プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

大変だったのは忘れたよ

毎日暑いですね(; ̄O ̄)
IMG_2600.jpg
この暑さの中、母の食欲は 朝からすごいです。
母の部屋は冷房があるので暑さはあまり関係ないかもですが…
いまのところ夏バテもしないで よく食べて元気です(^。^)

早いもので、母が来て数ヶ月たちました。 
外壁のリフォームも終わりほっとしたところで「この数ヶ月、お前も一人で いろんな手続きをしたり あれこれ大変だったな」と母が言うので「大変だったけど 全部忘れた」と言いました。

一人で暮らす高齢の母が心配だった日々 こうして一緒に暮らせる日がくるなんて…
いろんな事情で途中から夫の両親をみることに。義母は認知症で施設に入居しています。義父は8年ほど我が家で一緒に暮らしていました。母も何度か入退院をしていましたが、夫の両親も何度か入退院を繰り返していました。
娘まで事故で足を骨折し手術 8ヶ月松葉杖生活で職場まで、主人と車で送り迎えしたことも。

24年9月に義父が他界し 11月に四十九日をすませました。 母がなんとか動けるうちにいつか連れてこれたらと、義父のいた部屋をリフォームして いつでも呼べる状態にしようと思い始めた時、12月に母が転んで入院してしまいました。 今回は親類もみんな 「一人でいるのも もう限界 施設に入るしかない」と言い始めました。
頭がしっかりしていて自分でなんでもやってきた母にとって 施設に行くことは生きる希望をなくすことと同じです。 私は もう迷うことなく行動し始めました。

仕事を辞める話をし、兄に私のところに連れて来ると話して 病院に母の状態を確認してもらいました。
「(私のところには)行かん!」とみんなに強がって言っていた母に 絵手紙を何度も送り、兄も暮れに愛媛の病院まで行き、母と話をしました。

病院も長く置いてもらえず、家にもどっても もう一人で生活できないため 叔母が頼んでくれて、1月に別の病院に転院。 私が迎えにいくまで看てもらうことに。

仕事のことや、冬の寒い時期の行動が大変なことや、こちらの受け入れ準備や、母が長旅に耐えられるぐらいになるまで体調をよくすることなど いろいろ考え 母を迎えにいくのを暖かくなる3月に。

1月 水漏れなど調子悪い 台所・洗面台の水回りの修理交換
1週間後 母の部屋の 障子ふすま畳のリフォーム
その2日後 施設にいる義母が高熱を出し肺炎で入院 どうなるか心配な中、やるしかないと受け入れ準備も進行
2月 母の部屋にエアコン取り付け工事
娘 骨折した足に入っていたボルト除去手術
3週間の入院で 義母 回復し無事退院 病院で施設の方に再びお願いする。 同日 手術した娘も退院 迎えに
その間 インコのぴー子が卵を詰まらせ2度も病院に連れて行き 卵を出してもらう
2月末まで仕事3月3日 愛媛へ

母を連れ実家に戻り 母の介護をしながら 気が遠くなるような家財の片付け 役場 預金関係 病院関係の手続き お寺・お墓参り 引越し準備
それから今に至るまでの忙しさは 以前のブログに書いたとおりです

母も慣れて 私は今こうして穏やかでいられますが、寝不足と疲労で 気だけで自分を支えているといった感じでした。 でも、不安がなくなって 気持ちは明るく 前進するのみ!といった感じで、今はほんとうに不思議なくらい大変だった思いを忘れかけているんです
 

コメント

アクシデントが重なって大変な思いをされてきたのに、それを忘れて明るく前向きに生きていらっしゃるえがおさんに感動しました!
きっとえがおさんは、どんな時でも、ご家族の前では笑顔で頑張って来られたのでしょね。。。
絵手紙も拝見しました。
なかなか出来る事ではないと思いますe-420
親の介護は、決して他人事ではありません。
これから、えがおさんを応援しながら、色々参考にさせて頂きたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。
2013-08-11 23:38 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL編集 ]

えぞ紫さんへ

ありがとうございますo(^▽^)o たくさん大変な経験をしたので、どんな小さなことにも感動します えぞさんの写真も素敵です 雀や野鳥もこれから たくさん撮ってくださいね
2013-08-12 00:13 | えがお #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/22-5720f5ac

 | ホーム |  page top