プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

生きているって素晴らしい!

お盆も もう終わりですね。
夕方 かんば(白樺の皮)を焚きました。 
DSC03228.jpg
いろいろな思いを胸に、明るく燃える火を ただただ見つめていました。

ほんとうに私の人生、山あり谷ありです。
でも それを乗り越えるたび 強くなって「幸せ」を深く感じています。

そして、いろいろオープンにすることで気持ちも楽になって、また この経験を伝えることで役に立てたらと思っています。

10年前のどん底の時には、『なんのために生きているの…』と思っては泣いていました。
でも今は、『生きたい!』とすごく思いました。
命をつないでもらったことに感謝して、これからの人生 今までとは違ってくると思います。

病気に対して 前向きに取り組む反面、『もし あと少ししか生きられなかったら…』と考えたりもしました。

そう思った時、物などなんの意味もないと思いました。 逆に自分の物は片付けておきたい感じです。
私がいなくなったら、夫は毎晩お酒を飲んで テーブルで眠ってしまうでしょう。 娘達からは笑顔が消えてしまうでしょう。
まだまだ 頼りたいこともたくさんあるだろうし、もう少し見ていて欲しいと思います。
でも、大丈夫!どんなことでもなんとかなるから。
皆が 明るく前向きに頑張って、そして幸せになってくれることが なにより1番嬉しいこと。
笑顔でいてほしい。

そして自分が 家族に残せるものは… 前向きに明るく一生懸命頑張っている姿を見せること。
手術で結果がわかるまでは、ふと こんなことを考えたりもしました。

生きているって 素晴らしい! 
本当に 今 こうしていられることが信じられないような、嬉しくてたまらないです。

体調が まだもどっていないのもあったり、いまだに夢を見ているかのようで 楽しい気分にはなれていませんが、もう少ししたら 笑顔になれると思います。

明日は いよいよ母を連れて帰る日です。
まだ自信がないですが、母のことを少しずつやっているうちに、以前の生活リズムがもどって元気になれると思います。

母も私もいなくて 夫も娘も玄米を食べていたりで、白米や もち米の袋を見たら すごいことになっていました…
虫が発生! お米は糸をひいていました。
あらら…

母のご飯も始まるので、お米や食糧の買い出しに行かなくっちゃ!
さあ また普通の生活が始まりますよ~  ふぁいと!

コメント

手術が終わってからのえがおさんが書く文章からは、生きる事の喜び・幸せがもの凄く伝わって来ます*^^*

お母様も自宅に戻れる日を、どれ程心待ちにしていた事でしょう。
本当に良かったですね^^

肩の力を抜いてファイト~ですよ~♪
2014-08-17 14:38 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんにちは。

送り火ですね。
15日の晩、夫実家でナスの牛とともに焚きました。
実家の父や弟も、心の中で一緒に送りました。

生きていることへの感謝・喜び、本気で死に直面したことで、いっそう感じられるのでしょうね。
えがおさんのご病気のことで、少しだけですが、私も感じさせていただきました。
忙しいと言い訳せずに、できるだけ物を減らして、スリムな生活を送れるようにしたいと思っています。

お母さまが帰られたら、ゆっくりできる時間も限られてくると思いますが、ご自身のお身体の回復が最優先です。
お母さまのためにも、無理なさらずに、養生してくださいね♪



2014-08-17 15:29 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

ガンの疑いがあると言われていたので、私もそうですが 家族もそれぞれいろいろな思いをしていたと思います。
夫も、ガンなら東京の方などの病院を探そうとしていたようです。

私も覚悟はしていました。
でも、不思議と今までの人生に悔いはないんです。

どちらかというと、大変な思いの方が多かった気がしますが、いつも全力で頑張ってきて、そしてこの1年ですべて忘れることができるくらい、今までにない充実感や幸せを感じることができたので。
なにもなく平穏で長生きできることが幸せと思っていましたが、そうではないと実感しました。

皆さんのパワーで奇跡的に救われたのですから、そのことを忘れずに感謝しながら、これから幸せをいっぱい感じて 楽しくやっていきたいです!

まだまだ頑張りますよ~
やっぱりAさんが静かだと 物足りないですね(笑)
2014-08-17 16:29 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

ナスの牛 作られたのですね~
私も 両方のご先祖様に感謝して送りました。

両方の実家の片付けなどしてきて、物はいらないと思いました。
その人がいてこそ 物の価値があるわけで、いなくなってしまったら ただむなしくなるだけだと感じました。
それで、自分も少しずつ洋服など処分したりしてきましたが、今回のことで ほんとうに残しておきたいものはわずかだと感じました。
残しておきたいものは 物ではないんですよね。

まだ体力的に自信がないですが、普通の生活にもどれば 明るく元気になれる気がします!
みかんさんも これから、お互い楽しくやりましょうね~(^O^)/
2014-08-17 16:46 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

きっと。いつもどおりに、もどりますよ♡

はじめまして。アメーバのブログから、こちらのブログから、読ませてもらってました。大変な手術、入院と、乗り越えてこられて・・お帰りなさい♡
お母様が、戻ってこられるとの事。また、お母様を支える毎日が始まりますね。本調子でないのに大変だとはおもいますが。無理なさらないように。ワタシにも、認知症の母がおります。今は、施設→病院となっておりますが。家族を介護する苦悩は、わかるつもりです。自分が大変なときでも、母は、存在する。辛かったけど。でも、母プラス私イコール私。これが私!と思って頑張りました。だから、きっと、お母様が戻ると、いつもの貴女様に戻って、回復されるかも・・・きっと、大丈夫ですよ。お祈りしています♡
2014-08-17 23:36 | 古田土富味子(こだとふみこ) #- | URL編集 ]

はじめまして
ブログを見ていただきありがとうございます(^_^)

応援してくださる皆さん自身、それぞれ大変な思いをされてきたりしているので、お互い気持ちがわかり合えるのだと思っています。
ほんとうにありがたいことです。

そうですね、私も 母がいて いつもの自分にもどれる気がしています。
一人でいると、術後の傷や体調がやたら気になってしかたないですが、母の事を無我夢中でやっているうちに、忘れて元気になると思います。

まだやりたいこといっぱい、 明るく頑張りますね~
2014-08-18 08:49 | 古田土さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/260-0f6355e2

 | ホーム |  page top