FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

暖かな日

修理からもどったパソコンですが、完全に治っていなかったようで、画面がチラついたり突然消えたり、SDカードの読み取りができなくなってしまいました。
Wi-Fiもできず、画像の取り込みができなくて ブログもできず途方に暮れてしまいました。
去年買ったばかりなのに… 東芝製だからか 1年前なのにもう部品がないそうで(-_-;)

そうだ! 古いパソコンは ネットや動作は遅かったりするけれど、SDカードを読み取ることができる!
と、古いパソコンを使って SDカードからUSBメモリに移し替え、それをこのパソコンで読み取って 今記事を書いています。

28日は 晴天で 春のようにとても暖かかったです。
こんな日は 家の中より外での作業~(^O^)/
ということで、庭の掃除や片付け 冬のハンギングリースを作ったりしました。

白を中心の葉ボタンとパンジーのリースです
パンジーはまだ花が咲いていないので 今はまだ寂しい感じです
IMG_7941.jpg
百均のオーナメントをぶらさげました
IMG_7938.jpg IMG_7939.jpg
紫を中心の葉ボタンとパンジー
パンジーも変わった色のを植えてみたのですが、まだ咲いていなくてどうなるか気になります。
IMG_7943.jpg
ハートリースには、ピンクを中心としたパンジーを
これもまだ 咲きそろっていません
IMG_7946.jpg
あとは クリスマス気分で玄関にリースを
IMG_7947.jpg
作業をしていると、青空を悠々と飛んでいるものが
ボケちゃった
IMG_7950.jpg
これはなんだろう
街中で見かけるのは珍しいです。
IMG_7951.jpg
リース作りだけでも疲れてしまったのですが、
午後もまだ 暖かくてもったいなくて、
そうだ! 菊の道具を全部洗って片づけちゃおう! この作業なら 猫が来ても目が届くので、ラムも日向ぼっこをさせてあげよう!
と、ラムのケージを横に置いて、洗い物をしました。
この時期に 水が冷たくないのは 嬉しいです。
IMG_7952.jpg
ラムは、横で日向ぼっこをしながら おしゃべりをしていました。
IMG_7953.jpg
菊の鉢に 少しだけですが、ハコベが生えていました。
肥料がいいからか、実もすごく大きかったです。
IMG_7956.jpg
早速 ラムにあげました。
ダイエットでお腹がすいているので、これで気がまぎれるといいかなと
喜んで食べていました。
IMG_7957.jpg IMG_7962.jpg
くちばしも 黒いのがなくなり、きれいになりました。
IMG_7990.jpg
これから 急にまた冷え込むようです。

外の作業も終わったので、安心です。
風邪の方は良くなりましたが、やはり喘息になってしまいました。
点滴をした時は良かったのですが、咳が苦しいです。

病院へ行って来ました~

二女夫婦は 昨日5時間かけて茨城にもどりました。
無事着いたのを確認して やっとゆっくりできる感じです。

今日 母が寝ている間に、近くの内科に行って来ました。

今度の風邪は なかなか やっかいで、家族みんな まだ完全に治っていません
私が一番ひどかったのですが、それでもだいぶ良くはなってきました。

でも まだ急にすごく頭痛がしたり、せきが出ていて だんだん咳も いつものパターンで喘息のような咳になってきたので、また点滴でもしてもらおうと 診てもらうことに

やることいっぱいなのに いつまでも ぐずぐずやっていられないですからね o(`ω´ )o

近所の内科は 待ち時間が少ないので、ちょっとした風邪や喘息 予防接種などの時は とても助かります。
IMG_20171127_150719.jpg

今 シェーグレンで飲んでいる麦門冬湯の漢方薬は、、いつも 喘息の時 こちらでも処方されていたお薬です。
今日は 血液検査と ぜんそくの点滴をやっていただきました。
IMG_20171127_151559.jpg
コレステロール値も高いということで その薬まで(-_-;)

薬もまたいっぱいになっちゃいました~(;´∀`)
InkedIMG_20171127_204600_LI.jpg



ラムは というと

ご飯の量を減らしているのですが、こういう時は なかなか減らないものですね(;´Д`)

外に出ては バタバタと低空飛行もしたり動いているのですが、体重はあまり減らず かなりお腹がすいている様子です。
食べた後は (薬入り)水も飲みに行っています。

朝起きて 殻ばかりの入れ物を コツコツ探していて、量ってご飯をあげると、もう待ちきれなくて ずっと食べています。
かなりお腹がすいているようで、すぐに終わってしまい、1日中無い入れ物に行っては コツコツ探しています。
お米の袋まで 穴を開けようとしているくらいです。

オーチャードグラスを入れているのでお腹がすいてしまうのかなあとか、羽も数枚抜けているので 栄養が必要なのではないかなあとか 心配になってしまいます。

でも体重を減らさないといけないし…

ヒナの時から なんでラムだけあんなに大きくてずっしり45グラムもあったのかな…
その体重を目標にしていていいのかな…

肝臓が大きいとか 甲状腺機能低下などの疑いを言われると
それから すべて病気のせいなのかなと思うようになってしまって…

生え変わって ふっくらもこもこ温かそうな羽も、「羊の毛みたいに厚ぼったいなあ これは正常じゃないのかな」 と思えたり
IMG_7901.jpg IMG_7904.jpg
あちこちにブルーの羽があるのも異常なのかなとか、お尻の方の羽や 尾羽のあの白と黄色の横シマも もしかして 「白抜け」というのと同じものなのかなあとか 気になってしかたがないです。
IMG_7919.jpg IMG_7922.jpg
すごくまん丸に見えて心配になったり
でも シュッとなると普通だったり…
IMG_7905.jpg
元気に動いて おしゃべりしているのに、突然また…ということがトラウマで怖くて

昨日洗面所にいると、大急ぎで飛んできました。
やっぱり水浴びがしたいようです。
この寒い時に 大胆に水を頭からなんて
軽くタオルで拭いて、濡れて重くて落ちないように 飛ぶ前にそっと手の中に入れて ケージにもどしました。
ふっくら羽が生えたので、以前よりは撥水がいいようです。
IMG_7908.jpg
後頭部も以前のように地肌 耳の穴丸見えにはなっていませんが

でもなんで 後頭部の黄色い部分だけ質が違うのでしょう…
IMG_7909.jpg
濡れて眉毛のように見えますね
なんだかションボリに見えちゃいます
IMG_7911.jpg
くちばしの先の血が固まった跡も、昨日と今日 あと少しでなくなりそうです。
これが血判なのか バナナインコ落しで痛めたのか わかりませんが
IMG_7920.jpg IMG_7928.jpg
1日中お腹をすかせて ストレスがたまることがまた心配です。
できるだけ遊んで気を紛らせるしかないですね。

私の体調も良くなったら なんとかまた 元気なラムの姿を おしゃべり動画を作ってアップしてみなさんに見ていただきたいです!
(パソコンもまだどうも不調で)

今年も明るい光に癒されて

昨日の夜は 長野の 「えびす講花火大会」 でした。

二女夫婦は これを見たくて 茨城から車で6時間かけてやって来ました。
今年は 席のチケットを買っていたので、場所も悩まず椅子で見れます。

目の前に広がる大きく華やかな花火と 鳴り響く音は最高です!

私は 母のことがあったり 自分も体調が悪かったり いろいろ大変なので留守番です。
皆 温かい支度をしていきました。
毛布や湯たんぽ ホッカイロなど持たせました。

長野の冬の花火は もう恰好とか大荷物とか恥ずかしいなんて言っていられません。
毛布のおかげで 足もなんとか温かくいられたようです。

3人とも とても満足して帰って来ました。

私は毎年 母のことをやりながら 合間合間に二階に上がったり下りたりして窓から なんとか見える花火だけ見ています。
犀川の河川敷で打ち上げられる花火は とても遠いですが、上の方だけ家から少しだけ見えます。
低いスターマインなどは見ることができません
屋根で隠れてしまうので、見える部分だけで雰囲気を感じています。
風で 火薬のにおいも感じたりもします。

えびす講は 七福神のえびす様のお祭りで 町の有志達が景気づけに花火を打ち上げたのが始まりなんです。
なので長野は昔から冬に花火なんです。
冬の澄んだ空に打ち上げられる花火はとてもきれいです。
花火師が競い合う とても質の高い花火大会です。

子供の頃は 今のように頻繁にバーゲンセールなどで安く売ることはなくて、このえびす講に 大売り出しで安売りをしたりして買い物をしたりしました。
安い毛糸を買うために 母と一緒に一人分として並ばされたり(;´∀`)

遠くてうまく撮れませんが見えたものの一部です
IMG_5078_20171124201513d6a.jpg
「あっ、ハートだ!」 と思ってシャッターを押す時には いつももう消えかけていて残念です
IMG_5087_20171124201515282.jpg

IMG_5089.jpg
線香花火みたいで かわいかったです
IMG_5096.jpg 

IMG_5097.jpg

IMG_5098_20171124201521d01.jpg
チョウチョみたい 花火と言うと菊の花を浮かべますが、今はいろいろな花が作れるのですね
IMG_5113.jpg IMG_5115.jpg
スマイル すごく可愛かったのですが、押すのが遅すぎました💦
IMG_5140.jpg
これも顔になっていてとっても可愛かったのですが、撮れなくて残念
地元のテレビ局NBS長野放送の ベスト犬 ハチポです。
IMG_5141.jpg
キノコがあったり いろいろ面白い花火もいっぱいです。
IMG_5165.jpg

IMG_5166.jpg

IMG_5168.jpg

IMG_5169.jpg

IMG_5173_201711242015348ee.jpg
約1万発の花火が打ち上げられました。
スターマインや ミュージック花火など すごく華やかで豪華なんです
それを見ると感動されると思います。
良かったら、えびす講花火の画像で 上手に撮れている花火画像を見てくださいね
きれいですよ~

花火も明るくきれいでしたが、去年と同じえびす講花火の日に、我が家のイルミネーションも点灯しました~
3軒そろったらまた写真を撮れたらと思います。

母なぜ転ぶ?

おととい 母をお風呂に入れました。
湯船から上げて 母がお風呂用の椅子に座って 自分で前の方を洗っている間 私はいったん出て待っていました。

突然 お風呂から ガタン!という音と 母の叫び声が聞こえて 慌てて見に行きました。
でもどういう体制になっているのか、母がいてお風呂の戸が開かなくて

「痛い痛い」と言っていて 私の声では聞こえないので、夫に 「もう少し横に行って」 と言ってもらいました。
夫の言うことは素直に聞き取る母(;´・ω・)
少しだけなんとか動いて 戸が手が入る程度まで開きました。
戸の所に頭があって開かなくて

母は意識はしっかりしているので、頭があって開かないと伝えながら 少しでもずれてもらい、私は片手で思いきり母の頭を持ち上げました。
戸が開いて 中に入ると、母は椅子の左側に椅子と一緒にひっくり返っていました。

幸い 頭は打っていないようで、左肩が丸くあざになっている程度でした。


入ってから 母の前から脇に手を入れて 倒れている母を一人で抱え上げて椅子に座らせました。
濡れているので足も滑って危なかったです。

骨折などしなくて本当に良かったです。
まだ私も体調が悪くて こんなときに何かあったら 私も倒れそうです…

ドアが開かないとどうしようもなかったです
外に行って窓から入るしかないかなとも考えました。
なんとか開いて良かったです。

こんなこと初めてで驚きました。

今日母をお風呂に入れながら、どうして横に椅子がひっくり返ったか考えました。
そして母に
「この足 いつもこうやってあげて洗っていない? それでバランスを崩したんじゃないの」
と聞いてみました。

「ああ やっとるかもしれん でもどうしたか知らん」 と いろいろ言われたくないのか ごまかされました(-_-;)

そして今日も
昼間 トイレから 「痛たた~!」 叫び声

慌ててトイレへ行くと 母が床に頭がついて転びそうになっていました

また おもいきり母を抱えて 便座に座らせました。

トイレに座っていて、いったいどうしたら 頭が床に落ちるのか…(;´Д`)
ホント まいります…

私の推測は

母は 本気で寝ていた!

母はトイレに入ると30分くらいは出てこないんです
トイレの座り心地が良くて そこにいるとリラックスするようで

今の時期 便座はぬくぬく 人感センサーのヒーターは、母がいる間 ず~っと温めてくれています。

そして 母がそこで目を閉じてやすんでいる体勢が こんな感じで 頭がとてもうなだれてくるんです。


あとは ご想像におまかせします(;^ω^)

ずっとトイレにいるので、家族もトイレに入れなくて困っているんです
熟睡してしまう前に 部屋に戻って欲しいです

なかなか私は休めないです(-_-;)

これがひとりで暮らしていたら ほんとうにどうなっていたことか…

毎日やることいっぱい💦

昨日の朝は うっすら雪が積もっていました。
まだ 外での作業がいっぱいあるというのに、今年は降るのが早すぎです。
IMG_7824.jpg
お日様が出て 雪はすぐに融け出しました
IMG_7825.jpg
とりあえず やることを済ませて、お昼はご近所さんとランチに行きました。
最近は1か月に1度くらい行けている感じです。
大事な息抜きの場 ちょっとくらい体調が悪くても行っちゃいます!

息子さんの結婚の写真を見せていただいたり、ラインスタンプだの イルミネーションをどうするだの 家のどこが壊れただの 家族のことや…
話すことは なんでもないようなことですが、でも それが楽しいんですね
IMG_7826.jpg
お土産もいただいちゃいました
東京で みんな並んでいたので つられて買ってみたそうです(^_^)
疲れた時に 甘い物 ありがたいです!
IMG_7830.jpg
帰宅して少し休んで、夕飯後 母を着替えさせておちついてから、本当はだるくてやりたくなかったのですが、毎日やることいっぱいなので 計画通り(風邪でできなかったので) 気力を出して夜に台所の壁や天井 シンク ガスレンジ 扉など 掃除しました。

台所掃除は セスキスプレーがあれば 油汚れもきれいになります。
IMG_7835.jpg
夫や娘が調理をするとき あとのことを考えてやってくれないので、油の飛び跳ねがすごいんです
天井まで 飛び散った汚れがすごくて、ずっと気になっていました。
シンクの上に乗って 無理な体勢で拭き掃除 疲れました~
IMG_7836.jpg
でも 少しずつ きれいになっていくとホッとします。

今日 たぶんまた夜中の1時頃になるかと思いますが、二女夫婦が えびす講花火を見に 茨城から来ます。
それで 少しでもきれいにしておこうと頑張っているのですが、体調もいまいちなので ちょっときついです。
明日花火を見たら 翌日に四日市で仕事があるそうで、また早朝出かけるので 眠れそうにないです。
そしてまた戻ってくるようで
長旅で心配もあったり、母としては まだまだ ゆっくり休めそうにはないです。

あっ、まだ布団の準備もしていなかった~💨

ラム元気です

病院で 肝臓が大きくなっていると言われ、水溶きお薬が飲めるか ダイエットができるかと心配もありましたが、ラムはマイペースで元気にやっています。

初めての水溶き粉薬ですが、最初は警戒してなかなか飲んでくれませんでした。
水が ないと探し回っていました。
それで、ビタミン剤が入っていた容器に少し入れて、直接何回か飲ませました。
あとは、いつもの大きな入れ物にいれておきました。
IMG_7765.jpg
先生が言われていた通り、そのうち飲むようになるものですね。
ご飯を食べたあと 反対の薬水の入っている容器に乗って いつも通り飲んでいました。
IMG_7808.jpg
なので今日は 久しぶりにラムが好きなハコベをあげました。
嬉しそうに食べていました。
雪が降ったら ハコベももう駄目になるので、あげられるうちにあげたいと思いました。
IMG_7801.jpg
ハコベを食べる目は真剣です。
IMG_7802.jpg
あちこち見つけて食べていました。
IMG_7804.jpg
そして ダイエットは …
ダイエットさせたい時には減らないものですね
今日は52グラムでした

ご飯は体重の1割がいいそうですが、ラムは6グラムくらいにしています。
InkedIMG_7769_LI.jpg
最初の頃は あげたとたん一気に食べてしまって食べたいときには 無い状態に
InkedIMG_7771_LI.jpg
一粒も残っていないくらい きれいに食べていました。

自分でも考えたのか(そんなわけないですね) 一気に食べてしまうのをやめて 少しずつ分けて食べるようになりました。

食べ終わった殻の中から 残っているものを探すときも、ラムは 容器の外に散らかすことが全くなく、食べ方がきれいなのは感心してしまいます。
InkedIMG_7772_LI.jpg
私が 台所の流しの前や洗面所に立っていると、必死に飛んでくる(低空飛行)ときは、水浴びがしたいのだと わかります。
今日も私の腕を伝って下りて、水道から流れる水に頭を突っ込んで おもいきり水浴びをしていました。
IMG_7758.jpg
水浴びもして ハコベも食べることができて、今日は上機嫌です。
とってもテンションが高くて、いっぱい動き回ったり バナナインコを落として遊んだり、おしゃべりも首をブンブン振りながら 楽しそうにずっとしゃべっていました。
お目目もパッチリ
IMG_7820.jpg
くちばしの先も 治るといいね
IMG_7821.jpg
後頭部も ふわふわになりました~
IMG_7822.jpg
そういえば 突然 「ダイエット」 と言っていました(;^ω^)
意味はわからないと思いますが、話していることは しっかり聞いているのですね。

このまま元気でいて欲しいです



体調もいまいちでしたが、昨日クリスマスイルミネーションの準備を夫とやりました。
寒い中で長時間作業をしていて、夜はまた調子が悪くなってしまいました。
でもぐっすり眠ることができたので、また元気になりました。
IMG_7810.jpg
たまたま今風邪でマスクを使っていますが、最近は家ではマスクをするように心がけています。
マスクをすると 目の保湿ができて だいぶ楽なんです。
でも、不織布マスクは ずっとやっていると、顔に線がついてしまったり 息苦しかったりするので、ガーゼマスクを使っています。

この間 夫と娘に 「今 こんなマスクをしている人いないよ」 と同じことを言われました。

でもやりだしたら楽なので、私はやっぱりガーゼがいいです。
洗濯をして何度も使っています。
IMG_7806.jpg

シャンソンコンサートへ

14日は 先生がギターを担当される シャンソンを聴きに出かけました。

会場は 二女の結婚披露宴会場でもあった THE FUJIYA GOHONJIN です。
この雰囲気 懐かしいです
IMG_7705.jpg
シャンソンを聴きに集まった方々で、150席がいっぱいになりました。
IMG_7641.jpg

IMG_7635.jpg

滝むつみさんと小平汀子さんの歌声は とても素敵でした。
IMG_7589.jpg IMG_7565_2017111902062925d.jpg
高島正明さんのピアノ と 先生のギターも最高でした!
IMG_7622.jpg
今年は フランス人の パトリック ヌジェさんが アコーディオンを弾きながら 素敵な歌声を聴かせてくださいました。
IMG_7648.jpg

パトリック ヌジェさん

シャンソンというと アコーディオンの音色が合いますね~
パトリックさん とっても明るく陽気な感じの方で、アコーディオンを弾きながらの「枯葉」に 本場のシャンソンを聴いた!といった感じでした。
IMG_7633.jpg
最後は 全員で 「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。
IMG_7687.jpg

IMG_7693.jpg

この日 朝から風邪で身体がずっしりだるくて、行けるかなと心配でしたが、マスクをして 自転車を走らせ会場に入ると だるさはなくなりました。
ただ、人が大勢いて乾燥する会場で、咳が出たらと不安でした。
のどもカラカラになってしまったので、休憩時 FUJIYAの係の方にお水はないかと尋ねました。
ここには水は置いていないとのことだったので、そのまま第二部を静かに聴いていたのですが、咳が出そうになって慌ててロビーに出ました。 咳がおさまるまで少しそこにいたのですが、誰もいないロビーに 先ほどの係の方が水を入れたコップを持って階段をのぼってきて 私に 「どうぞ」 とくださったんです。

こちらのスタッフさんはみなさん気配りがすごいのですが、とてもありがたくて感激でした。
とてもおいしいお水でした
おかげで その後は 咳き込むこともなく演奏を聴くことができました。
IMG_7634.jpg
今年もまた 素敵な歌と演奏に癒されました。
IMG_7700.jpg

IMG_7699.jpg
帰る頃はもう真っ暗です
急いで帰って ご飯の支度をしました。
IMG_7706.jpg



翌日は ギターレッスンもありました。
来月からまた冬眠に入りますので(笑) 年内最後のレッスンでした。
今年も 楽しくレッスンに通えてよかったです(^_^)
IMG_7724.jpg
山も川も もう冬を感じます。
IMG_7727.jpg
雪も今年は早そうです
今日はとても冷え込んでいます。

さてさて、風邪もだいぶよくなってきたので、やることいっぱい 頑張らなくっちゃ~(^O^)/

パソコンも私もガタガタ(-_-;)

1か月ぶりで パソコンが修理からもどってきました~(^O^)/

その間 Windows7の古いパソコンを使っていたのですが、1クリックごとに30秒~1分くらい動かなくなったりで かなりストレスがたまっていました。
そしてついに そのパソコンもルーターも さらに調子が悪くなって使えない状態に…

やっぱりパソコンがないと不便ですね
スムーズに動いてくれるのがどんなにありがたいか つくづく感じました。

ラムが汚すので、早速 キーボードカバーと、スピーカーの穴部分は 養生テープを貼っておきました。
IMG_7777.jpg
これでいつもの生活リズムにもどれるかな~(^_^)



パソコンも不調でしたが、私も風邪で不調でした(;´∀`)

夫が人間ドックで病院に行ってから、なんだか家族全員(一緒にいない長女も) 風邪で同じ症状でした。

熱はなくて 咳とのどの痛みと鼻水です。
普段なら このくらいならすぐ治るのですが、なかなか困った風邪でした。
咳も苦しいほどは出ないのですが、身体がとてもだるくて気力が出ませんでした。

そして 私の場合、 高熱がでたわけでもないのに 足や手 腹筋まで痛くなりました。
起き上がったり 階段の上り下りが大変でした。
免疫疾患ですが、あちこち痛くなるのは 外部からの敵に対して全力で闘ってくれているからなんだなと 自分で自分を応援していました(^^;)

今日はだいぶスッキリしています。

そして今日は私の眼科通院日でした。
目の方は 変わらずまだまだ傷も良くなっていませんでした。
内科での血液検査の結果を見て、いい数値だったので その点は先生もホッとされていました。
有酸素運動も続けてくださいねと言われました。

冬の乾燥する時期の割には傷もそれほどひどくはなっていないようで、マスクをやっていたのも目が乾燥しなくていいとのことでした。

ただ 左目の眼圧が高くなっていると言われました。
眼圧が高いと、どうしても母の緑内障のことが浮かんで不安になってしまいます。
それだけはなりませんように…

今使っている オドメールという目薬の副作用で、眼圧が高くなるというのがありました。
それで これは右目だけさすことになりました。
IMG_7776.jpg
あちこちガタガタで 嫌になってしまいます

でもとりあえず 私の内科 眼科 歯科通院は年明けまではない(予定)ので ホッとしています。

これからやることいっぱい、病気になんかなっていられないぞ~!(^^)!

ラムを病院へ

知り合いやブロ友さんのインコちゃん達が 病気と闘っていたり、虹の橋へ旅立たれたり…
そんな話を聞くたびに 辛い思いを思い出します。

それで ラムには元気で長生きをしてほしいと願っています。

ただ、みなさんの話を聞くたびに だんだん不安になってしまいました。

毎日ラムの事を見ていて、思いたくはないけれど やっぱり病気だったらどうしようと 自分の中で葛藤していました。

でも気になっていることがあって、ブロ友さんの助言もあって 『今すぐにでもラムを病院でよく見てもらいらい!』 と思いました。

気になることは

1、 ヒナでガラスケースにいる時から45グラムもあってずっしりなラムです。
もとが大きいからと今までしかたがないかなと思っていましたが、体重の増減が激しくて、太ると60グラム近くになって 病気になることが不安に思うようになりました。

2、 この間突然爪から血が出たこと どこかに引っかけたからではないのかもしれない

3、 口ばしの先の血判 バナナインコを無理やり引っ張ってできたものではないのかもしれない

4、 まばらに出てきた水色の羽


IMG_7472.jpg

ひとたび思い始めると、いてもたってもいられず ダメな私
鳥を診てくれる病院を探しました。
鳥とは書いてあっても、実際深く診れる病院は市内にはなくて…

私が通院している歯医者さんのインコちゃんが、少し前に 何かを食べてしまったようで 突然お尻から出血をして 診てもらった病院がよく診てくれていいと言われていたのが浮かびました。
そのインコちゃんは 金属アレルギーだったようで レントゲンで金属らしきものが3つ写っていたそうです。
しばらく入院をして、それを薬で溶かして 今は元気に自宅療養をされているとのことでした。

ただ その病院はとても遠くて…
母のこともあるし 車での長旅は ラムも心配で 私自身も自信がなくて かなり迷いました。

そして、今日夫が午後休みがとれるということで、もう迷わずに連れていってもらうことにしました。

母にも 遅くなるからと お腹がすいたらベッドで食べれるようなものを置いていきました。

いつもは携帯用のちいさなかごに入れて行きますが、長時間ということもあって慣れているケージでラムを連れて行くことにしました。
IMG_7494.jpg

後部座席にかごをしばりつけてみたのですが、振動がすごくて ラムが調子が悪くなるかもしれないと、私が話しかけながら かごを抱いていくことにしました。
でも ラムは興奮していて 私の指でさえ ぎゃぎゃぎゃぎゃと常に気が立って騒いでいて、長時間の移動が不安になりました。
景色が見えると酔うかなと 毛布をかけたり、途中から いつものようにケージのデッキを開けて話しかけました。
そうすると、デッキまで出て来て 騒がず話を聞き始めました。
IMG_7507.jpg
神経はピリピリしていましたが、鏡に向かって少ししゃべり始めたり、羽繕いもし始めました。
IMG_7509.jpg IMG_7515.jpg
もう少しというところで、ナビが 「目的地付近です 終了します」 と突然終わってしまいました。

こんな田んぼの真ん中で終了されても…
全然何もないよぉ
IMG_7516.jpg
こんなときスマホが役に立ちました。
行きは 高速を使わないで行ったので、片道2時間かかりました。
目的地は ワサビで有名な安曇野です。 松本の少し手前で遠い所です。

ようやく着きました!
ラムも なんとか大丈夫でした。
IMG_7517.jpg

IMG_7518.jpg

IMG_7523.jpg
こちらは 犬や猫と 鳥や小動物など分かれています。
はっきり分かれているということは、専門知識があると感じました。
IMG_7525.jpg
話をよく聞いてくださり、ゆっくり丁寧に診察をしてくださいました。
血液検査は鳥には負担が重いわりには結果がでてこないということで、レントゲンとフンなどの検査をしていただきました。

やはり 先生も太っていること 羽が変だということ 爪の血判など 診ただけで病気を疑いました。
爪も血管が見えているとおもっていたのですが、これが血判のようです
IMG_7543 - コピー
レントゲンでは 心臓より肝臓が大きく写っていたようです。
フンの方は異常はありませんでした。

異常に食欲があるとか 水をたくさん飲むわけでなければ、甲状腺異常で あまり食べなくても太ってしまっているのかもしれないと言われていました。

そこで 肝臓や甲状腺の薬を水に混ぜて飲ませてみることになりました。
元気はあるので、これで様子をみることに
IMG_7536.jpg
IMG_7537.jpg
直接飲ませるものは、誤飲などの危険もあるので、水に溶かすタイプがいいということでした。
小さな容器に25ccの水を入れて1日一袋溶かして飲ませるようです。
その間水分は他でとらないように ハコベもあげないほうがいいそうです。

体重は45グラムくらいを目標にとのことで、ダイエットシードでこれを混ぜて量を減らすように勧められました。
IMG_7535.jpg

薬は1カ月分ですが、遠すぎて なかなか来れないと言うと、電話で薬だけ送ってもらえるそうで、助かりました。

かかった費用です
IMG_7538.jpg

帰りはもう真っ暗です
高速で帰りましたが、それでも片道1時間半かかりました。
IMG_7528.jpg
私は目がぼやけていて、ライトなど全部イルミネーションのように見えるだけで、ほかはよく見えませんでした。
IMG_7531.jpg IMG_7532.jpg
そして無事帰宅

仕事をしてから長時間運転していた夫もかなり疲れたようで、申し訳なかったです。
私も 長時間の移動はきつく風邪もひいたようでのどが痛くきつかったです。
ラムは 帰りは真っ暗だったので、後部座席で毛布をかぶして行き 静かにしていました。
心配でしたが、家に着くといつも通り おしゃべりを始めて 元気なラムにもどりました。
病院から帰ると2グラム減っていました。

いい結果とはいえませんが、診てもらって原因などがわかったので、ホッとしました。
薬とダイエットで 今よりもっと元気になれるといいなと思います。



昨日は すごく疲れてしまいました。
家族みんな風邪をひいて 私も咳と鼻水 頭痛などで、とてもだるいです。

ラムは というと、いつも通り元気におしゃべりをしていました。
ただ、小さい容器に薬を溶かした水を入れて、今までのは撤去したのですが、
のどが渇いたのか 朝からラムは 「ないない水がない」 とばかりに いつもある場所を何度も探していました。
薬入りの容器も眺めはするものの 警戒している様子で

それでいつもの容器に移し同じ場所に置いたのですが、容器の周りにある水滴を必死に探していて(水滴も拭きとっています) なかなか飲んでくれません

ほんの少しだけ口はつけたのですが、このまま水分がとれなかったらどうしようと不安になりました。

先生は「最初は変な味がするのか飲まないですが そのうち飲みますから」と言われていましたが、やっぱり直接飲ませるものをお願いすれば良かったと思いました。
飲みたい時に好きに水を飲めてハコベも食べて、それでお薬を飲ませた方が良かったかもしれないです。

パトカー?

今日 ピンポ~ン と鳴ったので玄関を出て見ると、 「前の家の方が亡くなられたので、ちょっと車を置かせていただけますか」 と言われました。

前のお宅は ご主人が高齢で よくデイサービスの車がきていたりしましたが、ほとんど寝たきりのような感じだったと思います。
奥様もご高齢で 腰が曲がって シルバーカーを押していつもゆっくり歩かれていました。
息子さんは遠くにいて、なんとかやっていたようですが 介護は大変だったと思います。

その方は 警察の方だったようで、家の駐車場の横に パトカーが
IMG_7428.jpg
うちで何かあったと思われちゃうかな(^_^;)

最近ちょうどネットで見て、高齢者や病気だったりしても 家で亡くなって救急車を呼ぶと 警察が来ると書かれていました。

それでもし母が家で息をひきとったりしたらどうしたらいいのだろうと、考えてしまいました。

調子が悪くなって病院で最期を迎えることが多いと思うのですが、家で突然ということもあるので、いくら通院していても 大きな病院の先生が家まで来て死亡診断書を書くことはないかもしれないし、どうしたらいいのかなと。
昔のように近くのかかりつけの個人病院の先生などなら 来てくれると思うのですが。

パトカーを上から見ると あの赤いランプは こんな形をしていたのですね。
ハートに見えちゃいました
IMG_7429.jpg

内科へ

先週の私の血液検査の結果を聞きに 内科へ行って来ました。

白血球も正常値 甲状腺も正常 免疫の方も正常 前回高かった肝機能の方も正常でした。

他の病気と合併することも心配でしたが、内臓に異常はないということで ほっとしました~

涙と唾液が出ないのは辛いですが、内臓が元気ということで、気持ち的に元気になれそうです!(^^)!

毎日の有酸素運動も効いたかな
IMG_7405.jpg
疲れやすいので 無理はしないで、休み休みやりたいと思います。

結果を聞きに行っただけでも1000円かかってしまいました
来週は眼科も行かないといけないです。
今月は 医療費がいっぱいかかってしまいました(-_-;)



ご近所のお宅で 一時預かりをして面倒を見ていた野良猫の子猫を、この間見せていただきました。
だいぶ大きくなって 元気すぎるくらい元気になってびっくりしました。

男の子だったようです。 ものすごくやんちゃ坊主です

丸めた物がひとつあるだけで、ひたすらそれで遊んでいます。
隠れたそぶりで いきなり飛びついたり、もう狩りをしているかのようです。
忍者のような素早い動きで、まったくじっとしていなくて 写真も撮れません(・_・;)
IMG_7367.jpg IMG_7372.jpg
仕方がないので 押さえて撮らせてもらいました。
IMG_7364.jpg IMG_7362.jpg
以前庭に来ては 暴れて行った 子猫のやんちゃ坊主に動きがそっくりです。

いよいよ1カ月に1度の ボランティアさんによる譲渡会に出されるそうです。
こんなやんちゃで落ち着きなくて 貰い手があるかなあと心配ですが、でもとても人懐こいので  可愛がられるかもしれないです。

ボランティアさんは 仕事をしながら無償で 自宅で20匹近い猫を保護して世話をされているそうです。
保健所と連携して 保護した野良猫は 増えないように手術をしたり 怪我や病気は治療して、ボランティアさんが世話をされて、譲渡会で飼い主さんを探しています。

この子猫の兄弟は4匹でしたが、1匹はすぐ逃げて保護できず 今は手術が終わってもどされた母猫と一緒に元気に野良猫をしているそうです。 あとの二匹は保護した日の夜に肺炎で死んでしまったそうです。
ボランティアさんは 仕事が終わってから夜に遠くから来てくれて、体調が悪い子猫を 自分の懐に入れて温めたり熱心に介護されて、仕事があるのに夜中の2時頃まで 世話をしていたとのことです。

ほんとうにありがたいことです。

譲渡会 明日のようです
良い飼い主さんに出会えるといいね

肉球クラブ

懐かしい番組に

今日はギターレッスンでした

今日は 車がないので、自転車で行きました。
肩に背負って、2回目なので 今回は楽でした
IMG_7350.jpg

今日は 先生がバンドのお仕事をされていた頃の画像が見つかったと、見せていただきました。

先生が25歳頃の画像です
後ろの方で小さくうつっていました。
38年も前の映像を 見ることができるなんて すごいです!
映像をアップして だれもが見ることができる今だから、昔の映像も見ることができるのですよね

先生は 有名歌手のツアーなどで演奏されたり、カックラキン大放送やトップテン スター誕生などのテレビの仕事もされていました。
私が見ていたテレビの画像の中に先生がいたと思うと 不思議な感じです

家に帰ってから、他にもあるかなと 検索してみました。
カックラキンでの映像に 先生が演奏されているバンドが 鮮明ではないですが映っていました。

  ひとりぽっちで踊らせて

  春ラ!ラ!ラ!

白いピアノの横でギターを弾いているのが先生です

松田聖子さんや松本伊代さんのデビューの頃に一緒に映っている画像があったら見たいです

聖子さんのが見つかりました!

帽子をかぶってギターを弾かれているのが先生です
チェリーブラッサム カックラキン

こちらは バンドのみなさんは映っていませんが 演奏しているのは 先生がいらっしゃる ガッシュアウト というバンドです
チェりーブラッサム トップテン

昔は歌番組も多かったですね
子どもの頃 よく見ていたので とても懐かしかったです。

レッスンは、昔にかえって 今 フォークソングの 22才の別れをやっています。
これまた 今の時代だからこそ できることなのですが、YouTubeで当時の映像を探して 弾き方を見ていました。

私が高校時代には 今のようにインターネットもスマホもない時でした。
安い ギター曲集を買うくらいしかできなくて それだけが頼りで、ラジオからカセットテープに (今の子どもたちがカセットテープもわからにようですね) 録音して何度も聴いて 適当に弾いているだけでした。

22才の別れで、2本のギターが合わさると キラキラきれいな音になって、どうしてこんな音が出せるのだろうと ずっと疑問だったんです。
でも それが 何十年ぶりで 昔のYouTube動画を見て ようやく解決しました!

ナッシュビルチューニング と言って、普通は6弦全部太さが違う弦を張るのですが、3弦から6弦まで 1弦と2弦の高い音が出る弦を張っていたようです。
なので、楽譜を見ても リードギターは1弦と2弦中心で弾くようになっていました。

なんとなく弾いていたのと 雰囲気は似ていましたが、弾いていた弦が違っていました。

今はこうして なんでもすぐ調べるjことができて便利ですね

サンパラソル片付け

昨日今日と よく晴れて暖かかったです

昨日は 夫に手伝ってもらって、サンパラソルの花の鉢を片付けました。

まだつぼみもつけてはいましたが、だいぶ色もあせてきて勢いもなくなってきたので、寒くなる前に片付けることにしました。
短く切って小さな鉢に植えかえて、以前欲しいと言われていた サンルームがあるお宅に何鉢か差し上げました。

暖かかったので作業はやりやすかったです。

ふるいにかけて 根っこなど取り除いて、赤玉土と 土をわけて天日干し
天気予報で、雨マークがないことを確認したので、しばらく干して日光消毒を
IMG_7317.jpg
そして 黒いビニール袋に入れて保管して、来年再生土や肥料 殺虫剤を混ぜて使おうと思っています。
サンパラソルは 根切虫などの虫の害がなかったので、使えるかなと。
IMG_7315.jpg
ふるう作業が かなりしんどいです
でもまたひとつ片付いてほっとしました。


…  翌日 広げて干していた土が 猫トイレになっていました~ (>_<)



電動自転車のスイッチ部分が水などが入ると故障しやすいようで、1度夫と娘のを新しいのにとり変えました。
スイッチだけでひとつ1万円もするんです(-_-;)
本体は使えるのに このスイッチの故障だけで使えなくなるなんて、どうしてもっと水がはいらないように丈夫に作ってくれないのかなあと思ってしまいます。

夫のは 中の基盤も故障したため、そうなるともう使えないので、買い替えとなりました。
電動自転車高いけれど すぐ壊れて嫌になります。
でも楽で 無いと困るので仕方がないです。

この間娘のスイッチ部分が2度目の故障
今 修理に出しています

それで、夫はスイッチカバーをネットで購入しました

ぎりぎり郵便受けには入っていましたが、いったいどんな大きなものを買ったの?といった感じです。

開けると こうなんですよ
IMG_7302.jpg
シリコン製?のスイッチカバーが 大きな箱の真ん中に貼りついていました。
割れる物でもないので、小さな封筒に入れて、郵便でそのまま送ってくれればいいのに…
留守だったら 持ちかえり
これでは、宅配の方も大変ですよね

箱を片付けるのも面倒です
IMG_7303.jpg

夫がマラソン用のソックスを頼んだ時も
IMG_2886.jpg
大きな箱の真ん中に、ソックス1足 貼りつけられていました。
封筒で送って ポストに入れておいて欲しいです!

いろいろ無駄です

今年の菊

夫作菊が 今年も咲きました

菊は手がかかって大変そうです
なので少しずつ数を減らしています

今年は丈が伸びなかったようです
でも私は 低い方が、上から花が見れるので好きです
IMG_5015.jpg
IMG_5016_201711042257304eb.jpg
IMG_5017.jpg
巴の錦は 色合いが好きです
IMG_5014.jpg
IMG_5018.jpg

IMG_5019.jpg



今日の夕方 夫のフェイスブックのアカウントを乗っ取られました
夫になりすまし、つながっている人に送って 個人情報を盗もうとしている者がいるようです

変なメッセージが届き、「乗っ取られているよ」 と書きこみしてくれた方もいます。
少しやりとりをした方もいて 相手が答えられないようなことを聞くと、それ以上は来なくなりました。

夫はすぐにパスワードを変更しました

フェイスブックも怖いですね



今朝 地震がありました
急にガタガタっとなると、普段頭では考えていても パッと動けないものですね(・_・;)
けっこう揺れたと思ったのですが、なんの知らせもなかったので、震度1くらいだったのかもしれません
これで 動けないのですから、震度6なんていったら どうしようと考えてしまいました。

なぜ動けなかったかというと、私だけではないからです。
自分だけなら テーブル下などに隠れればいいのですが
寝ている母 リビングにはラム 非常袋は階段 貴重品はまた別の場所
全部を一度には無理です

二階のトイレがいいと思っていたのですが、非常袋なども置き場を変えて ラムがいる1階の窓近くにいた方がいいのかとか、また考えないとと思いました。

コンサートに行って来ました

今日は 夫と 南こうせつさんのコンサートに行って来ました。
IMG_7274.jpg

母に4時頃夕飯を食べてもらって、ベッドに着いたのを確認してから大急ぎで出かけ、なんとか ぎりぎり間に合いました。
IMG_7275.jpg
ガラスに映る夕焼けがきれいでした
IMG_7276.jpg

観客は60代70代くらいの方が多かったです

でもでも、始まると みなさんすごいパワーなんです
こうせつさんと共に、青春時代がよみがえって あの頃にもどっているんですよね
私もその一人です

昨日22才の別れの記事を載せましたが、その曲を歌っていた かぐや姫の頃の曲もたくさんあって、すごく嬉しかったです
私が ギターに興味を持ちだしたきっかけが、ラジオから流れる かぐや姫の曲でした。
この曲集にある曲がいっぱいありました
IMG_7281.jpg
こうせつさん 歌声も変わらず素敵でした
トークは 観客の年齢層からか病気や年齢的な話が多かったです(笑)
陽水さんや 森山良子さんや 黒柳さん 小田さんなどのマネをしながら当時をふりかえったり 話上手でとても面白かったです。

最初から最後まで 掛け声あり 手拍子あり ガッツにキラキラに 全員立ちあがって とても盛り上がりました
アンコールも3曲あり すごく良かったです。

ホールの音響も観客の雰囲気もいいと言ってくださり 嬉しかったです。

バックで演奏されている方も 一人で ギター バンジョー バイオリンなど演奏され すごくて感激しました
先生も こんなふうに舞台やテレビで演奏されていたと思うと すごいなあとつくづく感じました。

ジャカジャん♪と 気軽にギターを弾いてみんなで歌って…そんなフォークソングを また感じることができて とてもいい日になりました。

近くのファミレスで食事をして帰りました。
夫とファミレスなんて珍しいです
IMG_7278.jpg

帰ると 現実にもどります
母にパジャマを着せたり 目薬をさしたり…

そうそう、二階で着替えているとき、ピンポォ~ン と鳴ったので 母に何かあったのかと、急いで降りて行きました
でも ブザーがある トイレにもお風呂にも母はいなくて、部屋から呼ばれたのかなと 急いで行ったのですが、母は ヘッドホンをしたまま寝ていました。

玄関のピンポンとは違う ブザーの音なのですが、不思議でしかたがなかったです。

22才の別れ♪

昨日も今日も良く晴れて 気持ちが良かったです

昨日は2週間ぶりのギターレッスンの日でした
朝から目もショボショボでだるかったですが、外に出て 青空を見ながら 教室まで歩いている間に、スッキリしてきました(^_^) 
IMG_7211.jpg
昨日は 先生が作曲された曲の演奏による 「ネックレス」 という舞台のDVDを見せていただきました。

先生の曲は 舞台の雰囲気を より素晴らしいものにする力があり、心に残ります。
同じ曲でも ギターで弾くか ピアノやヴァイオリン 二胡 フルートなどの楽器で弾くかによって、全然雰囲気が変わってきます。
テンポや 弾き方など先生の編曲によって、舞台用 ライブ用 それぞれの雰囲気に合っていて、どれを聴いても感激しちゃいました。

私は というと、このところ緊張するソロギターは少しお休みをして、ゆったり楽しく弾ける簡単なものを、先生と一緒に弾かせていただいています。
昨日で 「見上げてごらん 夜の星を」 が終わりました。

懐かしいフォークソングの楽譜の本を見つけて、私の好きな 「22才の別れ」 も載っていて 懐かしくなりました。

先日ラインで 高校卒業以来やっとつながった友だちと4人で この曲をよく弾いていたんです。
あとは オフコースやさださんなど

急に もう一度楽譜できちんと習って弾いて (当時はこんな楽譜もなくて 自分勝手にやっていたので) いつかまた皆で一緒に歌えたらと思いました。

そうしたら、 「先生が次はこれをやりましょう」 と言ってくださり 嬉しくなりました。

今まで メロディーと伴奏を一人で弾くソロギターや、メロディーと伴奏を 先生と交互に弾いてみたりしましたが、アコースティックギターでの リードギターとサイドギターのようなものは でたらめで弾いていた高校時代以来なので、 楽しみです。
IMG_7238.jpg




昨日は ラムのことで ご心配をおかけしました<(_ _)>

治りも早く 今日はもうこんなにきれいになっていました。
IMG_7235.jpg
ついでに
後頭部も だいぶフサフサになってきました
IMG_7237.jpg
今日も 午後には 目が不調で起きていられなくて 横になって寝たのですが、そうすると 必ず胸から顔に乗ってくるんです。
ラムに教えている歌を口づさむと いつも同じ部分で 口に片足を乗せて口をふさぐんです(^_^;)
起きている時は 同じ部分でいつも鼻をこつかれます
これは意図的にやっているとしか思えません

眠りだすと、胸や肩の辺りで ず~っとしゃべっているんです
これで眠りも浅くなって 逆にだるくなって起きれなくなってしまいました(-_-;)
そして 起き上がると、そそくさケージに戻って行き 首を羽にうづめて自分は寝だすんです
ひどいよぉ
でもおしゃべりをいっぱいしていると ホッとします。

起きて外を見ると 久しぶりに夕焼けが

「あっ、きれいな夕焼けだったのに 見そびれた~(>_<)」 がっかりです

長く放射状になった雲がオレンジ色になって きれいでした 残念
IMG_5011.jpg

そうしたら ピンポ~ン♪
荷物が届きました

以前新聞社の折り込みに載っていたものに応募したことがあります。
忘れたころに 当選しました!なんて すごく嬉しかったです。

5443通の中から選ばれたなんて なんてラッキー♡

選んだものは これです!
IMG_7231.jpg IMG_7233.jpg

駒ケ根のソースかつ丼は美味しくて有名ですが、その甘みのある美味しいソースが3本
1本千円くらいするんです

良かったな~

ラム心配が尽きない

ラムですが、このところ フンがまた水っぽくなっていました。

水っぽかったり コロンとなったり、おしゃべりもあまりしないでじっと寝ていることが多くて、換羽だからかなと 以前いただいた栄養剤を(冷蔵庫保管)飲ませたりしていました。

食欲はあって、薬の影響もあるのか、また体重も増えて今56グラムです

最近 いろいろな用事や片付けで、お留守番が多かったのも原因かと思います。


昨日の夜、ケージから出て来て パソコンの周りで遊んで 私の肩の上に乗ってじっとくつろいでいました。

濡れた感じがしたので、おしっこかなと 肩を見てびっくり

悪夢がよみがえりました…


IMG_20171101_143137.jpg

これ…血だよね…
それもこんなにたくさん…

下痢が続くと 人間と同じで、血液が混じったりもすると お医者さんが前に言っていたけど… でも多すぎる
知り合いのインコちゃんは 金属アレルギーで出血して今入院している… 変な物を食べた?
いや、ずっとケージで寝たりしていて パソコンの周辺にはなにもなかったし…

腫瘍… 病気…


もう不安でいっぱいになりました

でもラムは ぐったりした感じもなく
おしりを見ても 血で汚れてはいませんでした。
ケージ内を見ても 血はついていなくて

そしてふとケージにもどったラムを見て、原因がわかりました

病気のせいではないとわかって ほっとしました


DSC00157_20171101151413b5e.jpg
DSC00158_2017110115141412f.jpg
爪から出血していたようです
血は出るだけ出てすぐ止まったようです

でもどうして…

肩に乗る前に出血していたら あちこち血のあとがあるのですがないんです
私の肩に乗って じわ~っとした時に出たのかもしれないですが、
爪がどこかにひっかかったとか はさんだ様子もなく 静かに肩にとまっていただけなんです。

不思議です
でも 幸い血もとまって いつも通りやっていたので ほんとうに良かったです。

もう心配をかけないでね(-_-;)

足の出血はもう大丈夫そうです
IMG_7226.jpg

10月24日のラムです
IMG_7030.jpg うっとり

姿勢が悪いと ぷっくりだるまのように

ほっぺの羽が広がると、画像では よくわからないかもしれませんが、ほっぺの羽も尾羽と同じ縞模様に
IMG_7220.jpg
尾羽も抜けて 黄色と縞の羽だけに
後頭部だいぶ ふさふさになってきました
IMG_7108.jpg

今日のラムです
人の気も知らず、本鳥は マイペースです

またダイエットしようね
IMG_7217.jpg ハイ!わかりました~
今日は おしゃべりもよくしていました
ウィンウィンウィンウィンウィンウィン… のような感じで、ラムには珍しく 何か機械の音のようなマネをしていましたが、それがなんなのかよくわかりません
パソコン? カメラの焦点を合わせる音?
IMG_7218.jpg さあね~
 | ホーム |  page top