FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

物干しがほしい

このところ 朝からいきなり暑いですね

夜も暑くてよく眠れません

ちょっと前まで それでもまだ薄い毛布が欲しい時もあったので、片付けができませんでした。
夜も暑くなってきて やっと 洗って片付ける気になりました。

温度も高いし 湿度もちょうどいいので、すぐ乾くかなと、4人分の毛布と 母のシーツやタオルケット 冬の肩掛けなどを洗いました。
まかせ太くん 5回頑張りました!
5回ならまだいいほうで、 以前の小さめの二層式なら 8回は回していたと思います。 
さらに洗いとすすぎで、洗濯槽から脱水層へ何度も移し替え、それは大変な作業でした。
まかせ太君に感謝です!

干す場所もなく やっとやっと全部をかけたのですが、いきなり突風で 倒れました(-_-;)
掛けていたのは 吹き飛んで落ちたり…
IMG_1998.jpg
この物干し 最初からグラグラで使えない感じでしたが、風が吹くたび何度も倒れ、目隠しカーテンも破ってしまうし さすがにもう嫌になりました。
IMG_1999.jpg
コンパクトに畳めて 布団もたくさん干せるようなものが欲しいのですが、どんなものがいいのか悩んでいます。
扇形になるものがいいかなと思っているのですが



以前のスマホケースが ラムに齧られてボロボロになってしまって
それを見て、二女が新しいのを買ってくれました

インコのスマホケースです\(^o^)/
IMG_1672_20180629164305010.jpg
インコ柄 嬉しいです!
これは丈夫なので ラムもすぐには齧れないかと

スマホケースも 機種によって合うあわないがあったり、よくわからなくて 自分ではなかなか買えなかったので ありがたかったです。
IMG_1671_20180629164304a9b.jpg
スライドして 写真が撮れるのもありがたいです。
いままで ふたがペラペラ邪魔をして 撮りづらかったので良かったです!
でも お馬鹿なので、いつもスライドし忘れて 「あれ?なにも写らない」 なんてやってます(^_^;)
IMG_1752.jpg
中は ちょこっと何かはさめます
一緒に写したこの羽は、今日 ラムが飛んだ時抜け落ちた羽です。
シマシマで先が変な 異常な羽です。
まだ尾羽は 異常な羽がたくさん残ったままです。
これからまた抜け変わるのかもしれないです。
IMG_2001.jpg
娘に教わったので、今度は私が ネットで調べて夫に購入しました。

じゃ~ん
つば九郎スマホケース

昔からずっとヤクルトファンの夫は、連日テレビを見ながら ひとりで応援して騒いでいます(-_-;)

野球はあまり興味はないですが、ヤクルトの球団や 応援するファンの雰囲気 つば九郎は好きです。
つば九郎グッズも いろいろ欲しくなります。
IMG_1750.jpg
夫も喜んで使ってくれています。
IMG_1751.jpg
いくつになっても、可愛いものは欲しくなりますね~(^▽^;)



昨日 娘が ワカケホンセイインコの大発生に住民が困惑している動画を見せてくれました。

インコが 住宅地にこんなにいるなんてびっくりです。
インコは大好きですが、こうなると ムクドリなどと同じように大変な事態ですね
暑さ 寒さにも強いのでしょうか

セキセイインコだったら 無理ですね

もし ラムが大発生したら みんなで人間笑いをしたり 咳こんだり おしゃべりをしたり うるさいだろうなあと想像してしまいました。
人間の会話をしていたら 面白いですね

ぬう太くん大活躍

昨日は 用意していたガーゼ布で、娘が赤ちゃんのための ハンカチと沐浴布を作りました。

やり方を教えて、娘は 頑張ってたくさん作っていました。
生まれてくる赤ちゃんのために 自分で作ることも大事かなと。
IMG_1943.jpg
自分で作ったものは 愛着があって大切に使うと思います。
IMG_1944_20180626193942eed.jpg

4月に 私も 赤ちゃんのために スタイをたくさん作りました。
IMG_0468_2018062619393805d.jpg

赤ちゃんのものは 作っていて楽しいです。
IMG_0469_20180626193939836.jpg

ぬう太くんが来て、縫うのが楽になり さらに縫物が楽しくなりました。

シェーグレンで 冬の目や口の乾燥が辛くて、以前ネットでインコ柄のガーゼマスクを購入しました。
お馬鹿な私は、これが ホームメイド品とかなにも知らなくて、minneというお店で販売していると思っていました。
なのに それぞれ違う県から違う名前で届いて不思議でした。
それぞれ ラッピングも違っていて、それでもまだ手芸のお店で 作る人がたくさんいるのかなと思っていました。

自分で作れればいいなあと、作り方を検索しました。
意外と作り方は簡単だったので、セットになっているものを購入して 試しに作ってみました。
子供のものなど、いろいろ可愛い柄で、生地を見ているだけで すごく楽しくなってしまって

それで 1月頃から いろいろな生地を購入して 毎日縫っていました。
2か月でこんなになってしまいました(^_^;)
この後も いろいろな生地で作りました。

子供用
IMG_9729.jpg
大人用
IMG_9738.jpg

たくさん作りすぎてしまって、いろいろな方にさしあげたりもしましたが、『私のように ほんとうに必要としている人に使ってもらえたら』 と思い始めました。

その時、テレビでメルカリのCMが流れて、こういうのでやればいいのかなと、またまたメルカリデビューをして やってみました。
そしてようやく minneがお店の名前でないことを知りました (^▽^;)
それも ミンネでなく マインというお店だと思っていました 

送料負担 1割引かれるなどもあって、安く販売したくてもなかなか 難しいです。
すごく上手な出来栄えとはいかないというのもあって、ぎりぎり値段を下げて やや赤字販売です
それでも 使っていただける喜びと、いろいろな方とのやり取りが楽しいので十分です。

IMG_9676.jpg

IMG_9678.jpg

IMG_9681.jpg
30年以上大事に使っていたミシンが壊れて買い替えして 大出費でしたが、ぬう太くんのおかげで また楽しみが増えました。

目が不調で、糸通しができなかったのですが、ぬう太くんは糸通しも楽々で助かります。

購入して数か月で 糸調子がおかしくなって、点検に出しました。
やはり縫いすぎで、釜の下にほこりがすごくたまっていたようです。
点検掃除でまた出費(;'∀')

「商売でないのに 何年分のほこりが 数か月でたまるなんて、ヘビーユーザーだ」 と言われました (笑)

今は 娘の事などで忙しくなって 作ってはいないです。
たくさん出た ハギレをつなぎ合わせて、下に敷いたり 沐浴後のふき取りなどに 赤ちゃん用の大きなガーゼを作ろうと思っています。

ガマ蔵再び

花壇の一部がこんもりしていたので、シャベルで軽く掘ってみると

土がグニャッと動きました

やっぱりガマ蔵でした。
穴から出て、穴の近くにまた隠れていたようです。

ミミズを食べるかなと 入れてみたのですが
IMG_1814.jpg
ミミズは興味がなかったようです(^_^;)
IMG_1817_2018062417352630e.jpg
芋虫の方が良かった?
IMG_1819.jpg
迷惑そうに ガマ蔵は 元居た穴に帰って行きました。
IMG_1823_201806241735308f7.jpg
頭からもぐっていきました
IMG_1824_2018062417353137c.jpg
そして 土を被しちゃいました
IMG_1825.jpg
ガマ蔵 居てくれていいので、芋虫退治お願いしますね

忙しかった週末

昨日の月です
雲が多くて 周りがぼんやり明るかったです。
IMG_1927.jpg
週末は大忙しでした。

金曜日に 二女の旦那さんが、休暇をとって 茨城から長野に 高速バスで来てくれました。
朝5時台に着くので 早起きをして 4時間くらいしか寝ていません。
出産で里帰りをしているので、旦那さんも今一人で頑張っています。

来る前に 娘は料理を何十品も作って 冷蔵と冷凍庫に入れてきたそうです。

二人はある目標があって 今回は やることがあって忙しいです。
IMG_1826.jpg

朝ご飯を用意して、それから私は 病院へこの間の結果を聞きに行ってきました。

今度こそは 安心して帰って来れる! と思ったのですが

また 「細胞検査で またなにも出てこない」 と言われました。

それで、「出てこないので、やはり神経鞘腫かもしれないので、それを確認するために 今度MRIで撮影してみます」 と 

もうがっかりです 
またなの…

近くの内科 形成外科 耳鼻科へ行ってどこも、画像を撮らないとわからないので、紹介状を出しますか と言われ、そのために大きな病院に来たのに、 それならどうして最初からMRIやCT検査をしてくれなかったの…
そう思って嫌になりました。

結局 またなにも結果がでなくて、予約をして帰っただけでした(-_-;)

耳の辺りの腫れなので、シェーグレンとの関連もあるのかもしれないと、わざわざ シェーグレンを診てもらっていた病院にもどってきたのですが、これではチーム医療もなにもないなあと感じました。
7月初めにまた撮影をして 2日後に結果を聞きに行かなくてはいけなくなり、悪いものでないなら もうどうでもいいや!という気になってきました。
出産も近づき 母の介護もあり、のんびり診察してもらっている場合ではないと思いました。

昨日今日も朝早く いろいろやることがあって忙しかったです。
二女夫婦が来ているので、長女も夜遅く仕事帰りに寄って泊っていくので、自分を入れて6人分の食事や洗濯などもあって 大変でした。 それで土曜は外食をして 昨日は家でみんなで食べました。

でも にぎやかなのは いいですね

赤ちゃんという 希望をいっぱい感じることができ 前向きになれますね
みんなで 名前を考えたり
でもまったくピンとくるものが浮かばなくて、決まりません(^_^;)

今日お昼過ぎに 旦那さんはまた長距離バスで帰って行きました。
充電できたかな

週末のいろいろな疲れが出て、午後少し眠りました

少しでも熟睡できたので、すっきりしました

また元気にがんばろ~( `ー´)ノ

カーテン洗い

30度くらいの暑さになったり 肌寒くなったり、季節がはっきりしない感じですね。

娘と散歩をしている途中で、きれいなアジサイが
IMG_1863.jpg
暑いけれど、やっぱり梅雨の時期は アジサイですよね
IMG_1864.jpg

IMG_1865_20180619192421855.jpg

IMG_1866.jpg

アジサイも 急に暑くなって きれいにそろって咲く前に枯れかけているところもあるそうですね
庭の 長女がくれたアジサイも 毎年葉が出てきて咲いているのですが、今年はまだつぼみも出てこないです。

その横で、バラがまた咲きました。
IMG_1869.jpg
サンパラソルも 今年初の花が開きました。
まだつるもあまり伸びていないのですが、つぼみはつけています。
IMG_1868.jpg

今日は 汚れて気になっていたリビングのカーテンや カフェカーテンなどをきれいにしました。
日中晴れて暑くなったので、乾くかなと 気力を出して頑張りました。

出産で二女が里帰りをして それで長女も寄って行ったりで、このところ家族5人分の洗濯物で大変です。
なのでなかなか カーテンを洗う気になれませんでした。

カーテンレールもほこりで汚くなっていたので 拭き掃除を

面倒なことですが、きれいになって明るくなると やっぱり気持ちがいいです。
IMG_1870.jpg
リビングは直接日があたらないからか、このカーテン たまに洗っては20年近く使っていますが、長持ちです。
IMG_1871.jpg
でも、洗うと しわだらけ…
それで、気力を出して、アイロンをかけていたのですが
全然しわがのびなくて
おかしいな?と思ったら
IMG_1872.jpg
アイロンのランプが 静かに消えていきました…

壊れた…(-_-;)

命日に可愛い家族を思い2

きーたんは ご飯もガツガツ食べてくれて、迎えてすぐに 簡単にケージの上に上がることができました。
DSC00864_20180616195704c51.jpg
すごく甘えんぼうでもあって、娘の髪の毛の中に入って眠ったり、手の中が大好きでした。
DSC00831.jpg

DSC00910_201806161957076ad.jpg
自分から手の中に入ってきて そこでウトウト 動画もじっと見ていました。
DSC00869_201806161957052f3.jpg
上れないのに こんなところまで上ろうとしたり、好奇心旺盛でした。
DSC00946_20180616195710511.jpg
くちばしで持ち上げる力も強くて、どんな体勢でも掴まっていられるくらい足力も強かったです。
DSC01412_20180616195720b20.jpg
怖いもの知らずで なんでもチャレンジのきーたんでした。
DSC01421_201806161957226d7.jpg
カキカキしてもらうのが大好きで
DSC00981_20180617000401b90.jpg
元気に動き回っていると思えば
すぐに手の中に潜り込んでベタ寝
手を放しても このまま寝ていたり
DSC00950_20180616195711eff.jpg DSC00955_201806161957130e1.jpg
遊んでいても どこでも寝ていたり
DSC01146_20180616195719293.jpg
ご飯を食べない心配もなく
DSC00971.jpg
でも ひとつだけ気になることが

突然 どっちへ行くか方向も定まらず、奇妙な動きをすることがありました。
「きーたん落ち着いて!」と言うことも

ご飯も こんなに散らかし始めて

ぴー子もやっていたので、もしかしたらメスだから イライラすることもあるからかなと思っていました。
DSC01029.jpg
普通に遊んでいたり食べたりしていたのですが、旅立つ前に変わった行動をしていました。
甘えん坊のきーたんが、急に 人を避ける?ように、部屋の隅に行き、置いてあるテープの中にしきりに入ろうとしていました。
DSC01491_20180616195723c7f.jpg DSC01492_20180616195725377.jpg
これも ぴー子と同じで、もしかしたらメスで、卵を産む習性で こういう所に入りたがるのかもしれないと思いました。
DSC01493_20180616195726941.jpg DSC01498.jpg
でも 具合が悪い感じもなく、あとはいつも通り遊んでいました。
いただいたおやつを 美味しそうに食べていました。

きーたんが 旅立った時も このおやつを食べていました。
ガツガツ食べていると思っていたのですが、
よく見ると、食べているというより 粒をとって すごく散らかしているような感じでした。
もしかしたら 体に異変があって、散らかすことで気を紛らしていたのかもしれないです。
それで どうしようもなくなって、必死に夫の足まで助けを求めてきたのだと思います。
肩の上で 苦しそうなきーたんを見て、あわてて駆け寄り 落ちないように手の中に入れたのですが
苦しかったのか わずかな時間でしたが、バタバタ暴れて
すーっと力が抜けて
手の中で 必死にきーたんに声をかけました

辛かったです
本当に一瞬のできごとでした
DSC01511_20180616195729773.jpg
最期は苦しそうでしたが、手の中で息をひきとった きーたんの顔は穏やかでした。
手の中で、夫と私がいるときに 旅立つことができたことだけが救いです。
DSC01528_20180616195731905.jpg
たった1か月半しか一緒にいれませんでしたが、きーたんも可愛いくて 一緒に過ごしたこと忘れられません。

性別もわからないまま旅立ってしまいましたが、きーたんは やっぱり女の子のような気がします。
DSC00937_201806161957085b1.jpg
ポポときーたんが続けていなくなってしまい、インコはもう飼えないと自信をなくしました。

でも奇跡的にラムとの出会いがあり、また元気をもらっています。

ポポとラムは同じ8月生まれです。
ポポが旅立ったのは1歳10か月のときですが、ラムも今同じです。
元気に見えて いつまた急に…というのがいつも頭にあって不安です。

8月に2歳になりますが、元気に2歳を迎えてほしいと願うばかりです。

命日に可愛い家族を思い

今日は ポポの命日です
そして明日は わんたろうの命日です
 
ぴーちゃんが9月で きーたんが8月に旅立ちました

それで みんなのことをいろいろ思い出し、今日お参りをしました。
IMG_1792.jpg
ポポのために買った ママピーの家族
遊べないまま ポポは突然いなくなってしまいました
IMG_1791.jpg
小さくて軽くて心配だったポポ
でも おしゃべりをいっぱい覚えてくれて、短い間だったけれど 幸せをいっぱいくれました
DSC03358_201806161955167e1.jpg
この小さなポポが ガラスケースの中で、1羽だけ寄ってきて ぴょんぴょんジャンプをして、必死に手にしがみついてきて
離れようとしなくて…
あまりの軽さに、連れて帰っても育たないんじゃないかと すごく悩みました
DSC03368_20180616195518b17.jpg
横にいた 体格がいい立派なセキセイインコの成鳥と ポポと同じ色の成鳥を比べて見たりしました。
ポポと同じ色の成鳥は みんな小さくておとなしくて、この子も大人になったらこんな感じなのかなと考えてしまったり

でも 必死に手にしがみつく姿に  「この子を連れて帰ります!」 そう決めました
DSC03379.jpg
生後1週間 ポポとラムを比べると、ラムのブランコはかなり傾いています
DSC03409.jpg

DSC01938_20180616195748e80.jpg
ポポが家に来たときは26グラム
キッチンペーパー11枚くらいをふわっと持った感じでした
旅立った時は28グラム ポポにとっては1グラム増やすことは大変なことでした
IMG_1807.jpg
ラムが家に来たときは 45グラムで、すでに平均体重をずいぶん超えていました
5グラム~10グラムの増減が激しいです
ラムは ゆで卵を持ったくらいずっしりです
IMG_1806.jpg
ポポの最期の姿です
今まで辛すぎて公開できませんでしたが、今もなお たくさんの方が動画を見てポポを思い出してくださり、ポポが今でもそばにいる感じがして やっと公開する気になりました
DSC00781_201806161955151a3.jpg
ありがとう
DSC05379_20180616195522be5.jpg

わんたろうは 二女が小学4年生の時、大事にしていたぬいぐるみとそっくりなビーグル犬を飼いたいと、自分の貯金を出してお迎えしました。
IMG_0015_2018061619541696d.jpg
やんちゃで可愛くて、家族みんな わんたろうが大好きでした
IMG_0012_20180616195414f03.jpg
わんたろうも年をとって 目もよく見えなくなり よろけたりし始め、首にこぶができ 辛そうでした。
家の中に入れても、落ち着かず外に出たがったりしました。
呼吸も苦しそうで 必死に痛みや苦しさと闘っていました。
DSC02795_2018061619541717f.jpg
ぴー子も デッキまで出てきて様子をじっと見ていました。
DSC02703.jpg
苦しいのか 部屋のあちこち這うように移動し 眠ることもできない感じでした。
私はわんたろうと 床の上で一緒に寝ました。
見ていてかわいそうで、早くこの苦しみから楽にしてあげたいと思いました。
でも 必死に生きようとしている姿をみて、胸が締め付けられるような思いでした。

朝、夫も仕事に行く前で、娘たちも来て 声を聞けて、見えないのですが 家族全員に会えたことに安心したにかのように、朝まで必死にがんばっていたのですが、ひと声出して そのまま旅立っていきました。
その顔は とても穏やかでした わんたろう15歳でした
DSC02809_2018061619541994d.jpg
わんたろうの姿を見ていたぴー子ですが、ぴー子も度重なる産卵で、だいぶ弱ってきていました。

長女が インコを飼ってみたいと言っていたので、私もインコがいてくれたら癒されると思って、誕生日のプレゼントにお迎えをしました。
一番元気がいい子を連れてきました。
元気だったので、オスかなと思ったのですが、ある日卵を産んで びっくりしました。
それから 頻繁に卵を産むようになり、名前や短い言葉をしゃべっていたのですが、だんだんしゃべらなくなりました。

最初は  緑のインコだったのですが、だんだん黄色くなってきました。
当時 まだインコのことをネットなどで知ることもなく、これが病気だったからとは思いませんでした。
004.jpg
ぴー子は 止まり木やブランコにはあまりとまらず、ほとんどをエサ入れシードケースの中で過ごしていました。
ここがぴー子の落ち着く場所でした。
とても慣れていて、声が聞こえたり呼ぶと ケージのデッキまで出てきて、バイバイするとまたケージの中に入っていき、デッキをいつも開けているのですが、むやみに出て何かするということはなかったです。
声を聞いただけで 発情してしまうのは困りました
DSC00417_2018061619542091b.jpg
メスだからか、イライラしてご飯を散らかしたり、敷いてある紙を破ったりしていました。
あるときは こんなにきれいに切り抜くことも
DSC00411.jpg
下に敷いてある あみをはずすと…
なんと きれいな長方形の穴が(゚O゚)
DSC00412.jpg
ぴー子は、具合が悪くなると デッキから降りて 必死に私の所に来たりしました。
夜も布団の中にもぐってくることも
来てくれるときはいいのですが、見えないところに隠れようとすることもあって 探したこともあります。

何度も病院へ行って助けてもらいましたが、夜 寝ている間に 自分の落ち着く シードケースの中でひとりで旅立ってしまいました。
病気と闘いながらも 4歳まで一緒にいてくれました。
ぴー子も 可愛くて大好きでした。

画像を探して 以前のSDカードを見たのですが、1枚のSDカードに わんたろうが旅立った時の画像 私の入院 退院してからぴー子が旅立った画像 そしてポポを迎えた画像がすべてありました。
短い間にこんなにいろいろあった年でした。
この年の事は 忘れることができません。

そしてポポが旅立ち、どうしようもない気持ちで きーたんをお迎えしました。
ポポと同じで必死にしがみついてきた子です。

ご飯の食べっぷりもよく、この子は元気に育ってくれると信じていました。

長くなりますので、きーたんはまた明日にしますね

カエルいいかも!

雨がポツポツしていた今朝、庭に出ると あのカエルが顔を出していました。
IMG_1754.jpg
なんだか 可愛い~
まだここにいたんだね
IMG_1756.jpg
「そうだ!昨日とって袋に入れていた 根切り虫をあげてみよう」 
IMG_1758.jpg
穴の中に入れてみました。
花や野菜がいつもうまく育たないのは、土の中に潜んでいるこの虫が原因でもあります。
草取りをすると この根切り虫がたくさん出てきます。
IMG_1760.jpg
顔の向きは変えず パクッツ
IMG_1764.jpg
満足げ
IMG_1769.jpg
ペロッと 可愛い~
IMG_1769 - コピー
これを見て、今まで出てきた ヒキガエルも全部庭で飼えば良かったと思いました(^▽^;)

カエルは虫を食べてくれて、花や野菜をだめにしてしまう土に潜んでいるこの根切り虫対策には一番いいかもしれないです。
カエル自体は 花壇を荒らすわけでもないので

カエルとミミズは ありがたい存在で、これからは大事にしようと思いました。

ガマ蔵 と命名(^_-)-☆

新ショウガのつくだ煮

今年も新ショウガのつくだ煮を作りました~ヽ(^o^)丿

今年は なかなかうまくいきました
でも最後に 鰹節を入れ忘れました(^_^;)
干しシイタケ 干しあみ 細切り昆布も入れて それぞれ良いダシが出ているのでいいかな
IMG_1675.jpg
そうめんなどのつゆに 新ショウガのつくだ煮と天かすを入れて食べるのが好きです
IMG_1676.jpg

母がよく食べるペコちゃんアメ

終わると ベッドに置いておけるように 小袋に入れなおすのですが
見つけました!
IMG_1745.jpg
久しぶりの 大吉\(^o^)/
IMG_1746.jpg
いいことあるかな~

またかぁ

今日は 顔と耳の辺りにできたしこりの検査結果を聞きに、また病院へ行ってきました。

「問題ない」 という言葉を聞いて すっきりして また元気に楽しく頑張りたい! という気持ちで行ったのですが
この間の 細胞検査が うまくとれていなかったようで、結局また エコーと細胞検査をしました。

とりあえず エコーで さやのような長い形 細胞診でなにも出てこなかったことから、「神経鞘腫(しんけいしょうしゅ)」 ではないかということでした。
それならば 良性で、経過観察でいいようですが、
腫瘍を取り出して調べてみないと 何とも言えないということでした。


そうなるとまた顔に傷ができるの? 手術で取ってすっきりしたほうがいいのか、でも もし顔面麻痺とかになったら… 良性なら このまま この こぶ と仲良くやっていく方がいいのか…

また来週病院へ行かなくてはいけないです。
またまた 落ち着かなくなりました。

どうして次々 わけわからない症状ばかり出てくるのか…

結局 今日は すっきりルンルンした気分では帰れませんでした

今日も帰りはバスで駅前まで行って、食材を買って電車で帰ってきました。
IMG_1728.jpg
駅から家まで歩いている間 黒い雲がモクモク 山の方ではゴロゴロ
「まるで今の私の心境だなあ」
「でも、4年前の いきなりガン末期を宣告されたようなあのときを思えば、全然大丈夫さ~」
そうわりきれました
IMG_1731.jpg
家に着くと いきなり雨がザ~っと降ってきました
なんとラッキーなんだろ
IMG_1734.jpg
気にせずまた楽しくやろ~
IMG_1732.jpg
まだ目は赤く、病院から帰って さらにどっと疲れが出て、少し横になって寝ました

いろいろ忙しいけど 頑張ろ~!

母もあれから吐くこともなく、明日からは普通のご飯で大丈夫そうです。

善光寺までウオーキング

出産で里帰りをしている二女は、毎朝一人で善光寺までウオーキングをしています。

どこをどう通って どれくらい歩いているのかと、昨日の朝は私も一緒に行ってみることにしました。
お腹が大きな娘ですが、普通に早く歩いています。
私は シェーグレンで のどが渇いたりで不安はありましたが、娘と一緒なら楽しく行けるだろうと頑張ってみました。

娘はわざわざ遠回りをして、かなりの距離を歩いていたようです。
まっすぐ行けば近いのですが、行きは 下ってから上って、帰りはのぼってから下って、早歩きで往復1時間はかかります。
坂もあり かなり疲れます。

歩けば 発見もあり、途中で私もつばめの赤ちゃんをみることができました。
IMG_1692.jpg
つばめって、顔が茶色だったのですね
IMG_1687.jpg
早朝の善光寺への道は 静まり返っていました。
IMG_1693.jpg
仁王門の向こうに赤い傘が見えました。
なんとラッキーなことでしょう
IMG_1695.jpg
御勤めが終わってもどられる お上人様と、娘が結婚式でお世話になった戒師様です。
善光寺は 尼僧の大本願のお上人様と大勧進の貫主様 二人のご住職が交代で努めている寺です
IMG_1697_20180611171058e70.jpg
大本願でお参りをして、次は大勧進へ
IMG_1723.jpg

この池は、この間テレビの 池の水を抜く番組で、水を抜いて 外来種のカメや魚などを捕獲したようです。
きれいになっているかなと見たのですが、池の水は変わらず濁っていて残念でした。
IMG_1706.jpg
カモとカメがいました。
IMG_1709.jpg
カモの子供が1羽だけ泳いでいました。
IMG_1707.jpg
IMG_1716.jpg
コガモの親カモでしょうか
IMG_1708_20180611171103d53.jpg
このカメさんたちは 残った在来種のカメさんたちです
のんびりできるようになったかな

顔がかわいい
IMG_1712_201806111711064fb.jpg

IMG_1713.jpg
おや、外来種のアカミミガメが まだいました
IMG_1718_20180611171112cae.jpg
橋のこちら側は、蓮がいっぱい
IMG_1722.jpg
橋の朱色がだいぶ剥げてしまって残念
この橋から写真を撮ると、山門と本堂両方が写るのですが、木が大きくなりすぎて見えなくて残念
IMG_1720.jpg
大勧進から本堂の方へ
IMG_1724.jpg
朝早いので まだ観光客も少なくて、静かな善光寺です。
IMG_1725.jpg
そして本堂でお参りをして帰りました。
IMG_1726.jpg
帰りもまたまた遠回り
お腹が大きいのに こんなに歩いて大丈夫かなと心配になってしまいます。

靴が合わなかったのか、帰る頃は足が痛くなってしまいました。
踏み台昇降とは違って、普段使わない すねや ひざの裏側のくぼんだ所などが痛くなりました。

帰宅して母にご飯を

そして、午前中に 庭の棚などが置いてある犬走などのコンクリート部分が汚くなっていたので、夫に手伝ってもらい 洗剤でこすって洗い流しました。
ハコベなども枯れてきたので、いったん抜くことに

丸まった芋虫などがでてきたので、これが原因でハコベが弱ってきたのかなと思いました。
引き抜くと アリも湧き出てきました。
巣があったようです。

夕飯は 母と私と二女が食べ終わって片付けたあと、仕事から帰ったあとジムに行って帰ってから夫が食べ、夜遅くまで働いて アパートへ帰る気力がなくなった長女も寄って そのあとに食べて、 なかなか私の業務が終わりません(^_^;)

母は 二女に 「爪を切っとくれ」 と言うのですが、お腹が大きくて大変なので 私がお風呂で爪を切りました。
硬い爪が 目に入りそうになって危なかったです。

浴槽から上がって、 母は急に 「気分が悪い」 と言い出して、すぐに洗面器をあてました。

お風呂で嘔吐
お風呂は 洗面器もあり、汚れても流すことができるので なんとかなりました。

あがって椅子に座って着替えるときには、トイレに行くと言い出し、トイレでパジャマを着せました。

それから少し部屋にもどると、トイレから呼ぶ声が

呼んだときにはもう吐いたあとで…

母の手も パジャマも床もぐしょぐしょで…

どこから手をつけたらいいかわからない状態でした。
長女が 水をくんだバケツと 新聞紙やキッチンペーパーなどを持ってきてくれて、二女が タオルを持ってきてくれました。

きれいにしているのに、汚れたものを触っては またほかのところを触る母
めちゃくちゃでした

それでもなんとかきれいにふき取り、下着やパジャマも着替えさせベッドへ連れて行くことができました。
ベッドも頭の方を高くして寝かせました。
そのあとは 嘔吐はなく 母は眠ることができました。

バタバタしていましたが、まだやることが
二女の友人の結婚式のためのメッセージ動画を昨日中に送らなくてはいけなくて、二女も絵を描いたり準備をして 母の騒ぎのあと撮影をしました。

昨日 善光寺へ行って来たことを 記事に書こうと思ったのですが、この騒ぎで さすがにからだも悲鳴をあげ また目も真っ赤になってしまい、気力もなくなってしまいました。

なんだか毎日が忙しいです💦

虹色トウモロコシ植えました

今日は 私の眼科通院日でした。

数日前まで 急に目をパッチリ開けられるようになって まぶしさもなく くっきり見えるようになって、良くなってきたかなと嬉しくなりました。
でも 眼科へ行く2日前くらいに、目が真っ赤になって 調子悪くなってしまいました。
すごくいい状態を先生に診ていただきたかったのに残念です。

母の介護 出産で里帰りの娘の事 それで長女もやってきて ラムのことや、にぎやかでいいのですが、 いろいろ忙しくて疲れが出ちゃったかな
まだまだ先は長いぞ~

それでも 今日は先生も 「黒目の所がだいぶ傷が減ってますね」 と言われていたので良かったです。
次は 大病院の耳鼻科です(-_-;)


 
帰ると 夫が花壇にトウモロコシの苗を植えておいてくれました。

去年植えた虹色トウモロコシ(グラスジェムコーン) を、今年も育ててみたくなり、飾り用にしまっていた しぼんで硬くなったトウモロコシを出してみました。

2017年 虹色トウモロコシ

こんな干からびたものが出てくるのかなと、試しに10粒くらい取って 少量の水につけておきました。
それを直接庭に撒こうかと思っていたのですが、夫が 菊と同じように最初は小さなポットに1粒ずつ植えつけました。
そこから芽が出て 葉が出てきました。
IMG_1684.jpg
そしていよいよ ポットから花壇に植えました。
IMG_1677_20180609194816b7c.jpg
今年は どんな色が出てくるか楽しみです。
この種は 全部同じトウモロコシから取ったものですが、同じ実からでも 違う色の種なら また違う色合いになるのか、そういうことも見てみたいです。

この種だけでも 買うとすごく高いのですね
まだ家にたくさんあるので、欲しい方には差し上げたいくらいです(^_^)
食用のトウモロコシを育てているお宅が近くにあると、受粉して 食用のはずが びっくりな色になって食べられなくなってしまうので要注意です


夕方 花壇の水くれをしていたら

「うわっつ!」

突然 ヒキガエルが 顔をだしました!
IMG_1678.jpg
花壇に穴が開いていて、不思議に思っていたんです。
カエル?とも思ったのですが、まさかずっとここにいたなんて

急に穴に水を流し込まれ なんとも迷惑そうな顔のカエルさん
IMG_1680.jpg
しばらくこの体勢で静止していました

申し訳ないので、知らないふりをして そっと家に入りました
IMG_1681.jpg
それから 様子を見に行くと、あらら
土をかぶせて また隠れたようです(^_^;)
IMG_1682.jpg
ところで、土手の草取りをした時もたくさんあったのですが、
庭にも ボロボロな土の塊があるのですが、これはなんなのでしょうか
崩すと土のようなので、糞とも違う感じで 謎です
IMG_1683.jpg

暑くなって切り替え

今まで 朝方など冷え込んだりするので、まだまだ片付けられないものがたくさんありました。

このところようやく もういらないかなと思えるようになり、切り替えて片づけを始めました。

ストーブと扇風機が両方ある状態でした。
昨日 ようやくストーブも掃除をして カバーをして片付けました。

ラムのセンサーの暖房も この数日 朝方も大丈夫かなと つけるのをやめました。

布団は 少し前に 冬布団から夏布団に(薄い毛布はまだ使っています) 、シーツなども ひんやりに変えました。

母は 日中25度くらいでも、気づけばまだ電気敷き毛布の電源を入れ、布団をしっかりかけて寝ていたりするので、なかなか切り替えができませんでした。
でも さすがに暑苦しいので、今日布団を干して 夏布団にしました。

5月半ばに30度になった日、 母の部屋の冷房を今年初めて入れてみたのですが、
部屋中 かび臭い嫌なにおいが充満して、この空気を吸っていれば 健康によくないと すごく思いました。
赤ちゃんのこともあり、思ったらすぐに ネットでお掃除をしてくれる業者さんを探しました。

以前表面は掃除をしたのですが、これは分解して専門の方にお願いしないと無理だと感じました。

自動お掃除機能がついているエアコンは、分解作業が大変なぶん 逆に料金が高くて大変だと思いました。

最初に問い合わせをしたところは、エアコンの左右が10センチ以上空いてないと作業ができないと断られました。
設置するとき お掃除の事なんて考えず、壁ぎりぎりに取り付けてあるので 、そういわれても困ってしまいます。

どこか来てくれるところもあるかもしれないと、ほかも電話してみました。

そうしたら、片側がすき間がなくても 機種によってはなんとかんるかもしれないと、来てくれるところがありました!

お掃除本舗さんです

応対もとても感じよかったです。
この時期 エアコン掃除など混みあって、ほかでは かなり待たなくてはいけないようでしたが、こちらは2日後に 合間をみて来てくれました。

エアコンなんて 結婚してから30年近く使ったことがなくて、母のために5年前に初めて購入したので、お掃除の事もよくわかっていませんでした。

それほど汚れていないと思っていたのですが
1.jpg
この白いのは全部カビだと言われました。
作業しながら いろいろ丁寧に説明もしてくれました。
奥の方は 分解しないと 私たちには無理なようです。
2_201806072030441ee.jpg
こんなところも開くんだと 初めて知りました。
クリーン機能があると、表面のほこりは ここにたまるそうです。
3_20180607203046a18.jpg
さすがお掃除のプロですね~

この間 母はリビングでラジオを聞いて待っていてもらいました。
4.jpg
汚れは 細長いビニールを通ってバケツの中に
飛び散らないようにとか いろいろよくできていますね。
5.jpg
こんなに真っ黒
6.jpg
作業時間約2時間 きれいになりました~
7.jpg
すっきり!
これで さわやかな空気になり、エアコンの効きも良くなって 電気代も助かるかな
8.jpg
すぐに連絡をして やっていただいたおかげで、暑くなってきた今 快適で過ごすことができています。

大手の会社より5000~7000円くらい安くて 助かりました。

夜空

昨日は 娘と 出産や赤ちゃんのものを買いに出かけました

いろいろ見て 実感がわいてきました
かわいいベビー用品を見て 楽しかったです
疲れ気味でしたが、元気が出ました~
IMG_1634.jpg
ベビーバスは 少ししか使わないので、空気を入れるタイプに
ベッドは ここにいる間だけなので、レンタルにしました



昨夜寝る前に カーテンを閉めようとしたら、赤い月が目に入りました
IMG_1644.jpg
空気が汚れている感じもないのですが、神秘的な感じがして 感激でした
IMG_1639.jpg
そして ふと空を見上げて、あまり星が出ていなかったのですが、木星でしょうか?
明るい星がひとつあって、星は白い点にしか撮影ができないですが なんとなく撮ってみました
InkedIMG_1655_LI.jpg
パシャ📷 
撮影したものを見ていたら、
「わっ、すごい! 何の星かな 並んでる!」 驚きました

目では見えていなかったのですが
IMG_1649_20180603210422ca7.jpg
明るい星の横に4つ一列に星が並んでいました
何度写しても、場所を変えても 4つ並んでいました
InkedIMG_1653_LI.jpg
とてもラッキーな気分になれました

今日は 曇っていて月は見えませんでした
明るい星は見えていて、その横の星は一つだけ見えました

空を見ていると なにか面白い発見もありそうで、いいものですね


 
明日は 私の誕生日です
1年間またいろいろできて、いい歳がとれました~

今日 お友達が 可愛いプレゼントを私と娘に持ってきてくれました(^_^)
いつも 私たちのことを思ってくれる彼女には 感謝の気持ちでいっぱいです
いい日になりました~
IMG_1665.jpg

ラムの動画です

換羽中のラムですが、とても元気です!

次女が里帰りしていて にぎやかになって、ラムも嬉しそうで 毎日はしゃいでします(^_^)

1週間前のラムです
IMG_1260.jpg

IMG_1261.jpg
異常な羽も だいぶ抜けました
IMG_1204_20180602165122f6a.jpg
練習をしようとすると、いつも乗ってお手入れが始まります(^_^;)
IMG_1299.jpg
つる~ん
IMG_1301_201806021651284a8.jpg
頭かゆくてかゆくて
IMG_1318.jpg
昨日は 水道水で ダイナミックに水浴びをしましたが、今は撥水加工のいい羽になって 濡れてもこんな感じです
濡れても 飛んでケージにもどることができます
IMG_1633.jpg
今日はまた羽がたくさん抜け落ちていました
頭はツンツンがいっぱいに
IMG_1636.jpg
元気なラムを見ていると ほっとします

みなさんにも ラムの元気をお届けしたいと、久しぶりに頑張って動画を作りました
是非みてくださいね

二刀流~
 | ホーム |  page top