プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

だるまのリングピロー

金曜に二女が茨城から来ました。

来週の土日に 大学と高校時代の友達の結婚式があります

それで 来てすぐに高校時代の友達と、余興のダンスの練習をして、夜に家に来ました。
そして 家では大学時代の友達のリングピローを作りました。
翌日また長野から愛知へ行って 完成したものを持って渡すことになっていて、まだ出来上がっていなくて 頑張ってやっていました。

高校のテニスの仲間や 大学時代のサークルや友達など 今結婚ラッシュで 大変そうです
余興を考えたり みんなの衣装を縫ったり、リングピローやウエルカムボードを作ったり、二女は友達のために手抜きをすることなく、いつでも一生懸命です。
大変なことも楽しんでやっています。

大学の大切な友達の結婚式のテーマが「だるま」 のようで、二女は だるまのリングピローを作りました。

とても手がかかっていて すごい出来で ビックリでした

このだるま 粘土で自分で作ったそうです。
でっぱり部分なども 良くできていて、どこから見ても だるまで 感激しました
IMG_4308_20170709213025794.jpg
姫ダルマというと、愛媛の姫ダルマしか知らなくて、大分?のこういう姫だるま初めて知りました。
とても人気で なかなか手に入らないそうで、それで自分で作ったようです。
IMG_4309_201707092130270ea.jpg
この丸み加減すごいです!
IMG_4310_20170709213028589.jpg
IMG_4311_20170709213030a4c.jpg
質感をよりリアルに出すために、粘土に胡粉というものも混ぜたそうです
IMG_4313 (2)
色は アクリル絵の具です
IMG_4312_201707092130436b9.jpg IMG_4313_20170709213046729.jpg
白い布の箱の上に ちりめんを貼って ちりめんのつまみ細工で飾っています。
ツルの首や足は 糸を巻いて作っていました。
IMG_4307_20170709213024c57.jpg
牛乳パックのようなツルツルした紙に 普通ののりをいっぱい塗っておいて、カットしたちりめんの布をピンセットでつまんで そこに並べていきます。
普通の のりが染み込みやすくていいそうです
IMG_4316_2017070921304831f.jpg
梅のように 飾りをつけています
これも ひとつひとつ違うものをつけていました
IMG_4318.jpg
細かな作業ですが そのための道具もいろいろ買って 効率よくやっていました。
見ていて楽しそうで 私もやってみたくなりました。
IMG_4317_201707092130492c5.jpg
そして完成!
上と下の箱の周りは ちりめんの布のひもを貼ってあります。
IMG_4320.jpg
組みひもも 本を見ながら自分で作っていました。
IMG_4319.jpg
開けると 中はこんな感じです
IMG_4325.jpg
金をちりばめた ちりめんの布を紙に貼ったりして、箱のふたの裏に貼って そこにツルを飾っていました。
IMG_4326.jpg
箱の中には 自分で作った箱に ちりめんを貼り付けたものが
この花の部分に指輪を乗せます
IMG_4327.jpg
そして この箱ははずせます
結婚式が終わったあともなにかに使えるようにと考えて作ったそうです。
IMG_4329.jpg
そして 箱の裏まで
ふたを開けた時、だるまの重さで ひっくり返ってしまうので、来てから ステンレス?のような重みのある板を買いに行って、それを切って (切り口が切れて危ないので テープなどで安全にして) 布を貼り付けて裏に貼りました。
それで 開けてもひっくり返らなくなりました。
IMG_4330.jpg
電車の時間もせまっていて、直前でようやく完成!
数分で支度をして 駅へ急ぎ 二女は愛知まで これを届けに行きました。

感激して泣いて喜んでくれたと、二女もすごく嬉しかったようです。
その友達は着物が好きなので、ちりめん細工もイメージにぴったりだったようです。
偶然 お母さんも 髪飾りを ちりめん細工で作っているとのことでした。

そして二女はまた 大急ぎで茨城に帰って行きました。
帰ってもまた もう一人の友達の余興の準備で忙しそうです

来週末は2日続けて結婚式本番で また茨城―愛知―長野と大忙しな二女です(^_^;)
 | ホーム |  page top