プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

今年最後のギターレッスン

今日は 今年最後のギターレッスンでした。

冬の運転で、何度か怖い思いをしてトラウマになってしまいました。
それで、来月から春までの間 レッスンをお休みさせていただくことに。

冬眠に入り、レッスンに行かれないのが寂しいです。

でも、先生に しっかり宿題を出されました(^_^;)
「オズの魔法使い―虹の彼方へ」 のメロディーを 他のフレッドで弾いてみるのですが、できるかな…

…アハハ~… 冬眠中も怠けず頑張ります ^^;
DSC04384.jpg

途中 入院でお休みしたりしていたので まだ始めて6カ月ほどですが、おばさんは ずうずうしいので もう1年くらい通った気になっています(笑)

「あの時始めて ほんとうに良かったな」 と いつも思います。

今年の4月から始めたのですが、2月下旬 親知らず抜歯後の薬の副作用で 全身痛くなって手足が動かなくなって恐怖を感じました。 ギターを始めたのは、それがなんとか治ってすぐでした。

母と一緒に暮らして1年たち、なにかもやもやと考えている自分がいました。

当時のブログです
ず~っとず~っと考えていました。

いつか寂しく思う日が来る…
無我夢中で 子育て・介護をやってきて、ぽかんと穴が開いたような日が いつか来る…

その時に 抜け殻みたいになってしまわないように、自分のために何かしたい!そう 思い始めました。

そう思いつつ、母の介護をしながら 本当にできるのだろうか、母も義母のことも この先どうなっていくかもわからないし、逆に負担に感じるのではないか…という不安がありました。

でも、明るい春の日差しが 私を後押ししてくれました。

先のことはわからない。でも それを考えて前に進めないよりは、自分のために今、やってみたい! ギターを基本から正しく教わりたい!
もし 負担になってできなければ その時は辞めればいいんだし。
大切なのは 今!


そして そう思った時には、パソコンで できるだけ近くの教室を探して、先生にメールをしていました。
気難しい先生だったらどうしよう…とか いい返事をもらえなかったらどうしよう…とか 実は心臓バクバクでした(^_^;)

DSC04380.jpg

この歳で ほんとうにできるのか…という不安もありましたが、先生がとても優しく 私のペースで教えてくださり、また レッスン前のおしゃべりも楽しく 通うのが楽しくなりました。

一歩踏み出したことで、気持ちの面でもいろいろ変わることができました。
先生や先生の音楽に出会ったことで、視野も広がり やりたいことが増えました。
そして救われました。

病気と闘っているときも ギターの音色を聴いて 落ち着くことができました。
皆さんの温かさも忘れることができません。 手造りお守りを見ては あの時のことをよく思いだします。

生きるか死ぬかわからない不安の中「大根坂」を作ることができました。 こんなときに あんなおバカな明るい曲を作ろうなんて 考えられないことですが、それをやることで、余計なことは考えず 気が紛れ落ち着いていられました。
これも すべてギターを始めたことが きっかけです。

うまくいかないことも もちろんあります。 必ずしもいい出会いばかりあるわけでもないです。
でも、えぞ紫さんもブログで書かれていましたが、 「行動しなければ何も得られない」 そう実感しています。

冬を通り越して 早く春にならないかなあと すでに春が待ち遠しいです(^_^)

コメント

えがおさん、こんばんは。

寒い間は冬眠ですね^^
こちらでは考えられないことですね~^^

やりたいことを思く、それを実行する、そこがなかなかできないものですよね。
そこに費やす時間とお金、そしてやる気、そういうものが一致して初めてできますね。
そして、どうやればできるか、前向きに考える時って、実現できるものですね。
要は、自分の心の赴くままにしているのが一番だということですね。
何か、漠然としていて、伝えたいことを言葉にするのが難しいです^^;
2014-11-19 22:00 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

振り返ってみると、怒涛の1年でしたね。
でも、全て乗り越えて、、、えがおさんステキです*^^*

何かに挑戦する時、結果云々ではなく、その過程にこそ大きな得る物があるのだと思っています。
冬は、春への準備期間ですから、冬にしか出来ない事を楽しみながら出来る様になると良いですよね。
私も以前は冬が大嫌いでした^^;
でも、冬がなければ春も来ないのよね~~(笑)
2014-11-19 22:09 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

みかんさんの方は冬眠なしですか(笑)
雪があまり降らない 凍らないというのは うらやましいです。
乾いて見える道路が かなり凍結して危険だったりします。
アイスバーン ゆっくり走っていても ブレーキで止まらない怖さがあります。

そうなんですよね。 やりたいと思っても 条件がそろわないと難しかったりします。
ただ それを待っていると なかなか前に進めないですね。
明日はどうなるかわからないので、やっぱり後悔しないように時間を大事に過ごしたいですね(^_^)
2014-11-19 22:18 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

えぞさんも いろいろなことにチャレンジされていますね。
そういうポジティブなえぞさんは、私のパワーの源です(^_^)

冬は春への準備期間 冬にしかできないことを楽しむ…
さすがえぞさん!いいことを言われますね~
さて、冬場 母との介護生活をどう乗り切ろうかな
2014-11-19 22:49 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

そうです!!自分の足で動かなければ何も得るものはありません。
息子の時も、親の時もそうでした。
ちょっとスランプ気味の私。どうにかしたくて動いてはいるものの成果は見られず。
でも・・・少しブレーキが必要なのかな。いつもエンジン全開ではね^^;故障もします^^;
2014-11-21 11:35 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

頭で考えているばかりでは 何も変わらないですものね。

介護でも、義父が他界して 母を連れてくることも 我ながら行動が早かったです。今までは義父を看ていたのでどうにもならない現状でしたが、義父の四十九日を終えて 母が転んで入院したと聞いて、迷いはなく すぐ行動に移しました。
大変なことも全部乗り越え行動してきたことで、今があると思っています。
そして自分自身のことも 前向きに行動ですね(^_-)

菜の花さん 今すっごく頑張っていますよね。
ほんとうの結果はあとになって見えてくると思います。
目の前の事ではなくて、目に見えないものが。

そうはいっても無理は禁物。 悩む時期や 休息の時期など いろいろです。 考えすぎないでいきましょう(^_^)
2014-11-21 12:09 | 菜の花さんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/321-6528ae5d

 | ホーム |  page top