プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

入院から1週間

もう1週間たつのですね、早いです。

午前中の回診で、残りの管が抜け 身体が身軽になりました~(^o^)
そして、糸も半分だけ抜糸しました。
抜糸はそれほど痛くないのですね。

明日残りも 抜糸ができれば、シャワーも浴びれて 退院も近いと思います。
傷の痛みも 我慢できないような痛みではないので、立ち座りも だいぶ素早くできるようになりました。

動けるようになると、身体拭きも洗髪も 自分でなんでもやりたくなってきました。
病院で、上げ膳据え膳で ゆっくりしているよりも、だんだん 早く家に帰りたい気持ちの方が強くなってきました。

生かされた喜びが大きくて すべてに感謝の気持ちでいっぱいです!

お昼頃、二女が野菜ジュースを作って持ってきてくれました。
夜勤を終えた後 さらに勉強会に出て、帰宅してすぐに作って持って来てくれました。

看護師さんたちは、仕事が終わっても 記録をつけるのに残っていて、さらに勉強会に出たりして、すぐには帰れず 本当に大変だなあと思います。

二女は 私のために せっせ せっせとジュースを作ってくれています。
いろんな野菜や果物がいっぱい。 この2本で ニンジン4本も入っています。 今日は、セロリの味が強かったです。
おかげで腸も 絶好腸です(笑)
DSC03141.jpg

ぴーのことも気になっていたので、朝 長女が写メを送ってくれました。
attachment000001.jpg
朝 ぴーを母のいる部屋に連れて行って冷房を28度にして、戸締りをして出かけます。
ストレスが たまらないか心配でしたが、元気にマイペースのようです。

夫が 「ぴーちゃん、朝 散歩してたよ」と言っていました。
「散歩!?」 
「鳥かごのデッキから、(くちばしと足を使って)降りてきて、台所を歩き回ったあと、 自分でまた かごに戻って行った」
いつもの ぴーが想像できて笑えました。
散歩するインコなんて面白いなあ
飛べないけど よじ登ったり降りたり、歩くのは得意です。 バック歩きも得意です。

娘は「ぴーちゃん デブになった。 お腹引きずって、ヨチヨチ歩いてた」と言っていました。 
また、卵かなと気になりましたが、画像で見ると大丈夫そうです。

私のこと 忘れていないかなあ…

今日のご飯

今朝から 念願の パンになりました~
温かい作りたてのパン 美味しかったです!
昼は 念願の麺でした。
しょうゆだしのうどん、嬉しかったです!
DSC03137.jpg DSC03138.jpg
DSC03142.jpg 夕飯は 八宝菜です

毎食ついてくるゼリーは、鉄分 塩分 たんぱくなど 私が不足していた栄養を補うために 栄養士さんが考えてくれました。 あまり美味しいものではないですが、薬と思って食べています。

毎回、普通に食べれることに感謝して食べています。
病院食最高です!

コメント

看護師さんは、凄くストレスの溜まるお仕事だと思います。
そんな環境の中で自分の我を押さえて人様のお世話をするのですから、尊敬に値しますよね。
次女さんは、まさかえがおさんを仕事でお世話するなんて思ってなかったかもしれませんよね(笑)

病院食、本当に美味しそう♡
これなら元気になって、すぐ退院できますね!
ぴーちゃんもお母様も、みんなその日を心待ちにしているでしょうね*^^*
2014-08-04 21:54 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんばんは。

順調に回復されている様子、ほんとに良かったです。
病院食も、かわいい食器ですね~
病院の雰囲気がいい、それも一つの治療かもしれませんね。

お母さまも、施設での生活に馴染んで来られたようで、安心ですね。
ぴーちゃんも、お利口さんで留守番しているようですね。
えがおさんのお帰りを待ってるようですね^^
2014-08-04 22:13 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

私も 娘の働く病院で、自分が今お世話になるとは思いませんでした。
娘の居る所は、私の入院しているひとつ上の階なんです。
初めて 娘の制服姿を見て、患者さんのために すごく頑張っているんだなと嬉しく思いました。

術後、顔や手足 ぱんぱんにむくんでいて驚きましたが、しぼんできて 貧血もなくなってきました。
一人ひとり 栄養士さんが その人の栄養状態を考えて、作られているので、ほんとうにありがたいです。

ぴーに忘れられていないか気になりますね。
2014-08-05 06:12 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

みかんさん ありがとうございます。
おかげさまで 元気になってきました(^_^)

雰囲気がいいことは、忙しい中にも気持ちが かりかりしなくて穏やかで、それが患者さんたちにも伝わるので ほんとうにありがたいです。
病院環境もいいですが、お祭りなどもやったり参加したり、大病院ですが働く人同士や他ともコミュニケーションをとる場も多い気がします。

早く退院しても まだ母のことまではきついので、慣れてきているのでもう少し頑張ってもらおうかな~(笑)
私が帰った時のぴーの反応が楽しみです。
知らんぷりされたら どうしよう…
2014-08-05 06:27 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

日に日に快復なされている様子が伝わって嬉しく思います。 ぴーちゃん まさか忘れずはずありませんよ!首を長くして待ってますよ!
お野菜のジュースは大変でしょうが 続けられた方が良いと思います。やはり身体にあった、身体が喜んで(細胞が)いると感じたことは必ず薬になっているはずですから
2014-08-05 16:59 | ハリー #- | URL [ 編集 ]

ハリーさん ありがとうございます。
明るい希望がでて、それがまた早い回復につながっていると思います。
ぴーが 声に反応して、すぐに出てきて「ピー」と鳴いてくれるのを楽しみにしています。
ビッキーちゃん その後どうですか、心配していました。
ビッキーちゃんも一緒に頑張って欲しいです。

野菜ジュース、今日も届きました。
身体にいいので、これからも飲み続けたいと思っています。
夏が終わると 野菜が高くなるのでつらいですが^^;
2014-08-05 19:50 | ハリーさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/251-eef5f99b

 | ホーム |  page top