プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ドアノブに鈴

今日も晴れて 暖かかったです。

用事に出たついでに、冬物バーゲンにひかれ 母の服を買ってきました。
赤やピンクが入った明るいものを いつも選んでいます。
お店の方も 「高齢でも今はみんな明るいものを好んで着ていますよ、この(グレー)服なんかは 喜ばないです」と言っていました。
この間買った 指が出るグローブで ヒョウ柄でないものがあったので それも買いました。
母は これがすごく気に入っていて、手の甲が温められて痛みも和らぐのか、寝る時もいつもはめています。
DSC05217.jpg

もうだいぶ春物に変わってきています。
だんだん春が近づいてきているようで、なんだか嬉しいです。 

ドアノブに鈴をつけました

DSC05219.jpg

母がトイレから出たのを確認するためです。

母のトイレは トイレでくつろいでいるため とっても長いんです。
母は必ずトイレに行ってから食べます。
ただ、長くていつ出てくるかわからず、冷めてしまうので お皿に盛るタイミングが難しいです。
座ってからでは おつゆなど熱すぎたりして危ないので。

「ご飯だよ」と声をかけてトイレに行ったとき以外、トイレから出た時に「ご飯」と声をかけたいので、台所から常にトイレを気にして見ています。
わずかな距離でも、部屋にもどってからでは また どう行けばいいか迷ったりして大変なので、トイレから出た瞬間に誘導したいんです。
冬場戸を閉めているので、気にして見ているのですが、うっかりしていると 部屋にもどってしまうことがあります。

リビングの戸を閉めた状態でも 鈴の音が聞こえるので、これだけで だいぶ助かっています。

コメント

お母様のお洋服、どれも華やかで素敵ですね♪
きれいな服は、着る人も、見る人も、
気分が明るくなるから不思議です。
私の母も、蛍光テープで「トイレ⇒」と貼ったり、
廊下を歩き始めたら、電気がパッと付くようにしたり、
外に出ようとしたら、センサーで音楽が鳴るようにしたり
いろいろ工夫したことを思い出します。
2015-01-26 17:38 | てんちゃん #- | URL [ 編集 ]

てんちゃんさん ありがとうございます(^_^)

母は87歳で、自分では何を着ているか見えないのですが、それでも赤やピンク きれいな色の服を着たいようです。
介護をしている私も、きれいな色の方が 着せたり洗ったりする時も気持ちがいいです。
愛媛の実家にいた時は、周りがみんな高齢者で 周りの目もあって 派手なものは着れなかったようです。

てんちゃんさんも いろいろ工夫されたのですね。
母はよく見えなくても わずかな光は感じるので、夜トイレへ行く時などのために、廊下やトイレはセンサーライトにしました。
 
てんちゃんさんのお母様 絵も手芸も上手で、おしゃれで素敵なお母様だったと思っています(^_^)
2015-01-26 19:22 | てんちゃんさんへ #- | URL [ 編集 ]

わたしの介護時代は、ポータブルトイレをレンタルで借りていました。
初めの頃は、部屋にいたのですが、ケアマネージャーさんの勧めで、リビングに介護ベッドを置いていました。

台所から目が届く場所だったので、便利と言えば便利だったけれど・・・(汗)
2015-01-26 19:24 | 響 #- | URL [ 編集 ]

響さん こんばんは(^_^)

母が来て最初にお願いしたのが、手すり・ベッド・車いす・ポータブルトイレ・お風呂の椅子でした。 トイレやお風呂の椅子など 直接肌に触れる物などは購入とのことでした。

目の届くリビングなら安心でいいですね。
でもやっぱり 自分の親でも 常に一緒だと、それぞれプライバシーもあるし大変ですよね^^;
2015-01-26 19:57 | 響さんへ #- | URL [ 編集 ]

ドアノブに鈴♪いいアイデアだと思いますよ~(*^^*)
お互い疲れない介護がいいですもんね!!

そそ♡洋服の地の色は地味でも差し色に華やかな色が入ると全然印象が違いますよね(*´∀`)
とか言うわたくしは地味~な色ばかり好んでますが。。笑
2015-01-27 12:50 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんにちは(^_^)

「まだ出ないかな」と 台所から常に振り返ってドアの様子を見ていたので、試しにやってみました。 こんな小さな鈴でも意外と聞こえますね。

母が動ける時は、黒など落ち着いた色で品のある感じの服を選んで送っていました。 母も黒いズボンなどが多かったです。
こちらに来てから、赤やピンクなど明るい服や シーツやタオルケットまで ピンクや花柄などがいいと言うようになりました。
見えていなくても 色や柄を聞いて 想像して楽しんでいると思います。

私もだんだん 顔が明るく見える色が好きになってきました。
きれいな明るい色があると、介護をするのも 気持ちの面で違ってきますね。
2015-01-27 16:15 | ワッチ~さんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、おはようございます。

素敵な花柄の洋服ですね。
母にも、ズボンは黒や茶色などの濃い色が多いので、上に着るものは明るい色を選ぶようにしています。
今は面会に行くと、どうしてこの組み合わせ?って思うときもありますが、お任せしているので仕方ないです^^;;

音で行動を把握するって、いいアイデアですね^^
気配を気にしているのは、とっても疲れますよね。
母の部屋はリビングから一番遠い位置になりますが、布団につけた鈴の音が聞こえるそうです。
介護に工夫は付き物ですね。
2015-01-28 09:56 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん こんにちは(^_^)

母は どんどん膨らんでいく?ので、以前買ったのが パンパンになっていたりで、少しずつ買い足ししています。

特養の義母は、ほとんど寝たきり状態です。
それでも施設の方は、毎日着替えさせてくれます。
骨も固まって着脱が大変なようです。
もう 洋服よりジャージの方が ゆったりして着脱もしやすくいいかなと思ってしまいます。 義母のように 自立できる状態ではない場合は 職員の方々の手をわずらわすのも申し訳ないので、パジャマのままでもいいのですが…

鈴 というと、みかんさんのお母様を思い出しました。
鈴は便利だけれど、ご自身で取ってしまうということ。
あれから どうされているかなあと思っています。
2015-01-28 17:25 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/368-fa8d7af1

 | ホーム |  page top