プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

介護復活

昨日の午後 ショート先へ母を迎えに行ってきました。

ベッドでヘッドホンをしてラジオを聴いている母、とてもリラックスしている感じにみえました。
病院にいた時のように、老婆のようになっていたら…と思っていたのですが、肌のつやも顔色もよく きれいでした。

母は「あ~うれしや」と喜んでいました。

ベッド回りの小物も、家にいる時と同じように持って行って配置したので、とてもよかったようです。
ポータブルトイレも自分で使えていました。

ここの職員の方 みんな感じが良くて 良くしてくれると、母は喜んでいました。
あんなに 行くことを嫌がっていた母ですが、安心したようです。
食事もおいしかったようです。 ただ、「皆楽しそうに話をしとるようやけど わからんから、もくもく食べた」と言っていました。
人との関わりは無理のようです。

家に着くと やっぱりほっとしたようです。
「新しいともだちも元気が良くて良かった」と言っていました。 ともだちが一緒でさみしくなかったようです。
相変わらず 家ではヘッドホンはやめていつも通り大きな音で聞いています。
DSC03230.jpg

まだ不安もありましたが、昨日は お風呂も入れられたし、いつも通りできました。
母を ずっと預けたままで 後ろめたさもあって、休むことはできても スッキリした気分にはなれなかったです。
母がいて、いつも通りの生活がもどってくることで、私も逆に元気になってきた感じです。

夕飯の時 母は職員13名くらいの名前を次々言いました。
「この人がこうで、看護師さんは○○さんで…」
もう びっくりです! 私は顔を見ても、日勤夜勤と次々変わる職員さんの名前を覚えられないのに、見えないのに母は この短い期間で覚えていて 記憶力のすごさに驚きました。

さすがの母も 私に言うように「あっちもこっちも痛いから湿布貼ってくれ」とは 言えなかったようです。
施設のベッドが低すぎて、立ち上がりが大変だったと言っていました。
立ち上がりしやすくするには高い方がいいと、以前病院祭でリハビリの方に教えてもらっていたので 家ではそうしていたので、施設でのベッドの高さも重要かと思いました。

あとは咳さえ止まれば
薬を飲んでもダメだったので、再び近くの内科に行ってきました。
今度は ぜんそく の診断
『最初からそんな気がしていたのになあ…先生大丈夫かな…』
薬も 吸入の薬に変わったので、これで治ればと思います。

久しぶりに天気も良くて、洗濯ものもカラッと乾いて気持ちいいです。
これから また元気いっぱい楽しくやりますよ~(^O^)/

コメント

お母さま、おかえりなさい。
喜んでいるお顔が浮かびます(^^)
気疲れしたのではないでしょうか。ご自分なりに施設に慣れようとする力は立派です。
えがおさんの頑張りは、お母さま譲りかもしれませんね(^^)
施設のベッドは高さ調節が出来ないベッドなのでしょうか?
そうなると、低い所からの立ち上がりは相当大変だと思います。
お母さまも迷惑をかけると思って言われなかったのかもしれませんね。
咳が心配ですね。咳は辛いですもん。早く薬が効きますように・・・。
2014-08-18 15:26 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

うちの娘も2週間咳が止まらず苦しそうです。薬飲んでもなかなか止まりません。夜が特に酷いようで…
えがおさんお大事にしてください

お母様戻られてホッとしている気持ちがよくわかります
嫌な思いはなくてもやはり不自由だし家族のそばがいいですよね

また日常の生活で活力取り戻して下さい
2014-08-18 15:47 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

お母様も、お帰りなさ~い^0^/
自宅に戻られて、以前と同じようにえがおさんが居て‥さぞホッとされた事と思います。
特別な事はしなくても、当たり前の家族団欒が何よりの幸せですよね*^^*
湿布、思う存分貼って差し上げて下さい(笑)

ぜんそくは、ストレスからなる事もありますよね。
気丈に振舞っていても、今回の事では心身共に相当なストレスを感じていたんだと思います。
これから、いつもの日常を送りながら、ゆっくり治して下さい^^
2014-08-18 19:36 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

ボケないように 一生懸命名前を覚えていたそうです。
あまり担当する方が変わるので大変だったようですが。
目の変わりに、脳が頑張ってくれているようで、この記憶力は ほんとうにスゴイと思います。

皆 とても良くしてくださって、母の施設嫌いもなんとか克服できそうです。
時々目薬やお茶など忘れられることがあるので、そこは しっかり者の母なので、ちゃんと言えたようです。
私が入院していた時、医師も看護師もみんな 患者の事をすべて同じようにわかっていました。
チーム医療 これって ほんとうにすごいことだと思います。
仕事が終わってもみんな 誰がみてもわかるように細かく記録を取っています。
施設のスタッフさんたちも 皆が同じ対応ができるように こういうことも大事だと思いました。
2014-08-18 19:54 | 菜の花さんへ #- | URL [ 編集 ]

私は 咳が出だすと なかなか治らないので これだけは気をつけているのですが。 術後で抵抗力などなくなっていたので、まずいなと思いながら やっぱりだめでした。
風邪とかではなく、ぜんそくのような咳で、話をしたりすると咳が出ます。 夜辛い時もありましたが、だいぶ良くなってきました。
傷が痛んだ時は 大変でしたが もう傷の方も大丈夫です。

母は やっぱり家が落ち着くと言っています。
トイレや移動も 忘れていなくて、すぐに今まで通りやっていました。

私も動けるようになってくると、母がそばにいた方が安心で落ち着きます。
2014-08-18 20:06 | ひかるさんへ #- | URL [ 編集 ]

今日は 夕飯で母は嬉しそうにずっとしゃべっていました。
私は声を出すのがつらいので、夫が母の話の聞き役になってくれています。
母も 私の家での生活スタイルに馴染んで、もうここが落ち着く場所になっているようです。

私の体調は関係なく、容赦なく「湿布貼っとくれ」と言われてしまいます
(^_^;)

普通の生活になってきて、気持ちも明るくなってきました。
これから またいろいろ楽しみたいです!
2014-08-18 20:29 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんばんは。

少しずつ、以前の生活に戻りつつあるようで、嬉しく思います。
お母さまも、頑張って待っていらしたんですものね。
家に帰れて、ほんとに嬉しかったでしょうね。
写真も見ているせいか、目に浮かぶようです^^

あとは、咳が止まれば楽になりますね。
でも、しつこいようですが、無理はしないように!!
2014-08-18 22:52 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

ちょっと前までは、術後の体調が気になったり 生活リズムがくるって どうしていいかわからなかったり、あまりにほっとしすぎて気が抜けたりで、まだ笑えていなかったです。

母のことが始まって、責任感も出て 気持ちの切り替えができ、楽しい気持ちになってきました。

母は 迎えに行った時、子どものように めちゃくちゃ嬉しそうな顔をしていました。

今、静かにできる新しいことに取り組んでいます。

なにか目標があると、気合いが入って頑張れるので。
また みなさんに見ていただけたらいいなと思っています。
2014-08-18 23:38 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-19 12:54 | # | [ 編集 ]

ほんとうに人生いろいろですね…
でも 必ずいいことも待っているので、今をなんとか乗り越えましょう!
私も 頑張ります!
自分たちは いつも通り変わらずいましょうね(^_^)
2014-08-20 08:53 | 鍵コメ熊さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/261-357a8d0d

 | ホーム |  page top