プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

障子がきれいに

今日は私の眼科通院日でした。

今日も待っている間 コックリ コックリ…

瞼をを開けられ、右 左 上 下 正面と 撮影が私には結構きついです。
薬の影響か 終わったあと汗が出て 頭がくらくらでした。
診察は 先月とあまり変わりなく、左目の細かな傷はきれいになってきていましたが、右目はまだまだです。
以前は 傷で辛かった目も、目薬ですぐ治ったのですが、やっぱり膠原病ということで 治りが悪いようです。

眼科もいつまで続くのかな… フゥ…(-_-)



昨日ホームセンターで、障子紙を買ってきました。
母の部屋の障子が破けて、まだいいかと思っていたのですが、さすがに気になってきました。

いつも破くのは私です(^▽^;)
貼るのは夫ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

家のことも協力してもらわなくっちゃ~

眼科から帰宅したら、もう貼り終わって、乾かしているところでした。
桜の花びらの障子にしてみました。
IMG_0008_20160924203043b81.jpg IMG_0009_20160924203044354.jpg
ふすまも 桜模様なので、それに合わせてみました。
IMG_0010_201609242030463a5.jpg
夕方乾いてから 余分な障子紙をカッターで切って完成です!
きれいになってよかった~\(^o^)/

和室ですが 母が来る前に、UVと 窓を開けたときに丸見えにならないように、レースのカーテンもつけているのですが、開け閉めの時にカーテンで見えなくて つい指を突っ込んでしまうんです (;^ω^)
これで 気分もスッキリです!
IMG_0014_20160924203049224.jpg
道路から見ると こんな感じです。
ほのかに点々と見える感じです。
IMG_0012_201609242030479e9.jpg
障子も影絵のようになっていたら、夜 面白いかもしれないですね。

コメント

せっかくのお出かけがあちこちの病院なのは
つまらないですね。
せめて目だけでも早くよくなるといいのに。
えがおさんはお母様の病院もあるしご自分の病気もあるし
病院へ行く事が多いですもんね。
ああいうマイナスの空気がいっぱいの場所は
出来るだけ行きたくないですよね。

障子紙張替ですか~。
私は小さい頃は障子、確かにありましたけど
今はないので張り替える事もありません。
なんだか大変そう。
破る時は何かストレスぶつけて破るんですか?
花びら付きの障子紙、きれいですね。
ちょっとしたことで気分が変わりますもんね。
2016-09-24 22:23 | よっさん #- | URL編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

病院ばかり ほんとうに嫌になります。
健康でないみたいで、マイナスな気持ちになっちゃいます。
歯科の方は 今回は終わって次は春に行けばいいのですが、眼科はもう少しかかりそうで、シェーグレンの方は一生なので 憂鬱になります。

障子は、市営の住宅に住んでいた頃は、毎年年末になると 大掃除のひとつで 必ず新しく貼り換えていたんです。
明るくなって気持ちいいですからね。
2人でやっていた障子貼りも、すっかり慣れて夫が一人でできるようになりました。

はがす前に、ブスブス!って穴を開けたら気持ちがいいでしょうね。
お風呂場で シャワーをかけて湿らしてから一気に剥がすので、破らない方が きれいに剥がせて楽なんですよ(^_-)

母の部屋だけ 春がきました(笑)
2016-09-24 23:44 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさん、おはようございます。

通院は本当に疲れますよね…
ましては体調が優れない中での待ち時間は、ますます憂鬱に拍車がかかりますね。

そんな状況の中でも障子や襖の貼り替えとは…!!
我が家も障子はないですが、襖は貼り替えたいんですよねぇ。
息子が反抗期絶頂の時に穴を開け、そのまま放置しています(恥)

お母様のお部屋、気持ちが華やぐ色柄ですね。えがおさんのチョイスですか?素敵です。
私はあの影絵の様な雰囲気が好きだわ〜

あと御朱印、善光寺もありそうですね!
実は結婚前は観光業界で仕事していたので、行った事があるのですが、その当時は御朱印の存在すら知りませんでした。
夏の終わりに白馬に行ったので、寄れば良かったなぁ…と後悔です。
2016-09-25 09:43 | ピヨッチの母 #- | URL [ 編集 ]

病院は行くのも疲れますし結果があまり良くないと又疲れが増しますよね。
不快な症状が少しでも治るといいのですが

障子びっくりしました!
うちも春に母の部屋の障子主人に張り替えてもらいましたが桜なのですよ
うちはピンクの桜が舞ってるような柄です
あまりに似てて…障子も横で同じです
その前にレースがあるのも一緒です
まぁどこでもこんな感じかもしれませんが(笑)
2016-09-25 10:34 | ひかる #- | URL [ 編集 ]

ピヨッチの母さん こんにちは~(^_^)

本当に、「いいかげん 治ってくれよぉ~」って言いたくなります。
病院にいるだけで、また調子悪くなってしまいそうです。

障子の貼り換え ずっとやりたかったのですが、今まで暑くて すぐノリが乾いてしまいそうだったり、雨でああああああああああああああああああああ(←今 蚊が顔にとまろうとして(^^;)雨で乾きそうになかったりで できませんでした。
面倒なことは 早く終わらせたいので。 といっても やったのは夫ですが(^_^;)
あっ、ふすまは 貼り換えていませんょ(^_-) 3年前に母が来るのに ふすまや障子畳カーテンレールなど部屋を全部リフォームして 柱も拭き掃除しました。
その前に義父がいたので、たばこで 部屋には入れない状態でした。 においだけで 義父の部屋の上の二階の部屋で寝ていた娘も喘息になったり、家族も体調を崩しそうなくらいで。

息子さんの反抗期は ない方が大人になった時大変かもしれませんよ。
うちは 長女が高校のとき反抗期で、それまであまり感情を出さなくて まじめで優しいタイプの子だったのですが、高校生になってから、うちではイライラしていました。 我が家は長女が 物差しをぶつけた穴(刺さるとは思っていなかったようで←中空洞の安いドアです)が今でも残っていますよ。 こんな時もあったのだと思い出します。

部屋は 開放的で、とにかく明るくしたかったんです。
義父がいたときの 息苦しかったあの思いを 変えたかったんです。
和室も あまり和室っぽくならないように ふすまっも選びました。

白馬行かれると言われていたので、どうだったかなと思っていたんです。
ゆっくりできましたか

観光業のお仕事をされていたのですね、そのうえ福祉関係のお仕事までできちゃうのですから、すごいですね!
2016-09-25 14:06 | ピヨッチの母さんへ #- | URL [ 編集 ]

ひかるさん こんにちは~(^_^)

はやく もう大丈夫ですね! と言われたいです。
病院行きたくないです~(>_<)
でもまた火曜日に行かなくてはいけないです…

わあ 本当に似ていますね!
お母さまの部屋の障子をご主人が貼り換えて、それも桜なんて!
レースカーテン 障子があるのにカーテンをつける人はあまりいないですよね。
それも同じなんて びっくりです。
母の介護をすることにならなかったら、釘や画びょうで穴をあけることがいやっだった私が、かもいに がっちりカーテンレールを取り付けたり、柱に手すりをつけるなんて絶対やらなかったと思います。

この間の 蜂窩織炎のことや 偶然が重なって面白いですね(^_^)
2016-09-25 14:17 | ひかるさんへ #- | URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-09-25 15:08 | # | [ 編集 ]

新しい障子、気持ちが良いですよね~♪
影絵的障子の写真もステキです♡
夜、外から見ると人の動きが見えて、想像力がかきたてられるかも(笑)

若い人が和室を好まないらしく、今の新しい住宅は和室が無い事が多いのだそう。
当然、障子も襖も畳もなく‥。
折角の日本の文化なのに、勿体ない感じがします。
和の空間って落ち着きますよね。

2016-09-25 22:18 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL編集 ]

えぞさん こんにちは~(^_^)

障子も新しくすると、部屋が明るくなって気持ちがいいですね。
それをやろうという気になるまでがなかなか(^_^;)

道路から見たら、ちょうどサンパラソルの花が影絵のように浮かんで見えて 障子に影絵も面白いなと思いました。

小さくても和室があると落ち着きます。
この部屋だけは 座卓以外何も置かず、いつ誰が来てもいいように きれいにしておこうと思いました。
窓を開けると光と風が通って 私の好きな部屋でした。
でも 義父が来てわずか1年で白木はあめ色に 天井も壁も柱も畳も襖も障子も すべて茶色くなって空気まで黄色くなっていて、畳には焦げ跡 柱や壁は画鋲で穴と傷だらけになりました(-_-)

大好きな空間が 開かずの間のように閉ざされて、それもストレスの一つになりました。
母が来るときに 元通りにはなりませんが、きれいにして開放的に また光と風が通り抜けるようになって 気持ちも明るくなりました。
これが風水を調べたきっかけでもあるんですよ(^_^)

2016-09-26 11:02 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/723-e8ebf612

 | ホーム |  page top