プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

緑内障検査

緑内障検査

母の介護をしながら、ずっと不安に思っていたことがありました。

緑内障― もしかして遺伝で私も緑内障になって、失明してしまうのではないか…
そう思い始めたら気になってしかたありませんでした。
私は、ドライアイで ずっと目の調子が良くなかったので、目には自信がなくて…

それで昨日眼科で、ドライアイのその後の診察と、緑内障の検査を受けに行ってきました。

緑内障は、機械でいろいろな検査をしました。
母はいつも こういう検査をしていたのだと実感しました。
視野範囲の検査など、集中するのでかなり疲れました。

検査結果を待っている間、ものすごく不安で心臓がドキドキでした。
『先生に「緑内障の疑いがあります」と言われたらどうしよう…』と不安で押しつぶされそうでした。

呼ばれて先生から話を聞く瞬間、緊張感がピークに


「緑内障ではないね。眼底 眼圧 視野範囲 すべて正常だね」

「ほんとうですか!良かった~ ありがとうございます!」 

緊張の糸が切れ、ほっとして すごく嬉しかったです。

「視力も良くなっているし、傷もなくドライアイも だいぶいいみたいだね」と、それも安心しました。

視力は左1.2 右0.3 でした。
なぜだかわからないのですが(自分では、黒板を横目で見ていたからかなと…)、高校の頃から急に右目の視力が悪くなって、左1.5 右0.5 とガチャ目で それが疲れやすい原因かと思います。
左右の見え方がまったく違うので バランス感覚や動くものが苦手で、運転もかなり疲れます。
そばに誰かが来て話されると、『わあ無理…』というくらい目を見れないのです。
昔、娘に「お母さんは なんで人が話しているのに目を見ないで 違うところをみているの」と言われたことがあります。
話をするときは目を見なければいけないことは よくわかっているのですが、近いと焦点があわなくて、一点を見つめることができないのです。
ぼやけた感じから くっきり見えるところに焦点が合うよう探っているカメラのような感覚です。

それが どんなに体に影響しているかと気が付いたのは、近くの物が見えづらくなった、いわゆる老眼になったことからです。
良く見えていた左目は 近くが見えず、見えていない右目は 近くのものが見える。
見え方が正反対のため、常に左右のピント調整をしている状態なんです。
眼鏡をかけると また気持ち悪くなって頭痛がしてくるので、慣れるようにずっとこのままで やってきました。

親知らずの抜歯後 いろいろ苦しみましたが、なぜだかドライアイの目の方はよくなっている気がしました。
ジスロマックを飲んだ時には、その薬が効いている間は また かすんで見えづらくなっていたのですが、他の痛みどめや抗生剤が目に良かったの?と思うくらい調子よくなりました。
今は痛みもなく、目を開けることができて、以前の視力にもどっています。
眩しさは駄目ですが、以前より外も平気になりました。

春先 花粉や ほこりでまた傷がつかなければいいですが。

帰り 大雨になって、自転車でずぶぬれになりましたが、緑内障と言われなかったことが嬉しくて 気になりませんでした。

今日は 歯医者でした。
抜歯後の穴もだいぶふさがって経過も良く、奥歯の根の治療ももう終わるとのことで、またまた嬉しくなりました。
帰り 寄り道をして、久しぶりにショッピングをしました。
美味しそうなパンも買ってきました。
DSC01874 (2)
「うららかだなあ」このところ不安だらけの日々でしたが、一つずつ安心をもらって 今日は気分爽快です\(^o^)/

母の目

最近「ますます見えんことになった」と言っていたので、わずかに感じる左目も見えなくなったらどうしよう…と気になっていました。

先日、急に「あそこらへんで なにか光るものがあるような…角度によって見えたり見えんかったり」と言いだしたので、私はてっきりポットが見えたのかなと思いました。
久しぶりに ファイル実験をしてみると…
DSC01869 (2)DSC01870 (2)
見えていたのはポットでなくて、この銀色の袋や タイルとシンクの境の線に見える部分だったのかも!とわかりました。
母はもう少し離れている所から見ているので、周りはもっと見えていないと思います。

夫が着ていたこのぼやけた柄の服ですが、動くとそれが見えたと言っていました。
B.jpgDSC01872 (2)
これも周りはぼやっとしていて見えていないと思いますが、動くことで、白い部分が浮き出て なんとなく見えているのだと思います。

それでも これが見えたのだから、進行していないと思いたいです。

コメント

緑内障異常なしで良かったですね
歯も順調で何よりです

私は25年ほど前に目がツキツキ痛いのが一月ほど続いてなんだかまぶたを触るとえらく目の玉が出てる気がして眼科へ行きました。高眼圧症でした。放置すれば緑内障になると言われそれから15年ほど眼圧を下げる目薬をし今は正常眼圧を保っています。目薬もしなくて良くなりました。半年に一回の検診はつづけています。
私の母の網膜色素変性症は遺伝性があるらしいので娘たちも心配ですがよほどのことがない限り遺伝もまずないと医師に言われてホッとしています。

お母様も残存機能は維持したいですよね。母も段々見えなくなっているのですが、先日髪を少し切った娘を見て急に「あれ?なんだか可愛くなってる!」と母が言ったのにはびっくりました。何がどうかははっきりしなかったらしいのですが何と無く見えたそうです。せめてこのままでいて欲しいです。
2014-03-19 17:43 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ひかるさんも 目には気をつけていられるのですね。
私は、ドライアイに関しては とても苦しんできたので、今までそのことばかり考えていましたが、遺伝などもあって緑内障になったらと急に不安でいっぱいになりました。
まだ若くて 普通に見えていてなんともないような方でも、緑内障と言われたと 聞いたりもしたので、もしそうだったら 早めに治療を始めないと手遅れになると 気になって。

眼圧が高いと緑内障になりやすいそうですが、ひかるさんは 兆候があったのですね。その頃 目を酷使したとか、ストレスがあったとか 変わったことはありましたか?
15年も目薬を続けられていたのですね。
半年に1回の検診は、眼圧の検査だけですか?
私も 今は良くても 気を付けていきたいと思います。

母の緑内障に関しては、遠く離れていたため、いつからどういう症状で見えなくなっていったのか記録がないため どういう緑内障なのかもわからないのです。
みんな だだ神経かなにかで見えづらくなったと思っていたくらいで、緑内障というのも こちらの眼科で言われて知った感じです。

もっとはやく一緒に暮らしていたら、こうはならなかったかもしれません。

ひかるさんのお母様も 今の状態を保っていてほしいですね。
なんとなく見えたり、感じたり 母もそうなので わかる気がします。
2014-03-19 18:56 | ひかるさんへ #- | URL [ 編集 ]

目を特に使ったということはありませんでした
言われた時は失明するかもという恐怖で冷や汗が止まりませんでした
半年毎の検査は眼圧 眼底 網膜写真 時に視野検査も
そんな感じです
私も来週行くのですが毎回ドキドキです
お互い気をつけましょう
2014-03-19 19:35 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ひかるさんも 早くから、そういう思いを経験されていたのですね。
母を見ていて、緑内障=失明 というのが頭にあって、もし そう言われたらと思うと怖いです。
今まで 緑内障について関心がなくて、どういうものかもわからなかったくらいです。
たぶん 瞳の濁りの色の違いだけで、白内障と同じ感覚で考えられている方も多いと思います。
知り合いも 緑内障と言われたけれど白内障と同じようにすぐ治るものと思って放置していたようで、怖さを話し すぐ治療を始めた方がいいと教えてあげました。

検査ドキドキですよね。
ひかるさんも いい結果でありますように。
2014-03-19 19:56 | えがお #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんばんは。

ぴーちゃん、もう大丈夫なのですね。
ほんとに生命力の強さ、羨ましいです^^

裸眼で、左右の差がおまりにも大きいのは不自由でしょうね。
私は、左は0.2くらいですが、右は0.1もありません。
それでも、左右の焦点が合わなくて、細かい物を見る時は不便でした。
高校生の頃からずっとコンタクトでした。
40代半ばの時、目に傷が入り、それからは眼鏡をかけています。
近視で老眼も入ってきて、またそろそろ買い替えないといけないと思っています。

緑内障の心配は今のところありませんが、もう珍しい病気とはいえないんですよね。
気をつけないといけませんね。
2014-03-19 22:01 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん ありがとうございます(^O^)
ぴーは 何度も奇跡の回復力で元気になって すごいなあと思います。
いっぱい食べて 羽の手入れをして 元気に動き回っています。
羽も ふわふわときれいになりました。

みかんさん 0.1くらいだと 本当に大変ですね。
私は 左目が傷ついたり調子悪くなると 見えなくなってしまいます。
いい方の目だけが老眼になって、目がいい人は老眼になりやすいというのがよくわかりました。

ぴーが近寄ると見えなくなってしまいます。写真と同じ感じですね。
娘たちはコンタクトですが、面倒なものですね。

昔は コンタクトも煮沸消毒用の機械を使って洗浄したり、もっと大変でしたね。
私も コンタクトもメガネもやってみましたが、左右違う目は、どうしても合わなくて頭が痛くなるのでやめました。

ドライアイも問題ですが、ほんとうに緑内障も気をつけなければいけないです。
2014-03-19 22:36 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

親からの遺伝

ごぶさたしまっしたです。
私は、51歳で亡くなった父と同じ病名の遺伝子を受け継いでおります。
医学の進歩で薬漬けですが、だいぶ父より長く生きられそうですね。
なーんて暗いお話をしにきたわけではありません。
ひと月ぶりで、期待通りのえがおさんのいろんな絵と写真を楽しませていただいております。
うちの「ぼけたら困る」が口癖の義母は、耳の聞こえ具合を毎日気にしていますが、福祉センターなるところでおしゃべり(聞き役?)をしにいくようになって、食欲倍増で元気いっぱいです。
2014-03-20 09:25 | まっし #G8GKjswk | URL編集 ]

まっしさん 本当にお久しぶりです。
お忙しいのかな、新作はまだかな~と思っていました。
お父様 そんなに早く亡くなられたのですね…
でも大丈夫、まっしさんは 健康的スポーツマンの芸術家ですから!(^O^)
この1か月、見ての通り 私もあちこち大変で(^_^;)
また元気に頑張ります!
お義母さま、食欲があるのは いいことですね。皆との会話も健康のためにはいいですね。 お元気で良かったです。
2014-03-20 11:19 | まっしさんへ #- | URL [ 編集 ]

目・歯共に良好で良かったです♪
実際、身近に病気の人がいたり自身も不調が続けば不安になるのもよく分かります。
病気は早期発見が重要と思いますが、でも、まだ罹っていない病気を気に病むのは、精神衛生上良くないと思います^^;
私は仕事関係のセミナー等でガン等の病気を克服した人の話を沢山聞かせて頂いてますが、みなさん共通してプラス思考・ポジティブなんです。
人は誰でも不安要素を持っていますが、私も皆さんを見習って、明るくポジティブに生きて行こうと挑戦していますよ^^
えがおさんも、絶対大丈夫ですって!!
2014-03-20 20:53 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えぞさん ありがとうございます(^O^)
3月 恵方巻から 最悪な日々でしたが、やっと元気になって そして明るい春を迎え これから楽しんでいきたいと思っています。
その前に 気がかりをひとつづつ消していきたかったので。

緑内障は 進行を遅らせるくらいで、治る治療法がなくて 失明に至るので 怖いです。見えない辛さをよくわかるだけに そうなりたくないと 定期健診などで これから気を付けていきたいと思っています。
えぞさんに負けず 私も楽しみますよ~♡
2014-03-20 21:26 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/169-11cab88f

 | ホーム |  page top