プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

「真田の郷を訪ねて」ムービーができました

先生が このために曲を生ギターの演奏で入れ直したり、全部アレンジし録音し直してくださいました。
昨日母の事をすませてから、深夜までかかって ようやくこちらも完成できました。

ここで使われている曲は、「真田幸村」の舞台曲27曲のうちの6曲です。
前回の「真田の風」で使った曲も最後に入っていますが、どれもいい曲なので是非聴いてくださいね。

真田氏本城跡 真田氏館跡(お屋敷公園) 長谷寺 信綱寺 上田城跡公園 角間渓谷などの画像と 素敵な舞台曲を楽しんでいただけたらと思います。

最初に流れている曲は 「真田の里」 です。 
長谷寺(ちょうこくじ)での曲は、舞台では「昌幸逝去」の場面で使われた曲です。

角間渓谷での曲は、舞台では「大坂城炎上」の場面で使われた曲で、とても勇ましくかっこいい曲です。 私の好きな曲のひとつです。
ほかにも戦いの場面の素敵な曲もありますが、戦いを表現することができなかったので、角間渓谷で 一曲だけ こんな感じで表現してみました。

画像は
真田本城跡からの眺めは、春は枯れ枝ばかりできれいな景色ではなくて、緑があった方がと思って秋に撮ったのですが、逆に葉が茂りすぎて眼下が見えなくてだめでした。
DSC05888.jpg DSC08378.jpg
角間渓谷では、春はやっぱり早すぎて 枯れ枝枯れ草で映像的には暗すぎてだめでした。
これは秋がきれいでした。
DSC05956.jpg SANY0018.jpg
DSC05957.jpg SANY0005.jpg

介護の合間にささっと撮って帰る感じだったので、本当はもっといろいろな所へ行って撮りたかったのですが諦めました。

ムービーを作るのに どうしても足りない映像は、上田市マルチメディア情報センターさんの保管されている画像をいただき、「真田の風」と「真田の郷を訪ねて」で使用し、それもあってなんとか完成することができました。

完成するのに、1年もかかってしまいましたが、あきらめなくて良かったと思います。

10分くらいの長いムービーになってしまいましたが、お時間がある時に 真田氏ゆかりの地を 音楽を楽しみながら見て頂けると嬉しいです。

真田の郷を訪ねて

春に向けて

ふと カレンダーを見ると、 「えっ、あと数日で3月 \(◎o◎)/!」

寒いし ずっとバタバタ落ち着かない感じで 体調もいまいだったり どんより感が抜けきらずにいます。

大好きな春がもうすぐというのに、気持ちを切り替えなくては!
ギターも行けるように、目も今月中に治す~(^O^)/

そして ドライマウスでもある私
どんなに磨いていても、3か月というと虫歯になってしまうんです。
歯医者での治療もまた開始です!
今回 また親知らずを抜くかもしれません(>_<)

今日は元気を出して ギターの弦を張り替えました。
冬の間 思うように練習もできなくて、全然進歩なしです…マズイマズイ(・_・;)

ボロ~ン どよ~ん でしたが、
DSC09815.jpg
つやつや シャリ~ん♪ に
DSC09818.jpg
全然上達していなくて恥ずかしいですが、また頑張らないと!
DSC09821.jpg
弦を切るペンチがなかったので、このまま持って歩いていたら
DSC09824.jpg
突然 バタバタ飛びおりて、パニックになっている者が…

DSC09823.jpg DSC09825.jpg
ん、なんで?

このビヨ~ンと飛び出た弦が 怖かったようです(^_^;)

ポポは ギターを弾き始めると、必ずこの定位置に行って ここで自分も おしゃべりの練習をし始めます。
DSC09704.jpg

ポポも春に向けて羽を新しくしているようで、よく抜けています。
今日 青いほっぺの小さな羽を見つけました。
DSC09827.jpg

ママピーのそばにもいっぱい落ちています。
DSC09783.jpg
お手入れも熱心ですが…
DSC09808.jpg DSC09807.jpg
せっかく 栄養をと思って食べさせている カナリーシードも、ママピーにあげてしまいます(-_-;)
DSC09779.jpg

ポポにも春に向け、ちょっとまじめなことを教えているのですが、難しくてなかなかうまく言えないようです。

最近 教えていないのに 
「まぶしい!」
「さて、行って来なきゃ!よいしょ!」

と 言っていてびっくりしました。

そして さらに目がテンになってしまったのは…(・_・;)
DSC09838.jpg

突然 「あんしんしてください はいてます!」 とはっきり言っていました。
「これ、私 教えたことないのに なんで…(@_@)」

たぶん 夫が言っていたのを聞いていたのだと思います。

教えていないことは よく覚えるなあ って感じです(^_^;)

大事なサングラスと目薬

昨日は 私の眼科検診に行って来ました。
冬からずっと ドライアイの症状がまた出て、まぶしいのと ショボショボした感じが治らないので。

明るい光は大好きなのに、朝カーテンを開けて外を見ることができません。
外出も辛いです。

車の助手席でサングラスをしていても まぶしくて目を開けていられなくて、ほんとうに溶けてしまうような感覚です。

でもでも、母の目薬があと少しになってしまい、どうしても今日母を眼科に連れて行かなくてはいけないです。
それで、少しでも楽になって運転できるようになりたいと、昨日眼科に行きました。
最悪の場合は タクシーで連れて行くつもりでいました。

眼科に行くのも、とても目を開けていられないので、サングラスをかけて自転車でゆっくり行きました。

ドライアイというと、どこの眼科でも同じ目薬ばかりです。
また細かい傷がいっぱいついていたので、それが治ればまぶしさもなくなるそうです。
そして結局また私の嫌いなムコスタにもどってしまいました。
ジクアスは、しみて痛くて しばらく目を開けられなくて、それがストレスになりつつあります
(-_-;)
IMG_0624_20160223142214730.jpg
いつも眼科でちょこっとさしてもらう目薬が、すごく効きます。
そのあとしばらく 目がウルウルした感じで、ぱっちりと目が開いて まぶしくもないんです。
でもこれは ここでしか使えないようで…

看護師さんに「朝起きた時 目がくっついた感じで開かないので…」と話すと、「そのくっついた状態で開けるときに はがれてしまったり傷がついたりしているかもしれないですね、なので軟膏など 潤うものがいいのでは」と言われました。
それはあるかもしれないです。 朝起きて 乾燥して開かないのに無理に開けようとするのはよくないのですね。

調子いい今だ!とばかり、帰りにスーパーで もうひとつサングラスを買いました。
今持っているのよりもっと強力な物はないかと探したのですが、この時期あまりなくて。
それに強力すぎると、運転にはよくないかと…

それで、ゴーグルのようなのを買いました。
メガネの上にやるサングラスだそうですが、メガネはしないので ややゆるめ
ならば今のサングラス+コレ でより強力作戦に(^O^)/
IMG_0621_20160223142211e9e.jpg この濃さでもまぶしい私の目…

―そして今日―

本当なら暖かくいいお天気は最高なのですが、運転ということでは最悪な日でした。

窓から明るい空は見れません
サングラス二重掛けで 一瞬目を閉じて適当にパチリ
IMG_0627_20160223142215563.jpg
サングラス二重掛けでこんな感じ
IMG_0628.jpg

運転はサングラス一つでしたが、なんとか大丈夫でした。 ホッ…

母は私とは違う眼科に連れて行っています。 今日は混んでいました。
母の方は眼圧も見え方も 以前と変わりなしでした。
見えていないので、立つのも座るのも歩くのも 手をひいて支えてやっとやっとの母
みんな席をよってくれたり、目で「お疲れ様」と言ってくださっている感じがしました。

母の方はいつもとかわらない目薬です。
眼圧も正常なのに、どうしてここへ来る前は いつも血圧も眼圧も高かったのか不思議です。
IMG_0629_2016022314224169b.jpg
帰宅すると、母はトイレと洗面をすませ すぐにお昼を食べてベッドに

なんとか行けて私もホッとしました。

以前から気になって聞いてみたかったことがあったので、目のことのついでにロートさんに電話でお聞きしました。

眼科へ行かない時など気にいって使っていた目薬です。
本当は眼科の目薬だけの方がいいのですが、なかなかすっきりしないので今も時々使っています。
IMG_0622_20160223142212198.jpg
新緑水は、朝起きた時の目やになどによくて、しみないしすっきり感があります。
Vアクティブは、年齢とともに衰える瞳の機能(ピント調節 涙の分泌量 角膜の代謝)を回復する働きをしてくれるようです。 ちょうど自分に合ってるかなと使ってみました。
V11は、真っ赤になってしまった目が一瞬で白くなるので、どうしても赤くて外出で人に会う時など困った時に使っています。

市販の目薬で 私が気になるのが、緑内障につながる眼圧が上がってしまうということです。
丁寧に説明していただいたのですが、V11など、充血を治すものは 血管収縮剤が入っているので、眼圧が上がってしまうことがあるということです。
防腐剤などが入っていないのは、この中では新緑水だけでした。
目のかすみなどは緑内障の初期症状と似ているので、かすみを治す目薬を使っていると、緑内障を見逃してしまうこともあるので医師の診察を受けてからの方がいいとのことでした。

真っ赤な目が白くなるものは、緑内障のことを考えると、あまり頻繁に使わない方がいいかなと思いました。

とりあえず今は眼科での目薬で頑張ってみようと思います。

あっ、そうそう
今日眼科で待っている時に 貼ってある紙を見ていて、「げんこつ法」 というものに なるほど~と思いました。
母の目薬をさす時に、いつも上瞼を持ち上げて痛がられていたのですが、これからこれでいこうと思いました。

下瞼の下をげんこつで引き下げて目薬をさす方法です。

   ↓
夜 母にやってみたのですが… やっぱりだめでした(>_<)
母は目薬をさす時に 目を閉じる癖があって、下にさげるとまつ毛でガードされて目薬が目に入りませんでした。

母の場合は やっぱりグイッと 上瞼をもちあげるしかないみたいです。

エムウェーブへ

今日は夫と二女と3人で エムウェーブで氷の彫刻展をやっているというので、ささっと出かけて来ました。
DSC09802.jpg
エムウェーブは1998年長野冬季オリンピックのスピードスケート会場となった所です。
今は スケート場やイベントやコンサートなどに使われています。

今日はスケートも入場無料ということで、とても賑わっていました。
スケートをやられる中央で 氷の彫刻が飾られていたり、食べ物が売られたりしていました。
IMG_0589_20160221144509933.jpg
彫刻の方は 残念ながら だいぶ解けだして、つるつるになってきていました。
IMG_0577_2016022114441060e.jpg IMG_0571_20160221144409cd3.jpg
IMG_0578.jpg IMG_0582_2016022114450738c.jpg 
九州うまか市もやっていたのでちょっと寄って行きました。

このレンガみたいなものは?
IMG_0590.jpg
黒砂糖のようです びっくり!

漬けものと、紫芋もちが美味しそうだったので買ってきました。
DSC09804.jpg
通路には オリンピック関連写真パネルが飾られています。
IMG_0592_2016022114451152f.jpg
IMG_0594_20160221144513a15.jpg
IMG_0595_201602211445346bf.jpg
久しぶりに長野オリンピック記念館も見て帰りました。
IMG_0597_201602211445360f1.jpg
懐かしい衣装です。 1998年に開催されたので、もう18年前になるのですね。
IMG_0598.jpg
清水宏保選手 500mで金と1000メートルで銅をとって 盛り上がったなあ…
IMG_0609.jpg
グッズもいっぱい
カーリングのミニ可愛い~
IMG_0610.jpg
スノ―レッツも
IMG_0608_20160221144607eb7.jpg
町中ピンバッチが売られていて、外国の方とも交換したりしていました。
IMG_0604_20160221144602640.jpg IMG_0603_2016022114460191a.jpg
そして、漆ぬりのメダルです!
IMG_0600_201602211445394e1.jpg
表と裏側です
IMG_0605_20160221144604cf7.jpg IMG_0602_20160221144540019.jpg
IMG_0606_20160221144605912.jpg
時が過ぎるのは早いです…

娘達も小学生 まだまだ普通の日常でした。
その後苦労を背負いこみ 長い間 暗闇をさ迷うことになるなんて思ってもみませんでした。

明日どうなるかわかりませんが、こうして今日も1日穏やかに過ごせたことに感謝しています(^_^)

2020年東京オリンピックも もうすぐ。
どんどん新しく移り変わっていきますね。

久しぶりのランチ

今日は久しぶりに いつものご近所さんと3人でランチに行ってきました。

冬の間 忙しかったり体調がいまいちだったり、まぶしくて外に出れなかったり 家の中で過ごすことが多くて、人と会話ができなかったので 嬉しかったです。

通り過ぎてしまいそうな 奥にひっそりとあるお店に、「美味しかったら穴場かもしれない」 と行ってみることに。
DSC09798.jpg
DSC09797.jpg
「やってるのかな」 と恐る恐る中に

ランチとといっても、私が母にお昼を食べさせてからなので いつも1時頃になってしまいます。

二人くらいお客さんがいました。
暗い感じは、私の目には優しかったです(^_^;)
DSC09785.jpg
DSC09796.jpg

たまには と、コースメニューにしてみました。
最初はサラダ
DSC09786.jpg
次は選べて ご近所さんはこちら
DSC09790.jpg DSC09788.jpg
私は ナスのチーズ焼き
これすっごく美味しかったです!
DSC09789.jpg
そのあとライスポテトやナンなどが出て
DSC09791.jpg
選んだパスタ
DSC09793.jpg
そしてデザート
ご近所さんはクレープ
DSC09794.jpg
私は よくわからないけれどコレ
アイスに熱いコーヒーをかけて食べるようで、写真を撮っていたらどんどんとけちゃいます~
コーヒーカップもみんな違っていて、いつものドリンクバーとは大違い(笑)
DSC09795.jpg
美味しくて満足できました! 
また行こう~(^O^)/


台所のシャワー混合水洗が水漏れし始めました。
水道修理業者さんに来てみてもらったところ、これを扱っている業者がもうないということで、部品交換はできず器具まるごと新しくするしかないそうです。
DSC09768.jpg
器具が届いて6日後の昨日 やっと修理していただけました。

流しの下の鍋や調味料など あちこち調子悪いたびに何度出したり入れたりしたことか…
その都度 掃除もできていいですが(^_^;)

新しいシャワー混合水洗 なかなかかっこいいです!
手前をプッシュするとシャワーとストレートの切り替えができます。
DSC09781.jpg
びよ~ん ホースが伸びます。
こうなっていると値段が高くて…(-_-;) でも シンクを洗い流したりするのに これは必要です。
DSC09782.jpg
安くしてもらって 器具代くらいですみましたが、それでも6万と大出費です。
これに足せば 冷蔵庫も洗濯機も買えちゃいます(>_<)

それでも水漏れのストレスから解放され良かったので、しかたないですね。

10年たって水回りとか どれだけあちこち修理買い替えしてきたでしょう… ふう~大変(・_・;)

この間 洗濯機が壊れて買い換えたばかりなのに…

でも その我が家の全自動洗濯機 「まかせ太くん」 (←勝手に命名 ) は とっても頑張ってくれています。
DSC09800.jpg

みなさんにお話しも伺って、実際使ってみて 「なるほど~(^o^)」 と その良さがよくわかりました。

今までの いろいろなこだわりを捨てれば、たしかに 一度使ったら もう二層式洗濯機にはもどれません(*^^)v

重労働だった洗濯が楽になって、洗濯が楽しくできるようになりました。

まかせ太くん 一度一時停止ボタンを押して中をのぞくと、なんと水が少ないこと!
洗濯物が水に浸かっている感じではないです。 これで洗えているのかなと思うのですが、仕上がりがきれいで、ふわふわ~
ワイシャツは 私もスプレーのりにしました。

柔軟剤を入れても、そこを閉め忘れて柔軟剤が出なくて意味なかったり、回転することを忘れ、「あれ 洗剤入れるとこ 無くなった!?」 とやっぱりおバカな私です^^;

全自動洗濯機 なかなかでした(^o^)

あっ、そうそう まかせ太くん 全部終わって止まる時、特急など電車が止まる時のエンジン音みたいな感じで 電車に乗っていてやっと着いた~って感じで いつも酔いそうになります(^_^;)

真田氏ゆかりの地をムービーに

久しぶりに 音楽と画像で ムービーを作ってアップすることができました。

今回は とても大変で、完成までに1年かかってしまいました。

私がギターを教えていただいている先生は、作曲も多く手がけられています。
2015年2月に上演された 「真田幸村」 の舞台のために 27曲も作曲されました。

そのCDを 通しで2回ほど聴きました。
どれも 情景が浮かぶような とてもいい曲で心に残る曲ばかりでした。

その翌日、台所仕事をしている時、なぜか口ずさんでいる自分に驚きました。

「えっ、なに!? 無意識で口ずさんでいたのは なんの曲…」

もうびっくりでした!
まさかと思って 先生の真田の曲のCDを 全部聴きなおしたんです。
そうしたら その中の一曲のメロディーでした。
27もある曲を通しで聴いて、そのうちの一曲を覚えているということが、信じられませんでした。

無意識のうちに心に響いて、この曲が印象に残ったのかもしれないです。

そして劇のために撮影された1枚の写真に感動しました。
真田氏本城跡で撮られた夕日の写真です。

これを見た時に、「この音楽でムービーを作って自分なりに表現してみたい!」 という思いが募りました。

でも問題がいっぱいで、実現できるかはまったくわからない状態でした。

真田氏ゆかりの地というと、上田まで行かないと写真が撮れません。 母のことがあるので とても遠くて行けるかどうか。
行けても 何をどうしていいかもわかっていなくて、どんな写真が撮れるのか…
音楽も 先生のご理解とご協力がないと ムービーにはできません。

すごく悩みました。

それでも やっぱり家で考えてばかりいてもしかたないと、行ってみることにしました。
仕事がちょうどお休みだった娘に 母のことをお願いして、夫に車で連れて行ってもらいました。
高速を使わないと 片道1時間半くらいかかります。

ちょうどお花見の時で渋滞して時間だけが過ぎて行きました。
DSC06078.jpg

それでも なんとかあちこち行って写真に撮ることができました。
時間がないので、絵になるような写真はとても撮れませんでした。
DSC05890.jpg

城跡あとに立って景色を眺めた時に、『あの頃を生きてきた人たちは 何を思っていたのかな、こうやって同じ景色を眺めていたのかな』 と思いました。
そして、口ずさんでいるうちに メロディーに詩をつけたくなりました。

そして先生に そのことをお話させていただきました。

忙しい毎日、イメージを温めながら 時が過ぎて行きました。

これを表現するのには、どうしても夕日の写真が欲しい…

ということで、
秋に 再び出かけました。 身軽ではないので出かけるのはとても大変です。
そして天候は ときに残酷です。

出る時は晴れていたのに、着いた時には一面雲に覆われ太陽が見えません。
そして、デジカメのバッテリーが 撮り始めてすぐになくなりました。
そのために持って行った予備のバッテリー… 
こんなことがあるのかと思うくらい運が悪く 予備バッテリーもなぜか充電されていませんでした…(-_-;)

やっとの思いで来たのに…
「これは、いつまで待っても曇って夕日も夕焼けも撮れないから、早く帰った方がいいと 教えてくれているんだ!」 と、自分に言い聞かせ諦めました。

そして再び 上田まで行きました。
IMG_0039_201602141414570c1.jpg

上田に来るたび 撮影のため、すごく歩きました。

砥石米山城跡も行ってみたくて、山道を上がっていきました。
クマが出るというので、カウベルを鳴らしながら上っていきました。 今度は「スズメバチの巣がある」という看板を見て 怖くなりました。うるさく鈴を鳴らせばスズメバチに襲われるかもしれないし…
IMG_0031_20160214141456eb3.jpg

それでも上っていくと、一匹のスズメバチ。 これを見て無理と判断して あと少しでしたが 引き返すことに。

この日も だんだん真黒い雲がちょうど太陽を隠し、いい写真が撮れませんでした。
IMG_0138_20160214141459fe3.jpg

これで撮影は諦め、撮ったものでなんとかやってみることにしました。

家族にしてみれば、なんのためにこんなに大変なことやってるのか 不思議なようです。
意味がないことなんかないんです。 これが私のやりがい、生きている喜びなんです(^_-)

前置きが長くなってしまいましたが、先生のご協力もあって ようやく完成することができました。

ちょうどNHKの大河ドラマ「真田丸」も放送されていますね。

島津家当主 島津忠恒が故郷へ送った手紙に
「真田は日本一の兵 真田の奇策は幾千百 そもそも信州以来 徳川に敵する事数回 一度も不覚をとっていない 
真田を英雄と言わずに誰をそう呼ぶのか 女も童もその名を聞きてその美を知る
彼はそこに現れここに隠れ火を転じて戦った 前にいると思えば後ろにいる
真田は茶臼山に赤き旗を立て 鎧も赤一色にて つつじの咲きたるが如し合戦場において討死 古今これなき大手柄」 
と書かれていたそうです。

共に戦った 徳川家康も 真田のことを称賛されるほどの武将だったのですね。
普段は優しく 戦場では勇ましく

そんなことを思いながら作りました。

素敵な音楽を聴きながら、真田氏ゆかりの地を (一部だけですが) 見て楽しんでくださいね(^_^)
YouTubeの大きな画面で見てくださいね

こちらは 真田氏本城跡での 短いムービーです。
フルートとギターの曲を聴きながら 映像も楽しんでくださいね。
私の想いが映像に表現できているか、是非ご覧ください(^_^)

真田の風

もうひとつ 「真田の郷を訪ねて」 という少し長いムービーも もうすぐアップできると思います。
それも是非見ていただきたいです。

ポポの動画ができました~

2月15日でポポは1歳6カ月になります。
DSC09773.jpg ポポ げんきだよ~
毎日元気に遊んだり おしゃべりをしたりしています。

ん、まるくなったかな…
久しぶりに体重測定をしてみました。

おっ、やった~\(^o^)/

29グラムになっていました。
30グラムも夢ではないかもです。
DSC09772.jpg

おしゃべり なにを教えたらいいかなあ…と思っていた時に

娘が いきなりスマホに向かって 「オッケー グーグル…」 と話しかけているではないですか!
そして、 スマホが すぐにそれを調べてくれて…
もうビックリでした\(◎o◎)/

恐るべき スマホ!

まるで 「テクマクマヤコン テクマクマヤコン○○になあれ」 「ラミパスラミパス ルルルルル」  と 鏡に向かってしゃべっている ひみつのアッコちゃんみたいです(^_^;)

やっと全自動洗濯機を使い始めたというのに、時代についていけません…

でも ひらめきました!(^^)!

「ポポに このスマホの呪文を教えちゃおう~(^O^)/」

意外と苦戦しました…
動画の中でも なんとか言えているのは1回だけです。

それでも ポポも検索したいと頑張っていましたので、見てやってくださいね。
ポポは、「ポポ 顔黄色い」 「ママピー 頭赤い」 ことを知りたかったみたいです (笑)

これを見て、みなさんが笑顔になってくれると 嬉しいです(^_^)

Googleで検索したい おしゃべりインコポポ

光の芸術

先日灯明まつりを見に行って、善光寺の「百連坊」という宿坊で 万華鏡やサンキャッチャーを買ってきました。

キラキラした光にはとても癒されます。

サンキャッチャーというものがあることを初めて知りました。
太陽からのエネルギーを七色の光に変えて幸せを呼び込むものだそうです。

晴れた日 早速やってみました。
目の調子がまだ良くならなくて外を見ることができない私ですが、これなら部屋の中でも 太陽のキラキラを感じることができます。

もうビックリしました!
太陽の光をあてると、壁や床 天井に七色の光を散りばめたようになるんです。
サンキャッチャーがゆらゆら揺れると、まるで七色のホタルが飛び交うようです。

DSC09688.jpg
窓に下げると 広範囲で光が分散します
DSC09689.jpg
自然の輝きって、やっぱり宝石より素敵です。
嬉しくて しばらく眺めていました(^o^)
DSC09692.jpg DSC09700.jpg
娘には ぶたさん付を
DSC09744.jpg DSC09752.jpg

それと、万華鏡も買って来ました。
以前 有田焼の小さめのをいただいて それも大事にしているのですが、見たものを画像に残したくて カメラで写せる大きなものを買いました。
DSC09724.jpg
小さい万華鏡はこんな感じです。
中心に向かって模様ができます。
見る方が小さいので、スマホなら写真が撮れるようですが、スマホはないので残念
DSC09727.jpg DSC09726.jpg
大きいものは こんな感じなので、カメラでも写せます。
球体のように見えます。
DSC09751.jpg

DSC09728.jpg DSC09725.jpg
子どもの頃 万華鏡というと、中に鏡ときれいな色のものが入っていて動かして遊んでいましたが、今は違うのですね。
見る物すべてが きれいな模様に

スマホがないのでうまく写せませんが、小さい万華鏡で撮るとこんな感じです。

ポポ
ポポ4 
ギター
ギター3 ギターキノコ椅子 - コピー 
同じ物でも 色や形が変化して面白いです 
ギター2 ギター4
食器棚と鳥かご
ごちゃごちゃしたものも きれいな模様になるのが素敵です!
食器棚 鳥かご
万華鏡大
万華鏡大1 万華鏡大2

大きな万華鏡で見ると こんな感じです。

ポポ ポポ
ポポ2 
ギター ギターイチゴケーキ イチゴケーキ
イチゴケーキ2

トイピアノ トイピアノ
ガーベラ ガーベラタオル タオルダッフィー足の裏 ダッフィー足のうらバラ バラ雑貨 雑貨
盛り塩 盛り塩りんご リンゴ
モンキー モンキー
みかん みかん
白黒標識 ドアと白黒標識コーヒー コーヒー

ゴミさえも きれいな模様になってしまうのですから、すごいですね。
頭では思いつかないような色合いや複雑な模様、素敵な芸術です。
それも一瞬で消え 二度と同じものは見れないです。

デザインや手芸など やられる方にも いろいろなヒントになるかもしれないですね。
小さい万華鏡の方が、デザイン的には素敵です。

一人で楽しんじゃいました~(^o^)



晴れて明るい今朝、 サンキャッチャーを通した光が 台所のタイルに映っていたのですが、これもきれいでした。
DSC09767.jpg

長野灯明まつりへ

目がなかなかよくならず、昼間 買い物で外に出ると お日様の光がまぶしくて 溶けてしまいそうな感覚です。

大好きな 明るい光が今は辛くて。

疲れやいろいろで体調もいまいちだったので、気分転換に夜出かけてみました。

6日から 善光寺で、長野灯明まつりが開催されています。
このおまつりは、長野オリンピックから始まったお祭りで、平和を願って五輪にちなんで5色のライトアップをしています。

夜18時から21時まで 善光寺境内で 5色のライトアップや、善光寺表参道では、平和の想いをこめて 光のアートが並ぶ 「ゆめ灯り絵展」 をやっています。

昼間の光がダメなら 夜の光を感じてこようと、母のことをやってから夫と出かけました。
DSC09612.jpg

子どもから大人 誰もが参加できる ゆめ灯り絵展
切り絵の灯ろうが ずらっと石畳に並んで とてもすてきでした。

DSC09619.jpg
藤屋御本陣 も全部の灯りをつけて とてもきれいでした。
DSC09616.jpg
すごい作品ばかりで感激しました。
ほんの一部だけですが
DSC09642.jpg DSC09641.jpg
DSC09622.jpg DSC09635.jpg
DSC09634.jpg DSC09632.jpg
DSC09629.jpg DSC09628.jpg
DSC09627.jpg DSC09625.jpg
私が一番気にいった作品です
温かいものを感じますね
DSC09637.jpg DSC09640.jpg
DSC09638.jpg DSC09639.jpg
お店なども明るくしてくれています
工芸店さんですが、木彫りな陶器や小物など 見ていて楽しいです。
リンゴの木の枝で名前を彫ってくれる落款が素敵ですよ。
DSC09617.jpg
郵便局で、昔は旅館でした。
DSC09618.jpg
栗おこわ定食やクリーム栗あんみつは とっても美味しいです。
DSC09630.jpg
お蕎麦屋さんも 多いです。 蕎麦を打つところも見れます。
DSC09645.jpg
仲見世通りです
DSC09659.jpg
善光寺には39の宿坊があり ご住職がいます。
DSC09647.jpg
DSC09648.jpg
こちらの白連坊さんは、中に入ると すてきな万華鏡やとんぼ玉のアクセサリーなどやサンキャッチャーなどが売られていて 見ていてとても楽しいです。 私の大好きな光がいっぱいで、嬉しくなって買い物もしちゃいました。
DSC09651.jpg
DSC09657.jpg DSC09653.jpg
そして ライトアップの善光寺です

大本願
DSC09658.jpg
仁王門
DSC09655.jpg
山門
DSC09661.jpg
善光寺本堂
DSC09667.jpg
DSC09668.jpg

DSC09669.jpg
DSC09670.jpg
鐘楼
DSC09673.jpg
夜の光は 優しかったです。
とても癒され すっきりしました。

帰りの電車が50分も待たないといけないので、ずっと歩いて帰りました。
運動不足なので良かったです。 意外と疲れませんでした。
歩きながら 気持ちも落ち着きました。

今日も元気にワッハッハ~(^O^)/



節分

昨日は節分で 恵方巻きを食べられた方も多いのではないでしょうか

いつからこういう風習になったのでしょう
でもそんなの関係ねぇ デス(笑)

私は 年に一度 この大きな恵方巻きを食べることがすっごく楽しみなんです。
私にとって 年に一度の大イベント 大食い選手権みたいな感覚です。 
普通だったら 絶対こんなふうに食べないし、こんなに食べれません。

でも願い事をと思いながら食べると食べれちゃうものですね。

いわしは苦手なのでパスしました(^_^;)

今年はスーパーの恵方巻きを買ってみました。
私は生はだめなので、私の分だけ 厚焼き卵 かんぴょう しいたけ きゅうり 穴子 カニ風味かまぼこの普通のです。
大量生産でかなり忙しい感で、巻きずしが巻けていません…良く言えば ダイナミック(^_^;)
この大きなものを食べれるか…
でも がんばろ~!
DSC09598.jpg DSC09599.jpg
夜に食べるとか 一言もしゃべってはいけないとか 目をつぶって食べるとか 立って食べるとか 一気に食べるとか 切ってはいけないとか
いろいろ言われていますが、昔はなかったことなので そのルールは誰が決めたことだろうと思いつつ

南南東の方角だけはきちんと向いて、娘達の幸せをお願いしてもくもく食べました。

一人静かな昼間に 座って 目を開けて目でも美味しさを感じ お茶を飲みながら、めちゃくちゃルール違反をしました。
なにか飲まないで食べるなんて、ドライマウスの私には危険すぎます。

それでも今年も完食でした。 やった~\(^o^)/

夕飯に 母には小さく切ってあげました。 母も完食でした。

豆まきのピーナッツ…
また よからぬことを企む私です。

ママピーがいっぱい
それにしても 大きさといい ママピーよくできているなあ
DSC09602.jpg

さて ポポは どうするかな

DSC09601.jpg

さすが 大好きなママピー
迷わず一発で見つけて引っ張りだしました

DSC09603.jpg
そして いつものように ボトン!

ならば 数を増やして足を隠しちゃおう~

DSC09607.jpg

これまた 間違えることなく 一発でママピーの元へ

DSC09609.jpg

ポポには負けました(^_^;)

目の調子が悪くて 体調もいまいちなので、少しでも昼間横になって休もうと思うのですが、なかなか寝つかれず 寝てもわずかな間に悪い夢ばかり見て、またどっと疲れてしまいます。
この間なんか、鏡に映っている自分の姿がお化けなんですよ(・_・;) 仕事をしていて やってるのに全然進まなかったり。

休もうと思うとピンポ~ンや電話や 母に呼ばれたり…
それで 休もうとすると また何かあるんじゃないかと神経が敏感になっていて 休めない感じです。

昨日もだるかったので、寝る前に卵酒を少し作って飲んで寝ました。
夜は よく眠れました。
DSC09606.jpg
光がまぶしくて 外に出たくないのですが、薄目を開けてなんとか買い物には行っています。
サングラスもきかないくらいなんです。

春までに目も治さなきゃ
明るい光をいっぱい感じて外にでたいので
ふぁいと~(^o^)丿

やんちゃポポ

皆さんのブログを参考に、私も 「とりきち横丁」さんから ポポのシードを買ってみました。

たまには ポポにも いいものを食べさせてあげようと、やせ気味の小型インコ用のシードを購入しました。
高カロリーといわれるカナリーシードも ポポのために購入しました。
わんたろうのドッグフードより高かったですが(^_^;)
DSC09526.jpg
触った感じが全然違いました。 なんだか油分を含んでいそうな濡れたようなしっとり感
ずっしり重い感じで 栄養がありそうです。
DSC09547.jpg
どんどん食べて大きくなってね
気にいったのか すごく食べていました。
あげた初日は 1日中食べている感じでした。
すごくきれいに食べていました。
カラスム麦穂は、やっぱりあまり食べてくれませんでした。
DSC09546.jpg
体重はどうなったかな~

これを食べる前が27グラムで、28グラムになっていました。
「やった~ 期待できるかも、30グラムくらいになってくれたらいいなあ」
DSC09551.jpg DSC09553.jpg
1日で1グラム増えたらそれも困るなあと思って、翌日また計ってみると
「エッ、 逆に減ってる、なんで~(・_・;)」
DSC09545.jpg
きれいによく食べていたのですが。
ポポは、一粒ずつ くわえては上に持って行って食べて ずっともぐもぐしていて、また取りに降りて行く繰り返しです。
一度に食べないで もぐもぐ消化も良くて 運動もしているから増えないのかなあ…

そして今までの安い皮なしシードが混ざっているものも混ぜてあげると、そればかり先に食べていました。
胃がもたれた感じなのかな、あっさりシードもいいのかな

高級シードをあげても 今までとかわりなく、相変わらずもぐもぐ星人なポポです。
体重は27~28グラムをいったりきたりといった感じで変わらずです。

そしてママピーにも おすそわけ…(-_-;)
丁寧に ママピーの口に つけてあげていました。
DSC09580.jpg
高級シードパワーか 羽がクロスしてます。
でも なんだかかっこ悪い…(^_^;)
DSC09550.jpg
今 羽が抜け変わっていて、薄かったりばさばさしています。

ん、なんだか変
逆になっているよ、直した方がいいよ~
DSC09577.jpg DSC09579.jpg

ポポは、私が食べているものはなんでも食べたがります。
インコは食べてはいけないので追い払うのですが…
この間 ポポは見てないようなふりをして、私が目をそらした瞬間 タカタカ近寄って来て 「あっ、いけない!」 と気付いた瞬間はもう
えのきを1本 さっと口にくわえて 「やった~ついにGET!」 とばかりに 猛ダッシュで逃げ去りました。

それで、食べている時は 少しケージに入ってもらうのですが
「出てきていいよ」 と 出したポポは頭から血が…
DSC09592.jpg
換羽で頭に隠れた短い筒があったのだと思います。
ケージで いつものように 「出して~」 と騒いでいて筒で怪我をしたようです。
それでも元気で良かったです。 

今日も 「出して~!」 とやっていました。

これでは 刺さりますよね(-_-;)
DSC09593.jpg
頭を押しつけて もう必死です。
その丸い部分になんでこだわるのか…^^;
DSC09594.jpg
コウモリみたい…
DSC09595.jpg
懲りないポポです。

こんなポポですが、りっぱなインコになれるかどうか…

またまた野良猫

2月になりましたね~ 時がたつのは早いです。 

DSC09583.jpg DSC09584.jpg
2月はスイーツにレター
バレンタインの月ですね~
「でもそんなの関係ねぇ」 私には(^_^;)  ときめく若い子達がうらやましいかぎりです
DSC09587.jpg
自分のためにチョコレート 買おうかな(笑)
チョコはやっぱりビターなブラックがいいですね~
皆さんはどんなチョコが好きでしょうか



またまた野良猫

相変わらず 我が家の庭を タヌコ一家+グレコが 代わる代わる通って行きます。

ある日 見慣れぬ黒いものが通って行きました。

「エッ、クロネコ\(◎o◎)/!」

シロコと並んで来たので、まっクロコも タヌコの子…(・_・;)
DSC09433.jpg
そして、やんちゃ坊主と一緒にやんちゃ坊主と同じ毛の色の猫も通って行きました。

「エッ、やんちゃ坊主が2匹いる\(◎o◎)/!」

これまた タヌコの子…

DSC09334_201602011320527f7.jpg
DSC07676.jpg
DSC09317_2016020113205168e.jpgDSC09337_20160201132053644.jpg
シロコにトラコ やんちゃ坊主にやんちゃ坊主2 チビジュニアにまっクロコ 

どんどん現れる タヌコの子…

でも チビとタヌコで こんな真黒い猫も生まれてくるのかなあ…

最近 母猫チビを見かけません。
どうしているのかな、元気でいるのかな
猫の事 まったくわかりませんが、メス猫が子どもを置いて、ほかのオス猫のところに行ってしまうということはあるのでしょうか
元気ならいいですが…

いつもタヌコに代わる代わる子どもたちが くっついて歩いているのをみかけます。

タヌコは意外と子どもたちに慕われている感じが。
母猫がいなくなって 変わりに面倒を見ているのかな
こんなに大きくなっても お父さん猫のそばにいるのが不思議な感じです。
タヌコは 「あ~ん あ~ん」 と、高く可愛い声で いつも鳴きながら歩いているので すぐわかります。

チュン達が この間やっと来てくれたので、ポポの残したご飯を庭のフェンスにかけておいてあります。
地面より 猫たちから安全かなと。

それが…

まっクロコもトラコも
DSC09438.jpgDSC09445.jpg
シロコもチビジュニアも 
DSC09439.jpg
みんなで木に登り始めました。
DSC09440.jpg
チュン達は 猫の姿を上から しっかり見ています。
DSC09437.jpg
隠れて狙っているのでしょう
猫たちも生きるのに必死だと思いますが、かわいい小鳥はだめです!
猫を警戒してか また来なくなってしまいました(-.-) 
DSC09443.jpg

この時期 また縄張り争いだか 毎日すごい鳴き声が聞こえます。

この間は タヌコと見たことがない またもさもさした毛の洋猫っぽい野良猫がにらみ合って 取っ組み合いのけんかをしていました。
タヌコの毛が いっぱい舞い落ちました。
でも お互いなにもなかったかのように立ち去りました。 
snap_egao64_20162113536.jpg

次々いろいろな猫が現れるなあ… それもみんな野良猫というより きれいな洋猫っぽい猫ばかり

ある日の朝は 玄関前にグレーの毛がごっそり。
グレコが怪我!と思って心配でしたが、グレコは怪我もしていなくて いつも通り庭を通って行きました。

夜も すごい鳴き声が。 去年の日記にも ちょうど今頃タヌコとクロコが連日喧嘩をしていたと書いてありました。
クロコが負けたのか 姿が見えなくなりました。
DSC05286_20160201162211076.jpg 去年の縄張り争い
なんだか むさくるしい感じのタヌコですが、子どもたちが 大きくなっても くっついて歩いているのを見ると、喧嘩も 自分のため家族のため 縄張りを守るために頑張っているんだなあと 仕方ない気にもなりました。

これがないと 逆にあちこちからいろいろな猫が増えて困りますね。

もし縄張り争いに負けたら、タヌコだけ出ていくのでしょうか、それとも子どもたちも引き連れて行くのでしょうか…

タヌコ一家がいる中 たくましく 生きているのが グレコです。
何度もお腹が大きくなっていたのに、子どもたちを見たことがないのが不思議です。 グレコの家族はいないのかな…
DSC09061_20160201155239d7e.jpg

こうしてパソコンを打っている間にも 次々庭を通って行く猫たち
タヌコは、バケツの水を飲んでいました。 
そのあとを追いかけるように トラコが。
トラコは よくタヌコについて歩いています。 タヌコ父さんが大好きみたいです。
DSC09590.jpg DSC09591.jpg

こんな危なっかしい庭に 今日初めてセキレイさんがやってきました。
長く細い足に 尾がピンピン 
かわいいお客さんに嬉しかったです。
DSC09589.jpg
DSC09588.jpg

昨日 ラップに包んだまま冷蔵庫に何日も入っていた ロマネスコをゆでようと 細かく切り離していたところ…
「うわっつ\(◎o◎)/!」

中からミツバチが!
DSC09570.jpg
DSC09572.jpg

ロマネスコの奥の見えないところに入ったまま収穫されて ラップにかけられ冷蔵庫に何日も入っていたようです。

冷蔵庫から出たばかりで 動きは遅かったですが、手もスリスリしていたり生きていました。
「良かった~ まるごと ゆでないで」

外に離しましたが、外は冷蔵庫より寒いので 生きていくことは難しいかもしれないです。

みんな 生きるために必死なんですよね
 | ホーム |  page top