プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

娘とのお出かけ①

結婚式の打ち合わせなどのために 茨城から来ていた二女夫婦が、今日帰りました。 今度はそのまま旦那さんの実家に行くそうです。
旦那さんは仕事があったので、娘は少し前に茨城から車で5時間(休み休み)かけて 一人で来ていました。

やっぱり きーたんがいないことが寂しいようです。

私のことも心配してくれて、私を連れ出してくれました。
「見るだけでも癒されるから」 と、インコがいそうなペットショップに車で連れて行ってくれました。
どうしようか迷ったのですが、今は無理でも 「やっぱり見てみたい!」 と、気力を出して行くことに。

ポポときーたんは同じお店でした。 関係ないかもしれませんが、またすぐいなくなってしまったら…ということが頭にあって、数少ない鳥がいるほかのお店へ行ってみました。
ペットショップは ワクワクします。

わあ 小さいハト! こんな小さなハトがいるんだ~
DSC01550.jpgDSC01551.jpg

わあ カナリア! カナリアなんて見るのどれくらいぶりだろう
DSC01552_2016081315510127c.jpg
桜文鳥もいる! 懐かしい~ 子供のころ飼っていて、呼べば飛んできて よく懐いていたなあ
DSC01572.jpg
あっ、キバタンだ!可愛い! キバタンも飼ってみたいけど、私が50年も生きられないからなあ
DSC01561.jpg
DSC01560_20160813155120d97.jpg
わあ、いたいたインコ! 
男の子組
ポポもきーたんも こんなに大きくなかったなあ
DSC01554_20160813155103ff4.jpg
女の子組 
みんな目が大きくてまんまるだ~ ポポときーたんと同じ色
DSC01555.jpg

そして、いました!かわいいヒナたち
この子 こっちに来てくれた~! ポポに似ているなあ あの時もこうやって ほかの3羽は固まっていたのに、小さいレインボーだけが小さな羽を持ち上げて来てくれて… この子も可愛い(^_^)
DSC01556_201608131551178ea.jpg
黄色い子以外は、女の子のようでした。
もさもさした動きで もぐもぐしながら寝ているオカメインコもかわいかったです。
DSC01558.jpg
ゴールデンレトリバーも、身を乗り出して 可愛かったです。
DSC01566.jpg
にゃんころりんも
DSC01570_2016081315522610e.jpg
耳が垂れて 毛の色がきれいな、このにゃんこがとってもかわいかったです。
1月30日生まれのメス…わあ278,000円!(◎_◎;)
DSC01562_20160813155123448.jpg
背中もきれいでした
DSC01571.jpg
チワワも可愛い! アハハ~チワワも 218,000円(^_^;)
すごいお値段、わんたろうは 血統証付きだったけど9万くらいで、二女が貯めたお小遣いを出したんだったなあ
DSC01564.jpg

そして 次はペットがいるホームセンターへ

ハリネズミ 寝ている姿が可愛かったです。
DSC01575.jpg
小桜インコのヒナのようです。
とっても人懐こくてべた慣れするようだけど、やきもちを焼いたりして噛んだりもするようです。
可愛いなあ
DSC01576.jpg
残念ながら セキセイのヒナはいませんでした。

まだ暑かったり バタバタしているので、もう少しして 出会いがあれば また連れて帰りたいなと思っています。
お別れはとても辛いですが、やっぱり私には 癒してくれるインコが必要なので。

あさっては ポポの2歳の誕生日です
「ポポ2歳になったよ~」 と教えてあげたかったです…

ポポもきーたんも あまりにも短すぎました

辛かったですが、それでも幸せだったと思ってくれたら救われます。

おととしの夏私も腫瘍が見つかり、「あちこち転移していて取り切れないかもしれない、人口肛門になることもある 術後も抗ガン治療を…」 と説明を受け 開腹して全摘して細胞を調べるまではガン末期をみんなが疑っていて、長くないと覚悟を決めていました。
それが 医師さえも ほとんど経験したことがないような 腫瘍の中でも1%弱の珍しいもので、腹水もたまる良性のもので 奇跡的に助かりました。

それからの2年間 ポポとも出会いいろいろな経験をさせてもらったり、娘の結婚報告も聞くことができ、ギターも楽しく すごく幸せでした。
あの時 もし悪性だったら、私は今いませんでした。
ずっと苦労だけして あの時で終わってしまっていたらと思うと、この2年は充実して幸せでした。

幸せは、生きた長さではなくて、短くてもどれだけ充実して喜びを感じることができたかだと、実感しています。

ポポもきーたんも そう思ってくれて、また天使組となって 元気になって楽しくやっていてくれること願っています。

コメント

こんばんは( ̄∇ ̄*)ゞ

私もそう思います。
生きた長さではなく、どれだけ充実し喜びを感じたか。。
ポポちゃんもきーたんも決して長くはない鳥生でしたが1日1日がとても充実し幸せを毎日感じていたんじゃないのかな?!って思いますよ(о´∀`о)

きっとこの先素敵な出会いがありますよ(^○^)
ポポちゃんときーたんがきっと出会わせてくれるはず。。
それまでは寂しいでしょうが、その時が来るまでは待っていてあげて下さいね!

ペットショップ、行きたいけれど私は行きません(^^;
だって連れて帰りそうなんだもの。。笑
さすがにこれ以上は無理ですわ(;´∀`)
2016-08-13 20:36 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんばんは~(^_^)
いろいろありがとうございました。
ようやく気持ちも落ち着いて明るくなりました。

ワッチ~さんはお盆は 家で過ごされていますか
少しゆっくり休めるといいですね

私も 二女夫婦が来て 毎日バタバタでいろいろ考えている暇もない感じでした。
今日はホッとしています。
静かになるとまた寂しくなってしまいそうですが、またの出会いを楽しみに頑張ることにしました。

私もまた何があるかわからないので、1日1日を大切に やっぱり泣くより笑って過ごしたいと思います。
ポポやきーたんも 楽しく過ごしていると思っています。

きーたんは 夫のところも大好きで 来てくれて優しかったと、夫は きーたんのことが可愛くて さみしがっています。
甘えてくれて 嬉しかったです。

一家をもっと大家族にしましょう~(笑)
オイル君の存在が大きかったように、今度は黄色か水色も(^_-)
2016-08-13 21:16 | ワッチ~さんへ #- | URL [ 編集 ]

バタバタするのが悲しみを考えない時間になってよかったです。
秋まではまだ色んなことがあって大変ですね。
でも娘さんの幸せに向けてのバタバタなので、とても素敵な時間になると思います。

ペットショップで色んな鳥さんを見るのは楽しいですね。
鳥さん以外の色んな子も居るんですね。
キバタンって、すごくお高いんですね~。
大型インコをたくさん飼ってらっしゃる方ってお金持ちなんだ~。
飼育するにも絶対セキセイよりかかりますよね。
猫ちゃんもワンコも人気があるのはお高い。
雑種もかわいいですけどねぇ。

えがおさんの命は奇跡で繋がったんですね。

ポポちゃんときーたんは短い命でしたが
やっぱり幸せだったと思います。
えがおさんちにいる間、いっぱい愛されましたから。
虹の橋で思いっきり遊んでますよ。

またきっと奇跡の出会いがあります。
えがおさんに奇跡が起こったように。
絶対ありますよ。
それまでちょっと休憩ですね。
2016-08-13 21:45 | よっさん #- | URL編集 ]

今晩は☆
私も長さではなく、どれだけ内容の濃い人生を送れたかと思っています
な〜んて、そんな事を思いつつも、やっぱり孫の顔は見たいな〜などと欲はありますけどね。笑
予定が全く無いので暫くは我慢です

ペットショップ巡り大好きです
飼えない分、見て満足しています^^;
2016-08-13 22:10 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、こんばんは。
先日、突然コメントさせて頂いたピヨッチの母です。
「ワチコ日記」のご縁で、こちらのブログも拝見させて頂いていましたが、なかなか勇気が出ずコメントできずにいました。

その後、少しづつ気持ちも落ち着かれた様で安心しました。
ポポちゃんもきーたんも、こんなにも心を痛めてくれる家族の中で幸せでしたね。
えがおさんが少しづつ元気を取り戻し、今は安心して天使組のお仲間と楽しく飛び回ってるかも?
ペットショップにいた子達もかわいくて、みんな連れて帰りたくなっちゃいます! いい娘さんですね〜

うちも息子が欲しくて飼い始めたインコさんですが、今や私の癒しに…。
息子の大反抗期も仕事のストレスも、みんな和らげてくれる、なくてはならない存在になりました。

我が家のインコさんはGW明けに嘴が気になり通院、その時の検査でメガバクが…。
ずっとお薬を続けて、色々な方のブログを拝見しては勉強させてもらい、環境や餌を変えたりして、次回の通院時の検査で異常がなけらば通院・投薬が終わります。
幸せは時間じゃない!と思って、毎日過ごしていますよ!

きっと、えがおさんのお宅に迎えられるインコさんは、運命で決まっているんだろうなぁ…
そう思いますよ!
2016-08-13 22:55 | ピヨッチの母 #- | URL [ 編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

きーたんがいなくなって 今日で1週間になります。
一人で静かだったら、きっとまた思い出してはさみしくてたまらなかったと思います。
忙しかったですが、おかげで気持ちは穏やかになってきた気がします。

ペットショップ 迷いましたが、行って良かったです。
可愛い小鳥や動物たちに癒されました。
他のお店の様子もわかったので、今はいなくても きっとまた出会えると安心しました。

ピー子が天国に行ってしまった時、やっぱり悲しくて いっそ インコではない キバタンのような鳥を飼おうかとも思ったこともあります。
長生きなので、自分が死んだら困ることと、行動などもすごく見ていて、感情も伝わって考えてストレスになったらと 諦めました。
そして出会ったのがポポでした。
それにしても高いですよね

ポポやきーたんも もし残ってしまって一生かごの中と思えば、自由に遊べたりして うちに来て喜んでくれていたかなと 自分をなぐさめたりしています。

よっさんさん ポポのテレビのビデオを何度も見てくださり ありがとうございます!
なんだか夢でもみていたような気がします。
でも動画など残っていて なんだか不思議な感覚です。

ブログのタイトルの「奇跡を信じて」は、母の目が一瞬でも見えるようにという思いでつけたのですが、自分自身のことでもありますね。 ほんとうに奇跡が起きたのですよね
ポポがこんな風におしゃべりができたのも奇跡でした。

また家族を明るくしてくれるような、出会いがあるといいな~
2016-08-13 23:31 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

チェッカーさん こんばんは~(^_^)

病気をしてみて、ああ楽しかったなと幸せに感じたら、たとえ短くても おばあちゃんになって娘たちに迷惑をかけるよりいいかなと思いました。 あのとき悪性で死んでいたら この1、2年に起きたことはなにも知らなかったんだなと思うと 毎日が大切に思えました。 悪性だったら、ポポとの出会いも おしゃべりもなかったかもしれないですね。
10年苦労をしても最後の1年で幸せを感じたら、もう苦労は忘れられます。
そんな経験で、ポポやきーたんも 短かったけれど幸せな思いで虹の橋を渡って行ってくれたらと思います。

そうですね、やっぱり子供たちの将来は見たいですよね。
いつ何があるかわからないので、私は、娘たちは私がいなくても頑張れると信じています。

全身麻酔のとき、あのまま死んでしまってもなにもわかりませんでした。麻酔がきれて初めて生きている自分の存在に気付いたほどです。 
なにか思うことも感じることもなく、自分がどうなっているとか存在もわからない、周りの人が悲しんでいることもわからないのが死なのですよね。
なので、本人より 周りが悲しみより 早く立ち直って明るく強く生きていくことが大事だと思いました。

ペットショップで可愛い動物たちを見ると癒されますね。
インコがいるお店がすくなくて残念です。
今の時期は暑くて インコはお店もあまり入荷しないようです。
2016-08-14 00:11 | チェッカーさんへ #- | URL [ 編集 ]

ピヨッチの母さん ありがとうございます(^_^)

介護ブログですが、こうして見ていただきコメントまでいただき恐縮しています。

皆さんから温かなコメントをいただき、気持ちを切り替えてまた元気にならなくっちゃと思いました。
それには ポポやきーたんのことで、いろいろ後悔するより お互い幸せだったと思うようにしました。

娘がペットショップに連れて行ってくれたことで、またなにかあったらと不安もありますが、希望も持てました。

息子さんは中高生くらいでしょうか
長女も高校生の時、反抗期でした(^_^;)
義父と同居していたとき ストレスがすごくて、話し相手が欲しくて インコをお迎えしました。 その時もとても癒されました。

メガバク… いろいろな方のブログで知ったのですが、インコにそういう怖い病気があると知りませんでした。
これは なにか症状が出るのでしょうか

ポポも もしかしたらなにかの病気だったのかもしれませんが、動画のような元気なポポからは 気づきませんでした。
そして検査や治療ができる病院が近くになくて残念です。
ピヨッチちゃん 投薬が終わってもう大丈夫なのですね、良かったです!

インコは今元気に見えて、一瞬で変わってしまうので 怖いです。
でも運命と思うしかないのですよね。
出会って うちに来てくれたことも運命ですね。 家の中を明るくするという使命で来てくれたのかな
2016-08-14 00:37 | ピヨッチの母さんへ #- | URL [ 編集 ]

再コメントです

えがおさん、おはようございます。

メガバクの事ですが、私も色々な方のブログで名前は知っていましたが、まさかピヨッチが…と言った感じでした。

症状ですが…そもそも嘴がカサカサになり色も変で、元気なく寝ている時間も増え、餌の食べも悪かったので、市内の小鳥を診て頂ける病院を探して連れて行きました。

病院では、嘴・そのう・フンの検査をして、結果は嘴は怪我でしたが、メガバクが発症していました。

原因は定かではなく、インコさんは皆メガバクを持っているらしく、体力低下やストレスで発症するらしいです。
うちはたまたま大丈夫でしたが、症状が一気に出て亡くなってしまうインコさんもいると聞きました。
完治が難しい病気だそうです。

ピヨッチは元々32g前後の体重ですが、病院に行った時には30.5gまで落ちていました。
今は32gまで戻って、餌を変えたのが良かった様で食欲旺盛になりました。

本当に何がキッカケで体調が悪くなるか分かりませんよね。
うちは近所に小鳥を診て頂ける病院があったのがラッキーでした。
エギゾチックアニマルを診察してもらえるので、小鳥さんも多いですが、ウーパールーパーを連れてきてる方もいましたよ!
金魚も診察して下さるそうですが、まだ会った事はないです(笑)

ちなみに…荒れていた息子も今や落ち着き、大学1年になりました。うちの息子もえがおさんちの娘さんの様に優しさを持った大人に成長して欲しいです。

長々と失礼しました。
2016-08-14 10:16 | ピヨッチの母 #- | URL [ 編集 ]

運命の出会いは無かったですか。
セキセイインコでなくても、他の鳥種でも、猫ちゃんでも、ワンちゃんでも、えがおさんが「ビビッ!」と来る、可愛い子に出会えるといいなと、思っていますが、
えがおさんは、やはり、セキセイインコがいいようですね(^o^)

ポポちゃんや、きーたんのように、えがおさんを笑顔にするために、どこかで、そのこは待っていると思います(^o^)
2016-08-14 11:51 | シロめっちラピ母 #nQ5bPT7s | URL [ 編集 ]

ピヨッチの母さん こんにちは~(^_^)

いろいろ教えていただきありがとうございますm(__)m 勉強になります
金魚まで診てくれる病院があるなんて すごいですね!

きーたんは 元気いっぱいで すごく食べていたので大丈夫と思っていたのですが、なにが起こるかわからないです。
続けて2羽が急死してしまったので、もしまた何かあったら…と、お迎えするのも怖くて…
でも インコがいるのといないのとでは、家の中の雰囲気も全然違うのですよね
勇気をだして、いい出会いがあったらまた迎えたいと思います。

息子さん 大学1年生なのですね(^_^)
大学生活の中でいろいろ経験してまた気持ちの面でも変わってくると思います(^_-)
男の子の方が お母さんのこと、見ていないようでよく見ていて優しいですよね。

私もまだまだ頑張らなくっちゃです!(^^)!

2016-08-14 12:25 | ピヨッチの母さんへ #- | URL [ 編集 ]

シロめっちラピ母さん こんにちは~(^_^)

そうですね、ビビッ!とくる子はいませんでした。
まだ暑くて心配だったり 忙しくて 今は世話ができないということも頭にあるからだと思います。

レインボーの子が ポポに似ていて可愛かったです。
オカメさんも可愛いですね
キバタンも話を聞いてくれそうでいいなと思いました。

わんちゃんは可愛いですが、どうしても わんたろうの最期を思い出してしまってダメなんです

ほんとうに 元気に待っていてくれる子がいてくれたらいいなと思います。
2016-08-14 12:40 | シロめっちラピ母さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/699-bcddc2e4

 | ホーム |  page top