プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お花を贈りたくて

今日は雨の中 出かけてきました。
久しぶりに電車に乗って、たくさん歩きました。

目的地は お花屋さんです。

近くにあった写真スタジオが、今日で閉店になってしまうんです。
免許証などの証明写真を 私も娘達も こちらのお店で撮ってもらっていました。

昭和6年から85年にわたって続けられていたお店です。
店内に飾られている写真は、どれも表情が明るくいきいきと素敵です。

お父様が亡くなられてから、娘さんがお父様のあとを引き継いで頑張っていられました。

先日、運転免許証の更新のための写真を撮りに伺いました。
そして、年齢が私と同じくらいの娘さんと最後にゆっくりお話をすることができました。

お父様への思いや、亡くなられてから なにもわからず無我夢中で仕事を引き継いでやってこられ、その大変だった思いや体調を崩されたことなど、いろいろ話してくださいました。

それが、私が苦難続きで どん底だった時の辛く大変だった状況や精神状態、そのストレスで あちこち体調が悪いことなど、とてもよく似ていて共感しました。
同じような経験をされてこられたので、わずかな時間の会話の中でも わかりあえて、なんだかすごく嬉しかったです。
人にはわからない思いをわかってくれる方に出会えたという感じでした。

それで閉店の今日、どうしても手紙とお花を届けてもらいたくて お花屋さんに行ってきたんです。

以前娘がお祝いで 皆からこちらの花束をいただいたことがあります。
その時に、今まで見たことがないようなセンスのいい おしゃれな花束に感激して、お店の名前をメモしていました。
それで調べて たどりつきました。

長野市の南県町にある 「つぼみ」 という 小さなお花屋さんです
DSC00259_20160428144913ddf.jpg
最近善光寺周辺や路地を入ったところなどにある、昔からのお店だった古い建物などを利用して 若い人たちがお店など再利用している所が増えました。
この建物も 骨董屋さんを改装して若い店主さんが営業されています。
DSC00258.jpg
お花屋さんの隣は 古本屋のカフェと皮細工のお店のようです
DSC00257_20160428144858a25.jpg
お花屋さんの店内は 普通のお花屋さんとは違った若い人が好きそうな雰囲気です。
DSC00255.jpg
その時期に一番合う花を置いていて、普通のお花屋さんのように華やかなお花ばかりではなくて 素朴なのですが すごく引き付けられるものがあります。
DSC00249_201604281448240d5.jpg
DSC00253.jpg
DSC00254_20160428144853f96.jpg
DSC00248_20160428144823a04.jpg
お花のディスプレイやなにげなく置いてあるもの すべてがセンスが良くておしゃれな感じです。
DSC00256.jpg
DSC00252.jpg
DSC00251_201604281448269ab.jpg
若い女性が一人で頑張られていますが、穏やかでほんわかした雰囲気がまたいいです。
DSC00251 - コピー

早速受け取ったと電話をいただきました。

涙がこみあげてきて 言葉が詰まってしまいました。
自らも経験されて 思いがわかって…
ただそれだけで 嬉しかったです。

彼女も ものすごいストレスで、一生付き合っていかなければいけない難病をかかえています。

お互い これから明るく楽しもうと そう話して電話を切りました。

人とのつながりって不思議なものですね。
ほとんど会うこともなく その一瞬を同じ気持ちでいた人が こんなにもありがたい存在に思えるなんて…

ドライアイの私の目も涙でウルウルして 今日はスッキリしています。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-28 21:37 | # | [ 編集 ]

それは素敵な出会いでしたね。
きっと偶然ではなく、神様が引き合わせてくれたんでしょうね。
それもずっと前から知っていたのに、話したことはなくて
境遇を知る機会が出来るなんて、めったにある事じゃありませんよね。
えがおさんのその優しい気持ちがきっとその方には
伝わったと思います。
お花もとてもきれいですね。
さすがえがおさんが惚れこんだだけあります。
心温まるお話、ありがとうございました。

えがおさんのチューリップ園のブログを見た翌日
ポポちゃんがテレビに出た時間帯、関西ローカルでやってる
「おはよう朝日です」という番組(宮根誠司さんが局アナやってる時にずっとやられてた番組です)富山のチューリップ園が出てました。
わ~、これ、えがおさんのに載ってたやつ~。
写真と一緒だ~と一人朝から興奮してました。
2016-04-28 23:08 | よっさん #- | URL編集 ]

大変な思いを 私に話してくださり ありがとうございます。
次々とそんな大変なことが起こったら、辛すぎて生きる希望もなくなって精神状態も不安定になってしまいますよね。
それを よく乗り越えてこられましたね。ほんとうに辛かったですね…
読んでいて また涙でウルウルしてきました(:_;)

よく思うのですが、あの時やけになって命を落とすことになっていたら、今はなかったんですよね。
どん底からは上しかないと思って 必死にがんばってきたからこそ、ポポや 鍵コメさんやいろいろな方との出会いもあって、喜びを感じることもできました。
彼女も辛い時 わんちゃんが気持ちを感じとって いつも寄り添ってくれたと言われていました。
鍵コメさんにとっても、インコちゃんとの出会いが 気持ちを変えてくれたのですね。

生きていることは素晴らしい! お互い 無理はしすぎず 楽しみましょうね!
これからも よろしくお願いします(*^_^*)
2016-04-28 23:32 | 鍵コメさんへ #- | URL [ 編集 ]

ほんとうに よっさんさんが言われるように偶然ではなく、なにか不思議なつながりがあったように思えます。

どうして私なんかに 人に言えないような大変な思いを話してくださったのか…同じものを抱えていてお互い感じる物があったのだと思います。
ここには書けないような大変なこと 同じように 一度にいろいろ辛い思いをして鬱状態で 生きる希望も無くしかけたこと 人が信じられなくなったこと…
すべてが私と似ていて驚きました。
お互い そんなこと話したことも 顔に出したこともなかったのですが、わずかな会話だけでこんなに通じるものがあって感激でした。
私も 思い切って一歩踏み出したことから、いい方に向かっていったので、それを応援したくて じっとしていられなくて 電車に乗っていました。
そうそう、ポポの動画の話もしたのですが、その時の私の表情がすごく良かったと言われました。
そして彼女もなにかやろうと前向きでいることに 嬉しかったです。

翌日にテレビで富山のチューリップが出たのですね! わあ それも不思議な感覚ですね~
いろいろつながっていて なんだか嬉しいです(^o^)
2016-04-29 00:06 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

おはようございますm(__)m

えがおさんも、その方も、思い出すと涙が流れる位、苦難続きでストレスで身体を壊されて、今も、あまり調子が良くなくて、、でも、お話されている間や、綺麗なお花を眺めている間、その思い出やストレスが少しずつ、昇華していくことが、とてもよく分かります!!

辛い思い出も、お話することが大事なんだな、と思います。
辛い時期の真っ最中でも、お話しても、何も改善されなくても(相手の性格が変わらないから)、同じお気持ちを持つ、又は、気の合ったお方に、お話を聞いて貰うことが、大事なんだな、と。

お花は小規模でも、大規模でも、見ると心が和むし、インコも、音楽も、イルミネーションも、自然の景色も・・・ですよね(^o^)

えがおさんと、その方が、色々な素敵な物に元気をもらって、少しでも、お体の調子が良くなりますようにm(__)m
2016-04-29 06:59 | シロめっちラピ母 #nQ5bPT7s | URL [ 編集 ]

シロめっちラピ母さん こんにちは~(^_^)

いろいろ大変だったこと 父への後悔 トラブル そういう状況での人の冷たさ 本当によく似ていて気持ちがすごく伝わって 胸がいっぱいになりました。

大変なことを話したくても話せなかった時期は 苦しかったですね。そしてわかってほしくて話しても 親身になって聞いてくれる人はいなくて、逆にいろいろ言われるだけでした。 それでまた人を信じることができなくなって 話すことが嫌になって貝のように口を閉ざしてしまいました。

こう言う時は 気持ちをわかってただ聞いてくれるだけでいいんです。ああしな こうしな上から目線で 頑張りな!なんて言われたらたまりません。 
そういう気持ちも彼女も同じでした。

気持ちを切り替えて いい方に考えることで すごく楽になってきました。 
いろいろ楽しんで 笑って 病気なんてやっつけちゃいますからね!
2016-04-29 13:28 | シロめっちラピ母さんへ #- | URL [ 編集 ]

こういう出逢いって、なかなかありませんよね。
出逢うのが必然かのようなタイミング。不思議です。
経験した者でしか話せないこと、分かり合えること。
いろんな経験が自分自身を強くさせてくれる。
よしっ!!踏ん張るぞっ!!!
2016-04-29 17:51 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

きれいなお花(*^^*)

えがおさん、ご無沙汰しています( ´ ▽ ` )ノ
えがおさんのブログに来たら、春爛漫(*^◯^*)
お花がとってもとってもきれい(o^^o)❤︎
そして、心温まる出逢い…
きっと写真屋さんも、えがおさんと同じことを
感じられたのではないでしょうか?
お花って、気持ちを潤してくれる、一番の贈り物だと思います(*^^*)
そんな優しい気持ちのおすそ分け( ´ ▽ ` )
えがおさん、ありがとう❤︎
2016-04-29 19:13 | Capri #XXNWbZAM | URL編集 ]

自営の大変さ、良く解ります。
そして、85年続いた店をたたむ苦しみ・無念さはいかばかりかと‥。
85年間撮り続けたお客様の笑顔は、かけがえのない財産ですね。
新しい人生の門出に幸多かれと、願うばかりです*^^*
2016-04-29 19:43 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL編集 ]

菜の花さん こんばんは~(^_^)

本当に不思議な感じでした。
そんな大変な思いをされてきたなんて、それに同じようにストレスで難病で苦しんでいるなんて…
それを私に話してくださって、私も同じ経験をしてきたので 気持ちが本当によくわかりました。
なので、お花のお礼の電話をいただいた時 自分でもよくわからないのですが、涙がこみあげてきました。

こんな経験をしてきて今があるのですよね。 その時は生きる希望も失いかけたくらい辛かったですが、乗り越えると 自分のための試練だったと思えるようになりました。

菜の花さんも ほんとうに頑張り屋さんですよね
でも これからは 我慢はしないでくださいね。
身体をこわしてしまうので頑張りすぎも駄目ですよ~(^_-)
2016-04-29 22:05 | 菜の花さんへ #- | URL編集 ]

Capriさん ありがとうございます(^_^)

あはは~ めちゃくちゃ春してますよ~(笑)
明るい日差し きれいなお花には パワーをもらっています。
Capriさんのお庭も またパンジーなど咲いているかな~

お店は閉店されますが、彼女にとっての新たなスタートをお祝したくて。
責任や周囲の重圧で、心身共にまいっていたので、これを機に心が軽くなって 良い方に向いていけばいいなと願って、お花と手紙を贈りたかったんです。
お客さんとしてではなく わかりあえる友達として。

私自身も すべてをはき出した感じで スッキリしています。

Capriさんにも さわやかな風が届くといいな~(*^_^*)
2016-04-29 22:30 | Capriさんへ #- | URL編集 ]

そうなんです!

彼女もそう言われていました。
お客様とのコミュニケーションや心は大切にされていました。
証明写真では、その方の人生がこの1枚にかかっている それくらいの気持ちで取り組まれていたようです。

就職の履歴書に ここで撮った写真を撮られたかたから 合格したと連絡があったそうです。
面接の方から「この写真のあなたに是非会ってみたいと思いました」と言われたそうです。

大変な中にも こういう喜びに支えられていたことと思います。

これから 自分もなにかやりたいと思っていると言われていて、なんだか嬉しくなりました。
2016-04-29 22:43 | えぞさんへ #- | URL編集 ]

こんばんは(*´ω`*)

お互いに辛く大変な思いをしてきたからこそ、気持ちが通じ合えたんだと思います。苦労をわかり合える方に出会えて本当に良かったですね(^^)

人との縁って本当に不思議です。。
ブログを始めてから、一層そんな風に感じています。
ブログで知り合ったほとんどの方達とは会う事が叶わないけれど、どれだけ励まされたかわかりません。

お花、とっても素敵です。
作られた方のセンスの良さが伺えますね( 〃▽〃)
このお花を贈られた方も喜ばれたでしょうね♡
2016-04-29 23:25 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんにちは~(^_^)

いろいろなことが自分と重なって、こみあげてくるものがありました。同じ辛さや苦労や追い詰められるほどの精神状態 それを経験されたからなのですよね。すごくそれがわかって、今自分でできることを何かしてあげたいと思いました。

お客さんに「もったいない、残念だ」と惜しまれながらも、彼女は「仕事が順調な時にやめたかった」と言われていました。
その気持ちもよくわかりました。

私が 精神的にまいって笑顔が消えた時、昔の自分にもどりたいと、条件がいい事務の仕事をやめて、大変で条件が悪い接客の仕事を始めた時も みんなに「なんで どうして」と言われました。
でも あの時は お金などよりも 笑顔と声をとりもどすことの方が大事だったんです。
またまた苦労はしましたが、前向きになって笑えるようになりました。
彼女も大きな決断をして、一歩踏み出したことで、これからいい方に向かっていくと思い嬉しかったです。

私もブログを始めて、いろいろな人と出会えたことに喜びを感じています。
今まで経験したことが誰かの役にたてればと思いました。
わけわからず一から始めて、今に至ります。
手術のときなど、みなさんが明るく応援してくださって、私も落ち込まずに明るくいられました。逆に私自身がみなさんに助けられています。

なので つながりを大切にされ、こつこつと頑張ってこられたワッチ~さんの気持ちがよくわかります。
また明るく皆をつなげていってくださいね~(^O^)/
2016-04-30 18:04 | ワッチ~さんへ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/641-cc52c04f

 | ホーム |  page top