プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ありがとう

今朝8時に わんたろうは天国へ旅立ちました。

大事な家族との別れに 家族みんな涙しました。

みなさん わんたろうを可愛がってくださり、心配や励ましを ありがとうございました。

昨夜12時頃 目が左右に動き一時危なかったのですが、口を水で湿らせたりして、また正気にもどりました。
一生懸命生きているといった感じでした。

身体に触れていてあげたり、いっぱい話しかけました。

「今まで ありがとうね… みんなを笑顔にしてくれてありがとう 
みんなを幸せにしてくれてありがとう
わんたろうの おかげで楽しかったよ ありがとう…

通る人たちもみんな わんたろう~って声をかけてかわいがってくれたよね
いっぱい散歩もしたよね
やんちゃで いたずら坊主で、元気に飛び回っていたよね

みんなのために頑張ってくれてありがとう
もう頑張らなくていいよって言いたいけど、でも頑張ってくれているんだものね 一生懸命生きようとしてくれているんだよね

散歩楽しかったね 食い意地もはってたね
もう一緒に行けないんだね…
わんたろうがいてくれて 良かった
ほんとうに ありがとう…」


歌も歌ってあげました。

わんたろうは ふくふくと胸を大きく揺らして呼吸していました。
一生懸命見ようとしていました。 話も聞こえていると思います。

そして朝が来て

変わらず目も開けて 立ち上がって外を見て 昨夜と変わらない感じでいました。
夫が ティッシュに水をしめらせて口に入れ、庭にも連れて出ました。
また部屋で寝かせようと おむつもして。

長女も起きてきて わんたに声をかけていました。

それまでは、しっかりしていたのですが
みんなに会えて ほっとしたのか、勤めの支度をしている ほんとうにわずかな間に 急に身体が ふくふくしなくなりました。 一瞬の出来事でした。

おむつに しっかり おしっこまでしてくれていました。

朝 夫や娘が起きて来るのを待っていたかのように、それまでずっと頑張っていたのだと思います。

涙が出ない私の目も 連日涙でいっぱいです。

新築と同時に わんたろうは我が家にやってきました。
次女が ずっと手放さなかった大事なぬいぐるみと そっくりの犬が欲しいと、貯めていたお小遣いで 飼い始めました。
いつもいつも 家族と一緒でした。
友達や、ご近所 通りがかりの方々 知らない方々まで「わんたろう」と声をかけて かわいがってくださいました。

ほんとうにみなさんありがとうございました。

IMG_0004_201406171052045fe.jpg IMG_0003.jpg
IMG_0005_20140617105206bc9.jpg IMG_0006_20140617105207981.jpg


11時頃 次女が 夜勤明けで 駆けつけてくれました。

わんたろうを 一番かわいがっていたので、わかっていても辛いと思います。

「もう少し待っていてくれたらいいのに…」
「昨日一緒にいたから、わんたろうは わかっているよ」

次女は わんたろうを抱いて いつも過ごした庭に連れて行ってくれました。
今 手を握って 一緒に眠っています。
DSC02819.jpg

わんたろうの顔 穏やかで幸せそうです。

ありがとう…

コメント

わんたろうくん残念ですが
これでもう苦しくないですね
たくさんの愛をもらって幸せだったと思います
えがおさんお気落としのないように
2014-06-17 13:29 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ひかるさん ありがとうございます。

何日も苦しそうな息をしながら 頑張っている姿に「もう頑張らなくていいよ」と言いたくなりましたが、わんたろうの最期を見た時、家族みんなに会うまでは!という気持ちが伝わって、わんたろうなりに頑張ったんだなって思いました。

わんたがいなくなった部屋や庭をみると さみしくて涙が出ます。
2014-06-17 13:48 | ひかるさんへ #- | URL編集 ]

わんたろうくん、旅立ってしまったのですね。。。

頑張ってくれたのに、残念です。
でも、みなさんとお別れができて良かったですね。
私も、みなさんに可愛がってもらって、「わんたくんほんとに幸せだったと思います。
辛いですが、頑張ってくださいね。

2014-06-17 16:30 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん ありがとうございます。

生あるもの いつかは こういう日が来るとわかっていながら、今も苦しんでいます。

もっとわりきれると思っていたのですが…

夕飯の支度をしていても、「5時だ いつもなら、わんたが小屋から出てきて ご飯早くくれと催促するのに… ニンジン 白菜 キャベツの皮や切れ端、捨てずに煮込んでわんたろうにあげていたのに…」 どうしても思い出してしまうんです。

今度は 自分の気持ちの切り替えを どうしたらいいかと悩んでいます。
2014-06-17 17:39 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

命あるモノは・・・。
犬猫は、どうしても人よりも寿命が短い。
解っていても辛いですね。
時が解決してくれることを願っています。
2014-06-17 19:10 | 響 #- | URL [ 編集 ]

わんたがいないことが こんなに苦しいこととは考えてもみなかったので、本当につらいです。

15年も一緒に暮らしてきた家族なので、いつもいる場所にいないのは さみしくて仕方ないです。
まだ ドキドキしていて、胃も痛いです。

一晩寝たら落ち着くでしょうか
2014-06-17 19:54 | 響さんへ #- | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-17 20:40 | # | [ 編集 ]

えがお様のブログを通じてしか知らないわんたろう君でしたが、もう顔なじみになったような気がしていましたので、私もとても悲しいです。

ご家族の皆さんに囲まれ、最期まで頑張ったわんたろう君は本当に立派でしたね。
人間よりは短い生涯ではあっても、何か大切なことを教えてくれたような気がします。


わんたろう君、ありがとうございました。

2014-06-17 20:41 | あねさん #- | URL編集 ]

あねさん ありがとうございます

皆さんからの 温かいコメントを読みながら また涙が出てきます。
わんたろうは 知らない方にも声をかけていただいたり 幸せでした。 鎖が外れて ふらふらしていた時も ご近所の方に何度か保護されていました。
子どもたちからも かわいがられていました。

何度も もうだめかと思うときがありましたが、必死に生きようと頑張って、 夜でなく 朝に 家族皆の顔を見るまで頑張って その瞬間 力がつきた感じでした。
そう思うと、わんたろうは 家族のことをわかっていてくれて、いろいろ思ったり感じたりと 人間と同じで心があるんだと すごく思いました。

わんたの姿を見てきたから 余計辛くてさみしくて胸が苦しいです。
2014-06-17 21:12 | あねさんへ #- | URL編集 ]

ハリーさん ありがとうございます

同じビーグルのビッキーちゃん 私も見てみたいです。
ハリーさんの思いが すごくわかるだけに 涙が出てきます。

いつかは来ることですが、想像以上に 存在の大きさを感じて ずっしりと重くて 胸を痛めています。
まだドキドキしていて落ち着きません。

一生懸命やったので、悔いはないです。
わんたのおかげで、久しぶりに家族全員そろってにぎやかになりました。
私だけでなく 家族みんな さみしくてがっかりして ため息をついています。

時間がたてば きっといい思い出として 家族で話ができると思います。
穏やかなわんたろうの最後の顔を忘れません。
2014-06-17 21:40 | ハリーさんへ #- | URL編集 ]

わんたろう君、虹の橋を渡って行ったのですね‥。
お疲れ様でした。
そして、本当にありがとう。
わんたろう君の体は無くなってしまいますが、魂はいつでもえがおさん達に寄り添っていてくれると思います。

先に天国に旅立った私の愛犬達とお友達になってくれると嬉しいな*^^*
そしたら、「うちの飼い主はこーで、あーで、手が焼けてさー」なんて、飼い主談義で盛り上がるかもしれませんね(笑)
2014-06-17 23:47 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えぞさん ありがとうございます

わんたろうも精いっぱい生きて ありがとうの気持ちを伝えてくれたと思います。
私たちも一生懸命やってきたので わんたに伝わっていると信じています。

まだ さみしい気持ちでいっぱいで、家族みんなでため息ばかりで、今日はどんよりしています。

そんな中 ぴーがハイテンションで、朝から かごから出てきては動きまわって、私たちと遊びたがっています。
いままで わんたにかかりっきりだったので、ぴーもさみしかったかもしれないです。
今はぴーに 癒されている感じです。
2014-06-18 00:17 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/226-40ad40a8

 | ホーム |  page top