プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お知らせ

今日 きーたんまで虹の橋を渡って行ってしまいました

もうなにがなんだか… 辛すぎます
どうして次々みんないなくなってしまうの…

きーたんは 元気でいてくれると信じていたのに

まだ2か月ちょっとしか生きていないのに

ゆるかったフンも正常になって、いつもと変わらなく食べたり遊んだりしていました。

12時半頃、ワンダーランドで遊んだり食べたりしていて、突然飛び降りて夫の足元に
夫の肩の上は落ち着くようで、いつものことだと肩に乗せました。

「なんかしゃべってるぞ」 と言うので、私がきーたんの方を見ると
かすかな声で「ピーピー」と 羽もワキワキしていて
「違う! しゃべっているんじゃなくて なんか苦しそう 声が出ないのかも!」 とすぐに肩から降ろそうとすると、手の中から出て 羽を広げて苦しそうに飛び跳ねて わずか数十秒でチョウチョのように羽を広げてペタンとなって、私の手の中で静かに目を閉じてしまいました。

一瞬でした…

どうして…
もう信じられません

たった1か月半しか一緒にいられなかったです

きーたんの元気な姿をお見せしたかったのですが こんなお知らせをしなければいけなくなって、辛すぎます

ポポも こんな風に突然様子が変わって、一瞬でいなくなってしまったのかもしれません。

きーたん 助けてあげられなくてごめんね ほんとうにごめんね…

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/695-4407f981

 | ホーム |  page top