プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

少し落ち着きました

昨日は たくさんの訪問や メールやコメントで 皆さんから温かな励ましのことばなどいただき ほんとうにありがとうございました。

わんたろうを 送り 涙がどっと出ました。
辛かったです。
さみしかったです。

わんたろうが使っていたものや、小屋を見ると 泣けてきました。

昨日は 眠る時まで、家族みんな 口数少なく ため息ばかりで重い雰囲気でした。

私も いつまでも動悸がして 胸がしめつけられるようで 何をやっていても わんたろうのことが頭から離れなくてだめでした。
一晩眠れば 少し落ち着くかなと 寝ました。

よく眠ったこともあり、朝は少し落ち着きました。
それでも、家にいると どうしても 重くて どうしようもない気持ちでいっぱいで…

そして、深呼吸をして 気持ちを切り替えて、いつも通りギターレッスンに行きました。

Sunny Days の 英語の歌詞バージョンの曲も聴かせてくださいました。
きれいな歌声に癒されました。 本当に素敵なので、 皆さんにも是非聴いていただきたいと思いました。
先生とお話をしたり、無心に ギターの音を鳴らしているうちに ようやく落ち着いて いつもの自分にもどることができました。

家に帰って ようやく わんたろうの使っていた毛布など片付けることができました。
もう 散歩に使っていた手提げ袋も、 毎日広告を折って作った ウンチ入れ袋も 新しく買ったばかりのブラシも 使うことがないのだと思うと、やっぱり涙が出てきてしまいました。

昨日 わんたろうにと 近所の方からお花をいただいたので、小屋に飾りました。
ありがたいことです。 
DSC02824.jpg DSC02836.jpg

たった今、庭のフェンスから 「わんたろう …」と呼ぶ声が
自転車に乗った 小学生の男の子でした。

フェンスの前で自転車を止めて 声をかけてくれていました。

すぐに出て、「わんたろう 死んじゃったの ありがとう」と言いました。

いつも こうして子どもたちも 声をかけて行ってくれました。
花があったので、気になったのかもしれません。
子どもたちの優しい気持ちに感謝でいっぱいです。

家の中では もう一人…ではなく もう一羽が

昨日から かごから出ては部屋中もぐりこんだり 忙しく歩き回っていました。
DSC02829.jpg DSC02847.jpg

飛べないぴーにとって かごから飛び降りるのは、プールの高いジャンプ台から飛び込みするくらい勇気がいることです。
それが、何度も何度も 飛び降りては あちこち動き回っています。
遊んでとばかり甘えて 今はすごく優しくなっています。

また 卵や糞詰まりで、調子が悪くならなければいいのですが。
それでも、ぴーなりに 今の暗い雰囲気を変えてくれていると 嬉しく思っています。
ぴーには癒されています。
DSC02849.jpg

さみしさが薄れていくのは時間がかかると思いますが、 また明るく頑張っていきたいと思っています。

コメント

素敵なお花♡
小学生や近所さんに可愛がられて、わんたろう君は本当に幸せでしたね*^^*
少しずつ落ち着かれ、心の整理が出来ている様で安心しました。
あまり落ち込むと天国のわんたろう君が心配するし、ぴーちゃんも不安になっちゃいますから‥。

今のえがおさんにギターの存在は大きいですよね。
巡り合わせに感謝ですね‥。
2014-06-18 20:36 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

ほんとうに ありがたいことです。
じいちゃんになっても 可愛がられて わんたろうは幸せでした。

思い出がたくさんありすぎて、心にぽっかり穴が開いたような感じで、本当に落ち着くのは まだまだ時間がかかりそうです。

でも 暗くなっていてもいけないので、笑っていようと思います!

ギター 不思議ですね。 高校の時は いろいろ葛藤もあって 逆に嫌いになっていました。 でも今は 1音1音が 心に響いて 落ち着くんです。 へたっぴなりに楽しんでます(笑)

巡りあわせ… ほんとうにそうですね
いっぱい苦労してきたことが、今につながっているのですよね。
母の介護がなかったら えぞさんとも出会えなかったし ギターもやりたいと思わなかったと思います。
2014-06-18 22:34 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

本当に わんたろう君みんなに愛されていたのですね 幸せな犬生でしたね
ゆっくり日常に戻れば 良いと思います。思い出が深すぎて 全ての動作が わんたろう君につながってしまうのは当然の事だと思います。ぴーちゃんも色々とわかっているのでしょう。 他の何かに没頭出来て 癒されるのは大事ですね 私には そういった趣味はなく… 自分自身 立ち直れるか不安です
2014-06-19 06:47 | ハリー #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-19 07:00 | # | [ 編集 ]

いつもやっていたことを やらなくなくていい、使っていたものを 使わなくていい… 日常生活の中で 感じてしまって どうしても思い出してしまいますね。

庭で草を取っていれば そばに来て邪魔をしたり…
もうそれもないのですね

それでも、落ち込んでいるわけにはいかないので、明るく笑っていなければ と思います。

こういう時、ピアノなど弾けるといいなあといつも思っていました。
私は弾けないし 絵を描いても 何をしても発散できないし…

でも、ギターの音を鳴らすだけでも なんとなくほっとするんですョ。

ハリーさんの お気持ちよくわかります。
これからのことを考えると 不安でいっぱいだと思います。

私も 思いっきり泣いたので これからは気持ちを切り替えて また頑張りますね

2014-06-19 09:34 | ハリーさんへ #- | URL編集 ]

ハリーさん ありがとうございます(^_^)
かわいい わんちゃん達ですね
ハリーさんご家族に 可愛がられているのがよくわかりました。

ビッキー君 似ていますね わんたろうより優しい顔立ちですね
小さい頃は やっぱり黒白茶がはっきりしていたのでしょうか
おむつもやられているのですね

ハリー君とムウ君は パグに近い顔立ちですね。
もしかして、「ハリー」というのは このわんちゃんから名づけられたのですか?

みんな 幸せそうに見えますよ(^o^)

ビッキー君 まだまだ元気に頑張ってほしいです!
2014-06-19 12:46 | ハリーさんへ #- | URL編集 ]

えがおさん、こんにちは。

前向きな気持ち、少し安心しました。
みなさんに、愛されたわんたろうくん、天国で楽しく走り回っていることでしょう。

うちのレオも、14年一緒にいて、亡くなって5年が近くなりました。
いまだにお骨を骨壺に入れたまま、家に置いています。
一番かわいがっていた娘が、職場から昼休みに帰ってくるのを待って、息を引き取りました。
いつも、私が仕事から帰ると、散歩をせがんでワンワン吠えていました。
当分は、早く帰って散歩に行かなくちゃと思って、苦笑いする日々でした。
うさぎやハムスターなど、他にもいろいろ生き物を飼いました。
亡くなるたびに大泣きをした娘ですが、この時ばかりは、2度と生き物は飼わないと言いました。
その時の辛さ、わんたろうくんの旅立ちで思い出していました。。。

2014-06-19 15:00 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

そうだったのですね

娘さんに会うまでがんばっていられたのですね。
散歩をしてくれる みかんさんを待っていたり、やっぱり わんちゃんは 家族のことを良く見ていて わかるのですよね。

わんたろうの最期を見て、それがすごくわかりました。
苦しくても苦しくても、何度も危ない状態になっても、朝まで頑張っていたのは、家族全員に会いたかったからだと思いました。
皆を見たとき、急に呼吸がとまってしまったので…

インコもたくさん飼って そのたび辛かったですが、犬は感情があるだけに辛いです。
この辛さを経験すると、やっぱり もう犬は飼いたくないと思ってしまいます。
ぴーを見ていると、こんな小さな小鳥も感情があるのだと思います。ぴーは元気でいてほしいです。

わんたろうの骨は また庭の いつも過ごしていた辺りに埋めてあげようと思っています。 
2014-06-19 16:49 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

献花

えがおさん、こんばんは。
いやー、こんなことになっていようとは…。
愛別離苦でしたね。
なかなかお気持ちをさっすることは難しいですが、
私の描いた絵でよければ、わんたろうくんに捧げます。
2014-06-19 22:24 | まっし #G8GKjswk | URL編集 ]

まっしさん お久しぶりです(^_^)
いろいろありました…

今 スイレンの絵を見てきました。
すっごく素敵で 本当に わんたろうのために描いてくださったと錯覚するくらい 感激しました。

癒されました
ありがとうございます。
2014-06-19 22:56 | まっしさんへ #- | URL編集 ]

忙しくお邪魔出来なくて、今日来たら・・・ショックです。
なんてコメントしたらいいのか・・・気持ちの整理がつきません。
わんたろうくんは強い子です。そして家族思いの優しい子です。
いろんな幸せを運んできてくれた子です。

えがおさんもまだお辛いと思いますが、素直のままで、今の気持ちのままで良いと思います。
2014-06-20 15:28 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

菜の花さん ありがとうございます。

この間まで、「お腹すいた ご飯」と元気に吠えていたり、シャワーで洗ってあげたりしていたのですから、急にこんなことになって 菜の花さんが驚かれるのも無理もないと思います。
わんたろうは 最期まで ほんとうに頑張って生きようとしていました。
今も ふと わんたろうがいる気がします。「わんたろう」と声をかけようとしてしまいます。

いなくなって、改めて 家族の中での わんたろうの存在の大きさを感じています。
気をそらそうと思うのですが、やっぱりさみしくてしかたがないです。
でも また元気にがんばります! 
2014-06-20 17:39 | 菜の花さんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/227-15a3ab58

 | ホーム |  page top