですが、なかなか撮らせてもらえなくて。

いじわるポポ イジポポ~♪です

ブランコでしきりに頭をかくポポです
DSC09276.jpg

DSC09328.jpg

そして かっこよくきまったヘアスタイル!
DSC09331.jpg 今インコ仲間で流行っているの?

DSC09333.jpg ん~ いい感じだけどね

後ろ姿は まだ子ども
天使の羽というか、ふわふわポンチョ
DSC09278.jpg

こんなポポですが、最近困ったことが。

ママピーへのご飯のプレゼントが増えました(^_^;)

黒粒はいいほうで…
DSC09271 - コピー


下に落として、こっそりと こんなにあげていました(・_・;)
DSC09269 - コピー
ママピーご飯いらないって!
DSC09270 - コピー
そしてママピーを遠ざけたのですが、イライラしているのか、肩に乗っては 突然首などガブッ!
しかたないのでまたそばに置いておきました。

気になる体重ですが

その前に なぜか おともだちの体重が知りたくなりました。
DSC09354.jpg DSC09356.jpg
ママピーは
DSC09355.jpg 8グラム

ママピーと一緒なら すぐ降りないで計れるかな
DSC09357.jpg
35-8=27
27グラム! 1グラム減っちゃったじゃない(-_-;)
ママピーにご飯あげちゃだめだよ!

ん、 ここからも落とすの?
DSC09359.jpg
ハイ、27グラム 
計算間違いなかったね
DSC09360.jpg
ポポの体重は、焼きバナナっぴー3羽分しかないのかぁ…
ポポにとって、1グラムは大きいなあ…

ピンクラーメン

ピンクラーメン

前回 紫カリフラワーを使って、毒々しい色の紫ラーメンを作ってみました。
  ↓
紫ラーメン

ドレッシングによって紫カリフラワーがピンクに変わったことで、今度はピンクラーメンを作ってみたくなりました。

紫カリフラワーが店頭にあるうちにと買って来ました。

これは愛知県産なのですね。
DSC09128.jpg
きれいな色のカリフラワー
DSC09238.jpg
ゆでました。
DSC09240.jpg
そして 前回と同様 ゆで汁を使って試してみます。
DSC09246.jpg
ドレッシングでピンクに変わったので、酢で色が変わるのではないかと、少量で試してみました。
一滴たらすと…
DSC09247.jpgDSC09248.jpg
変わりました~!

ということで、鍋に酢を入れてみることに。
あまり入れ過ぎると、つゆがすっぱくなってしまうので、少しだけ。
DSC09250.jpg
赤紫のような色になりました。

そして ゆで卵
DSC09251.jpg

きれいなピンク色にはなりませんでしたが、前回のポポ色とは違っています。
DSC09254.jpg
この卵 放置しておくと…

また この色にもどってしまいました。
どうしてかな? 科学が得意な方に教えていただきたいです。
DSC09263.jpg
そうして、このゆで汁で またまたラーメンを(^_^;)

今回は 塩ラーメンを使いました。

完成~\(^o^)/

ハイ、想像通り キュートな悪魔ラーメン アハハ~(^_^;)

やっぱり毒々しくて 食欲なくなりますね^_^;
ピンクのサンラータン麺と思えば…

DSC09255.jpg
いちお かまぼこもハート型にしてみました。
DSC09262.jpg

実験は成功?しましたが、 こんなおバカなことは絶対まねしないでくださいね! 
こんなことやる人いないですよね、アハハ~(^^ゞ

ラーメンは 普通に食べましょう~

ちなみに 八宝菜や野菜炒めの残りがあると、ラーメンに乗せて食べるのがベターですね(^_^)



ランチに行って来ました~

今日は 久しぶりに いつものご近所の方と3人でランチに出かけました。

二女と同じ歳の娘さんが ちょうど結婚をされたばかりで、いろいろ聞きたいこともあったり 話したいことがいっぱいで 時間もあっという間に過ぎてしまいました。
このところ 人と話す機会がなかったので、楽しかったです。

食後 二人のデザートを撮らしてもらいました。
DSC09343.jpg
DSC09344.jpg
ミッキーの電球が可愛かったです。
DSC09349.jpg
DSC09352.jpgDSC09350.jpg
DSC09353.jpgDSC09351.jpg
昨日は ポポのおしゃべり画像が アップ寸前で消えてしまったり、その直後母がトイレで なぜだかわからないのですが、水で濡れたと大騒ぎしていたりで、なんだか良いことがなかったですが、今日発散できたので良かったです。

野良猫やんちゃ坊主

昨日夕方いつもの野良猫が庭に来ていたので、縁側の窓を少し開けて見ていたら、怖がらずどんどん寄ってくる猫がいました。
窓の隙間から手と顔が入りかけ、あわてて静かに閉めました。
さっきから庭で忍者のように素早く走り去る黒っぽい猫がいましたが、 「エッ、もしかしてタヌコの子どもって4匹いたの!」 と、庭に見に行きました。

あまりの俊敏さで、飛びかかられたら…と 恐る恐る近づくと、 

なんと人懐こく足にスリスリし始めました。
『この猫 どこかでかわいがられているのかな、人懐こい感じ』 と気になりました。
DSC09312.jpg
行こうとすると ついてきてまたスリスリしてきます。
触っても手を出して怒らないです。
DSC09317.jpg
そして 落ちていた園芸用の針がねを見つけると

いきなりそれで遊び始めました。
DSC09319.jpg DSC09315.jpg
自分で投げては 飛びついて拾ってまた投げて
DSC09320.jpg DSC09323.jpg
あまりの速さに画像が撮れません
DSC09318.jpg
そして、この動きをみているうちに 気づきました。
「あっ、この子が やんちゃ坊主だ!」

9月頃庭に 母猫チビと一緒に その子どものチビジュニアとやんちゃ坊主がたまにやってきました。
庭でがちゃがちゃ音がすると思うと、このやんちゃ坊主がひとりで暴れて遊んでいました。

ある時は 赤玉土をボールのようにして投げたりつかまえたりして
この子が来ると庭が散らかるんですよね(^_^;)
でも 一人で活発に遊んでいる姿を見るのは面白かったです。
08217680 - コピー 08217693_20160104221945863.jpg
それが 最近見かけなくて、
タヌコやチビジュニアやシロコと来るこの子が やんちゃ坊主だとずっと勘違いしていました。
DSC09301.jpg
この子はトラコと呼ぼうかな
DSC09304.jpg
DSC09265.jpg
そうだったんだ! タヌコ&チビの子どもは4匹いたんだ~
タヌコ ファミリーがわかって なぜか嬉しくなりました。

でも 特にかわいがったわけでもないのに、どうして私に寄って来てスリスリしたのかな…

私がやってあげたのは
赤ちゃんの時(去年の7月頃)庭に迷い込んで来て、目やにで目がものすごいことになっていて 見えていない感じだったので 濡れティッシュでふいてあげて…
0710_201601042219417c2.jpg
それから 母猫チビが迎えに来て
(この時、この子は育たないかもしれないと心配で)
DSC07057_201601042219463ae.jpg
DSC07058_20160104222015483.jpg
その後 少し大きくなって(去年の9月頃)、何回か遊んでは帰って行ったのだけど、物干しカーテンに飛びついて、爪がひっかかったりして取ってあげて (カーテンは見事裂けました)
首の後ろをひょいと持ち上げて降ろして…
DSC09327.jpg
それくらいなのに…

他の子は皆逃げてしまうのに、このやんちゃ坊主だけがどうして懐くのか…

不思議だけれど なんだか嬉しかったです。

チビ母に タヌコ父に
DSC08279_201601042220178d6.jpg
チビジュニアと やんちゃ坊主と トラコに
08207676_2016010422194271e.jpg
シロコ
DSC09337.jpg
こんなに大きくなっても 野良猫は家族で行動するのですね。
見るたび 大きく丸くなっているタヌコファミリー^_^;
最近チビ母を見ていませんが。

そのかわり、タヌコと一緒に 子どもたちがついてきます。
今日も やんちゃ坊主がタヌコと一緒にやってきました。
ん、と思ったら これはトラコかな
どうりで寄ってきませんでした。
タヌコにスリスリして、タヌコに怒られていました。
でもそばにぴったりついて一緒に去って行きました。
DSC09334.jpg
タヌコ 意外と ちゃんとお父さんしているみたい(笑)
最近ライバルもいないし落ち着いてきたみたいです。
野良猫は、大きくなっても 母猫でなくお父さん猫にくっついて行動をするものなのでしょうか

暖かいからか、今日はグレコも来ていました。
グレコは よくお腹が大きくなっているのに、子どもと一緒にいるのを見たことがないです。
DSC09338.jpg

この猫たち、この辺りの家の庭で悠々としています。

見ていると可愛いのですが、 やっぱりポポは気をつけないとです!

サル年

今年はサル年ということもあり、どうしても行きたいところが。
山ノ内町の地獄谷野猿公苑です。

何十年も前に一度行ったことがあるのですが、もう一度見てみたくて 昨年12月半ば頃に行ってきました。
母に朝食を食べさせて お昼に間に合うように帰ってきました。

リュックに ヤクルトさんからもらったキティちゃんを入れて行きました。
DSC08935.jpg
到着
わあ かなり歩きそう…
DSC08938.jpg
道は整備されていて歩きやすかったです。
DSC08940.jpg
川も流れ、緑も多く 空気が気持ち良かったです。
25分と書かれていましたが、もっとかかった気がしました。 
運動にはいいかもです。
DSC08942.jpg DSC08943.jpg
ようやく入口に到着 あと少しです。
DSC08947.jpg
ありゃ 木が倒れて道をふさいでます。 でも横から通り抜け
DSC08948.jpg
間欠泉が
この辺りは温泉がいっぱいあります。
DSC08949.jpg
勢いよく川も流れています。
IMG_0387_2016010223000243a.jpg
山の上から崖をサルたちが降りて来ました。
IMG_0342.jpg
母ザルに張り付いている子ザルが可愛かったです。
DSC08974.jpg
IMG_0350.jpg
IMG_0355_20160102225956374.jpg
温泉に入るサルを見に、外国からの観光客がとても多いです。
DSC09011.jpg
あの~ 足の上に乗ってるんですけどぉ
DSC08997.jpg
このお猿さん 上品な顔立ちですね。
DSC09000.jpg
と 思ったら、いきなり固定カメラの前に
DSC09005.jpg なかなかお元気ですね(^_^;)

今年は暖冬で雪もなく、残念ながらまだ温泉に入るお猿さんはあまりいませんでした。
IMG_0359.jpg
IMG_0372_20160102225959d21.jpg
DSC08988.jpg
DSC08981.jpg
DSC08982.jpg
そして キティちゃんとツーショットを
IMG_0382_20160102230000be3.jpg
IMG_0393_2016010223011603f.jpg
DSC09016.jpg DSC09021.jpg
DSC09024.jpg ん、隣ですごい声が
わあ 取っ組み合いの喧嘩が始まりました(・_・;)
IMG_0400_201601022301182ef.jpg
休憩場所にあった写真にびっくり
DSC09007.jpg
スマホのCMに使えそうないい写真と思ったら、横に張り紙が
DSC09008.jpg
記念にお土産を買って帰りましょう~(^O^)/
DSC08939.jpg
もっと寒くなってくると、この絵葉書のように 温泉にはいるお猿さんたちが見られると思います。
温泉に入る姿はあまり見れなかったですが、おもいきって出かけて良かったです。
DSC09296.jpg
買ってきた 可愛いお猿さんです(^_^)
IMG_0441_20160102230119296.jpg
IMG_0447_201601022301475be.jpg
見ていると ほんわかしてきます(^_^)
IMG_0444.jpg 見ざる
IMG_0445_201601022301448d2.jpg 言わざる
IMG_0446_20160102230145567.jpg 聞かざる

サル年 今年も 明るく充実した年になりますように!

2016年\(^o^)/

新しい年が始まりましたね~

朝起きると、うっすら雪が積もっていました。
DSC09291.jpg
でも春を感じるような明るい日差しに 嬉しくなりました。
雪も どんどん解けだしました。
DSC09290.jpg

カレンダーも新しくなり 気持ちもウキウキです。
明るい日差し いいですね~
DSC09292.jpg
まずは オカメさんですね。
DSC09295.jpg DSC09294.jpg


今年も 明るく元気に毎日を過ごしていきたいと思っています。

昨日は 何十年振りかで 「赤玉ワイン」 を飲みました。
子どもの頃、お正月というと赤玉ワインが出てきました。
うちは父がお酒が飲めなくて、それでもこれだけは年に一度、お正月だけ ちっちゃなグラスでちょこっと飲むのが恒例になっていました。
それで母に買って来てあげました。
母は喜んで飲みほしました。
IMG_0489_20160101123311772.jpg

新年ということで、めでたく ポポ富士です(^o^)
DSC09282 - コピー (2)

ん、ちょっとふっくら ボーリングのピン!?
DSC09282 - コピー

ん、年賀状が…

喪中葉書きを11月23日には投函したのに、届いたのが12月25日だったとのこと
なんでなんで…
新年早々、叔母には常識がないと怒られるし、いくら早くだしたと言っても信じてもらえないし(>_<)

それであの10年日記を確認しました。 印刷した日 書いて出した日 がわかって、きちんと日付を言ってわかってもらいました。

ひどいよひどいよ 郵便局さん (-_-;)
 | ホーム |  page top