プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

母元気です。

この間母に、「エプロンは格子模様か?」 と聞かれました。

確かに 私はチェック柄のエプロンをしていました。
DSC09036 - コピー (2)
久しぶりに ちらっとわかったようです。
きっと母は 赤は見えていないので、こんな感じに見えているのでしょうか。
DSC09036 - コピー
まだ 白黒チェックは なんとなく見えているようで良かったです。

母のトイレへの出入りがわかるように、小さな鈴をつけていたのですが、100均で売っていた クリスマス用の飾りのベルが ちょうどいい音がして良かったので、これに変えました。
ノブを触る時、この大きなベルが母の手に触れるのも いいかもしれません。
DSC09164.jpg

運動もしていますが、よく食べては寝てしまうことが多いので またぶくぶく太ってきました(^_^;)
DSC09038.jpg

しまむらで800円くらいの洋服を買ってきました。
着た瞬間、 「これは新しいのか? 気持ちがええなあ あったかい」 と、触りながら とても喜んでいました。
色も ピンクの模様と言うと 喜びました。
DSC09040.jpg
確かに 毛布みたいにふわふわと気持ちがいいです。
母には何千円もするおしゃれなものより、安くても 手触り 肌触りがいいものが一番だと思いました。
それで また同じもので違う柄のものを2枚買って来ました。

「枕も 毛布も シーツも 洋服もみんなピンクだよ」 というと、喜びます。

今までピンクや赤など着たことがないのですが、ここへ来てから そういう色を好みます。
赤やピンクというと ホッとするようです。
頭の中で 明るい色に囲まれているのを想像して楽しんでいるのでしょうか。

コメント

お母様、少しでも見えるってのが
介護をしていての救いですね。
色が見えないのかぁ。白黒の世界なんですね。

えがおさんは安くでいいものを探すのが得意ですね。
ベルもきれいでいい音なんていいですし
お母様のお洋服もその安さで喜んでもらえる、
よっ、お買い物上手!

うちの母はまだ自分で着る物は自分で買います。
でももったいないと、近所の洋品店で
安いものを買ってきます。
猫ちゃんのアップリケがついたものとか
かわいいのを探すのが得意ですよ。
でも、色は地味です。
2015-12-28 21:32 | よっさん #- | URL編集 ]

色の情報って、目からだけ入るんじゃないのかもしれませんよね。
明るい色の服を着ると気持ちも明るくなる‥スルドイお母様は感覚で色を識別出来るんだと思います^^

最近はフリースでも凄く柔らかい物があって、軽くて着やすいですよね。
お母様、すっかり「しまらー」ですね(笑)
今年も元気に過ごされて何よりだと思いました^^
2015-12-28 21:38 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

今晩は☆
ピンクは暖かみがあって、お母様も気分が上がるのかしら⁇
寒いとどうしても運動不足になってしまうから手軽に出来る運動があると良いですね
クックは初めて見る物全てに怖がり近付かないです
でも、慣れると平気です
なので、特別これがダメという物はありません(*^_^*)

2015-12-28 21:46 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

母は いつも見えているわけではなくて、たまに黒白だけは少しだけぼやっと見えたりするようです。
これがわかった時は、母も嬉しいのか そのことを話します。

もやの中にいて 壁もドアも見えていないので、手すりと黒白標識だけが頼りです。
ドアの鈴は 私が母のトイレの出入りがわかるようにつけたのですが、母も これがあることでトイレのドアノブを確認できるようです。
カウベルをつけた時には、うるさすぎてダメでした。このベルがちょうどいい感じです。

母にとって 今は着心地と温かさが一番なんですね。
シャツでも 新しいものを着た時には、すぐわかるようです。
母は おしゃれで、お出かけ用には 高い服もよく買っていました。ほんとうは 自分で見て買い物を楽しめたら嬉しいのでしょうが。
普段着は地味でしたね。 実家の方では、赤やピンクなど派手なものをきていると 周りに いろいろ言われますからね。

よっさんさんのお母様は 猫ちゃんなど可愛いものが好きなのですね(^_^) 
テレビの影響で、大阪って みんな ヒョウ柄などワイルドで派手なものを着られるイメージがあります^_^;
2015-12-28 23:53 | よっさんさんへ #- | URL編集 ]

そうですね、色を頭の中で想像して明るい気持ちになれるのかもしれませんね。
母がきていた地味な服は、今見ると すごく暗くて着せたいと思いません。元気な頃は似合っていたと思うのですが、今は似合わない感じです。
雰囲気も明るくなるように 可愛らしくしたいです。

しまらー(笑)
いいものが安くてありがたいですね。
2015-12-29 00:07 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

母は こっちへ来てから、赤やピンクなどを好むようになりました。
もう誰かに見せるわけでもないので、自分が明るくいられるのが一番ですね。

毛布やシーツなども ピンクや花柄だと言うと喜びます。

私も年が増えるごとに、だんだん明るいきれいな色が着たくなってきました。

クックちゃん 新しいものは警戒するのですね。
ポポも そうかもしれないです。
どうしても慣れないのがモップですね(^_^;)

2015-12-29 00:14 | チェッカーさんへ #- | URL編集 ]

お母様ピンクお好きなんですね
心が華やぎますからね
うちの母もうちに来るまでは本当にいかにもお年寄りという服ばかり着ていました
私が選ぶようになってから少し派手に赤や黄色なども買うようにしています
デイでもヘルパーさんたちに好評で「いつも明るい服着て若いね」と言われるそうです。明るい色で心を明るくすることも大事ですよね
でも自分では結局似合ってるかどうかは見えませんがね…
でも明るい色を着ているという意識が大切なんですよね
2015-12-29 01:02 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんにちは。

お母さま、頑張っていらっしゃいますね。
どうしても、家にいると運動不足は仕方ないことですが、こうして心がけていることで、少しでも筋力が落ちないことが大事ですよね。
以前、出かけることは、車の乗り降りだけでも運動になるからと、お店に入らなくても連れて行ったりしました。
もう、それも叶わなくなりましたが^^;;

母のところで、クリスマス会があり行ってきました。
なかなか記事にする時間がなくて^^;;
そのうちアップしますので、また読んでくださいね^^
2015-12-29 13:08 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

明るい色は お世話をする周りの人たちにも気持ちの面でも変わっていいですよね。
ひかるさんのお母様も 今は ひかるさんが全部選んだり着せてあげたりされているのですね。
やっぱり、色はわからないですか
母は白内障もあるのでぼやけていますが、ひかるさんのお母様は、ちらっと色や模様がわかったりしますか

明るい服を着ていて皆がほめてくれたりするのも嬉しいでしょうね。
自分でも 明るくきれいな色を着ていると思うことで意識もかわってくると思います(^_^)
2015-12-29 16:28 | ひかるさんへ #- | URL編集 ]

みかんさん こんにちは~(^_^)

母は ほんとうに良く食べます。
食べる量に比べると、運動量の方が足りていない感じです。
もう外での歩行練習も 逆に危険でできません。

クリスマス会があったのですね。
お母様笑顔で楽しまれていたでしょうか

みかんさん、クリスマス 年末年始と、娘さんご家族と楽しくもあり、忙しい日々をお過ごしのことと思います。
少しでも一人で休める時があるといいですね。

2015-12-29 16:39 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/582-e0eadd35

 | ホーム |  page top