プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

休息

今朝 3時半に 二女夫婦は 彼の職場がある茨城県のアパートへ 車で向かいました。

娘のアパートの荷物は16日に引っ越し屋さんのトラックに積み込みが終わりました。
DSC01266.jpg

2トン車のトラックだったので、あれだけの荷物が積めるかと心配でしたが、入れ方も工夫され
DSC01271.jpg
ほかに自転車や大きなスタットレスタイヤも乗せて、ぎりぎり積めました。

この日は 茨城から彼も来て手伝ってくれました。
荷物が積み終わってから、ささっと掃除をしました。
このアパートに もう来ることもないのだなあ…
DSC01281_20160718163353159.jpg

DSC01292.jpg DSC01275.jpg
DSC01284.jpg DSC01286.jpg
この日の夜は、娘夫婦に焼き肉をごちそうになりました。
初めて一緒に食事した1年前と違って、緊張感も抜けて楽しかったです。

翌日は、娘夫婦は 結婚式の打ち合わせなどに出かけました。
彼が大学へ忘れ物も取りに行って、その時に見つけたと 娘がこれをくれました。
DSC01314_2016071817582006e.jpg
これからまた いいことが訪れるかな~

娘のアパートから持ってきた だるま
目が片方しか入っていなかったので、ふたりにそれぞれ入れてもらいました。
DSC01315.jpg 

昨日は家で一緒にご飯を食べました。
彼は、おかわりまでして美味しそうにいっぱい食べてくれるのでうれしかったです。

少しずつ頑張って片づけた部屋に新しい布団で、二人ともつかれて熟睡でした。
「布団が気持ちよくて、すごくよく眠れました」と言ってくれて、ほっとしました。

泊まれる部屋を作るための片づけや、娘の引っ越し準備で ずっと忙しい日々… なんだか長い戦いを終えたあとのような感じがします。

引っ越しの荷卸しが 朝8時半からということで、茨城まで車で4時間半かかるため 朝の3時半に家を出ないと間に合わず、二人は早めに休みました。
私は 疲れて寝てしまうと起きれないので、3時まで起きていました。
そして 見送りました。

今は さみしいという思いより、娘のことを彼にバトンタッチして 肩の荷が下りたという感じです。

二人で交代で運転して、8時ころ無事着いたというメールにホッとして、張りつめていた気持ちが緩んで 穏やかな気持ちになれました。
まだ結婚式の打ち合わせで、秋までは何回かは、こっちに来ますが、遠くてなかなか会えなくなると思います。

これからは知らない地で、彼と二人で頑張って、明るい家庭を築いていってほしいです。
それには、私たちも元気に楽しくやっていないと!と思います。

コメント

離れていても、お嫁に行っても、子供は幾つになっても子供なのですから、これからも色々気を揉む事と思います(笑)
これがスタートなお二人、助け合って自分達らしい家庭を築いていって欲しいですねp^^q

えがおさんは忙しいのが好きなお方なので、良い日常を送れていたのではないでしょうか^^
2016-07-18 22:24 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL編集 ]

えぞさん こんばんは~(^_^)

結婚式は秋なので、まだそのことでバタバタしそうです。
とりあえず、無事引っ越して ようやく二人で一緒に暮らせるようになって、ほっとしています。

忙しいのは好きなのですが、やっぱりシェーグレンだからか、疲れが出て 自分でも これ以上は頑張れないと自覚するようになりました。
この数か月 大変すぎました
少し のんびり過ごそうと思っています。
2016-07-18 22:36 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

引っ越しお疲れ様でした。
これでえがおさんもホッと一息ですね。
娘さんを嫁に出すというのは大変な事なんですね。
うちは私はいまだにおひとり様ですが
姉が嫁に行ったとき、母はこんなだっだんでしょうかね。
まぁ、同じ大阪府内だったし、一人暮らしもしてなかったので
ずいぶん違うかもしれませんけど。

さすがプロの引っ越し屋さん、きっちり積んでくれたのですね。
引っ越しは積むのも大変ですが、引っ越し先で荷物をとくのも
大変ですね。これは若いお二人に任せるとして。

ダルマさんはえがおさんのおうちにあるものですか?
金とピンクのダルマって珍しいですね。
何か叶う事が違ったりするんでしょうか?

色々心配は尽きないでしょうが
笑顔さんの娘さんだもの、きっとしっかりと
新しい生活を送られる事と思います。

秋までですがきっとまたあっという間なんでしょうね。
それまでえがおさんも体調崩されませんよう
お気をつけて下さいね。
2016-07-19 22:14 | よっさん #- | URL編集 ]

こんばんは(〃^ー^〃)

最近はかなりハードなスケジュールを送っている様ですが体の方は大丈夫ですか?!
とは言え、娘さんの新たな出発ですもんね♪頑張るなと言われても、えがおさんはきっと頑張っちゃいますね(^^;

だけど無事に引越しが終わって良かったです!!
1つ肩の荷がおりましたね♪お疲れ様でした。。

しばらくはゆっくりと体を休めて下さいよ~(*^^*)

2016-07-19 22:17 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

娘たちを無事送り出すことができました。
別れはさみしくて、私は泣いてしまうかなと思っていたのですが、あまりに疲れすぎて逆に やることをすべてやってあげて、ようやく娘たちの新たな生活が始まると思うと、ほっとして 明るい気持ちになれました。

二女は大学時代から8年も一人暮らしをしていたので、家には二女の荷物はほとんどなくて、その分アパートからの荷物が多かったです。近くなら実家に置いておくこともできますが、他県で転勤もあったりでここへ来ることはないので、処分したり持って行ったりしました。

二女は私に似ているので、大変でも 少しずつ片づけるより一気にやってしまって 楽しみたいほうだと思います。

引っ越し屋さん 若い方たちで、積み込みが3名 荷下ろしが2名でした。
下すほうが、二階なので2名では大変かと思ったのですが、トラックに積み込む作業のほうが難しいと見ていて感じました。

ダルマは 二女が買ってアパートにおいていたのですが、捨てるわけにいかず持ってきました。それで いいことがあった二人に目を入れてもらいました。
いろいろな色があって それぞれ意味があるようですよ。

少し私も のんびりと過ごしたいと思っています。
秋までに体調を整えておかないといけないですね。
2016-07-19 23:35 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんばんは~(^_^)

ここに至るまで ほんとうに忙しかったです。
母親は やることもいっぱい 気も遣うので、大変ですね(^_^;)

疲れすぎて 体調もいまいちでしたが、無事着いたとのメールで ほっとして 楽になりました。
これからは 自分のペースで過ごしていきたいと思っています。

ワッチ~さんも とっても忙しそうで、ガリ君のことや気苦労が多くて 心配です。
私もブログで、同じような悩みを持っている人の役に立てたらという思いで、家のこともなんでも話しちゃってます、かっこ悪いけどいいかな(;´∀`)

これから、少しでも のんびり自分の時間を楽しみたいと思っています。
それで シェーグレンもどこかへ吹き飛ばしてしまいますからね~
(^^)/


2016-07-19 23:58 | ワッチ~さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/686-8aeeb67c

 | ホーム |  page top