プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

あ~うれしや

母の驚き
実家から持ってきて今着ているパジャマが、母にとっては薄くて袋を着ているような感じがするのか嫌みたいで、昨日 お風呂上がりに、買ってきた新しいパジャマを着せました。
なんでもない 全身黄色の裏起毛のスウェットの上下です。

今朝「このパジャマよかったよぉ あったかくて 口もすぼんどって落ちんし。こんなん(こういうもの) こっちでも売っとるんか 黄色やったら顔も黄色く見えんか? ほかには何色がある?」とすごく気に入った様子でした。
「ピンクとかもあるよ」「ピンクもええな」「みどりだったら、まるでかっぱだね」「そうやなぁ」とスウェットパジャマのことで楽しそうでした。
「今度 もひとつ買っといてくれんか、あるときに買っとかんと なくなったらいけんから」と言うので早速近くのマツキヨに買いに行って来ました。
DSC00542.jpg
帰って母に「はい」と言って渡すと「あ~うれしや うれしや」と感激していました。
「いくらやった?」「880円」「はっ ぴゃく はちじゅうえん!(゚O゚) なんでそんなに安いんか、これが はっ ぴゃく はちじゅうえんとは…」とまたビックリしていました。
「何色買うて来た?」「サーモンピンクと赤に近いえんじ」「そうか あ~うれしや ありがとう」と本当に喜んでいました。
おしゃれでもないシンプルなこんなものが 母にとっては嬉しいようです。 あたたかい裏起毛なんてものも最近知った感じです。
ピンクなんて着なかったのに、今はそういう明るい色が好きみたいです。
86歳の母がこれを着ている姿 想像すると笑えるかもです(笑)

昼食のとき「あれは どういう所で買うてくるんか?」と言うので「くすり屋さん」「くすりや!(゚O゚) くすりやでこんなもんも売っとるんか!」「今はドラッグストアと言って、薬のほかに食べ物とかいろいろ売っている店がたくさんあるよ」「そうかぁ くすりだけだと売れんからなあ …変わったなあ…」

母にはなんだか別世界の話のようです。
実家のあるところは、山と海に囲まれた静かな田舎です。 街まででないと買い物もできません。
今まで 何を買うにもどれだけ値段が高かったのだろうと思います。車などあしがない高齢者にとって、たまにしか行かない街での買い物は ゆっくり見る余裕もなく 知らないことも多いのですね。

買い物が大好き なんでも興味を持つ母を、目が見えているときに連れてきて、いろんなお店へ一緒に買い物に出かけたかったです。百円ショップやドラッグストア 安い衣料品店… すべてが母にとって驚くことばかりで、楽しむことができたのに…と残念でならないです。

コメント

えがおさん、こんばんは。

いろいろな場面で、お母様の驚き、どんなに不便な生活を送られていたんでしょうね。
なんだか、切ないですね。。。

それだけに、喜んでくださって嬉しいですね。
スウェットだと、着脱も簡単そうです。
これからの寒い季節、暖かくていいですね。

母には、手のリハビリも兼ねて、パジャマは前開きでボタンを留めるタイプにしています。
いつかはそれもできなくなったら、スウェットがいいですね^^
2013-10-24 21:36 | みかん #- | URL [ 編集 ]

みかんさんへ

みかんさん こんばんは
母は今日もスウェットで、温かくて嬉しそうに寝ています。
今はまだ 手が自由に動いて自分で着れるので、かぶりでも大丈夫ですが、できなくなってきたら 前あきが便利ですね。
ひとりでいた時は、母は常に心配して いつ入院しても困らないように、入院に必要なものを、かばんに入れて用意していました。
パジャマも診察のときなど便利な前あきを用意していました。
それくらい ひとりの時は しっかり準備もしていました。
今は もうそんなこと考えていないと思います。
スウェットで気持ちよく眠れるなら こんないいことないですね
(^O^) 
2013-10-24 22:55 | えがお #- | URL [ 編集 ]

こんばんわ
すっかり ご無沙汰しちゃいました
買い物は、何歳になっても愉しいですよね
ばぁちゃんも よく通販番組が始まると
嬉しそうに観ながら 昔買い物をした話や
一緒に食事に行った時の話を目を輝かせ
話してくれていました。
私も もっと一緒に買い物は行きたかったな
そう感じています。
身体がもっと 元気ならなぁ…
そう思うと 諦めた外出でしたので。
元気な買い物をしている お年寄りさんを見ると
嬉しく想えたりもします


2013-10-25 03:30 | olive #MyJ0QW/M | URL [ 編集 ]

温かい心を着る

昔は高齢になると段々と地味な色の服を着る方が多く

何だか余計に顔色が悪く見えたものです。

「もう歳だから」を合言葉のように・・・

最近では明るい色を身にまとっていらっしゃる方を

よく見かけるようになりました。

女性は幾つになってもお洒落が大好きで

その日の服装で気分まで変わってきますよね

お母様が若々しくにこやかなのは嬉しいですね

はっぴゃくはちじゅうえん 万歳!!
2013-10-25 08:39 | 桃太郎 #- | URL [ 編集 ]

オリーブさんへ

オリーブさん ありがとうございます(´∀`*)
少しは落ち着かれましたか 
母は なかなか子供ができなくて、やっと授かった兄と私は遅い頃生まれました。
なので生きているうちにこうして 私とまた一緒に暮らすことができるなんて思っていなかったようです。
まだ目がみえているうちに連れてきて、一緒になにかしたかったですが義父を看ていたのでできませんでした。
でも こちらに来れるうちに連れてこられて 少しでも親孝行できていること嬉しくおもっています。
オリーブさんも ばぁちゃん孝行できてよかったですね。
2013-10-25 08:53 | えがお #- | URL [ 編集 ]

桃太郎さんへ

桃太郎さん おはようございます(^O^)
明るい色効果ってありますよね。 気持ちが変わるんです。高齢になってくると 逆に明るいきれいな色を着たほうがいいと思います。顔色もよく見えて 本人も周りも明るくなれる気がします。
母は色が見えませんが、色を頭で想像して楽しんでいると思います。実家からたくさん持ってきたダーク系の洋服も 元気なうちは似合っていても、なぜか今着せると暗くて嫌だなと感じてしまうんです。 
赤を着たがっている母に、真っ赤なかわいい洋服を見つけたら買ってあげたいです!
2013-10-25 09:24 | えがお #- | URL [ 編集 ]

お母様が お買い物を頼まれて その値段を聞く時の(毎回)驚いた表情が目に浮かび 微笑ましく思います。うちの母も 『へー そんなんで買えたん?安いな』と よく言います。昔の人にとっては100均やらディスカウント店などは知らない世界ですものね!
2013-10-25 19:40 | ハリー #- | URL [ 編集 ]

ハリーさんへ

ハリーさん こんばんは(^O^)
お母様は おいくつぐらいですか  母はほんとに驚くんです
 実家のあるところは 衣料品店もほとんどないんです。薬屋もなくて 雑貨屋に風邪薬など少しだけおいてあるだけです。
こっちで いろいろ見せてあげたかったです。
もし見えていて、100均なんて行ったら、楽しくて仕方ないかもです。
2013-10-25 20:53 | えがお #- | URL [ 編集 ]

880円はホント安いです!
新しいお洋服は肌触りは良いし暖かくて‥おニューを着たってだけで幸せな気分になれるますよね*^^*
お洋服の色で顔色が変わって見えるって事を知っているお母様って、若い頃はお洒落だったのでしょうね!
ピンク、すごくお似合いだと思います♪
2013-10-25 21:35 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

えぞ紫さんへ

母はおしゃれなほうでした(´∀`*) 目が見える頃は、自分で洋服を縫って着ていました。踊りをやっていたので、着物はよく買っていて山ほどありました。 いいものでしたが、こっちに来る時に、人にあげたり思い切って全部処分しました。
洋服も結構いいものを買っていました。でも品のいいダーク系ばかりです。カラオケを始めた時には、派手な舞台衣装も買っていました。その洋服もほとんど処分してきました。
でも今は 背中も曲がってしまって、歩くこともできないので、そういう服は似合わないし必要ないんです。
そのかわり、家で着る明るいかわいいものを好んで着ています。
高齢者 ピンクや赤 パステル系 おすすめです。
気持ちも見た目も若返りますね(^_-)-☆
2013-10-25 22:16 | えがお #- | URL [ 編集 ]

こんにちは

うちは介護という状態ではありませんが、いろいろとためになるお話を読ませてもらっています。
今のうちからよい関係を作るためにも、若いところを見つけてほめてあげなければと思います。
2013-10-26 15:00 | まっし #G8GKjswk | URL編集 ]

まっしさんへ

まっしさん こんにちは(^O^)
まっしさんからの絵手紙は、お母様の一番の楽しみでもあり、親孝行だと思います。
母も絵手紙がほんとうに嬉しくて宝物だと言っていました。
一人でいると手紙や電話が なにより嬉しいみたいです。
私のあんな下手な絵ですが、よく地元の銀行の人などがロビーに展示したいと借りにきたそうです。でも母は、自分の宝物をぐちゃぐちゃにされる気がして、嫌だったみたいです。
まっしさんも お母様の思い出や お母様自身のことなどのメッセージを花に例えていれてみたらいいかもしれないですね。

介護だけでなく 同居されている家族はやっぱり神経も使っていると思うので 感謝の気持ちでいい関係を保ってくださいね
(^_-)
2013-10-26 16:10 | えがお #- | URL [ 編集 ]

こんばんわ

お母様との会話に、ほっこりさせていただきました。
スウェットを手にとった時のお母様の嬉しそうなお顔が目に浮かぶようです。
えがおさんも、一つ楽しみが増えましたね!
介護をしていると、相手の喜ぶ姿が何よりのご褒美ですよね♪
2013-10-26 18:24 | りゅき #- | URL [ 編集 ]

りゅきさんへ

りゅきさん ありがとうございます(^O^)
本当に嬉しそうでした。 レースがついているとか、おしゃれなパジャマでもないのに こんなに喜ぶとは(^_^;)
実家の方は 高齢者ばかりなので、こんな派手な格好は絶対しなかったし出来なかったと思います。
小さな町で情報や話題といえば 人の話くらいなので、目立つ格好をすると笑われてしまうかも…
今は何も気にせず楽しんでいます。
明るい色は 介護する者も気持ちがいいですね。 
2013-10-26 21:42 | えがお #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/67-d8e6d2f5

 | ホーム |  page top