プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

私の眼科検診結果

今日は 朝雨が降ってやんだかと思うと、急に強風が吹き始め 気温が上がってきて変な陽気でした。
最高27℃くらいになったようで、暑かったです。

今週で私の歯医者の通院は終わりました。
ひとたび通い始めると長い長い…治療中にどんどん小さな虫歯が発見されて (-_-;)
磨いても磨いても駄目なんです
ドライマウスで唾液が出ないのが原因のようです。
今度は半年後に定期検査ですが、私の場合 その間にまた虫歯ができたりするので、それまで もつかどうか…

とりあえず 歯の方は終わって ほっとしました。

残るは眼科です。

昨日が予約日でした。
母のことがあって朝はバタバタなので いつも11時頃予約しています。
でもやっぱり1時間半から2時間は待たされます。

待ちながら興味深いチラシを読んでいました。
DSC00186.jpg
ドライアイの私は ほこりなどで細かな傷がいっぱいつきやすくて、目が開けられなくなったりまぶしくて外に出れなかったりします。
今日のように風があると、庭に出るだけでもサングラスをしないと すぐほこりで傷がついてしまいます。
DSC00188.jpg
なんでもストレスが原因だったりするのだなあ…
「頑張らない」ことが対策かあ
そうだよね… 
DSC00187.jpg

前回のことがあったので、待ち時間ももったいないので 本を持って行きました。
本といっても 活字びっしりは疲れてしまうので、今興味深いこれを
動画を作ったり、真田氏を中心に戦国の武将に興味を持ち始めました。
この時代、この人はいい人 この人は悪い人とは言えないです。 生きるためにそれぞれ必死だったのですよね。
あっちについたりこっちについたり…
この人と一緒に戦っていたのに あれ?今度は敵と一緒に? なんて考えながら前にもどって読むので なかなか進みません(^_^;)
でも 待ち時間が短く感じて良かったです。
DSC00191_2016041719383933b.jpg
気がつけば
お昼の時間が過ぎ、待っているのは私だけ…
DSC00189.jpg
なんだかさみしいものがあります。
DSC00190_20160417193837967.jpg
そしてようやく私の番です!
この間の血液検査の結果を聞きました。

「膠原病ですね。自己免疫疾患でシェ―グレン症候群の 数値が高いです」 と、言われてしまいました。

膠原病(こうげんびょう)なんだ… 
ちょっと落ち込みました。
ドライマウスやドライアイなど なかなか治らないのは 他の病気との関わりがあったようです。

自分の体の中で、外部からの異物を撃退するはずの免疫が、自分で自分を攻撃しているなんて…

疲れやすくて前みたいに頑張れないのは、Aさんが さぼっていたわけではないんだな
これでは ほかの病気にもかかりやすくなってしまう… と不安になってしまいました。

ほかは肝機能の値が少し高いとのことでした。
父も母も肝臓を患ったことがあります。 母は自己免疫性肝炎で入院しました。
その時に山ほど薬を飲んでから、目が見えなくなってきたようです。
自己免疫性肝炎は遺伝はしないようなのでよかったですが、同じ自己免疫疾患というのが ひっかかります。
肝臓まで影響しませんように…

「次回紹介状を出しますので、大きな病院で詳しく診てもらってください。 もしかしたら 治療するまでのことではないかもしれないですし、それを一度調べてもらった方がいいですので。」 とのことでした。

膠原病リウマチ内科は こちらでは日赤くらいしかないです。
あ~ また時間かかるかな、母がいるのに どうしよう…

こんなことになるなんて考えていなかったので、自律神経が乱れて ドキドキし始めました。

でも そんなにひどくはないと分かれば安心だし、診察が丁寧で こんなことまでわかったのだから、待ち時間が長くても待った価値はあるなあと 思いました。

疲れやすさ ドライアイドライマウス いろいろ自己免疫疾患が関わっていたのだとわかっただけでも良かったです。

自律神経が乱れないように、穏やかに過ごすことを心がけたいです。

コメント

えがおさん、何と言って励ましたらいいのか・・・
言葉が見つかりません。
膠原病って難病と言われるものですよね。
シェーグレン症候群というのがその種類なのですね。
膠原病についてネットで調べてみました。
まだまだ解明されていないそうですが
開発中のよいお薬もあるとありました。
気を落とさず、頑張ってくださいね。

体がしんどくなったり眩しく感じるのも
それが原因だったのですね。
原因がわかったと前向きに考えてさらに詳しい検査で
治療しなくてもいい事を祈ります。
薬を飲みだすと続けなければいけないようなので
出来れば避けたいですよね。

えがおさんに笑顔が戻りますよう
心から祈っております。
2016-04-17 22:35 | よっさん #- | URL編集 ]

よっさんさん ありがとうございます(^_^)

急いでどうこうしなければいけないものではないようなので、来月以降 専門のお医者さんに診てもらおうと思います。

最近のどの渇きがひどくて それが辛いです。
疲れやすさ 倦怠感もあって、自分でもおかしいなと思っていたんです。
今までなら まずやることをすませてすっきりしてから ゆっくりしないと気がすまなかったのに、今は まず休んでから やることをやっていて。
でもそれが病気からだとわかったので、家族も理解してくれていいかもしれないです。

薬を飲まなくてもいいくらい軽い症状であることを祈っています。
ストレスをためないで 穏やかに過ごすことで身体も変わっていけばいいなと思います。
でも、介護は休めませんね(^_^;)

大変なことがいろいろありすぎて、長年にわたり精神的にもめいっぱいで、体も限界まで酷使して頑張りすぎちゃいました。 それがあちこちでちゃったんですね。

こんな病気 自分の中でやっつけて追い出しちゃいますからね~(^_-)
2016-04-18 00:10 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

膠原病とはびっくりです
専門の科を受診すればハッキリとしたことがわかるでしょうけど次回に紹介状って…今回出してくれれば早く受診できて早くから解決するのに
受診まで少し落ち着かないですね
軽いことを祈ります
私も明日は年一回の健康診断です
今年もなんとか健康であります様に
2016-04-18 13:46 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ひかるさん こんにちは~(^_^)

以前ドライアイで他の眼科へ行った時、口も乾くということからシェ―グレンではないかと言われたことはありますが、血液検査の数値から はっきり言われると やっぱりショックでした。
シェ―グレンも膠原病の一つなのですよね。

いきなり紹介状をと言われ私も動揺してしまったので次回の時にとなったのですが、そうですね 逆に落ち着かないです。
あれから動悸がしてふわふわした感じです。

先生は、どんどん悪くなっていくということでもなく、よくなることもありますからと言われていたので、薬も何もなく生活改善だけでなんとか良くなればいいなあと思っています。
考えすぎず普通に穏やかに明るく過ごすことが大事ですね。

毎月1、2回ほど 東京の病院からみえる女医さんですが、この先生のおかげでわかったので ありがたかったです。

ひかるさんも なにごともなければいいですね。
病院はこりごりです^^;
2016-04-18 15:45 | ひかるさんへ #- | URL [ 編集 ]

こんにちは。(*^^*)

歯医者さんの治療は長くてこまめに行くので億劫ですが、無事に終えられて良かったですね。
眼科では詳しい事がわかって次の治療や検査に繋がったのですよね。しっかりと治療して良くなるといいですね。
病気のこと、お家の事、やることもたくさんあってストレスが溜まりそうですが、お花やポポちゃんの可愛いおしゃべりで癒されて、心を穏やかに 過ごして下さいね。(*^^*)
私も頑張り過ぎてしまうので、気をつようと思います。(*^^*)
2016-04-18 16:40 | メルのお母さんこと、ともりんです。 #- | URL [ 編集 ]

ともりんさん こんばんは~(^_^)

ようやく歯医者さんの通院が終わって ほっとしました。
でも唾液が出ないことで すぐにまた虫歯などあちこち悪くなるかもしれません。

今は 母より私の方が身体が不調でしんどいです。
母が今より悪くなったら、頑張れるか自信がないです。

楽しいこと考えて明るくして病気なんかやっつけちゃいますからね!

2016-04-18 22:46 | ともりんさんへ #- | URL [ 編集 ]

膠原病ですか。
我が家のお隣の旦那さんも膠原病、難病指定を受け、もう30年程になるのかな、今でも元気に働いています。
上手に付き合うと良いみたいです。
こうなったら、二人で病気自慢でもしましょうよ(笑)
2016-04-19 16:47 | 響 #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-19 18:35 | # | [ 編集 ]

響さん お久しぶりです(^_^)

それを聞いて ほっとしました。
見た目は普通に元気ですが、やっぱり疲れやすくて声をずっと出すことはきついので、仕事はもうできそうにないです(>_<)
仕事をしていた時も きっと病気はあったのかもしれないですが、気力だけで頑張っていた感じです。

響さんも響さんの奥様も 病気と向き合って頑張っているので、私も明るくがんばりますよ~!(^^)!
2016-04-19 18:46 | 響さんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんにちは。

いろいろな不調の原因がここにあったのですね。
わかったからといって、完治する病気ではなさそうですが、気持ちの上で違いますよね。
年代的に更年期と片づけてしまうことも、何か病気が隠れている場合もあるということなんですね。

物事をポジティブにとらえることは、認知症の予防にもなると、テレビで言ってました。
ストレスのない生活は無理ですが、前向きにと心がけることが大事ですね^^
2016-04-20 15:46 | みかん #sj93pB3o | URL [ 編集 ]

みかんさん こんにちは~(^_^)

10年以上たまりにたまったストレスが、だんだんと身体に影響を及ぼしているようです。
倒れそうになるくらい頑張ってしまいましたから…

今も不安に思うと 動悸がしだします。
疲れやすいし。

本当にこれを更年期や年齢のせいにしてばかりもいられませんね。
以前のようにできないのが病気からだとわかれば、家族も協力してくれそうですし。

明るく前向きに生活して、治しますね~!(^^)!
2016-04-20 16:02 | みかんさんへ #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-20 18:23 | # | [ 編集 ]

こんにちは。
いつも、まとめ読みでごめんなさい。

心配な記事に驚いていますが、いろんな症状が膠原病から来ているとしたら、
原因がわかるので対処方法もあるかも。

今まで頑張って酷使してきた身体ですよね。
ストレスはやはり大敵です。
私も人事とは思えず、いろいろ考えちゃいます。
えがおさん、偉いよ~。なんか、泣けてきちゃう(T_T)
人一倍、自分より周りの人を気にかけ頑張ってきたのに。
いけませんね、後ろ向きの考えでは!!
少しでも前向きに!!
2016-04-21 12:18 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

菜の花さん ありがとうございます(^_^)

一度にいろいろ大変なことが自分にのしかかってきた時、必死に頑張りすぎちゃったんですね。 でもあの頃は いつでも頑張らないわけにはいかないくらいな状況でした。

身体の疲れは寝れば 良くなったりもしますが、心の疲れはすぐには取れませんね(-_-;)
職場 学校関係 ご近所 身内… いつでも一生懸命で人のために頑張ってきましたが、ずっといい出会いがなかったのですよね。
心のない人たち 責任をすべてひとのせいにしたり、ひどいことを平気で言ったり… 傷つき いろいろ大変な思いもしてきました。

身体は 自分ではどうしようもないほど悲鳴をあげていました。

何度もぐらっときたりめまいがしたり いつ倒れて死んでしまうかわからないという恐怖を感じました。

長年蓄積されたストレスが、今出てきちゃったんですね。

なので、私と同じように いろいろ抱えている菜の花さん、そして無理して頑張られているのが 心配です。
私のようにはならないように 気をつけてくださいね。

いい出会いは いろいろ変えてくれますね。 今はとても幸せに思っています。

病気は 明るく前向きに生活していれば、治ると思いますので大丈夫です!
逆に自分でもわかったので、疲れたら適度に休憩したりして 調整します(^_-)
2016-04-21 19:59 | 菜の花さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/637-05b3c517

 | ホーム |  page top