プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ふらっと

晴れて暖かくなってきて、誰とも話さず家の中にいるだけは なんだかさみしくつまらないです。

片付けなどやることはありますが、メリハリのない生活はでは 気力もおきません。

ということで、今日は 母のことをすませてからお昼まで、ちょっと善光寺まで出かけてきました。
光と風を感じて景色をながめながら 自転車をこぐのが好きです。

青い空に 飛行機雲がいっぱいクロスしていました。
時間がたって ぼわっと広がってしまいましたが、きれいな線がいっぱいありました。
DSC00013_201603311608248e1.jpg
あっちこっちに 飛行機雲が。 それもクロスしたり並んでいたり、一度にこんなにたくさん見るのは初めてです。
なにかあったのかな
DSC00018_20160331160825d03.jpg
到着
人も少なく、今日はとてものどかです。
DSC00023_20160331160827a0a.jpg
郵便局に寄りました。
DSC00024_20160331160828b83.jpg
この建物は 五明館という立派な旅館でした。 建物を利用して 郵便局やレストランなどがあります。
DSC00025_2016033116083050c.jpg
DSC00026_20160331160905e9a.jpg

その前に藤屋御本陣があります
DSC00029.jpg
DSC00028_2016033116090806a.jpg
工芸店では、リンゴの木の枝で ハンコを作ってくれます。
温かみがあって気にいり、以前私も絵手紙用の落款を作りました。
DSC00027.jpg
手を合わせるタヌキに癒されました。
DSC00030.jpg
山門は 今 上に上がって中が見れます。
DSC00031.jpg
大勧進
DSC00032_2016033116093198b.jpg
ここは ハスの花が咲いていましたが、無かったです。
そのかわり 池で日向ぼっこをしている方々が
DSC00033.jpg
のどかですね~
DSC00035.jpg
大勧進のここから写真を撮るといいですよ~
DSC00037.jpg
山門と本堂が一緒に写ります
DSC00038.jpg
静かな善光寺もいいですね~
DSC00041.jpg
ひとりプラプラ歩いて本堂へ
ここにも飛行機雲が
DSC00039.jpg
おまいりをしました
本堂からの景色です
ん~ のどかです
DSC00040.jpg
仲見世もきれいになっていい感じに溶け込んで 入ってみたくなります。
ちりめん小物のお店も かわいいものがたくさんあって見ていて楽しかったです。
DSC00042_20160331161042f25.jpg
お蕎麦屋さん 仏具屋さん お土産屋さん 勾玉や工芸店 お漬物 おやき ソフトクリーム…いろいろあります
DSC00043.jpg
一人でプラプラしながら、「かわいい~ 美味しそう~」 と、おばさんですが 一緒にキャッキャと楽しめる人がいてくれたらなあ~
なんて思っちゃいました。

まだ私には 時間制限もあったり ゆっくりと観光などはできないです。
でも こうしてちょこっと出かけるだけでも ほっとします。

リンゴのマンホールも パチリ!
DSC00044.jpg

明日は また久しぶりにご近所さんとランチです、たのしみ~(^O^)/

庭いじり開始!

いろいろ不安もありましたが、無事入籍もでき 嬉しそうな娘を見ると ほっとしました。

娘が笑っていると 私も嬉しくなります。
そして、やる気がでてきました~(^O^)/

春の日差しが 気持ちも明るくしてくれます。

これから家の中をまた片付けたり、いろいろ頑張ろうと思います。

昨日は フェンスの外の土手の草取りをしました。

大好きな黄色いカリフォルニアポピーが こぼれ種で あちこち芽を出しています。
一面に咲くのを楽しみに、周りの草を取りました。

今 ナガミヒナゲシ も一面に芽を出しています。
これはこれで花はきれいなのですが、今のうちに抜いておかないと 大変なことになってしまいます。

以前の記事に画像があります

ナガミヒナゲシ

ウイキペデイアによると、 
ナガミヒナゲシは、咲き終わったあとひとつに1600もの種が入っていて、1本では15万粒の種ができ 繁殖力がすごい。
根と葉から周辺の植物の生育を阻害する成分を含んだ物質が生み出される。
アルカリ性土壌を好み、コンクリートによってアルカリ化した路傍や植え込みなどに大繁殖

とありました。

そういうことで、せっせ せっせと引き抜きました。

いつもなら このふかふかな土には、チュン達が砂浴びをしに来るのですが、まったく来なくなりました。
砂浴びの かわいい穴ぼこにかわって、今は猫フンが埋められています(^_^;)
DSC09990.jpg

春っぽくハンギングリースをやりかえました。

花ホタルと虹色スミレ
DSC09996.jpg
花ホタル 伸びてきそうですが、黄色にひかれてつい植えたくなっちゃいました^^;
DSC09997 - コピー
ペチュニアは 手入れが大変なので 植えるのをやめていたのですが、きれいな色を見ると つい買ってしまいました^^;
ノースポールは比較的乾燥にも強くていっぱい咲いてくれるので 楽しみです。
DSC09998.jpg DSC00002.jpg
元気がなくなったビオラなどは、地植えに

鉢植えのパンジーやビオラは、何もしなくても冬越しができて、またきれいに咲き始めました。
DSC09994.jpg
リースにしていた、イチゴも鉢にもどし 無事冬越しができたようです。
DSC09992.jpg
チューリップも伸びてきましたが、つぼみをつけてくれるかが気になります。
DSC00003_201603281711325ba.jpg
花壇のチューリップの間から 小さな芽がたくさん出て来ました。
これはなんの種がこぼれたものかな
去年植えたのは、ヒャクニチソウの花とピーマン シソ オクラ このうち何がでてきたのかな~ 
DSC00004_20160328171133697.jpg

今週は暖かい日が続きそうで嬉しいです!
庭に出るのも 楽しくなってきました(^_^)

娘の入籍

昨日は またまた雪が降って寒かったです。
春になっても雪、今はこういうことが 当たり前になってきている感じです。
冬のコートや手袋もまだ片付けられません。
DSC09957.jpg
DSC09960.jpg
寒い中でも、いつものヒヨドリさんがやって来ます。
最近は この1羽だけが来てくれます。
「ヒーヨ ヒーヨ」 と高い声で、 「来たよ、ちょうだい」 とアピールしているように聞こえます。
窓を開けてカメラを向けても すぐに逃げなくなりました。
DSC09968.jpg DSC09969.jpg

昨日とは反対に、今日は晴れてとてもいい天気になりました。

母の部屋の障子を開けると、いつも朝の明るい光が サンキャッチャーを通して部屋一面に虹色の光を散りばめます。
それを見ると嬉しくなります。

今日 母の部屋の盛り塩を きれいに彩っていたので、ピンクの皿の盛り塩にも当ててみました。
盛り塩も パワーをもらった感じです。
DSC09970.jpg
このところ気分がどんよりとして重かったので、全部の盛り塩を新しく盛り直しました。
それだけでも またいい方に向かっていくのではないかという気持ちになれます。
DSC09972.jpg

今日は二女の入籍の日です。

お互いの実家も勤務地も他県にまたがって離れているので、なかなかうまく話ができなかったりして ちょっとすれ違いがあったり 彼の仕事が忙しくて時間がなかったりで、どうなることかと 娘も不安になっていました。

でもなんとか 婚姻届を郵送したりして、両親に署名捺印して送り返してもらったりして 書類は間に合いました。

娘は 顔合わせの日のことが嬉しくて、婚姻届を善光寺で撮った写真で作ってもらいました。
婚姻届

昨日夜8時頃仕事を終えて、彼は4時間かけて車で来てくれました。

そして届けを出す前に家に寄ってもらいました。
甘酸っぱいハートのケーキと、桜団子でお茶を飲んでもらって 少し話をしました。
DSC09976.jpgDSC09977.jpg
二人の出会いは、こちらの大学です。
届けは二人で、記念の日の今日にしようと決めていました。
ふたりとも長野が大好きで、届けも こちらの市役所に決めたようです。
彼が転勤があるため、本籍もこちらにしておきました。

DSC00859.jpg


そして、娘から出したと報告がありました。
休日なので正式の受理ではないですが、問題がなければこれで 二女は今日から姓が変わります。

まだしばらくお互い他県で別々で仕事をして、娘の引越しは夏頃で、婚礼も秋なので実感はわきませんが、やっぱりさみしいものですね。

でも これからは若い二人が協力し合ってやっていかなくてはいけないです。
正直 私のようにはなってほしくなかったです。
若い頃は どうにかなると思っていましたが、お互い頼れない 心配ばかりで 両親と遠く離れて暮らすことが どんなに大変かを知っているからです。

離れてしまっても 娘が笑顔で頑張ってくれれば、私達も楽しくやっていけると思います。

またひとつ終わって ほっとしました。
盛り塩効果があったかな(^_^)


今日も いつものあのお方が来ていました。
DSC09986.jpg (笑)

3周年

愛媛から母を連れて来て一緒に暮らし始めてから 今日でちょうど3年になります。

あのとき行動に移さなかったら、母も私達も今こうしていられなかったと思います。
母は施設に入ることになり弱っていき、私達は 心配をかかえ遠い愛媛まで何度も往復することになったでしょう。

入院中に ほとんど目が見えなくなって、足も弱って歩くことも難しく、ここへ来る前になって おむつから漏らしてしまうことも多くなりました。
そんな母を 兄と二人で支えて、なにがなんでも連れて来ないとと必死でした。

私が母が入院する病院へ迎えに行って実家へ連れて帰る時、母はやせほそり 一人ではなにもできない状態でした。
あまりに変わり果てた母を見て、涙が出ました。
この状態では 大変な介護になると覚悟しました。

母を支えて連れて帰らなければいけないのですが、そんな私自身も 実家で母の介護をしながら、一人でいろいろ手続きや山ほどある家財の片付けなどで フラフラで今にも倒れるんじゃないかと限界を感じていました。

ただただ必死で、気だけでなんとか 自分を支えていた気がします。

疲れがたまっているうえに、母への気遣い 愛媛から長野への長旅で、家に着いた時は フラフラでした。

でもそんな状態でも休めないのが介護です。

夜遅く着いたのですが、休む間もなく届いた荷物から、母の布団を探し出して、母を寝かせました。
部屋は実家からの荷物だらけで、私はその荷物の隙間に 小さなこたつを置いて畳に長座布団を敷いて、母の横で寝ました。
寝るといっても、1時間置きにトイレへ行く母に付き添い ほとんど眠れずでした。
まだ冬のように寒かったです。

まだベッドも手すりもなくて、どこがどうなっているのかもわからない母につきっきりの毎日で、きつかったです。

でも、ケアマネさんがすぐに手続きをしてくださり、介護用品のお店の方に連絡をとって、介護用品や手すりの取り付けも早めに準備してくださったので、とても助かりました。

きつかったですが、トイレも ポータブルではなく 自分でトイレでできるように、 トイレまで手探りで行けるように その都度ついて母に教えました。

できるだけ母が自分でできるように、いろいろ工夫もしました。

あの時 母は自分ではなにもできなくて、大変な介護になると覚悟をしましたが、最初が肝心で 工夫しながら一緒に頑張ったことで、母も私も 今落ち着いて生活をしています。

この日が来ると いつも思い出します。
朝 母と少しその時の話をしました。

今日はお赤飯を炊きました。
母も喜んでいました。
DSC09956.jpg
今日はこの紫米を入れてみました。
食感がいいのと、色がつくのが気にいっています。
あとはお菓子の甘納豆を入れています。
DSC09954.jpg

今日は満月ですね
残念ながら雨で月は見れませんでした。
昨日の夕方 きれいだったので撮った月です
DSC09950.jpg
DSC09949.jpg

レッグマッサージ

この間 娘二人がそれぞれ家に寄った時に、二人で足を比べていました。
二人とも医療関係で立ち仕事なので、足がむくんでパンパンになっています。

私も母を介護するまでは ずっと仕事をしていたのですが、長い間 立ち仕事が多く、仕事が終わると 足がむくんで靴が入りづらくなっていました。

帰ると足がだるくてしかたなかったです。
なので 娘達の足を見ると、大変さがよくわかります。

私は立ち仕事が多かったからか、事務でずっと座っている方が 腰が痛くなって 足も痛くなってきつかったです。
立って動き回っている方が楽でした。

そんな娘達の むくんだ足を見て、パソコンを見ていたら
PR画面に 足のマッサージ機が出て来ました。
意外と 「気になる、これ見てみよう!」 と思うものもありますね。

調べたら 口こみなども良さそうだったので、家族みんなで使えると、すぐに購入しました。

Panasonic のエアーマッサージャー レッグリフレ です
DSC09928.jpg

私は今は1日中立っていることはないので、ひざ下のだるさはないですが、むくんだ足にはいいと思いました。

ぎゅ~っと しぼりあげたり、もみほぐしたりで気持ちが良いです。
足先も温めることもできて ほんわか気持ちいいです。
しぼりあげた後は す~っと空気が抜けて楽になるので、その繰り返しで 血液の循環がよくなる気がします。

いつも足が痛いと言っていた母にも使ってもらいました。
DSC09929.jpg DSC09927.jpg

母も 「今までのマッサージ機の中で一番いい!」 と気にいってました。
それで 「ブーツのマッサージ機をやってくれんか」 と 言うようになって、やっていると気持ちよさそうな顔をしています。
これで 母の足の痛みも少しは良くなってくれるといいなあと思います。

娘達はなんと言うか…
「お母さん また変なもの買った!」 と、 ばかにされるかな…
なんて思ったのですが、

いつも 「リンパの流れを良くしなきゃ」 と、手でもみあげてマッサージをしていた二女も気にいってくれました。

疲れてパンパンになった足の長女も、 「気持ちいい、これいいね」 と やりながら そのまま眠ってしまいました。

夫も使っていました。
運動後の疲労した足にもいいようです。

頻繁に使って、マジックテープがすぐだめにならないかが ちょっと気になりますが。

できれば ひざや腿の リンパの流れもよくなるように、それ用のもあるといいなあと思います。

ずっと座ったままとか同じ姿勢が続く時は、足先だけでも動かした方がいいそうです。
リンパの流れを良くして、悪いものがたまらないように 心がけたいです。

今日は疲れました

用事などで、今日お墓参りをすませました。
混雑を避けて、早朝 まだ小雨が降る中 行って来ました。
DSC09941.jpg DSC09942.jpg
今日は このあと私の眼科と、着物のことなどで呉服屋さんの特別販売会などに行きました。

眼科は12時に予約をしていたのに、時間になっても 私の前に大勢の人が待っていました。
私はその一番最後です(-_-;)

いつもの眼科ですが、大学病院から来られる先生の診察があり、違う先生に目を変えて診ていただくこともいいかと、この日を予約しました。

一人一人丁寧に診ていただけることはいいのですが、2時間待ちました。
お昼で看護師さんたちもほとんどいなくなりました。 数人の患者さんと ポツンと残され待っていました。
患者さんはお昼なしで2時間待たされるんだなあ…
2時間も座っていると お尻は痛いし足も痛くなりました。

それでも誰も何も言わず 静かに待っていられました。
こう言う時、スマホがあれば時間つぶしができていいですね、スマホをいじって待っている方も何人かいました。
時間どおりできないことがわかっていて予約を入れているのはよくないと思いました。 歯医者さんのように 余裕を持って予約を入れていればいいのですが…

やっと私の番になった頃は、午後の診察の患者さんがいっぱい来ていました。

若い女医さんでしたが、いつもと違う観点で診てくださるので、それはありがたかったです。
まぶしさが全然良くならなかったのですが、以前よりさらに細かい傷が増えていました。

ドライマウスにもなっていることや、母が緑内障で失明していることや関節の曲がりや いろいろ聞き取り、「治りが悪いのはほかの病気との関連もあるかもしれないので、膠原病やシェ―グレン症候群や糖尿病などの血液検査をしましょう」と言われました。
糖尿病やシェ―グレンなども検査しないとと思っていたので、血液検査を眼科でやってもらえて良かったです。

ただ、採血で 看護師さんがやった時に うまく刺せなくて、反対の腕でやり直しになりました。
失敗した方は ぷっくり腫れて紫になって 痛いししびれる感じで、またまた嫌になりました。

会計でまた待たされ、薬局でまた目薬をもらうのに待たされ、3時間以上かかってしまいました。

今日はいつものムコスタとオドメールという目薬です
DSC09944.jpg
結果は来月の診察の時ですが、膠原病のシェ―グレンや変形性関節炎 リウマチ  甲状腺 自己免疫疾患、糖尿病とは関係なく ただのドライアイであってほしいです。

終わって 今度は急いで予約していた 呉服屋さんに行きました。

秋の二女の婚礼に着る留袖などを持って行き、専門家に見ていただき 丸洗いやガード加工などをお願いしました。
20代の頃くらいに 兄や義弟の婚礼で着た 黒留袖や色留袖を 私と長女が着ようと思っているのですが、何十年もタンスに入っていて、知らない間にしみができていたり 湿気等で縮んで直しが必要だったり、かなり出費となりました。

あと 反物を選んで白の長じゅばんを仕立ててもらったり、白い帯揚げ帯締めなど二人分購入したり バックに草履など買って 大出費です。

母が たくさんの着物を作ってくれましたが、着物も今では逆に負担になってしまうなあと感じました。
いろいろな出費を考えると、レンタルの方が、脱ぎっぱなしでいいし 手入れや保管も考えることがないので 今の時代はそれでいいかなと思います。

ここでもかなり時間がかかって疲れてしまいました。
帰る頃は 寒くなっていました。 一刻も早く家に帰って休みたかったです。
さっと食品の買い物をして家に着くと、もう夕飯の時間…

コーヒーでも飲んで少し休みたいと思ったら、眼科の看護師さんから電話が
採血でもうひとつやらなくてはいけなかったことがあって、来週また採血に来て欲しいということでした。
もう ど~っと疲れが(-_-;)
それでも一生懸命な看護師さんなので 怒る気にもなれず、了解しました。

休む間もなく夕飯の支度をして、食べ終わると母のお風呂

疲れた1日でした。

春は外に出た~い!

晴れて暖かくなった今日は、気分も明るくなりました

こうなってくると、外に出て お日様の光を浴びたくてしかたなくなります。

午前中 ポポも日光浴をさせようと思ったのですが…
今日は この猫がいてだめでした。
DSC09931.jpg
これは トラコでもやんちゃ坊主でもない感じです。
トラコ2かな
DSC09930.jpg
仕方がないので、ポポは部屋でお留守番
私は土手の草取りと 猫フン掘りを^_^;

猫フン 新しいものは臭いますが、こうして土の中にあると もしかしたら自然に土にかえるような気もします。
いつも掘っているので 土はフカフカで、草も少ないです。

この花が咲きだすと、早春を感じます。
寒い時期から咲く黄色い 冬知らずの花です。
DSC09933.jpg
水色の オオイヌノフグリ、ピンクのヒメオドリコソウ
どこでも群生している雑草ですが、これを見ると 子どもの頃よく空き地で遊んだことを思い出します。
DSC09932.jpg
あちこちから黄色いカリフォルニアポピーの葉も出て来ました。
少しシルバーっぽい色をしているので、他とはすぐ区別ができます。
DSC09934.jpg
 
午後はポポをすぐそばに置いて 庭の草取りをしました。
DSC09938.jpg
でも 危険はせまっていました。

わかるでしょうか
DSC09939.jpg
ズーム
DSC09940.jpg
朝いたトラコ2です。

危ないので ポポは ほんの少し日光浴をしただけですが、部屋の中へ。

ポポというと、あれからまた耳を疑うようなことを言っていました。

「ポポ パンツはいてないけどね」

「えっ! (◎o◎)」

パンツなんて言葉 どこで覚えたの…(・_・) 
聞き間違いかとも思いましたが、娘も聞いていて2回くらい言いました。
言葉の組み合わせと使い方は正しいけど…^_^;

ヒヨドリさんも 高い声で鳴きながらやってきます。
DSC09935.jpg
ちょっとやせ形で目が輝いていて 若い感じもします。
今日は 窓を開けてもすぐに逃げなかったので、一瞬でパチリ!
DSC09937.jpg

猫というと、以前1度だけこんな猫が来たことありますが
DSC09805_20160317161724711.jpg
この間 こんなのも庭を通っていったのですが、
一瞬でうまく撮れませんでしたが、上の写真の猫とはまた違うでしょうか
DSC09894.jpg
どうしてみんな ここを通るのぉ(>_<)
通るのはいいけれど、ポポだけは駄目だからね!

ポポの動画ができました

今日は みぞれのような雪が降り、またとても寒いです。
DSC09920.jpg

昨日二女は名古屋のウイメンズマラソンに参加して走ってきました。

初めてのフルマラソンで、練習もあまりできず 不安をかかえながら本番をむかえましたが、みごと完走できました!
正式タイムはまだわからないようですが、4時間半くらいだそうです。
5時間を切ったと喜んでいました。

完走すると、テイファニーのネックレスがもらえるそうです。
今回のデザインは ハートに ランとRun ということで 蘭の花です。
DSC09926.jpg DSC09925.jpg
疲れきって 走った時のままの恰好で、名古屋から電車で帰って来ました。
昨日は家に泊っていきました。 今日は夜勤 きつそうです…

昨日は仕事が終わって長女もアパートに帰る前に家に寄って、食べてお風呂も入っていきました。
長女も仕事から帰るのはいつも9時過ぎです。

昨日は狭い我が家に 大人がいっぱい、なんと密度が高いのでしょう(^_^;)
お風呂も最後に入ったのですが、上がる頃は12時過ぎちゃいました。

おふろといえば、この間二女がいるときに、お風呂に入る話をしていたら
またまた あの黄色い顔の方が…

「ポポ おふろ入ってくるね!」

「ポポちゃんが お風呂入るの!?」 と、もうびっくりで笑っちゃいました~

人の会話を 地獄耳でよく聞いています(^_^;)

そんなポポですが
相変わらず 羽はだら~んとたれさがって、すごい猫背です
DSC09909 - コピー
殻がついていても気にせず
DSC09913.jpg
急に何を思ったのか、この寒い時に 大きな水入れで 水浴びをし始めたり
DSC09914.jpg DSC09916.jpg
相変わらず 頭の毛が立っていても どうでもいい感じです^_^;
DSC09921.jpg

明日で1歳7カ月になります。
おしゃべりを なかなか撮れなかったのですが、少し撮れたもので、昨日の夜 がんばって動画を作りました。

春なので ちょっとまじめに、菅原道真の 「東風吹かば 匂いおこせよ梅の花 主なしとて春を忘れそ」 を教えていたんです。

ポポには難しかったのか、なかなか言えなくて

と 書きこんでいたら
ん、今 「東風吹かば 主なしとて春を忘れそ」 をしゃべってました(@_@)  全然言わなかったのに突然さらっと言ったりするので、びっくりです。 言えるじゃない(^_^;)と思うこともしばしば、やっぱり いじわるポポです

夫が 「安心してください…」と言っていたことを、またまた地獄耳で聞いていたようで、 ある日突然、教えていなかったのに言いだしたんです。
ポポは 自分ですごく気にいったようで、勝手に言葉を変えて しゃべっていて 笑ってしまいました。

「安心してください」 で、なんだか変な敬語を使うようになってきました^_^;

パソコンのスピーカーが壊れているので、ヘッドホンをして音を聞き取って編集するのですが、ほとんど聞こえないようなヘッドホンからもれる小さな音さえ、地獄耳のポポは敏感に聞き取って 自分のおしゃべりと同じことを対抗するかのように肩の上で機関銃のようにしゃべり続けました。
編集していて 聞きとれないほどでした。

昨日は テンションがすごく高くて、 もぐもぐ星人から またおしゃべりに目覚めて、ずっとしゃべり続けていました。

また見て笑ってくださいね(^_^)

こちらをクリックお願いします
      ↓

おしゃべりインコポポの 「安心してください はいてますよ」

歯医者帰りはマスクを

親知らず抜歯跡は、まだ穴があいていますが、前回と比べると経過は順調です。
抜糸をしてもらって、だいぶ痛みもなくなってきました。

今日は 歯のお手入れをしてもらいました。
これがまた一度にすまなくて何回か通うので大変です。
フッ素を塗ってもらって帰りました。

帰る途中 お店に寄りました。

ホームセンターから 「SDカードを忘れて行かれませんでしたか、また寄ってください」 と電話がありました。
2月中に 安くなっていた時に買いに行って、売り切れて無かったので 取り寄せで予約をしました。
そして届いたと連絡があったので、夫と買い物ついでに 受け取りに行きました。
私が買い物をしている間に 夫がサービスカウンターでもらってきました。

家に帰ると 一気に買ったものをまた それぞれの場所にポンポンと入れて、急いで母のお昼を

SDカードのことを思い出したのが最近で、どこにしまったか忘れてしまって、夫が知っているかなと聞こうと思っていました。
聞こうと思っていたことも忘れていて…
そして電話がきました。 留守電もずっと気付かずにいました。

カートに袋に入って残っていたそうです
またまた やってしまいました~(^_^;)

でも 今回は夫も同罪だ~<`ヘ´>/ (笑)
DSC09911.jpg

そしてもらってきて、母のお昼に何か買っていこうと コンビニに寄りました。

やっと帰った~(^O^)/

と、ふと鏡を見たら…

うわああああああああ~\(◎o◎)/!

口が やまんばのように 真っ白!

フッ素が 時間がたって 固まってきて歯や唇に白くべったりついていました。

「やだ、恥ずかしいよぉ… 店員さん皆 変に思っていただろうなあ…だいふく食べてきたと思ったかな…きっとあとで こんな人来たって言ってるかも…」

油断して マスクをやらなかったことを後悔しました(-_-;)

抜歯のときも 郵便局に寄ったのですが、前回の時の経験から うまく話せなかったり 血だらけになっているかもしれないので マスクをやっていきました。
これは正解でした!

帰宅して鏡を見ると

歯も唇も血で汚れていました。

マスクをしていなかったらと、ぞっとしました。

もう、歯医者の帰りは マスクを忘れないようにしなくっちゃ!

このところ失敗ばかりの私ですが、親知らず抜歯でいいこともありました。

これは私の気のせいかもしれませんが、でも変化は自分が一番わかる気がします。

先生に言われて、親知らずを触ってみるまでは、ほかの歯が虫歯で痛いのだとずっと思っていました。
親知らずのまわりの歯茎が腫れて痛かったのですよね。

今思うと そのせいで首のリンパだか ぐりぐりと痛くて、いつも腫れぼったかったのかもしれないです。

親知らずを抜歯してから、耳の辺りや首を触っても痛くなくて、グリグリもなくなっていました。

最近異様に顔がまん丸で、写真もですが 鏡を見るのもいやになっていたんです。
でも、耳の辺りが腫れていたからなのか、気付けば顔のぶよぶよがなくなって 少しすっきりして 「まるい…」 という感じがしなくなりました。

ただ太っていたというわけではなかったのかも

親知らず… 気付かないところでも こんなに影響していたのですね。

またやった自分に笑ってしまった(^^ゞ

暖かかったのが一変して、昨日は雨から雪になりました。

親知らず抜歯後がまだ痛かったので、雨の中 カッパを着て自転車で歯医者さんへ行って来ました。
抜糸をしてもらって 帰る途中 「ん、この雨痛い!」 とひとり言

着いて間もなく 雪が降って来ました。
DSC09907.jpg
それほど積もらなくて良かったですが、 チューリップ達は 「なんだ、なんだ まだ冬だった! 出て来てしまった~」 と思っているかもです^_^;
雪でも やってくるヒヨドリさん
チュン達はいつも追い払われます
DSC09905.jpg

と、 それはいいのですが…

またやってしまいました~(^_^;)

片栗粉を探そうと、食品ストッカーの中をごそごそ
このところ 買ってはポンポン押し込んでいたので、全部出さないと どこに何があるのかわからない状態です。

「めんどくさいから、全部出してまた整理しちゃおう~(^O^)/」

なんてやりだしたのですが…

みなさん きっとケチャップのことを思い出されたかと(笑)

ケチャップやソースマヨネーズなどは、予備がひとつずつでした(^_-)

が、


「やだ、これも これも!」

次々と同じものが二個ずつ…

これを見て おかしくなって、おばかな自分に思わず笑っちゃいました!

ハイ、この通りです!

DSC09901.jpg

2個くらいなら賞味期限までに使うとは思うのですが、さすがに自分でもびっくりしちゃいました(・_・;)

買い物へ行くたび 「あれが終わりそうだから買っておかなきゃ!」 と思って すでに買っていたことを忘れて買っていたみたいです。

見事同じものが二個ずつ

アハハ~…

そして肝心な片栗粉は 買っていなくて、そのあとすぐに買いに行きました(-_-;)

今日も元気にワッハッハ~ (^。^;)

ポポの気になる くせ毛

今日も暖かくて気持ちが良かったです(^O^)/

こんな日は ポポに日光浴をさせてあげたいとケージを庭に出して、私は草取りを。
もちろん 野良猫の監視をしながらです。
DSC09899.jpg
そのうち ご機嫌で庭でおしゃべりをしだしました。
「あったかいね」 を いいタイミングで言うポポです。
DSC09900.jpg
猫が来ないうちに、15分くらいで日光浴終了です。

またまた ホワ毛が取れず 必死なポポです。
DSC09864.jpg
DSC09865.jpg
DSC09866.jpg

最近ず~っと立ち続ける気になるポポのくせ毛です。
3月2日
0302DSC09859.jpg 0302DSC09860.jpg
3月3日
0303DSC09869.jpg
3月4日
0304DSC09876.jpg

0304DSC09877.jpg

0304DSC09880.jpg 
ぶっ、さらにひどくなってる(^_^;)
0304DSC09881.jpg
3月5日
0305DSC09890.jpg
3月6日
0306DSC09893.jpg
3月7日
0307DSC09895.jpg いい立ちぐあいだね(笑)

0307DSC09897.jpg
この前後もずっと こうです…
オバQ(古いデスね^^;) か、カトちゃんぺ を思い出します。

この目薬入れ、胸のホワ毛だjけでなく、頭までこうなることを考えて作られているかのようですね(笑)
DSC09862.jpg

暖かな日

今日は21℃くらいになって とても暖かく気持ちが良かったです。

こんな日が続いてくれるといいのになあ

今日はわんたろうの誕生日です。2日はピー子でした。
ピー子は生きていれば6歳です。4年しか一緒にいられませんでした。
DSC09886 - コピー
ペンキも塗り直しました。
あちこち ヒヤシンスの葉が出てきました。

そろそろ荒れた庭もきれいにしないといけないな~

チューリップの芽も出て来ました。
今年もきれいに咲いて明るくしてね!
DSC09889 - コピー

親知らず抜歯

昨日残っていた下の反対側の親知らずを抜きました。
奥歯あたりが痛くて歯医者さんに行って、なんとなく虫歯にはなっていたようですが、先生が 「親知らずも直接ではなくても影響しているかもしれないです」 と言われていたので 帰宅してから親知らずの辺りを触ってみました。
「あっ、親知らず少しまた成長して(出てきて)いるのか 歯茎が盛り上がって触るとすごく痛い! どこかわからなかったけれど あちこち痛く感じたのは ここの痛みだったんだ!」

ということで 他の歯を押してきたり 影響を及ぼしていると抜歯してもらうことにしました。

上の二本は若い頃抜きましたが、上ということもあって 簡単に抜けて抜歯後もまったく痛くなく普通に過ごせました。

そして忘れることができないのは、おととし2月の下の親知らずの抜歯です。

節分の日、予約していた恵方巻きを その日食べることができませんでした。
親知らずと接する奥歯が虫歯になって抜いたのですが、頭もあまりでていなくて さらに根っこがねじれて変なふうに生えていたらしく、なかなか抜けなくて大変な抜歯になりました。
IMG_0052.jpg 私のねじれ親知らずさん
抜歯直後からかなり痛みだして、食べることどころか しゃべることもできないほど激痛が続きました。
痛み止めも 飲む時間がまちきれないほどでした。
治りも悪く痛みも3週間くらい続いたでしょうか

そして 飲んだら一週間効くという ジスロマックの液の薬を飲みました。
それで飲んですぐから いろいろ副作用が出て、最終的には全身が動かなくなって寝返りも起き上がることもできなくなりました。
このまま硬直して寝たきりになったらどうしようと恐怖でした。
日がたつうちに、だんだん薬の効果がなくなってきたからか 動くようになって助かりましたが。

もしかしたら、この時すでに卵巣に腫瘍があって それもあって体が異常に反応してしまったのかもしれないです。

そんなこともあったので、反対側を抜くのは抵抗もありました。
でも 2年たって、意外と平気になっていました。
今回は 簡単に抜けて こんなに苦しむことはないんじゃないかと。
「私が そう思ったら大丈夫に決まってる!」 と 不思議に怖くはなかったです。
DSC09884.jpg
麻酔は 前回もそうですが手術のときのことを思うと、血の気がひいて 動悸がしだして呼吸が苦しくなったりパニックを起こす不安があるので、椅子はあまり倒さずにやってもらいました。

多少ドキドキしてきましたが、深呼吸をして なんとか大丈夫でした。

親知らずも 今回 抜けたのもわからないくらい 早く簡単に抜けました。
上に出ている部分が多かったのと、根がまっすぐに生えていたから良かったのだと思います。

ねじれ親知らずとはまったく違って、スッキリぼってりの親知らずさんでした。

縫って終わりです。 抜いたので痛みはありましたが、がまんできない痛みではなく 普通に話すこともできて 反対側で食べることもできました。
前の時は 痛み止めが足りなくてもらいに行ったくらい ずっと痛みが続いていましたが、今回は大丈夫そうです。
DSC09872.jpg
親知らず 関係ないようで、かなり体にも影響していたのかもしれないです。
他の歯への影響もですが、首のリンパ辺りがずっと痛かったのも だるさも ここからきていたのかも。
抜糸して歯茎の腫れも落ち着いて 体のだるさもなくなったらいいなあと願っています。


関係ないですが、今 手や足先だけが すごく冷たくなる現象に悩まされています。
ホットフラッシュは おさまっているのですが、手や足の指が 氷水に入れたみたいに冷たくて。
ずっとではないのですが、時々そうなって 家の中でも 手袋をしないといられないくらいです。

久しぶりのギター

昨日は冬眠から覚めて 久しぶりにギターレッスンに出かけました。
12月1月と バタバタと忙しかったり 体調が悪かったりで 今回はレッスン再開が早く感じました。

心配だった目も サングラスをかけて、車に乗ることができました。
朝は まだ ひんやり寒かったです。
DSC09849.jpg
「わ~い 久しぶり~\(^o^)/」
うかれる おばさん生徒
「あっ、尾をピンピン セキレイさんだ!」
DSC09850.jpg
川も去年の3月より春っぽいです
DSC09852.jpg
去年は こんな感じでした
DSC05640.jpg
いつもと変わらない教室、先生
変わっていたのは、先生宅のすぐ南側に家が建ち始めていたことです。

真田の動画では、先生にはこの冬の間曲をやり変えたり 生ギターでの録音など とてもお世話になりました。
実現ができたのは先生のおかげです。
そして完成したものを皆さんに見ていただけて とても嬉しいです。
こんな経験は あの時、ギターを習いたいと思わなければ、いい先生に出会えなければできなかったです。
一歩踏み出して良かったと つくづく思います。
これを優しい気持ちで見てくださった皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

先生とお話をして、レッスンに

冬の間 練習ができていなくて進歩なくて困った困った (^_^;)
ギターとなると へたっぴで緊張します(^^ゞ

それでも楽しかったです!

そして帰宅
母とご飯を食べてから やっておくことが

フェンス外の土手の 野良猫ウン掘り
DSC09855.jpg
草を取って ふかふかな土は、野良猫たちのトイレとなっています(-_-;)

みんな ご丁寧に穴を掘って埋めて行ってくれるので 探すのがとても大変です。
土をかき分けながら埋まったものを集めます。
土だか石だかわからなくて… カビがはえていたりもします。

作業が終わると、木酢液をまいて終了です。 
ふ~

今朝 珍しく メジロさんが来てくれました~
DSC09863.jpg
チュンも来ていたのですが、ヒヨドリ達に追い払われ飛んで行ってしまいました…
残念…

入れ替わりな猫

3月になりましたね~ もう春~(^O^)/
DSC09847.jpg DSC09846.jpg
と、思ったら 朝の気温マイナス3℃で外は雪…(・_・;)

雪に残る猫の足跡
DSC09843.jpg 朝早くからごお疲れ様です(^_^;)

その 猫なのですが

我が家の庭にあれだけ来ていた猫が少なくなりました。
今来ているのは、タヌコの子どもの チビジュニアとトラコとまっクロコくらいです。
DSC09304_201603011136451c6.jpg DSC09432.jpg
もさもさタヌコがぱたっと来なくなりました。
1月末から2月初め頃(毎年この時期)に夜など縄張り争いか すごい声が響いていました。

まさか タヌコが負けた?
タヌコに敵う者はいないと思っていたのですが
子どもたちを置いてどこかへ行ってしまったのか…
またひょっこりもどってくるのかな

グレコも姿を見なくなりました。
タヌコに似た子のシロコも来なくなりました。

そしてちょっと前に 見たことがない猫が庭にやってきました。
窓からそっと撮影
DSC09805.jpg
なに、この茶色い毛むくじゃらな猫は\(◎o◎)/!

以前こういう黒いので、「まっくろくろすけ」は来たことがありますが、
まっくろくろすけ
洋猫っぽい野良猫や きれいな野良猫が多いこと^_^;

そして昨日の夜 鳴き声がしたのでのぞくと、またまた違う白黒の猫が
SANY0043.jpg
寒いのに窓を開けても しばらくここでじっとしていました。
SANY0042.jpg
なんだか去年タヌコに負けていなくなったクロコに似ています。
DSC05286_20160301113644b50.jpg
DSC04346.jpg ポポが危なかった クロコ
クロコがどこかで生きていて、その子どもなんてことはないかな…

野良猫も出たり入ったり、入れ替わりが激しいです。

雪で餌がないのか、庭に珍しくチュン達がやってきました。
「ヒ~ヨ ヒ~ヨ」といつもの ヒヨドリさんたちも
リンゴが好物のようで、硬いリンゴを 長い食べずらそうなくちばしで上手に食べています。
DSC09844.jpg
箸でりんごは食べれないけれど、どうして長いくちばしで あんなにうまく食べれるのかと不思議です。

尾をピンピンと、セキレイさんも来ていました。
窓からでうまく撮れませんでしたが、このセキレイさん なんだか太っちょ(笑)
DSC09845.jpg
 | ホーム |  page top