プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

また やっちゃった~(>_<)

よく晴れて暖かい今日は…


残念ながら 月に一度の日赤への通院日でした (-_-)

午前中 母の部屋はすでに28℃あって、迷いましたが 26℃に設定して冷房をかけていきました。
母の部屋は 南からも西からも お日様の光が差し込んで、日陰のリビングより温度が高くなります。
戸締りで窓を閉めなくてはいけないので、10月ですが冷房にしました。
寒くなったら 布団をかけていればいいですが、暑いのは 母は窓を開けることも何もできないので 熱中症になると困るので。

早めにお昼も食べてもらい、ベッドに戻ったのを確認して出かけました。

またまたバスでコックリコックリ…
と、
突然 体が前に傾いて 腕を少しぶつけました。

バスの前を車が横切って、急ブレーキをかけたようです。
びっくりしたなあ もう (♯`∧´)

病院は 今日はいつもよりすいていて、待ち時間も短くて良かったです。

薬は 飲んでもあまり変わらずです。
患者さんによっては 少し飲んだだけで良くなった人もいるとのことですが、私は どちらの薬も あまり改善された感じがないです。
飲み続けることで 変わってくるかもしれないと、薬は同じままにしていただきました。

シェーグレン症候群であることを もっと確実に調べるには、血液検査以外に 唾液腺が破壊されていないか そこを切って細胞検査をしなければいけないとのことです。
でも それを調べて 膠原病のシェーグレン症候群と証明されたところで、私の場合 ほかの病気との合併症があるわけでもなく、膠原病の認定には ならないようです。
病気を認定されてもうれしくないです…

結果が出たところで、治療法もなく 手術で治るわけでもないそうなので、「もうこれ以上はいいです」 と言いました。

先生は もう少し薬での経過を見てからと考えられていたようですが、月1回の通院でも 母のこともあったり 私自身もかなりきついので、来月の受診で もう少し近くの個人病院に行けるように紹介状をいただくことになりました。
あと1回頑張れば、もう少し楽になります。

バスを降りて、夕飯の買い物をして帰宅すると、どっと疲れが出てしまい、夕飯の時も くらくらと調子が悪かったです。

薬 いらないよぉ 穏やかに生活することで自然によくなることを願いたいです。
IMG_0197_201610182014552b1.jpg



なんだかバタバタしていて、またまたギターの練習ができなくて(^_^;)
時間があっても、体が疲れていたり 環境面や精神面で難しく、集中してなかなかできないです。

おとといあたりから ようやく練習を始めたのですが、

また やっちゃいました …

長女が妹のためにキャンドルを作っていて、シンクについたロウを これで落としていて
IMG_0195_2016101820145408e.jpg
その後、私は これについたロウも洗ってきれいにしようと、ゴシゴシやっていたのですが…

あっ … (゚д゚)

もう 痛みを感じる前に (怖いので)傷口も見ないで、すぐに ギュ~ッと 抑えて、絆創膏をぎゅぎゅぎゅっと二重に貼りました。
IMG_0194_201610182014524d5.jpg
コンロのこびりつきを落としたりするものなので、まさか こんな切れる刃がついているとは思いませんでした (^_^;)

親指をやっちゃった~
ギター弾けないかも…

でも ギュ~ が効いたのか、血はとまりました。
IMG_0201.jpg

この水に強い絆創膏 が優れものです!
指用もあるのですが、ぴったりフィットして このまま母をお風呂に入れたりもしましたが、はがれなくて 痛みもなくて すごく良かったです。
そして フィットしているので、ギターも弾けました~\(^o^)/

というわけで、へたっぴのままですが、明日もレッスン行ってきま~す


コメント

お薬の効果が見られないのは歯がゆいですね。
そうですか、膠原病は合併症がなければ認定されないんですね。
認定されると医療費がタダになるとかないんですか?
せっかく大きい病院へしんどい思いして行っても
何も変わらないのであれば近くの病院の方がいいですよね。
通院の負担だけでもずいぶんと違うと思います。

今日は本当に暑かったですね。
うちはこの日曜日に扇風機をしまい、電気ストーブを出しました。
その途端これだからなぁ。
この暑さも木曜までのようなので辛抱です。

ヒャ~!指痛そう(;゚Д゚)
血が染みてるじゃないですか。
こういうの見ると写真でも足の先までゾゾ~ってなります。
痛かったでしょう。
痛みは引いたんでしょうか?
体もしんどいのに怪我までされて災難ですね。
この指でギター?!大丈夫なんですか?
絆創膏のおかげで弾けたのならいいんですけど。
くれぐれも無理はされませんように。

2016-10-18 22:22 | よっさん #- | URL編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

今日も とても疲れてしまいました。
病院へ行って逆に調子悪くなってどうするのって感じですね(^_^;)
膠原病も 生活するのも困難な患者さんは そういう認定をされて、医療費が安くなるとかもあるようです。
こちらは膠原病で医療費が安くなるとかの制度がないような気がします。

私の場合 目と口の渇きから 疲れやすいしあちこち不調ですが、それでも普通に生活できるレベルなので、逆に病気を意識したくないというか、穏やかに暮らしたい感じです。

最近 月で着るものや 使うものを いっきに換えることができなくなっていますよね。
10月に冷房とか ありえないです。
我が家はまだ扇風機も片づけていません(^^;

へんなものをお見せしてすみません_(._.)_
このフィット感を見ていただきたくて(笑)

いつも怪我をすると、ギュ~っと抑えて『痛くない 痛くない』と暗示にかけています。
今回 不思議と痛みがなかったです。
抑えたので 傷もくっついてきています。
絆創膏をしていれば ギターも弾けます(^_^)

ほんとうにおバカで嫌になっちゃいますね



2016-10-18 23:47 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

通院お疲れ様でしたm(__)m
あと1回受診すれば、近くの病院に変われそうですね(^^)
しかし、お薬の効果があまり感じられないのは、辛いですね。。
前記事で、えがおさんのAさんが頑張って、気分をすっきりさせたり、Bさんが身体を労ったり、うまいことバランスをとるように出来てるんだなーと思いました。

私も1ヶ月ほど前、指をちょっと切ってケアリーヴ貼りました。
傷口をつまんで、流水で洗って、水を拭いて、痛みを感じる前に、ケアリーヴにキップパイロールをちょっと塗って(ケアリーヴをはがした紙でキップパイロールを掬います)
貼りました。
お互い、指先は大事なんで、気をつけましょう!!
2016-10-19 10:05 | シロめっちラピ母 #nQ5bPT7s | URL [ 編集 ]

シロめっちラピ母さん こんにちは~(^_^)

遠くの大病院への通院が あと1回と思うだけでも 気持ち的に楽になります。
でも 一生病院通いかと思うと嫌になります。 なんとか えがおパワーで奇跡を起こして治さなくっちゃ!

AB型って 私だけかもしれませんが、こんな感じです。
やるときは頑張るけれど、やる気が起こらないときは頑張らない 神経質な面もあるけれど、おっとりポワンとした感じだったり 2面性があります(^_^;)
病気をしてから 頑張りすぎないように、頑張ったら休むように心がけています。

シロめっちラピ母さんも けがをされたのですね、わあ同じ~(^_^)
そうそう! 痛いと感じる前に、すぐにギュッとつまんで洗い流して拭いて ケアリーヴをペタンです(^_-)
今日も行ってきました~
相変わらずへたっぴですが、絆創膏の指でもちゃんと音は鳴らせました。
先生は けがをしたことがないようで、お仕事上 やっぱり心がけているそうです。
2016-10-19 15:52 | シロめっちラピ母さんへ #- | URL [ 編集 ]

こんにちは☆
唾液腺を切って細胞を調べる?
その検査を聞いただけでも、痛そうです(>_<)
私も、目薬を使い続けて5年ほど経ちますが一向にドライアイが良くなった感じはありませんが、進行しないように今後も点して行きます
えがおさんも病気が進行しないように続けていくんじゃないのかな…

指のケガ痛そう〜
あの道具だとスパッと切れますね
大事に至らなくて良かったです
2016-10-19 16:13 | チェッカー #- | URL [ 編集 ]

チェッカーさん こんばんは~(^_^)

その検査を受けたからといって治療法がないので、結局今の薬を飲むしかないみたいです。
もう切るのは嫌です(>_<) お腹の大きな傷を見るたび嫌になります。

チェッカーさんもドライアイでムコスタを続けていられるのですよね
ムコスタによって良くなった感じはないのですが、ドライマウスのこの薬を飲むと涙は出てきた感じです。
ドライマウスも 飲まないと またもとにもどるそうですが、元に戻るという 良くなった状態を感じていないので、いいのか悪いのかわかりません(^_^;)

怪我は すぐ抑えたからか意外と痛くありませんでした。
紙で切った時の方が痛かったかもです
これは ただ汚れをそぎ落とすもので、こんなに切れる道具とは考えてもみなくて、油断しました(;^ω^)
これも ひとつの経験ですね
2016-10-19 17:56 | チェッカーさんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/737-7fe14c76

 | ホーム |  page top