プロフィール

egao64

Author:egao64
介護を経験されている皆さん、希望や楽しみを見つけて、一緒に元気に頑張りましょう


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 再生ボタン►を押してから、画面下のYou Tubeをクリックすると大きな画面で見れます

リンク


アクセスカウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

野良子猫との再会

今日ご近所の方から おすそ分けをいただき、その時に 「最近野良猫こなくなりましたね」 という話をしました。

最近飼い猫がいなくなって探していた方が そういうボランティアもされていて、この辺りに野良猫が多いということで 何人かで見回っていたそうです。
ちょうどそのご近所さんの庭の近くで子猫が何匹かいたようで、その子猫を連れて行ってくれたそうです。
その 母親が この猫です
家の庭にもよく来ていたのですが、ぱったり見かけなくなったと思ったら、その方々が親猫も保護されたそうです。
IMG_3515.jpg
きれいな猫でした
とてもモテるようで、年に何回か出産し 最近すごくやせ細って 足もけがをしていたそうです
保護されたのは 良かったです
長野市は 捕獲しても殺処分ではなく、こういったボランティアの方々が 世話をしてくださり譲渡会などで 里親を探しています。
IMG_4125.jpg
その子たちが 大きくなったり 小さいのがいたりで、もうわけがわからないです

この白い子は 片目が見えていないかもしれないです
IMG_3520.jpg IMG_3524.jpg
IMG_3526.jpg IMG_3443.jpg
こんな茶色いのもいっぱい もう何代目?
IMG_3446_20170922205320ea9.jpg
子猫も 庭の狭い所に隠れましたが、すぐ母猫の元へ
IMG_4120.jpg

IMG_4895.jpg

IMG_4896.jpg IMG_4897.jpg

以前 黒いのもいっぱい来ましたね
もうさっぱりわかりません

この黒猫は 良く見ると 身体や足や手に縞模様が入っています
IMG_3528.jpg
IMG_3724.jpg
この黒猫は小顔
IMG_5981.jpg
これは しっぽが長く
IMG_5990.jpg
この黒猫は 良く見るとおっぱいが出ていてメスのようです
IMG_4168.jpg
さっと 通り過ぎるのは もさお です
いつも早くて写真が撮れません
IMG_4164.jpg
そして ご近所さん曰く、あのメス猫をめぐって白い猫と喧嘩ばかりするのが この 茶色いもさもさ
この猫 意外とすぐ逃げないで しっかり写真を撮らせてくれます
IMG_3406.jpg

IMG_3409.jpg
耳がちょっと切れています
もうあのメス猫は保護されていないのですが、それでもまだ もさもさが 白いのと喧嘩をするようです
IMG_3723.jpg
このもさもさした黒猫は まっくろくろすけ? それとも 光の加減で 茶色のもさもさ?
IMG_5738.jpg
黒く見えるけれど
IMG_5740.jpg
耳が切れているので 茶色のもさもさ? まっくろくろすけ? 悩みます
IMG_5739.jpg

そして 驚きと感激なことがありました!

ご近所さんと 野良猫のことを話していて、飼い猫はどうなのでしょう…と言うと 「うちに猫を飼っていますよ」 と言われました。
飼い猫は 普通に触れるのか 聞くと、家に案内して見せてくださいました。
野良猫は フンやらいろいろ迷惑がられている存在ですが、私は すごく嫌で仕方がないという感じではないので、とくに追い払ったりはしません。
野良猫を見ているうちに 猫ってどんなかんじなのか興味もでてきました。

そして なでたり 抱っこもさせてもらいました。

すぐ手が出て ひっかかれるという頭があったのですが、全然おとなしかったです。

ソファーをびりびりにしたり 高い所に飛び乗ったりと やんちゃですが、人には優しい感じでした。

この猫はどこで買ったのか伺うと、「これ 迷い猫なのよ」 と
3年前に子猫が庭に来て 目や足にけがをしていて 病院へ連れて行って、それから家で面倒をみて 今ではいないと困る存在だそうです。

3年前 子猫…

この辺りでは見かけないこのきれいな茶色見た瞬間、以前うちの庭にも来ていなくなってしまった可愛い子猫のことがすぐに浮かびました。

その時の記事です

あの時 暗くなっても ミャーミャーと窓の所で中に入れてとばかり鳴いていて、でも あの頃はまだ野良猫のことがわからなくて、飼えないし いつかれても困ると、心を鬼にしてカーテンを閉めて見ないようにしたんです
夫も 朝までいたらどこかへ連れて行く と言っていたので、無事他の場所へ行ってくれたらと願っていました。
そしていなくなっていて ほっとしましたが、ぱったり見なくなって、もしかしたら交通事故とか 死んでしまったのではないかと すごく気になって辛かったです。 
とても人懐こくて 可愛い子だったので 誰かが連れて行ってくれたのならいいけれど…と 心配していました。

あまりに似ていたので、家ですぐその時の写真を探しました
「あっ! ご近所さんが保護した時と同じ年月! やっぱり この子だったんだ! 良かった~ まさかこんな目と鼻の先で大事に飼われていたなんて」 もう すごく嬉しくなりました!
その方も 驚いて この時の写真を欲しいと言われていました。

そうそう あの時 どうしていいかわからなくて、みそ汁に小魚を入れてあげて、「ウマウマウマウマ」と言いながら食べていて とても可愛くて
そして まだ警戒心がある時の 野良猫グレコが たぶん母親だと思うのですが、何度か様子を見に来て、この子猫を怒っているようでした

3年間 まったく知らなかったです
再会に 感激してしまいました
DSC03787 (2)
1506085575921.jpg
DSC03782.jpg

この子が こうなりました
IMG_6484.jpg
あのままでは ほんとうに死んでいたと思います
良い方に保護されて良かったです!
この子は 小さいながら 人を警戒するより 家に入ろうとしたり人を頼っていたから 良かったのだと思います。

うちだけでなく そのお宅にも行って ニャーニャー鳴いていて 窓の隙間から入ったそうです
それで 怪我もしていてすぐに病院へ連れて行って 飼うことになったそうです。



今日また 黒い猫が通りました

カメラを向けても逃げないで えっ、逆にリラックスポーズ 
IMG_6516.jpg
IMG_6520.jpg
茶色いもさもさ ではなく、黒い やや もさもさもいたようです(^^;)

コメント

こんにちは( ・∀・)ノ

白っぽい猫ちゃん、片目が濁った感じですね。。
何があったんでしょう(>_<)

そうだったんですか~( *´艸`)
額の模様が全く一緒だから、絶対にあの時の子猫ちゃんですよね!
ご近所さんに飼われていたなんてビックリですね!!
とっても幸せそう。。。
全ての野良猫がこんな風に幸せになれるといいですね。。
だけど現実は悲しい最期な子の方が多いんだろうな(>_<)
少し前に猫を虐待してる動画をアップした男が捕まってましたが。。そんなニュースを見ると切なくなりますね(T-T)
2017-09-23 19:28 | ワッチ~ #- | URL [ 編集 ]

ワッチ~さん こんばんは~(^_^)

そうですね 今この白い猫は そのお宅が居心地がいいのか 庭に置いてある棚の上でいつも寝ているようです
ご近所では みんな野良猫が嫌いで対策をしていますが、こちらのお宅は 庭に来ても平気なので 猫たちも来やすいようです。
喧嘩もよくしているそうです

3年前の10月と言われ 家に帰ってすぐ画像をチェックしたら同じ時で びっくりしました。
3年前 わんたろうが旅立ち 私が手術して退院したら ぴー子が旅立ち 寂しい時でした。
まだその頃は 野良猫もほとんど来なくて、わんたろうがいなくなって、グレコなどが通るようになってきました。
さみしかったので、野良猫でも来ると癒されました。

グレコもまだ人を警戒している時でした。
この子を気にして何度も来るのですが、猫パンチをしたり威嚇している感じで、母猫なのにどうして?って思いました。
そのお宅も 窓の隙間から子猫が入ってきて、(人になれていないのに必死だったのでしょうか)グレコも入って来て 子猫に猫パンチをして去って行ったそうです。

もしこのお宅に入っていなかったら、怪我もしていて この子は死んでいたと思います。
あの時の必死な鳴き声が ずっと忘れられなくて…
元気でいてくれて嬉しかったです

野良猫は長く生きられなくて 必死に生きているので、虐待は ひどすぎます
2017-09-23 20:26 | ワッチ~さんへ #- | URL [ 編集 ]

以前からえがおさんのお宅には
よく猫ちゃんが来るのだとお聞きしてましたが
こうして集めてみるとたくさん来てたんですね。

ご近所さんの活動でいなくなってたんですね。
殺処分されないのはとてもうれしい事ですね。

えがおさんの辛い時に少しでも癒してくれたノラちゃん
みんな幸せになってるといいのにね。

茶トラちゃん、本当にいい人に保護されて飼ってもらって
よかったですね~。
小さい時から人懐っこかったから温厚な性格だったんですね。
猫もめちゃくちゃ性格がありますからね。
飼い主にでも平気でひっかく子もいますから
飼い猫がみんなこんなだと思ったらダメですよ。

大人になった茶トラちゃんもかわいいですね。
凛とした感じで品があります。
かわいがられてるのがよくわかります。
2017-09-23 21:41 | よっさん #- | URL編集 ]

野良猫ちゃん、優しい方に巡り合えて良かったですね*^^*
自分から窓の隙間から入り込むなんて、きっと必死だったのでしょう。
本当に、生死のギリギリの所で生きていたのだと思います。

人間を警戒して野良として生きる事を選ぶ猫もいれば、自ら飼い猫となる事を選ぶ子もいる‥。
動物の感情って不思議。。。

今、猫がブームだそうで、メディアでも猫番組が多いですよね。
犬猫は人間の嗜好で品種改良されて来た愛玩動物なのである意味仕方ないのかもしれませんが、それならそれで、最期まで責任をもって飼いきって欲しいと願っています。
2017-09-23 23:11 | えぞ紫 #Daue0bC6 | URL [ 編集 ]

よっさんさん こんばんは~(^_^)

次々と 本当にいろいろな猫が現れます(^^;)

メス猫も かわいそうです
何度も妊娠して どんどんやせていって みんな弱ってしまって

今回は たまたま いなくなった猫を探していて 子猫たちを保護されましたが、こんなにたくさんいた猫も 自然にいつの間にかいなくなるのですよね

グレコは 慣れてくるとスリスリしたりしていましたが、性格はクールできつい感じにも見えました。
なんどもお腹が大きくなっているのを見たのですが、グレコが子供と一緒にいるのを見たことがないんです
でも この子がいたということは、ある程度は子育てをして、子離れをしようと冷たくしたのかもしれないです

今までキジシロのメス猫たちは 物静かで控えめで穏やかな感じに見えました。
子供がいなくなると 迎えに来て連れて行ったり 母親としても頑張っているような感じでした。

この茶トラは オスが多いとか 性格も人懐こくて警戒心が薄い子が多いようです
なので 人を頼って甘えていたのかな
初めての私に平気で寄って来て だっこしてもおとなしかったです

家ネコでも 飼い主をひっかく子もいるのですか
まだまだ猫のことわからないことばかりです 

ネコカフェへ行くより 触ったり抱っこができました~(笑)
2017-09-23 23:26 | よっさんさんへ #- | URL [ 編集 ]

えぞさん こんばんは~(^_^)

目の前にいたのに3年間そのお宅で猫を飼っていたことも知りませんでした。
なので、入ってその猫を見た瞬間に この辺りではみかけないあの茶トラの色と目で あの子猫が浮かんだんです
そして迷い込んだ猫を保護したというので、もしや…と思いました

それくらい あの時 何もしてあげられなかったことを悔やんで 心に残っていたんです
でも これで ホッとすることができました

お医者さんにも もし連れて来ていなければ死んでいたと言われたそうです
グレコも飼いたいと思われたそうですが、野良で生きて来たので 戸を閉めた途端落ち着かなくなって駄目だったそうです

人に甘えることができれば 生き延びることもできるのに、それができない猫は厳しい環境の中 生きていくしかないのですよね

今 猫ブームなのですね
インコブームも来ないかな~
2017-09-23 23:44 | えぞ紫さんへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egao64.blog.fc2.com/tb.php/918-ec4f8204

 | ホーム |  page top