プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

不安

やっぱり母と娘

珍しく私が熱を出してしまいました。 風邪で咳き込んだりはよくあったのですが、熱で苦しむなんて思ってもみませんでした。
夕方突然 悪寒がしてジーンと震えが。 体が妙にだるくて嫌な予感がしました。 それからどんどん熱が出て動けない状態に。
母がお腹をすかしていると思って、必死にご飯の支度をして食べさせました。
母は私のことが見えないので、横でぐったりしていてもわからないのです。 お風呂は「ちょっと調子悪いから今日はパスね~」と軽く言っておきました。 薬やパジャマの着替えなど、やること全部気力だけでなんとか終わらせ、「おやすみ」と言って布団に入りました。
翌朝、娘がくれた薬が効いて昼間は調子良かったのですが、夕方またどんどん熱が上がり、また必死でした。
さすがに2日もごまかせないので、母をお風呂に入れました。そして寝たあと 私もすぐ布団に。
この日は熱であついのと体中の痛みで、一晩中眠れませんでした。
朝になって娘に薬をもらって、それからは元気になりました。 
母に言えなかったのは、母は聞いたことはずっと覚えていて、人のことを気遣ったり心配するからです。それで一晩中心配で眠れなかったりするので。

今回のことで、自分が怪我や病気になった時のことが不安になりました。
家族は仕事で帰宅も遅く、薬などもわからない。 お風呂へ入れることもできない…
自分が元気な時はなんでもないことが、体調を崩せばめちゃくちゃになってしまうのです。 ヘルパーさんを突然お願いできないし、考えてしまいます。
とにかく元気でいなくては!

その1ヶ月後、逆流性胃炎もおさまっていたのですが、食べ過ぎからか母は夜中に嘔吐しました。
朝になって聞かされて驚きました。タオルケットなど汚して自分も気持ち悪く大変な中、一晩中眠れなかったそうです。 暗闇の中、自分でなんとかしようとしたようで、汚れたタオルケットが丸めて置いてありました。
「なんでブザーを鳴らさなっかったの」と聞くと 「寝ているみんなを起こしたらかわいそうと思って」と言いました。 母はそういうところがあるのです。だから私も似ているのかもしれません。

朝ベッドをきれいにして、綺麗なシーツとタオルケットに変えてあげました。
母は「タオルケットこうてきてくれ、花柄の可愛らしいのがええわ」というので笑っちゃいました。見えてなくても、花柄やピンクや可愛いものを使いたいという気持ち大事にしたいなって思いました。洋服など色や柄の説明もしてあげないと。

介護保険の新しい保険証が届きました

2ヶ月以上かかりましたが 要支援2から要介護1に介護度があがりました。
早速、地域包括支援センターのケアマネさんから電話をいただき、今度は在宅介護になるので担当が変わると話があり、次のケアマネさんを紹介してもらいました。
ありがたいです。

その5日後 ケアマネさん二人と介護用品のお店の方が説明と手続きに見えました。
要介護になると、車椅子のレンタルが介護保険適用になるとのことです。 
在宅で支援の項目は増えますが、我が家はいまのところ利用はしないと思います。私が体調悪い時や、冠婚葬祭など出かけなくてはいけないときだけ見てもらうことができればと相談してみました。 やはり難しそうです…

愛媛で目が不自由な母が一人暮らしをしていて、週2回来てくださるヘルパーさんに、掃除や買い物、ゴミ出しなど頼んでいましたが、 この状況ではヘルパーさんの助けがどんなに必要かと感じました。
こういう状況の高齢者がたくさん待っていると思うと、やはり私がやらなくちゃ!と思います。でも自分が倒れたら意味がないので、今は1日1日元気に楽しく毎日を送ることかな。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/5-8e78be81

 | ホーム |  page top