プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お酒に注意

ムクドリに期待

今日は庭に チュン達の中に大きめの鳥がいました。 ムクドリです。

レッドロビンの木の 中の方に入っては くわえて出てきます。

「これって、もしかしたら あのマイマイガの幼虫か さなぎをとってくれてるのかも」
と 嬉しくなりました。

捕っても捕っても 次々出て来る毛虫
きっと見えない所にまだいるはず…

そんな時の救世主が現れました。
普段は ギャーギャー集団で糞公害のムクドリですが、 いいところもあるのですね。
このマイマイガの大発生をなんとか止めてほしいです。

マイマイガの毛虫 ゴルフ場などもすごいようで、木から垂れ下がり 下にもいっぱい落ちていて大変なようです。

ちょっと不調
DSC02958 - コピー

昨日今日と また体調がいまいちで、午後少し うとうとしました。
寝ればスッキリのはずが…

『頭痛い…』

すぐにバッファリンを飲みました。
今日はそれほど暑く感じなかったのですが、眠っている間に 室内の気温が30度くらいになっていて 熱中症のようになったのかもしれないです。
いろいろあった疲れもでたのかな…

お酒に注意

おととい 夜遅く、夫が頭にけがをして救急車で運ばれました。
あわてて脳神経外科まで かけつけました。

そこには椅子に座って治療を受け、頭から顔やワイシャツ血だらけの夫の姿が。

あまりにビックリして 心臓バクバクでした。

CTで脳は異常なく、話すこともでき 動くこともできていたので ほっとしました。
入院もしなくて済んで良かったです。

頭の傷には 太いホチキスの針のようなものが9針くらいささって止めてあり痛々しかったです。
傷口は普通に洗って、なにもかぶせず そのままの状態にしておくのがいいとのことでした。

飲んで帰って、歩いている時 縁石かなにかにつまずいて なにかに頭を打ったようです。
あまりにドクドク血が出てくるので、危険を感じて 自分でなんとか救急車を呼んだようです。

もし、携帯を持っていなかったら、あのままそこに倒れて眠ってしまったら…そう思うとぞっとしました。

あの日 それほど酔ってはいなかったのですが、怖いことだと思いました。

職場では内緒でいたようですが、言わないと 飲まないわけにいかなくなるし、毎回うそもつけないので 皆に言うように勧めました。
命にかかわるけがをして、恥ずかしいなんて言っている場合ではないです (ーー;)
皆に話したら気が楽になったようです。

ほんとうに もう勘弁して…といった感じです。

我が家 救急車3人目です。

心臓発作で義父が、 交通事故で長女が運ばれました。

長女は 中学の時も、自転車でポールにぶつかり顔面強打して 血だらけ 顔は腫れあがって 公衆電話で電話してきました。 このときも だめかと思いました。
次女は 高校の時 自転車に乗っていて 後ろから車に追突され 放り出されました。
自転車はぐにゃぐにゃになりましたが、奇跡的にかすり傷で済みました。

私の心臓 いくつあっても足りそうにありません…
そんなこともあって 調子がいまいちです(-_-;)

また息抜きしなきゃ~!

コメント

毛虫退治をしてくれるムクドリ、頼もしいですね♪
こちらでは、毒蛾の毛虫が大量発生していて、撮影に出掛けるのも要注意です^^;

ご主人、びっくりしましたね!
その後、お加減はいかがでしょうか?
頭打は後から症状が出る事もあるので、暫くは要観察が必要だと思います。
何はともあれ、大事にならなくて良かったです。

今までのえがおさんの心労‥お察しします。
悪い事や不安な事に意識を向けていると、それを現実に引き寄せてしまうんだよ!と教えて貰いました。
どうせ引き寄せるんなら、楽しい事にしたいですよね^^
えがおさん一家は何か大きな力に守られている様なので、これからは守ってくれている力に感謝しながら、健康とか幸せとか幸運とか‥良いイメージを持つと良いと思います♪
絶対、大丈夫と思います^^
2014-06-27 22:23 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

あの怖い毛虫の天敵といえば 大きい鳥しかいないとは思っていたのですが、ムクが捕っていました。 探すの早いです!
でも1羽だけでは こういうときはだめですね。
ひよポンはどこへ行ってしまったのでしょう…
そういえば ムクとひよポンは仲が悪いらしいですね。
ちゅんとムクが仲がいいみたいです。

夫ですが… あの血を見て どうしよう!と思いました。
自分で救急車を呼んだのは正解でした。 考えたり携帯を取り出すことができて良かったです。
夜遅いので 誰にも気づかれないので危なかったです。

えぞさんのおっしゃる通り、思うことがあり 前日そういう不吉な話をしたばかりでした。それが現実になって驚いています。

夫ですが、飲み会はキャンセルしましたが、家で飲んでます
(-_-;) 娘たちにも言われたばかりなのに…

突然こういうこと起こりうるので、まだまだ不安はつきないですね。
だからこそ 1日1日を大事にしないと と思います。
2014-06-27 22:45 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

えがおさん、こんばんは。

ムクドリ、いつもは敬遠される鳥ですが、いい所もありますね。
我が家は、サクランボの木が枯れてからは、あまり毛虫がいなくなりました。
庭の手入れも怠って、それでもいくつかは綺麗に咲いてくれています^^

ご主人、すごい怪我ですが、大丈夫ですか?
頭打って血だらけなんて怖いです。
まあ、お酒飲んでいる時って、意外と大丈夫だとは聞きますが^^;

うちは、娘以外は救急車経験者です。
私と息子は交通事故、夫は仕事帰りに過呼吸になり自分で119番して呼びました。
人生、何が起きるかわかりませんよね。
そんな時、大事にならないように守られている何かがあるのかもしれませんね^^

2014-06-27 23:17 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

ムクドリ 今日はとても頼もしく思えました(^_^)
サクランボも 毛虫つきやすいのですか

えぞさんの 毒蛾の毛虫が大発生というのも気になります。
気候も関係するのでしょうか

血を見るとやっぱり怖くなります。
先生や看護師さんは 慣れているのでしょう、冷静で淡々とやられていました。

みかんさんご家族も救急車経験者だったのですね。
交通事故も経験されているのですね
びっくりです…

そんな大変な経験をしながら 助かって今があるのは、守られているからなのですね。

大変なことが起きると いつも私にかかってくるので 精神的にもつらいです。
家族が帰ってこないとき、救急車の音を聞くと不安になります。
2014-06-27 23:53 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

ご主人大変でしたね
でも頭って少しの傷で大量出血しますもんね。うちも娘が石を投げられて頭を切った時左半身が血で染まってしまってびっくりして救急車呼び病院に行きましたが、切れたのは小指の先ほどで…恥ずかしかったです。
でもご主人9針とは結構ひどい怪我でしたね。早く治ること願います。お酒控えめに^ ^

我が家は本日父の一周忌です。
あっという間に一年過ぎてしまいました。
そんな朝から私は母に怒鳴ってしまいました。反省です。母が私の気持ちを深読みし過ぎて心配するから、ありがたいですがイラつくのです。事はもっと単純なことなのに。母の前では軽い気持ちでも絶対「疲れた」とか愚痴とか言えません。それが何より疲れます。何度言っても繰り返すので最近は怒ってばかり。
生前は喧嘩する両親の母ばかり肩を持ってきましたが、父が亡くなり今父の気持ちがわかります。今日はお墓に謝ってきますσ(^_^;)
2014-06-28 08:20 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

石があたったなんて危ないですね。 
頭なのでやっぱり怖いですよね。 娘さん 幸い傷が小さくて良かったです。

先生も 頭は1ℓくらい出血したりすると言われていました。
あのままいたら 大変なことになっていました。
異常があると またやり直したりもしなければいけないそうですが、いまのところ大丈夫です。

お父様一周忌なのですね。
いろいろあって ひかるさんも大変でしたね。

わかります。
心配ばかり… 気持ちはありがたいけれど、大変なのですよね。
母も ラジオで天候のことを聞いては、「まだ帰らんか 大丈夫やろか」と皆の心配をします。
雨だけでも 「濡れて気の毒や」と心配しています。

なので 余計なことは言わないようにしています。
もちろん 今回の夫の怪我のことは絶対言えません。
夜 病院へかけつけた時も「ちょっと出かけて来るね」とだけ言ってごまかしました。

ひかるさんも 疲れがたまっているのだと思います。

母も ちょっとした言い方で 怒られているとか落ち込むので、私もいつも反省です。

息抜きしながら 自分の時間も持ってくださいね。
2014-06-28 09:28 | ひかるさんへ #- | URL編集 ]

ご主人さまはお変りないでしょうか?
頭は切るとかなりの量の出血がありますよね。
息子も小さいころ、階段で滑って転び、頭を強打。で、パックリ切れて大出血。
あのドクドクと流れる血をタオルで抑えても溢れる血に震えながら押さえるだけしか出来ない自分を情けなく思ったほど。
すぐに近くの人が救急車を呼んでいただき、病院へ。

ご主人さまも心配ですが、ご家族のえがおさんも心配です。
不安や心配が緊張に変わり、頭痛を起こしているのかもしれません。
息抜きできる時に少しずつ。
2014-06-28 14:46 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

おかげさまで 日常生活 普通に過ごすことができています。

菜の花さんの息子さんも そんなことがあったのですね。
子どもが辛い状況を見るのは 親として心が痛みますよね。
自分が怪我をする以上に辛いものがあります。

飲んで帰られるお父様方 家族のことも考え ほどほどにしてくださいね。

昨日 夫はご飯を食べて 少し飲んで早々寝ました。
ん~ いいことです!
そして そのあと 私も 少しだけ やけ酒を飲んじゃいました。
…飲めないくせに… 真っ赤っかで ふらふら ドキドキ
私も 救急車で運ばれないように 無理に飲むのは やめます^^;
2014-06-28 15:09 | 菜の花さんへ #- | URL編集 ]

えがおさん、読んでいるこちらがドキドキしました!とにかく大事に至らなくてほっとしましたね ホントに心臓がいくつあっても足りません 勘弁ですね! でも 振り返ってみますと不思議に九死一生のような場面が いくつかあったりするものです。そんな時は どうしても目に見えないものの存在を感じずにはいれません。私の場合、縁あって 係わった動物たち… 助けてくれたのだと感じますが どうなんでしょうね
2014-06-28 17:58 | ハリー #- | URL [ 編集 ]

大変だったね~。
わたしも若い頃、バイク事故で救急車に乗りました。

酒も、昔は飲んだよ~、浴びるほど。
今では全く飲まなくなったけど、凍結路面で転んで、凍死しそうになったこともある(爆)

でも、男としてはつきあいが・・・。
なかなか大変なんだよ男の社会も(笑)
わたしも、職場がちかくだったら、飲んで帰るかもしれないな~(笑)
2014-06-28 18:35 | 響 #- | URL [ 編集 ]

ハリーさん ありがとうございます(^_^)

交通事故もそうですが、ほんとうに いつも 危ない目に遇っては、大事には至らなくて ほっとしています。
夫も娘も 打ち所が悪ければ今頃…と思うことばかりです。

なにか見えない力が働いているのでしょうか
次女も じいちゃんが助けてくれたのかなって思いました。
今回は わんたろうが助けてくれたのかな

動物というと、ハリーさん 写真なにかありそうですか
気にいったもの また見せてくださいね。
2014-06-28 19:09 | ハリーさんへ #- | URL編集 ]

響さんもバイク事故で救急車で運ばれたのですか!
バイクは 本当に怖いです。
長女は原付でしたが、水たまりやマンホールで転んで怪我ばかりしていました。事故も娘の不注意ですが、飛ばされました。
長い間大変でしたが、骨折ですんだだけ良かったと思っています。
義父も原付バイクで転んだり…
トラウマで バイクを見るのも 音を聞くのもだめです。

凍結道路も怖いですよね
飲んで帰ったのは、豆腐店の前のことですね。
今は 車通勤だったり、朝早いので無理ですよね。

つきあいも大事ですが、飲まなくても 話をしたり おいしいものを食べたりして 雰囲気に溶け込むことって 男性は難しいのでしょうか
飲むと つい飲みすぎてしまいますよね。
危ないので、本当に気をつけて欲しいです。
2014-06-28 19:22 | 響さんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/232-3069e1a1

 | ホーム |  page top