プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

ずくなしソーイング

「ずく」とは、長野県の方言らしく「精を出す」ことの意味のようです。ずくなし=ぐうたら 
母が休んでいる合間に、ほんとうに適当ともいえる縫いことをしてみました。

ぴーの冬対策
古いロングフレアースカートを処分しようとゴミ袋に入れかけ、「これ、役にたつかも!」とまたひらめきました。
DSC00427.jpg

冬場、ぴーの防寒のために、かごの下に 一人用ホットカーペットを敷いていたのですが、これだけでは温まらないので鳥かごに何かかぶす物を考えていました。
スカートを バサっと鳥かごにかぶしてみて「これなら あまり手を加えなくて利用できる!」と思い、ずくを出してやってみることに。
ウエスト部分は丈を調節して、ゴムでとめるだけです。
すっきり見えるように、糸で縫い合わせました。あとは 可愛いビースなどをつけただけです。
DSC00436.jpg

ぴーの出入り口だけ適当にハサミで切り抜きました。
DSC00429.jpg 「なんだこれ!?」

ぴーが破きそうなので、切り口だけ適当にミシンをかけました。
完成!
DSC00435.jpg 「あの~ 暗くなっちゃったんですけど…」 
夜これを被せてホットマットを敷けば、前よりは温かく眠れるかなと期待しています。

ボロかくし
ずっと気になっていたけれど、なかなか ずくがなくてできなかったことです。
百円ショップで、ちょっとしたカフェカーテンのレースと布を買ってきました。
これを利用して、ちょこっとだけ手を加えるだけで 品良くボロかくし 目隠しができます(^_-)-☆
付けたい所の長さに切って、端を縫うだけです。 棒を通す部分は、カフェカーテンなので最初からついているので、縫う所も少なくて簡単です。
レースと布を組み合わせるだけで、オリジナルカフェカーテンのできあがりです。

DSC00439.jpg
玄関の郵便受けから中が見えそうなので、目隠しです。
こんな感じで、郵便物が挟まっていても見えません。
DSC00438.jpg

DSC00440.jpg

Myミシン
落ち着く時間もあまりないので、こんなふうに ずくなしばかりでミシンの出番が少なくなってしまいました。
このミシンは、ほんとうによく使いました。
長年いろいろ縫いましたね~ お疲れ様です!といった感じです。
20代の頃ローンで買いました。あの頃は嫁入り道具としてミシンは必需品という雰囲気もありましたので。
当時24万くらいしたと思います。 お給料から痛かったですね~
でもすっごく働いてくれました。
DSC00431.jpg

今は軽くて安い物がありますが、頑張ってくれているこのミシンに感謝して大切に使っていきたいと思っています。 

コメント

立派なミシンですね♪
今のコンパクトなミシンは厚物縫いが出来ないので、やはり値段相応かなと‥^^;
思い出のミシン、これからも活躍してくれそうですよね♪

ピーちゃんカバー、ナイスアイデアです!
すっごく暖かそうだし、夜暗くしてあげると落ち着いて寝られると思います^^v
2013-10-11 21:32 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えぞ紫さんへ

あの頃 ミシン本当に高かったです。
足踏みミシンも使っていましたが、それを思うと 電動で持ち運びできて(かなり重いですが)コンパクト 刺繍もボタン穴もなんでもできて画期的でした!
ぴー よく寝てくれるでしょうか…また早朝暗いうちから、カンカン バリバリ ビリビリやらなければいいのですが(笑)
2013-10-11 21:54 | えがお #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/58-0b144542

 | ホーム |  page top