プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

いつもどおりに

今日は久しぶりに晴れて暑くなりました。
DSC07983.jpg

数日間干しっぱなしだった洗濯物も、ようやく乾きました。

昨日から 少しずつ整理片付けをしています。
夜もよく眠れて いつも通りの生活リズムにもどってきて、身体の疲れも とれてきました。

そして今日は ギターレッスンにも行って来ました。
先週のレッスン後、義母に会いに行って それが最後だったのですが、あれからもう1週間たちました。
日がたつのは早いですね。

ギター 全然練習ができなくて あまり進歩がないままでしたが、良い気分転換になりました。

DSC07994.jpg
午後は歯医者に行って来ました。
3時という時間は だめですね、ス~っと眠ってしまいます。 一瞬で夢まで見かけていました  (^_^;)

帰り道 神社に寄りそうになったのですが、喪中は神社に行ってはいけないということを思い出してやめました。

あとは いつも通り過ごしていきたいと思っています。

義母のことは、悲しみというより ホッとしたといった感じです。
これ以上は見ていて、かわいそうでなんともいえない心境でした。

私達も長い間頑張ってきたので、これからは 自分たちのために 明るく過ごしていきたいと思っています。
いつどうなるかわからない人生… 笑って充実した日を送れたら 幸せですね。

コメント

こんばんは(〃^ー^〃)

早いものですね。。もう1週間ですか。。

えがおさんの体調も少しずつ回復してる様で安心しました。
ギターレッスンで気分転換できて良かったですね(^^)

ポポちゃんは相変わらず元気かな?!
まだまだ大変でしょうが、可愛いポポちゃんにたくさん癒してもらって下さいね(*^^*)
2015-09-02 19:06 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

もう1週間たったなんて ビックリです。
大変でしたが、過ぎてみると早いですね。

寝不足もあって、あの時 ものすごく ひどい顔をしていて、写真を見て 焦りました。 目もどんよりしていて かなり疲れてました。

ようやく目もパッチリと開いて、身体も楽になってきました。
きちんと見送ることもでき、気持ちも スッキリしています。

これからまた明るくいきますね~(^O^)/
ポポは 相変わらずマイペースです。
よくおしゃべりしています。 ビデオ撮り また頑張りますね。
2015-09-02 19:31 | ワッチ~さんへ #- | URL編集 ]

お疲れ様でした。
わたしもこの春に、義父を亡くしましたが、時の流れは速いものです。
49日までは、何かと大変ですので、体調には十分気を付けてくださいね。
お母様がいることですし。
無理しちゃだめだよ。
2015-09-02 20:26 | 響 #- | URL [ 編集 ]

諸々お疲れ様でした。

「お見送り」は、人生の中で経験する事の中で1番エネルギーを要すると思っています。
ギターレッスンに行けて、ブログも再開して、何時も通りの日常に早く戻れて安心しました*^^*

老後破産とか暗い話題を目にする昨今ですが、明るい老後を迎えるためにも、終活目標をしっかり立てるのも必要なのかな‥なんて思います。
私は100歳まで生きる予定なので、まだまだ色々考えなきゃ~(笑)
2015-09-02 21:21 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

大阪はここの所ずっと天気が悪く
晴れたり曇ったり雨が突然大粒で降ってきたりと
目まぐるしく変わっています。
こうなると暑い日差しも恋しくなりますね。

ホッとしたというお気持ちわかります。
私も父を亡くした時同じ思いでした。
一年病院生活で胃ろうをしたので
生きているというより生かされているという感じでした。
最終的には意識もなく、でもこっちが話してること
全部わかってるんじゃないかとか思ったりで
何も話せなかったです。
なので亡くなった時はそれなりにショックでしたが
もう苦しまなくていいねって思いました。

本当に時間の過ぎるのはあっという間です。
今年父の七回忌を迎えます。
つい昨日の事のように思います。

でも生きている人間はまた元の生活に戻るんですよね。
薄情なようですが、これが自然なのですよね。
少しでも笑って人生送りたいですね。
2015-09-02 21:38 | よっさん #- | URL編集 ]

そうですね、お義父様のことで大変だったのが ついこの間のような感じがしていましたが、もうそんなにたつのですね。

3年前に義父を見送ったので、初めてでなかっただけ気は楽でした。 
それでも 葬儀当日だけのことではないので、やっぱり身体はきついですね。
義父は近くの病院でしたが、義母は遠くの施設だったので、通うだけでも大変でした。響さんもそうですね。

母の介護も休みなしなので、きつい時もありますが、息抜きしながらやっていきたいと思っています。
2015-09-02 21:41 | 響さんへ #- | URL編集 ]

「お見送り」は、ほんとうにすごいエネルギーがいりますね。

いつどうなるかわからない状態で、電話を待っている間も精神的に大変です。
夜中の電話は 心臓に良くないです。

いつも片付けをしながら頭に浮かぶのは、自分たちの終活のことです。
それでふと、えぞさんが夕日さんで読まれていた本には何が書かれていたのかなあと思いました。
私も もし診断結果どおりだったら、今頃は いなかったので、いろいろ考えました。 物って自分の物は、自分以外の人にはなんの価値もなく最後にはごみになってしまうのだなあと。
それなら、少しずつ片付けてスッキリさせて、安心した気持で、旅行に行くとか美味しいものを食べるとか 趣味を楽しむとかしたいと思いました。

えぞさん100までですか! やっぱりえぞさんスゴイですね~
私も これからまた元気にがんばります(^_-) 
2015-09-02 22:12 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

曇りや雨の日続きで 気分も晴れませんね。
洗濯もの、冬なら暖房を使うので部屋の中でも乾きますが、今の時期は なかなか乾かなくて困ります。

よっさんさんのお父様も胃ろうをされていたのですね。
「生かされている」本当にそんな感じです。
言っていることが分かるのか なにか身体で感じるものがあるのか わからないだけに、ただ栄養だけを入れて眠っていることが幸せなのかと 葛藤がありました。
顔がふっくらピンク色で生き生きしていた時は、「生」も感じましたが、最後の方で 顔が白く冷たくて(義母は最終的には大腸がんで)やせて、口や身体で表現もできないけれど 痛いのだろうと思うと、早く楽をさせてあげたいとも思いました。

最近は「安楽死」という言葉はあまり聞きませんが、胃ろうはどうなのだろうとか考えます。
胃ろうをしなければ数日の命でも、胃ろうをすれば 命は続きます。家族が選択をせまられるのですが、「もういいです」と言えば安楽死と同じなのではないかとか、逆に胃ろうをすることが自然に逆らったことなのではないかとか…難しいですね。

「ほっとした」という気持ちをわかっていただけて良かったです。

私も病気をしたときいろいろ考えたんです。
「悲しんでばかりもいられない、自分も明日どうなるかわからないのだから。 みんないつかやってくる、それが早いか遅いかの問題で、だから 生きている者が幸せな気持ちでいなければ」って。
2015-09-02 22:42 | よっさんさんへ #- | URL編集 ]

お疲れの所、色々教えて頂いて、ありがとうございましたm(__)m
私は「その時」家族が困らないように、意思表示を残しておこうと思っていますし、家族には常々言っています。
自分以外の人について、判断を迫るのは難しいことなので、自分について意思を示せるのは自分しかいないですよね。

私は、肩痛もですが、とんでもない偏頭痛で吐いて、1日使い物にならないときが時々にあります。
なので、どこも痛くない日が有り難いなーと、しみじみ感じます。

えがおさんは、苦労されてきている分、小さな幸せを沢山感じ取れるし、沢山訪れると思います。
これからも色々工夫して、乗り切っていって下さいm(__)m
2015-09-03 11:10 | シロめっちラピ母 #nQ5bPT7s | URL編集 ]

えがおさん、おはようございます。

お疲れ様でした。
まだいろいろあると思いますが、まずは一段落ですね。

遺漏は意見が分かれますね。
年齢にもよると思いますが、どんな形であれ生きていてほしいと思えるなら、選んでもいいと思います。
本人の意思というより、家族の気がすむようにいたらいいと思っています。
私自身は、延命治療はしないでほしいと子供に伝えていますが。

身近で「死」と直面するたび、生きている間にやりたいことはしておきたいと、改めて思いますね。
2015-09-03 11:46 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

おはようございます。
早いですね、もう1週間ですか。
お空の上でお義母さまは今頃、誰と逢われているでしょうね。

胃ろうに関しては色々意見がわかれますよね。
胃ろうをされたご家族からお話を聞いたことがあります。
↑のみかんさんのように『本人より家族の気持ちの整理のために』
との話でした。
そして「胃ろうをしたことは後悔はしていない」ともおっしゃっていましたが、
「でもね、亡くなった今でもお母ちゃんには悪いなっていう気持ちもあるのよね」って本音もポロリ。

やはり自分の意志は伝えていかないといけないのだと思いましたし、
決断する側の負担は少なくしてあげたほうがいいのかなあと思いますね。
2015-09-03 12:03 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

こんにちは
色々と大変でしたね
ご苦労様でしたm(_ _)m
月日が経つのは本当に早いですよね
この歳になると、あっという間に1年が過ぎていきます💦
けど、まだまだ、これからです‼︎
でも、無理はせずお身体に気をつけ
て下さいね(*^^*)
2015-09-03 12:38 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

シロめっちラピ母さん こんにちは~(^_^)

葬儀の時の 寝不足や精神的なものなどの疲れは もうすっかり良くなったので大丈夫ですよ。
いいことも悪いことも 自分の経験がなにかに いかされたらと思っています。

延命については、日頃から家族で話をしていた方がいいですね。
義父のときは医師から、「このまま何もしないでいるか、首からチューブをつけていれるか、胃ろうにするか3択をせまられました。 義父は首からと自分の意思でそうしましたが、わずかの延命処置でした。
年齢や状況にもよりますが、私自身は 寝たきりになって胃ろうで延命はしなくていいと思っています。

肩痛と片頭痛は 原因はなんなのでしょう、吐くほどは かなり辛いですね。
私は冷房などで腕などを冷やすと、急に肩が痛くなります。
あと胃が調子悪い時は、必ず肩も痛くなります。
片頭痛 昔私もひどかったです。
目に☆がチカチカしたと思ったら すぐにバッファリンを飲まないと、直後必ず すごい頭痛に襲われるので怖かったです。
目の疲れや、精神的なものもあったかもしれないです。
今は片頭痛はなくなりました。

小さな幸せ― そうなんです! 
いっぱい苦労をしたからこそ、普通でいられることに幸せを感じています。
これから、小さな幸せを いっぱい いっぱいかき集めますよ~(笑)
2015-09-03 15:56 | シロめっちラピ母さんへ #- | URL編集 ]

みかんさん ありがとうございます(^_^)

まだやることはありますが、ぼちぼちやりたいと思っています。
四十九日法要もすぐですね。

母は、「私は 延命はしなくていいから」と、言っています。
ですが…
毎日身体のどこが痛いと大騒ぎをしていて、「ここどうかなっとらんか?(なにもなってません)」「ガンじゃなかろうか」と 心配をしている母を見ていると、意思とは違って 実際どうなるかわからない感じです。(-_-;)

私も「ガン」と診断され、1年生きられるかという状況だったとき、いろいろ考えました。
抗がん治療をしてでも 少しでも娘たちのために生きなければ!という気持ちと、余命わずかな日を 自分らしく生きよう!という気持ち 両方でした。
診断どおりだったら、今頃はいなかったかもしれないので、よく考えます。 
自分がいなくなったら、これもあれもいらないものばかりだなあと。
もう少しスッキリさせて、1日1日悔いなく過ごしたい! そう思いました。

2015-09-03 16:17 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

菜の花さん こんにちは~(^_^)

足が不自由だった義母ですが、きっと健康な足で元気に歩いていることと思います。
胃ろうですが、もし本人が意志もあって 話もできたり顔を見れたりできるなら、やっぱり迷わず胃ろうを選ぶと思います。
なにもわからなくなって眠ったまま 栄養だけを入れて、「生かされている」となると、迷ってしまいます。
家族にとっては難しい選択です。

菜の花さんも 考えなくてはいけないことばかりで大変だと思いますが、自分の家庭は守っていってくださいね。
2015-09-03 16:33 | 菜の花さんへ #- | URL編集 ]

チェッカーさん ありがとうございます(^_^)

生きていると、思いもよらないような大変な出来事 苦労もつきものですね。
そういった思いも 一つずつ軽くなっていくような気がします。

これからは 自分自身も大切にしていきたいと思っています。
いっぱい笑っていたいですからね。

今はポポが 家の中を明るくしてくれています。
時々かまれますが、ポポには感謝です(^_^;)
2015-09-03 16:44 | チェッカーさんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/514-099a0ed9

 | ホーム |  page top