FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

また…

今日 MRIでの診断を聞きに行ってきました。

画像では やっぱり3つ写っていました

それによると、先生が考えていた神経鞘腫とはまた違うものかもしれないとのことでした。

耳の辺りのは 耳下腺が腫れている感じもあり、それだとリンパ腫の可能性も考えられるそうですが、それもよくわからない感じでした。
耳下腺は それだけを部分的にとることができないので、ほっぺのを取って調べるしかないようで
手術の予定を入れました。
手術も 歯科手術のような感じで、部分麻酔で 顔を切って取り出し30分くらいで終わり その日に帰れると言われていました。
それなら思い切って取ってしまった方が とも思いました。
でも 神経があるのに、そんな簡単にすむのかな…

その後もう一度エコー検査
ほかの先生が診ても やっぱりなにかよくわからないもののようでした。

取ってしまったほうがというのもあるし、顔には 神経などいろいろあって、手術のリスクを考えると、成長しているようにも思えないので、1か月ごとの経過観察をした方がいいかもしれないと、私の家庭の事情もあったり 先生も迷われ、結局今日も経過観察ということで終わりました。

娘の出産予定日が8月2日
やろうとした手術の予定は7月25日
次回の診察は8月3日です

初産で 陣痛がきて、娘がたったひとりで 病院へ向かい、不安と痛みに闘うことになるのは、私には考えられませんでした

女医さんですが、「出産は一人でも大丈夫ですよね、自分の事を優先にしてください」 と、予定を入れられ あきらめるしかなかったです…

大事な時に役にたたない母親で…
情けなくなりました

母を看るとか言って、次々と自分がこんなことになって…

娘はもう いつ産んでもいい時期です。
最近お腹がすごく辛くて 夜もよく眠れないようで
なので、大きくなる前に7月中に早く生まれてくれることを願いたいです

どうして私は 症例が少なく医師がわからないような わけのわからない病気にばかりなるのかなあ

そして そこにのしかかる 介護
自分を優先と言っても どうしようもない現実

何とも言えないような気持で 今日も帰ってきました

すっきりしたかったですが、またモヤモヤが残りました

電車の時間まであと数分

駅ビルの美味しいパン屋さんで パンをささっと買い込み 電車に乗りました

帰宅して 娘とやけ食い?
IMG_2065_20180706174944a29.jpg

帰宅して この方は こんな感じでした(笑)
IMG_2067.jpg
頭かゆいのかな

今日も お留守番ありがとね

娘のこともあるけれど、娘がいてくれる間になんとかならないと、ラムもさみしさでまたストレスを感じるといけないし

どうか いい方向にむかって~
 | ホーム |  page top