プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

お雛様

この時期になると いつも気になっていたことがあります。

それは、もう十数年 お雛様を出してあげていないということです。
箱にしまったまま、タンスの上でほこりをかぶっているのが 気になってしかたなかったです。

義父 そして母と、この狭い家に来たので、お雛様を飾るスペースも 心の余裕もなくて、ずっと出せずにいました。
長女が生まれた時 いただいたものばかりです。

昨年二女の使っていたピアノを処分したことで、少し空いたスペースを見て、「今年は ここに飾れるかも!」と思いました。

そして今朝 夫に手伝ってもらい、たくさんの箱をタンスの上からおろして、ほこりを掃除して 二階から一階のリビングに運びました。

IMG_4884.jpg 全部出して ボンボリに灯りをともすと感激でした

狭い部屋なので置き場に困りましたが、なんとか飾ることができました。
IMG_4853.jpg
皆 ようやく出してあげれて、本当に良かった~! 
虫にも食われていないし、みんな以前と変わらず きれいなままでした。
IMG_4863.jpg
京雛なので、殿様が向かって右側です。
京雛の切れ長の目と筋が通った鼻が気品があって好きです。
これは孫のために両親が買ってくれたものです。
IMG_4859.jpg IMG_4858.jpg
人形は見る角度で表情も違ってきますね。
IMG_4860.jpg IMG_4856.jpg
高砂の人形も好きです
IMG_4876.jpg

IMG_4873.jpg IMG_4874.jpg
初めて気づいたことが。
こんなきれいな着物を着て踊っているのに、足は裸足でした。爪もオレンジ色でした。
IMG_4867.jpg IMG_4869.jpg
そして 去年クローゼットを整理して、大きなガラスケースを処分した 市松人形も
ケースがないので気軽に出せます。
IMG_4877.jpg
昔は このお人形で遊んだのでしょうね。
今は市松人形も 現代っ子の顔とヘアスタイルになってきていますね。
後姿も可愛いです
IMG_4879.jpg

IMG_4880.jpg
お雛様と一緒に 母が作って送ってくれた お手玉のお雛様です。
IMG_4881.jpg
顔はマジックで手抜きですが、母が顔を描くのは珍しくて嬉しかったです。
IMG_4882.jpg

こうして飾ってあげられたことで、ほっとしました。

そういえば 「うれしいひなまつり」 の歌ですが、子供の頃から疑問に思っていましたが、以前テレビで 作詞家の サトウハチローさんご本人が、勘違いだったと言われていて、納得しました。

「お内裏様とおひなさま」は 本当なら「お殿様とお姫様」ですね
「赤いお顔の右大臣」は 「赤いお顔の左大臣」です。 向かって右と思われたようですね。
本当は大臣という位ではなく、護衛の兵士さんのようです。

このところ 雪が降ったりまた冷え込んでいますが、早く春が訪れますように…

コメント

お人形さんがいっぱい‥(笑)

お嬢さんがまだ若いから、お人形さんも若くて綺麗ですね~♡
大事に扱っていたのが伝わってきます*^^*

ウチも、今年は雛人形を飾りました。
ウチのは、えがおさんちの子達より、ちょっとお姉さんです(笑)
毎年は無理でも、時々箱から出して虫干ししてあげると、みんな喜んでいる様に感じますね。

いつか断捨離しようと思っているのですが、なかなか決心がつきません^^;
2017-02-11 18:48 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

えぞさん こんばんは~(^_^)

お人形 ぜ~んぶ 出しちゃいましたよ~(^_-)

なかなか大変ですね^_^;
結構疲れました。

カビや虫食いもなく、みんな 娘たちが赤ちゃんの頃と変わらずに、すごくきれいなままでした。

お人形も喜んでいるかのようです。
ほっとしたのか、お雛様 眠そうに見えました(笑)

お人形は、狭い家で かなり収納に場所をとります。
でもお雛様は 娘の身代わりのようなものなので、最後はどうしたらいいか悩みます。
2017-02-11 20:06 | えぞさんへ #- | URL [ 編集 ]

こんばんは~(о´∀`о)

久しぶりに日の目を見れて人形達も喜んでるでしょうね~
我が家にも押し入れに十数年眠ったままのお雛様があります(^^;
娘が小さな頃は毎年飾っていたけどいつの間にやら押し入れで眠ったままになってます。。
毎年この時期になると出してあげなきゃと思いつつそのままになってます(-""-;)
うちのお雛様もえがおさんちと同じタイプかなぁ。。。うちは木目込み人形ですが(*^^*)

実は私、日本人形が苦手です(-""-;)
苦手というより怖い。。。
昼間見る分は全然大丈夫だけど、夜はちょっと(^^;
2017-02-11 21:51 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんばんは~(^_^)

ワッチ~さんも ずいぶん飾られていなかったのですね~
これを飾るのは 大変ですからね^_^;
7段飾りのお宅なんて どれだけ大変かと思います。 片付けるスペースもないと、うちのように小さい家では無理です(^_^;)

木目込み人形もいいですね~ 私は好きです!

日本人形が怖いのわかります。 
髪が伸びるとか いろいろ話を聞くからですね。
たしかに 夜になると動きそうですよね (実際はそんなことないですが)
2017-02-11 22:29 | ワッチ~さんへ #- | URL [ 編集 ]

えがおさんのお宅にはたくさんの日本人形が
あるのですね。
お雛様は祖父母から孫へとお決まりですが
市松人形や高砂人形など、普段見ないようなものばかり。
これは出すのは大変だと思います。

そういえばうちにも小さなお雛様があったけど
あれ、どうしたんだろう?
まだあるのかな。
今はもっぱら母の折り紙飾りです。

えがおさんのおうちの雛人形は
とてもきれいなお顔をしてらっしゃる。
そのままのきれいな姿で残っていてよかったですね。
雛人形の処分はやはり人形供養をしている
お寺に持って行くのがいいですね。
でもこのお雛様だと、まだまだ現役で
毎年楽しめそうですね。
2017-02-11 22:48 | よっさん #- | URL [ 編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

初めての女の子の誕生で、両方の両親や 仲人さんなどからいただきました。 みんな お祝いだから形に残るものと言って くださるので、かさばって収納も大変でした。

タンスの上に飾れるくらいの コンパクトなものでよかったのですが…(^_^;)

お人形 虫にもカビ被害もなく まったく新しいままできれいです。
十数年ぶりに 飾ってあげられて、本当に良かったです。

よっさんさんのお母さまの作られる折り紙作品 心がこもっていて素敵です。
高いものでなく 気持ちが大事なんですよね。
お母さまの 今年のお雛様が楽しみです(^_-)

寒い2月も あっという間に終わりですね、春が楽しみです!
2017-02-12 00:01 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

いいですね~、お雛様。華やかです。
お人形さんたちも、微笑んでいるようにも見えます。

我が家にもありました。
田舎だったので七段飾りです。
小さい時、妹が雛菓子を狙い、ちょうど下2段目あたりを上っている写真が残っています(笑)
もうその雛人形たちは母の断捨離で処分対象となり、
我が家にはもうありません。

しかし、最近、自分だけの小さな雛人形が欲しく、
小さいもので十分なので、「いいな~」と思う雛人形に
出会えることを楽しみにしています。
ちなみにお母さまのお手玉の雛人形達。
こういう、あったかい気持ちが伝わるお人形がいいな~。
2017-02-13 12:58 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

菜の花さん こんにちは~(^_^)

今年は わずかにできたスペースに、頑張って飾りました~

我が家に義父が来て、母が来て 落ち着くまで ほんとうに長かったです。
場所もなかったですが、気持ちに余裕もなくて…

なので、十数年ぶりに出してあげられて、ほっとしています。

菜の花さんも そういう時がきますよ!
その時には、自分のために 小さなかわいいお雛様を飾ってくださいね(*^_^*)

7段飾り 子供の頃興味があったのは、小さなお道具類でした。
お店や友達の家で見ては、引き出しは開くのかなとか ままごと感覚で いじってみたかったです。

断捨離 やっぱり人形供養してくれるところに持っていかれたのでしょうか

2017-02-13 16:12 | 菜の花さんへ #- | URL [ 編集 ]

お返事遅くなりました。
そう、人形供養。
ちょうど近くの葬儀場で『人形供養します』のチラシが入ったようで、
このタイミングと実母は思ったようです。
本来なら車で1時間ほどのお寺に行く予定でしたから、
それを思うとね。

その日私はいけなかったのですが、
結構な人が来ていて、駐車場は満車状態。
知らない人が「葬儀場で何事??」と怪訝そうに聞きに来る人もいたようです。

これから主人の実家の片付けが始まります。
捨てれなかった義父。書類が山のようにあり、
本も山積み。そこには大量のホコリ。
それを見ただけで憂鬱です。
2017-02-15 13:45 | ♪菜の花♪ #- | URL [ 編集 ]

菜の花さん こんにちは~(^_^)

ちょうど近くでそういうのがあるなんて ラッキーでしたね。
人形は 供養しないと心配ですよね。
7段飾りの方は、やっぱり全部の人形を持っていかれるのでしょうか
すごい数が集まったのでしょうね

娘のお雛様は 長女が生まれてもう30年近いですが、そのときのままきれいなんです。
十数年は箱の中でたんすの上でほこりをかぶっていましたが、虫にも食われず 劣化もしていなくて ビックリです。
長女が来て見て、きれいなままで やっぱり驚いていました。
頑張れるだけは 飾ってあげたいですが、あとをどうしたらいいか…

いよいよ ご実家の片付けですね
ここまでくるのが長かったですね 菜の花さん 頑張りましたよね

ご実家は大きいですか
愛媛の実家は 大き目で収納がいっぱい そのすべてに いろいろなものがぎっちぎちに入っていて、両親それぞれ本や物を買うのが好きで ものだらけで、見ただけで気が遠くなりました。
わずか2週間で 私が主に一人でやらなくてはいけなくて。
親戚なども来て 手伝ってくれて ほんとうに助かりました。
聞こえない見えない母に いちいち聞いて、これは処分 これは誰々にあげると分けなくてはいけなかったり、本当に大変でした。
山や畑があるので、大嫌いなクモや虫におびえながら 奥のものなど全部出して 分別もしながら片づけて もう私が死にそうでした(^_^;)
田舎なので ごみ集積所も遠くて捨てるだけでも大変で。
タイムリミットで あとの家具や食器などは 叔母にお願いして 業者さんに持って行ってもらいました。

夫の実家の片付けのうちがやりました。義父がうちに来てから すごい状態になっていた部屋を葬儀までのあいだに 一晩で片づけなければいけなかったりで、これまた ふらふらで倒れそうでした。(このときすでに腫瘍があったとおもいます)
どんなに 弟夫婦などだれか手伝ってくれたらと思ったかしれません。
大勢でやれば気持ちの面でも楽ですが、一人は ほんとうにきついです。

菜の花さん ゆっくりやってくださいね。
2017-02-15 15:18 | 菜の花さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/801-f0b67773

 | ホーム |  page top