プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ラムと病院へ

ラムの異常な羽や、また50グラム越えで くちばしの先が少し血斑になっていること、換羽で食欲がすごくて食べさせていいのか迷いがあって、今日相談に行ってきました。

猫や犬で混んでいました。
ひざ掛けをかぶしていると、ラムはそこでずっとしゃべっていました。

いつもの先生をお願いしたので、かなり待ちました。
若くて小柄な先生ですが、どの子にも熱心に対応し、一生懸命アドバイスされていて、いつも目が赤かったり 先生疲れてないかなと 心配になりました。
そう思ってしまうほど 頑張っている姿に、あまりない症例のないインコの診察ですが この先生なら信頼できると思いました。

ご飯は食べたいようなら食べさせてあげてください
(触診で)肝臓(下腹部)は以前より小さくなっている感じですよ

とのことでした

IMG_9709.jpg
それで、以前いただいた 栄養剤と肝臓の薬が混ざったものを 2本いただきました。
しばらくネクトンはやめて、またこれを飲ませることに

今できることはこれだけです
一人で悩むよりは、少し安心をもらえた気がします

診察券 名前のシールを私が貼っています
ポポは 体重が軽いというくらいで、フンが異常だったり 吐いたりもなく 元気に遊んだりおしゃべりをしていたので、病院にかかることがなかったです。
何か異常信号を出してくれていたらと 悔やまれます。

IMG_9710.jpg

コメント

ラムちゃん、病院でも落ち着いておしゃべりしてたんですね。
信頼できる先生が近くにいると
気持ち的にも楽になりますよね。
でも人気があるのかな、その先生は。
それだけ待たされるって事は。

触診で肝臓の腫れが引いてるのはよかったですね。
ゴハンも与えていいのであれば安心してあげれますね。

確かに悶々と一人で考えるよりは
相談できる人が近くにいるならその方がいいと思います。
診察料、500円って安いですね。良心的です。
お薬ももらったし、よりいっそうラムちゃんが元気で
いっぱいおしゃべりしてくれるでしょう。
そしていい羽根が生えてくるといいですね。
2018-02-28 22:44 | よっさん #- | URL編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

とりあえずまた診てもらおうと行ってきました。
布をかぶしておくと、ずっとおしゃべりしていました。 布をとって手を出すと 興奮していました。

若くて小柄でやせている先生ですが、声も出して すごく熱心なので この先生にお願いしている方も多いと思います。
隣に座っていた猫を連れた若い女性も この先生だと言われていました。
呼ぶ時も「お待たせしてすみません」と、先生なのに気を遣ってくださいます。

下腹部は出ていないので、増えた体重はお腹についているのかもです
羽の異常の原因は わからないようです
肝臓の薬を飲んで様子見です。

診察料 こちらは良心的で助かります。
ピー子の卵やフン詰まりで、出してもらって助けてもらったときも 500円だったんですよ

ポポがあまり食べてくれなくて心配だったので、モクモク食べて大きくて丈夫なラムは 元気だと安心していたのですが、それはそれで大変だとつくづく思いました。
食べて運動やおしゃべりをして、元気に長生きしてほしいです。
2018-03-01 00:09 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-03-04 16:31 | # | [ 編集 ]

鍵コメさん ありがとうございます! ずっとラムのこと気にかけてくださり ありがとうございます(^_^)

ラムの異常な羽は すごく気になってしまって。 元気がなくて調子悪そうという感じはないのですが、太りやすい体質なので気を付けています。
ネクトンSも飲んでくれていたので、きれいな羽が生えるといいなあと思っています。
病院で 以前の肝臓強化と栄養剤の薬をいただいたので、だぶってしまうので ネクトンはひとまずお休みです。

病院へ行った翌日から なんだかご機嫌で いつもより元気に遊んだり飛んだり、おしゃべりをしたりしだしました。
くちばしの先が茶色くなっていたのも また薄くなってきました。
換羽などもあってか、フンは水っぽかったりの時もありますが、色も普通で くるんコロンでいい感じです。

ご飯の量も同じくらいなのですが、増えたり減ったりしています。
最近は 朝から空腹で待ちきれないということもなく、ご飯も一気に食べないで残っていたり ちょうどいい感じでいます。

ラムが元気でいてくれると 私も元気でいられます!

ポポやきーたんのようにまた突然またいなくなってしまうのでは…という不安はいつもあります

最近は上手に飛べるようになって、私の肩まで飛んできてもどったり、あちこち無茶苦茶飛ぶのではなくて、私のいるところに(戸で見えなくても)飛んできて肩にとまることもでき、子供のように可愛く思います。

いっぱいおしゃべりをして元気でいてほしいです。

こんな小さな鳥ですが、大きな存在ですね
可愛い家族を お互いに見守っていきましょうね! 
2018-03-04 20:47 | 鍵コメさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/1005-e3d7d96d

 | ホーム |  page top