プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

今年もイルミネーション

このところ疲れからか目の調子が悪く目が赤くなって治らないので、土曜日は眼科に行って来ました。

治って調子良かったはずの目が、またドライアイになっているようです。
冬場 暖房を使うので乾燥やほこりが目には良くないです。
目を開けているのが辛かったり、光がまぶしかったりしていましたが、今回は目に傷はないようです。
眼圧も正常でした。 (母の緑内障のことがあり、眼圧は気になります)

目は充血していますが、細菌性ではないようで、ドライアイ改善の目薬を処方されました。
ティアバランスやヒアレインは いつも使っているのですが治らない…(-_-;)

なにやら嫌な目薬が。
「ムコスタ」 これは以前ドライアイになった時に、ドライアイの新しく開発された目薬ということで使ったことがあります。
ムコスタはもともと胃薬なのですが、その時これを使った直後なぜかずっと胃がむかむかと気持ち悪くなって使用をやめていた薬でした。
でも あの時とは体調も違うので大丈夫になっているかなと 恐る恐る使ってみました。

今回は胃は大丈夫でした。
でも眼科に行ってから、目薬をさすと のどが苦くなります。 今まで大丈夫だったのですが 不思議です。 
DSC08829.jpg
なかなか治らない うさぎの目
疲れがたまっているのかなあ…



目のかすみの方はだいぶ良くなってきました。
疲れはたまっているものの、やらずにはいられないんですね(^_^;)

昨日は夫と フェンスなどイルミネーションの準備をしました。
いつもなら楽しみで、早々下準備をしておくのですが、今年はなんだか忙しくて 当日箱から出して からまっているのを ほどいたり袋をかぶしたりしていたので時間がかかりました。

それでもこの時期 明るくしたいんです。
真っ暗な夜道を通る人が喜んでくださるように。
IMG_0217_20151122235845104.jpg
夜 点灯してみました。
IMG_0254.jpg IMG_0260.jpg
子どもたちも喜ぶように、今年はサンタさんも増やしました。

お隣2軒も 準備ができて点灯したら、全体の雰囲気をまたお伝えしますね。

昨日は「1122 いいふうふの日」だったようです。
お互いなんだかんだ文句を言いながらでも、こうして一緒に作業できたことはよかったかなと思います。

協力するところはお互い協力して、あとはそれぞれ自分の時間を持って干渉しないのが、いいのですよね。

コメント

おはようございます。

ムコスタの飲み薬は飲んだことあるけど、目薬は初めて見ました。
そんなのもあるんですね。
薬って合う合わないがあるから、難しいですよね。
元の症状が改善しても、新しく副作用が出たら意味がないですし・・・。
イルミネーションいいですね(^^)
うちは奥まったところにあって、人なんて夜めったに来ないからイルミネーションなんてやったことないです。
でも、毎年知り合いのお家が派手にやっていて、年々派手になっていくので今年も楽しみだったり( *´艸`)
2015-11-23 07:35 | あおい #- | URL [ 編集 ]

目のお加減はいかがですか。
お大事になさってくださいm(_ _)m。

ムコスタって聞いたことあると思ったら
やっぱり胃腸薬でしたか。
私も以前もらってました。そのときは錠剤だったけど。
でもでも、ムコスタがドライアイに有効とは
驚きましたよ~薬って多様途ですね。

イルミネーション素敵ですO(≧∇≦)O イエイ!!♪
寒くて暗い夜道歩いていて、そんなところへ...
おとぎの国へ来たようで、ほうっと気持ちがほぐれて
人を笑顔にするわ~♪
えがおさんのうちの前を行ったり来たりした~い!
2015-11-23 12:02 | 冷奴 #WtOWNtRI | URL編集 ]

あれっ?

こんにちは☆
見た事がある目薬があると思ったら
私もドライアイの為、ムコスタを使ってます‼︎
目薬しか知らなかったので、胃薬があるとは驚きです!
イルミネーション素敵ですね🎵
見てるだけで暖かい気持ちになります(*^^*)
2015-11-23 13:13 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

こんにちは(* ̄ー ̄)

ムコスタって目薬もあるんですね!!
訪問先で薬の仕分けをしてる中にムコスタがありますよ(^○^)
私も最近目の調子が悪いです!
ピントが合いにくいというか霞むというか。。
やはり老眼?!笑

イルミネーション、うちはしませんが近所のお家は早々と点灯してます(*^^*)
サンタさんがハシゴを登って窓に向かっている姿が可愛いんですよ♡

2015-11-23 18:04 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

あおいさん こんばんは~(^_^)
何年か前に ドライアイがひどかった時に、「ドライアイの新しい目薬でこれなら」と処方されました。
でも なぜか それをさすとムカムカ気持ち悪くなって。
その時に、「そんなことあるのかな、胃の薬なのに」と 先生に言われました。何年も前のことで先生も忘れているようです。

でも今回はムカムカはしなかったので、その時の体調で 合わなかったのかもしれないです。

イルミ 最初はやっぱり不安で3つくらいつけただけでした。
でも 暗い夜道 喜んでくださる方も多かったので、毎年がんばっています。 やりだすと 「もうひとつ」となるんですよね(^_^;) 
誰も見る人がいないと気力も出ないですよね。
星でもなんでもいいので、ひとつだけでも飾ると 奥で暗かったりしても明るい光で癒されますよ(^_-) 
2015-11-23 19:52 | あおいさんへ #- | URL編集 ]

冷奴さん こんばんは~(^_^)

目は以前よりは 字とかもなんとか見えています。
まだまぶしかったりピントが合っていないような感じです。赤目は少しだけ良くなってきましたが。
子どものように いっぱい寝れば目にもいいのでしょうね。

ムコスタで、ドライアイが治ってくれるといいのですが。
白く濁っているので、5分は良く見えなくて不便です。
あとで苦みを感じるので、目から胃に流れて 胃薬だけど私の胃はパニックになったのでしょうね(^_^;)

この寒くて暗い冬の夜に、明るくしてくれる光には癒されます。
明るい光を見ていると ほっとします。

冷奴さんの札幌は、イルミで光り輝いている街のイメージがあります。
冷奴さん ボランディアでこういうのやりそうな感じですね(^_-)

線路沿いの道は真っ暗なんです。
電車を降りて家に向かう時、明るい光が見えていると ホッとすると言われました。

もう 冷奴さん飛んできて見てくださ~い。
でも家の前を行ったり来たりは 不審者と思われちゃいますね(笑)
2015-11-23 20:13 | 冷奴さんへ #- | URL編集 ]

チェッカーさん こんばんは~(^_^)

チェッカーさんもドライアイなのですね。
私は ひどいドライアイで、一番ひどかった時は 朝起きてカーテンを開けて外が見れずカーテンも閉め切っていました。テレビの画面も蛍光灯もまぶしくて。外で目を開けていられないので運転もできませんでした。サングラスをしても目を閉じていてもまぶしくて。
悲しくても涙は出ないし、すぐ傷がついて 見えない目を開けられないで ほこりは大敵です。
瞼の穴にふたもしましたがダメでした。
違和感があったので ふたははずしましたが。

でも、いろいろな不安がなくなってから 自然に治りました。
ドライアイも精神的なものも関係しているのかもしれないですね。
乾燥時期はまたなりやすいですが。

明るい光は癒されますよね。
広い場所でやっているイルミネーションを見てみたいです。
2015-11-23 20:25 | チェッカーさんへ #- | URL編集 ]

私も左目と右目の視力が違い、時々左目が真っ赤に充血する事があります。
痛くも痒くもないので自然治癒に任せていますが、、、
目は大事に至ると恐いので、気を付けたいですね。
お大事にして下さいm(_ _)m

イルミネーション、もうそんな季節!
準備は大変でしょうが、冬の癒しですよね~♡
2015-11-23 20:32 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんばんは~(^_^)

目が調子悪いと、身体全体も調子悪くなりそうです。
ワッチ~さん 老眼には早いでしょう(笑)
手元が見えなくなったら老眼ですが。

うちも 今年ハシゴサンタさんをつけましたよ~
うちのサンタさんは、ハシゴをのぼっても 家の中には入れないのでハシゴをずっと 行ったり来たりしています(笑)

ワッチ~さんも毎日忙しそうですね。
王子の顔が逆さまになってゴリゴリしている画像や、今日のぺパちゃん最高でした(^O^)/
表情といい、仕草といい 若いカップルそのものですね。 ワッチ~さんの表現力はすごすぎです!
言いたくて、うずうずしていましたョ(^_-)
2015-11-23 20:37 | ワッチ~さんへ #- | URL編集 ]

皆さんもコメントされてますが
私も胃薬でしかムコスタは知りませんでした。
病院で痛み止めのロキソニンと一緒に処方してもらう事が多かったので。
目がしんどいのはつらいですね。
寝る時以外は絶対に使いますから。
でもほんと胃薬なのに気持ち悪くなるなんて不思議です。
早くすっきりするといいですね。

イルミネーション、毎年やられてるんですか?
私も通勤途中でやっておられる家に遭遇すると
ほっこりした気持ちになり、癒されます。
通るのが楽しみになりますね。

えがおさんもみんなを笑顔にしてるんですね。
2015-11-23 21:37 | よっさん #- | URL編集 ]

えぞさん こんばんは~(^_^)

えぞさんも 左右の視力が違うのですね。私は 右0.2 右1.2 くらい差があるのでとても大変です。
近いと焦点が合わなくて。
これが、いい方の目が老眼になってくるとさらに左右の目が逆の性格をもっているので大変です。
なので疲れやすいです。

えぞさんは 写真を撮るのに目を使って大変ですね。
ファインダーは どちらの目で見ますか
小さい窓をのぞくのも、左右の見え方が違うので大変です。

イルミ 今年も照らしますよ~(^O^)/
3軒が点灯したらまた 写真撮ってみますね。
2015-11-23 21:56 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

この目薬 白濁しているので、さしたあとしばらく良く見えないんです。
何年か前に これをさすと気持ち悪くなって薬を変えたのですが、私もそのことを忘れていました。
薬を見た途端 嫌な感じがして…「これ 前使った時気持ち悪くなったような気がするんですけど」と言うと、薬剤師さんが「変だね もともと胃薬だからね」という言葉に、記憶がよみがえりました。
でも今回は大丈夫でした。
去年歯医者さんでジスロマックを飲んだ直後から ひどい副作用が出て大変な思いもしました。一般的にジスロマックで副作用はあまりないはずなのですが、あの時は 腫瘍があったのも関係していたのかもしれないです。
体調が悪いと 薬も怖い時がありますね。

イルミネーション LEDのおかげで 明るくきれいで 電気代もあまりかからないので、助かります。
皆が 星や雪の結晶一つだけでもつけてくれると、明かりがあるだけで 暗い夜道も ホッとした気持ちになれるのになあって思います。 
明るい光は いいですよね(^_^)
2015-11-23 22:21 | よっさんさんへ #- | URL編集 ]

わぁ❤︎きれい!

えがおさん、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
この時期のイルミネーションは、
寒い中ホッと和みますよね〜(o^^o)
きっと、道行く人々の目を楽しませていることと思います❤︎

目の調子はいかがですか?
うちは、もう亡くなった祖母が緑内障を我慢し続けて、
義眼になるまでになってしまいました。(緑内障と分からず、
我慢をしてしまい過ぎたようです。遠方に一人暮らしで、
病院へ行くことを勧めても行かず、気がついた時には手遅れだったそうです。)
そのことを教訓に、母は早くから緑内障の治療をしています。(毎月眼圧を測り、今は落ち着いていて目薬もしていないそうです。)
そして私も、去年とうとう、健康診断で緑内障の疑いありと診断されたのですが、(目の写真は、もう緑内障の人のそれ)眼科で再検査したところ、
視野検査も全く正常で、これは生まれつきのようです(^◇^;)
とはいえ、その家系ではあるので、毎年目の健康診断には行くようにしています。私は、左右の視力差も大きいので、疲れてくると目からくる頭痛になったりします。目は、なかなか厄介ですよね( ; ; )お気持ち、よくわかります。
えがおさんも、ご無理なさらず、よく食べてよく休んでくださいね(*^^*)
2015-11-24 08:35 | Capri #XXNWbZAM | URL編集 ]

Capriさん こんにちは~(^_^)

イルミ いつもお隣3軒で頑張ってやっています。
この辺りは 真っ暗なので、せめてこの時期だけでも明るく照らしたいなと始めました。 また全部点灯したら写真撮りますね。
寒くて暗い夜に 明るい光は ホッとしますよね。

Capriさんのおばあ様も緑内障になられたのですね。
緑内障は治ることはないですが、進行を遅らせることはできるそうなので、早めに治療していれば失明まではならなかったかもしれないですね。
母もそうでした。 緑内障だったこともよくわかっていなかったようです。 だんだん視野が狭くなって見えづらくはなっていましたが、実家では長年の勘で自分でなんとか家事もできていたので、周りも「ほんとに見えていないの?」と不思議に思っていたようです。
母の場合は 肝臓を患って入院してから山ほど薬を処方され、それから見えづらくなってきたようなので、薬害かもしれません。
遺伝でないことを願いたいです。
母は右目は失明で、白内障もあるので左目も もやがかかって見えません。
もう少し早く こっちに連れてくることができたらと残念です。

Capriさんのお母様も緑内障なのですか
落ち着いているとのことで良かったですね。進行しないように検査は大事ですね。
Capriさんも ほんと良かったですね!
緑内障と聞いただけで 不安ですよね。
左右の視力が違いすぎると、かなり疲れますね。
私は高校の時片目の視力がわるくなりました。
メガネやコンタクトで調整しようとすると頭痛など調子悪くなるので今まで自然のままやってきました。
昔娘に「お母さんは人と話をしている時顔をみないの?」と言われドキッとしたことがあります。
そのときはどう説明したらいいかわからなかったのですが、近いと焦点が合わなくて、一点を見つめることができませんでした。
車の運転など常に動くものを見ている状態も かなり疲れます。
これが老眼になって この差がどれだけ影響していたかがわかりました。
1.2のいい方の左目は、遠くは見えて近くがまったく見えなくて、0.2の右目は、遠くはみえないけれど 近くは見えるんです。
左右反対なので、さらに辛いです。

目は 大事なので気をつけないといけないですね。
2015-11-24 15:15 | Capriさんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/563-df3eba4d

 | ホーム |  page top