FC2ブログ

プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お留守番できたよ~

昨日の夜 2回も血尿が出て、焦りました
血尿は初めてで、また どこか悪いのかと 不安になりました

昨日は なんとなく残尿感と ジンとする感じがあって、もしかしたら膀胱炎になるかもと気になっていました
そうしたら夜に 血尿が
でも それが出てから 不思議と残尿感やジンとする感じはなくなって すっきりしました

まだ体は本調子ではなく、疲れもあって 弱っているところに菌でも入ったのかもしれないです

これ以上 あちこち不調にならないでほしいです… 



腸閉塞で 2回も続けて入院して ずいぶん留守をしてしまいました

母の事 娘の出産のほか もう一つの気がかりが、ラムのことでした

不安とさみしさで ストレスがたまって病気にならないか
ラムの世話など

でも 幸い 二女が里帰りしていたおかげで、1日中 誰もいない部屋でポツンといることもなく、また夫や長女も仕事が終わると家にいたので、ケージからだしてもらったり 遊んだりおしゃべりもしたり 元気でいてくれました

ラムは たまに来る長女が大好きで、長女が顔を出すだけでも 元気になれたと思います

ご飯の量を量ってあげたり、ネクトンを水に溶いてあげたり、薬を飲ませたり、ケージの掃除などは、二女がやってくれました
出産のときは、夫や長女もできるように メモをしてくれていました

入院前から また換羽がきていて羽が抜け始めていましたが、入院中もかなり抜けて 角がいっぱい出てきたようです
IMG_2521.jpg

720水浴び 水浴び後

家族がいてくれたおかげで、ストレスで異常な羽が生えることもなく 良かったです
725 1
薬も飲んでいたので、血斑もなくなりました
727.jpg

二女が流しのところにたっていると、同じように 飛んできて 水浴びを始めたそうです
725水浴び

725.jpg

おしゃべりもしていたようですが、いつものしゃべりではなく、ぐじゃぐじゃ言っている感じだったようで

急にいなくなって さみしさもあるかと思い、病室で 娘に私のしゃべりをスマホで撮ってもらい、家に帰ってから ラムに聞かせてもらいました

いつもおしゃべりを教えていると、鼻をコツかれるのですが、画像の中の私の顔を やっぱりコツきながら、真剣に聞いていたようです
722.jpg
突然いなくなって、スマホに写った私の姿と声が、ラムにとっては 懐かしくもあり 不思議だったかもしれないです

久しぶりに おしゃべりが聞けて嬉しかったのか、スマホのスピーカー部分に ピタッと顔をつけて じっと聞いていたそうです
DSC04472.jpg

DSC04477_20180810211538a7a.jpg

DSC04481.jpg

その後、スマホの裏を見に行っては 不思議そうにしていたようです
730.jpg

DSC04470.jpg


出かけるときは 「お留守番お願いね」 と言って出かけ、かならず 「ただいま~ お留守番ありがとね」 と言って帰ってくるので、
ひとりぼっちにされたと思わず、必ず帰ってくると安心するように、家族も出かけるときは 「お留守番お願いね」 と言ってくれていました

退院して ラムに声をかけると、最初は固まっていましたが だんだんと嬉しそうに いつものおしゃべりをし始めました

羽が抜けているときは いつも食欲があって 体重も増えますが、生えてくるときは減ってきたりしています
退院後、また 羽がたくさん抜け始め 体重も増えてきました

こんなにきれいになりました~
IMG_2483.jpg

88.jpg

ホワ毛もくっつくように( ´艸`)
IMG_2503_201808102115420df.jpg

IMG_2504_201808102115445ec.jpg

ラムも いつも通りの日常になりました
元気でいてくれて 本当に良かったです!

赤ちゃんに やきもちをやかないように、ラムといつも通り接したいと思います

病気ばかりで沈みがちですが、ラムがいてくれるだけで、癒され救われます

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/1073-7d84815c

 | ホーム |  page top