プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

介護保険認定結果

大好きなチューリップが だいぶ咲き始めました。
庭から摘んできて 玄関に飾りました。
チューリップ2 チューリップ

介護保険認定結果が届きました

2/27に市役所介護保険課の方が調査に見え、2か月くらいかかりましたが、結果が届きました。

今回は要介護1 から 要支援2 にもどっていました。

調査に見えた時、私は もしかしたらこうなるかなと予想はしていました。

調査員の方の質問に 母はスラスラ答えることができ、 身体はあちこち痛いものの 言われる通り手をあげたり なんとか歩いてみせたりできていたからです。

去年は 手すりもなくて、見えていないのに知らない家の中を歩くことは わけわからず相当大変なことでした。
体調も 退院して間もなくて やせてヨロヨロしていました。

トイレへ行くことが困難で、夜1時間に1度起きるので、 私は布団で寝ることもできず仮眠している感じで寝不足でふらふらでした。

手すりの取り付けなど、介護保険にはかなり助けていただいて ありがたく思っています。

なんとか環境が整ったので、私の目標は 今の状態よりも良くすること!でした。
ポータブルトイレは使わず、自分でトイレに行ってできるように 毎日訓練しました。
いろいろ工夫もしました。

最初の頃は大変な日々でしたが、結果 母は自分でできることが増えて、私自身 以前より 寝ることもでき楽になってきました。

施設などのサービスも利用していないので、要支援でも要介護でも今のところ問題はありません。

母に話すと「目がますます見えんようになっているのになぜ!」と納得いかない様子。

「介護度があがるより、元気になって動けるようになった方がいいでしょ。 悪くなって 施設にお世話になった方がいいの? 介護度をあげるのに、うそを言って なにも答えられなくて、できないふりした方がいいの? ハキハキ答えて動いて見せられる方がうれしいでしょ」  

「…そうやな… でも前より見えんのに…」

「見える見えないではなくて、自分でできるか、介護が必要かどうかなの! 前は 一人でいたから助けてもらわないといけなかったけど、今は私がいるんだよ、困らないでしょ」

「そうやな」

「歩けなくなったりして 大変になったら、その時はまた見直しもできるから。とりあえず今は何もサービス受けてなくて私がやっているのだから、要支援にもどってもなにも変わらないから。」

と、ようやく納得してくれました。

今日は、その変更の手続きで、ケアマネさんが見えました。

要支援になったことで、ケアマネさんもまた変わるのかなと思っていましたが、今まで通りということで、母は喜んでいました。

このまま、母もなんとか自分で歩いたり これ以上悪くならず現状維持で、私も元気にやれたらと願っています。

ケアマネさんが、27年度から 要支援は 介護保険からはずされ、それぞれの市などのサービスに変わると言われていたことが気になります。
どれくらいのことをしていただけるのかと不安です。

消費税が上がっているのだから、福祉の方が充実しないと意味がないですよね。

コメント

介護保険の認定‥ちょっと微妙~(笑)
確かに、元気で介護度が低い方が良いに決まってますが、そうなると受けられる介護も少なくなるんですよね?
その分、家族(えがおさん)の負担が大きくなる‥^^;

えがおさんって、本当に真面目で裏表が無くって素敵な方ですね♡

税金は、はっきり言って無駄&使途不明が多いと思います。
でも、損をしてもバカを見ても‥私も真面目に裏表なく真っ直ぐ生きたいですねp^^q
2014-04-28 21:10 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

あはは~ そうなんですよね…^^;

それでも元気に母が今の状態をキープしてくれていたら、私が前のように体調をくずさなければ、なんとかやれると思います。

わずかに見える目で、ヘルパーさんやみんなに支えていただいて、母一人頑張って暮らしていたことを思うと、本当にどうしようもなくて、家族が看ることができなくて 支えてもらわないと大変な方を助けてあげてほしいです。

状況が変われば、また見直しして助けていただくかもしてませんが。

ただ、介護保険料を払っていて、消費税もあがってるのに どんどん審査が厳しくなって、助けてもらえなくなっていくのは 疑問ですね。
2014-04-28 21:40 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、おはようございます。

チューリップ、とってもかわいいです♫

目の方は進行してるのに、介護度が下がる、お母さまとしては不思議に思われるのも仕方ないですね。
これも、えがおさんの努力の賜物ですね~

要支援でもサービスが足りるのであれば、単価も安くなるので、その方が返っていいかもしれませんね。
必要となれば、また申請すればいいですし。

以前、母が要介護1から要支援に下がった時、ケアマネは外れて地域包括の方が担当になりました。
制度は変わるので、今はケアマネでも大丈夫になったんでしょうか。
今までの様子を良くわかってもらってると、これから先も安心ですね^^
2014-04-29 09:37 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん こんにちは~

いろいろ用事をすませていたら、もうこんな時間になってしまいました^^;

チューリップ大好きで きれいに咲き始めると すっごく嬉しいです。 

介護保険 審査が厳しいですね。
できるだけ介護度を下げる努力をされているのですね(-_-;)

みかんさんなどの大変さに比べれば、私はいいほうだと思います。
仕事をされていたり、デイなど頼らなくてはとても無理だったり。 
どうしようもない状況の方のためにある制度だと思うので、家族でなんとか頑張れるようなら家族が看てあげるのが理想的ですね。

母も動けなくなったら 私一人ではどうにもならなくなりますが、今はどうにか動けているので、このままいければいいなあと思っています。

あとは、自分で上手に抜きをしながら やっていくだけです(^-^)

地域包括支援センターと居宅介護支援のところと連携?があるので、 このまま同じケアマネさんがやってくださるそうです。
いろいろ変わると 母も落ち着かないようなので 良かったです。
2014-04-29 16:32 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんばんわ♪

要介護が要支援になったのは、えがおさんの努力の賜物ですね。
支援制度には、納得いかないことが多々ありますけど・・
消費増税分は、社会福祉に・・なんて言ってますけど、何に使っているのやら、って感じです。
お母様も、納得いってないみたいですけど、ご自身にもわからないところで、元気になっている証拠ですよね!

えがおさんの前向きな考えに拍手を贈りたい気持ちでいっぱいになりましたよ~e-460
2014-04-29 22:04 | りゅき #- | URL [ 編集 ]

りゅきさん ありがとうございます(^-^)

介護保険の場合、介護度が下がると残念な感じがしますが、元気になってきて 本当は嬉しいことでもあるのですよね。

ただ、デイなど施設を利用したり 支えてもらわないと、家族の生活が大変になってくることもあるので、その場合は 要支援になってしまうということは、大問題ですよね。

あまり ふるいにかけるようなことはなくて、支援が必要な場合は極力助けてほしいですね。

りゅきさんのアルフィーのように、私も 精神的にまいらないように 合間にギター弾いたり 楽しみを見つけて 元気に頑張りますね!
2014-04-29 22:57 | りゅきさんへ #- | URL [ 編集 ]

役所系は難しい

お母さまの「目が見えなくなってきているのに、介護度が下がるなんて・・」って思う気持ちも分かりますね。
私もこの件で、実母のケアマネさん、福祉課、支援センター、包括等に義母の件で話を聞きに行ってきましたが、
基本介護保険は「自分でどこまで出来るか?」です。義母も目が見えていれば自分一人で難なく出来ます。
ってことは、介護保険ではなく、身体障がい者手帳の範囲のサポートになるそうです。
サポートの範囲も等級で変わります。なので使える範囲が限られてしまう人は、
介護保険でカバーしているのだと聞きました。
なんか、使えそうで使えない・・・中途半端は難しいです。
2014-05-01 15:42 | 菜の花 #- | URL [ 編集 ]

菜の花さん 早速 お義母様のことも 情報を聞いたり行動されているのですね。
なかなか難しくて、やっぱり早めに いろいろ考えていたほうがいいかもしれませんね。

お義母様 まだお義父様がいて、身の回りのことをやってくださるから、気持ち的に気丈でいられるのだと思います。

母も わずかに手元が見えていたときは、「大丈夫 一人でご飯もできるし、心配せんでいい」と やはり気丈にやっていました。
そうは言っても、週に1,2回来てくれるヘルパーさんに、掃除や買い物 ゴミ出しなど頼らないとやっていけず、周りの親戚 ご近所 たくさんの方が、病院へ連れて行ってくれたり、なにかあると飛んできてくれたり、なにかと助けてもらっていました。

お義父様が、もし病気やけがで お義母様のことができなくなったら それが心配ですよね。
なので 菜の花さんの心配はつきないんですよね(^_^;)

身障者であっても、介護保険とは関係ないんですよね。
手帳を持っていると、医療費が違ってくるとか、乗り物の割引があるとかです。以前 眼科の先生に 「身障2級から1級にできるよ」といわれましたが、調べると 受けられるサービス等 特になにも変わりありませんでした。 どちらも1年に1万くらいもらえるそうですが。

見える見えないは関係ない… 家族といるので仕方ないですね。
お義母様も お義父様がいるので、難しそうですね…
2014-05-01 18:01 | 菜の花さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/195-35892cf8

 | ホーム |  page top