プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

顔合わせの日

昨日は 二女の結婚相手の彼のご両親との顔合わせの日でした。

県外から車で見えるということや、娘も最後に振り袖を着たいということで、天候が心配でした。

娘は ポポではないですが、「晴れなかったら首をちょん切るぞぉ」と怖いことを言って てるてる坊主を夜に作っていました。
DSC09448.jpg
てるてる坊主も頑張ってくれたおかげで、雪も降らず晴れて道も乾いて歩きやすくなり助かりました。

昔は 仲人さんがいて家で結納の品の交換をしたりしていましたが、今は 本人とお互いの両親だけで 食事会をして簡単に済ますことが多いようです。
私達も 負担にならないように、そうすることにしました。

まず、披露宴会場で、ご挨拶をしてから 皆で見学をさせていただきました。

式は今年の秋で 披露宴会場は、以前ギターの先生のシャンソンの演奏を聞きに行った 善光寺の近くにある The Fujiya Gohonjin (藤屋御本陣)です。
昔の大名や著名人が泊った宿で、現在はリフォームをして結婚式場になっています。
古き良さを生かして、新しいものとの調和がとれている趣あるこの建物が、今は結婚式場として大人気になっています。
ホテルにはない良さがあります。
DSC00072.jpg

ちょうど新郎新婦が写真撮影をされていました。
DSC09449.jpg
披露宴の準備をしている間に雰囲気を見学させていただきました。
DSC09464.jpg
雛段も お客様と同じ目線でした。
DSC09457.jpg
DSC09458.jpg
本番は もう少し照明も明るくなります。
DSC00005 - コピー

この落ち着いた雰囲気がとてもいい感じです。
DSC09453.jpg
暖炉もガスですがついていました。
DSC09463.jpg
これは以前娘が見学に行った時のものです。
希望でいろいろな演出ができます。 
DSC00002 - コピー
DSC00006 - コピー
DSC00003 - コピー

DSC00001.jpg DSC09466.jpg
古くからある家具や道具などもさりげなく置かれていて、それを見るのも面白いです。
DSC09472.jpg DSC09471.jpg
DSC09485.jpg
この照明が素敵です。
ここで写真撮影もされますが、レトロな感じとマッチして素敵です。
DSC09475.jpg
この階段はX階段といって珍しい建築法だそうです。
DSC09473.jpg
DSC09483.jpg
葉巻も
DSC09486.jpg
ワインもおしゃれに並んでいます。
DSC09482.jpg
トイレもレトロで、なぜか古いスーツケースが
DSC00884.jpg
中も古いものと新しいものがうまく調和していて素敵です。トイレは新しくきれいです。
DSC09477.jpg
土蔵だったのでしょうか
DSC00067_20160124173019a32.jpg
DSC00046.jpg
古いものと調和がとれてます。
DSC00048_2016012417295542c.jpg
ここで神前の挙式ができます。
DSC00053_20160124172956551.jpg
DSC00058_201601241729578b1.jpg
チャペルもあって、教会での挙式もできます。
DSC00060 - コピー
でも、二人が希望したのは、善光寺での仏式結婚式です。
次に 挙式会場を見せていただきました。
DSC09502.jpg
仏式は初めてです。
善光寺では、大勧進と大本願で挙式ができます。
娘たちは こちらの大本願で挙式予定です。
大本願は尼寺で、住職は「善光寺上人」と呼ばれています。
DSC00888.jpg
なかなか入る機会がないのですが、中を見ることができました。
いきなり大きな善光像にびっくりしました。
DSC09493.jpg
善光寺の御本尊は日本最古の仏像と伝えられています。
仏教信仰に反対する勢力によって、阿弥陀如来像は難波(なにわ)の堀江に打ち捨てられたそうです。
それから50年後に、信濃の国司の従者として上洛した本田善光が像を発見して信濃に持ち帰ったと伝えられています。
DSC09497.jpg
回向柱の切り株もありました。
DSC09491.jpg
DSC09492.jpg
こちらで挙式が行われます。
DSC09496 - コピー
DSC09499.jpg
素敵な木彫りの額がたくさんありました。
DSC09500.jpgDSC09501.jpg
なかなか経験できないことなのでドキドキします。

こちらをあとにして、近くの食事会場に皆で歩いて行きました。
仲見世通りを通って善光寺本堂へお参り
DSC09505.jpg
六地蔵
地獄 餓鬼 畜生 修羅 人 天 の6つの世界で救ってくれる菩薩です。
DSC09506.jpg
IMG_0525_201601242032348bd.jpg 晴れて足もともよくて良かったです。

善光寺の額には5羽の鳩が隠れています。
DSC09507.jpg
おびんずる様です。
びんずる尊者 と言われ、お釈迦様の弟子の一人で、神通力が強かった方です。
自らの患部と同じところを触れることで 治していただけるということで、顔も体もツルツルになっています。
特に目は ツルツルになってしまっています。
IMG_0530_20160124202950a2e.jpg
食事の予約をしていた萬佳亭です
景色が良く長野市が良く見渡せます。
DSC09511.jpg
DSC09510.jpg
こちらは法事などで来たことはありますが、結婚の顔合わせの席などように おめでたい雰囲気で料理も用意してくださいました。
DSC09512.jpg 金屏風の前でおすまし
ローストポークたこのリンゴ酢漬けと鶏つくねすまし椀
旬海の幸
ねこやなぎが添えられていたり、鶴の器がおめでたい感じで感激でした。
DSC09514.jpgDSC09516.jpg
生が苦手な私には 葛きり 金粉がまたおめでたいですね~
鰆のかんずり煮
DSC09515.jpgDSC09517.jpg
信州和牛朴葉焼
お肉 すごく柔らかかったです。
DSC09518.jpgDSC09520.jpg
海老芋と煮穴子青さあんかけ ふく唐揚げ
DSC09521.jpgDSC09522.jpg
最後はやっぱり 信州手打ち蕎麦
DSC09524.jpg
とても楽しい雰囲気で和やかに食事ができました。
家族が増えて嬉しいです。

帰宅
ほっとしました。 ひとつ前進です。
IMG_0541_20160124162442cb0.jpgIMG_0538.jpg
帰宅して 夫と娘は ほっとして寝てしまいました。
私は 娘の着物など片付けたり、いろいろ片付けをして すぐには休めずです。
準備や片付けや ひとりで忙しい感じでした。
疲れたので10分くらい寝て、すぐに母の夕飯の準備やお風呂です。
…忙しいです(-_-;)

これだけでこんなに忙しく慌ただしいのに、結婚式当日は 家に残る母のこともあるので、どうなることか…

良い日になりました(*^_^*)

コメント

おめでとうございます
また一歩前進ですね
仏式とは珍しいですね
ご主人になられる方もお優しそうで幸せそうです
秋が待ち遠しいですね
えがおさんも当日はお忙しいでしょうね
我が家22日に娘が女の子を出産しました
帝王切開になってしまったので今は術後の痛みで辛そうです
週末には退院してきます
一月私も忙しくなりそうです
がんばります
2016-01-24 21:55 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ひかるさん ありがとうございます(^_^)

これが終わるまで落ち着かなかったのですが、まずはひと段落です。
嬉しいことなのですが、母のことがあるので、バタバタ忙しくて私一人休めないおめでとうございます!感じです(^_^;)

赤ちゃん無事生まれたのですね、良かった~\(^o^)/

退院が楽しみですね。 でも眠れないかな
娘さんは どれくらいご実家にいられるのでしょうか
産後は大事にしないといけないですからね。
ひかるさんも お母様のことと娘さんや赤ちゃんのことで忙しくなりますが、お身体に気をつけてくださいね。
2016-01-24 22:35 | ひかるさんへ #- | URL編集 ]

こんにちは☆
大事な日が晴れて良かったです🎶
以前、紹介してくれた時も写真からでも分かるぐらい素敵な建物で惹かれたのですが、何度見ても 藤屋御本陣 は良いですね(*゚▽゚*)
濃い木の色も置かれている備品もトイレも全て素敵(≧∇≦)
人気があるのが分かります!
娘さんは、仏式結婚式なんですね
ウエディングドレスは着ないのかな?
色々やる事があって、あっという間に結婚式が来そうですね…



2016-01-25 18:03 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

チェッカーさん ありがとうございます(^_^)

西日本では寒波で雪が降ったりしていたので、心配でしたが 長野はなんとか大丈夫で良かったです。

藤屋御本陣のこのレトロな感じが今人気で、1年前からもう予約でいっぱいです。
ホテルでの挙式のように華やかでキラキラ感はないですが、素朴で落ち着いた雰囲気とお料理の良さが、披露宴に参加された方々に(県外からの方々など)好評とのことです。珍しくていい思い出になると思います。

二人は 善光寺に思い入れがあることと、チャペルより古風な感じが好きなようで仏式にしました。
善光寺で式を挙げてからすぐ近くの御本陣へお嫁さんの恰好で歩いて移動するのがまた 楽しみのようです。

式は白無垢で、その後色打ち掛けになって、ドレスも白を着るそうです。 できるだけお金もかからないように考えているようです。

ほんとうにあっという間な気がします。
2016-01-25 19:27 | チェッカーさんへ #- | URL編集 ]

幸せいっぱいのお嬢さんですね。(*^^*)

えがおさん、こんばんは。(*^^*)
一昨日の顔合わせ、お疲れ様でした。
きっと、朝からお忙しく準備されていたんでしょうね。
雪も大した事無くお着物で歩けて良かったですね。
総絞りに美しい刺繍の振袖は、なかなか普通では用意できないお着物です。えがおさんご一家のお嬢さんへの深い愛情と大切に育てられてきたお気持ちが感じられました。
本当にお幸せなお嬢さんですね。綺麗な振り袖姿にうっとりしました。(*^^*)
結婚式場は品の良いレトロな雰囲気で素敵ですね。
昭和のレトロモダンな佇まいのお写真、どれも貴重なものなんでしょうね。
顔合わせも無事に終わり、これから秋のお式まで忙しいと思いますが、あれこれ忙しくてもお嬢さんの花嫁姿、楽しみですね。(*^^*)
本当に女の子は華があって羨ましいです。(*^o^*)


2016-01-25 20:02 | メルのお母さんこと、ともりんです。 #- | URL [ 編集 ]

素敵な式場ですね♡
古くて新しい感じが素晴らしい~。
そんな所でハイカラ衣装を着て舞踏会をしてみたいな~♪
きっと、良いお式になるでしょうね^^
2016-01-25 20:05 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

娘さんのてるてる坊主の効き目があってよかったですね。
着物で雪はキツイですもんね。
この記事を読んでるだけでも大変そう~って思いました。
気は遣うし体力も消耗しますよね。
そしてお母様の事があるし・・・。
でもおめでたい日なのでお母様には多少我慢して頂き
晴れの日を思いっきり楽しんでくださいね。
私は神社での結婚式は一度出席した事あるんですけど
仏式というのは一度も行ったことありません。
珍しいですよね。
何か荘厳な感じがして素敵です。
披露宴の会場も、古き良きものを残して
新しいものとの融合があり素晴らしいですね。
他人事なのに今から楽しみになってしまいました。
きっとここでご報告がありますよね。
待ち遠しいです。
忙しくも良い一日になってよかったですね。
2016-01-25 21:22 | よっさん #- | URL編集 ]

ともりんさん ありがとうございます(^_^)

着物って 小物など細々準備や片付けが大変で ちょっと面倒です(^_^;)
小さな画像ですが、総絞りに錦糸の刺繍がわかったなんて、ともりんさんスゴイですね。これは母から譲り受けた着物なんですょ。
成人式で一度着たのですが、また着る機会ができてよかったです。
浴衣もですが、総絞りっていいですよね。

今はドレスでチャペルでの挙式が多いですが、古風な感じでわたぼうしをかぶってやりたいようです。

建物は急な階段や段差が多いですが、エレベーターも車いす用トイレもあります。
時代に逆行した雰囲気が 今うけているようです。

とりあえずホッとしたので、少し休みたいな~って思っています。

ともりんさんは息子さんでしたね、いつか可愛いお嫁さんが来てくれるといいですね(*^_^*)

2016-01-25 23:26 | ともりんさんへ #- | URL編集 ]

さすが えぞさんですね~
舞踏会の発想いいですね!

なんだか想像しちゃいました。
明治時代の洋館での舞踏会の雰囲気が浮かんできました。
華やかなドレスやきらびやかな照明で踊るのとは また違った良さがあるかもしれないですね。

挙式も披露宴も豪華でなくても、来ていただいた方が満足いただけるものになるといいなあと思います。
2016-01-25 23:44 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

よっさんさん ありがとうございます(^_^)

てるてる 首をちょん切られなくて良かったです(笑)
雪だったら着物にブーツを履かせようか(袴でないですが)雪下駄にしようかと悩みました。 足もとも良くて助かりました。

帰宅してから 娘と夫はバタンキュ~で寝れましたが、私は散らかった着物や荷物など とりあえず片付けたりやることいっぱいで、寝ようと思ったら もう母の夕飯などやらなくてはいけなくて、ヘトヘトでした。 
準備もしなくていいし 飲んで帰って寝ることができる夫はいいなあって思っちゃいました。

彼のお母様とは、できるだけ堅苦しい雰囲気はなくそうと メールでやりとりをしていたので、お会いした時初めて会う気がしなくて良かったです。

仏式は私も初めてなので、どんな感じか緊張しそうです。
先のことですが、本番での雰囲気もまた見ていただけたらと思っています(^_^)

嬉しいことですが、介護をしながらなので 大変です。
とりあえず今はゆっくりしたいです。
2016-01-26 00:11 | よっさんさんへ #- | URL編集 ]

えがおさん、こんにちは。

ご両親との初対面って、ドキドキしますよね。
話には聞いていても、やはり会うまでは雰囲気もわかりませんし。
気の合いそうなお母さまでほんとに良かったです^^

善光寺でのお式、そのあとの落ち着いた素敵な披露宴会場、参列者の方にも満足していただけそうですね。
娘さんの振り袖姿も、とっても綺麗です。
お母さまのお着物を、大事な日に着たいと言ってくださった娘さん。
今までも感じていましたが、ほんとに温かくて優しい方ですね。
花嫁姿、ほんとに楽しみですね^^
2016-01-26 13:13 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん こんにちは~(^_^)

お会いできることは楽しみでもありますが、緊張しますね。
終わるまで落ち着かない感じでした。でも このところいろいろあって慌ただしい毎日で、あまり考えている余裕もなく当日になってしまいました。

みかんさんの娘さんの時はどうだったでしょうか
やっぱり顔合わせでお食事という感じですか
みかんさんのことなので、相手のご家族とも上手にお付き合いされていることと思います。

振り袖は成人式くらいしか着ないので、もう一度着る機会があって良かったです。
2016-01-26 15:17 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

良かったですねっ!
娘さんの晴れ着、まさに晴れ晴れとお似合いでお美しいです☆
数々の事柄を乗り越えて、儀式って大事なことですよね。

仏式ってはじめて拝見出来て...
厳かな気持ちになりますね。
やはり、日本人だからかなぁ。
私は神前式、仏式がいいなぁ♪って心の
どこかにありますね。

いよいよ、挙式が待っていますね。
万事なにごとにも...
佳き日でありますことを願っております。
2016-01-26 21:45 | 冷奴 #WtOWNtRI | URL編集 ]

再び、こんばんは。

娘の時、同じように食事会でした。
結納は辞退していたので、お婿さん側で段取りをしてくださいました。
あちらはお母さんしかいませんが、お中元・お歳暮・年賀状は、おばあちゃん(母方)とのお付き合いで、お母さんは私と同い年ですが何もしない方です。
なので、いいお付き合いは難しいですね。

息子の時は、福島まで出向きました。
こちらも、お嫁さん側から結納の辞退を言われていて、ざっくばらんな顔合わせでした。
2日目の晩はお店で食事会でしたが、初日は自宅でお母さんの手料理をふるまっていただきました。
なぜかご両親とも、初対面なのに、ずっと以前からの友人のように思えました。
一緒に旅行に行ったり、お互いに地元を案内したりと、今でもいい関係が続いています。
2016-01-26 23:04 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

冷奴さん ありがとうございます(^_^)

まず一歩前進です。
結婚って、本人同志だけでなく 親や親せきも関係してくるので大変ですよね。
それでも今はだいぶ簡略化されて楽になってきたと思います。

娘たちは友人や職場など今までたくさん結婚式に呼ばれて行きました。ほとんどがドレスで教会での結婚式でした。
二女と彼は 古風なところがあって、日本人だから教会でないのがいいという考えです。

仏式 私も初めてで緊張しそうです。
まだまだ先の話ですが、その雰囲気もお伝えできればと思っています。

とりあえず 少し休みたいです(^_^;)
2016-01-26 23:43 | 冷奴さんへ #- | URL編集 ]

なるほど~、みかんさんは 娘さん 息子さん 両方結納なしで食事会だったのですね。
今は 結納はしないで食事会で顔合わせだけという人が増えてきているのですね。

息子さんの奥様のご実家が福島なのですね。 
そうですね、遠いのに みかんさん息子さんの奥さまのご両親ともご旅行に行かれたり、いい雰囲気でしたね。

やっぱり相手のご家族によっても お付き合いの仕方が違ってくるのですね。
なかなか難しいものですね、参考になりました。
ありがとうございます(^_^)
2016-01-26 23:58 | みかんさんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/598-666c48cc

 | ホーム |  page top